デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

カテゴリ:アクセス解析の面白い話( 52 )


 


デリヘル嬢かずえを探して(PART 1)


 



(lookanim.gif)


デリヘル嬢かずえ
(sayama02.jpg)




(deba01.jpg)


デンマンさん。。。 どういうわけでオイラを呼びだしたのですか?



(kato3.gif)


オマエが“デリヘル嬢かずえ”を探していたからだよ。。。


あれっ。。。 どうしてオイラが“デリヘル嬢かずえ”を探していると判ったのですかァ~?


簡単なことだよ。。。 ちょっと次のリストを見てごらんよ!



(liv70325a.png)



『拡大する』


『2014年7月の記事』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の3月24日の午後8時30分から25日の午前3時までの6時間半の「生ログ」の一部だよ。。。 赤枠で囲んである箇所に注目して欲しい。。。



デンマンさんが2014年の7月に投稿した記事の中から 3月24日の午後8時56分に検索した男が『デリヘル嬢かずえのコメント』を探し当てて読んだということですか?


そういうことだよ。。。


つまり、この記事を探し当てて読んだ男がオイラだとデンマンさんは主張するのですねぇ~?


そうだよ。。。


デンマンさんがそう言うからには、確固とした証拠があるのでしょうねぇ~。。。?


もちろんだよ。。。 オマエのIPアドレスを調べたら次のような結果になった。。。



(ip2229b.png)


『拡大する』



確かに、IPアドレス (223.218.2.229) はオイラのものです。。。 でも。。。、でも。。。、アクセス者の名前までは載ってないはずです。。。



だけど、僕には判るのだよ!


デンマンさんはハッカーなのですか?


いや。。。 僕はそのようなエゲツない真似はしないのだよ。。。 だけどォ、現に、オマエは自分が“出歯 亀雄(でば かめお)”であることを認めてしまったじゃないかァ!


デンマンさんが出し抜けに、そう言ったからオイラはついつい認めてしまったのですよ。。。


じゃあ、それでいいじゃないかァ! せっかく、オマエもここに出てきたことだし、堅苦しいことは抜きにして気楽に話せばいいのだよ! なにも、犯罪を犯したわけじゃないのだから、逃げ隠れすることはないのだよ。。。


別に、逃げたり隠れたりするつもりはありません。。。 でも、オイラのプライバシーはどうなるのですか?


だから、オマエは犯罪を犯したわけじゃないのだから、誇りを持って“デリヘル嬢かずえを探して”いた事を認めればいいのだよ!


でも。。。、でも。。。、誇りを持ってネット市民の皆様の前で発表する程のことでもないと思うのですゥ。。。


いや。。。 “デリヘル嬢かずえを探し”当てたことは、オマエが誇りを持ってもいいのだよ。。。


マジで。。。?


だから、僕はオマエを呼び出したのだよ。。。 オマエは、僕が2014年7月に投稿した記事の中から とにかく執拗に。。。 しつこく。。。、諦めずに、マジで熱心に探して『デリヘル嬢かずえのコメント』を読んだのだよ。。。 そうだろう!?


そうです。。。



(liv701407.png)



『拡大する』


『実際のページ』



でもねぇ~、“デリヘル嬢かずえ”がなかなか出てこなかったのですよゥ。。。



それで、オマエはどうしたの?


次のように検索してみました。



(gog70325a.png)



『拡大する』


『デリヘル嬢かずえのコメント』


『現時点での検索結果』



「デリヘル嬢 かずえ 徒然」と入れて検索したのです。。。



オマエは見かけによらずに頭がいいんだねぇ~。。。


うへへへへへぇ~。。。 デンマンさんに褒められるほどでもありませんよ。。。


とにかく、オマエが必死になって“デリヘル嬢かずえ”を探していたことはよ~くわかる。。。 その涙ぐましい努力が上の「生ログ」にも、はっきりと記録されている。。。 緑の枠で囲んだのは、すべてオマエのIPアドレスなのだから。。。


でも。。。、でも。。。、それほど努力して探したわけではありません。。。


あのさァ~、一生懸命に探した相手が“デリヘル嬢かずえ”だからといって、そのように謙遜しなくてもいいのだよ。。。


別に、謙遜しているわけではありません。。。 で、“デリヘル嬢かずえ”がどうしてデンマンさんにとって、それほど重要なのですかァ~?


良くぞ聞いてくれた。。。 そもそも“デリヘル嬢かずえ”を取り上げて記事を書いたことが僕にとって重要だったのだよ。。。 その記事を、オマエが血眼(ちまなこ)になって探して読んでくれた。。。 実に、感謝しきれないほど、僕は感動したのだよ。。。 それで、僕はオマエを呼び出したわけなんだよ!


でも。。。、でも。。。、オイラが『デリヘル嬢かずえのコメント』を読んだからといってぇ、デンマンさんにそれほど感謝され、感激されることでもないと思いますよ。。。


いや。。。 謙遜しなくてもいいよ。。。


謙遜しているわけじゃありません。。。


だったら、オマエは、なぜ、血眼(ちまなこ)になって、執拗に。。。 しつこく。。。、諦めずに、マジで熱心に探して『デリヘル嬢かずえのコメント』を読んだわけぇ~。。。?


ただ、なんとなく“デリヘル嬢かずえ”のことが気にかかっていてぇ~。。。


ただ、なんとなくじゃねぇ~だろう! オマエはこの期(ご)に及んで、まだ惚(とぼ)けるつもりなのォ~?


いえ。。。 オイラは別に惚けようとしているわけではありません。。。


だったら、正直に“デリヘル嬢かずえ”のことが懐かしくなって、ネットで検索してみる気になったと言えばいいじゃないかア!


デンマンさんも“デリヘル嬢かずえ”のことが気になっていたのですかァ~?


なんで、僕が“デリヘル嬢かずえ”のことを気にしなければならないのォ~?


だってぇ~、こうして記事で“デリヘル嬢かずえ”を取り上げて、オイラを呼び出してまで彼女のことで盛り上げているじゃありませんかァ!


別に、僕は盛り上げているつもりじゃないのだよ! オマエが検索して『デリヘル嬢かずえのコメント』を読んだ。。。 それが記録に残っていたのだよ。。。 だから、僕はこうして記事で取り上げただけだよ! 僕はオマエと違って“デリヘル嬢かずえ”の世話になってないのだよ!


つまり、オイラが“デリヘル嬢かずえ”の世話になったので、デンマンさんは妬(や)いているのですねぇ~。。。 嫉妬の炎に燃えているのですねぇ~?


あのさァ~、僕は別に嫉妬の炎に燃えているわけじゃないのだよ!


じゃあ、どうしてデンマンさんは“デリヘル嬢かずえ”に拘(こだわ)るのですかァ~?


オマエが、なぜ“デリヘル嬢かずえ”を探す気になったのか? その理由が解ったからだよ。


その理由とは。。。?


