デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(六度目)




2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(六度目)



そうだよ、
えっけん!

社長のタコの

言う事を

良く聞くんだよ!

いいね。

ダメダよ、
いつまでも

小学校
2年生じゃあ。

分かったね。

そうかい、
そうかい、

おりこうだね。

じゃあ、あばよ!



【えっけん君 :】 “はい、。。。愚かなオレでも、だんだん分かってきました。”

【社長のタコ :】 “しかも、オマエは不注意で愚かなんだよ!世界のネット市民の皆様が見ている前で、小学校2年生と書くべきなのに、次のように馬鹿なことを自分で晒け出してしまった!”


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)


“へへへ。。。”

“えっけん、馬鹿笑いしている場合じゃねぇ~だろう?”

“すいません。。。。つい、自分でも馬鹿馬鹿しくなってしまって。。。。”

“そうか、オマエにも、自分の愚かさが心の底から分かり始めたのか?”

“その通りです。社長のおっしゃるとおりです。”

“それに、オマエは順序を逆に書いたな?「中傷誹謗」と書いた。そうだなァ?”

“はい、そうっすゥ。”

“また間違えたなわけだなァ~!1度、上のような大きな間違いをしでかしたというのに、また間違っている!。。。。オマエは今日限りだ。”

“今日限りって、どういうことっすかアアア?”

“クビだよ!”

“そんなあああ~~~”

“そんな~も、あんな~~も無い。オマエはクビだアアア!”

“社長、それはないっすよ。”

“オマエは精神年齢が小学校2年生だと書いている。”

“デンマン氏が言っていただけっすよォ~。”

“でも、オマエは自分で認めているじゃないか。ダメダ会社は小学生には用はねぇ~んだあ!”

“社長、どうか、考え直してくださいよォ~。”

“ダメダ。ここはダメダ会社だああアアア”

こういうわけですよ、えっけん君。
デンマンが社長でも、キミをクビにしますよ!

でもね、僕はもう一度再雇用の機会を与えますよ!

ダメォ人間になりたくないのなら、ぜひ次の2点についてしっかりとその根拠を述べてごらんよ?
小学校2年生のえっけん君にはちょっと無理かもしれないけどね?
でも、世界のネット市民の皆様が見ているんだから、最善を尽くして書いてごらんよ?
いいね?

1) “デンパデンマン君”と書いているその根拠を述べよ!

   デンマン氏はDEMPA55のようだ。どういうところが?
   デンマン氏はDEMPA55と同一人物のようだ。
   どのような根拠があってそのように書いたのか?

   小学校2年生のえっけん君でさえ、
   DEMPA55を愚か者と見てあざ笑っている。
   デンマン氏が、一体どのような根拠で、
   この小泉純一郎と名乗る
   恥知らずのDEMPA55と一緒になって
   “デンパデンマン君”となるのか?

2) 埼玉の田舎は寒くないですか?
   僕がどうして埼玉の田舎に居なくちゃならないんだい?
   その根拠は?

  小学校2年生のえっけん君、
  オマエはどうしてそれ程の愚か者なの?
  僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
  何度となくこの事を僕は記事の中で明言している!

  ところが、島国根性に凝り固まっている、
  しかも、2ちゃんねるが世界のネットだと信じ込んでいる
  井の中の蛙の小学校2年生のえっけん君には、
  僕が海外から“国際人”として、
  “世界のネット市民”の一人として、
  この記事を書いているということが全く信じられない!

  僕が何度もバンクーバーから書いていると明言しているのに、
  いまだに上のような愚かな事を言っている!
  小学校2年生のえっけん君よ、
  僕が“埼玉の田舎に居る”と言うその根拠を述べなさい!

残念ながら、えっけん君はいまだに

根拠を述べて反論していません。


このように、2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、まともに反論する事が出来なくなってしまいます。

ところで、Yama君がよせばいいのに、この愚かなえっけん君のためにコメントを書いたのでここに書き出して、僕の返信も載せたいと思います。


Unknown (yama.R)

2006-01-18 21:35:10

自分の間違いを認めないのに「少額2年生」という間違いを
いまだに馬鹿にしているデンマンさんは「いい年して馬鹿だねぇ」。

それと、この前僕がURLを貼り付けたのは忘れちゃったのかなあ。
http://realog.jp/denman/
http://plaza.rakuten.co.jp/barclay1720/profile/

それとも、自分に不利になることはなんでも「枝葉末節」なのかなあ。
それが世界のネットマナーなら
日本のネットマナーのほうが優れている気がしてならない。


僕は次のような返信を書きました。


Yama君、あいもかわらずのコメントありがとね。

(デンマン)


2006-01-19 10:24:49

> 自分の間違いを認めないのに「少額2年生」という
> 間違いをいまだに馬鹿にしているデンマンさんは
> 「いい年して馬鹿だねぇ」。

Yama君、僕は“自分の間違い”を分かりやすく十二分に説明しているんですよ。
決してうやむやにしているわけではないんですよ!
記事の中で充分に言い尽くしています。
ユーモアを込めながらね。。。へへへ。。。

ところが、えっけん君は僕の間違いの指摘に対して、ウンとも、スンとも言っていません。

つまり、全く反省する気持ちがないのですよね。
馬鹿だから。。。

僕はいたずらに、えっけん君の過ちを繰り返して書いているわけではありません。

このような過ちを、2ちゃんねるでは“旅の恥は掻き捨て(書き捨て)”だと思って、日常茶飯事にやっている人が多いんですよ。

匿名ですからね。

字の間違いなんて、平気で残していますよ。
匿名だから、何を書いても良いと思っている!

