デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705
カレンダー

カテゴリ:薬物依存・脱法ドラッグ( 4 )


 


ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ(PART 1)


 



(viagra91.jpg)



(sayuri72.jpg)




(doctor23.gif)


デンマンさん。。。、ずいぶんとご無沙汰しました。。。 確か、2014年の1月以来ですねぇ~。。。



(kato3.gif)


オマエと最後に会ってから、もう、それほど経つのかァ~。。。?


そうですよ。。。 デンマンさんは、すっかりオイラのことを忘れてしまったのでしょう!?


オマエは、ついに自滅して、あの世に逝ってしまったのかと思っていたのだよ。。。


それなのに、どうして、急にオイラを呼び出したのですか? しかも、オイラと小百合さんが穿いているパンツを並べてタイトルにして呼び出すというのは、どういうわけですかァ~? うへへへへへへ。。。


エロい笑いを浮かべているけれど、オマエはパンツフェチなのォ~?


パンツフェチは、デンマンさんでしょう!? いつもパンツの話題を振りまいて おばさんパンツ画像をベタベタと貼り付けているじゃありませんかァ!



(star4.gif)



(xmaswreath.gif)



(bikini07c.gif)



(renge62c.gif)



(cleoani.gif)



あのなァ~、僕はオマエのために今日のタイトルを選んだのだよ! 僕はパンツに興味があるわけじゃないのだよう!



オイラも小百合さんのパンツに興味があるわけではありません。。。 それなのに、どういうわけで“ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ”というタイトルでオイラを呼び出したのですか?


ちょっと次のリストを見て欲しいのだよ。。。



(liv70122a7.png)


『拡大する』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の1月21日の日本時間で午後12時10分から午後10時12分までの「生ログ」の一部なんだよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



つまり、1月21日のお昼休みにGOOGLEで検索して デンマンさんが投稿した『ルイヴィトンと小百合パンツ』を読んだのですねぇ~。。。


そうなのだよ。。。 僕が2014年1月31日に投稿した次の記事を 新宿に住んでいる牌阿(ぱいあ)倉太郎君が読んだのだよ。。。



(vuitton.jpg)


『ルイヴィトンと小百合パンツ』



牌阿(ぱいあ)倉太郎君が読んだと デンマンさんにはどうして判ったのですか?



IPアドレスを調べたのだよ。。。



(ip24029b.png)


『拡大する』



でも、IPアドレスを調べてもアクセス者の名前は判らないはずです。。。



でも、僕には判るのだよ。。。


まさか、テレパシーで判るというのじゃないでしょうねぇ~。。。?


実は、牌阿(ぱいあ)倉太郎君がコメントを書いてくれたのだよ。。。


マジで。。。?


ここに書き出すから、オマエも読んでごらんよ。。。




 


2006年から2007年にかけて


私もヴァイアグラ馬鹿から処理しきれないぐらいの


たくさんの広告スパムメールを受け取りました。


でも、最近は スパムメールの効果がないのか 


パッタリとメールを発送するの止めたようです。


ルイヴィトンの模造品もかつては 


たびたびスパムを受け取りましたが、


最近は活動を止めたようです。


やっぱり、スパムメールの効果がないのでしょう!


拝金主義に凝り固まった愚か者たちが


少しは反省したのでしょうか?


馬鹿は死ななきゃ治らないと言いますが、


ヴァイアグラの飲みすぎで廃人になったのでしょうか?


バイアグラを使用すると後遺症で


馬鹿になるという噂もありますが、


もしかすると廃人になるのかもしれませんね


(爆笑)


 


Posted by 牌阿 倉太郎


at 2017年01月27日 11:37




『ルイヴィトンと小百合パンツ』のコメント欄より
(2014年01月31日)


(foolw.gif)



バイアグラを使用すると後遺症で馬鹿になるという噂もありますが、もしかすると廃人になるのかもしれませんねと書いてありますが、マジで馬鹿になるのでしょうか?



確かに、そういう噂がネットでは広まっているようだよ。。。


マジで。。。?


ちょっと次の検索結果を見てごらんよ。



(gog70127a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



「ヴァイアグラ馬鹿」を入れてGOOGLEで検索してみたのだよ。。。 



あれっ。。。 バイアグラを使用すると後遺症で馬鹿になると書いてありますねぇ~。。。


あのさァ~。。。 オマエの場合は、間違いなく馬鹿を通り越して、もし あの世からお迎えが来ないのならば 廃人になると思うのだよ。。。


デンマンさんは、どうしてそのような酷(むご)い事を言うのですか?