次の掲示板を読むと解るのだよ。。。



(liv40707m.png)



『拡大する』


『デリヘル嬢かずえのコメント』より



かずえさんへ 投稿者:みのる
投稿日:2012/08/17(Fri) 19:31 No.508 [返信]



 


こんばんは。
みのるです。


お会いするのは初めてですが、
リラックス出来て楽しい時間でした。
ありがとうございました。
へそくり貯まったらまたお会いしたいです。


暑い日が続きますが、体調崩さないない様にして下さいね。
それでは、また~。


[修正] [削除]


182.249.241.40
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 2.2.2; ja-jp; IS04 Build/FFK301) AppleWebKit/533.1 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/533.1




みのるさんへ 投稿者:かずえ
投稿日:2012/08/18(Sat) 11:28 No.509


デリヘル嬢かずえ
(sayama02.jpg)


 


早速のメッセージ有り難うございます


m(_ _)m


先日は本当に楽しい癒しの時間を有り難うございました。


初めてお会いした筈なのに。。何故かとても懐かしく、不思議な御縁を感じてしまいました


又沢山お話しできる日を楽しみに、頑張ってますね


まだまだ残暑が厳しいですが、お身体気をつけて・・・


お会いできる日を楽しみにしています


-P・S-


デリヘル嬢かずえが使った絵文字 f36a.gifはもう少し熟成させて、お休みにゆっくり味わって頂きます!!今から楽しみです


沢山有り難うございました


[修正] [削除]


かずえのIPアドレス: 111.86.147.18
KDDI-SH3F UP.Browser/6.2_7.2.7.1.K.4.306 (GUI) MMP/2.0


(f36a.gif)



『くだらない掲示板』より



オマエは“みのる”というハンドル名を使って“デリヘル嬢かずえ”と掲示板でやり取りをしていたのだよ。。。



。。。で、上の掲示板のやり取りが、どうだとデンマンさんは言うのですか?


“デリヘル嬢かずえ”が心にもないことを言ったのだよ。。。


その心にもない言葉とは。。。?


「初めてお会いした筈なのに。。何故かとても懐かしく、不思議な御縁を感じてしまいました」。。。 これは、まさに歯の浮くようなお世辞と言おうかァ。。。? 営業用の誘い文句と言おうかァ。。。? “鴨ネギ”のオマエを何とかして客としてつなぎとめておくための誘い言葉だよ! それにもかかわらず、オマエは愚かにも鼻の下を伸ばして、5年も経つというのに、ヨダレをたらしながら ネットで検索して、ただこの言葉をもう一度読むために、僕の記事を探したというわけなんだよ!


やっぱり。。。、やっぱり。。。、デンマンさんはオイラが“デリヘル嬢かずえ”にモテモテなので嫉妬の炎を燃やしたのですねぇ~。。。!?


あのさァ~、馬鹿も休み休み言えよ! どうして僕が“デリヘル嬢かずえ”に嫉妬の炎を燃やさなければならないのォ~?


だってぇ~、“デリヘル嬢かずえ”は「初めてお会いした筈なのに。。何故かとても懐かしく、不思議な御縁を感じてしまいました」と書いているのですよ!。。。 すごいじゃありませんかァ! オイラは、マジでモテているのです!


オマエは、マジで救いようのない 愚かなデルヘルのお客なんだよ! 上の文章をじっくりと読めば、“デリヘル嬢かずえ”のオツムのネジが緩んでいるのが理解できるのだよ!


“デリヘル嬢かずえ”のオツムのネジがマジで緩んでいるのですかァ~?


そうだよ! もう一度次の文章を読んでごらんよ!



デリヘル嬢かずえ
(satomi03x.png)


まだまだ残暑が厳しいですが、お身体気をつけて・・・


お会いできる日を楽しみにしています


-P・S-


デリヘル嬢かずえが使った絵文字 f36a.gifはもう少し熟成させて、お休みにゆっくり味わって頂きます!!今から楽しみです


沢山有り難うございました



上の文章のどこかが可笑しいのですか?



可笑しいのだよ。。。 まず、“残暑が厳しい”と書いているけれど、“デリヘル嬢かずえ”が上の文章を書いたのは8月18日なんだよ! 9月18日じゃないのだよ! 8月18日と言えば夏の真っ盛りじゃないか! “残暑”じゃねぇ~だろう!


デンマンさんは重箱の隅を突っつくようなことを言うのですねぇ~。。。


それに、「デリヘル嬢かずえが使った絵文字 f36a.gifはもう少し熟成させて、お休みにゆっくり味わって頂きます」は、何を言おうとしているのか全く解らない。。。 「沢山有り難うございました」は、普通ならば、「どうもありがとうございました」だろう!


そんな些細(ささい)なことなど、どうでもいいじゃありませんかア!。。。 んもおおおォ~。。。! 要は、“デリヘル嬢かずえ”の心ですよう。。。 「初めてお会いした筈なのに。。何故かとても懐かしく、不思議な御縁を感じてしまいました」というオイラに対する萌えるような心ですってばあああア!


あのさァ~、だから、それは歯の浮くようなお世辞と言おうかァ。。。? 営業用の誘い文句と言おうかァ。。。? “鴨ネギ”のオマエを何とかして客としてつなぎとめておくための誘い言葉だよ! 方便なんだよ! オマエが鼻の下を伸ばして、ヨダレをたらしながら喜ぶような心の篭(こも)った言葉ではないのだよ!


それは、デンマンさんの個人的な受け止め方です! オイラは。。。、オイラは。。。、“デリヘル嬢かずえ”の萌えるような心を信じますゥ。



(foolw.gif)



“信じる者は救われる!”


昔の人は言いましたが


出歯 亀雄(でば かめお)君のように


ここまで信じることができると


馬鹿バカしいけれど、


もしかすると、彼は幸せかもしれません。。。


こういう男のことを昔の人は


“おめでたい人間”


言ったのですよねぇ~。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-03-27 03:50 | アクセス解析の面白い話


 


デリヘル嬢かずえを探して(PART 2)



【レンゲの独り言】



(manila07.gif)


ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 


ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。


また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。


とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。


また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。


悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。


悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。


あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。


とにかく気をつけてくださいね。


次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。



(hand.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(bigcash.jpg)


■ 『もこ姫バンザイ!』


■ 『平田由里子@いいねスパマー』


■ 『ニート@7029637』


■ 『メチャ有名なモコ姫』


■ 『スパマーえり&友成隼』


■ 『ハワイのなみ&友成隼』


■ 『集客ツール馬鹿』


■ 『自作自演 友成隼』


■ 『友成隼と聖書スパマー』


■ 『集客ツール ダントツ』


■ 『下着女装するとワクワクする』


■ 『友成隼ダントツ』


■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』


■ 『愚かな洋子の貧乏物語』


■ 『優香は何者だ?』


■ 『あんれまァ~やだァ~』


■ 『ど~も馬鹿』


■ 『洋子は馬鹿の見本です』


■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』


ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)


■ 『ベクトル成城店に注意』


■ 『えり@17歳に注意!』


■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』


■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』


■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』


■ 『愚かなズボラママ』


■ 『友成隼とGOOGLE』


■ 『銀竜草バカ』


■ 『銀竜草スパマー』


■ 『レイカの挫折』


■ 『ハワイに恋した敦子』


■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』



(hooker08.gif)


■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』


■ 『Xenovisに注意!』


■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』


■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』


■ 『フォロワーになって晒されて…』


■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』


■ 『ハワイに恋した敦子の反省』


■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』


■ 『コスパ最高@悪徳商法』


■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』


■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』


■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』



(yuri03.jpg)


■ 『こーてがにゃんにゃん』


■ 『こーて@ブラックリスト』


■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』


■ 『スパマー平田由里子』


■ 『ハワイに恋したダメな敦子』


■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』


■ 『アフリカ滞在スパマー』


■ 『ミスユニバース悪女』



(bikini901.jpg)


■ 『スパマー横尾真美』


■ 『悪名高い横尾真美』


■ 『ナンパ馬鹿の末路』


■ 『また柏原知美?』


■ 『ネットの異端者』


■ 『ネットの問題児』


■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』


■ 『いいね50回記念』


■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』


■ 『聖書バカスパマー』


■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』


■ 『世界一愚かなスパマー』



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-03-27 03:49 | アクセス解析の面白い話

夕顔 床上手 (PART 1)



 


夕顔 床上手 (PART 1)


 



(asa10.jpg+spacer.png)



(girl912b.png)




(satomi03x.png)




(himiko22b.gif)


デンマンさん。。。 源氏物語に出てくる“夕顔”のお話でござ~♪~ますかァ~?



