デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

2017年 04月 03日 ( 3 )


 


豊満な母に魅せられて (PART 1)


 


小笠原玲子
(ogasa012.jpg)


小笠原玲子
(ogasa32.jpg)


小笠原玲子
(ogasa15.jpg)




(ogasa911.jpg)


デンマンさん。。。 お久しぶりです。。。 どういうわけで急に私をお呼びになったのですかァ?



(kato3.gif)


あのねぇ~、中国のネット市民が玲子さんを見て魅了されたようなのです。。。


どういうことですか?


ちょっと次のリストを見て欲しいのですよ。。。



(wp70330a.png)


『拡大する』



これはDenman Blog の3月30日の「リファラ (リンク元URL)」のリストです。。。 赤枠で囲んだ箇所を見て欲しい。。。



so.com というサイトから Denman Blogにやって来たネット市民が二人居たということですわねぇ~。。。


そうです。。。 実は、このリンク元は中国の検索エンジンなのですよ。。。


赤色のアンダーラインが引いてあるリンクをクリックすると どのようなページだ出てくるのですか?


次のページです。。。



(so70330a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「母豊満肉体」を入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうです。。。 


赤枠で囲んだ『豊満な肉体』というのは、デンマンさんがDenman Blogに投稿した記事なのですか?


いや。。。 これは記事ではないのですよ。。。“豊満な肉体”というタグのついた記事をすべて表示したページです。。。 赤枠のリンクをクリックすると次のページが出てきます。



(wpmom01.png)



『拡大する』


『ネットの小笠原玲子』


『実際のタグのページ』



あらっ。。。 トップに私の写真が出てくるのですわねぇ~。。。



そうなのですよ。。。 上海に住んでいる陳勝(チン ショウ)君は『ネットの小笠原玲子』を見て玲子さんの魅力に取り付かれてしまったのです。。。



(shang01b.jpg)



(shang02b.jpg)


   上海市黄浦区


あらっ。。。 検索したネット市民が上海に住んでいると、どのようにして判ったのですか?


IPアドレスを調べたのですよ。。。



(ip136112.png)


『拡大する』



IPアドレスを調べてもアクセス者の名前までは判らないはずですわァ~。。。



玲子さんは意外にネットに詳しいのですね。。。


その程度のことは常識ですわァ~。。。 ところで、どうして陳勝(チン ショウ)さんが『ネットの小笠原玲子』を見て私の魅力に取り付かれてしまったことが判るのですかァ~?


あのねぇ~、他にも玲子さんの魅力に取り付かれてしまったネット市民が居るのですよ。。。


その証拠でもあるのですか?


ちょっと次のリストを見てください。



(wp70331a.png)


『拡大する』



これはDenman Blogの3月31日までの1年間の「人気検索キーワード」のリストです。。。 赤いアンダーラインを引いたキーワードは固有名詞なのだけれど、玲子さんの名前を入れて検索して Denman Blogにやってきたネット市民が“中井益子”さんについで2番目なのですよ。。。 あの有名な角さん(田中角栄元首相)よりも上位なのです。。。



“中井益子”さんってぇ、デンマンさんのお知りあいですか?


いや。。。 実は、僕も“中井益子”さんのことが判らなくて検索してみたのですよ。。。 ちょっとその結果を見てください。。。



(gog70402a.png)



『拡大する』


『玲子さん、観て』


『現時点での検索結果』



「中井益子 デンマン」と入れて検索してみたのですよ。。。 僕はほとんど忘れていたけれど、“中井益子”さんは俳優の中井貴一さんのお母さんですよ。。。



(masuko02.jpg)



もう亡くなっているけれど。。。 でも、玲子さんと“中井益子”さんが全く関係なくはないのです。。。



どういうことですか?


上のリストの赤枠で囲んである記事を見てください。。。『玲子さん、観て』という記事は玲子さんのことが書いてあるのですよ。。。 つまり、「中井益子」さんを入れて検索した人の中にも玲子さんのことが書いてある記事を読む人も居るのです。。。


。。。で、Denman Blogで「小笠原玲子」を入れて検索したネット市民の皆様は どの記事を読んだのですか?


