デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

あなたは、あなたの思った通りの人間になってる?




あなたは、あなたの思った通りの

人間になってる?




“人は自分の思った通りの

人間になる”


どうですか?
あなたはこの言葉を信じることができますか?

あなたには信じられないかもしれませんわね。
でも、このように言った人が居るのですよ。

20世紀最大の心理学者の一人と言われている、ウィリアム・ジェームスが言ったのですってぇ~。。。
つまり、今の自分はあなたが思っていたとおりの姿だと言うことなのです。

うっそォ~~

きっとあなたは、そう嘆くでしょうね。
あたしだって、そうですわよゥ。
思ったとおりの人間になるなんて、無理だと思いますよね。
あなただって、そう思うでしょう?

あなたも、わたしも、多くの人が、きっと次のように思っているはずですわよね。

“こういう自分を望んでいたんじゃないんだけれど・・・”

“こんな自分のはずではなかったのだけれど。。。”

“今の自分は、実にいやだわ。。。”

“今の自分に心から満足できないわ。。。”

しかし、あなたはそう思っていても毎日の生活の中で、少しでも自分を向上させたいと思っているのではないでしょうか?

つまり、“やる気”と“本気”を出そうとすることもあるのでは。。。?
本を読んだり、講演会に行ったり、テープを聴いたり、研修を受けたり、カウンセリングを受けたり、コーチやメンターをつけたり・・・。
けれども、結果は必ずしも望んでいる通りには行ってない。
でしょう?

“やる気”や“本気”に目覚めた後に、私たちにはいったい何が必要なのでしょうか?

実は、私たちが手に入れている現実には一つの共通の条件があります。
何だと思いますか?

それは、私たちがその現実を『望んで』いるということです。

まさかぁ~?

あなたも、そう思うでしょう?
そんなバカなぁ~!と感じるでしょう?

でも、これは潜在意識も含めての話です。
実際はあなたが気づかないでいる部分がほとんどです。
そして、まさにこのレベルで起こっていることが、「思った通りの人間になっている」ということなのです。

では、一体どのように潜在意識を利用したらよいのでしょうか?

目標を言葉で潜在意識にインプットするのです。

英語では affirmation と呼ばれています。

アファーメーションとは、自分が目標を達成している場面を「言葉」にして発することをいいます。
日本語では「自己宣言」、あるいは「自己説得」とも言います。

“ん?目標を口に出して言うだけ? それなら、もうやってるよ!”

あなたは、そう言うかも知れませんよね。
でも、ただ目標を言えばいいのではありません。
夢を実現するアファーメーションには、必ず守らねばならない4つのポイントがあります。

1. 20文字以上の

   言葉にする。

2. 断定系の言葉にする。

3. 一人称をつける。

4. リズムのいい文章にする。


最も大切なことは、2と3です。
「~したい」というような、あいまいな表現ではなく、必ず「~する」「~なる」という断定系にし、「私は」と、自分自身を表現する言葉をつけます。
たとえば「給料を上げたいなあ」は、「私は資格をとってキャリアアップする」になります。

このアファーメーションの言葉を紙に書き、声に出して言います。
言葉を書いた紙を見る習慣がついて、アファーメーションできるよう、紙はいつも見る場所に置いておきます。
そして、願望実現に向かって毎日少しづつでも、具体的な行動を起こす。
だからこそ、目標はあいまいなものではなく、具体的なものでなければならないのです。

しかし、あまりにも大きな目標を断定的にやってしまうと、ネガティヴな感情がくすぶってきてしまうことがあります。
そういう時は、断定系をやめて、「~になりつつある」という中和方式をやってくださいね。
余り高望みはしないことですよ。

「私は100メートルを8秒以内で走る」

これは、無理なことなんですからね。
うししししし。。。。

現在は実現できないけれど、近い将来に実現可能だと思うことをアファーメーションするわけです。

脳の中でイメージは、実体験として認識されます。
願望をただ頭の中にイメージし続けるのではなく、願望を実現するためのアファーメーションを行うには、一つひとつの目標を言葉にし、口に出して言い、いつも見る習慣をつけることが大切なのですよ。

どうですか?
分かっていただけたでしょうか?

ええっ?
まだ分かったようで、良く分からないの?
じゃあね、あなたのために潜在意識を使って頭を良くする方法を具体的に教えて上げますね。
あなたのために無料のDVDが用意してあります。

これならば目で見て分かりますからね。
あなただって、きっと理解できるはずですわ。
関心があったら次のリンクをクリックして取り寄せてくださいね。

『DVDで見るもっと知りたい頭を良くする脳のはなし』

無料ですよ。
取り寄せたからって、後で教材を買わせられると言うようなことはありません。
安心して無料でもらうことができます。

あなたが潜在意識をもっと良く理解して、あなたの頭がもっともっと良くなることを祈っています。
じゃあね。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク





■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

例によって、

また出てまいりましたわ。

ええっ?

潜在意識の記事に

なぜ、顔を出すのかって?

だって、あたくしも

もっともっと自分の思ったとおりの

女になりたいので

ござ~♪~ますのよ。

平安時代に暮らしていると、

テンポがのろいでしょう。。。

オツムまでが鈍くなって

しまうのでざ~♪~ますのよ。

平成時代はずいぶんと

テンポが速くなりましたわね。

だから、あたしのオツムが追いつかないのですわ。

。。。で、潜在意識を利用しようと

思ったわけでござ~♪~ますのよ。

とにかく、平成時代って

便利になったもので

ござ~♪~ますわね。

DVDを取り寄せて、

何でも見ることができるのですものね。

あたくしも、早速にDVDを取り寄せて

自己実現をするために

見てみようと思っているのでざ~♪~ますのよ。

あなたも見たらいいわよ。

オツムも良くなりますわよ。

おほほほほ。。。。

それから、あたくしがマスコットギャルをやっている

『新しい古代日本史』サイトもよろしくね。

興味深い記事がたくさん読めますことよ。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

[PR]
by denman705 | 2006-07-23 11:27 | 能力開発・頭を良くする