(kato3.gif)


いけませんかァ?


でも。。。、でも。。。、“夕顔”が床上手だったということは源氏物語の中には出てこないのでござ~ますわァ~。。。


あのねぇ~、実は、まさにその事で悩んだネット市民がいたのですよ。。。


どういうことでござ~ますかァ?


ちょっと次のリストを見てください。



(ame70313b.png)


『拡大する』



これはアメブロの僕のブログの3月7日から13日までの1週間の「リンク元URL」のリストです。。。 赤枠で囲んだ 49番に注目して欲しいのです。



あらっ。。。 「夕顔 床上手」を入れてドコモの検索エンジンで検索したネット市民がいたのですわねぇ~。。。


そうなのです。。。 源氏物語に出てくる“夕顔”は床上手だったのか?!  その事が気になって気になって眠れなくなったのですよ。。。


それでベッドから起きてケイタイを片手にドコモの検索エンジンで調べ始めたのですかァ~?


そういうことです。。。


。。。で、49番のリンクをクリックすると、どのような検索結果が出てくるのでござ~ますかァ?


次のページが出てくるのですよ。。。



(doc70315b.png)



『拡大する』


『床上手な女の7つの見分け方』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 3,130件ヒットするトップにデンマンさんがDenman Blogに投稿した『床上手な女の7つの見分け方』が出てくるのでござ~ますわねぇ~。。。



そうなのですよ。。。でもねぇ~、『床上手な女の7つの見分け方』を読んでも、本文に“夕顔”は出てこないのです。



(kiss007.gif)


『床上手な女の7つの見分け方』



本文中に“夕顔”が出てこないのに、「夕顔 床上手」を入れて検索すると どのようなわけでトップに『床上手な女の7つの見分け方』が表示されるのでござ~ますか?



本文とは関係ない右サイド・バーに“夕顔”がたくさん出てくるのですよ。。。 それで舌記 蘭次郎 (したき らんじろう)君は検索結果の2ページ目を見たのです。


どのようにして舌記 蘭次郎 (したき らんじろう)君を突き止めたのでござ~ますかァ?


IPアドレスを調べたのです。



(ip8564b.png)


『拡大する』



プライバシーの保護のためぬ IPアドレスを調べてもアクセスしたネット市民のお名前まではゲットできないのでござ~ますわァ~。



卑弥子さんも、そういう固いことは言わないでください。。。 僕もプライバシーを尊重して仮名にしたのですよ。。。


それで、検索結果の2ページはどのようになるのでござ~ますかァ?


次のように表示されます。



(doc70315a.png)



『拡大する』


『文芸・文学の教養のテーマ』


『現時点での検索結果』



赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



舌記 蘭次郎 (したき らんじろう)さんは、結局、「リンク元URL」のリストに出ているアメブロの『文芸・文学の教養のテーマ』をクリックしたのでござ~ますか?


そういうことです。。。 そして次のようにしてブラウザの検索機能を利用して“夕顔”と“床上手”を入れて 夕顔が床上手であることが書いてある箇所を探したわけです。。。



(yugao01.png)


『拡大する』



あらっ。。。 “夕顔”を入れて調べても本文とは関係ない箇所が出てくるのですねぇ~。。。



残念ながら、そういうことなのですよ。。。 それで“床上手”を入れて探してみました。



(toko02.png)



『拡大する』


『文芸・文学の教養のテーマ』



あらっ。。。 「ダンスのうまい女性は床上手」と、これも“夕顔”とは関係ありませんわァ。。。



それで舌記 蘭次郎 (したき らんじろう)君は、飽きずに探して、ようやく次の記事を突き止めたのですよ。。。



(ame70114e.png)



『拡大する』


『あれっ、松本清張』



でも、“夕顔 床上手”と入れて調べてみても No matches foundという表示が出て、見つからなかったということじゃござ~ませんかァ!



でもねぇ~、次のようにして調べると見つけることができるのです。。。



(ame70114h.png)


『拡大する』



(ame70114c.png)


『拡大する』



(ame70114g.png)



『拡大する』


『あれっ、松本清張』



。。。で、上の記事のどこに“夕顔”が出てくるのでござ~ますか?



次の小文を読んでみて下さい。。。



たづたづし


 




(moon876.jpg)


 


夕闇は 
 


路(みち)たづたづし
 


月待ちて
 


行かせわが背子
 


その間にも見む


 


(709)



 


この歌は奇妙にわたしの頭に印象を刻んでいる。
別に万葉集や和歌に趣味があるのではない。
たまたま本屋に寄って万葉集の本を開いたとき、偶然、この歌が眼にふれて頭に残ったのだ。


そのときも、どのような心理で本棚に並べてある万葉集を手に取ったかよく分からない。
それも東京ではなく、信州諏訪の本屋だった。
妙な土地で見たものだ。


この歌の意は、「月が出るまでの暗がりの路は、たどたどしくて分かりにくいものです。 あなた、どうか月が出るまで待って、その上でお出かけ下さい。 その間にもあなたのお側にいとうございます」というのであろう。


なぜ、こんな歌がそのとき、わたしの頭に沁みこんだのだろうか。
万葉の頃は、婿が女房の家に行く通婚(かよいこん)だったから、こういう情景もあったのだ。


夫は昼ごろから来ていたのか、宵から通って来たか、とにかく女房と一刻を過ごした夫はいざわが家に帰ろうとする。
歌には夕闇とあるが、もっと遅い時刻と考えてもさしつかえなかろう。
月の出が遅い晩もあるからだ。


 



(bond010.gif)


 


女房は何のかんのと云って引き留める。
夫の肩を抱き、月が出るまではここに居て下さいね、途中が危ないわ、などといって口説いている。
夫は、そうだな、とか、まあ、とか云いながら、女の情にひかされてぐずぐずしている。

……そんな場面がうかぶのだ。


実は、このままの感情が、ついその前まで、わたしの身に降りかかっていたのである。
そして、この歌を読んだ時と場所がいっそうわたしに感銘を与えたのであった。


(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




270-271ページ 『松本清張傑作選』
編者: 原 武史
発行所: 株式会社 新潮社


『あれっ、松本清張』に掲載。
(2007年1月14日)



でも、上の文中には“夕顔”は登場いたしませんわァ~。。。



確かに“夕顔”は登場しないのですよ。。。 


“夕顔”は源氏物語では、三位中将の娘で、頭中将の側室と言う立場で登場するのでござ~ますわァ。。。 その後市井にまぎれて暮らしてゆくのです。。。 若い光源氏の愛人になるのでござ~ますが、互いに素性を明かさぬまま、幼い娘を残して若死にするのです。


