デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705
カレンダー

カテゴリ:2ちゃんねる( 58 )




2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(九度目)


 

えっけん!

コメント書いたけどさァ~

公衆便所の落書きと変わらないよゥ~!

デンマンさんの笑いが止まらなくなっちゃったよ!

オマエ、あんなコメント書いちゃダメダよォ!

いつまで小学校2年生でいるんだよ?

それじゃあ、いけないよ!

分かったね。

そうかい、そうかい、

少しは分かってくれたかい。

おりこうだね。


。。。というようなわけで、GOOのブログに書いた24日の記事(『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(八度目) その1』)に、えっけん君がコメントを書いてくれました。
初めて読む人でも小学校2年生のえっけん君が書いてくれた稚拙なコメントの内容が分かるようにYama君のコメントと僕の注釈をまず書こうと思います。




Unknown (yama.R)

2006-01-22 13:16:58

(前略)

あと、えっけんさんが何も発言していないにもかかわらず「2ちゃんねるで生まれ育ったえっけん君」とか言い続けてるとどんどん批判という物から離れてただ馬鹿にしてるか自己満足に浸ってるように見えかねないので彼を批判したいなら彼のブログの記事を批判するとかした方がいいですよたぶん。

まあそもそもある特定の実在する人物を何かの象徴にするっていうやり方自体気に入らないというか感心できないんですけどそれを書いてたら凄いことになるのでとりあえず今は言わないことにします。


【デンマン 注釈】

Yama君、早とちりしないでくださいね。
えっけん君に対する批判はこれからなんですよ!
えっけん君の知性が小学校2年生だと言ったのは、ほんの“さわり”なんですよ!

僕の忠実な読者のためにも、えっけん君が“境界性人格障害”を患(わずら)っているという事を、これまで彼が書いたコメントに基づいて僕は“健全に批判”しようとしているんですよ!

キーワードランキング

(2006年1月6日調べ)







キーワードランキング

(2006年1月23日調べ)




この上の2つのキーワードランキング表は僕のWABLOGの『宇宙の摂理ブログ』について作成されたものです。
以前にも、上段の表は紹介した事があります。
WABLOGは結構読まれていますよ。
カウンターが付いていますが1日平均 500 から 700 のアクセスがあります。
1月6日から23日の約2週間に、これほどのアクセスの増加があったんですよ。
つまり、境界性人格障害あるいは、その関連の言葉を検索して読みに来た人が結構居るんですよね。
境界性人格障害を患っているレンゲさんのことについて書かれた記事を読みに来る人が多いんですよ。

そういうわけで、“境界性人格障害を患っているえっけん君”をどのようにしたら効果的に分かりやすくプレゼントすることができるか?。。。と僕はいろいろと考えをめぐらせていたんです。
やっと、大体の構想が練(ね)れてきたので、おもむろに“健全な批判”を始めようかと思っていたところです。
そういうわけで、上のような資料を作っていたんですよ。

Yama君もぜひ楽しみにして待っていてくださいね。


そもそもある特定の実在する人物を何かの象徴にするっていうやり方自体気に入らないというか感心できない


Yama君は、このような無教養な事を言っているけれど、歴史を勉強すれば、ある特定個人が象徴になったという事例は数え切れないほどありますよ!


Mr. Lynch さんは自分勝手に“縛りクビ”にする事が激しかったので、“リンチ”という言葉が辞書に載るようになったんですよね。



Mr. Cardigan さんは特徴のあるセーターを作って着ていたので、この人の着るセーターが“カーディガン”と呼ばれるようになったんですよね。



Mr. Sandwich さんはカードで遊ぶのが好きで、その時に簡単に食べれるようにと作った食べ物が“サンドイッチ”と呼ばれるようになったんですよ。



日本では野球の江川が“江川る”なんて使われるようになりましたよね。



そのうちDEMPA55と言えば“成りすまし犯罪者 兼 ネットストーカー” の代名詞になるんじゃないでしょうか? へへへへ。。。。



えっけん君の“えっけん”も、そのうち“社会人なのにオツムの程度が小学校2年生程度の人”の代名詞になるような気がしますよ。ゥヒヒヒヒ。。。。


ええっ? “デンマン”は、何の代名詞になるのかって?

それは決まっているでしょう!

スーパードゥーパー・ブロガーの代名詞になりますよ! へへへ。。。




YAMA君! (えっけん)

2006-01-22 21:57:35

あんまりデンマンさんをいじめちゃあいけないよう。えへへへ。
デンマンさんはきっと心のビョーキなんだよ。
脳が侵されているんだよ。
でなきゃあ「うへへへへへへ」なんて文章かけないよ。
えへへへへへ。


分かるでしょう?
えっけん君はこの程度の文章しか書けないんですよ!
やっぱり、小学校2年生レベルですよね! へへへ。。。

この上のコメントが何よりの証拠なんですよ!

だから、僕が言うわけですよ!


えっけん君の“えっけん”も、そのうち“社会人なのにオツムの程度が小学校2年生程度の人”の代名詞になるような気がしますよ。
ゥヒヒヒヒ。。。。


ここまでが前置きなんですよ。
これに対して精神年齢・小学校2年生のえっけん君が次のようなコメントを書いてくれました。


おまえはホンマモノの大バカモノだな (えっけん)

2006-01-24 23:21:28

「デンマン」は
キチガイの代名詞に決まっておろうが。
デンパの代名詞でもいいけどな。
うへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへ


2ちゃんねるで “生まれ育つ”と、このような公衆便所の落書きしか書けなくなりますよ。(ホント!)

なぜ、公衆便所の落書きなの?

なぜなら、根拠を書かずに、本物の小学校2年生のようにアクタレを言っているんですよね。へへへ。。。。
        
つまり、“オマエの母さんデベソ~~”と言っているのと全く変わりがないんですよ!ゥヒヒヒヒ。。。
これがえっけん君の正体です。

そうだよな、えっけん?

オマエ、本当に馬鹿だよな?


 ↑
ここで自分が馬鹿だと認めて、土下座しているのがえっけん君です!
怒っているのは僕じゃないっすよォ~~!社長のタコです。へへへ。。。


要するに、えっけん君は本物の小学校2年生と全く変わりが無いんですよ!んも~~~
あなただって呆れてしまうでしょう?
ん?
呆れるより面白いの?

とにかくね、本人は全く気づいていないんですよ。
馬鹿ですねえぇえぇ~~!
世界のネット市民の皆様の前に、こうして動かぬ証拠を残してしまうんですよねぇ~。
こういうところが愚かなんですよ!

えっけん君の精神年齢がどうして小学校2年生なのか?
この事について僕は根拠を述べて分かり易く書いたんですよ。

だから、えっけん君はちゃんと理解したんです。
それで、自分で認めたんですよ。
(馬鹿だよねええぇ~。。。反論しようとしないんですからね。それで、認めてしまったんですよ!!)
そして書いてくれたのが次のコメントなんですよ!


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)

『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より


でも、ご覧のように“小学2年生”という漢字も満足に書けないほどに低脳児に成り下がってしまったんですよ。
もちろん、知っているでしょう。でも、見直さなかったんですよね。馬鹿だから。。。。
つまり、このような大きな失態が何を物語っているかと言うと。。。

1) 無分別!読む人のことを考えない書き方になっている。思慮分別に欠けている。

2) 自分勝手!読んでくれる人のことを全く考えていない!だから見直さない!
   「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。<-- こんな事言ってますよ!
   自分でURLを書くんだよ!馬鹿者!
   これを読む人にやらせようとしている!全く自分勝手ですよねぇ~~!

3) 非常識!自分でやるべきなのに、人に押し付けようとしている!

4) 愚か者! それを当たり前のように考えている。
   しかも、じっくりと考えてみれば、分かりそうなのに、
   じっくりと考える事をしない。 
   更に、こうしてコメントにハッキリと書いて、
   愚か者の証拠を残して平然としている!
   これが馬鹿者でなくて何でしょうか?

5) 不注意!最低1度は見直してから
   投稿ボタンをクリックするものです!
   このような所が小学校2年生と変わりが無いんですよ!
   せっかち!注意散漫!

6) 責任転嫁!
   URLを書かなかった事はえっけん君の落ち度なのに、
   それをSO-NETの責任にしようとしている!

7) 無責任!
   本来ならば、責任を感じて学習しなければならないのに、
   謙虚に学習しようとする態度が全く見られない!
   いまだに、上のような愚劣でいい加減で無責任なコメントを書いている!
   つまり、根拠の無い無責任な文章を書いている。
   
   > キチガイの代名詞に決まっておろうが。

   どういうところがキチガイなのか?根拠を全く示していない!

   > デンパの代名詞でもいいけどな。

   どういうところがデンパなのか?根拠をどこにも示していない!

   つまり、無責任でいい加減な事を書いている!
   まさに、小学校2年生としか言いようがありません!

8) 理解力貧困!! 
  “コメンテーター”という意味を全く誤解している!

  commentator:
  a) An expert who observes and comments on something
  b) A writer who reports and analyzes events of the day  

  えっけん君はどちらにも該当していませんよ。
  “小額2年生”と書くようなエキスパートは居ません!
  根拠を示さずに、事実関係の分析もしないで、
  アクタレだけを書くような人はコメンテーターとは言いません!

  では、えっけん君は何者か?
  2ちゃんねるの公衆便所の壁に落書きをする愚か者です。
  “オマエの母さんデベソ~~”と言うようなアクタレだけしか書けない人です。
  つまり、小学校2年生なんですよ!
  (失礼!小額2年生でした。へへへ。。。)
   
9) ネットマナーの欠如! 
   ネットマナーを知らずしてネットマナーを語っている!
   URLをちゃんと書くんですよ!それが世界的なネチケットですよ!

10) 理性の欠如!
   理路整然とコメントを書くことが出来ない!
   つまり、コメンテーターの意味も確認していなければ、
   ネットマナーがどのようなことなのかも理解せずに文章を書いている!
   根拠を書いて反論する事を知りません!

11) 知性の欠如!
   不必要なエゲツない単語(この“糞”ソネット)を使用して、
   えっけん君自身の人格と文章の品格を貶(おとし)めている!

これだけのことがえっけん君の愚かなコメントから分かるんですよ!
しかも、えっけん君も自分で認めています!

小額2年生くらいのコメントで御免な。

ここまでやると、底抜けの愚か者ですよ!んも~~ 
(呆れてしまいますよね。へへへ。。。。あなただって、そう思うでしょう?ゥヒヒヒヒ。。。)

もちろん、このように指摘して書いているのは僕だけではありません。
SO-NETでブログを書いているNTHAWKSさんは次のように書いています。


(前略)

ただ、私はデンマンさんの方が理屈が通っていると思います。
どんなに感情的に否定しようと、我々一人一人が世界と無縁ではいられない。
一人で隔絶した社会を構築しない限り、無理でしょう。
否応なく我々は、「国際化」の波に呑み込まれるのではないか。
ネット社会に「ムラ」のままでいられるとは思えない。

URLだって、本文に記入すればすむこと。

それをしないのは、

する意思がないからと思われてもしょうがない。

感情的な言いがかりでは、

デンマンさんの主張を覆すのは

無理じゃないですか?


(大文字にしたのはデンマンが強調しました!)

by NTHAWKS (2005-12-18 10:46)

『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より


NTHAWKSさんに対して、僕はかなり感情的な言葉を投げかけて反論した事があるのですが、
NTHAWKSさんは感情的な言いがかりを書かない人です。つまり、理性的な人なんですよね。
[PR]
by denman705 | 2006-01-26 08:48 | 2ちゃんねる


えっけん君の精神年齢が小学校2年生だとすれば、NTHAWKSさんは大学生レベルですよ!
僕はNTHAWKSさんの爪の垢をせんじて、えっけん君に飲ませたいですよ!へへへへ。。。。

ここで、もう一つコメントを紹介します。
はてなダイアリーでブログを書いているyosiyamaさんのコメントです。
小学校2年生のえっけん君の愚かな間違いだらけのコメントを見たものだから、

やれやれ何をやっているのだか

このように嘆きながら書いていますよ。
愚かなえっけん君のコメントも合わせて掲載します。


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。
小額2年生くらいのコメントで御免な。
コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)



やれやれ何をやっているのだか

そろそろ退きますかな。

デンマンさんの言う論理では日本人はみんな愚かなんだと良く分かりました。
良く分かった。700万のユーザーはゴミで50万のブロガーは学生レベルなのか。
日本国民とやらはデンマンさんから見たらそんなにも日本国民と言うのは不幸でお馬鹿でゴミでゴキブリみたいな生物なのか。

そーかそーか。だがそれが現実ですよ。
まあ、別に私はそれらが全員救い難い愚民に見られても構いませんけれど。
実際そういう愚民が多いからいつまで経ってもデンマンさんの主張が現実にならないのだよ。
理想すぎ。
もう少し現実見て物を言って欲しい。

by yosiyama (2005-12-16 21:41)

『国際化の波に取り残されたある日本人のたわ言 (四度目)』のSO-NETコメント欄より


愚かなえっけん君のコメントを目の前にしたら、yosiyamaさんの“やるせない気持ち”が良く分かりますよ!へへへ。。。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

こういう馬鹿馬鹿しいコメントを書いた奴が目の前に居るんですからねぇ~~!
まったく、んも~~~!!!
yosiyamaさんだって、苦笑いをかみ殺しながら書いたんだと思いますよおおお~~~

僕だって、yosiyamaさんの身になって、えっけん君の愚かなコメントを見ながらコメントを書いたら、間違いなく馬鹿馬鹿しくなりますよおおおお~~~

デンマンさんの言う論理では

日本人はみんな愚かなんだと良く分かりました。


僕が何も書かなくても、えっけんの馬鹿野郎が書いた上のコメントを目の前にしたら、それは良く分かりますよォ~~~!
でしょう? へへへへ。。。。

ところが、愚か者のえっけんは、いまだに全く分かっていないんですよ!
馬鹿じゃなかろかアアアア。。。

yosiyamaさんが愚民と書いていますが、

その見本が小額2年生と書いているえっけん君なんですよ!