ちょっと次の小文を読んでごらんよ。




(uncle006.gif)


 


薬はすべて基本的に「毒」である


 


日本人は、とても気軽に「薬」を服用します。
でも薬はすべて基本的には体にとって「毒」だということを覚えておいてください。 (略)


私は19歳のときにインフルエンザにかかったのを最後に、病気というものにかかったことがありません。
そのため薬もほとんど飲んだことがないのです。
私のように何十年も薬を飲まず、酒やタバコはもちろん、農薬や食品添加物の入らない食事を続けていると、少しでも「薬」が入ると体は非常に敏感に反応します。


 (中略)


薬に敏感に反応する自分の体を使い、新しい薬を処方する前には必ず、自分でその薬を処方量の4分の1から8分の1ぐらい飲んでみて、体にどのような反応が起きるのか、人体実験をして確かめるようにしていました。


もちろんアメリカには薬の副作用について細かく書かれたものがあります。
それでも自分で飲んでみないと、ほんとうのところはわかりません。 (略)


でも、いまはもう薬を自分の体で試すことはしていません。
なぜならある薬をいつものように処方する前に自分の体で試したとき、死にそうな目にあったからです。
その薬は「バイアグラ」です。



(via5.gif)


最初私は、いつものように一番小さな50ミリグラムの錠剤を4分の1に割って飲んでみようとしました。
ところがバイアグラの錠剤はとてもかたく、どうしてもうまく割れません。
そこで少し削った粉を指先につけてなめました。


ですから、実際に飲んだ量は7分の1にも満たない量だったと思います。
それでもその後の苦しみは大変なものでした。
今にして思えば、あれ以上飲まなくて本当によかったと思います。


変化はわずか10分ほどで表れました。
まず最初に私の体に表れた反応は、鼻詰まりでした。
そっして息苦しくなったと思ったら、次には顔がウワーッとはれたような感じがしてきたのです。
その後も息苦しさはどんどんひどくなり、もしかしたらこのまま窒息して死んでしまうのではないかと思うほどでした。


正直なところ勃起するどころではありません。
本当にそのときは苦しさと強烈な不安から、心の中で「死なせないでくれ」と祈ったほどでした。


これでわかったのは、効果が早く表れる薬ほど毒性も強いということです。
薬を選ぶ際には、効果の強い薬、即効性のある薬は、それだけ体に害になるということを忘れないでください。



(shinya01.jpg)


(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




49-52ページ 『病気にならない生き方』
著者: 新谷 弘美
2006年5月1日 第25刷発行
発行所: 株式会社 サンマーク出版



でも。。。、でも。。。、オイラは、これまでにヴァイアグラを何度も飲んでいますが、なんともありません。。。



オマエは、なんともないと思っているようだめれど、害毒がオマエの体内に蓄積しているのだよ。。。 つまり、アヘンの常習者のように、オマエの体はやがてボロボロになって廃人になるのだよ。。。


デンマンさん! そのような根も葉もない事を言わないでくださいよゥ。。。


根も葉もあるじゃないか! 上の本の中で新谷医師が「効果の強い薬、即効性のある薬は、それだけ体に害になるということを忘れないでください」と書いているのだよ。。。


オイラは、マジで後遺症のために廃人になるのでしょうか?


あのさァ~、もう2度と宣伝のためにヴァイアグラやルイヴィトンの模造品の宣伝のスパムメールを飛ばさないと誓ったら、神様が助けてくれるかもしれないよ。。。


マジで。。。?


昔の人は“信じる者は救われる!”と言ったのだよ。。。 だから、オマエも僕の言うことを信じれば、救われるのだよ。。。



(smilerol.gif)



わァ~~ うれしいなあああァ~。。。


デンマンさんがオイラを励まして


素晴らしい助言をしてくれましたァ~♪~。。。


やっぱり、デンマンさんは


“仏のデンマンさん”です。


オイラは廃人にならないような


気がしてきましたァ~。。。


こうなったら、もうスキップしてしまおう!



(smilejp.gif)


ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。


ルンルンル~♪~ン


ランランラ~♪~ン


もひとつおまけにィ~


ルンルンル~♪~ン


ランランラ~♪~ン



(laugh16.gif)


やれやれぇ~。。。


馬鹿とは付き合いきれません。


あなただってそう思うでしょう!?


ヴァイアグラを飲みすぎたら


オツムがいかれるか?


さもなくば、廃人になるのですよ。。。


哀れな男です。。。


でも、仕方ないから、この愚かな男を


真人間にするために


付き合うことにします。


他に誰も相手にしないのですから。。。




(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-01-29 03:55 | 薬物依存・脱法ドラッグ


 


ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ(PART 2)



【レンゲの独り言】



(manila07.gif)


ですってぇ~。。。
そうですよねぇ~。。。 
ヴァイアグラを飲みすぎれば、絶対に体によいことはありません。。。。
あなたも気をつけてくださいね。


ところで、“スパム”は誰もが嫌いますけれど
嫌がらせのコメントや
荒しのコメントも嫌がられます。


とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。


また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。


悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。


悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。


あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。


とにかく気をつけてくださいね。


次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。



(hand.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(bigcash.jpg)


■ 『ななの七変化』


■ 『ともみさんからのメッセージ』


■ 『ともみさんの素顔』


■ 『有名になったシドニーの悪女』


■ 『1日15分で英語がペラペラ』


■ 『ともみさんとGOOGLE』


■ 『初対面で嫌われない法則』


■ 『ネイティブのように』


■ 『shu01591スパマーに注意!』


■ 『柏原知美ダントツ』


■ 『戸田亮に注意!』


■ 『スパマー 戸田亮』



(bikini901.jpg)


