デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

ホーキング博士と太田将宏(PART 1 OF 3)


 

ホーキング博士と太田将宏(PART 1 OF 3)

 


(hawking.jpg)


(ireba03y.jpg)


(baka912.jpg)


(ozashiki3b.jpg)


わァ~~ うれしいなあああァ~。。。

デンマンさんがホーキング博士と

オイラをタイトルに並べてくれました!

わあああァ~。。。 すてきィ~。。。!

オイラはマジでホーキング博士のように

世界的に有名になってしまうかも。。。

だってぇ~、デンマンさんの記事に

取り上げられると世界の123ヵ国の

ネット市民の皆様に読まれるのですゥ!

 

海外からのアクセス

 


(wp60801map.png)


(wp60801.png)

『成りすまし老人』@Denman Blog

 

これもデンマンさんのおかげですゥ。

世界的に有名になったら、

ちれいな芸者さんとお座敷で

遊べるかも。。。


(ozashiki1c.jpg)

わあああァ~。。。、うれしいなあああァ~。。。

こうなったら、もうスキップしてしまおう!


(smilejp.gif)

ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン

もひとつおまけにィ~

ルンルンル~♪~ン

ランランラ~♪~ン


(smilerol.gif)





(kato3.gif)

オイ!。。。 太田!。。。 オイ!。。。 太田将宏!。。。 いつまでもスキップしている場合じゃねぇ~だろう!


(ohta03.png)

あれっ。。。 ちょっとばかり喜びすぎましたかァ~?

あのさァ~。。。 ホーキング博士とオマエが並んでタイトルに出てきただけで、オマエはそんなにうれしいのォ~。。。?

だってぇ~、だってぇ~、ホーキング博士は世界的に有名ですよ。。。


ホーキング博士

(1942年1月8日 ~ 現在)


(hawking11.jpg)

スティーヴン・ウィリアム・ホーキング (Stephen William Hawking)はイギリスの理論物理学者である。

一般相対性理論と関わる分野で理論的研究を前進させ、1963年にブラックホールの特異点定理を発表し世界的に名を知られた。

1971年には「宇宙創成直後に小さなブラックホールが多数発生する」とする理論を提唱、1974年には「ブラックホールは素粒子を放出することによってその勢力を弱め、やがて爆発により消滅する」とする理論(ホーキング放射)を発表、量子宇宙論という分野を形作ることになった。
現代宇宙論に多大な影響を与えている人物。

また、一般人向けに現代の理論的宇宙論を平易に解説するサイエンス・ライターの才能も持ち合わせており、その著作群が各国で翻訳されており、これでも人々によく知られている。(日本語版は『ホーキング、宇宙を語る』など)

「車椅子の物理学者」としても知られる。60年代、学生のころに筋萎縮性側索硬化症を発症したとされている。

通常、発症から5年程度で死に至る病気の患者でありながら途中で進行が急に弱まり、発症から50年以上たっても健在でいる。

現在は意思伝達のために重度障害者用意思伝達装置を使っており、スピーチや会話ではコンピュータプログラムによる合成音声を利用している。

サイエンスフィクションを好み、実際にアメリカのSFテレビドラマ『新スタートレック』に本人のホログラムイメージ役で出演の経験がある。

また、アニメ『フューチュラマ (アニメ)』の劇場版や、モンティ・パイソンのライブ『モンティ・パイソン 復活ライブ!』にも出演している。

生涯

フランク(Frank)を父として、イゾベル(Isobel)を母としてオックスフォードに生まれた。
両親は経済的には恵まれていなかったものの、父親はオックスフォード大学で医学を学び、母親も同大学でPPE(哲学・政治・経済の学際領域)を学んだ。
第二次世界大戦の直後、ある医学研究所でフランクが医学研究者としてそして同じ場所でイゾベルが秘書として働いていたことで二人は出会った。

両親はハイゲイトで暮らしていたが、第二次世界大戦でロンドンは爆撃を受けていたため(ザ・ブリッツ)、おなかの子を安全に産むために母はオックスフォードに行って出産した。
こうしてスティーブンが誕生した。
スティーブンにはフィリッパ(Philippa)メアリー(Mary)という二人の妹ができ、またエドワード(Edward)という、養子縁組による兄弟もできた。

スティーブンはByron House Schoolで初等教育を開始した。
1950年に父のフランクがNational Institute for Medical Researchの寄生虫学部門の長となると、一家はセント・オールバンズに引っ越した。