こういうところが“小額2年生”のえっけん君には全く読み取る事が出来ないんですよね。
実にかわいそうです!

それで、よせばいいのに、んも~~~。。。またまた、次のように馬鹿を晒しているんですよォ~!
本当に呆れ返ってしまいますよォ~!


Unknown (えっけん)

2006-01-24 23:34:04

クリックして「開かれている」のと「読まれている」のは全く違いますよ!
お馬鹿なデンマン君!
ぅへへへへへへへへへ。
全く頭が悪いにも程があるね、デンパデンマン君!
おっと、僕は別にデンマン君を個人攻撃しているわけではないよ!


↑ 【(デンマン注釈】

これが2ちゃんねるで習い覚えた“オウム返しの術”です。
僕の言った事をそのまま使っています。
つまり、独創性が全くありません!
(“馬鹿の一つ覚え”と言うようですよね。へへへ。。。)


デンマンというのは、キチガイの代名詞ですからね!
ぅへへへへへへへ。

まぁ、虚言癖のあるデンマン君の発言だけど、仮に「境界性人格障害」のキーワードで検索をかけたネットユーザーが100PV程度あったとしよう。
デンパデンマン君は脳みそがカエル程度にしかないので、どうもここで勘違いしているようだけど、100のアクセスがあったって100人が読んででいるわけではないんですよ!
わかりましたかぁ? このキチガイ!!
おっと、僕は別にデンマン君を個人攻撃しているわけではないよ!
デンマンというのは、キチガイの代名詞ですからね!


↑ 【(デンマン注釈】 

これは完全なる誹謗中傷です!名誉毀損罪(刑法230条)にあたります!
なぜなら、どこにもその根拠を示していません。

「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
  その事実の有無にかかわらず、
  3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」


詳しくは次の記事を読んでくださいね。
『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(五度目)』

精神年齢が小学校2年生を相手にして僕は訴訟を起こさない、と言ったものだから、愚かなえっけん君はこうしてまた馬鹿の見本を自分でさらけ出しています。
これから、ページを改めて僕はえっけん君が“境界性人格障害”を患っている事を書くのですが、そのための決定的な証拠を書き残してくれます。

えっけん君は、このようにして僕に協力してくれています。
だから、えっけん君は精神年齢が小学校2年生の愚か者でも、僕はえっけん君に感謝しているんですよ!
へへへ。。。


うへへへへへへへへへ。
そもそも、「境界性人格障害」について知りたい人が、検索をかけてデンパデンマンのブログにたどり着いたとして、彼らは何か有用な情報を得て喜んで帰っていると思うか、ボケがッ!
これだから誇大妄想狂の埼玉在住の田舎者は、困ったものなんですよ!
うへへへへへへっ!!
検索でたどり着いた彼らは、「うわぁ、コレはひどいデンパだ! バカだ。キチガイだ! ビョーキがうつる!」と思って誰もコメントしないではありませんか!!
うへへへへへへ。


ここまでやると、馬鹿も底が知れませんよねぇ~。

えっけんは、底無しの馬鹿者ですよォ~~!んも~~。。。。
(この上の愚かなコメントが何よりの証拠なんですよ!へへへ。。。)

だから、僕は次のような返信を書きましたよォ。


えっけん君、笑わせてくれてありがとね。

楽しいコメントでした。アハハハハ。。。

(デンマン)


2006-01-25 06:18:29

えっけん君! 楽しいコメント、ありがとねぇ~。へへへ。。。

久しぶりに涙が出るほど馬鹿笑いさせてもらいましたよ!
ウハハハハハ。。。ホントです!
本当だよォ~~~!!!

楽しいねえぇえぇ~~~

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

楽しかったですよォ~。んも~~~

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

でも、。。。でも、ですよおおお。。。
僕はえっけん君を決して馬鹿にしているわけではありませんからね。。。。
ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

とにかく、んも~~~。。。。笑ってしまいましたよおおおお。。。。
(助けてくれええぇ。。。。笑いが止まらないよおおおお。。。。)

(涙をふきながら。。。へへっへ。。。)これだけ僕のブログに一生懸命になって協力してくれる人は実に奇特な存在ですよォ~!ホント!!!!

ありがとねぇ~~。
メチャうれしいですよォ~~~!!!

えっけん君の“境界性人格障害”の兆候を残してくれてありがとねぇ~~。

26日の記事には上のえっけん君のコメントが、とても貴重な証拠として掲載される予定ですよォ~!

ウハハハハハアア嗚呼はあ!!!。。。。。

とにかく、ずいぶんと笑わせてもらいましたよォ~~!
まったく!んも~~~!!!

1週間分ぐらいの忙しさのストレスが、きれいさっぱりと吹っ飛んでしまいましたよォ~~~~
ありがとう!

これだから、ブログを書くのがやめられないんですよねぇ~~~。

ホント!

とにかく、楽しいコメントありがとねぇ~~。

マジですよォ~~~~

決してふざけているわけではありませんよォ~~
信じてねええぇえぇ。。。ゥヒヒヒヒ。。。。

26日の記事の貴重な題材と証拠を提供してくれたんですからねえぇ~~

僕は心の底から感謝しているんですよォ~~!

えっけん君、ありがとねぇ~~。

26日の記事を期待して待っててねええぇえぇ~~

じゃあねえぇえぇえぇえぇ。。。。



ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!

もう一度駄目押しィ~~~~

ウハハハハハハアアア。。。。!!!!



最後に一言、二言、。。。
僕は、えっけん君のことをしつこく取り上げていますが、誤解のないように。。。。

僕はえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

“罪を憎んで人を憎まず”

これは僕の座右の銘です。

“愚かさを憎んで愚か者を憎まず”

“2ちゃんねるで生まれ育った愚か者のえっけん君を憎まず、小学校2年生の愚かさを憎む”

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように。。。



僕は記事の中で、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判してきたつもりです。

つまり、個人攻撃ではないという事を、再度強調しておきます。

くれぐれも、誤解がないようにお願いします。

すべて根拠に基づいて書いてきました。

だから、誹謗中傷ではありません!

根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。

“批判の無いところに進歩はない!”

僕はこの事を、もう一つの座右の銘にしています。

健全な批判精神とは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、人間的にも社会的にも前進していくという精神です。

僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

僕の批判を“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

僕は正直言って、これまでのえっけん君の文章を読んで呆れ返っています!
えっけん君は社会人なんですよね!
動物年齢で言えば20歳を過ぎているんですよ!

でもね、えっけん君の文章を読んで、とても20歳を越えた人が書いた文章だとは、どのような角度から読んでも信じることができません。
あなたは信じることができますか?

良くても小学校6年どまりですよ。

とにかく文章に全く“教養”というものが感じられないんですよね!
“教養”が感じ取れないほどですから、もちろん“品格”など全くありません。

えっけん君はニートではないんですよね。
彼のブログを読んでいたら、出張に行ってきてくたびれた、みたいな、やる気のないことが書いてありましたよ。
それで、僕はえっけん君が動物年齢的には社会人だということが分かったんですよ。

しかし、えっけん君の文章を読むかぎり、僕にはえっけん君が社会人だとは、とても思えないんですよねぇ~。
僕は一応“社長”ですが、えっけん君のような奴を社員の中に見つけたら即刻クビですよ!

なぜか?

批判文に対してまともに反論が書けません。
これじゃあ、正社員の資格がないですよ!
せいぜい小学生の使い走りに雇われる程度ですよ。へへへ。。。

だから、社長のタコが僕の“寅さん物語”の中で、えっけん君をクビにしたんです。

でも、えっけん君はまだ良い方なんですよ。
2ちゃんねるの害毒にすっかり侵されてしまった人物が居ます。
それがDEMPA55です。
いまだにURLを書いていません。
正々堂々と僕を批判することができません。

DEMPA55は愚かにも日本国の首相の小泉純一郎さんの名前を使って僕にコメントを書くような恥知らずです。
日本の恥さらしですよ!
ゴキブリより劣る人間のクズです!
なぜなら、ゴキブリちゃんは僕に対して悪意を持っていませんが、へへへ。。。このDEMPA55は悪意だけしか持っていません。
実に嫌な奴ですよ。

この人物についてはページを改(あらた)めて書きたいと思います。
そういうわけで、虫けらよりも劣ったDEMPA55のことはしばらく忘れるとして。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本って世界的に見て本当に住み良い国なんでしょうか?』
[PR]
by denman705 | 2006-01-26 08:47 | 2ちゃんねる


2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(八度目)



えっけん!

コメント
書いたけど

デンマンさんの
質問に

答えてない
じゃないか!

ダメダよ!
いつまでも
小学校
2年生じゃあ。

分かったね。

そうかい、
そうかい、

おりこうだね。


【社長のタコ :】 “えっけん、デンマンさんがオマエに再雇用の機会を与えているんだよ。次のデンマンさんの質問にまともに答えれば、おいらがオマエをクビにしたけれど、もう一度考え直してもいいんだよ!えっけん、マジで答えてごらんよ。”


ダメォ人間になりたくないのなら、ぜひ次の2点についてしっかりとその根拠を述べてごらんよ?
小学校2年生のえっけん君にはちょっと無理かもしれないけどね?
でも、世界のネット市民の皆様が見ているんだから、最善を尽くして書いてごらんよ?
いいね?

1) “デンパデンマン君”と書いているその根拠を述べよ!

   デンマン氏はDEMPA55のようだ。どういうところが?
   デンマン氏はDEMPA55と同一人物のようだ。
   どのような根拠があってそのように書いたのか?

   小学校2年生のえっけん君でさえ、
   DEMPA55を愚か者と見てあざ笑っている。
   デンマン氏が、一体どのような根拠で、
   この小泉純一郎と名乗る
   恥知らずのDEMPA55と一緒になって
   “デンパデンマン君”となるのか?

2) 埼玉の田舎は寒くないですか?
   僕がどうして埼玉の田舎に居なくちゃならないんだい?
   その根拠は?

  小学校2年生のえっけん君、
  オマエはどうしてそれ程の愚か者なの?
  僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
  何度となくこの事を僕は記事の中で明言している!

  ところが、島国根性に凝り固まっている、
  しかも、2ちゃんねるが世界のネットだと信じ込んでいる
  井の中の蛙の小学校2年生のえっけん君には、
  僕が海外から“国際人”として、
  “世界のネット市民”の一人として、
  この記事を書いているということが全く信じられない!

  僕が何度もバンクーバーから書いていると明言しているのに、
  いまだに上のような愚かな事を言っている!
  小学校2年生のえっけん君よ、
  僕が“埼玉の田舎に居る”と言うその根拠を述べなさい!