■ 『森田伸二に注意!』


■ 『詐欺師 森田伸二』


■ 『森田伸二社長に注意!』


■ 『森田伸二de詐欺師』


■ 『詐欺認めた森田伸二』


■ 『森田伸二に要注意!』


■ 『柏原知美@不徳』


■ 『モラハラ夫に内緒のブログ』


■ 『モラハラ夫の妻にも落ち度』


■ 『柏原知美@不誠実』


■ 『モラハラ夫のウザい妻』


■ 『海外住み隊に注意!』


■ 『小保方る柏原知美』


■ 『ネットで嫌われる柏原知美』


■ 『柏原知美@悪名』


■ 『モラハラ夫に内緒』


つぶちゃんは悪質スパマー 迷惑行為 いいねスパマー ネットの嫌われ者
(atsuko8.jpg)


■ 『戸田亮@三国』


■ 『笑える腐女子えり』


■ 『いいねバカの真実』


■ 『いいねバカに騙されない』


■ 『いいねバカの素顔』


■ 『新年もいいねバカ?』


■ 『30歳からの英語@戸田亮』


■ 『洋子☆主婦の貧乏脱出物語』


■ 『30歳からの英語@戸田』


■ 『もこ姫の愚かな秘事』


■ 『いいねスパマー古田』


■ 『ニートえり@お城馬鹿』


■ 『もこ姫の愚かな夢』



(dotto6.jpg)


■ 『もこ姫バンザイ!』


■ 『平田由里子@いいねスパマー』


■ 『ニート@7029637』


■ 『メチャ有名なモコ姫』


■ 『スパマーえり&友成隼』


■ 『ハワイのなみ&友成隼』


■ 『集客ツール馬鹿』


■ 『自作自演 友成隼』


■ 『友成隼と聖書スパマー』


■ 『集客ツール ダントツ』


■ 『下着女装するとワクワクする』


■ 『友成隼ダントツ』


■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』


■ 『愚かな洋子の貧乏物語』


■ 『優香は何者だ?』


■ 『あんれまァ~やだァ~』


■ 『ど~も馬鹿』


■ 『洋子は馬鹿の見本です』


■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』


ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)


■ 『ベクトル成城店に注意』


■ 『えり@17歳に注意!』


■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』


■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』


■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』


■ 『愚かなズボラママ』


■ 『友成隼とGOOGLE』


■ 『銀竜草バカ』


■ 『銀竜草スパマー』


■ 『レイカの挫折』


■ 『ハワイに恋した敦子』


■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』



(hooker08.gif)


■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』


■ 『Xenovisに注意!』


■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』


■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』


■ 『フォロワーになって晒されて…』


■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』


■ 『ハワイに恋した敦子の反省』


■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』


■ 『コスパ最高@悪徳商法』


■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』


■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』


■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』



(yuri03.jpg)


■ 『こーてがにゃんにゃん』


■ 『こーて@ブラックリスト』


■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』


■ 『スパマー平田由里子』


■ 『ハワイに恋したダメな敦子』


■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』


■ 『アフリカ滞在スパマー』


■ 『ミスユニバース悪女』


■ 『スパマー横尾真美』


■ 『悪名高い横尾真美』


■ 『ナンパ馬鹿の末路』


■ 『また柏原知美?』


■ 『ネットの異端者』


■ 『ネットの問題児』


■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』


■ 『いいね50回記念』



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-01-29 03:54 | 薬物依存・脱法ドラッグ
 

レンゲさん、薬漬けになっていませんか?


本当のわたしの気持ち



井戸端会議と言われてもかまわないんです。
その中から、有意義な付き合いができる人があらわれれば。

デンマンさんに対する投稿もいつも常にデンマンさんを満足させられる内容のものなんて書けません。
嫌味じゃなく、わたしは本当に、おヴぁかさんですから。

わたしのIQだって、たしかにあの数値らしいですけど、
そんなもので何を測れるのでしょう。

・・・「自慢」ですか。

以前は、ずいぶんと身に余るほどの、
お言葉をいただきましたね。

薬だって、先生の処方にのっとって服用しています。
本当に薬漬けかどうかというのは、
わたしと生活してみないとわからないことだと思います。
だから、根拠のない中傷ではないですか?

わたしがすぐに感情的になる、すぐキレるヒステリー女ですか。
でも、それは何かに反応したからですよね。
いろんな種類の人格障害を、全部同じもののように言わないでください。
こんなわたしでも、おびえてしまう種類の人とかもいますよ。

デンマンさんも、すぐキレますよね。
自分の意に沿わない発言をぶつけられたら、
対話どころかキレますよね。
相手をののしり、自分の正当性を訴えますよね。
違いますか?

デンマンさんって冷たい人だと思います。
わたしの体調もおかまいなしに、
常にデンマンさんを満足させられる投稿を求めて来られますよね。
しんどい時くらい、井戸端会議で許してもらえません?

わたしとしては、とてもしんどくてすぐにでも寝たいけど、
デンマンさんにメッセージを送っておかないと、
デンマンさんが心配されるんじゃないかと思うので、
せめて、生きてるということをお知らせしていたんです。
心配して下さる方だと思って信じていたんです。
だから、わたしとしては常に誠意を示していたつもりです。

どうぞ、わたしには悪意はないことを、ご理解ください。

by レンゲ  2004 12/24 12:35

『どうぞ、わたしには悪意はないことを、ご理解ください』より


デンマンさん、またこの手記ですかあああ~

いけませんかァ?