スティーブンはRadlett Schoolに1年通い、1952年からは St Albans Schoolに通った。
一家は教育を重視していた。
父のフランクはスティーブンを評価の高いWestminster Schoolに入れたがっていたが、当時13歳だったスティーブンは奨学金のための試験の日に病気になり受験できず、家計の状況は奨学金無しで通わすのは困難だったので、スティーブンはそのままAlbans Schoolに通いつづけた。
ただ、これで良かったこともあり、スティーブンは仲の良い友人たちとボードゲームをしたり、花火を作ったり、模型飛行機やボートで遊ぶことができたし、またキリスト教や、ESPについて話し合うことができた。

1958年からは、数学教師 Dikran Tahtaの助けも借りて、この仲間たちは、時計部品、電話交換機、中古部品などを使って計算機を作った。
学校では「アインシュタイン」として知られていたものの、もともとは学問的にはさほど優れていなかった。

が、やがて、科学に適性があるところを見せ始め、数学教師のTahtaに鼓舞されて、スティーブンは大学で数学を学ぼうと決意した。
スティーブンの父は、数学専攻で卒業した人には職が少ない、ということから、医学を学ぶことを勧めた。

父は自分のアルマ・マータ(出身校)であるオックスフォード大学で息子が学ぶことを望んでいた。
当時、オックスフォード大では数学を選択できなかったので、スティーブンは物理と化学を学ぶことにした。
1959年の試験を受け奨学金を獲得することに成功した。

1959年10月に17歳でオックスフォード大に入学した。
最初の1年半、彼はうんざりさせられていて、孤独だった。
というのは、他のほとんどの学生に比べて彼は若く、大学の教育内容が「ばからしいほど簡単」と思えたからだった。

変化が訪れたのは第二学年と第三学年で、学生の一員になろうと努力するようになり、クラシック音楽とサイエンス・フィクションに興味を抱いている者たちのグループと交流するようになってからである。
また、大学のボート部に参加しようと決意したことも状況を変える効果をもたらした。
ボート部では、コックス(舵手)という、漕ぎ手たちのリズムを整える役を務めた。




出典: 「スティーヴン・ホーキング」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




オイラがホーキング博士と肩を並べてタイトルに出てきたということは、オイラもネットで世界的に有名になるということですよ。。。 そうでしょ!? デンマンさん。。。



オマエは、意外に単純なところがあるんだねぇ~。。。

オイラは、それほど単純でしょうかァ~?

だってぇさァ~。。。 これから僕がオマエをケチョン、ケチョンに馬鹿にするかもしれないのだよ!

あれっ。。。 デンマンさんはホーキング博士とオイラをタイトルに並べておきながら、今までのようにオイラを馬鹿にするのですかァ~?

だから、たとえばの話だよ!。。。 ホーキング博士の事で僕はまだ何も話を切り出してないのに、オマエは勝手に想像をたくましくして、世界的に有名になると言って、一人ではしゃいでいるのだよ!。。。 オマエが馬鹿踊りして はしゃいでいるのを見て、この記事を読んでいるネット市民の皆様は、呆れているのだよ!

マジで。。。?

当たり前だろう!。。。 だから、オマエのオツムは単細胞だと言うのだよ!

じゃあ、一体どういうわけで、ホーキング博士を持ち出してきたのですか?

実は夕べ、たまたまGOOGLEで次のようにして検索してみたのだよ。


(gog60804a.png)

『現時点での検索結果』



あれっ。。。 やだなあああァ~。。。 デンマンさんは自分でホーキング博士のように有名になりたくて「ホーキング博士 デンマン」と入れてGOOGLEで検索してみたのですかァ~? うししししし。。。



あのさァ~、ぼくはオマエのように有名病には罹(かか)ってるわけではないのだよ。。。 このようにして検索したのには理由がある。。。

もったいぶらないで、どういうわけで「ホーキング博士 デンマン」と入れて検索したのか? 細木数子のようにズバリ!と言ってくださいよ。

僕は、かつてホーキング博士のことを取り上げて、オマエの事と結びつけて記事を書いたことを夕べ思い出したのだよ。。。 でも、その記事のタイトルを思い出そうとしても、どういうわけか思い出せない。。。 それで、上のように検索すれば、記事のタイトルが出てくるかもしれない。。。 そう思ったわけだよ。。。

それで、記事のタイトルが分ったのですか?

分ったのだよ。。。 赤枠で囲んである箇所に注目して欲しい。。。 これはDenman Blog の“ステファン・ホーキング博士”のタグ(tag)のページなんだよ。。。 つまり、ホーキング博士のことについて書いた記事が このタグのページに登録されているというわけだよ。

クリックすると どういうページが出てくるのですか?

次のページが出てくるのだよ。


(wphawking.png)

『実際のタグのページ』



あれっ。。。 『人類は滅びる!』という記事がトップに出てますけれど、もしかしてホーキング博士が そう言ったのですか?



惚(とぼ)けてる場合じゃないのだよ!。。。 実は、オマエも この記事を読んだァ!



 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2016-08-05 05:03 | 太田将宏批判