【えっけん君 :】 “社長、愚かなオレには、ちょっと無理だよ。書けないよォ~。。。2ちゃんねるで生まれ育つとオレのような人間になってしまうんですよ。すいません。悪い見本ばかり見せてしまって。。。”

【社長のタコ :】 “えっけん、しょうがねえなあああァ。。。寅さんだって心配しているんだよ。おいらだって本当はオマエをクビにしたくないんだよ。。。。オマエ分かってんの? 上のデンマンさんの質問に答えないで、オマエは、また馬鹿の見本を世界のネット市民の皆様の前にお見せしてしまったようだね。オマエは、本当に処置なしだねええぇ~。。。”

【えっけん君 :】 “すいません。2ちゃんねるの公衆便所の壁に落書きばかりしていたので、まともな文章が書けなくなってしまったんですよ。。。すいません。”

。。。というようなわけで、GOOのブログに書いた22日の記事(『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(七度目) その2』)に、えっけん君とYama君がコメントを書いてくれました。
僕の返信を含めてここに書き出したいと思います。


Unknown (yama.R)

2006-01-22 13:16:58

創価学会がカルト認定されているのはフランスとオーストリアとチリとベルギーらしいです
らしいですというのは、情報元が信頼できないところなのでこういう書き方です
(こういう書き方をすれば多分どういう情報元なのかわかるだろうけど)


【デンマン 注釈】

分かりますよ。2ちゃんねるですよね。
そういう書き方だと2ちゃんねる以外にないんですよ。

とにかくね、2ちゃんねるに書く人は“匿名”をいいことに、いい加減で無責任な事を書く人が実に多いんですよ!
だから、当てにならない情報もたくさんあります。
“旅の恥は掻き捨て(書き捨て)”シンドロームですよ!

ところで、スパマーがQLEPに書いた35余りの創価学会のコメントはQLEPの管理人によってすべて削除されてしまいました。
現在、僕は40近いブログを持っています。
そのうち25のブログを更新しています。

たくさんのブログを持つと、こういうときに有利な事がありますよ。
このスパマーは、僕のEXCITEのブログにも、全く同じコメントを書いていました。

たぶんEXCITEでは、“2重投稿禁止”になっているんでしょうね。
僕の掲示板も2重投稿禁止にしてあります。
だから、スパマーも一つだけしか書いていませんでした。

このコメントを見たい人は次のリンクをクリックしてください。
『スパマーが僕のEXCITEブログに残した創価学会をめちゃくちゃに批判するコメント』


それにしてもバンクーバーにいることを証明する写真が室内の写真ってなんですかそれ。
僕は本気で「デンマンさんが埼玉にいる」と思ってる訳でなくて単に「バンクーバーに住んでるって言ってるくせにこれは何だよ」という意図であのURLを書いてたんですけど、それにしてもこの写真は非道いですよ。これくらいならやろうと思えば日本でも撮れますよ。

というか、その写真かなり前に撮られた物でしょう?
なんか見覚えがあるんですけど気のせいですか?

いま確実にバンクーバーにいることを証明したいのなら、例えば今日の日付が表示されてる携帯電話をバンクーバーの観光名所を背景に撮影するとか、そういう写真をupすれば確実だと思うんだけどな。

あ、一応言っておきますけど、これはデンマンさんがバンクーバーにいることを疑ってるんじゃなくて、今回のデンマンさんの書いた内容がちょっとおかしいと言ってるだけですからね。


【デンマン 注釈】



この写真は僕がバンクーバーに居る事を証明するために作ったのではありませんよ。
ただ、雰囲気的に、情景的に日本とはかなり違っている事は確かですよ。そう思いませんか?
そういうわけで、参考までに言及(げんきゅう)したまでのことです。

Yama君が見たかもしれないと言っているように、
この写真のオリジナルは、2年ほど前から使っていますよ。

僕が、バンクーバーに居る根拠として使っているのは次のIPアドレス地図ですよ。



これと同様な地図を6枚ほど使っていますが、それを見れば、僕が埼玉県に現れて居ません。
僕が自分のスレッドに最もアクセスしているはずなので、埼玉県が真っ赤になって表示されているはずです。
そうなっていないということが、僕が今海外に居る何よりの証拠なんですよ。


あと、えっけんさんが何も発言していないにもかかわらず「2ちゃんねるで生まれ育ったえっけん君」とか言い続けてるとどんどん批判という物から離れてただ馬鹿にしてるか自己満足に浸ってるように見えかねないので彼を批判したいなら彼のブログの記事を批判するとかした方がいいですよたぶん。

まあそもそもある特定の実在する人物を何かの象徴にするっていうやり方自体気に入らないというか感心できないんですけどそれを書いてたら凄いことになるのでとりあえず今は言わないことにします。


【デンマン 注釈】

Yama君、早とちりしないでくださいね。
えっけん君に対する批判はこれからなんですよ!
えっけん君の知性が小学校2年生だと言ったのは、ほんの“さわり”なんですよ!

僕の忠実な読者のためにも、えっけん君が“境界性人格障害”を患(わずら)っているという事を、これまで彼が書いたコメントに基づいて僕は“健全に批判”しようとしているんですよ!

キーワードランキング

(2006年1月6日調べ)







キーワードランキング

(2006年1月23日調べ)




この上の2つのキーワードランキング表は僕のWABLOGのブログについて作成されたものです。
以前にも、上段の表は紹介した事があります。
WABLOGは結構読まれていますよ。
カウンターが付いていますが1日平均 500 から 700 のアクセスがあります。
1月6日から23日の約2週間に、これほどのアクセスの増加があったんですよ。
つまり、境界性人格障害あるいは、その関連の言葉を検索して読みに来た人が結構居るんですよね。
境界性人格障害を患っているレンゲさんのことについて書かれた記事を読みに来る人が多いんですよ。

そういうわけで、“境界性人格障害を患っているえっけん君”をどのようにしたら効果的に分かりやすくプレゼントすることができるか?。。。と僕はいろいろと考えをめぐらせていたんです。
やっと、大体の構想が練(ね)れてきたので、おもむろに“健全な批判”を始めようかと思っていたところです。
そういうわけで、上のような資料を作っていたんですよ。

Yama君もぜひ楽しみにして待っていてくださいね。


そもそもある特定の実在する人物を何かの象徴にするっていうやり方自体気に入らないというか感心できない


Yama君は、このような無教養な事を言っているけれど、歴史を勉強すれば、ある特定個人が象徴になったという事例は数え切れないほどありますよ!


Mr. Lynch さんは自分勝手に“縛りクビ”にする事が激しかったので、“リンチ”という言葉が辞書に載るようになったんですよね。



Mr. Cardigan さんは特徴のあるセーターを作って着ていたので、この人の着るセーターが“カーディガン”と呼ばれるようになったんですよね。



Mr. Sandwich さんはカードで遊ぶのが好きで、その時に簡単に食べれるようにと作った食べ物が“サンドイッチ”と呼ばれるようになったんですよ。



日本では野球の江川が“江川る”なんて使われるようになりましたよね。



そのうちDEMPA55と言えば“成りすまし犯罪者 兼 ネットストーカー” の代名詞になるんじゃないでしょうか? へへへへ。。。。



えっけん君の“えっけん”も、そのうち“社会人なのにオツムの程度が小学校2年生程度の人”の代名詞になるような気がしますよ。ゥヒヒヒヒ。。。。


ええっ? “デンマン”は、何の代名詞になるのかって?

それは決まっているでしょう!

スーパードゥーパー・ブロガーの代名詞になりますよ! へへへ。。。




YAMA君! (えっけん)

2006-01-22 21:57:35

あんまりデンマンさんをいじめちゃあいけないよう。えへへへ。
デンマンさんはきっと心のビョーキなんだよ。
脳が侵されているんだよ。
でなきゃあ「うへへへへへへ」なんて文章かけないよ。
えへへへへへ。


分かるでしょう?
えっけん君はこの程度の文章しか書けないんですよ!
やっぱり、小学校2年生レベルですよ!

この上のコメントが何よりの証拠なんですよ!
[PR]
by denman705 | 2006-01-24 07:18 | 2ちゃんねる


だから、僕が言うわけですよ!


えっけん君の“えっけん”も、そのうち“社会人なのにオツムの程度が小学校2年生程度の人”の代名詞になるような気がしますよ。
ゥヒヒヒヒ。。。。



Unknown (yama.R)

2006-01-23 01:21:25

>えっけんさん
いじめてるんじゃありません!「健全な批判」をしてるんです!、と。

ところでこれまで書こうと思って書いてなかったことなんですが、たくさんあるblogサービスに同じ文章を投稿しまくるという行為は効率的に情報を取得するのには不利です。

それぞれのblogサービスにはそれぞれコメントとトラックバックを受け付ける機能があるわけですがそれぞれが独立してコメントとトラックバックを受け付けるのでは、読者の感想や意見や反論が分散してしまって、すべてを把握してるデンマンさんはいいだろうけど読者側からは凄くやりづらいんですよね。

できれば、1つの記事に1つのコメント欄あるいはトラックバック欄があった方が、コメントが集約的になって議論も効率的かつ建設的になるんじゃないかと思うんですけどどうでしょうか。

少なくとも今の状態では「Aさん対デンマンさん」という形にとどまってしまって、「AさんのコメントにBさんのコメントがついて、そこでデンマンさんがコメントしてさらにコメントが続く」といったような形になりづらくなってしまっている状態になっている用に感じます。
僕は後者のほうが建設的な議論に発展しやすいと思うんですがどうでしょうか。


【デンマン 注釈】

僕もYama君のような考え方を持っていたんですよ。
ところが、Yama君が書くコメントを読んでいて、やっぱり分散してブログを書くほうが良い事に気づいたんですよ。

なぜか?

Yama君は、重要でない枝葉末節的な事をゴキブリが重箱の隅をつつくように書くでしょう。へへへ。。。。
Yama君自身が、“これは重要でないから無視してもいいですよ”なんて書くんですよねぇ~! ゥヒヒヒヒ。。。。

欧米のサイトで、そのようなことを書こうものなら、“オツムの程度が幼稚園児”と言われてしまいますよ!
内心では、“コイツは馬鹿かああアアア~” と思われてしまうわけですよ!

だから、僕がYama君のことを精神年齢が13歳と呼んでも、欧米人は、“その通り!”と僕に賛成してくれますよ!

どうして?

欧米では自信を持って書く!自分の意見が最善だと思って主張しますよ。
だから、そうでないものは書きません。
無視されるような、重要でないと思われるようなことは、初めから書かないものです!
Yama君のようなことを、恥も外聞も無く書く奴のことを欧米では“いい加減で無責任な愚か者”と呼ぶんですよ!へへへ。。。
(だけれど、僕はマジで書いていますからね。。。。ここで、決してふざけているのではない、という事を理解してくださいね。)

だから、やはり、分散して書いたほうがブロガーの僕にとっては都合がいいんですよ。
要するに、重要だと思うコメントだけ僕が取り上げて返信するわけです。

だから、Yama君が書いたコメントも、重要だと思うものだけ僕は取り上げて、こうして返信を書いているというわけです。
それ以外の、くだらないものや、枝葉末節的な事は、なるべくネット市民の皆様の目に触れないようにする。
それには、分散して書くのが好都合なわけですよ。
Yama君、分かりましたね。。。。ゥヒヒヒヒ。。。


というか少なくとも大手サービスならそう簡単に削除したりしないと思うんだけどなあ…
そもそも削除された事への抗議記事に抗議する相手の名前が不在っていうのはなんなんだろうなあ…抗議になってないというか抗議するにしては妙に弱気というか…


【デンマン 注釈】

Yama君、キミはやっぱり精神年齢が13歳程度ですよ!

どうして?

僕は何度となく書いていますよ!

“罪を憎んで人を憎まず。”
“愚か者の精神年齢が小学校2年生のえっけん君を憎まず! 小学校2年生の愚かさを憎む。”
“どうでもよいような枝葉末節的な事を書いてネット市民の皆様の貴重な読書時間を奪ってしまう思慮分別の無いYama君を憎まず! 精神年齢13歳の思慮分別の無さを憎む!”

僕は、ブログを丸ごと削除してしまった、ビジネスブログを提供している田舎者の管理人を憎んでいません。この管理人が示している“島国根性”を憎んでいます!
この田舎者の中に住んでいる“井の中の蛙”を憎んでいます!
つまり、僕はこの田舎者の管理人を特定個人として抹殺しようとしているのではありません!

この田舎者を反面教師として、“このような人間になってはダメですよ!”と言う事を世界のネット市民の皆様に知ってもらうために、ブログで書いているのです。
この島国根性に凝り固まっている反社会的、非国際的管理人の名前と会社名は、次のリンクをクリックするとゲットする事ができます。

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

しかし、このスレッド以外のところでは、名前も会社名も仮名にしてあります。
僕の目的は、特定個人や特定団体を攻撃するのではなく、言論の自由と表現の自由を守ることだからです。

Yama君に、この事が理解してもらえるでしょうか?

ちゃんと見るところを見れば、書いてありますよ!
それが読み取れないところにYama君の“読解力”の欠如があるんですよ!
Dyslexiaの証拠ではないでしょうか?へへへ。。。




追加。 (yama.R)

2006-01-23 01:23:05

「コメント欄が盛り上がってる方が、その議論への関心も高まってあちこちからリンクされてアクセス数は自然と上がると思う。」と上の文章のどこかに追加して下さい。


ハイ、その通りですよ!
そういうわけで、この記事でYama君のコメントを取り上げています。

では、Yama君とえっけん君に書いた返信をここに書いてこの記事を締めくくりたいと思います。


Yama君、貴重なコメントありがとう! 