何度も同じ手記を見せ付けられるのって、あまりいいものではないですわ。

僕は何も、見せ付けているわけではないですよ。

じゃあ、どうしてこのようにまた書いたんですの?

この手記は僕が気に入っているんですよ。レンゲさんの素直で沈着な面が良く出ていると思いましてね。。。思慮と分別がある熟女の面影が、この文章には実に良く現れていると思うんですよ。

それって、マジですの?

もちろんですよ。レンゲさんをからかっているわけではありませんよ。

そうでしょうか?

なんだか疑り深い目で僕を見ていますねぇ~?

デンマンさんが、そのようにおっしゃる時って何かきっと裏がありますから。。。

へへへ。。。

ほらねぇ~

やっぱりどことなく分かりますかあああ?

それは分かりますよ。デンマンさんとのお付き合いも、これでけっこう長くなりますから。。。

そうですかあああ。。。まあ、お互いさまですよねぇ。。。

それで、どうしてまたこの手記を持ち出してきたのですか?

どうしてだと思いますかァ~?

なんだか、いや~な雰囲気ですわあああ。。。。

やっぱりなんとなく分かりますかあああ?

このように思わせぶりな時って、きっとあたしの心をグサリと突き刺すような事をおっしゃるのですよねぇ?

やっぱり分かりますか?

デンマンさん、あたし、今日はこれで帰らせていただきますわァ。

ちょっと、ちょっと、。。。レンゲさん、それは困りますよ。帰ってもらっちゃ困るんですよォ~。この記事を書き始めたばかりじゃないですかァ。せめて、この記事が書き終わるまで居てもらわないことには。。。

だってぇ~、あたしの傷つきやすい心をグサリとやるんでしょう?デンマンさんって、そういう冷たいところがあるんですよねぇ~。あたしが上の手記で書いた通りですわァ。

そのように決め付けないでくださいよ。。。

じゃあ、あたしこれでぇ。。。

ちょっと、ちょっと、。。。レンゲさん、本当に困りますよォ~。ここでこの記事を終わりには出来ませんよ!ここで止めてしまっては中途半端になるでしょう?

あとはデンマンさんが、お一人で書けばいいじゃないですかあああ?

それじゃあ、面白くないですよ。これを読んでいる人だって、レンゲさんが帰ってしまったら、つまらないと思いますよ。

そうでしょうか?

レンゲさんの事が知りたいから、このブログにやってくる人が多いんですよ。

どうしてそのような事が分かるのですか?

だからこの前にも言ったでしょう。「レンゲ」を検索してこのブログにやってくる人が結構居るんですよ。

でも、「レンゲ草」のレンゲかもしれないでしょう?

違います。

どうしてそのように断定できるのですか?

SO-NETだけでも、昨日、1日のアクセスが1000を突破したんですよ。『レンゲさん、誰でも失敗します。でも3度目の失敗は許されませんよ』 つまり、この記事を読むためにやって来たんですよ。

どうして、そう言えるのですか?『アクセスアップのためのブログ研究 【その9】 1日16000ヒットを獲得するには?』 この記事を読むためにやって来たかもしれないでしょう?

だから、おととい言ったでしょう。『境界性人格障害』がWABLOGの僕のブログではキーワード・ランキングで1位なんですよ。つまり、蓮華草を調べるためにやって来るのではないんですよ。境界性人格障害を患っているレンゲさんのことを知りたくてやって来るんですよ。

つまり、あたしはデンマンさんのブログの見世物ですかああああ?

そうじゃありませんよ。僕はレンゲさんを見世物にしているわけではありませんよ。

だったら、あたしが帰ってもいいわけでしょう?違いますかァ?

帰ってはダメですよォ~~。

どうしてですのォ?

小説で例えるなら、ヒロインだからですよ。レンゲさんを見世物にしているわけではありませんよ。

でも、デンマンさんは、そのヒロインの心をグサリとやるんでしょう?

やりません。

でも、嫌な予感がしますわァ~。 あたし、やっぱり帰りますわァ。

ちょっと、。。。ちょっと、レンゲさん待ってくださいよォ~。 帰ってはダメですよォ~。 レンゲさんの居ない僕のブログは“クリープの入らないコーヒー”のようなものですよォ~。

何ですの、そのクリープがどうのこうのって?

僕が学生の頃に一世を風靡したコマーシャルの文句なんですよ。

デンマンさんが学生時代って、戦前の事ですか?

だったら、僕はもう死んでいるでしょう。。。

とにかく、あたし、これで帰りますわァ~。

分かりました。 帰ってもいいですよ。でも、その前にこれを読んでからにしてくださいね。いいでしょう?

何ですか、これぇ~?




    寝る子は育つ


10月3日のお昼から
一睡もしてないですよ。
そして、全く眠くないし。
土曜日に一発かましたのが、
こんなに後を引くとは・・・。

古くなってしまったレボトミン(と思う)と、
トリプタノールと、サイレースと、
ええっと・・・エリミンと、マイスリー。
それぞれ3~5錠ずつ、
仕上げに“下町のナポレオン”いいちこ!
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

そして、2日から3日まで
長すぎる寝逃げ。
やけくそで、
今夜も寝ずにいようかしら。
で、明日車で、峠を攻めに行って、
居眠り運転で事故って死ぬ( ̄ー ̄)ニヤリ
жклв ウソです ёждк

わたし、かなりきてるみたいです。
ヤバいなあ、挙動不審でおまわりさんにつかまったらどうしよう。
これ、マジヤバです。

by レンゲ  2004 10/04 20:48


レンゲさん、上の“下町のナポレオン”と言うのは何ですか?これを読んだ人は、おそらくどんな強烈なドラッグかと思って小首を傾(かし)げていると思うんだァ。。。

これはドラッグじゃありませんわ。

一体なんですかァ?

