デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705
カレンダー

SEO対策やってる?




SEO対策やってる?



ん? SEOってなんだったっけぇ~?

SEOって、なんだか知っていますか?
Search Engine Optimizationの頭文字をとってくっつけたものです。
日本語に直訳すると“検索エンジン最適化”と言う事になりますよね。

一体どういうことなのか?
分かり易く言うと“検索エンジンであなたのホムペやブログが上位に表示されるようにする事”です。

ホームページ、ブログを開設したけれども、アクセスに伸び悩んでいる・・・
そんなあなたがまずすることがSEOです。

なぜだか分かりますか?

実はね、インターネットユーザーの8割以上が検索エンジンを利用しています。
だから、もしあなたのページが検索エンジンの上位に表示されると、それを見てあなたのページを見にやってくる人が増えると言うわけです。
アクセス数が増えます。

もしあなたがブログを持っているなら、多くの人に見てもらいたいでしょう?

ん?別に多くの人に見てもらわなくてもいいの?

でもね、それなら、別にネットでブログを書くことはないんだよね。
伝統的な日記帳をつければいいわけでしょう?
自分だけが見るような日記帳ですよ。

ん?でも、キーボードを使って書いたほうが紙の節約になるから、ブログに書いているの?

だったら、何もブログに書かなくても、テキストファイルを作ってオフラインで書けばいいでしょう?
わざわざネットでブログを立ち上げるのは時間もかかるし手間もかかるでしょう?

せっかく、ブログを立ち上げるのなら、多くの人に見てもらうべきですよ。
そうじゃないと意味がないと僕は思いますね。

つまり、意味のある情報をいかに多くの人に見てもらうか?
それが重要な事だと僕は信じていますよ。

そういうわけで、僕は自分にとって、また他の人にとっても、読みたいと思う記事、ためになるような記事、面白いと思ってもらえるような記事を書いているわけです。

僕と投稿を交換していた人が、“ブログを見てくれる人は、1日でせいぜい100人から200人程度ですよ”と言った人が居ました。
確かに、ブログを1つのところで書き始めて3ヶ月から6ヶ月でその程度ですよね。

でも、僕は1日2つの記事を約30のブログに毎日書いているんですよ。
6月27日のQLEPのアクセス数は1日で 10801
6月28日のアクセス数は1日で 15825 でした。

どうして急に増えたのかまだ良く分からないのですが、
現在(2006年7月31日)ではQLEPでの累計アクセスが13万を越えました。
SO-NETでの累計アクセスは24万を越えています。




これはSO-NETの僕のブログの統計ですが、
2006年6月18日のアクセスは約2000でした。

平均が1000アクセスだとします。
このうち半分の人が僕の記事の下に貼ってあるリンクをクリックして僕の掲示板の記事を読むとします。
すると、総アクセス数は、1日で

(1000 +500) * 30 ブログ = 45000 アクセス (Page views)

僕はいくつかのアフィリエートに参加しているので、ページには広告バナーが貼ってあります。
100人のうち3人が広告バナーをクリックするとします。
つまり3パーセントの人がクリックするとします。
1クリックが仮に10円の収入をもたらすとすれば、

45000 (Page views) * 0.03 * 10円 = 13500円 (1日の収入)

13500 * 30 日 = 405000 円 (1ヶ月の収入)

もちろん、僕はブログで情報を売っているのではありません。
でも、読者が読みたい情報を書く事によって集客することができると言うことをここで示したつもりです。

この集客力を利用すれば、ブログをマーケティングツールとして利用することができます。
このようにして情報を売ることも可能ですし、情報以外の商品を売る事も可能です。

実は、これまでの事は2006年7月4日の記事(『ん? SEO対策?』)に書いたことです。
今日はこの記事が4日以来GOOGLEとYAHOOにどのように掲載されたきたかを見てみたいと思います。

あなたがブログに記事を書いて、それが大勢の人に読まれるにはどうすればよいのか?
間違いなく参考になるはずです。

なぜなら、ネットサーファーのうちの8割が検索エンジンを利用しています。
そのうちのほとんど全ての人がGOOGLEかYAHOOを使っています。

そういうわけで、あなたの記事がたくさんの人に読まれるためには、
GOOGLEかYAHOOにあなたの記事が紹介される事が絶対に必要なんですね。
現在、多くの人に読まれるためには、このことを守りさえすればたくさんの読者を獲得する事が出来ます。
それは、僕の上の統計から明らかな事です。

ええっ? まだ信用できないの?
この記事を最後まで読めば、あなたも納得できるはずですよ!

ところで、僕はGOOGLEを使って検索しています。
なぜか?

その事も、この記事を最後まで読めば分かりますよ。
うへへへへ。。。。

まず、7月4日に書いた記事がGOOGLEとYAHOOでどのように扱われたかを見てみたいと思います。
翌日、7月5日に2つの検索エンジンで調べてみました。



これはGOOGLEで検索した結果です。

■ SEO対策
■ 検索エンジン最適化
■ あなたのホムペやブログが上位

この3つの語句を入力して検索したわけです。
こうすれば、僕の記事が検索エンジンのディレクトリーに掲載されていれば、間違いなく検索に引っかかるはずだと思ったからです。

1日たった時点では、さすがにGOOGLEにもYAHOOにも僕の記事はディレクトリーに掲載されていませんでした。
サーチロボットがまだ僕の記事にやって来ていないと言う事です。

7月6日ではどうか?