えっけん君は相変わらず小学校2年生ですね。

へへへへ。。。 (デンマン)


2006-01-23 08:20:03

Yama君、貴重なコメントありがとう! 

また、明日(24日)の記事の題材が決まりましたよ!感謝していますよ。マジで。。。ゥヒヒヒヒ。。。

その記事の中でしっかりと返信を書くつもりですからね。。。。

えっけん君は相変わらず小学校2年生ですねぇ~~。へへへへ。。。
よくやるよおお~~~
まったくゥ~(呆れますよゥ~)

寅さんも社長のタコも呆れ返っているでしょうね。ワッハはハハハ~~。。。!!

“2ちゃんねるで生まれ育つ”と、どういう人間になるか?という事をえっけん君の小学校2年生レベルの文章が、またも証拠物件として僕の記事に載りますよォ~~!

そういう意味で、えっけん君の稚拙なコメントも充分に役に立って居ますよォ~。
ありがとねぇ~~。

昔の賢(かしこ)い人が言ってましたよねぇ。へへへ。。。

“馬鹿とハサミの使いよう。。。”

。。。なんちゃってねぇ~~~

小学校2年生のオツムを持っているえっけん君にも分かりますよねぇ~。

ゥヒヒヒヒ。。。。

そういうわけで、24日の記事にも“馬鹿”を使わせてもらいますよねぇ。へへへ。。。

じゃあねぇ~。

ところで、僕は決してえっけん君を馬鹿にしていませんよ。(マジで。。。へへへ。。。)

事実として愚かなところを指摘しているだけですよォ~~。

つまり、根拠に基づいて批判していますよ。。。。

そういうわけですからねぇ。。。。

誤解がないように。。。。

よろしくお願いします。

ほんじゃまあ、24日の記事を期待していてくださいね。

バイバ~♪~イ



最後に一言、二言、。。。
僕は、えっけん君のことをしつこく取り上げていますが、誤解のないように。。。。

僕はえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

“罪を憎んで人を憎まず”

これは僕の座右の銘です。

“愚かさを憎んで愚か者を憎まず”

“2ちゃんねるで生まれ育った愚か者のえっけん君を憎まず、小学校2年生の愚かさを憎む”

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように。。。



僕は記事の中で、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判してきたつもりです。

つまり、個人攻撃ではないという事を、再度強調しておきます。

くれぐれも、誤解がないようにお願いします。

すべて根拠に基づいて書いてきました。

だから、誹謗中傷ではありません!

根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。

“批判の無いところに進歩はない!”

僕はこの事を、もう一つの座右の銘にしています。

健全な批判精神とは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、人間的にも社会的にも前進していくという精神です。

僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

僕の批判を“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

僕は正直言って、これまでのえっけん君の文章を読んで呆れ返っています!
えっけん君は社会人なんですよね!
動物年齢で言えば20歳を過ぎているんですよ!

でもね、えっけん君の文章を読んで、とても20歳を越えた人が書いた文章だとは、どのような角度から読んでも信じることができません。
あなたは信じることができますか?

良くても小学校6年どまりですよ。

とにかく文章に全く“教養”というものが感じられないんですよね!
“教養”が感じ取れないほどですから、もちろん“品格”など全くありません。

えっけん君はニートではないんですよね。
彼のブログを読んでいたら、出張に行ってきてくたびれた、みたいな、やる気のないことが書いてありましたよ。
それで、僕はえっけん君が動物年齢的には社会人だということが分かったんですよ。

しかし、えっけん君の文章を読むかぎり、僕にはえっけん君が社会人だとは、とても思えないんですよねぇ~。
僕は一応“社長”ですが、えっけん君のような奴を社員の中に見つけたら即刻クビですよ!

なぜか?

批判文に対してまともに反論が書けません。
これじゃあ、正社員の資格がないですよ!
せいぜい小学生の使い走りに雇われる程度ですよ。へへへ。。。

だから、社長のタコが僕の“寅さん物語”の中で、えっけん君をクビにしたんです。

でも、えっけん君はまだ良い方なんですよ。
2ちゃんねるの害毒にすっかり侵されてしまった人物が居ます。
それがDEMPA55です。
いまだにURLを書いていません。
正々堂々と僕を批判することができません。

DEMPA55は愚かにも日本国の首相の小泉純一郎さんの名前を使って僕にコメントを書くような恥知らずです。
日本の恥さらしですよ!
ゴキブリより劣る人間のクズです!
なぜなら、ゴキブリちゃんは僕に対して悪意を持っていませんが、へへへ。。。このDEMPA55は悪意だけしか持っていません。
実に嫌な奴ですよ。

この人物についてはページを改(あらた)めて書きたいと思います。
そういうわけで、虫けらよりも劣ったDEMPA55のことはしばらく忘れるとして。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本って世界的に見て本当に住み良い国なんでしょうか?』
[PR]
by denman705 | 2006-01-24 07:17 | 2ちゃんねる



2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(七度目)




そうだよ、
えっけん!

社長のタコの

言う事を

良く聞くんだよ!

いいね。

ダメダよ、
いつまでも

小学校
2年生じゃあ。

分かったね。

そうかい、
そうかい、

おりこうだね。


【えっけん君 :】 “はい、。。。愚かなオレでも、だんだん分かってきました。”

【社長のタコ :】 “えっけん、デンマンさんがオマエに再雇用の機会を与えているんだよ。次のデンマンさんの質問にまともに答えれば、おいらがオマエをクビにしたけれど、もう一度考え直してもいいんだよ!えっけん、マジで答えてごらんよ。”


ダメォ人間になりたくないのなら、ぜひ次の2点についてしっかりとその根拠を述べてごらんよ?
小学校2年生のえっけん君にはちょっと無理かもしれないけどね?
でも、世界のネット市民の皆様が見ているんだから、最善を尽くして書いてごらんよ?
いいね?

1) “デンパデンマン君”と書いているその根拠を述べよ!

   デンマン氏はDEMPA55のようだ。どういうところが?
   デンマン氏はDEMPA55と同一人物のようだ。
   どのような根拠があってそのように書いたのか?

   小学校2年生のえっけん君でさえ、
   DEMPA55を愚か者と見てあざ笑っている。
   デンマン氏が、一体どのような根拠で、
   この小泉純一郎と名乗る
   恥知らずのDEMPA55と一緒になって
   “デンパデンマン君”となるのか?

2) 埼玉の田舎は寒くないですか?
   僕がどうして埼玉の田舎に居なくちゃならないんだい?
   その根拠は?

  小学校2年生のえっけん君、
  オマエはどうしてそれ程の愚か者なの?
  僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
  何度となくこの事を僕は記事の中で明言している!

  ところが、島国根性に凝り固まっている、
  しかも、2ちゃんねるが世界のネットだと信じ込んでいる
  井の中の蛙の小学校2年生のえっけん君には、
  僕が海外から“国際人”として、
  “世界のネット市民”の一人として、
  この記事を書いているということが全く信じられない!

  僕が何度もバンクーバーから書いていると明言しているのに、
  いまだに上のような愚かな事を言っている!
  小学校2年生のえっけん君よ、
  僕が“埼玉の田舎に居る”と言うその根拠を述べなさい!


残念ながら、えっけん君はいまだに

根拠を述べて反論していません。


GOOの記事にコメントがついたので、えっけん君からかと思ったら、全く予期もしていなかったQLEPのスマット(smz)さんからでした。
次のようなコメントがついていました。


こんちわ (smz)

2006-01-20 15:26:44

Qlepから来ました。
Qlepは昨日荒れまくっていましたorz

さて記事の方ですが、
広島のproxy経由で埼玉からアクセスしてるなんて…ことはないですよねw

2ちゃんねるのことはともかく、バンクーバーに居るかどうかは、今現在の戸外の写真か何か、埼玉ではありえない風景を撮影してアップロードすればいいんじゃないですか?
もちろん住所表示等は隠して。
一発で説得できますよ。

ただ、あんまり海外を主張しすぎると、無料ブログの利用規約にひっかかって「出てけ」と言われかねないのでほどほどにね。


このコメントに対して僕は次のような返信を書きました。


Welcome MR. SMUT !! (DENMAN)

2006-01-21 09:24:40


Qlepから来ました。
Qlepは昨日荒れまくっていましたorz


おおおおおお~~~

まさか、QLEPからスマットさんがGOOまで出張してきてコメントを書いてくれるとは思いませんでしたよ!
久しぶりのコメントですね。
ご苦労さんです!
ありがとね。

あの『創価学会』のコメントのことですか?
僕も35ぐらいコメントをもらいましたよ!
おそらく、今日チェックすれば、もっと増えているような気がしますよ。へへへへ。。。

アレをすべて手書きしたとしたら、あの人物はかなりの暇人ですよ!
でも、あの人物はふざけていないし、マジで書いていますよね。

えっけん君のような“島国根性に凝り固まっている井の中の蛙”とことなり、“病んでいる日本”を憂えている気持ちが伝わってきますよ!
僕は、ある意味で、あの人物に感心しているんですよ!
ああいう人物が増えてくれるのは、“病んでいる日本”のために、ありがたいことだと思いますよ!

ただ、同じコメントをキチガイじみて、あれ程つけまくると、精神異常じゃないか?と。。。へへへへ。。。。僕は思いましたね。

でも、僕だって、同じ記事を20以上のブログに書きまくっていますからね。ゥヒヒヒヒ。。。。
人のことは言えませんよね。ハンセ~~~!

しかし、僕はなぜ?これ程までに同じ記事を20以上のブログに書きまくっているか?と言うと、。。。

1) 僕のブログは丸ごと削除された事がこれまでに20回以上ある!
   だから、“予備隊”を常時用意しておく必要がある!

2) 一人でも多くの人に見てもらいたい!現在1日6000人! 
  この読者を増やしてゆきたい。
  いずれ、日本で最も読まれるブログにしたいんですよ!
  今年の師走までに100、000人が目標です!!
  つまり、僕は“デンマン・シンジケート”を
  自分で創生しているんですよ!
  ウワ~ッハハハハハ~♪~♪~!!!
  
3) 20以上のブログに書くと検索エンジンに
  掲載される可能性が抜群に上昇します。
   (どのようにエンジンが記事をピックアップするのか?
   僕は知っていますから。。。)
  僕が宣伝しなくても、
  検索エンジンが宣伝してくれるというわけですよ!
  多くの人が僕の記事を読んでくれる!
  実際、エクスポーネンシャル的に増えていますよ!


さて記事の方ですが、
広島のproxy経由で埼玉からアクセスしてるなんて…ことはないですよねw


そういう手間ヒマかけることはしません。
20のブログを毎日更新するだけでも時間が足りないんですよ!
そんな事をしたって、何の意味もないんですよ!
馬鹿馬鹿しくて、やる気も起こりません!


2ちゃんねるのことはともかく、
バンクーバーに居るかどうかは、今現在の戸外の写真か何か、
埼玉ではありえない風景を撮影して
アップロードすればいいんじゃないですか?

もちろん住所表示等は隠して。
一発で説得できますよ。


今日(21日)の記事を見てくださいよ!



レンゲさんがリラックスしている僕のマンション(コンドミニウム)の部屋が写っていますよ!


ただ、あんまり海外を主張しすぎると、無料ブログの利用規約にひっかかって
「出てけ」と言われかねないのでほどほどにね。


スマットさん、あんたは分かっているよね。

えっけん君にも、Yama君にも、こういうことが読み取れないんだよね。
だから、この二人は、全く海外生活経験も海外ネット経験もない!と言う事がすぐに分かってしまう。

スマットさん、あんたにも海外生活経験はない!
しかし、僕の海外のサイトまで見るというあんたの意欲には頭が下がりますよ。



http://www.justwebit.com/members/38460/

例の、JUSTWEBIT のサイトね、。。。。
アレは、僕自身が忘れていた程ですからね。。。。へへへへ。。。。
それを読んで、一応内容の概略を理解したようだから、スマットさんは、まあ海外生活経験のない人としては、上出来ですよ!

Yama君のように、日本のサイトだけにこだわって重箱の隅を突っついている者には、とてもマネが出来ませんよ!

えっけん君は問題外ですよ!へへへ。。。。
小学校2年生のオツムでは、JUSTWEBITのサイトは“ネコに小判”ですよ! ゥヒヒヒヒ。。。。



僕が埼玉にこだわるのは、スマットさんが言っているように、僕は埼玉をベースにしてやっている必要があるんですよ!
僕の生まれ故郷ですからね、僕のルーツは埼玉にある。
だから、埼玉県は僕のベースに間違いはないんですよ!

