デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

2017年 10月 12日 ( 3 )

パワースポット (PART 1)


 


パワースポット (PART 1)


 



(powersp2.jpg)



(powersp3.jpg)



(sayuri201.jpg)




(sayuri5.gif)



件名:


今回 行きたいところがあります


♪┌(・。・)┘♪



(hikawa02.jpg)


日付: Sat, Oct 7, 2017 at 10:18 PM
差出人: "dominis@yahoo.co.jp"
宛先: "green@infoseek.jp"
CC: "barclay1720@aol.com"



(curry81.jpg)



(eiffel15.jpg)


『カレーdeパリ』


10月8日の上の記事の中のメールを懐かしく読ませていただきました。


利根川を渡った所にある千代田町の本場のインドカレーの店は、もうやってなさそうです。


お店の前を通ることがあるのですけれど、


たいてい閉まっています。



(curry90.jpg)



(curry91.jpg)


ナナさんは、インド生まれインド育ちなのに、日本語がうまいのですよねぇ~。


インドにはヒンディー語をはじめ、アッサム語、ウルドゥー語、カシミール語、グジャラート語、タミル語、パンジャーブ語、ベンガル語。。。と、なんでも方言を含めると 800種類以上の言語が話されているそうです。


そういうわけで、小さな頃から両親が話す言葉以外にも、違った言葉を耳にする機会が多いので、外国語に対する違和感があまりないのだと思います。


私が初めてナナさんと話した時には、日本にやって来てからまだ3年ぐらいしかたってなかったのです。


でも、信じられないほど流暢に日本語を話してました。



(nana03.jpg)


でも、ナナさんはパリに行ったことはないそうです。


デンマンさんの夢の中に出てきたナナさんは別人ですよ。


そういうわけで、パリには千代田町にあるお店の支店はないはずです。


いつもニコニコと笑顔を振りまいて、インドのモナリザじゃないかと思ったほどです。


デンマンさんが「辛いのが好きだ」と言ったので“激辛”を薦めていましたが


デンマンさんは「あまり辛くない」と言ってましたね。


たぶん、辛すぎたのでデンマンさんの舌が拒絶反応を示し、


辛さが感じられなくなったのだと思います。


ところで、話は変わりますけれど、


以前、お願いしたホットドッグ用のレリッシュは Bicks でなくてもいいですよ。



(tangy01.jpg)


ブランド品は高いでしょう。


NO Name でもかまいません。


ついでと言っては何ですけれど、追加注文があります。


お菓子を作る材料の所か、小麦を売ってる所にポピーシードがあるはずです。



(poppy02.jpg)


200グラム入りのモノをお願いします。


これは古いと しけていて まずいので(胡麻がしけた煎餅のように)


賞味期限の長いもので 新しい袋のモノを お願いします。


よくグロサリーやストアで マッフィンを買うと 細かいつぶつぶが入ってますよねぇ~。


それがポピーシードです。


それから、いつもデンマンさんが食べてる。。。、ちょっと ど忘れしました。


何だっけ? フランスの朝食でカフェオレと一緒に食べる… 


バターのきいたパンです。 それを2つ。


それとブルベリーマッフィン 2こ



(bmuffin.jpg)


ついでに、チーズスコーンも 2こ



(scone08.jpg)


いつも、いつも、お願いばかりで、すいません。


今回 行きたい所というのは 大宮の氷川神社です。



(hikawa02.jpg)


電車で行きます。 


パワースポットとして有名です。


デンマンさん一緒にパワーをもらいたいと思います。


では、体調を整えて元気に帰省してください。


お待ちしています。


 


(V__/)
(+'.'+)
(")_(")



(sayuri15.gif)


小百合より


 




(kato3.gif)


小百合さん、どうしてクロワッサンを思い出せなかったのですか?



(croissa3.gif)



(sayuri55.gif)


だから、ど忘れしたのですわよう。



僕はクロワッサンを思い出せなかったことはありませんよ。


それは、デンマンさんが朝食によく食べているからですわァ~。


。。。で、今回、行きたいのは大宮の氷川神社ですか?


