「ほっ」と。キャンペーン

デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705
カレンダー

2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(16度目) PART 1





2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(16度目)




労働者の皆さん!

元気でっか?

でも、僕は寅さんではありませんよ。

デンマンでッせ。へへへ。。。。

僕がどうして2ちゃんねるで

“生まれ育った”人たちを

しつこく取り上げているか分かりますか?

えっけん君だとかDEMPA55がその典型ですよ。

なぜなら、この二人の書く文章の中に

“境界性人格障害者”が顔を覗かせているんですよ。

今夜のテレビニュースを見てくださいね。

悲惨な事件を起こしている若者の多くが

崩壊した家庭で育った人たちです。

現実世界では、このような人たちが

常識では考えられないような事件を起こしています。

ネットでは。。。。?

2ちゃんねるの匿名掲示板のカキコを見てください。

えっけん君だとかDEMPA55が書く文章が踊っていますよ。

ん? 家庭崩壊と2ちゃんねる。。。?

関係ないように見えるでしょう?

でも、僕のこれまでの2ちゃんねる経験に基づいて考察した結果

この二つには共通点があるんですよ。

では、えっけん君を例にとって説明したいと思います。




えっけん物語






ボクちゃん、小額2年生のえっけんです。

実は小学2年生と書くべきところを

不注意でせっかちなもんで

間違ってちまったんでチュよ。

うへへへへ。。。。

デンマンさんのおとといの記事を読んで

ボクちゃんもつくづく考えさせられました。

確かにボクちゃん、

対人関係が不安定なんでちゅよ。

理想化とこき下ろしの両極端を

揺れ動いてちまうんでちゅ。

デンマンさんが指摘してくれた

通りなんでチュよ。

ボクちゃん、今まで気づかなかったんです。

やっぱり、“小額2年生”の

オツムしか持ってないんですね。

へへへ。。。

頭の悪いボクちゃんでも分かりました。

そんじゃあ、デンマンさんが

もっと詳しく説明してくれるようなので

読んでね。



境界性人格障害を持ち出すと

“オマエは人格否定をしているぞ!”

。。。と叫ぶ人が必ず出て来ます。

しかし、えっけん君が患っている人格障害と言うのは恥ずべき障害ではありません。
人格障害を患っているから人間失格だ、と言う訳でもありません。
恥ずかしいことは、えっけん君が障害をそのままにしておくことです。
へへへへ。。。。

“あなたは風邪を引いているようですよ。”

。。と言われて怒る人は余り居ませんよね。

えっけん君だって怒りませんよ。

えっけん君は喜んでしまいますよ。

なぜなら、学校を休む事が出来るからです。

ゥヒヒヒヒ。。。。

ところで、“風邪は万病の元!”と言われていますよね。

風邪を早いうちに治療しないでほおって置くと
こじらせて更に悪い病気を誘い込みます。
不運な場合には肺炎になって命を落とす事さえある。

境界性人格障害も、言ってみれば風邪と同じようなものです。
ただし、その病根は風邪ウィルスのような病原菌ではありません。
その人の家庭環境、人間関係など。。。複合した要因によって障害が引き起こされます。
だから、この障害もほおって置くと、最悪の場合には“廃人”になってしまいます。

では、この人格障害の判断基準をここにもう一度掲載しようと思います。


<< 境界性人格障害の判断基準 >>

■ 対人関係が不安定だ。
  理想化とこき下ろしの両極端を揺れ動く。

■ 衝動性が強い。
  浪費、薬物乱用、過食、無謀運転、
  見境なしのセックスなどに陥る。
  衝動的に不倫に走ったりする。

■ 感情が不安定だ。
  強い不快、イライラ、不安などに悩まされる。

■ 自分ではコントロールできない
  不適切なほどの強い怒りが起こる。

■ 自殺の振る舞いや自傷行為などを繰り返す。

■ 自分自身に対するイメージが不安定。
  自己同一性の顕著な混乱が見られる。

■ 慢性的な空虚感、退屈さがある。

■ 見捨てられる不安とそれを
  避けようとする行為を繰り返す。

■ 妄想観念や解離性障害
  (記憶喪失や現実感の喪失など)がある。

上の9つの項目のうち、5つ以上当てはまると境界性人格障害と診断される可能性が高い。


最初の項目がこの障害者の特徴なんですよ。
だから、この障害を患っている人は嫌われやすいんですよね。
つまり、良い事ばかり言っていた人が翌日には、手のひらを返したように悪い事ばかり言う!