焼酎ですよ。

焼酎?。。。何で焼酎なんか飲むの?

安くておいしいでしょう?

レンゲさんと焼酎ねえええ。。。。

あたしが焼酎を飲んじゃァいけませんか?

いや別に、。。。でも、レンゲさんと焼酎という組み合わせは不釣合いですよ。せめて、赤玉ポートワインとか。。。

それ高いでしょう?

いや、僕は酒は一滴も駄目だから、いくらだか分かりませんよ。それにしても、薬とアルコールの組み合わせはよくありませんよ。向精神薬とアルコールの組み合わせが危険であることは常識ですよ。

どう危険なんですの?

ネットで調べたらね、“肝臓が難くなっていくと、静脈がバイパスを作ろうとして、食道静脈瘤になる恐れもある”と書いてありましたよ。

あたしも聞いたことがありますわ。

聞いたことがありますどころじゃないでしょう?レンゲさんは知っているはずですよ。そうやってとぼけるんですか?

とぼけていませんてばあああ。。。

サイレースという薬は良くないらしいですよ。上のサイトで次のようなことが書いてありましたよ。


断酒せよ。とのことでした。さらに詳しく検査するべく大きな大きな病院を紹介され、CTスキャンとなぜか胃カメラをやりました。
その結果を見た内科医は、アルコールの摂取量はそれほどでもないが、精神安定剤(睡眠薬)のサイレースという薬との飲み合わせが気になる。
この薬はただでさえ肝臓に悪影響を及ぼす、とのことでした。そう聞いて、その日からサイレースを止めました。

『憩いの場』より


あたしはもうサイレースはやってません。上の日記を書いたのはもうずいぶん前のことですわ。

確かに去年の今頃ですよね。レンゲさんは、もう薬に頼ってないと言いたいのですか?

(レンゲさん、薄笑いを浮かべて、やりすごそうとしています)

どうなんですか?もう、薬のカクテルは飲んでいない、と言うのですか?

(僕の視線をかわして、“知らん顔”を決め込もうとしています。それなら、僕にも考えがありますよォ~)

デンマンさん、何をなさるのですかあああ?

 。 。 。

ちょっと。。。デンマンさん、おやめになってぇ~。。。うふふふ。。。くすぐったいからおやめになってったらああああ~

ちょっとだけじっとしていて下さいよォ~。

そんな。。。そんなところにお手てを入れちゃあ、いやですぅ~、。。。いやですったらあああ~。。。んも~

ほら、ここのところにィ~

デンマンさん、いやですってばあああァ~。。。ああああァ~。。。。そこわああ、いやん、ばァッかァ~ん、あれれえええええ~~。。。。あへ、あへ、あへ、。。。

(かなり、もみ合いましたが、デンマン、あらぬところから、薬を取り出しました) やっぱり、こんな所に隠していたじゃないですかあああ!

隠していたわけじゃありませんてばあああ~

ふつう、薬をこんな所にはしまっておかないですよ。

ポケットにしまっておいてはいけないのですか?

これはポケットじゃありませんよ。ナプキンを貼り付けたその下に隠しているじゃないですかあああ!

デンマンさん、“親しき仲にも礼儀あり”という諺をご存知でしょう?

もちろん知ってますよ。

だったら、スカートをたくし上げて、女性の最も触れて欲しくない所にお手てなど突っ込まないでくださいなああああ!非常識ですわあああ。。。

これには訳(わけ)があるんですよ。

どんな訳ですか?

あなたは、僕がどうして隠しどころを知っていたか不思議ではないのですか?

それもそうですわねぇ~。。。一体どうしてご存知なんですのォ?

レンゲさん、だから僕はあなたの目の前で薬の隠しどころを見せ付けたんですよ。案の定あなたはすっかり忘れてしまっている。でも、僕に隠しどころをしゃべったのはあなたなんですよ。

あたし、そんなことまで言いましたああ?

言いましたよ。こうして僕が薬を取り出したのが何よりの証拠じゃないですか!

デンマンさん、ちょっと、。。。何ォ。。。匂いなど嗅いでないで返してくださいなァ~!

う~ん、。。。悩ましい匂いだなあァ~

止めてくださいよ。(レンゲさん、薬を僕の手から奪い取る)

もう少しレンゲさんの匂いを嗅いでいたかったなあ。。。

いい加減にしてくださいよォ。 また、あたしをネット市民の皆様の前でコケにするのですか?

そうではありませんよ。僕は薬の副作用についてレンゲさんに駄目押ししたいんですよ。何度言ってもレンゲさんは聴く耳を持たないんですよね。。。。というより、忘れてしまうんでしょうね。今の薬の隠しどころのように。。。

『あなたは知らずに薬依存症になっていませんか?』より


どうですか、レンゲさん?