そうです。。。 パワースポットとして有名なのですわ。。。



氷川神社



(hikawa01.jpg)



 


氷川神社(ひかわじんじゃ)は、埼玉県さいたま市大宮区高鼻町にある神社。式内社(名神大社)、武蔵国一宮または三宮、勅祭社。
旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。
宮中の四方拝で遥拝される一社。


東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社である。
他の氷川神社と区別する際は「大宮氷川神社」とも呼ばれる。


神社の境内は見沼(江戸時代中期まで存在した広大な沼)の畔に立ち、もとは見沼の水神を祀っていたと考えられている。
現在の神池は、見沼の名残である。
埼玉県・東京都の荒川流域、特に旧武蔵国足立郡を中心にして氷川信仰に基づく氷川神社が多数分布する。


大宮の氷川神社・中川の中氷川神社(現 中山神社)・三室の氷川女体神社は一直線に並んでいる。
なお、この三氷川とかつて大宮の氷川神社境内にあった三社(男体社・女体社・簸王子社)がよく混同されるが別のものである。


さいたま市の「大宮」の地名は、当社を「大いなる宮居」と称えたことに由来する。
埼玉県周辺の広域から参拝者を集め、正月三が日の初詣の参拝者数(警察調べ)は全国10位以内に数えられる。
特に全国的に初詣客が増加した2008年(平成20年)以降は連年200万人以上が訪れている。


参道



(hikawa06.png)


『拡大する』


 


2キロに及ぶ参道は3つの区間に分かれている。


1) 旧中山道と分岐する一の鳥居から大宮中央通り(大宮駅東口の駅前通り)までの約1000mは道幅が狭く、参道を車道として開放している。
歩道と車道は分離されており、自動車は北向きの一方通行である。
将来構想として、自動車を完全に排除して、往事の参道に再生することが考えられている。
かつて、この区間は住宅街を貫き、自動車の違法駐車が後を絶たなかった。
また一の鳥居から南大通り(4車線の大通り)まで380mは狭いながら対面通行であり、歩行者、自転車、双方向の自動車、路上駐車で混乱していた。
さいたま新都心が街開きしたことから、参道南部を歩く人が飛躍的に増え、違法駐車の排除が検討される。
そこで、参道再生の一環として車道部分を通過できるだけの広さにし、残りを御影石風のブロックを敷き詰めた歩道にした。
2002年(平成14年)に第一期が完成(南大通りより北の450m)、2006年(平成18年)に第二期(上記の380m)が完成した。
特に第二期は自動車を一方通行に変更するため、数次に亘る社会実験を経て実現した。
2009年(平成21年)に第三期(中央通りより南の約200m)が着手され、全区間の歩車分離が完成した。


2) 大宮中央通りから県道2号さいたま春日部線(岩槻新道。旧国道16号)までの約300mは「平成ひろば」と名づけられた公園になっている。
中央が歩行者用の広い参道であり、その周囲が公園となっている。
自動車は「平成ひろば」の両側を南北方向とも一方通行で走ることができる。
「平成ひろば」は参道を利用していた住宅・店舗を移転させた跡地に造られた。


この住宅や店舗はもともと、第二次世界大戦敗戦後に大宮駅東口に集まっていた闇市やバラック街であったが、1947年(昭和22年)に駐留軍が排除命令を出し、警察と大宮市、氷川神社の間で、参道の一部に移転することが決められた。
その後40年にわたって参道の一部が生活の場となったが、そのために樹木は荒れ、往事の面影は失われた。
昭和の終りに大宮市によって街道の再生が行われ、住宅や店舗は下町の市営住宅へ移転し、跡地は1989年(平成元年)に「平成ひろば」となった。


3) 県道2号の北に二の鳥居があり、神社境内の入り口である三の鳥居までの約500mは往事の面影が残された広い参道が延びている。
中央に歩行者用の広い参道があり、東側に対面通行の自動車道がある。
参道では毎年12月10日に「十日市(とおかまち)」という祭が開催され賑わう。
正月三が日にも、多くの出店が立ち並ぶ。


参道は2kmに及ぶ南北直線だが、神社の拝殿、本殿は参道の直線から西にずれており、南北に対して約30度傾いている。
境内に入ると、参道は左手に弧を描き、池を橋で渡って拝殿に至る。


このほか、大宮区土手町の旧中山道から神社北側に至る「裏参道」があり、こちらにも大鳥居が立つ。




出典: 「氷川神社」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



僕が初めて「氷川神社」を訪れたのは小学校3年生のときの遠足でした。 大宮公園に行ったのですよ。。。 そのついでに、確か、「氷川神社」を訪れたのです。。。 当時とはずいぶんと面影が違っているようですよ。。。 昭和の終りに大宮市によって街道の再生が行われ、住宅や店舗は下町の市営住宅へ移転し、跡地は1989年(平成元年)に「平成ひろば」となったと書いてあるでしょう。。。 僕は平成になってから行ったことがない。。。 今回、小百合さんと行くと、あの長い沿道の様子が全く様変(さまが)わりしていると思いますよ。。。



デンマンさんは沿道の様子をはっきりと覚えているのですか?