次のリストを見てください。



(wp70331b.png)


『拡大する』



これはDenman Blogの3月31日までの1年間の「人気記事」のリストですよ。。。 玲子さんの名前がタイトルになっている記事が3本あるのですよ。。。 その内、最も読まれているのが次の記事です。



(wp10119e.png)


『小笠原玲子の正体』



この記事が113人のネット市民の皆様に読まれたのですか?



そういうことです。。。


つまり、陳勝(チン ショウ)さんが この記事を徒然ブログで読んだということですか?


そうです。。。


でも、日本語で書かれているのでしょう!? 上海に住む中国人の陳勝(チン ショウ)さんは日本語も読めるのですか?


読めます。。。 陳勝(チン ショウ)さんは日本に留学していたことがあるのですよ。。。


デンマンさんは、どうしてそんな事までご存知なのですか?


だってぇ~、それ以外に考えられないでしょう!?


それで、陳勝(チン ショウ)さんは どういうわけで上の記事を読む気になったのですか?


次の写真に魅了されたのです。。。



(ogasa012.jpg)



上の写真の玲子さんは、いったいどういう人物なのだろうか? やっぱり、ネットの噂の女性の正体が気になるわけですよ。。。



でも。。。、でも。。。、私はネットでそれほど噂になっているとは思いませんけれど。。。


噂になっているのですよ。。。


その証拠でもあるのですか?


次の検索結果を見てください。。。



(gog70125a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



上の結果の青枠で囲んだリンクを見てください。。。 やっぱり、『小笠原玲子の正体』が出てくるのですよ。。。 “小笠原玲子”の“正体”が気になるネット市民がたくさんいて、この記事を読むわけです。。。



それで、上の記事のどこに惹かれるのですか?


玲子さんが書いた次のメールに惹かれるのですよ。。。




Subj:突然のメールで


失礼いたします。



(bouncy.gif)


Date: 10/03/2010 5:48:19 PM
Pacific Standard Time
日本時間:3月11日(木曜日)午前10時48分
From: ********@***.biglobe.ne.jp
To: barclay1720@aol.com


デンマンさんにメールを出そうかどうか、ずいぶんと迷いましたが思い切って書くことにしました。
私は小笠原玲子(仮名)と申します。


デンマンさんのブログを3年前より拝見しております。
レンゲさん、めれんげさん、小百合さん、それに卑弥子さん。。。それぞれ皆さん個性的で、いつも楽しみにして読ませていただいております。 私自身も BIGLOBE のウェブリブログでブログをやってます。 デンマンさんのブログを拝見しながら、いつも勉強させていただいてます。


今朝9時半ごろ「次郎のブログ」で『遠い恋・悔恨の涙』を読みました。 文中の『愛の涙』をクリックしたら Denman Blog のページへ誘導されました。 デンマンさんがたくさんのブログをお持ちであることは存じ上げておりましたが Denman Blog を見るのは初めてでした。


源氏物語について書かれていましたが、私も「六条の御息所」には関心を持っております。 東京に住む専業主婦の私にとって、気晴らしと言えばブログに記事を書くこと、それに買い物ぐらいです。 2児の子供の母親ですが、自分だけの時間を持つことがほとんどありません。 子供を保育園に送って、やっと一息つくのが9時半ごろです。


今朝、たまたま「六条の御息所」を読んで、いつか書こうと思っていた自分の肩を優しく押されたような気がしました。 それで失礼とは思いながらメールさせていただきました。


めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます。



(ogasa012.jpg)


結婚前に撮った写真です。
私のお気に入りの一枚です。


巨乳ブームの昨今、私が誇れるものは、おっぱいが平均よりも大きめなことぐらいです。
「六条の御息所」を読んで勇気が出ました。
また、そのうち、気が向いたらメールを書かせてください。


このメールがいたずらメールや、スパムメールでないことをデンマンさんならば、ご理解していただけますよね。
いづれにしても、失礼を省みず不躾に書いてしまいました。
これも「六条の御息所」の“生霊”のなせる業だと思います。
お笑いくださいませ。


かしこ。




『小笠原玲子の正体』より
(2011年1月19日)



玲子さんはメールの中で「めれんげさんの豊満な肉体に対抗するわけではないですけれど、自己紹介のつもりで私の写真を貼り付けます」と書いてるのですよ。



まさかデンマンさんが、このメールを公開するとは思わなかったので、つい出来心で写真を貼り付けてしまったのですわ。。。 うふふふふふふふ。。。


この写真が反響を呼んでいるのですよ。。。


あれっ。。。 マジで。。。?