うん、うん、うん。。。 そうです。。。そうです。。。 父の死後、頭中将(当時は少将)と結ばれて一女(後の玉鬘)をもうける。。。 登場する回数こそ少ないものの、佳人薄命を絵に描いたような悲劇的な最後が印象に残る女性で、儚げながら可憐で朗らかな性格。。。 源氏は短い間であったけれど 彼女にのめりこみ、死後も面影を追うのですよねぇ。


そうでござ~ますわァ~。。。 上の小文は、その“夕顔”について何も語っていないのですわ。。。


あのねぇ~、そうとも限らない。。。 上の小文は“夕顔”と同時代の女性が詠んだのですよ。。。 豊前国の娘子大宅女(をとめおほやけめ)という名しか伝わっていない。。。つまり、豊前の国の大宅女と呼ばれる女が居たということで、詳しいことはわからない。



(lotus68b.jpg)



だから、その女性を“夕顔”と見るのは、いただけませんわァ。。。



でもねぇ~、当時の“床上手な女”とはどういう女性のことを言うのか? 舌記 蘭次郎(したき らんじろう)君は、その事を考え始めて、上の小文をしみじみと読んだわけですよ。。。


それで、万葉時代の“床上手な女”が、どのような女性であるかを舌記 蘭次郎さんは理解なさったのですかァ~?


理解したのです。。。 「宵闇は暗くて道がおぼつかないものです。月の出るのを待ってからお帰りください。それまでの間は一緒にいられるでしょう」と、豊前の国の大宅女は、少しの時間でも長く想い人と一緒にいたいという女心を詠んだのですよ。。。



(bond010.gif)



つまり、その心持(こころもち)が“床上手な女心”だと、デンマンさんは おっしゃるのでござ~ますかァ?



いや。。。 僕が そう言うよりも 舌記 蘭次郎(したき らんじろう)君が、そのように納得したと思うのです。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-03-23 03:18 | アクセス解析の面白い話

夕顔 床上手 (PART 2)




 


夕顔 床上手 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif) 


ですってぇ~。。。


あなたは どう思いますか?


あたくしは デンマンさんのお話しには 納得がゆかないのですわァ~。。。


どうしても“夕顔”にこだわりたいのですゥ。。。


ところで、話は変わりますけれど、あたくしは“平成の紫式部”と呼ばれているのでござ~ますわよう。


うふふふふふふ。。。


ええっ。。。 信じられないってぇ~。。。?


じゃあ、『卑弥子の源氏物語』を お読みくださいませぇ~。。。



(genjiero4.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


どうですか? あたくしが “平成の紫式部”だと納得がゆきましたか?


ええっ。。。 ちょっと納得がゆかないのでござ~ますかァ?


でも こう見えても 一応 京都の女子大学で腐女子たちに「日本文化と源氏物語」を講義しているのでござ~ますわァ。


ただし、なかなか あたくしの魅力を認めてもらえないのでござ~ますう。


つまり、結婚相手が 現れないのですわァ。


この際 高望みはいたしません。


“寅さん”のような人でもいいですわ。


旅に出ていることが多いので 手がかからないと思うのでござ~ますう。


ついでだから、寅さんの映画でも見て、希望をつなごうと思います。


“袖触れ合うも他生の縁”と申します。


あなたも 一緒に寅さんのYouTubeでも見てくださいねぇ~。。。



(tora019.jpg)



ちなみに、夕顔のお話も面白いですけれど、古代のお話も心にしみますわァ。


たまには、日本の古代史の記事も読んでくださいませぇ。


そういうわけで あなたのために平安史、古代史の記事を用意しました。


ぜひ 覗いてみてくださいね。


天武天皇と天智天皇は


同腹の兄弟ではなかった。
 


天智天皇は暗殺された 


定慧出生の秘密 


藤原鎌足と長男・定慧 


渡来人とアイヌ人の連合王国


なぜ、蝦夷という名前なの?


平和を愛したアイヌ人


藤原鎌足と六韜


古事記より古い書物が


どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は


日本人でないの?


マキアベリもビックリ、


藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、またねぇ~。。。



(hand.gif)


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)



(surfing9.gif)




(sayuri5.gif)


ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。


卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。




(hama10.jpg)


『ハマグリにハマる』


『ハマグリの誘惑』


『ハマグリの足跡を追って』


『芭蕉と遊女』


『光源氏もビックリ』


『エロエロ源氏物語』


『悲痛の紫式部』


『卑弥子のえっち』


『白妙の和歌を探して』


『キーワード診断』


『紅のボート難民』


『ん?ネトウヨ』



(miya08.jpg)


『下衆のかんぐり』


『桓武天皇のママがネットで』


『ござが天皇とGOOGLE』


『エロ 建礼門院』


『一敗が三人に!』


『行田の黒い霧をはらう』


『ペルシャ人が飛鳥に』


『小柴垣草子』


『後白河上皇ダントツ』


『ブスと美人』


『エロい話が好き?』


『死んでも生きてる』


『失意の太田将宏』



(annasalleh.jpg)


『オルフェと聖徳太子』


『源氏物語とおばさんパンツ』


『霊仙はなぜ毒殺されたの?』


『紫式部が地獄へ』


『破戒僧円載』


『アショーカ王の愛と苦悩』


『どら平太の世界』


『三四郎とデンマンさん』


『ヒトラーの姪』


『ゴヤと三島由紀夫』


『仏陀とキリストと娼婦』



(zurose2.jpg)


『ズロースと戦争』


『伊藤若冲ブーム?』


『ブッダと物理学』


『加藤清正ブーム?』


『愛憎と三輪山』


『松原智恵子 お尻ペンペン』


『坂本龍馬は流れ者か?』


『野ざらし』


『紫式部堕獄説』


『日本最古のポルノ?』



(hime003.jpg)


『源氏物語の性描写』


『寅さんの本棚と急行まつしま』


『ヒトラーは草食系?』


『ブッダとキリストと娼婦』


『顔文字とオナラ』


『宝暦の恨みを明治維新で』


『デウキと紅葉@行田』


『薄い陰毛と紅のボートピープル』


『江戸の閨房術』


『ずるがしこい現代人』


『春画@源氏物語』


『千早振る』


『あれっ、松本清張』


『キスと源信』


『布袋さんに惹かれて』


『悪女 レオタード』


『弘中先生と坊っちゃん』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-03-23 03:17 | アクセス解析の面白い話

 


肥後ズイキ@エストニア(PART 1)


 



(estonia02.png)



(cute0026.jpg)



(bikini08.gif)




(june001.gif)


デンマンさん。。。 どういうわけでエストニアの“肥後ズイキ”を取り上げたのですか?



(kato3.gif)


。。。ん? エストニアの“肥後ズイキ”?


だってぇ~、タイトルに そう書いてあるじゃありませんかァ!


確かにタイトルに“肥後ズイキ@エストニア”と書いたけれど、エストニアに特有の“肥後ズイキ”があるわけではないのですよ。


じゃあ、どうして“肥後ズイキ@エストニア”というタイトルにしたのですかァ~?