では、えっけん君の場合はどうなのか?
彼が最初に書いてくれたコメントをお目にかけます。


いやー、すごいね、デンマンさん!

さすが僕が今年度見つけた

「もっともすごいブログ」だ。


デンマンさんにとっての「世界的ネットマナー」は、自分に異論を唱える人に対して「幼稚」「稚拙」「田舎者」ですか!

で、国際化しているデンマンさんが、他所のブログにコメントをしないのは、IPばれたらニッポンの田舎に住んでいることがばれるからですか?

by えっけん (2005-12-16 12:56)


12月15日にSO-NETのブログで書いた記事(『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』)にえっけん君が書いてくれたコメントです。

このえっけん君が手のひらを返したように僕のことをこき下ろします。
それが次のコメントを見ると実に良く分かります。


おまえはホンマモノの大バカモノだな

(えっけん)


2006-01-24 23:21:28

「デンマン」は
キチガイの代名詞に決まっておろうが。
デンパの代名詞でもいいけどな。
うへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへ


GOOのブログに書いた1月24日の記事(『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(八度目) その1』)に、えっけん君が書いたコメントです。
2ちゃんねるで “生まれ育つ”と、このような公衆便所の落書きしか書けなくなりますよ。(ホント!)

なぜ、公衆便所の落書きなの?

なぜなら、根拠を書かずに、本物の小学校2年生のようにアクタレを言っているんですよね。へへへ。。。。
        
つまり、“オマエの母さんデベソ~~”と言っているのと全く変わりがないんですよ!ゥヒヒヒヒ。。。
これがえっけん君の正体です。

そうだよな、えっけん?

オマエ、本当に馬鹿だよな?


 ↑
ここで自分が馬鹿だと認めて、土下座しているのがえっけん君です!
怒っているのは僕じゃないっすよォ~~!社長のタコです。へへへ。。。


要するに、えっけん君は本物の小学校2年生と全く変わりが無いんですよ!んも~~~
あなただって呆れてしまうでしょう?
ん?
呆れるより面白いの?
あっ、そうゥ~~

とにかくね、本人は全く気づいていないんですよ。
馬鹿ですからねえぇえぇ~~!
世界のネット市民の皆様の前に、こうして動かぬ証拠を残してしまうんですよねぇ~。
こういうところが愚かなんですよ!

えっけん君の精神年齢がどうして小学校2年生なのか?
この事について僕は根拠を述べて分かり易く書いたんですよ。

だから、えっけん君はちゃんと理解したんです。
それで、自分で認めたんですよ。
(馬鹿だよねええぇ~。。。反論しようとしないんですからね。それで、認めてしまったんですよ!!)
そして書いてくれたのが次のコメントなんですよ!


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)

『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より


でも、ご覧のように“小学2年生”という漢字も満足に書けないほどに
低脳児に成り下がってしまったんですよ。
もちろん、知っているでしょう。でも、見直さなかったんですよね。馬鹿だから。。。。

ところで、おとといの2月9日にGOOで書いた記事(『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(15度目) PART 1』)に、えっけん君から次のようなコメントをもらいました。


あのー (えっけん)

2006-02-09 12:33:14

境界性人格障害の判断基準の説明を読むと、
これ全部デンマンさんに当てはまっているようなんですが!!

あとこれに、「まったく同じ内容のものを、多数の場所でアップする」が加われば完璧ですね!