どのような神社だったか、全く覚えてないけれど、沿道の様子ははっきりと覚えてますよ。。。 なぜなら、お土産屋とか食べ物屋が沿道にずらっと並んでいたのです。。。 



(hikawa03.jpg)



(hikawa04.jpg)



(hikawa05.jpg)



小学生の子供の目には神社なんか面白くもなんともない。。。 お土産物屋と食べ物屋の風景だけが僕の記憶に残っているだけです。。。



パワースポットの事は覚えてないのですか?


だいたい、上の説明にも出てないでしょう!。。。 「氷川神社」にパワースポットがあるなんて初めて聞きましたよ。。。


名のある神社にはパワースポットがあるものなのですわ。。。


僕も一応調べてみましたよ。。。



パワースポット



(powersp5.jpg)


 


パワースポット(power spot)とは、地球に点在する特別な“場”のこと。
エネルギースポット、気場とも言う。


『世界のパワースポット: 癒しと自分回復の旅ガイド』という本では、パワースポットには人を癒すとされる水があったり、人に語りかけるとされる岩があったり、あるいは磁力を発する断層があったりすると解説されている。


欧米ではボルテックス、vortex、ヴォルテックス(渦巻き)の噴出する地、という概念が有る。
セドナ (アリゾナ州)などが有名である。


荒俣宏は、「パワースポットは大地の力(気)がみなぎる場所と考えればよい」と述べ、そもそもパワースポットという言葉こそは新しいが、昔から大地の力を得ようとする試みはあった、と指摘した。
荒俣は日本で言えば「熊野三山詣で」がとても古い事例であると説明した。
荒俣は、本来なら厳しい修験を行ってはじめて得られる力を、その場所に詣でるだけで得られる、身分性別を問わず得られる、という画期的なものであったとし、ただし何の宣伝もなしに人を集められるわけではなかったので言い伝えが用いられた、同様に伊勢神宮にお参りする「お伊勢参り」でも「修験者しか得られないパワーを性別身分を問わず得られる」と宣伝した、と説明した。


All Aboutでは、パワースポットやスピリチュアルスポットなどと呼ばれるようにもなった場所も、本来は信仰の場であって自然崇拝が行われていた場であったところが多い、とされている。
そういう場所は伝統的に霊場とか聖地sacred placeなどの呼称で呼ばれていた。


宗教学的な見地からは、ミルチア・エリアーデは、自然に対する信仰のうち、山、岩などは天上・地上・地下を結ぶ宇宙軸を、大地や水などは死と再生を象徴するもので世俗生活の根底にあり、それを支える世界観の重要な部分をなしていると分析した。


