デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

成りすまし老人(PART 1 OF 3)


 

成りすまし老人(PART 1 OF 3)

 


(ireba03.jpg)



(grandma9.jpg)

太田将宏は強い信念と真面目さと努力で

成功しようと試みますが、

思うように行かず、欲が出てきて

変転波乱を招くのでした。

いずれも温和そうな外見とは裏腹に

冷酷な部分を隠しています。

本質は独善的でワンマンな性格なので

真の理解者を得にくいのです。

着眼点の良さがあっても

頑固で自己本位なため

社会的な成功をおさめられません。

家族や肉親との縁が薄く、

家庭や愛情面では満たされません。

家族縁を大切にしないので晩年は

淋しい環境となり果てています。

義兄や、義姉や、大年増芸者に

成りすまして寂しさを紛らわすために

デンマンさんのブログに品のない

コメントを書きなぐっていましたが

ついに、オツムがイカれて

デンマンさんにまで成りすまして

嫌がらせのコメントを書くように

なってしまいました。 (爆笑!)

そう言う訳で この記事で

高齢化社会の反面教師として

太田将宏老人は晒される事に

なったのです。

お気の毒様。。。


(laugh16.gif)




『マジでピッタリ!』より
(2016年6月4日)



(ozashiki1c.jpg)

 


太田将宏老人は、初め 私に成りすまそうと

したのですけれど、デンマンさんに見破られて、

上のおばあちゃんに成りすましたのです。

うふふふふふ。。。

でも。。。、でも。。。、それでも飽き足らずに

今度は、デンマンさんに 成りすましました!

アホんだらですわァ~。 (爆笑!)

太田将宏老人の悪い性格が

さらに拗(こじ)れて 

ネットで迷惑を撒き散らしています。

高齢化社会では、

このような性格異常の老人が

ネットで迷惑行為を

振りまくようになっています。

どうか、皆様も 気をつけてくださいませ。





(ohta03.png)

デンマンさん。。。。 どうして、このように大げさにオイラを晒すのですかァ~? 止めてくださいよう! んもおおおォ~。。。!


(kato3.gif)

あのさァ~、オマエは、僕に土下座して 謝ったのだよ。。。 そうだろう!?。。。 オマエにも多少の良心が宿っているのだと感じて、僕は感動したのだよ。



(yesman.gif)

ごめんなさい、デンマンさん!

実は、このコメントを書いたのは70歳をとっくに過ぎたのに、
まだ馬鹿をやっている太田将宏です。


オイラは精神的に病んでいるので常識がわかりません。
でも、これまでデンマンさんが心優しくオイラのために書いてくれた
記事を読んで十分に反省いたしました。

ここで土下座してデンマンさんに謝りたいと思います。
どうか数々の無礼をお許しください。
申し訳ありませんでした。


(dogeza01.jpg)

今日からデンマンさんの忠告を胸に留めて
真人間になりたいと思います。
これからも宜しくお願いいたします。

土下座して何度も謝る孤独で寂しい太田将宏の真実の姿でした。

(苦笑、それから、自分でも爆笑!)

デンマンさんの真似をしてここで、

ぎゃははははははは。。。


 



(laugh16.gif)

寂しがり屋で孤独な老人、太田将宏よ!

オマエ、ついに自分が愚かで
精神的に病んでいる事を自覚して
土下座して謝る気になったのだねぇ~。。。 (微笑)

オマエは、70才をとっくの昔に過ぎている割には
かわゆいところがあるねぇ~。。。
ういやつじゃァ。(微笑)
褒めてあげるからねぇ~。。。
きゃはははははは。。。

日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様も
オマエが土下座して僕ちゃんに謝るのを見て、
やっと正常に戻ったのかと、
胸をなでおろしていると思うよ。

だから、実の二人の娘に見放され
心優しい奥さんにも突き放されて
孤独で寂しかろうとも
この心優しい僕ちゃんがオマエを温かく見守っているから、
これからも、寂しくなったら 僕のグログにコメントを書いたらいいよ。

でも。。。、でも。。。、心変わりして
「土下座して謝ったのは別人だ!」などと言う、
愚かな事は今後とも決して言わないように。。。!