でも、Yama君や、もっとレベルの低いえっけん君のようなオツムの弱い人間が、最近“病める日本”に増えているんですよ!
だから、僕はバンクーバーに滞在しているんです。

腐ったりんごのカゴの中に居るとね、僕まで腐ってしまうんですよ!

僕は、腐ったりんごに触れて、腐って、まだ朽ちたくないんですよ!
そのために、バンクーバーのパラダイスから、世界を眺めているんです。
そういうわけです。

スマットさん、また気が向いたらコメント書いてください。
じゃあね。

P.S.: ーーーーーーーーーーーーーーー

でも、URLは書いたほうがいいと思いますよ!
これを読んでいる人が、スマットさんって、一体どういう人物か?きっと知りたくなりますよ!

僕が“成りすまし”をやって書いたんじゃなかろうか?と思う愚か者が必ず出てくるものですよ。へへへへ。。。。

僕には、このコメントが本物のスマットさんが書いたということが分かります。
でも、これを読んでいる人には全く分かりませんよ!

“老婆心”です。。。。

では。。。。

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(六度目)』のGOOコメント欄より

[PR]
by denman705 | 2006-01-22 08:20 | 2ちゃんねる


このスマットさんについて知りたい人は、『僕のQLEPのブログ(バークレーの書きたい放題)』に行けば彼のトラバクやコメントと共にURLが付いていますので彼のブログへ行くことができます。

『創価学会』のコメントを書いたスパマーについてちょっと書きたいと思います。


かつてメール・スパマーがアメリカ辺(あた)りから全世界に広がりましたが、
最近はブログにターゲットを絞ったコメント・スパマー、トラバク・スパマーが日本のサイトでも異常発生していますよね。
僕がもらったトラバクは70%から80%はアダルトサイトを宣伝するためのものです。
実に下らないものです。

宣伝効果はほとんどないはずなんですよね。
これまでに何千と言うトラバクを僕のブログにもスパマーが残していますが、記事を書くために僕は3つだけ訪ねただけで、全く関心がありません。
ブログに、スパマー・ブロック機能が付いていない場合は無視する事にしています。

メール・スパマーは2年ぐらい前から比べると格段に減っていますよね。
つまり、効果がないからですよ。
ブログにターゲットを絞ったコメントスパムもトラバクスパムも同様に効果がないはずです。
いづれ無駄だという事がわかって、愚かなスパマーたちも止めるだろうと僕は確信しています。
現在でも、スパマーをやっている人間は全くの愚か者たちですよ!
なぜなら、無駄な事をやっているからです!

あなただってスパマーから迷惑行為を受けたら、意地になっても見に行かないものですよ!
でしょう?

ところで、『創価学会』のコメントを書いたスパマーはQLEPの僕の記事に1日に35ほどコメントを残しました。
各記事に一つづつ書いてありましたよ。
おそらくコピペしたんでしょうが、35のコメントをつけるには最低35分かかるでしょうね。

スマットさんによると150件発覚したそうです。
僕はそのうちの一人だというわけです。

。。。ということは一人当たり30分としても、30分 X 150 人 = 4500 分 (75時間)

1日でやったというのですから、何人かで手分けしてやったのか?
あるいはプログラムを書いてやったのか?
いづれにしても、かなりの時間を費やしたはずです。

QLEPの管理人は、すべてのコメントを削除してしまったようです。
僕のブログにスパマーが付けたコメントもすぺて、一つ残らず削除されていました。

まさか、管理人がコメントだけ削除するとは思っていなかったので、保存しておきませんでした。

でも、内容は決して不真面目なものではありません。
政党批判・政治批判です。
誹謗中傷でもないですね。
ちゃんと根拠らしいリンクなども貼ってありましたから。。。

要するに、創価学会と公明党をめちゃくちゃに批判するようなコメントです。
根拠らしいものといえば、チリとハンガリーともう一国(忘れた!)が公明党と創価学会を“カルト”として断定している、と書いてありました。
それを根拠付けるようにリンクが貼ってありました。僕は、時間がなかったし、リンク先を確かめてみるほどの関心もなかったのでコメントを読んだだけでしたが、アダルトサイトを宣伝している下らないコメントから比べれば、まじめな文面でした。

しかし、スパムはいけませんよね。
全く関連性のない記事に、一つづつ35もコメントを書くんですからね。
全く同じコメントでした。すべて確認したわけではないのですが、3つランダムに見たら、3つとも全く同じ内容でした。

スパムは、迷惑行為だから、いくら意味のある政党批判・政治批判であっても、許されないですよね。
例え、正しい批判をしていても、その人物が迷惑行為をしていたのでは説得力がありません。

つまり、DEMPA55と同じことをしているんですよ!
“小泉純一郎”と名乗って、いくら正しい正論を吐こうとも、“成りすまし犯罪者”の言う事など誰もまともに受け取りません。
しかし、スパマーもDEMPA55も、こういう分かりきったことが理解できない!
つまり、愚か者なんですよ!

ところで、ブログ・プロバイダーの中ではEXCITEが最も力を入れて、アダルトサイト宣伝のスパマーを追い出しています。
どんどんスパマーをブラックリストに載せて、スパマーがエロいコメントをつけることも、エロいトラバクを飛ばす事も出来ないようにしています。
フルーツブログも取り締まっているようです。
最近、エロいトラバクを見なくなりました。

楽天ブログはポルノスパマーを野放しです。
トラバク削除機能とコメント削除機能はありますが、ブロック機能は付いていません。

そのうち、どのブログでも、スパマーブロック機能が付くだろうと思います。

トラバクやコメントを無差別に飛ばす時間があるなら、コンテンツを充実させた方が得策だと思うのに、スパマーはそのようには考えないようですね。

不動産は 1にロケーション 2にロケーション、3にロケーションですが、

ブログもホムペも 1にコンテンツ、2にコンテンツ、3にコンテンツ、だと僕は信じています。

いくら宣伝したって、コンテンツが下らないものだと、読者は寄り付かないものですよ!


最後に一言、二言、。。。
僕は、えっけん君のことをしつこく取り上げていますが、誤解のないように。。。。

僕はえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

“罪を憎んで人を憎まず”

これは僕の座右の銘です。

“愚かさを憎んで愚か者を憎まず”

“2ちゃんねるで生まれ育った愚か者のえっけん君を憎まず、小学校2年生の愚かさを憎む”

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように。。。



僕は記事の中で、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判してきたつもりです。

つまり、個人攻撃ではないという事を、再度強調しておきます。

くれぐれも、誤解がないようにお願いします。

すべて根拠に基づいて書いてきました。

だから、誹謗中傷ではありません!

根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。

“批判の無いところに進歩はない!”

僕はこの事を、もう一つの座右の銘にしています。

健全な批判精神とは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、人間的にも社会的にも前進していくという精神です。

僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

僕の批判を“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

僕は正直言って、これまでのえっけん君の文章を読んで呆れ返っています!
えっけん君は社会人なんですよね!
動物年齢で言えば20歳を過ぎているんですよ!

でもね、えっけん君の文章を読んで、とても20歳を越えた人が書いた文章だとは、どのような角度から読んでも信じることができません。
あなたは信じることができますか?

良くても小学校6年どまりですよ。

とにかく文章に全く“教養”というものが感じられないんですよね!
“教養”が感じ取れないほどですから、もちろん“品格”など全くありません。

えっけん君はニートではないんですよね。
彼のブログを読んでいたら、出張に行ってきてくたびれた、みたいな、やる気のないことが書いてありましたよ。
それで、僕はえっけん君が動物年齢的には社会人だということが分かったんですよ。

しかし、えっけん君の文章を読むかぎり、僕にはえっけん君が社会人だとは、とても思えないんですよねぇ~。
僕は一応“社長”ですが、えっけん君のような奴を社員の中に見つけたら即刻クビですよ!

なぜか?

批判文に対してまともに反論が書けません。
これじゃあ、正社員の資格がないですよ!
せいぜい小学生の使い走りに雇われる程度ですよ。へへへ。。。

だから、社長のタコが僕の“寅さん物語”の中で、えっけん君をクビにしたんです。

でも、えっけん君はまだ良い方なんですよ。
2ちゃんねるの害毒にすっかり侵されてしまった人物が居ます。
それがDEMPA55です。
いまだにURLを書いていません。
正々堂々と僕を批判することができません。

DEMPA55は愚かにも日本国の首相の小泉純一郎さんの名前を使って僕にコメントを書くような恥知らずです。
日本の恥さらしですよ!
ゴキブリより劣る人間のクズです!
なぜなら、ゴキブリちゃんは僕に対して悪意を持っていませんが、へへへ。。。このDEMPA55は悪意だけしか持っていません。
実に嫌な奴ですよ。

この人物についてはページを改(あらた)めて書きたいと思います。
そういうわけで、虫けらよりも劣ったDEMPA55のことはしばらく忘れるとして。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本って世界的に見て本当に住み良い国なんでしょうか?』
[PR]
by denman705 | 2006-01-22 08:19 | 2ちゃんねる



2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(六度目)



そうだよ、
えっけん!

社長のタコの

言う事を

良く聞くんだよ!

いいね。

ダメダよ、
いつまでも

小学校
2年生じゃあ。

分かったね。

そうかい、
そうかい、

おりこうだね。

じゃあ、あばよ!



【えっけん君 :】 “はい、。。。愚かなオレでも、だんだん分かってきました。”

【社長のタコ :】 “しかも、オマエは不注意で愚かなんだよ!世界のネット市民の皆様が見ている前で、小学校2年生と書くべきなのに、次のように馬鹿なことを自分で晒け出してしまった!”


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)


“へへへ。。。”

“えっけん、馬鹿笑いしている場合じゃねぇ~だろう?”

“すいません。。。。つい、自分でも馬鹿馬鹿しくなってしまって。。。。”

“そうか、オマエにも、自分の愚かさが心の底から分かり始めたのか?”

“その通りです。社長のおっしゃるとおりです。”

“それに、オマエは順序を逆に書いたな?「中傷誹謗」と書いた。そうだなァ?”

“はい、そうっすゥ。”

“また間違えたなわけだなァ~!1度、上のような大きな間違いをしでかしたというのに、また間違っている!。。。。オマエは今日限りだ。”

“今日限りって、どういうことっすかアアア?”

“クビだよ!”

“そんなあああ~~~”

“そんな~も、あんな~~も無い。オマエはクビだアアア!”

“社長、それはないっすよ。”

“オマエは精神年齢が小学校2年生だと書いている。”

“デンマン氏が言っていただけっすよォ~。”

“でも、オマエは自分で認めているじゃないか。ダメダ会社は小学生には用はねぇ~んだあ!”

“社長、どうか、考え直してくださいよォ~。”

“ダメダ。ここはダメダ会社だああアアア”

こういうわけですよ、えっけん君。
デンマンが社長でも、キミをクビにしますよ!

でもね、僕はもう一度再雇用の機会を与えますよ!

ダメォ人間になりたくないのなら、ぜひ次の2点についてしっかりとその根拠を述べてごらんよ?
小学校2年生のえっけん君にはちょっと無理かもしれないけどね?
でも、世界のネット市民の皆様が見ているんだから、最善を尽くして書いてごらんよ?
いいね?

1) “デンパデンマン君”と書いているその根拠を述べよ!

   デンマン氏はDEMPA55のようだ。どういうところが?
   デンマン氏はDEMPA55と同一人物のようだ。
   どのような根拠があってそのように書いたのか?

   小学校2年生のえっけん君でさえ、
   DEMPA55を愚か者と見てあざ笑っている。
   デンマン氏が、一体どのような根拠で、
   この小泉純一郎と名乗る
   恥知らずのDEMPA55と一緒になって
   “デンパデンマン君”となるのか?

2) 埼玉の田舎は寒くないですか?
   僕がどうして埼玉の田舎に居なくちゃならないんだい?
   その根拠は?

  小学校2年生のえっけん君、
  オマエはどうしてそれ程の愚か者なの?
  僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
  何度となくこの事を僕は記事の中で明言している!

  ところが、島国根性に凝り固まっている、
  しかも、2ちゃんねるが世界のネットだと信じ込んでいる
  井の中の蛙の小学校2年生のえっけん君には、
  僕が海外から“国際人”として、
  “世界のネット市民”の一人として、
  この記事を書いているということが全く信じられない!

  僕が何度もバンクーバーから書いていると明言しているのに、
  いまだに上のような愚かな事を言っている!
  小学校2年生のえっけん君よ、
  僕が“埼玉の田舎に居る”と言うその根拠を述べなさい!