荒俣は「パワースポットでは自分なりに大地の気を感じることが大切だ」とした。
ただし、パワースポットを巡って何かと批判も多い。


パワースポットへ出かける目的


荒俣は、パワースポットで何を感じるかは人により様々だとする。
そこにある自然を通して癒しを求めるのも、やる気を得るのでも、感じ方は人それぞれである。


日本のパワースポット


高千穂、富士山、三輪山、御嶽山、箱根、伊勢神宮、


日前神宮・國懸神宮、伊太祁曽神社、竈山神社、


淡嶋神社、紀州東照宮、玉津島神社、熊野本宮大社、


熊野速玉大社、熊野那智大社、丹生都比売神社、


闘鶏神社、金剛峯寺、紀三井寺、根来寺、粉河寺、


霧島神宮、熱田神宮、三峯神社、諏訪神社、戸隠神社、


石上神宮、浅間神社、五稜郭、分杭峠、金比羅宮、


霊場恐山、高尾山、貴船神社、鞍馬寺、鞍馬山、


出雲大社、八重垣神社(松江市)、厳島神社、秋芳洞、


屋久島、久能山東照宮、比婆山久米神社、


琵琶湖、筑波山、瑞牆山


その他格式の保たれている神社仏閣


自然環境の破壊されていない地帯


読売新聞の記者は「富士山や伊勢神宮、京都府の鞍馬山などの人気が高い」とした。


小野は、(築地本願寺などを設計した)伊東忠太によって設計された建物群は新しいパワースポットとして注目を集めていると説明した。




出典: 「パワースポット」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



上の説明の中には「氷川神社」は出てないのですよ。。。



その他格式の保たれている神社仏閣の中に入っているのですわァ~。。。


。。。で、小百合さんは癒しを求めるためですか? それとも、やる気を得るためですか?


両方ですわァ~。。。 で、デンマンさんはパワースポットで何をゲットするのですか?


癒しを求めるのも、やる気を得るのでも、感じ方は人それぞれであると書いてありますよねぇ~。。。 僕は、小百合さんとロマンを求めるために行きますよゥ。。。



(monalaugh.jpg)



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-10-12 02:59 | 軽井沢タリアセン夫人

パワースポット (PART 2)




 


パワースポット (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたはパワースポットに出かけましたか?


では、あなたのために世界的にあまりにも有名なセドナをご紹介しますわ。


ページ・ブライアントなる霊能者がパワーが渦のように吹き出ている「ボルテックス」なる場所があると言っており、スピリチュアリストの聖地の観を呈し、多くの観光客が訪れているのでござ~ます。。。



(sedona01.jpg)



どうですか?


あなたも、日本のどこかのパワースポットに出かけたくなりましたか?


ところで、小百合さんが「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのですわァ。


なぜ。。。?


ご存知でござ~♪~ますか?


実は簡単な事なのですわよう。


小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。


小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。


分からない事ではござ~ませんわ。


そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。


現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。



(suikyu9.jpg)


それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。


そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。


軽井沢・雲場池の紅葉



軽井沢のイルミネーション



秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩



とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。


だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。


じゃあねぇ~~。



(hand.gif)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事




(linger65.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



(house22.jpg)


■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に


別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『蕎麦屋と軽井沢タリアセン夫人』


■ 『おしまいでございます』


■ 『軽井沢タリアセン夫人 愛の写真』


■ 『菊ちゃんと阿部忠秋』


■ 『菊ちゃん、知恵伊豆、忠秋』


■ 『丸墓山は誰の墓?』


■ 『外国人SEXデンマン再訪』


■ 『日本最高?』


■ 『短歌に込められた愛の真実』


■ 『3月のバレンタイン』



(fragran11.jpg)


■ 『かぎろいミステリー』


■ 『40代女性の魅惑』


■ 『私のバレンタイン』


■ 『バレンタイン@4月』


■ 『豆まき@バレンタイン』


■ 『夢のココナッツ』


■ 『日本の失敗』


■ 『しじみ@愛のロマン』


■ 『とろけるカレー@バレンタイン』


■ 『バレンタイン夫人』


■ 『昭和の表象空間』


■ 『ズロースなの?』


■ 『焼きそばサンド』


■ 『平成の表象空間』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『手作り弁当@船着き場』


■ 『盛り上がる@馬車道』


■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』


■ 『愛と憎しみの丸墓山』


■ 『忘れられない!』


■ 『大名行列@行田』


■ 『別れの朝も…』


■ 『婚外恋愛』


■ 『婚外恋愛と人間失格』



(noten15.jpg)


■ 『月夜の美人』


■ 『ふるさと 行田』


■ 『愛の偶然と必然』


■ 『田中角栄と軽井沢』


■ 『うさぎ追いしかの山』


■ 『アブラッソ不在の美』


■ 『ロマンの昔話』


■ 『海を渡ったバレンタイン』


■ 『バレンタインが老人を狂わせた』


■ 『マルちゃん海を渡る』


■ 『銀座からバレンタイン』


■ 『仙台からバレンタイン』



(sayuri201.jpg)