そして次の写真に惚れ惚れとするわけです。。。



(ogasa012.jpg)



まさか、デンマンさんが この写真をネットで公開するとは思わなかったのですわ。



芸能週刊誌の記者が たびたび玲子さんの自宅を訪れたのではありませんか?


いいえ。。。 私は素顔がバレないように 変装していますから、どの芸能週刊誌の記者も まだ気づいてませんわァ。


玲子さんは意外に役者なのですねぇ~。。。 ついでだから、この機会を利用して映画に出たらどうですか?


アダルト映画ですか? (苦笑)


もちろん、普通の映画ですよ。。。 玲子さんならば その辺のミーハーの女優よりも 出演するだけで よっぽど素晴らしい映画になると思います。。。


でも、私のことをそれほどネットで気にしている市民がいるのでしょうか?


いるのですよ。。。


その証拠でもあるのですか?


ちょっと次のリストを見てください。。。


 


海外からのアクセス


 



(wp70316map.png)




(wp70316.png+wp70316b)


『小笠原玲子の正体』@Denman Blog


 



とにかく、上の記事が日本語が解る世界の126ヵ国のネット市民の皆様に読まれているのだから。。。



でも。。。、でも。。。、マジで日本語が解る世界の126ヵ国のネット市民の皆様に読まれているのですかァ~?


読まれているのです。。。 小笠原玲子の正体に関心を持っている人が多いのですよ。。。



(wp70126a.png)


『拡大する』



こうして常に“小笠原玲子さんの正体”を調べるネット市民がいるのですよ。。。



ちょっと信じられませんわァ~。。。


玲子さんは見かけによらず疑り深いのですねぇ~。。。 昔の人は“信じる者は救われる!”と言ったのですよ。。。 だから、玲子さんも僕の言うことを信じてください。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-04-03 04:16 | 小笠原玲子



 


豊満な母に魅せられて (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。
あなたは、どう思いますか?


小笠原玲子さんが『源氏物語』を読んでいたなんて、ちょっと信じられませんでしたわァ~♪~。。。


京都の女子大学で腐女子たちに「日本文化と源氏物語」を講義している者にとっては、
うれしい限りでござ~ますわァ。


ところで、あなたが検索して、玲子さんのついてのたくさんの記事を読んで
もし、小笠原玲子(仮名)さんの正体が解ったら、本名をこの記事のコメントとして書いてくださいませ。


正解者は、デンマンさんが2泊3日でハワイへご招待するそうです。。。


でも、それは嘘です。。。 うふふふふふふ。。。


正解者の方には、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”をご覧に入れますわ。


でも、あなたは、良い人だから、正解じゃなくても、ここでお見せしますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


うふふふふふふ。。。


ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよゥ。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。
信じてくださいましなァ~。。。


ところで、話は変わりますけれど、めれんげさんの旧『即興の詩』サイトは閉鎖されてしまいました。


でも、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。


めれんげさんの『即興の詩』サイト


再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。



(gog30703.gif)


『現時点での検索結果』


現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。


かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。



(gog30928a.png)


でも、現在は、10位以内にはいってません。


また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。


ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。


その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。


次のリンクをクリックして読んでみてください。



(seo001.png)


『おばさんの下着に見るSEO』


話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。


あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?


ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?


そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。


気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。



(dog202.jpg)


『ワンワンちゃん』


とにかく、次回も興味深い話題が続きます。


あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。


では、また。。。



(hand.gif)



(surfing9.gif)


メチャ面白い、


ためになる関連記事



(linger49.gif)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



(renge62e.jpg)


『えっちなんです』


『エロマンガ島』


『マカオのおかま』


『わたしの生きる意味』


『愛と信頼と絶望』


『天平の裸婦もビックリ』


『愛の真実を探して』



(rengfire.jpg)


『最大限の本音で…』


『こわ~い話』


『道鏡伝説の謎』


『市長選挙とおばさんパンツ』


『夢みるわたし』


『あげまん女』


『日本で一番長い五月』


『5月だよ!全員集合!』


『また、スパイ?』


『わたしと詩』



(babdol6.jpg)


『かわゆいベビードールワンピ』


『ああ、さびしい』


『恋する女でありたい』


『生きてることが気持ち悪い』


『焼き滅ぼさむ』


『一人で飲みに行く女』


『あなたをさがして』



(sayuri201.jpg)


『早く気づいてほしい』


『気づいたのね』


『あなたに逢いたい』


『やらしい検索』


『わたしを見つけて』


『小笠原玲子』


『小笠原玲子を探して』


『豊満な肉体』


『小笠原玲子の魅力』


『小笠原玲子と共に』


『小笠原玲子の存在理由』


『小笠原玲子の熟女力』


『ネットの小笠原玲子』



(june24b.jpg)


こんにちはジューンです。


卑弥子さんが面白いお話を集めて


楽しいサイトを作りました。


次のリンクをクリックして


ぜひ覗いてみてくださいね。


■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)



(byebye.gif)



[PR]
by denman705 | 2017-04-03 04:15 | 小笠原玲子

告げ口屋


 


告げ口屋


 



(foolw.gif)



うへへへへ。。。デンマンですよ。
告げ口屋と言うのはどの世界にも居るものです。
もちろん、ネットにも居るのですよ。


僕も、このネットの告げ口屋によって、ずいぶんとホムペや掲示板や、フォーラム、ポータルサイトを削除されたものです。
FC2のコミュニティに“てんね”と言う愚劣で陰険な男が居るのですよ。
今でも居るでしょうか?


この“てんね”が2005年ごろ告げ口して回って
僕のサイトはかなり削除されたのですよ。


この男は意気地のない気の弱い男のようで
一度として僕にコメントを書いた事が無い。
僕にまともに批判した事が無いのですよ。


最近では、僕のサイトやブログが削除されると言うことはほとんどなくなりました。
プロバイダーも方針として、やたらに削除しないようにしたのかもしれません。


以前は、プロバイダーが充分に検証もしないで、確認もしないで、
ユーザーの苦情を取り上げて簡単に削除していたものですよ。


でも、僕のようなブロガーによって次のような記事を書かれると困るので、
そうたびたび削除しないようになったようです。


『レンゲ物語と悪徳プロバイダー』


ネットで検索して調べましたが、どうやら後ろめたさを感じたので“てんね”君は、ハンドル名を変えてしまったようです。
告げ口していた頃から、この“てんね”という男は自分の日記に“あまりやってイイことではないけれど。。。”と書きながらやっていたほどです。
愚か者も、ここまで愚かになると呆れてしまいます。
“あまりやってイイことではないけれど。。。”と思いながら告げ口して回っていたのですよ。


なぜ告げ口がいけないのか?
堂々と相手を批判しないからですよ。


“批判の無いところに進歩なし!”


まず相手を批判する。
いろいろ言い合っているうちに、お互いに分からなかったことが見えてくるかもしれない。


それでも相手が批判の内容を理解してくれない。
それで初めて当局なり、プロバイダーなりに苦情を申し立てる。
これが、筋と言うものですよね。
あなたも、そう思いませんか?


この“てんね”君も告げ口して回りながら、日記に“あまりやってイイことではないけれど。。。”と書いていた。
そう思うならば、やらない事ですよ。


後ろめたさがあるから、ハンドル名を変えて、こそこそとネットを続けているのですよ。
こう言うみっともない真似は、どうかあなたはしないでくださいね。


ところで、告げ口屋を英語でなんと言うのか?


考えてみた事がありますか?


では、例文をお目にかけます。




(doctor23.gif)


Tattletales are not only found in grade school.


You can find them in companies


blowing the whistle on other employees


or even on their own employers.