えっけん君が上の間違いをした時には、まさに“2ちゃんねる気質”を丸出しにして書いていたんですよ。

今でも馬鹿丸出しで書いていますが、
上の間違いをした頃には、現在の2倍から10倍近く馬鹿をむき出しにして書いていましたよ。

その愚かさをえっけん君ばかりではなく、僕の記事を読んでくれる人が納得できるまで、僕は上の間違いをとことん書き続けるつもりですよ。

なぜか?

匿名掲示板で無責任な事を書く人を一人でもなくすためですよ!
少なくとも、僕のブログでコメントを書く時にはURLを書いて、責任を持ってコメントを書いて欲しいわけですよ。

えっけん君のようないい加減な気持ちで書くと、このように、いつまでも間違いを穿(ほじく)り返されますよ~~~!と言う教訓をここに残しておきたいためですよゥ。

> それと、この前僕がURLを貼り付けたのは忘れちゃったのかなあ。
> http://realog.jp/denman/
> http://plaza.rakuten.co.jp/barclay1720/profile/

> それとも、自分に不利になることはなんでも
> 「枝葉末節」なのかなあ。それが世界の
> ネットマナーなら日本のネットマナーのほうが
> 優れている気がしてならない。

忘れているのではありませんよォ~~。

IPアドレス地図を持ち出して説明する都合があるので、延ばしているだけですよ。



注: 僕はカナダのバンクーバーからアクセスしているので
   上の地図の埼玉県に現れないんですよ!
   この地図を持ち出したので、これ以上書きませんが、
   これでも分からなかったら、どこが分からないのか書いてくれれば説明します。


IPアドレス地図を僕は既に何度となく記事の中で使っていますが、その地図の埼玉県のところを見れば、僕が埼玉県に居ないという事がハッキリと分かるはずなんですよ。

そのことを書くために、僕は延ばしているのですよ。

20日の記事に書けない場合には22日の記事に書くことになるでしょう。

そういうわけです。

注: ところで僕はどのように現れるのか?
   次のリンクをクリックしてください。
   “『レンゲのフォーラム』が世界のネットへと羽ばたき始めていますよ!”

   僕のプロバイダーはAOL (America Online,Inc.) です。
   “米国営利組織”として表示されています。


Yama君も、もう少し“読解力”をつけて、僕の書こうとする主旨を読み取ってくださいね。

でも、これまで、セッセ、せっせとコメントを書いてくれたので、大目に見ますよ。

じゃあね。

心優しい16歳の青年寅さんより。。。

へへへへ。。。。

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(五度目) その2』のGOOコメント欄より



この記事でも、18日に引き続いて2ちゃんねるで“生まれ育った”人物としてえっけん君を取り上げていますが、

ここで誤解のないように。。。。

僕はこの記事の中でえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

“罪を憎んで人を憎まず”

これが僕のもう一つの座右の銘です。

“愚かさを憎んで愚か者を憎まず”

“2ちゃんねるで生まれ育った愚か者のえっけん君を憎まず、小学校2年生の愚かさを憎む”

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように。。。



この記事の中でも、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判してきたつもりです。

つまり、個人攻撃ではないという事を、再度強調しておきます。

くれぐれも、誤解がないようにお願いします。

すべて根拠に基づいて書いてきました。

だから、誹謗中傷ではありません!

根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。

“批判の無いところに進歩はない!”

僕はこの事を、もう一つの座右の銘にしています。

健全な批判精神とは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、人間的にも社会的にも前進していくという精神です。

僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

僕の批判を“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

僕は正直言って、これまでのえっけん君の文章を読んで呆れ返っています!
えっけん君は社会人なんですよね!
動物年齢で言えば20歳を過ぎているんですよ!

でもね、えっけん君の文章を読んで、とても20歳を越えた人が書いた文章だとは、どのような角度から読んでも信じることができません。
あなたは信じることができますか?

良くても小学校6年どまりですよ。

とにかく文章に全く“教養”というものが感じられないんですよね!
“教養”が感じ取れないほどですから、もちろん“品格”など全くありません。

えっけん君はニートではないんですよね。
彼のブログを読んでいたら、出張に行ってきてくたびれた、みたいな、やる気のないことが書いてありましたよ。
それで、僕はえっけん君が動物年齢的には社会人だということが分かったんですよ。

しかし、えっけん君の文章を読むかぎり、僕にはえっけん君が社会人だとは、とても思えないんですよねぇ~。
僕は一応“社長”ですが、えっけん君のような奴を社員の中に見つけたら即刻クビですよ!

なぜか?

批判文に対してまともに反論が書けません。
これじゃあ、正社員の資格がないですよ!
せいぜい小学生の使い走りに雇われる程度ですよ。へへへ。。。

だから、社長のタコが僕の“寅さん物語の中で”えっけん君をクビにしたんです。

でも、えっけん君はまだ良い方なんですよ。
2ちゃんねるの害毒にすっかり侵されてしまった人物が居ます。
それがDEMPA55です。
いまだにURLを書いていません。
正々堂々と僕を批判することができません。

DEMPA55は愚かにも日本国の首相の小泉純一郎さんの名前を使って僕にコメントを書くような恥知らずです。
日本の恥さらしですよ!
ゴキブリより劣る人間のクズです!
なぜなら、ゴキブリちゃんは僕に対して悪意を持っていませんが、このDEMPA55は悪意だけしか持っていません。
実に嫌な奴です。

この人物についてはページを改(あらた)めて書きたいと思います。
そういうわけで、虫けらよりも劣ったDEMPA55のことはしばらく忘れるとして。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本って世界的に見て本当に住み良い国なんでしょうか?』
[PR]
by denman705 | 2006-01-20 07:03 | 2ちゃんねる