あらああァ~~。。。デンマンさんは、また同じ事をしようとしたんですのねェ~ イヤなかたああああ~。。。

僕は迷っていたんですよ。迷うものじゃないですよねぇ。その迷いがあったんで、レンゲさんが感づいてしまったんでしょうね。

イヤですわあああ。デンマンさんはあたしの事を信用なさっていなかったということですね。

薬だけは信用するとか、信用しないとかの問題じゃないんですよ。

だって、あたしは上の手記ではっきりと書いていたではありませんか?


薬だって、先生の処方にのっとって服用しています。
本当に薬漬けかどうかというのは、
わたしと生活してみないとわからないことだと思います。
だから、根拠のない中傷ではないですか?


確かに、このように書いていました。

あたしの書いた事を全く信用していなかったと言うことですね?

レンゲさんが今年の7月にバンクーバーにやって来て、約2ヶ月間、同じ屋根の下で生活しましたよね。上の出来事はその時の事なんですよ。
 
デンマンさんは、またあたしを追い詰めるのですか?

僕はレンゲさんに薬を止めようとする気持ちがあることを理解しているつもりですよ。でもね、タバコをやめたい人がなかなか止められないように、レンゲさんもちょうど同じ状態なんですよね。

。。。 (レンゲさん、都合が悪いと黙ってしまいます!)

薬も、レンゲさんの恋愛とすっかり同じようですよね。つまり、同じことの繰り返しです。その繰り返しは、どこかで断ち切らなければならないんですよ。

。。。

レンゲさんだって分かっている。分かっているのに断ち切れない。僕は12年間吸っていたタバコを止めましたよ。一日に1箱半から2箱吸っていましたよ。

デンマンさんも止めたのですか?

“デンマンさんも”ということはレンゲさんも止められたのですか?

いいえ、吸っています。タバコも止められません。

という事わあああ。。。、薬も止められません、と言う事ですよねぇ~。

デンマンさんは、そうやってあたしを追い詰めて楽しいのですか?

僕は、何も楽しんでいるわけじゃないですよ。心配しているんですよ。

。。。

それで、一晩ゆっくりと考えましたか?

何をですか?

何おって、。。。“心の痛み”の事ですよ。そろそろレンゲさんの心の痛みを話しても良い頃でしょう?

その事ならこの次にお話しますわ。

おとといも、そう言いましたよ。これまでに何度も何度も伸ばし伸ばしになってますよォ~。

分かってますってばあああ~。でも、まだ、その気になれないのですから仕方が無いでしょう。

分かりましたよ。そうキレないでくださいよ。

キレてませんてばああああ。。。。

分かりました。分かりましたよ。 待ちます。。。待ちますから気を静めてくださいね。







レンゲさんのバンクーバー滞在紀行は、次のリンクをクリックして読んでください。

■ 『レンゲのバンクーバー紀行』

バンクーバーから帰ってのレンゲさんの新たな悩みは、次のリンクをクリックして読んでみてください。

■ 『夢のバンクーバー【後記】』
[PR]
by denman705 | 2005-11-21 06:51 | 薬物依存・脱法ドラッグ

レンゲさん、教えて!

“下町のナポレオン”って何?





    寝る子は育つ


10月3日のお昼から一睡もしてないですよ。
そして、全く眠くないし。
土曜日に一発かましたのが、
こんなに後を引くとは・・・。
古くなってしまったレボトミン(と思う)と、
トリプタノールと、サイレースと、
ええっと・・・エリミンと、マイスリー。
それぞれ3~5錠ずつ、
仕上げに“下町のナポレオン”いいちこ!
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

そして、2日から3日まで長すぎる寝逃げ。
やけくそで、今夜も寝ずにいようかしら。
で、明日車で、峠を攻めに行って、
居眠り運転で事故って死ぬ( ̄ー ̄)ニヤリ
жклв ウソです ёждк

わたし、かなりきてるみたいです。
ヤバいなあ、挙動不審でおまわりさんにつかまったらどうしよう。
これ、マジヤバです。

by レンゲ  2004 10/04 20:48

『事故死するみたいなことが書いてあって、
元気なさそうだから久しぶりに書きますよ』
より


レンゲさん、上の“下町のナポレオン”と言うのは何ですか?これを読んだ人は、おそらくどんな強烈なドラッグかと思って小首を傾(かし)げていると思うんだァ。。。

これはドラッグじゃありませんわ。

一体なんですかァ?

焼酎ですよ。

焼酎?。。。何で焼酎なんか飲むの?

安くておいしいでしょう?

レンゲさんと焼酎ねえええ。。。。

あたしが焼酎を飲んじゃァいけませんか?

いや別に、。。。でも、レンゲさんと焼酎という組み合わせは不釣合いですよ。せめて、赤玉ポートワインとか。。。

それ高いでしょう?

いや、僕は酒は一滴も駄目だから、いくらだか分かりませんよ。それにしても、薬とアルコールの組み合わせはよくありませんよ。向精神薬とアルコールの組み合わせが危険であることは常識ですよ。

どう危険なんですの?