残念ながら、えっけん君はいまだに

根拠を述べて反論していません。


このように、2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、まともに反論する事が出来なくなってしまいます。

ところで、Yama君がよせばいいのに、この愚かなえっけん君のためにコメントを書いたのでここに書き出して、僕の返信も載せたいと思います。


Unknown (yama.R)

2006-01-18 21:35:10

自分の間違いを認めないのに「少額2年生」という間違いを
いまだに馬鹿にしているデンマンさんは「いい年して馬鹿だねぇ」。

それと、この前僕がURLを貼り付けたのは忘れちゃったのかなあ。
http://realog.jp/denman/
http://plaza.rakuten.co.jp/barclay1720/profile/

それとも、自分に不利になることはなんでも「枝葉末節」なのかなあ。
それが世界のネットマナーなら
日本のネットマナーのほうが優れている気がしてならない。


僕は次のような返信を書きました。


Yama君、あいもかわらずのコメントありがとね。

(デンマン)


2006-01-19 10:24:49

> 自分の間違いを認めないのに「少額2年生」という
> 間違いをいまだに馬鹿にしているデンマンさんは
> 「いい年して馬鹿だねぇ」。

Yama君、僕は“自分の間違い”を分かりやすく十二分に説明しているんですよ。
決してうやむやにしているわけではないんですよ!
記事の中で充分に言い尽くしています。
ユーモアを込めながらね。。。へへへ。。。

ところが、えっけん君は僕の間違いの指摘に対して、ウンとも、スンとも言っていません。

つまり、全く反省する気持ちがないのですよね。
馬鹿だから。。。

僕はいたずらに、えっけん君の過ちを繰り返して書いているわけではありません。

このような過ちを、2ちゃんねるでは“旅の恥は掻き捨て(書き捨て)”だと思って、日常茶飯事にやっている人が多いんですよ。

匿名ですからね。

字の間違いなんて、平気で残していますよ。
匿名だから、何を書いても良いと思っている!

えっけん君が上の間違いをした時には、まさに“2ちゃんねる気質”を丸出しにして書いていたんですよ。

今でも馬鹿丸出しで書いていますが、
上の間違いをした頃には、現在の2倍から10倍近く馬鹿をむき出しにして書いていましたよ。

その愚かさをえっけん君ばかりではなく、僕の記事を読んでくれる人が納得できるまで、僕は上の間違いをとことん書き続けるつもりですよ。

なぜか?

匿名掲示板で無責任な事を書く人を一人でもなくすためですよ!
少なくとも、僕のブログでコメントを書く時にはURLを書いて、責任を持ってコメントを書いて欲しいわけですよ。

えっけん君のようないい加減な気持ちで書くと、このように、いつまでも間違いを穿(ほじく)り返されますよ~~~!と言う教訓をここに残しておきたいためですよゥ。

> それと、この前僕がURLを貼り付けたのは忘れちゃったのかなあ。
> http://realog.jp/denman/
> http://plaza.rakuten.co.jp/barclay1720/profile/

> それとも、自分に不利になることはなんでも
> 「枝葉末節」なのかなあ。それが世界の
> ネットマナーなら日本のネットマナーのほうが
> 優れている気がしてならない。

忘れているのではありませんよォ~~。

IPアドレス地図を持ち出して説明する都合があるので、延ばしているだけですよ。



注: 僕はカナダのバンクーバーからアクセスしているので
   上の地図の埼玉県に現れないんですよ!
   この地図を持ち出したので、これ以上書きませんが、
   これでも分からなかったら、どこが分からないのか書いてくれれば説明します。


IPアドレス地図を僕は既に何度となく記事の中で使っていますが、その地図の埼玉県のところを見れば、僕が埼玉県に居ないという事がハッキリと分かるはずなんですよ。

そのことを書くために、僕は延ばしているのですよ。

20日の記事に書けない場合には22日の記事に書くことになるでしょう。

そういうわけです。

注: ところで僕はどのように現れるのか?
   次のリンクをクリックしてください。
   “『レンゲのフォーラム』が世界のネットへと羽ばたき始めていますよ!”

   僕のプロバイダーはAOL (America Online,Inc.) です。
   “米国営利組織”として表示されています。


Yama君も、もう少し“読解力”をつけて、僕の書こうとする主旨を読み取ってくださいね。

でも、これまで、セッセ、せっせとコメントを書いてくれたので、大目に見ますよ。

じゃあね。

心優しい16歳の青年寅さんより。。。

へへへへ。。。。

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(五度目) その2』のGOOコメント欄より



この記事でも、18日に引き続いて2ちゃんねるで“生まれ育った”人物としてえっけん君を取り上げていますが、

ここで誤解のないように。。。。

僕はこの記事の中でえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

“罪を憎んで人を憎まず”

これが僕のもう一つの座右の銘です。

“愚かさを憎んで愚か者を憎まず”

“2ちゃんねるで生まれ育った愚か者のえっけん君を憎まず、小学校2年生の愚かさを憎む”

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように。。。



この記事の中でも、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判してきたつもりです。

つまり、個人攻撃ではないという事を、再度強調しておきます。

くれぐれも、誤解がないようにお願いします。

すべて根拠に基づいて書いてきました。

だから、誹謗中傷ではありません!

根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。

“批判の無いところに進歩はない!”

僕はこの事を、もう一つの座右の銘にしています。

健全な批判精神とは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、人間的にも社会的にも前進していくという精神です。

僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

僕の批判を“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

僕は正直言って、これまでのえっけん君の文章を読んで呆れ返っています!
えっけん君は社会人なんですよね!
動物年齢で言えば20歳を過ぎているんですよ!

でもね、えっけん君の文章を読んで、とても20歳を越えた人が書いた文章だとは、どのような角度から読んでも信じることができません。
あなたは信じることができますか?

良くても小学校6年どまりですよ。

とにかく文章に全く“教養”というものが感じられないんですよね!
“教養”が感じ取れないほどですから、もちろん“品格”など全くありません。

えっけん君はニートではないんですよね。
彼のブログを読んでいたら、出張に行ってきてくたびれた、みたいな、やる気のないことが書いてありましたよ。
それで、僕はえっけん君が動物年齢的には社会人だということが分かったんですよ。

しかし、えっけん君の文章を読むかぎり、僕にはえっけん君が社会人だとは、とても思えないんですよねぇ~。
僕は一応“社長”ですが、えっけん君のような奴を社員の中に見つけたら即刻クビですよ!

なぜか?

批判文に対してまともに反論が書けません。
これじゃあ、正社員の資格がないですよ!
せいぜい小学生の使い走りに雇われる程度ですよ。へへへ。。。

だから、社長のタコが僕の“寅さん物語の中で”えっけん君をクビにしたんです。

でも、えっけん君はまだ良い方なんですよ。
2ちゃんねるの害毒にすっかり侵されてしまった人物が居ます。
それがDEMPA55です。
いまだにURLを書いていません。
正々堂々と僕を批判することができません。

DEMPA55は愚かにも日本国の首相の小泉純一郎さんの名前を使って僕にコメントを書くような恥知らずです。
日本の恥さらしですよ!
ゴキブリより劣る人間のクズです!
なぜなら、ゴキブリちゃんは僕に対して悪意を持っていませんが、このDEMPA55は悪意だけしか持っていません。
実に嫌な奴です。

この人物についてはページを改(あらた)めて書きたいと思います。
そういうわけで、虫けらよりも劣ったDEMPA55のことはしばらく忘れるとして。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本って世界的に見て本当に住み良い国なんでしょうか?』
[PR]
by denman705 | 2006-01-20 07:03 | 2ちゃんねる


2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(五度目)




この記事では、16日に引き続いて2ちゃんねるで“生まれ育った”人物としてえっけん君を取り上げたいと思います。

ここで誤解のないように。。。。

僕はこの記事の中でえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように、この記事の中でも、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判したいと思っています。



すべて根拠に基づいて書きますので、誹謗中傷ではない!という事をここで強調しておきます。
根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。
“批判の無いところに進歩はない!”
僕はこの事を座右の銘にしています。

ところで僕は16日の記事(『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(四度目)』)でえっけん君を辛らつに批判しました。
それでは、その厳しい批判をもう一度ここに書きたいと思います。

なぜ?

この批判に対してえっけん君が小学校2年生らしい返信を書いてくれたのです。
見比べるのに都合が良いように、ここに再度書くわけです。

(注意: すぐ下で引用されているえっけん君のコメントは僕の批判文の一部です。この批判文全体に対するえっけん君の返信は、この文章のあとに掲載されています。)




相変わらず頭の悪そうな記事を書いて喜んでいるデンパデンマン君、埼玉の田舎は寒くないですか?

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(三度目)』のGOOコメント欄より

僕はえっけん君からしっかりとした反論を期待していたのですが、小学校2年生が書くような幼稚で愚かな1行の文なんですよね!
しかも僕を誹謗中傷しているんです!
なぜなら、全く根拠のないことを書いているんですよ!

精神年齢が小学校2年生ですから、僕は『名誉毀損』で愚かなえっけん君を訴えるつもりはありません。

でも、いい機会なので、ここでえっけん君がいかにいい加減で無責任で愚かな小学校2年生であるかと言う事を、僕は根拠をあげながらしっかりと書いてみようと思います。

まず僕のことを“デンパデンマン君”と書いているんですね。
これは立派な名誉毀損罪です。
なぜなら、DEMPA55と言う人物は“成りすまし犯罪者”なんですよ。
そのDEMPA55と僕を同一視している。

ここでDEMPA55の罪状を書くと、ものすごく長くなります。
詳しい罪状は次のリンクをクリックして読んでください。
『Identity Theft 身元詐称{みもと さしょう} なりすまし犯罪』

僕の15のブログを合わせると6000人以上の人に読まれています。
だから、“デンマンとDEMPA55は同一人物です”というようなことを書くということは名誉毀損罪になるんですよ。
つまり、小学校2年生のえっけん君は“デンマンはDEMPA55のような成りすまし犯罪者でもあり、ネットストカーでもある”という事を根拠もなく広めようとしているわけです。

“デンパデンマン君”という言い方には、小学校2年生のえっけん君の悪意が込められていると見られても仕方がないのですね。
あたかも僕がDEMPA55を演じているような全く馬鹿馬鹿しい愚かな“言いがかり”を書いているわけです。

これは次に示すように立派な犯罪です。

名誉毀損罪(刑法230条)

「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、
3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」

名誉毀損罪が成立するためには、次の要件を満たす必要があります。

1.「公然」性

  不特定または多数人の認識しうる状態をいいます。
  僕の15のブログの場合、不特定多数の人の閲覧が可能ですから、
  「公然」に当たります。なお、メールの場合であっても、
   複数の人に送信すれば、「公然」性を満たします。

  えっけん君の上のコメントも、もちろん公然性を満たしています。

  「相変わらず頭の悪そうな記事を書いて喜んでいるデンパデンマン君」

  根拠を全く示さずに悪意を込めてデンマンの名誉を毀損している!
  「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、
  その事実の有無にかかわらず、
  3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」


  小学校2年生のえっけん君は世界のネットに向けて、
  デンマンの社会的信用と名誉を傷つける根拠のない
  誹謗中傷文を発信したのです!
  
2.「事実を摘示」 すること

  具体的に人の社会的評価を低下させるに足りる事実を告げることを言います。
  従って、単なる価値判断や評価だけでは具体的事実とはいえません。

  たとえば、「あほ」「ばか」というだけでは、
  具体的事実ではありませんので、この要件を充たしません。

  僕はよくDEMPA55や小学校2年生のえっけん君のことを愚か者と呼びますが、
  このような理由から呼ぶわけです。
  つまり、名誉毀損罪にはなりません。へへへ。。。

  しかし、えっけん君がコメントに書いたことは、
  間違いなく「事実を摘示」しました。
  つまり、虚偽の事実を何の根拠も明示しないで
  世界のネットに向かって公然と発信しました!
  「デンマン氏」の経営コンサルタントとしての社会的評価を低下させました。
  公然と「デンマン氏」の社会的信用と名誉を不当に貶めた事になります。

  もちろん、単なる評価判断ではありません。
  えっけん君は具体的に虚偽の事実を述べました。

  DEMPA55とデンマンは全くの別人です!
  それにもかかわらず“デンパデンマン君”とはっきりと書いている!
  つまり、これは何の根拠もない「虚偽の事実の摘示」です!