■ 『パリからバレンタイン』


■ 『ジャズ@バンクーバー』


■ 『タイからバレンタイン』


■ 『たまご麺@バレンタイン』


■ 『愛犬とゴッド』


■ 『ザ・バレンタイン女』


■ 『週刊誌deヌード』


■ 『愛と天の夕顔』


■ 『ジェミマおばさんのシロップ』


■ 『夏日に、お帰りなさい』


■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』


■ 『スープカレーなのね』


■ 『忍城時代まつり』


■ 『夜道のルート66』


■ 『上を向いて歌おう』


■ 『霧積温泉のロマン』


■ 『元気が一番!』


■ 『行田のスープカレー』


■ 『パンツとブラジャーと餃子』


■ 『軽井沢を文学散歩する』


■ 『ばァ~の面影』


■ 『バレンタイン@行田』


■ 『軽井沢タリアセン夫人@遠藤家』


■ 『桃の節句@天国』


■ 『古代米カレー』


■ 『愛のジェローを探して』



(coffeeluv1.jpg)


■ 『コーヒーと愛の香り』


■ 『愛の馬車道』


■ 『亀姫と香芽子さん』


■ 『愛の夕顔を探して』


■ 『ケネディ暗殺の謎』


■ 『行田物語 ピラミッド』


■ 『由梨さん@コルシカ』


■ 『黒い行田市長』


■ 『ヒシしようよ』


■ 『天の川de思い出』


■ 『天の川の思い出』


■ 『行田物語 古代蓮』


■ 『チーズ@シルクロード』


■ 『ラーメン@バクー』


■ 『行田物語 饅頭』


■ 『ぶんぶく茶釜だよ』


■ 『ぶんぶく阿波踊り』


■ 『食欲の秋です』


■ 『カレーdeパリ』



(bare02b.gif)


こんにちは。ジューンです。


「上を向いて歩こう」がアメリカで人気が出るきっかけは


何だったのでしょうか?


通説によると、1963年の春、


アメリカ西海岸のローカルラジオ局のDJが、


異国情緒を味わってもらおうと、たまたま手元にあった


日本の曲をオンエアーしたところ、


リスナーからリクエストが殺到したために


人気に火がついたと言われています。


果たして、その話はどこまで本当なのでしょうか?


アメリカで「上を向いて歩こう」をシングルとして


最初に発売したレコード会社はキャピトルです。


同じ時期にキャピトルはイギリスの親会社であるEMIが


ビートルズのシングルを出すようにと要請してきたのです。


ところがアメリカでは人気が出ないと断っているのですね。


では、いったい誰が「上を向いて歩こう」をシングルとして


発売したのでしょうか?


その発売を決定した人の名前が


デンマンさんが描いた次のチャートに出ています。



(qchan90.gif)


デイブ・デクスター・ジュニアさんなのです。


「A&Rマン」と言われていた人で、


売れる可能性のあるアーティストを発掘し、契約を結び、


制作を担当する仕事をしていた人です。


ローカルラジオ局のDJからある日電話がかかってきて


「上を向いて歩こう」が人気が出ていると聞いて、


さっそく自分でも聞いてみたそうです。



(qchan03.jpg)


九ちゃんが日本語で歌っているので


詞の内容は理解できなかったけれど、


これならイケそうだと直感して売り出すことに決めたそうです。


つまり、ビートルズの曲はヒットしないと蹴ったけれど、


九ちゃんの「上を向いて歩こう」は直感的に


ヒットすると思ったのだそうです。


ところで、デンマンさんが小百合さんの記事をまとめて


次のサイトを立ち上げました。


時間があったら下のリンクをクリックして覗いてみてくださいね。


『夢とロマンを持って前向きに生きる


小百合さんの物語』


では、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(ebay5.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-10-12 02:58 | 軽井沢タリアセン夫人

パソコン遅い



 


パソコン遅い!


 



(judge12.gif)



(compuaidx.gif)



パソコンが遅い!



それでムカつくことってあなたにも経験があるでしょう!?
僕のパソコンは2001年に買ったものなのですよ。
だから、多くのことは望まない。
でも、我慢にも限度があるもので、あまり遅くなればムカつきますよ。


新しいパソコンを買えばいいじゃない?