ネットで調べたらね、“肝臓が難くなっていくと、静脈がバイパスを作ろうとして、食道静脈瘤になる恐れもある”と書いてありましたよ。

あたしも聞いたことがありますわ。

聞いたことがありますどころじゃないでしょう?レンゲさんは知っているはずですよ。そうやってとぼけるんですか?

とぼけていませんてばあああ。。。

サイレースという薬は良くないらしいですよ。上のサイトで次のようなことが書いてありましたよ。


断酒せよ。とのことでした。さらに詳しく検査するべく大きな大きな病院を紹介され、CTスキャンとなぜか胃カメラをやりました。
その結果を見た内科医は、アルコールの摂取量はそれほどでもないが、精神安定剤(睡眠薬)のサイレースという薬との飲み合わせが気になる。
この薬はただでさえ肝臓に悪影響を及ぼす、とのことでした。そう聞いて、その日からサイレースを止めました。

『憩いの場』より


あたしはもうサイレースはやってません。上の日記を書いたのはもうずいぶん前のことですわ。

確かに去年の今頃ですよね。レンゲさんは、もう薬に頼ってないと言いたいのですか?

(レンゲさん、薄笑いを浮かべて、やりすごそうとしています)

どうなんですか?もう、薬のカクテルは飲んでいない、と言うのですか?

(僕の視線をかわして、“知らん顔”を決め込もうとしています。それなら、僕にも考えがありますよォ~)

デンマンさん、何をなさるのですかあああ?

 。 。 。

ちょっと。。。デンマンさん、おやめになってぇ~。。。うふふふ。。。くすぐったいからおやめになってったらああああ~

ちょっとだけじっとしていて下さいよォ~。

そんな。。。そんなところにお手てを入れちゃあ、いやですぅ~、。。。いやですったらあああ~。。。んも~

ほら、ここのところにィ~

デンマンさん、いやですってばあああァ~。。。ああああァ~。。。。そこわああ、いやん、ばァッかァ~ん、あれれえええええ~~。。。。あへ、あへ、あへ、。。。

(かなり、もみ合いましたが、デンマン、あらぬところから、薬を取り出しました) やっぱり、こんな所に隠していたじゃないですかあああ!

隠していたわけじゃありませんてばあああ~

ふつう、薬をこんな所にはしまっておかないですよ。

ポケットにしまっておいてはいけないのですか?

これはポケットじゃありませんよ。ナプキンを貼り付けたその下に隠しているじゃないですかあああ!

デンマンさん、“親しき仲にも礼儀あり”という諺をご存知でしょう?

もちろん知ってますよ。

だったら、スカートをたくし上げて、女性の最も触れて欲しくない所にお手てなど突っ込まないでくださいなああああ!非常識ですわあああ。。。

これには訳(わけ)があるんですよ。

どんな訳ですか?

あなたは、僕がどうして隠しどころを知っていたか不思議ではないのですか?

それもそうですわねぇ~。。。一体どうしてご存知なんですのォ?

レンゲさん、だから僕はあなたの目の前で薬の隠しどころを見せ付けたんですよ。案の定あなたはすっかり忘れてしまっている。でも、僕に隠しどころをしゃべったのはあなたなんですよ。

あたし、そんなことまで言いましたああ?

言いましたよ。こうして僕が薬を取り出したのが何よりの証拠じゃないですか!

デンマンさん、ちょっと、。。。何ォ。。。匂いなど嗅いでないで返してくださいなァ~!

う~ん、。。。悩ましい匂いだなあァ~

止めてくださいよ。(レンゲさん、薬を僕の手から奪い取る)

もう少しレンゲさんの匂いを嗅いでいたかったなあ。。。

いい加減にしてくださいよォ。 また、あたしをネット市民の皆様の前でコケにするのですか?

そうではありませんよ。僕は薬の副作用についてレンゲさんに駄目押ししたいんですよ。何度言ってもレンゲさんは聴く耳を持たないんですよね。。。。というより、忘れてしまうんでしょうね。今の薬の隠しどころのように。。。

あたしは、デンマンさんに言った覚えなどありしませんわ。偶然に突き止めたのでしょう?

信じてもらえないようだから、次の手をここで出しますよ。

また、あたしの体をォさわりするのですかああ?セクハラですわああ~ おやめになってええええ。

そんなことはしませんよ。次の手記を読んでみて下さい。レンゲさんが書いたんですよ。



  記憶障害にまつわるのか?


ネット上でひとつだけ、恥ずかしくてたまらない事がある。
それはわたしが自分のIQを、もらしてしまったらしい事だ。
しかもその事を、わたしは全く記憶していない。
なぜこのような恥辱を自分に対して行ったのか。
このことは、当然事実だ。
なぜならば、
わたしにこの恥ずべき行為を教えてくれた人の言っている数字は事実だ。

by RENGE  2004 12/30 02:04


レンゲさん自身が書いたことです。
それを見たい人は、全角のIQを検索の小窓に入れてクリックしてください。
すぐにレンゲさんの投稿が見つかります。

この中の「教えてくれた人」というのはデンマンです。
つまり、僕です。ただ、レンゲさんが大きな誤解をしてしまっていることは、
僕は「恥ずべき行為」として指摘したのではないんです。

レンゲさんには理知的なところがあるんですよ。
そのような意味でIQ140を持ち出したんです。
でも、レンゲさんはきわめて「恥ずかしい」と受け止めている。
全くの誤解です。

レンゲさんが「恥ずかしい」と思うべきことは、IQ140を自分で表明したことではなく、
無意識のうちに精神年齢4歳女児が出てきてしまう、ということです。

『誤解は対話だけが解決するものなんですよ!』より


レンゲさん、思い出しましたか?