ちょっと次のリストを見てください。



(liv70305a.png)



『拡大する』


『ん?セックスアピール?』


『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で3月5日の午前8時22分から 8時31分までの 10分間の生ログです。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。



あらっ。。。 午前8時29分に エストニアの GOOGLEで検索して『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』を読んだのですわねぇ~。。。


そうです。。。 次のように「肥後ズイキ」を入れて検索したのです。。。



(gog70305c.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



20,700件ヒットするのですよ。。。 その内のトップから6番目に出てくる『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』をクリックして読んだわけです。。。



つまり、エストニアに滞在している日本人が「肥後ズイキ」を入れて検索したのですか?


そうです。。。 IPアドレスを調べてみました。



(ip44116b.png)


『拡大する』



エストニアの首都 タリンに滞在している 瀬久須 亜比留(せくす あひる)君が僕の『徒然ブログ』にアクセスしたのですよ。。。



タリン



(tallinn01.jpg)


タリン(Tallinn)は、バルト海東部のフィンランド湾に面するエストニア共和国の首都。
旧称はレバル(ドイツ語・デンマーク語: Reval)、ロシア帝国時代の名はレーヴェリ(Ревель)、ソビエト連邦時代の名はタリン(Та́ллин)である。
人口約42万人。
旧市街は世界遺産『タリン歴史地区』に指定されている。


タリンは、フィンランドの首都ヘルシンキ、ロシアのサンクトペテルブルクと同じく、フィンランド湾に面する主要都市の一つであり、2011年の欧州文化首都である。
また、中世ハンザ都市の一つとして栄えた港湾都市で、現在もバルト海クルーズの主な寄港地の一つである。
2008年にはNATOのサイバーテロ対策機関の本部が置かれた。


フィンランド湾南岸のタリンから、同湾北岸のヘルシンキまでは85km、同湾東奥のサンクトペテルブルクまでは350kmの距離である。


市名


1154年、イドリースィーの手によるムラービト朝の世界地図では「クルワン」 (Qlwn) として記されている。
また東スラブの年代記では「コリヴァン」(Kolyvan) とも表記されているが、これらはエストニアの神話に出てくる英雄「カレフ」(Kalev) に由来する。
13世紀まではリヴォニアやスカンディナヴィアの人々は、「リンダニサ」(Lindanisa) と呼んでいた。
これはエストニアの国民的叙事詩であり、その英雄であるカレビポエクの母の名に因んでいる。
彼女は亡き夫の墓を作るために岩を積み上げ、それがトームペアとなった、とされる。


1291年にデンマークに占領されると、エストニアの地方名の古名から「レバル」(Reval) となった。


1918年にエストニアが独立すると「タリン」となった。
エストニア語で「デンマーク人の城」という意味である。


歴史


1050年に、今日トームペアと呼ばれる中心部の丘に最初の要塞が建設される。



(tallinn02b.jpg)


トームペアとはドイツ語で「聖堂の立つ丘」の意味である。
13世紀初頭には、ドイツ騎士団とデンマーク王らによる北方十字軍により、ロシアとスカンディナヴィア結ぶ軍事戦略地点として大いに着目される。
またノヴゴロドと西欧を結ぶ中継貿易で繁栄を築く。


1219年、デンマーク王バルデマー2世が十字軍を率いて侵攻し、ここにトームペア城を築いた(これが「タリン」の名の由来となった)。
1285年にはハンザ同盟に加わった。 ハンザ同盟都市としては最北に位置する。
1346年、デンマークはバルト海東海岸地域の植民地を銀貨1万3000マルクでドイツ騎士団に売却し引き上げた。
これ以降、20世紀になるまでバルト・ドイツ人の影響が残る。
しかし1561年、リヴォニア戦争によって旧ドイツ騎士団国領のテッラ・マリアナは解体し、北部はスウェーデン領エストラント(エストニア公国)となった(バルト帝国)。


1583年のリヴォニア戦争終結後もスウェーデンの影響力は増して行き、その後、1629年までに現エストニアのリヴォニア北部も支配下に入る。
レヴァルはエストニア公国の首都となり発展して行くが、その後、大北方戦争により1710年にロシア・ツァーリ国の支配下に入り、エストニア公国は1721年にロシア帝国の県に格下げされた。


1918年にエストニアが独立するとその首都となった。
しかしその後ドイツ帝国の軍事占領を受ける。
ソ連との戦争を経て、1920年、タルトゥ条約で、独立が承認される。
第二次世界大戦初期の1940年、ソ連の軍事占領を受け、1941年から1944年の間は、ナチス・ドイツの占領下にあった。
ナチス・ドイツの撤収後は、ソ連が再侵攻し、ソ連領とされる。


1980年代後半、ソ連の崩壊の兆しとともに独立の気運が高まり、1988年、タリン近郊の「歌の原」に約30万人(当時エストニア全土の人口は約150万人)が集い、ソ連により禁止されていたエストニアの民謡などを歌う事件があった。
これによりますます独立の気運は高まり、1989年にはタリン、リガ、ヴィリニュスのバルト三国の3都市を「人間の鎖」で結ぶ運動(バルトの道)に100万人が参加した。
1991年に独立を達成。このことからエストニアの独立は「歌による革命」とも言われることがある。


言語


エストニア語: 50.1%
ロシア語 : 46.7%


人口構成 民族(タリン市) 2013


エストニア人 : 54.9%
ロシア人 : 36.5%
ウクライナ人 : 3.6%
ベラルーシ人 : 1.9%
フィンランド人 : 0.9%
その他(ドイツ系など) : 3.1%


タリンの人口は43万772人(2014年)であり、2013年の住民の民族構成はエストニア全体の統計と比べると、ロシア人の割合が高い。
在住のロシア人やウクライナ人の多くはエストニア国籍を保持しておらず、EU内では最もEU以外の国籍を持つ住民が多い都市となっており、2009年統計によると全体の22%がEU以外の国籍住民者である。
また、言語も公用語であるエストニア語と公用語になってないロシア語の割合が拮抗している。




出典: 「タリン」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



でも。。。、でも。。。、IPアドレスを調べても プライバシーを保護するために アクセスしたネット市民の名前までは判らないはずですわァ~。



確かにそうです。。。 でもねぇ~、「肥後ズイキ」を入れてGOOGLEで検索して、まず『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』を読んだ。。。 それから、『ん?セックスアピール?』までも読んだのですよ。。。 これから言える事は、エストニアに滞在している日本人が僕のブログにアクセスしたことに間違いないのです。。。


そうかしら。。。? 。。。で、瀬久須 亜比留というのは実在の名前ですか?


もちろん、プライバシーを保護するために仮名ですよ。。。 『ん?セックスアピール?』を読んだので、それをもじって瀬久須 亜比留(せくす あひる)という名前を考えたのです。。。 (モナリザの微笑)


でも。。。、でも。。。、それだけでは、日本人が読んだという証拠にはならないと思いますわ。


ジューンさんは疑い深いのですねぇ~。。。 それなら、ちょっと次のリストを見てください。。。



(liv70304d.png)



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の3月1日から4日までの4日間の「人気記事リスト」ですよ。。。



あらっ。。。 『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』がダントツで読まれているのですわねぇ~。。。


そういうことです。。。 つまり、日本人の間で“肥後ズイキ”に寄せる関心が極めて高いということなのですよ。。。 だから、エストニアから『徒然ブログ』にアクセスしたネット市民は、エストニア人というよりも日本人なのです。


でも。。。、でも。。。、それだけで日本人と決めていいのかしら?