オマエは境界性人格障害を患っているけれど、
さらに躁鬱病も病んでいるのだよ。

だから、気持ちがハイになると 土下座して謝ったことを忘れて、
また、愚かなオマエは下らない事を喚(わめ)き散らすと
心配しているのだよ!
(。。。と言いながら爆笑!)

とにかく、オマエが自分の非を認めて
土下座して僕ちゃんに謝ったことは
オマエにも少しは常識というものが残っていたと思い、
僕は感動したのだよ! (微笑)

これからも、心変わりがしないように、
寂しい孤独の身の上だけれど、
オマエも真人間になって、余生を真面目に送るように!
じゃあねぇ~。。。




追伸:

老婆心ながら、オマエが心変わりして
“土下座して謝ったのはオイラじゃない! 別人だ!
デンマンが勝手に書き込んだ!” などと、絶対に言わないように!
弁天様に誓って、お稲荷様に誓って、仏様に誓って、
この僕ちゃんはオマエが土下座して謝ったのをはっきりと認めたのだよ!
(ぎゃはははははは。。。)
この事実は、未来永劫に変わらないのだ!
 (爆笑! 。。。てか、それから真面目に微笑)
オマエも解ってるよねぇ~。。。

じゃあ、くれぐれも 精神的に動揺して
土下座して謝ったことを忘れないように!




再度、追伸:

でも、オマエが また、精神的に動揺して
“土下座して謝ったのはオイラじゃない! 別人だ!
デンマンが勝手に書き込んだ!” と、喚き散らすような気がしている。。。
くれぐれも。。。、くれぐれも。。。、そのような愚かな真似をしないように。。。
見苦しい事は絶対にやるなよなァ~。。。

とにかく、日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様も
オマエが土下座して僕ちゃんに謝ったことを
上のコメントで確認したのだから。。。
きゃははははは。。。

でも心配だから、もう一度追伸:

愚かで寂しがり屋の孤独な太田将宏ちゃん!
見苦しい真似だけは絶対にするなよ!
いいね。。。


心変わりしちゃあ駄目だよ!
きゃはははははは。。。

じゃあ、くれぐれも元気で正常な精神を保つように。。。(苦笑)




『失意の太田将宏』のコメント欄より
(2016年5月1日)




そうです。。。 そうです。。。 オイラは土下座してデンマンさんに謝りました。

 

見苦しい愚かな太田将宏の

土下座姿!



(dogeza01.jpg)

 



ところが、僕が心配したとおり、オマエは 僕に成りすましてまで “土下座して謝ったりしませんでしたよ!”と言うような 見苦しい真似を見せている。



あれっ。。。 マジで。。。?

オマエが大年増芸者(A.I.)と義兄(V.T.)と Denman に成りすまして書いたコメントをここに書き出すから読んでごらんよ。



コメント記入者:A.I. と V.T. と “デンマンこと加藤明”


ここで本物のデンマンが注釈:

日本に居る A.I. と V.T. が 不思議にも カナダのトロント市のスカーバロー地区に住む太田将宏のパソコンを使って書き込みました。

しかも、オツムがイカれた太田将宏老人によれば、デンマンまでが太田将宏の自宅まで飛んで行って、ご老人のパソコンを使って “デンマンこと加藤明”というハンドル名で下のコメントを書いたということです。

大脳が萎縮してしまった愚かな太田将宏が 一つのコメントに3人に成りすまして書いているのが見え見えですが、

本人は、すっかり耄碌(もうろく)してしまったので、日本語が解る世界の123カ国のネット市民の皆様に もの笑いになるのも理解できないのです! (微笑から次第に爆笑!)