5件引っかかっています。全て僕が書いた記事です。
すでに述べたように、僕は30以上のブログに同じ記事を書いています。
GOOGLEのサーチロボットが、そのうちの5つの記事を訪れてディレクトリーに載せたわけです。

3番目はブログではなくて僕の掲示板です。
掲示板も20以上持っていますからね。
ここにも同じ記事を書いているんですよ。うへへへへ。。。。

では、YAHOOではどうか?



YAHOOのサーチロボットは眠ってはいなかったのだろうけれど、僕の記事には、まだやって来なかった。
つまり、YAHOOのロボットの方がノロイ!
こうしてすぐに分かってしまうんですよね。うへへへへ。。。。

次に、僕が記事を書いてから5日たった7月9日にGOOGLEで検索してみました。



11件のうち10件表示されています。
全て僕の書いた記事です。
2番目と3番目は僕の掲示板に書いた記事ですが、その他は全てブログに書かれた記事です。

YAHOOではどうか?



遅ればせながらサーチロボットが動き出して僕のブログにも訪問したようです。
9つの記事は全てブログの僕の記事です。

でも、この時点でもYAHOOのロボットはノロイというか、サボっているというか?。。。僕の掲示板にはやって来ていません。
僕の掲示板の記事は1つとして取り上げていません。
GOOGLEのロボットに先を越されています。

では、昨日(7月30日)、GOOGLEで検索した結果をお目にかけます。



ロボットが73件拾い上げました。
僕の書いた記事がほとんどですが、僕は73ものブログで書いているわけではありません。
つまり、GOOGLEとYAHOO以外の検索エンジンのロボットが僕の記事を取り上げて、そのロボットを送り出したディレクトリーで僕の記事を紹介しているのです。
それを、GOOGLEのロボットが拾って、GOOGLEのディレクトリーに載せたというわけです。

トップに掲載されている“SEM最新RSSニュース”はブログを専門に扱っている検索エンジンのようです。
すぐ上のリンクをクリックしてみれば見ることが出来ます。
残念ながら、もう消滅して無くなっています。(7月31日午前4時現在)

このロボットは僕のREALOG、GOO、EXBLOG、か楽天のブログを訪問して記事を拾い上げています。
なぜ分かるのか?と言うと、“PART 1” と書かれているからです。
この4つのブログでは語数制限があるために、同じ記事をいくつかに分けて書いているからです。

いづれにしても、このリンク先の検索エンジンが消えているのは残念ですね。
それ程ネットの世界と言うのは栄枯盛衰が激しいと言う事ですよね。
昨日あったものが今日見たら、もう無い!

では、YAHOOではどうか?



YAHOOのロボットは僕の記事のうち43件を拾い上げました。
すぐ上で述べた“SEM最新RSSニュース”にはYAHOOのロボットが行かなかったんですね。
表示されている10件は全て僕の記事を取り上げたものです。

5番目は僕の掲示板のうちの一つですが、それ以外はすべてブログに書いた記事です。

これだけの結果で結論を出す事は出来ませんが、
少なくともこれまでの事で説明がつくのは、
GOOGLEのサーチロボットの方がYAHOOのそれよりも性能がいいようですね。

サーチロボットに関する限り、戦略的にも技術的にもGOOGLEのロボットの方が優れているようです。
もちろん、この記事は、2つのロボットの性能を比較するためではありません。
要は、あなたがどのように検索エンジンを利用すべきなのか?

その事が分かってもらえれば、充分なのです。

あなたの手間を省くために、最新のGOOGLEとYAHOOの検索結果がすぐに見れるようにリンクを貼っておきます。

■ 『GOOGLEで“SEO対策 検索エンジン最適化 あなたのホムペやブログが上位”を入れて検索した結果』

■ 『YAHOOで“SEO対策 検索エンジン最適化 あなたのホムペやブログが上位”を入れて検索した結果』

僕の個人的な好みを言えば、どちらを使うか?と聞かれたらGOOGLEを使うと答えます。
もちろん、時間さえあれば、僕は両方を使って検索していますが。。。

この記事では、検索するためではなく、
あなたの記事が大勢の人に読まれるために検索エンジンをうまく利用するという事です。

SEO対策を業者に外注すると、数十万円~数百万円はかかってしまいます。
もちろん、外注に出す必要はありません。
あなたが自分でやれば済むことですから。。。

でも、どうすればいいの?

SEO対策は次の3ステップが重要です。

1) 「キーワード選定」

2) 「SEO対策の実施」

3) 「アクセス解析とメンテナンス」

関心があったら、次のリンクをクリックして読んでみてください。

『たくさんの人に読んでもらえるブログの作り方』

もちろん無料ですよ。
登録する必要もありません。
僕の掲示板の記事です。

全部読むと結構時間がかかりますから、
面白そうなページだけ読んでください。
じゃあね。
Good luck!



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて

実にためになるリンク



■ 『アクセスアップのための掲示板』



■ 『クレジットカードを上手に使うためのあなたのガイド』



■ 『安心してお得なローンガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『あなたがお得な旅をするためのトラベル ガイド』



■ 『あなたが楽しむための 娯楽 スポーツ レンタルDVD ガイド』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

例によって、また出てまいりましたわ。

ええっ、SEO対策の記事に

なぜ、顔を出すのかって?

だってぇ~、あたくしも

ホムペを書いているので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ?どこでってぇ~。。。?

あたくしがマスコットギャルをやっている

『新しい古代日本史』サイトですわよ。

あなた、まだ訪ねたことがないんでしょう?

それじゃあ、ダメよ。

きっと見てね?

おもしろい記事がたくさん読めますことよ。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バ~♪~イ

[PR]
by denman705 | 2006-07-31 11:02 | SEO対策・検索エンジン最適化