ジューンさんはマジで猜疑心が旺盛なのですねぇ~。。。


だってぇ~、確信が持てるまでは疑ってかかるべきですわァ~。


分かりました。。。 だったら、ジューンさんに質問しますが、タリンにはエストニア人とロシア人が住んでいるのですよ。。。 つまり、エストニア語とロシア語が話されている。。。 この2つの言語は公用語なのです。。。 だから、エストニア人はロシア語を学ぶのが忙しい。。。 ロシア人はエストニア語を学ぶので手一杯。。。 日本語など勉強する暇はありません!


でも。。。、でも。。。、中には日本に関心を持って日本語を勉強しているエストニア人もいると思いますわ。。。


ちなみに、ジューンさんはタリンに行ったことがあるのですか?


ありますわ。。。



(tallinn03b.jpg)



(tallinn04b.jpg)



お友達と二人でタリンの町を散策して 楽しいときを過ごしましたわァ~。。。



。。。で、そのとき、日本語を話すエストニア人かロシア人に出会いましたか?


残念ながら出会いませんでしたわ。。。


。。。でしょう!? 。。。日本語を勉強しているエストニア人がいるかもしれません。。。 でもねぇ~、“肥後ズイキ”を検索する程日本語を熟知しているエストニア人は、まずいませんよ。。。 しかも、『肥後ズイキが性具になったきっかけは?』を読んだ後で『ん?セックスアピール?』を読んでいるのですよ。。。 ここまでエロい事に関心を持つのは日本生まれで日本育ちの瀬久須 亜比留(せくす あひる)君以外に考えられないのです。


そうかしら。。。?


信じてください。。。お願いしますゥ。。。 世間では“信じる者は救われる!”と言いますから。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-03-06 07:45 | アクセス解析の面白い話


 


肥後ズイキ@エストニア(PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたは信じることができますか?


瀬久須 亜比留(せくす あひる)君はエロい事に関心があるようですが、もしかするとあなたもエロいお話に興味があるかもしれません。


では、あなたのために1942年に制作された『千夜一夜物語(Arabian NIghts)』の全編を貼り出しますわァ~。。。


当時としては 1時間40分の長編です。



(arabian42.jpg)



ただし、英語です。。。


ええっ。。。? 英語は全く聞き取れないのォ~?


だったら、次の検索結果を見て笑ってくださいまし。。。



(gog51230a.png)


『現時点での検索結果』


あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?


『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、


“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。


実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!



(curtain5.jpg


どうでござ~ますかァ?


そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!


うふふふふふ。。。


なかなか イカスでしょう!?


それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。


ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?


それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。


うふふふふふふ。。。


あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。



ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『床上手なのねぇ~』


『外国人SEXデンマン』


『外国人SEXデンマン再び』


『大きいことはいいことじゃない』


『デンバー直行便でジューンさんの下着』


『ジューンさんのヌードを探して』


『半分のお尻で…』


『プーフィードレス』



(sylvie122.jpg)


『万夜一夜物語』


『ゆかじょうず』


『日本語じょうず』


『モナリザがニーハオ』


『おばさんの下着がいいの?』


『なぜ、ヤノマミ?』


『マタハラ』


『マタハラとrundll32』


『お尻のえくぼ』


『なぜカウチポテト?』


『あなたの混浴』


『夢の出会いを求めて』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『乙女と処女』


『戦場に行くことを教えた女教師』


『桜井の別れと母上様』


『ダイアモンドは女の親友』


『愛のコリーダを訳す』


『マルタ島のロマン再び』


『大前研一 奇妙な検索』


『ついに千夜一夜』


『いいね攻略と良妻賢母』


『批判が無いとヒトラーがのさばる』


『混浴入浴風景』




(roten101.jpg+cleoani.gif)


『9日間の女王』


『あなたは敬語?』


『原節子とジューンさん』


『モナリザの妹』


『ナイアガラとマリリンモンロー』


『おばさんパンツ@大晦日』


『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』


『乳房振動とブラの研究』


『G線上のアリア』


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


『白木屋お熊』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-03-06 07:44 | アクセス解析の面白い話

白木屋お熊(PART 2)



 


白木屋お熊(PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたも大岡越前に興味がありますか?


ええっ。。。 あなたは、エロいお話の方がいいのでござ~♪~ますかァ?


では、あなたのために1942年に制作された『千夜一夜物語(Arabian NIghts)』の全編を貼り出しますわァ~。。。


当時としては 1時間40分の長編です。



(arabian42.jpg)



ただし、英語です。。。


ええっ。。。? 英語は全く聞き取れないのォ~?


だったら、次の検索結果を見て笑ってくださいまし。。。



(gog51230a.png)


『現時点での検索結果』


あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?


『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、


“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。


実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!



(curtain5.jpg


どうでござ~ますかァ?


そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!


うふふふふふ。。。


なかなか イカスでしょう!?


それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。


ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?


それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。


うふふふふふふ。。。


あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。



ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『床上手なのねぇ~』


『外国人SEXデンマン』


『外国人SEXデンマン再び』


『大きいことはいいことじゃない』


『デンバー直行便でジューンさんの下着』


『ジューンさんのヌードを探して』


『半分のお尻で…』


『プーフィードレス』



(sylvie122.jpg)


『万夜一夜物語』


『ゆかじょうず』


『日本語じょうず』


『モナリザがニーハオ』


『おばさんの下着がいいの?』


『なぜ、ヤノマミ?』


『マタハラ』


『マタハラとrundll32』


『お尻のえくぼ』


『なぜカウチポテト?』


『あなたの混浴』


『夢の出会いを求めて』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『乙女と処女』


『戦場に行くことを教えた女教師』


『桜井の別れと母上様』


『ダイアモンドは女の親友』


『愛のコリーダを訳す』


『マルタ島のロマン再び』


『大前研一 奇妙な検索』


『ついに千夜一夜』


『いいね攻略と良妻賢母』


『批判が無いとヒトラーがのさばる』


『混浴入浴風景』




(roten101.jpg+cleoani.gif)


『9日間の女王』


『あなたは敬語?』


『原節子とジューンさん』


『モナリザの妹』


『ナイアガラとマリリンモンロー』


『おばさんパンツ@大晦日』


『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』


『乳房振動とブラの研究』


『G線上のアリア』


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-02-22 17:10 | アクセス解析の面白い話

また千夜一夜 (PART 1)


 


また千夜一夜 (PART 1)


 



(gal292.png)



(1001nite10.jpg)



(june901.jpg)


 




(june001.gif)


デンマンさん。。。 どうして“また千夜一夜”なのですかァ~?



(kato3.gif)


あのねぇ~、「千夜一夜」に関心があるネット市民がたくさんいるのですよォ~。。。


なぜ、たくさんのネット市民が「千夜一夜」に関心があると分かるのですかァ~?


簡単なことですよ。。。 次のリストを見てください。



(ame70117b.png)


『拡大する』



これはアメブロの僕のブログの1月11日から17日までの1週間の「リンク元URL」のリストです。。。



あらっ。。。 リストの上位を占める2番から6番までは拝金主義に凝り固まった愚かでオツムが足りないろくでなしの URL スパマー が 259 + 252 + 198 + 195 + 53 = 957 回も URLスパムをデンマンさんのブログに飛ばしたのですかァ~?


そうです。。。 次の5つのURL は、まず間違いなく 愚か者がグループで URL スパムを飛ばしているのですよ。。。 愚かな“同じ穴の狢(ムジナ)”たちです!


 


http://vinemix.info/RK/


 


騙されないように!