相変わらず“小額2年生”のコメントしか書けないんですよね。

つまり、“オマエの母さんデベソー・シンドローム”に陥(おちい)っているんですよ。
これが2ちゃんねるで生まれ育った者の特徴です。
要するに根拠を述べて反論する事が出来ません。
DEMPA55の文章とえっけん君の文章は、この点で全く同じです。

根拠のない“批判”の事を“誹謗中傷”と言います。
上のえっけん君のコメントは“誹謗中傷”です。

ボクは少なくとも重要な根拠を述べて、えっけん君が“境界性人格障害者”だと論じたのです。
それに対して、えっけん君が書いた上のコメントは“オマエの母さんデベソー” と言っているだけなんですよ!
つまり、ボクの母親の“へそ”を見ていないんですよ!へソへソへへへへへ。。。。

僕の言っている事が分かるでしょう?

この事を“オマエの母さんデベソー・シンドローム”と僕は呼ぶことにしました。
つまり、えっけん君は“小額2年生”のオツムしか持っていないので、いい加減で無責任な事を書いてしまうわけですよね。

では、僕の書いた返信をお目にかけます。


えっけん君、

小学校2年生レベルのコメントだけれども、

ありがとね。 (デンマン)



2006-02-10 11:47:19

小学校2年生のえっけん君!

オツムの程度が悪いコメントだけれど、でも僕は感謝していますよ。
(マジで。。。へへへ。。。)

えっけん君が僕の記事を心待ちにして読んでくれているのがしみじみと感じられますよ。へへへへ。。。。

ありがとね。ほんとうにアリガトネぇ~~~。

えっけん君のように心待ちにして読んでくれる人が増えています。ありがたいことです。

現在IPアクセスが平均1日で8000に近づきつつあります。

今月末までに1万人を目指して頑張っていますよ。
今年の師走までに出来れば10万人になるように一生懸命頑張っているんですよ。ホント!

分かるでしょう?僕が一生懸命にやっているのが。。。。ねっ???


えっけん君のように小学校2年生のオツムを持った人でも、こうして毎日のように読んでくれ、しかも落書のようなコメントだけれども、小学校2年生のオツムで考えて精一杯書いてくれているということが良く分かって、僕は涙がにじんでくるほど悦んでいますよ。うへへへへ。。。。

特に、今回のコメントは、えっけん君が感情的にならなくて冷静な態度で書いているのが見て取れますよ。やっぱり、デンマンの記事を読むものですよね。
(でも、相変わらず根拠を書かずにいい加減な事を書いている!!!ダメ~~!!)

でも、えっけん君が少しづつおりこうになってゆくのが見てとれますよ。へへへへ。。。。

ありがたいことです。
えっけん君のように社会人だけれどもオツムの程度が小学校2年生のような人が僕の記事を読んで、まともな社会人になってくれると、“病んでいる日本”も確実にえっけん君一人分だけ住み良くなりますからね。。。!

そのため、わざわざ、僕はカナダのバンクーバーからこうして書いているんですよ!

オツムが小学校2年生程度のえっけん君だけれども、“病める日本”を少しでも良くしたいという僕の真心が分かってくれたんですね。うれしい~~~!!!

それで、えっけん君はオツムが足りないのだけれども、僕の記事をよく読んでコメントを書いてくれたんですよね。

ありがとね。

こうして冷静になる時のえっけん君は


いやー、すごいね、デンマンさん!
さすが僕が今年度見つけた
「もっともすごいブログ」だ。


このような正しい事が言えるんですよ!

その通りなんですよ! へへへへ。。。。

この事は全く正しい事なのだあああああ。。。!!!

えへへへ。。。

えっけん君、ありがとねぇ~~。

でも、えっけん君は境界性人格障害を患っているので、心が乱れてくると、次のような、とんでもない事を言いまくるんですよねぇ~~~。んも~~~~


おまえはホンマモノの大バカモノだな (えっけん)

2006-01-24 23:21:28

「デンマン」は
キチガイの代名詞に決まっておろうが。
デンパの代名詞でもいいけどな。
うへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへ


えっけん君よ!
このような時のオマエは、処置の施(ほどこ)しようのないヒステリー・オバタリアンですよ!
まったくゥ~~~!!!

僕に対する見方がカメレオンの目のように
180度も回転してしまうんだよねえええええ!

[PR]
by denman705 | 2006-02-11 08:49 | 2ちゃんねる