3.名誉を毀損

  事実を摘示して人の社会的評価を害する危険性を生じさせることを言い、
  現実に社会的評価が害されたことを要しません。

  小学校2年生のえっけん君は、確かに虚偽の「事実を摘示」して
  「デンマン氏」の経営コンサルタントとしての、そして世界のネット市民としての
  社会的評価を害する危険性を生じさせたのです。
  現実に社会的評価が害されたことを要しません。

  つまり、“デンパデンマン君”と書くことにより、小学校2年生のえっけん君は
  「デンマン氏」の社会的信用と名誉を不当に貶める暴言を吐いたのです。

そういうわけで、小学校2年生のえっけん君の、上の公然の言動は名誉毀損罪(刑法230条)にあたります。

「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」
名誉毀損罪(刑法230条)

こういうことですよね。
小学校2年生のえっけん君にも分かりやすく書きましたから、10度ぐらい読み返せば理解できると思います。
えっけん君、分かりましたね? 
ビビッてくださいね。。。へへへへ。。。。(でも、お漏らししないように。。。)

刑事と民事、双方の責任があることを付け加えておきます。

1) 刑事上の責任

刑法では、公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損することは、名誉毀損罪に該当し、
このような行為をした者に対しては、その事実の有無にかかわらず、刑事罰として、
3年以下の懲役・禁錮又は50万円以下の罰金が用意されています(第230条1項)。

したがって、ブログ、掲示板、ネット上の日記に、他人を誹謗中傷するような記載を行った場合、
名誉毀損罪が成立し、上記の刑罰を科される可能性があります。

2) 民事上の責任

他人の名誉を毀損した場合、民事上も、このような他人の名誉を毀損する行為は不法行為となります。
そこで、ブログ、掲示板、ネット上の日記に他人を誹謗中傷するような記載を行った場合、
上記刑事上の責任とは別個に、民事上も損害賠償責任を負うことがあります。

えっけん君、僕は経営コンサルタントなんですよ。
僕の労働は1時間6万円です。

1日の労働時間を5時間とします。
週5日働くとします。
すると年収は 6万円 X 5日 X 52週間 = 1560万円 (年収)


注意: 正確には 6万円 X 5時間 X 5日 X 52週間 = 7800万円 (年収)
    “時間”が脱落しているのを
    えっけん君が指摘してくれました。
    でも、えっけん君のオツムには脳みそが
    通常の人の5分の1しか詰まっていないので
    大幅にディスカウントして1日のチャージを
    30万円ではなく6万円にしたのです。
    詳しいことはコメント欄を読んでくださいね。

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(四度目) その2』のGOOコメント欄より


この年収が小学校2年生の名誉を毀損する行為によって、著しく減少した場合は最高額1560万円、それと、精神的ダメージを補償するための同額の慰謝料(1560万円)
更にPunitive chargeとして同額の1560万円。。。。
〆て。。。4680万円の訴訟を起こす事ができますよ。

小学校2年生のえっけん君、分かりましたね。
これを読んでビビッテ震えてくださいね。へへへへ。。。。
おしっこ漏らさないようにしてくださいね。うひひひひ。。。。

でもね、安心してくださいね、愚かな小学校2年生のえっけん君に対して、忙しくて訴訟を起こす気力も暇もありませんよ!
小学校2年生から、ない金をむしりとるのでは、あまりにもかわいそうですからね。へへへへ。。。。
その時間があれば、4680万円稼いだ方が利巧ですよ!でしょう?

小学校2年生の頭では無理かもしれないけれど、えっけん君、馬鹿をやるのもいい加減にしておいた方がいいぜ。
そのうち取り返しがつかないような失敗をやらかさないように気をつけることだね。
既に、愚かなキミは墓穴を掘り始めていますよ。へへへへ。。。


健全な批判精神というのは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、
人間的にも社会的にも前進していくという精神です。
僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

これを“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

この上の僕の批判に対してえっけん君は次のような返信を書いてくれました。


あんたホントにアタマオカシイの? (えっけん)

2006-01-16 19:26:39

何で自分が言われた悪口は「中傷誹謗」で、自分が言う同じレベルの悪口は「正当な批判」なわけ?

国際化って、「自分に都合の良い解釈」をすることですか、あーそーですか。

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(四度目) その2』のGOOコメント欄より

僕は正直言って、呆れ返ってしまいました!
えっけん君は社会人なんですよね!
動物年齢で言えば20歳を過ぎているんですよ!

でもね、僕はこれまでのえっけん君の文章を読んで、とても20歳を越えた人が書いた文章だとは、どのような角度から読んでも信じることができません。
あなたは信じることができますか?

良くても小学校6年どまりですよ。

とにかく文章に全く“教養”というものが感じられないんですよね!
“教養”が感じ取れないほどですから、もちろん“品格”など全くありません。

えっけん君はニートではないんですよね。
彼のブログを読んでいたら、出張に行ってきてくたびれた、みたいな、やる気のないことが書いてありましたよ。
それで、僕はえっけん君が動物年齢的には社会人だということが分かったんですよ。

しかし、えっけん君の文章を読むかぎり、僕にはえっけん君が社会人だとは、とても思えないんですよねぇ~。
僕は一応“社長”ですが、えっけん君のような奴を社員の中に見つけたら即刻クビですよ!

なぜか?

批判文に対してまともに反論が書けません。
これじゃあ、正社員の資格がないですよ!せいぜい小学生の使い走りに雇われる程度ですよ。へへへ。。。
[PR]
by denman705 | 2006-01-18 08:58 | 2ちゃんねる



仮にですよ。えっけん君がダメダ会社の社員だとして、僕がダメダ会社のお客だとしますよ。
それで僕がお客としてえっけん社員の言動に対してダメダ会社・社長に苦情の手紙を書きました。
この苦情の手紙が僕が上で示した批判文だとします。

えっけん社員がダメダ会社の社長命令で、お客のデンマン氏に返答を書くことになった。
その返答がえっけん君の書いた上の文章だとしますよ。

このダメダ会社の社長は、カンカンになって怒り出すでしょうね。

“えっけん、馬鹿者おおおお!!!あーそーですか、わァね~だろう?”

“でも、社長、このデンマン氏も社長と同じぐらい口が悪いんですよ。”

“馬鹿!えっけん、馬鹿者おおおお!例えそうだとしても、相手はお客さんなんだああああ!あーそーですか、わァ、ねーんだ!!!”

“でも、オレ、頭にきたんっすよ!”

“ばかァ~、お客の前で頭に来てどーすんだああああ。それでダメダ会社の社員が務(つと)まると思うのかああああ?!”

“社長、とにかく、オレ、頭にきたんっすよおお~”

“だから、頭にきちゃあダメなんだよォ~!だから、オマエの書いた文章は全く文章になってないじゃないか!”

“文章になってますよ。”

“オマエの書いたモノは文章じゃない。”

“社長、じゃあ、なんですかアアア?”

“公衆便所の落書きだああああァ~。”

“なんですねぇ~、社長も、デンマン氏と同じような事を言いますねぇ~。”

“えっけん、ど~して、オマエは、それ程の大馬鹿モノなのォ~?誰が見たって、オマエの書いたものは公衆便所の落書きと変わりがね~んだよォ!”

“どうしてっすかああああ?”

“オマエの文章は何行だあああ?”

“タイトル含めて3行です。”

“デンマン氏の批判文は何行だああ?”

“数えるんっすかああ?”

“そうだよ。数えてみろよおお!”

“ひ~、ふ~、み~、よ~、。。。。え~と~。。。。約85行ほどですよ。”

“85行のデンマン氏の批判文に対して、オマエは、たったの3行の返答しか書けないのか?”

“だから、社長、オレ、言ったっすよォ~、頭にきたんっすよォ~。そんな長~いの書けないっすよォ~。”

“えっけん、批判とはどういうことだ?”

“悪口を言う事です。”

“馬鹿ああああ!そうじゃねえだろう。。。”

“じゃあ、なんですか、社長?”

“批判と言うのはナァ~、根拠を述べて相手の言った事に対して反論を試みる事だあああ!オマエの根拠は一体どこにある?”

“ありません。”

“。。。つうことわあああ。。。。えっけん、オマエは批判も反論もしていないと言う事だなあああ?”

“そうなりますかああ?”

“そういうことだよ。だから、オマエの文章は公衆便所の落書きと変わりがね~んだ。分かったかアアア?”

“いつも、2ちゃんねるの公衆便所で落書きしているもんで、。。。つい、つい、そのクセが出るんっすよォ~”

“それにオマエ間違ってるぞォ~。”

“間違ってますかアアア? どこですかァ~?”

“「中傷誹謗」って書く奴があるかアアア!「誹謗中傷」と書くんだよォ~!分かったかああ?”

“たいして変わりがね~でしょう?”

“えっけん、オマエは「民主主義」のことを「主義民主」と書くのかァ~?”

“いいえ、やっぱ、「民主主義」と書きますよ。”

“そうだろう?モノには順序と言うものがあるんだ。また、モノには道理と言うモノもある。批判する時には根拠を書く。オマエは書かなかった。そうだな?”

“書きませんでした。申し訳ありません。”

“オマエはデンマン氏も悪口を言っていると書いているが、デンマン氏の言ってる事にはすべて根拠がある。小学校4年生のポヨポヨ君はURLをしっかりと書いてコメントをつけた。ところがオマエには、このように分かりきったネチケットが守れない。それでデンマン氏は、オマエのオツムは小学校3年生以下だと書いている。そうだな?”

“ハイ、その通りです。”

“ところが、オマエは馬鹿だから、小学校3年生と書けばよいのに、もう1ランク下げて、オマエ自身が自分のオツムのことを小学校2年生レベルだと自分で書いた。そうだな?”

“ハイ、その通りです。間違いありません。”

“それなのにオマエは、デンマン氏が悪口を言っていると書いている。オマエは、このような無茶苦茶な根拠の無い事を書いているんだよ!”

“でも、。。。。でも、。。。”

“えっけん、何をうろたえているんだアアア! デモも機動隊も居ないんだよ! 悪いのは根拠も無くデンマン氏にアクタレ、雑言、罵倒を浴びせるオマエなんだよ!分かってるのかあああ?寅さんまで心配させちゃああダメじゃないかアアア!”


そうだよ、えっけん!

社長のタコの

言う事を

良く聞くんだよ!

いいね。

ダメダよ、いつまでも

小学校2年生じゃあ。

分かったね。

そうかい、そうかい、

おりこうだね。

じゃあ、あばよ!



“はい、。。。愚かなオレでも、だんだん分かってきました。”

“しかも、オマエは不注意で愚かなんだよ!世界のネット市民の皆様が見ている前で、小学校2年生と書くべきなのに、次のように馬鹿なことを自分で晒け出してしまった!”


さすがデンマンさんだ!

URLを入れないのは、この糞ソネットブログに入力する欄がないからだよ。
「えっけん」でググれば簡単に分かるよ。

小額2年生くらいのコメントで御免な。

コメンテーターに対して、愚弄を繰り返すデンマンさんには、ネットマナーを語る資格は無いと思うけどな。

by えっけん (2005-12-16 17:06)


“へへへ。。。”

“えっけん、馬鹿笑いしている場合じゃねぇ~だろう?”

“すいません。。。。つい、自分でも馬鹿馬鹿しくなってしまって。。。。”

“そうか、オマエにも、自分の愚かさが心の底から分かり始めたのか?”

“その通りです。社長のおっしゃるとおりです。”

“それに、オマエは順序を逆に書いたな?「中傷誹謗」と書いた。そうだなァ?”

“はい、そうっすゥ。”

“また間違えたなわけだなァ~!1度、上のような大きな間違いをしでかしたというのに、また間違っている!。。。。オマエは今日限りだ。”

“今日限りって、どういうことっすかアアア?”

“クビだよ!”

“そんなあああ~~~”

“そんな~も、あんな~~も無い。オマエはクビだアアア!”

“社長、それはないっすよ。”

“オマエは精神年齢が小学校2年生だと書いている。”

“デンマン氏が言っていただけっすよォ~。”

“でも、オマエは自分で認めているじゃないか。ダメダ会社は小学生には用はねぇ~んだあ!”

“社長、どうか、考え直してくださいよォ~。”

“ダメダ。ここはダメダ会社だああアアア”

こういうわけですよ、えっけん君。
僕が社長でも、キミをクビにしますよ!

でもね、僕はもう一度再雇用の機会を与えますよ!

ダメォ人間になりたくないのなら、ぜひ次の2点についてしっかりとその根拠を述べてごらんよ?
小学校2年生のえっけん君にはちょっと無理かもしれないけどね?
でも、世界のネット市民の皆様が見ているんだから、最善を尽くして書いてごらんよ?
いいね?

1) “デンパデンマン君”と書いているその根拠を述べよ!

   デンマン氏はDEMPA55のようだ。どういうところが?
   デンマン氏はDEMPA55と同一人物のようだ。
   どのような根拠があってそのように書いたのか?

   小学校2年生のえっけん君でさえ、DEMPA55を愚か者と見てあざ笑っている。
   デンマン氏が、一体どのような根拠で、この小泉純一郎と名乗る
   恥知らずのDEMPA55と一緒になって“デンパデンマン君”となるのか?