(rakutenx.png)



http://ameba.wpblog.jp/bitcoin2017/
(ビットコイン馬鹿)


http://ameba.wpblog.jp/rx/
(楽天馬鹿)


http://ameba.wpblog.jp/rk/
(楽天馬鹿)


http://ameblo.jp/bitcoin2017/
(ビットコイン馬鹿)


http://ameba.wpblog.jp/hame/
(出会い系馬鹿)



(deaibaka.png)


http://painomi.info/sef/


 


騙されないように!



(kamonegi2.jpg)



この愚かなURLスパマーたちも「千夜一夜」に関心があるのですか?



いや。。。、この愚か者たちは拝金主義に凝り固まっていますからねぇ~。。。 金儲け以外の事には目が向かないのですよ。。。


じゃあ、いったい誰が、「千夜一夜」に関心があるのですか?


上のリストの赤枠で囲んだ17番を見てください。



(ame70117b2.png)



あらっ。。。 「ユーチューブ 千夜一夜」と入れてYahoo!で画像検索したのですわねぇ~。。。



そうです。


。。。で、17番の URL をクリックすると、どのような検索結果が出てくるのですか?


次のような画像が出てきます。



(yah70119a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 691,000件もヒットするのですわねぇ~。。。



画像検索したネット市民は赤枠で囲んだ画像をクリックしたのです。。。


どうして赤枠で囲んだ画像をクリックしたと判るのですか?


簡単なことですよ。。。 赤枠で囲んだ画像をクリックすると、アメブロの僕のブログのURL が出てくるのです。。。



(yah70119b.png)



『拡大する』


『ついに千夜一夜』



上のリンクをクリックして『ついに千夜一夜』を読んだのですわねぇ~。。。で、上の記事に中にユーチューブの「千夜一夜」のビデオクリップが出てくるのですか?



出てきます。。。 実は、バンクーバー市立図書館でDVDを借りて1,001本目の映画『千夜一夜物語』を観たのですよ。。。



(lib50909a.png)


『実際のリスト』



つまり、わざわざ1,001本目の映画のために、『千夜一夜物語』を選んだのですね。。。



そうです。。。“The Arabian Nights”を1,001本目の映画として ぜひ観たいと思っていたのです。。。



(lib50909b.png)


『実際のカタログページ』



(1001nite.jpg)




(1001nite10.jpg)




上の2つとも“The Arabian Nights”です。。。 ただ、徹底的に違うのは僕が DVDを借りてみた映画は“ドキュメンタリー”なのです。。。 つまり、映画の中で次の事実を説明しているのですよ。



千夜一夜物語



(senya02.jpg)



千夜一夜物語は、八世紀頃に中世ペルシャ語からアラビア語に訳された、インド説話の影響の強い一大説話集である。
現在では、ムフシン・マフディー(Muhsin Mahdi 1926年–2007年)による詳細な研究とこれによるガラン写本の校訂版(1984年)が、原型を保った最良のものと評価されている。


『千夜一夜物語』は、日本語では『千一夜物語』、『アラビアンナイト』とも呼ばれている。
初期の翻訳においては、永峯秀樹訳『開巻驚奇 暴夜(あらびや)物語』や、日夏耿之介訳『壹阡壹夜譚』の題名も見られた。


内容


ドゥンヤザード姫妻の不貞を見て女性不信となったシャフリヤール(英語版)王が、国の若い女性と一夜を過ごしては殺していたのを止めさせるため、大臣の娘シェヘラザード(シャハラザード)が自ら王の元に嫁ぐ。
シェヘラザードは毎夜、王に興味深い物語を語る。
王は続きの話を聞きたいがために二百数十夜に渡ってシェヘラザードを生かし続け、ついに殺すのを止めさせるという物語が主軸となっている。
話が佳境に入った所で「続きはまた明日」とシェヘラザードが打ち切るため、王は次の話が聞きたくてシェヘラザードを殺すのを思いとどまり、それが二百数十夜続いた。


説話は、冒険商人たちをモデルにした架空の人物から、アッバース朝のカリフであるハールーン・アッ=ラシードや、その妃のズバイダのような実在の人物までが登場し、多彩な物語を繰り広げる。
説話は様々な地域に起源をもち、中世のイスラム世界が生き生きと描き出されている。


本来の夜数と物語数


アラビアンナイトは、9世紀ごろに原型ができてから、多くの人の手によるさまざまな発展段階を経た。
原型が作られたイスラム世界でも多様な版が存在し、やがて東方諸国、ヨーロッパに紹介されていくにつれ数多くのバリエーションが生まれたことが、この物語の大きな特徴である。


アラビアンナイトの原形はそれほど長大な物語ではなかった。
その理由は、現存するいろいろな版を比較すると、収録されている話も順序もかなり違うが、最初の二百数十夜くらいはほぼ共通しているからである。


ガラン写本ではその夜数は282夜(物語の数は40話)、マフディーによる校訂版では271夜(物語の数は35話)に過ぎない。


しかし、「千一夜」という題名のゆえに、本来は1001夜の「完本」があるはずだとガラン自身も信じていた。
このことから、ヨーロッパでの「残りの物語」探しが盛んになり、それに応じて中東でその後に多くの物語が無秩序に付加されて、ついに19世紀には現在の1001夜分を含む形で出版されるに至った。


現存する写本としては最古のものとされるガラン写本に収録されていたのは、東洋文庫版でいうと、第1巻、第2巻、そして第3巻冒頭の「ヌールッ・ディーン・アリーとアニースッ・ジャリースの物語」、第6巻の「アリー・ビン・バッカールとシャムス・ウン・ナハールとの物語」、それに続く「カマル・ウッ・ザマーンの物語」冒頭部分、第15巻の「ホラサーンのシャフルマーン王の物語(ジュナールの物語)」くらいであり、残りはすべてガラン写本以外の資料を典拠としている。
現在のアラビアンナイト物語集は、成立当時の姿の何倍にも膨らんでいる。


結局のところ、アラビアンナイトは「これ」という底本がない古典であり、底本がないゆえにどんどん新しい物語が加えられ、さらにヨーロッパと中東という二つの文明の間を行ったり来たりするうちに変形が進んだ物語といえる。
偽写本の捏造もしばしば行われた。
しかしオリジナルがないゆえに、どれが正しくどれが誤りといった判断をするのは困難である。
いつ、どの話が加えられたのかという判断も難しく、また、いつの段階までに収録された話を正式のアラビアンナイトと呼ぶのか、といった定義のようなものがあるわけではない。




出典: 「千夜一夜物語」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



あらっ。。。 面白そうじゃありませんか!。。。 わたしもぜひ観てみたいわァ。



ジューンさんもバンクーバー図書館で僕が借りた DVD を借りて観たらいいですよ。。。 今なら たくさんの人が予約してないから。。。


でも。。。、その映画ってぇ、トークショーのようなものですか?


いや。。。 違いますよ。。。 上の2本の予告編のようなエロチックなエピソードなども紹介しているのですよ。


たとえば。。。?