いいえ。あたしがどこに自分のIQを書いたというのですか?

『レンゲのフォーラム』へ行って検索すれば分かることだけれど、レンゲさんのために次に書き出しますよ。



  おはなし

わたしに勇気与えてくれたひと。
ずっと見守ってくれてるひと。
やさしく背中を押してくれたひと。
ありがとう!

それぞれの用途で使うパソコンだもん。
時にはblooとは関係ない事でも使う。
誰もがタイピングが早いと思い込み、頭の回転を自分のレベルから類推するのはナンセンス・・・と思いませんか?

わたしの精神年齢が4歳なのは事実ですが、
IQは140あります。

すくなくとも、チンパンジーよりは頭の回転はやいですよね。
こればっかりは親に感謝しています。

by RENGE 2004 12/22 03:13


12月の22日に書いたばかりじゃないか!
何を寝ぼけたことを言ってるんだよ!

レンゲさんは過去の失敗に学んでいないんだよね。
しかも、僕の投稿を読んでしみじみ考えていないんだよ!
22日に書いたばかりの自分の投稿さえ覚えていないんだから!
「薬漬け」の末期的症状ですよ!
だから、また失敗する!
このIQ140がすべての事を物語ってしまっているよ!
デンマンの善意もすっかり忘れてしまっているんだよ!

レンゲさん!
日記に書くこと、BLOGに書くことはその人の人格を丸出しすることなんだよ!
今、レンゲさんは世界に向けて、自分の人格障害と知的障害を自分で暴露していることなんだよ!

しっかりしてよね。
レンゲさんのことを結構たくさんの人が心配しているんだから。。。
今仕事をしていないんだから、この機会に入院してすっかり治すべきなんだよ。
このことについては、また詳しく書きますよ。

とにかく、傍目にも、今レンゲさんが破綻に向かっているのが良く分かるんですよ!
IQ140が宝の持ち腐れになっているよ!
早く社会に復帰して、日本のために役立てないとね。
そのために、僕はこうしてレンゲさんに投稿を書いているんじゃないか!

僕は、こういうことを書いておかないと「悪人」にされかねないですからね。
だから、僕は「悪意」のAkira君に立ち向かおうとしているんですよ。
少なくとも、このネットで精一杯、Akira君の悪行を公開するつもりですよ!
レンゲさんのように何も知らない人がAkira君の「悪意」に巻き込まれないように!
Akira君は「ネット社会」の癌ですよ!

とにかくね、レンゲさん!「レンゲのフォーラム」を見てごらんよ!
記憶が戻るからね。
その投稿をみると、レンゲさんが、どうやって「悪意」のAkira君に丸め込まれたのかを僕は読み取ることが出来るんだよ。
僕はこうやって掲示板を作って学んでいるし、ちゃんと理論武装もしている!
こうでないとね、まともに相手を批判することが出来ないからね。

とにかく、レンゲさん、良くドクターと相談することですよ!
Akira君などとメールの交換をしている場合じゃないの!
そんな時間があったら、デンマンに返信を書きなさい!
これを読む人だって不思議に思っているに違いない!
レンゲさんは、なぜデンマンに書かないのかとね。。。
(僕は分かっているつもりだけれど。。。(^Д^)ギャハハ!)

分かった?
ん? アアそう。。。 じゃあ、ドクターと相談するんだよ。
デンマンは、本当に心配していますよ!

『何を寝ぼけたことを言ってるんだい?』より


どうですか、レンゲさん。。。。思い出しましたか? 去年の師走ですよ。 時間がたつのは早いものですねええええ。。。

 。 。 。 

どうしましたか? 急に黙りこくったりして。。。

(レンゲさんうつむいてションボリしています)

僕は何もレンゲさんを追い詰めるために、こうしてあなたが書いた手記を取り出したわけじゃないんですよ。レンゲさんだって、徐々に薬を減らしてゆきたいと言っていたからね。ただ、そういうことまで忘れてしまうんだよね。

覚えていますよ。

つまり、意志が弱いということでしょうね。だから、薬をなかなか止められない。こう言われるのがレンゲさんにとって最も嫌な事を僕は知っていますよ。でも、現実から目をそむけるのは、あまりほめたこととは言えないよね。

分かっています。

死ぬ気になれば何でもできると思うんだけれど。。。これを言うのもレンゲさんを追い詰めることになるのかな?

(レンゲさん無言)

僕はこれ以上言う必要はないと思う。あなたは理知的な人なんですよ。すべて分かっている。今、僕の目の前にいる人は熟女のレンゲさんなんですからね。

(悲しそうな笑みを浮かべるレンゲさん)

今夜、寂しがらずに一人寝して、ゆっくりと考えてみるといいよ。

は~い。 

じゃあ、これはデンマンからのお休みのキスですよ。


[PR]
by denman705 | 2005-10-28 05:00 | 薬物依存・脱法ドラッグ