2) 埼玉の田舎は寒くないですか?
   僕がどうして埼玉の田舎に居なくちゃならないんだい?
   その根拠は?

  小学校2年生のえっけん君、オマエはどうしてそれ程の愚か者なの?
  僕はカナダのバンクーバーでこれを書いている!
  何度となくこの事を僕は記事の中で明言している!

  ところが、島国根性に凝り固まっている、
  しかも、2ちゃんねるが世界のネットだと信じ込んでいる
  井の中の蛙の小学校2年生のえっけん君には、僕が海外から“国際人”として、
  “世界のネット市民”の一人として、この記事を書いているということが全く信じられない!

  僕が何度もバンクーバーから書いていると明言しているのに、
  いまだに上のような愚かな事を言っている!
  小学校2年生のえっけん君よ、僕が“埼玉の田舎に居る”と言うその根拠を述べなさい!

これでも、えっけん君はまだ良い方なのですよ。
2ちゃんねるの害毒にすっかり侵されてしまった人物が居ます。
それがDEMPA55です。
いまだにURLを書いていません。
正々堂々と僕を批判することができません。

DEMPA55は愚かにも日本国の首相の小泉純一郎さんの名前を使って僕にコメントを書くような恥知らずです。
日本の恥さらしですよ!
ゴキブリより劣る人間のクズです!
なぜなら、ゴキブリちゃんは僕に対して悪意を持っていませんが、このDEMPA55は悪意だけしか持っていません。
実に嫌な奴です。

この人物についてはページを改(あらた)めて書きたいと思います。
そういうわけで、虫けらよりも劣ったDEMPA55のことはしばらく忘れるとして。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本って世界的に見て本当に住み良い国なんでしょうか?』
[PR]
by denman705 | 2006-01-18 08:57 | 2ちゃんねる



2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、

どういう人間になってしまうのか?

(四度目)




この記事では、14日に引き続いて2ちゃんねるで“生まれ育った”人物としてえっけん君を取り上げたいと思います。

ここで誤解のないように。。。。

僕はこの記事の中でえっけん君を馬鹿にする気持ちは毛頭ありません。

つまり、個人攻撃をするつもりではありません。

えっけん君という個人を論ずるよりも、僕がちょうど“レンゲさん”をとりあげて境界性人格障害の若者を象徴的に論じているように、この記事の中でも、えっけん君を特定個人としてではなく、2ちゃんねるで“生まれ育った人間”の象徴として批判したいと思っています。




すべて根拠に基づいて書きますので、誹謗中傷ではない!という事をここで強調しておきます。
根拠のないことを言って相手の名誉を傷つけることを誹謗中傷と言います。

根拠に基づいて相手の長所や短所を論じる事を批判と言います。
“批判の無いところに進歩はない!”
僕はこの事を座右の銘にしています。

ところで僕は14日の記事(『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(三度目)』)でえっけん君を辛らつに批判しました。
それでは、その厳しい批判をもう一度ここに書きたいと思います。

なぜ?

この批判に対してえっけん君が小学校2年生らしい返信を書いてくれたのです。
見比べるのに都合が良いように、ここに再度書くわけです。


えっけん君、キミは相変わらず

小学校2年生だね。
(デンマン)

2006-01-11 11:27:19

えっけん君、キミは相変わらず小学校2年生だね。
いつまでも小学生でいちゃあダメですよ!

キミは算数をもう一度勉強し直した方がいいようだね。
何度も言うように、いつまでも精神年齢が小学校2年生じゃあダメなんだよ!

僕のブログは6000人以上の人が読んでいるんだよ!
正確に言うと1月8日のIPアクセスは8126人でした。
760人は10%にも満たないんだよ!
そのような単純な算数が君には出来ないの?

仮に6000人で計算しても10%とちょっとなんだよ!
算数が出来ないえっけん君にもこのぐらいのことは分かるよね?

そんなことが、いい年をしたえっけん君には分からないのかい?

だから、精神年齢が小学校2年生なんですよ!
それじゃあ、ダメなんだよ!成長しなさい!

オマエのような、いい年した低脳児が居るから
日本がいつまでたっても良くならないんだよ!
僕はそのことを記事でじっくりと書いたんですよ!

だから、たくさんの人が読みに来たんですよ!
つまり、えっけん君、キミは“病める日本の精神年齢が小学校2年生”の愚か者として登場したんですよ!

何を寝ぼけた事を言ってんだよ!
君が紹介したからじゃない!
愚か者のキミが“病める日本の”低脳児の見本として登場していたから、
たくさんの人が読みに来たんですよ。
そんな単純な事が分からないのかい?
精神年齢をそれ以上、下げないようにね。

草葉の陰から寅さんが心配していますよ!へへへ。。。

つまりね、君の事を“境界性人格障害者”と理解している人がたくさん居るという事なんですよ。

もう一度味噌汁で顔を洗って、じっくりと僕の記事を読み直してみることだね。

僕が何を書こうとしているか?
オマエにはそのぐらいのことも分からないの?
だから、オマエは精神年齢が小学校2年生なんだよ!

僕が書いたこのコメントが何よりも良く、そのことを説明していますよ!
全く初歩的な算数が出来ない。
そう思わないかい?

自分で自分が愚かなことを晒している!
自分で精神年齢が小学校2年生である事を世界のネット市民の皆様の前で晒している!
2ちゃんねるで生まれ育つとオマエのような奴が出来上がってしまう。

僕の記事の裏にはそのような意味が込められている!
だから、たくさんの人が読みに来るんですよ!

オマエがひどい勘違をしているんだよ!
愚か者もそこまで行くと底が無いんだね。
少し反省した方がいいようだね。

キミには、良く理解できていないようだけれど、僕の記事の裏づけをしているのが精神年齢が小学校2年生のえっけん君なんですよ!

だから、僕の記事には説得力があるんですよ!
この単純な理論が分かるかい?

こういうことが愚かなキミには全く理解できていない!
Pathetic!!!

小学校2年生のオツムではまだ理解できないかい?
どうか、もう少し精神的に成長してくださいね。

何が重要な事か?を僕のページから読み取る事だね。
重箱の隅をゴキブリのようにつつく事はやめることだよ。
分かったね?

オマエのように2ちゃんねるで生まれ育つと、ゴキブリのように下らない事をガタガタときりもなく書くんだよ。

えっけん君、キミは小学校2年生から早く足を洗った方がいいよ!
そうじゃないと小学校を卒業できないだろう?
どうすんだよおおお。。。。へへへ。。。
キミの将来が心配ですよ!

今度からはね、もう少し読み応えのあるコメントを書いてね。
そうじゃないと、オマエが自分で認めているとおり、いつまでたっても小学校2年生ですよ!

それからね、算数をもっとしっかりと勉強し直してね。お願いしますね。

じゃあね。


えっけん君は、この僕の率直な批判に対面して、かなり深刻に考え始めているようです。
彼がじっくり考えたら、また返信を書いてくれるでしょう。
今のところ、うんとも、スンとも、書いていません。

健全な批判精神というのは、このようにお互いの分からない事を指摘しあいながら、人間的にも社会的にも前進していくという精神です。
僕は少なくとも前向きに建設的に書いているつもりです。

つまり、2ちゃんねるのようないい加減で無責任な書き方でなく、
しっかりとハンドル名とURLを書いて正々堂々と批判しましょう!という建設的な提言をしています。

これを“罵倒”と受け止める人が居ますが、だから、それは間違っています!

“罵倒”というのは、根拠のないことをでっち上げて口汚く相手をののしる事ですよ!
つまり、誹謗中傷とあまり変わりのないことです。

確かに僕は口があまり良いとは言えないかもしれませんよね。へへへへ。。。。
でもね、根拠のないことをでっち上げてまで、えっけん君を誹謗中傷するようなことは決してしていません!
あくまでも、根拠にのっとって、僕はえっけん君を批判しています!

そういうわけですので、この記事を読んでいるあなたも、くれぐれも誤解のないようにお願いします。

では、小学校2年生のえっけん君が書いてくれた返信を書きたいと思います。


相変わらず頭の悪そうな記事を書いて喜んでいるデンパデンマン君、埼玉の田舎は寒くないですか?

『2ちゃんねるで“生まれ育つ”と、どういう人間になってしまうのか?(三度目)』のGOOコメント欄より

僕はえっけん君からしっかりとした反論を期待していたのですが、小学校2年生が書くような幼稚で愚かな1行の文なんですよね!
しかも僕を誹謗中傷しているんです!
なぜなら、全く根拠のないことを書いているんですよ!

精神年齢が小学校2年生ですから、僕は『名誉毀損』で愚かなえっけん君を訴えるつもりはありません。

でも、いい機会なので、ここでえっけん君がいかにいい加減で無責任で愚かな小学校2年生であるかと言う事を、僕は根拠をあげながらしっかりと書いてみようと思います。

まず僕のことを“デンパデンマン君”と書いているんですね。
これは立派な名誉毀損罪です。
なぜなら、DEMPA55と言う人物は“成りすまし犯罪者”なんですよ。
そのDEMPA55と僕を同一視している。

ここでDEMPA55の罪状を書くと、ものすごく長くなります。
詳しい罪状は次のリンクをクリックして読んでください。
『Identity Theft 身元詐称{みもと さしょう} なりすまし犯罪』

僕の15のブログを合わせると6000人以上の人に読まれています。
だから、“デンマンとDEMPA55は同一人物です”というようなことを書くということは名誉毀損罪になるんですよ。
つまり、小学校2年生のえっけん君は“デンマンはDEMPA55のような成りすまし犯罪者でもあり、ネットストカーでもある”という事を根拠もなく広めようとしているわけです。

“デンパデンマン君”という言い方には、小学校2年生のえっけん君の悪意が込められていると見られても仕方がないのですね。
あたかも僕がDEMPA55を演じているような全く馬鹿馬鹿しい愚かな“言いがかり”を書いているわけです。

これは次に示すように立派な犯罪です。

名誉毀損罪(刑法230条)

「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、
3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」

名誉毀損罪が成立するためには、次の要件を満たす必要があります。

1.「公然」性

  不特定または多数人の認識しうる状態をいいます。
  僕の15のブログの場合、不特定多数の人の閲覧が可能ですから、
  「公然」に当たります。なお、メールの場合であっても、
   複数の人に送信すれば、「公然」性を満たします。

  えっけん君の上のコメントも、もちろん公然性を満たしています。

  「相変わらず頭の悪そうな記事を書いて喜んでいるデンパデンマン君」

  根拠を全く示さずに悪意を込めてデンマンの名誉を毀損している!
  「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、
  3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」


  小学校2年生のえっけん君は世界のネットに向けて、
  デンマンの社会的信用と名誉を傷つける根拠のない誹謗中傷文を発信したのです!
  
2.「事実を摘示」 すること

  具体的に人の社会的評価を低下させるに足りる事実を告げることを言います。
  従って、単なる価値判断や評価だけでは具体的事実とはいえません。

  たとえば、「あほ」「ばか」というだけでは、
  具体的事実ではありませんので、この要件を充たしません。

  僕はよくDEMPA55や小学校2年生のえっけん君のことを愚か者と呼びますが、
  このような理由から呼ぶわけです。
  つまり、名誉毀損罪にはなりません。へへへ。。。

  しかし、えっけん君がコメントに書いたことは、
  間違いなく「事実を摘示」しました。
  つまり、虚偽の事実を何の根拠も明示しないで
  世界のネットに向かって公然と発信しました!
  「デンマン氏」の経営コンサルタントとしての社会的評価を低下させました。
  公然と「デンマン氏」の社会的信用と名誉を不当に貶めた事になります。

  もちろん、単なる評価判断ではありません。
  えっけん君は具体的に虚偽の事実を述べました。

  DEMPA55とデンマンは全くの別人です!
  それにもかかわらず“デンパデンマン君”とはっきりと書いている!
  つまり、これは何の根拠もない「虚偽の事実の摘示」です!

3.名誉を毀損

  事実を摘示して人の社会的評価を害する危険性を生じさせることを言い、
  現実に社会的評価が害されたことを要しません。

  小学校2年生のえっけん君は、確かに虚偽の「事実を摘示」して
  「デンマン氏」の経営コンサルタントとしての、そして世界のネット市民としての
  社会的評価を害する危険性を生じさせたのです。
  現実に社会的評価が害されたことを要しません。

  つまり、“デンパデンマン君”と書くことにより、小学校2年生のえっけん君は
  「デンマン氏」の社会的信用と名誉を不当に貶める暴言を吐いたのです。

そういうわけで、小学校2年生のえっけん君の、上の公然の言動は名誉毀損罪(刑法230条)にあたります。
[PR]
by denman705 | 2006-01-16 10:17 | 2ちゃんねる