告げ口屋は小学校にだけいるものではない。


会社にだって、他の社員や自分の雇用主について


告発したりする人がいるものだ。


tattletale が「告げ口屋」と言う意味です。


他人の事を告げ口する人のことを言います。


あなたも英語をおさらいしてみませんか?


ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。


どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてくださいね。


■ 『あなたの国際化をサポートしてくれる無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
僕は俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。


ええっ?
あなたは語学留学してみようと思っているの?
でも、お金があまりないの?


だったらね、1週間でも、2週間でも。。。語学留学できる学校を探しませんか?
どうですか?
あなたも世界に羽ばたいてみてね。
例えば、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。。。
あなたの殻(から)を破って日本の外に飛び出すのです。
そして、友達の輪を広げましょう。
英語を学びながら世界中に友達ができるのですよ!



(5men5.gif)


現地の文化に溶け込めるホームステイ滞在、
クラスメートとの生活を楽しむ学生寮滞在があり、
1人部屋又は2人以上の相部屋からあなたの希望の生活スタイルをチョイスできます。
もちろんあなたが自分でアパートを探して暮らす事もできますよ。


そして何より、留学は楽しくなくては意味がありませんよね!
充実した課外活動や週末を過ごす為の豊富なアクティビティにも参加してみましょう。
大勢で騒ぎたい人から、1人の時間を好む人まで、それぞれのニーズに合わせてアクティビティを選んでください。



(bbq01.gif)


どうですか?
少しは興味が湧いてきたでしょう?
もっと詳しく知りたいでしょう?
次のリンクをクリックしてね。


■ 『あなたにも海外留学できますよ!』


詳しい資料を無料でゲットする事が出来ます。
取り寄せてぜひ読んでみてくださいね。


ええっ?
あなたは英語が少しは分かるの?
それで、海外でワーホリしてみたいの?


だったらね、あなたのワーホリをサポートしてくれるサイトがあるよ。
次のリンクをクリックしてみてね。


■ 『あなたの海外バイト、ワーホリをサポートしてくれるサイト』


長い人生ですよ。
一生日本にとどまっているなんて、鎖国していた江戸時代に生きているようなものですよね?
狭くなりつつあるけれど、まだまだ広い世界に目を向けてくださいね。


とにかく、上のリンクをクリックして、無料資料を取り寄せて読んでみるといいですよ。
もし、たくさんの質問があったら、カウンセラーと会って話を聞く事もできます。
もちろん無料です。



(kato3.gif)


Good luck!


バ~♪~イ


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



(linger47.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(bare04e.gif)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko22.gif)


おほほほほ。。。


卑弥子でござ~♪~ますわよ。


くどいようですけれど、


また現れましたわ。


やっぱり、デンマンさん


ぱっかりに任せていると


退屈するのよねぇ~。


それで。。。つい、つい、


出て来てしまうので


ござ~♪~ますわよ。


ええっ、余計な事は言わなくてもいいから、


さっさと言いたいことを言って消えろ!


あららあああぁ~


あなたはそのような厳しいことをあたくしに


言うのでござ~♪~ますか?


いけすかないことォ~♪~


分かりましたわ。


では、今日の一言を。。。


うふふふふ。。。


Be like a postage stamp.


Stick to one thing until you get there.


--- Josh Billings



(anbird1.gif)


郵便切手のようにね、


目的地に着くまで


一つの事にかじりついて頑張るのよ。


あたくしは、このように訳しました。


もっと素晴しい訳があったら教えてくださいませ。


このジョシュ・ビリングズさんはアメリカでは


マーク・トゥエインについで有名な


ユーモア作家です。


本名は Henry Wheeler Shaw ですよ。


1818年4月20日生まれ。


1885年10月14日に亡くなっています。


えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?


ありますわよ。


次のリンクをクリックして読んでみてね。


■ 『あなたが笑って幸せになれるサイト』



(laugh16.gif)


気持ちがくさくさしていたら、


あなたも覗いてみてね。


笑えるわよ。


本当に面白いのよ。


騙されたと思って覗いてみてね。


うふふふふ。。。


では、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね、バ~♪~イ。



(himiko5.gif)



(hi23.gif)



[PR]
by denman705 | 2017-04-03 04:11 | 英語・英会話