あなたも、そう思うでしょう?
でもねぇ~、10年もパソコンを使っているとファイルや画像やソフトなどが沢山溜まっているのですよ。




(kato3.gif)


雑多なプログラムが溜まっていって、プログラムを起動するためのアイコンがデスクトップをいっぱいにしている。
僕のハードディスクを見てください。



(sys20611.gif)



ほぼ満杯なのですよ。
自由に使えるスペースがほとんどない。
パソコンのスピードを早めるために
Disk Cleanup を実行しようとすると。。。



デフラグ(Defragmentation)のための


自由スペースが足りないから


実行できません。


こういうメッセージが出るのですよ。


あなたも、もしハードディスクを70%ぐらい使ったら、その時点でDisk Ckeanupしてください。
じゃないと、手遅れになってしまう。


だから、新しいパソコンを買えばいいじゃない?


あなたは、そう思うでしょう?
でも、溜まったファイルや画像はどうするのか?


捨てることはできないのですよ。
もったいない!
新しいパソコンを買っても、そのパソコンに移し変えねばならない。


でもねぇ、考えても見てください。
これからは"クラウド・コンピューティング"の時代ですよ。



(agent3.gif)


Cloud Computing



(sunwind2.gif)


あなたも"クラウド・コンピューティング"という言葉を聞いたことがあるでしょう?



クラウドコンピューティング


ユーザーから見てクラウド(雲、ネットワーク)の中にプロバイダが提供する各種サービスがある。
クラウドコンピューティング(英: cloud computing)とは、ネットワーク、特にインターネットをベースとしたコンピュータの利用形態である。
ユーザーはコンピュータ処理をネットワーク経由で、サービスとして利用する。


従来のコンピュータ利用は、ユーザー(企業、個人など)がコンピュータのハードウェア、ソフトウェア、データなどを、自分自身で保有・管理していたのに対し、クラウドコンピューティングでは「ユーザーはインターネットの向こう側からサービスを受け、サービスを利用する。


ユーザーが用意すべきものは最低限の接続環境である。
つまり、携帯情報端末と、その上で動くブラウザ、インターネット接続環境のみである。


要するに、パソコンを持たなくても、すべて携帯端末だけでコンピューター処理をすることができるようになる。
ケイタイも必要ないかもしれない!
普通の室内デジタル電話機があれば、すべてのコンピューター処理ができるようになるかもしれないのですよ。
つまり、パソコンを買っても意味がなくなる。


パソコンのハードディスクに保存してある


ファイルなどはどうするの?


世界のどこからでもアクセスできる空の上のハードディスクに保存するのですよ。


そんなものがあるの?


あるのですよ。



(sky20611.gif)



マイクロソフトが提供している無料の SkyDrive にあなたのファイルや画像を保存するのですよ。
そうすれば、世界のどこからでもデジタル端末を持っていればアクセスできるのですよ。
パソコンなど必要なくなる。


そう言う訳で、僕もパソコンのファイルを SkyDrive にコピーしているのですよ。
パソコンがなくても処理できるように。。。


でも、それは2,3年先の話です。
現在、こうしてブログの記事を書いているわけで、パソコンがないとどうにもならない。
いったい、どうしてパソコンがこれほど遅いの?


 


なぜ?


 


そう思ってタスク・マネージャーを起動します。



(msfeeds.gif)



msfeedssync.exe


このプログラムに注目してください。
この記事を書くために撮った画像なので、その時にはmsfeedssync.exeは動いていなかった。
でも、これが動いていたためにパソコンが重くなってスピードがガクンと落ちたのですよ。


いったい、これは何のためのプロセスなのか?


Microsoft Feeds Synchronization という処理をするためのプログラムなのです。
RSSフィードを更新するためのプロセスです。


僕は最近 Internet Explorer 8 をインストールしたのです。
証券会社のコンピューター取引の処理のために IE 8.0 が必要だというのでインストールしたのです。
それまでには、msfeedssync.exeを見たこともない。
だから、IE 8.0をインストールした時に僕のシステムに入り込んだのです。


僕はマイクロソフトの RSSフィードなど使っていないので、このプロセスは全く意味がない!


例えば、Ameba の RSSリーダーを僕は使っているのです。



(ame20611.gif)



これはアメブロ以外のブログを登録して、その更新状態を表示させたものです。
msfeedssync.exe が無くても、ちゃんとRSSフィードを読み込んで更新していたし、現在、msfeedssync.exe を取り除いてからも正常に動作している。
つまり、僕にとってmsfeedssync.exeは全く無用のものなのです。


msfeedssync.exeが動くと、ただでさえ重いRSSチェッカーが動くのです。
そうなると、アンチウィルスソフトも動くので、ますます重くなる。
要するに、このプロセスのために僕のパソコンが重くなってスピードがガクンと落ち込んでしまう!
全くバカバカしい!
ムカつくのも当たり前です!