2016-06-06 04:40:33

Identity theft を続けている

デンマンこと加藤明さんについて


皆様、まずは、何らの具体的な根拠のない太田さんの精神についてのデンマンこと加藤明さんの言いがかりについてなのですが、それは、太田さんの紀要論文自体を少しでも読まれれば、全てがデンマンこと加藤明さんの太田さんへの故ない単なる悪意によると分別されると思われます。

もし太田さんがデンマンこと加藤明さんの中傷どうりであるならば、太田さん自身があのような終始一貫した論文を書けるわけがないでしょう。

デンマンこと加藤明さんは、自分が意味不明の駄文を書くのみでなくて、人様の文章をまともに読むことすらもできない知能程度なのですね。

彼は太田さんの紀要論文を一行も理解できないのでしょう。

次に、デンマンこと加藤明さんの太田さんの謝罪なるものを転写したとの虚構文についてですが、太田さんがあのような拙文、駄文を書くわけがないではないですか。

太田さんがデンマンこと加藤明さんに謝罪した事実などは全く無く、それは人非人の捏造です(狂犬の妄想?)。

それらは、一切、デンマンこと加藤明さんの創作です。

そうした事実は、今までの経緯での私たち三人の文章を誰が読んだとしても明白でしょう。

どの世間の女性からも相手にされなく、女性にあぶれて子供一人いない男、いかずwidower、デンマンこと加藤明さんが太田さんの奥様、娘様方のことをあれこれ言う資格は無いでしょう。

デンマンこと加藤明さんは、書けば書くほど自分自身の恥をさらしているということが分からないのですね。

そんなデンマンこと加藤明さんを相手にし続けるのは、私たち三人ともやめることで合意致しました

(太田さんご自身は既に、とっくに、デンマンこと加藤明さんなんぞは相手にされていませんが)。

ただ、私、A.I.も私たち三人を代表しているわけではないのでご報告に留めておきます。

A. I.




Identity theft を続けているデンマンこと加藤明へ 

君があれこれ太田氏の文章について言うのは五十年早いのだよ。

ただ、しかし、君は百二十歳まで生きられますか。

それまで私たちは待つわけにはいかないので、待つ気もないので、私が私たち三人のなかで一番に年長であるが故、此処で三人を代表し、もはや、狂犬、デンマンこと加藤明を相手にすることを止め、三人で書いてきたものを太田氏に受渡すことを表明致しておく。

ここで、「無駄な抵抗はやめろ!すみやかに投降せよ!正義は最後に勝つのだ!逮捕する!!!」などと書いても私は太田氏ではないよ。大玉差広氏でもないよ。

V. T.




自己懺悔と謝罪

太田氏は私に関して、私はおろか皆様へも一切の謝罪なんぞを致しておりませんでした。

それに関する全ては、私、デンマンこと加藤明のでっちあげ、捏造です。

これも一種のidentity theftでしたので、いえ、I. A.様を騙ったのは全くのidentity theftでしたので、太田氏とI.A.様を含み、全て私、デンマンこと加藤明が煩わした人々に謝罪を致します。

此処にて皆様方に平に重ね重ねご容赦のほどをお願い致す次第です。

デンマンこと加藤明




『ボダとキレた老人(PART 2 OF 3)』のコメント欄より
(2016年5月9日)




つまり、オイラがA.I. と V.T. と “デンマンこと加藤明”に成りすまして 上の駄文を書いたとデンマンさんは断定するのですか?



その通りだよ! 太田将宏の愚かなオマエが 日本語が解る世界の123ヵ国のネット市民の皆様の物笑いになっているとも知らずに、このような愚かな事を続けているのだよ!

デンマンさんが そう言うからには確かな証拠があるのでしょうねぇ~。。。

もちろんだよ。。。 根拠も無い事を言うと、オマエが カナダのオンタリオ州の地方裁判所に誹謗・中傷、名誉毀損で僕を訴えかねないからねぇ~。。。 ちゃんとここに証拠を示すから オマエもじっくりと見たらいいよ。


 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2016-06-08 07:42 | 太田将宏批判