(judge12.gif)


 


どのようにして取り除いたの?



その手順を説明します。


■止める方法


インターネットエクスプローラー画面より、「ツール」 → 「インターネットオプション」



(msfeed2.gif)



プルダウンメニューの一番下の「インターネットオプション」をクリックします。
すると次の画面が現れます。



(msfeed3.gif)



「コンテンツ」タブ → 「フィードと Web スライス」選択
画面の一番下の「フィードと Web スライス」の選択(Settings)をクリックします。
すると次の画面が表示されます。



(msfeed5.gif)



画面の上半分に見える「フィードおよび web スライス」の予定表の中のチェックを外します。
これで msfeedssync.exe は次回から現れなくなります。


もちろん、あなたのパソコンが遅くなるのはこれだけが原因ではありません。
でも、もしタスク・マネージャーの画面に  msfeedssync.exe が現れて走っていたら、上のような手順で取り除けば、あなたのパソコンは元のように順調に走り出します。



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。
あなたのパソコンは順調に走り続けていますか?
もし、もしタスク・マネージャーの画面に  msfeedssync.exe が現れて走っていたら、上のような手順で取り除いてくださいまし。


とにかく、次回も興味深い記事が続くと思います。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいましね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事




(linger65.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



(house22.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


『シルヴィー物語(2011年4月27日)』


『波乱の半生(2011年4月29日)』



(beach02.jpg)


『シルヴィーとネット革命(2011年5月6日)』


『シルヴィーとデヴィ夫人(2011年5月30日)』


『シルヴィーとケネディ夫人(2011年6月15日)』


『バンクーバー暴動と平和(2011年6月25日)』


『ビルマからの手紙(2011年7月3日)』


『ブッシュの戦争(2011年7月7日)』


『国際的愚か者(2011年7月11日)』


『あばたもえくぼ(2011年7月14日)』


『あなたも国際市民(2011年7月18日)』


『リビエラ夫人のハンバーグ(2011年7月22日)』


『芸術とブルックリン(2011年7月26日)』



(bare02b.gif)


『思い出のパリ(2011年7月30日)』


『海外志向とおばさんパンツ(2011年8月5日)』


『地球の平和(2011年8月9日)』


『愚かな写真狩り(2011年8月13日)』


『死の写真狩り(2011年8月17日)』


『キモい写真狩り(2011年8月21日)』


『生パンツと床上手(2011年8月25日)』


『ヌードと写真狩り(2011年8月29日)』


『あなたの平和と幸福(2011年9月2日)』



(ebay5.jpg)


『あなたの平和な日々(2011年9月7日)』


『奈良の鹿と憲法9条(2011年9月11日)』


『文は人なり(2011年9月15日)』


『キモい戦争(2011年9月19日)』


『バカの歴史(2011年9月23日)』



(vanc700.jpg)


『ムカつく検査(2011年11月1日)』


『アッシジからの平和(2011年11月5日)』


『中国からの怪電話(2011年11月9日)』



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


あなたは RSS リーダーを使っていますか?


わたしは、つい最近まで知りませんでした。


使ってみると、とっても便利ですよね。


お気に入りのブログの RSS feedを


リーダーに登録しておけば、


自動的に新しい記事を


読み込んでおいてくれます。


だから、一つのリーダーで


あなたのお気に入りのすべてのブログを


読むことができます。


もちろん、ブログだけではありません。


天気予報だとか最新のニュース。


また、最新の映画情報や


音楽や、ファッション情報など、


RSS feedを探して登録しておけば、


いつでも、最新の情報がゲットできます。



(ame20411b.gif)


上の1番に表示されているのがRSS feed です。


RSSリーダーがどういうものなのか?


よく分からない人は次の記事を


ぜひ読んでみてください。


『床上手な女とRSS』



(renge45y.jpg)


ところで、英語の面白いお話を集めてみました。


もし、時間があったら読んでみてくださいね。


『あなたのための 楽しい英語』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(2ndbeach.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-10-12 02:53 | パソコン・コンピューター