例えば、『千夜一夜物語』が始まるきっかけのエピソードですよ。




(brothers.jpg)


昔々、インドとシナを支配する王に二人の息子がいた。


兄のシャハリヤールと弟のシャハザマーンはそれぞれの国を治めていた。


あるとき兄は弟に会いたくなり、使いをやって呼び寄せた。


出発してすぐ兄への贈り物を忘れた事に気付いたシャハザマーンが宮殿へ取って返すと、妃が一人の奴隷と浮気の最中であった。


彼は妃と奴隷を殺してから兄の国を訪れたが、傷心のためひどく塞いでいた。


しかし兄の留守の間、シャハザマーンは兄の妃が二十人の男奴隷と二十人の女奴隷を相手に痴態の限りを尽くすのを目撃し、自分に起きた出来事はこれに較べればましだと思って元気を取り戻した。


帰ってきたシャハリヤールは弟がすっかり明るくなったのを見て理由を尋ねた。


弟が目撃した事を聞き、さらに自分の眼でそれを確かめると、シャハリヤールは衝撃のあまり弟と共に宮殿を後にして流浪の旅に出た。


ある海辺の一本の木の下で二人が休んでいる時にジン(Jinn)がやって来た。


ジンとは、アラブ世界で人にあらざる存在で、なおかつ人のように思考力をもつとみなされている。


すなわち精霊や妖怪、魔人など一群の超自然的な生き物の総称である。


英語では Genie と呼ばれる。


現れたジンは背丈が10メートルもありそうな大男で 二人が木に登って見ていると、ジンはオデコに付けている箱を地面に降ろして、砂浜に横になると眠ってしまった。



(beach119.jpg)


やがて、その箱の中から出てきたのは、なんと世にも美しいセクシーな人間の女だった。


木の上の兄弟に気付いた女は二人に自分とセックスするように言い、しなければジンを起こして二人を殺させると脅した。


怯えた二人は言うとおりにした。


済むと女は、自分は婚礼の夜にジンにさらわれて今に至ること、しかしこれまでジンが眠っている隙に 570人(最新のマフディー版では98人)の男たちとセックスしたこと、なんとなれば女が何かをしたいと思えば何者もそれを抑える事など出来ないことを語って聞かせた。



(gal292.png)


ジンでさえ自分達よりも酷い不貞に遭っていることに驚嘆した二人はそれぞれの都へ帰っていった。


宮殿に戻った兄のシャハリヤールはまず妃と件の奴隷達の首を刎ねさせた。


そして大臣に毎晩一人の処女を連れて来るよう命じ、処女と寝ては翌朝になると殺すようになった。


三年もすると都から若い娘は姿を消してしまったが、それでも王は大臣に処女を連れて来るよう命じた。


この大臣には娘が二人いたが、恐怖と悩みにやつれた父を見て、姉娘のシャハラザードは自分を王に娶合わせるよう父に言った。


王のもとに参上したシャハラザードは妹のドニアザードを呼び寄せた。


王とシャハラザードの床入りが済むと、ドニアザードはかねて姉に言い含められたとおり姉に物語をねだった。


古今の物語に通じているシャハラザードは国中の娘達の命を救うため、自らの命を賭けて王と妹を相手に夜通し語り始めた。


千夜一夜の始まりである。



あらっ。。。 こんな風にして『千夜一夜物語』が始まるのォ~?。。。 知らなかったわ。



ジューンさんも一度はじっくりと観たらいいですよ。


そうするわ。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-01-22 03:47 | アクセス解析の面白い話

また千夜一夜 (PART 2)



 


また千夜一夜 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたも興味があったら、お近くの図書館からDVDを借りて『千夜一夜物語』を観てくださいまし。。。


ええっ。。。 近くの図書館では DVD を貸し出ししていないのォ~。。。


だったら、あなたのために、ここに1942年に制作された『千夜一夜物語(Arabian NIghts)』全編を貼り出しますわァ~。。。


当時としては 1時間40分の長編です。



(arabian42.jpg)



ただし、英語です。。。


ええっ。。。? 英語は全く聞き取れないのォ~?


だったら、次の検索結果を見て我慢してねぇ~。。。



(gog51230a.png)


『現時点での検索結果』


あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?


『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、


“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。


実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!



(curtain5.jpg


どうでござ~ますかァ?


そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!


うふふふふふ。。。


なかなか イカスでしょう!?


それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。


ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?


それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。


うふふふふふふ。。。


あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。



ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『床上手なのねぇ~』


『外国人SEXデンマン』


『外国人SEXデンマン再び』


『大きいことはいいことじゃない』


『デンバー直行便でジューンさんの下着』


『ジューンさんのヌードを探して』


『半分のお尻で…』


『プーフィードレス』



(sylvie122.jpg)


『万夜一夜物語』


『ゆかじょうず』


『日本語じょうず』


『モナリザがニーハオ』


『おばさんの下着がいいの?』


『なぜ、ヤノマミ?』


『マタハラ』


『マタハラとrundll32』


『お尻のえくぼ』


『なぜカウチポテト?』


『あなたの混浴』


『夢の出会いを求めて』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『乙女と処女』


『戦場に行くことを教えた女教師』


『桜井の別れと母上様』


『ダイアモンドは女の親友』


『愛のコリーダを訳す』


『マルタ島のロマン再び』


『大前研一 奇妙な検索』


『ついに千夜一夜』


『いいね攻略と良妻賢母』


『批判が無いとヒトラーがのさばる』


『混浴入浴風景』




(roten101.jpg+cleoani.gif)


『9日間の女王』


『あなたは敬語?』


『原節子とジューンさん』


『モナリザの妹』


『ナイアガラとマリリンモンロー』


『おばさんパンツ@大晦日』


『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』


『乳房振動とブラの研究』


『G線上のアリア』


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-01-22 03:46 | アクセス解析の面白い話

5月のロブソン (PART 1)


 


5月のロブソン (PART 1)


 



(vagcafe04b.jpg)



(vagcafe01c.jpg)



(vagcafe03b.jpg)



(mayumi40.jpg)




デンマンさん。。。 まだ1月なのに、どうして“5月のロブソン”なのですかァ~?



(kato3.gif)


ちょっと次のリストを見てください。



(ame70104a.png)



『拡大する』


1. 『ロブソンの5月』


2. 『伊藤若冲 ランブータン』


3. 『パンツde大晦日』


4. 『行田のスープカレー』


5. 『田舎者』



上のリストは1月4日に読まれた人気記事のリストなのですよ。。。 見ればわかるように去年の5月14日に投稿した『ロブソンの5月』がなぜかダントツで読まれたのです。。。 いつもならば、その日に投稿した。。。 上のリストで言えば、1月4日に投稿した『行田のスープカレー』がダントツに読まれるのです。



どういうわけで『ロブソンの5月』がダントツで読まれたのですか?


あのねぇ~、バンクーバーに今年の5月に出かけて、ロブソン・ストリートをぶらぶらしたいと思っているネット市民がたくさんいるのですよ。。。


まさかァ~。。。?


いや。。。 決してぇまさかァ~、と言うほど意外なことではないですよ。。。 ちょっと次の検索結果を見てください。



(gog70117a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



「5月 ロブソン バンクーバー」と入れてGOOGLEで検索してみたのですよ。。。 すると、31,800件ヒットするのです。。。 赤枠と青枠で囲んだ箇所を見てください。。。



あらっ。。。 「ロブソンの5月」が出てますわねぇ~。。。


。。。でしょう!? 青枠で囲んだ URL をクリックすると次のページが出てくるのですよ。



(gog70118c.png)



『拡大する』


『実際のページ』



これは GOOGLE PLUSのページですよ。。。 赤枠で囲んだリンクをクリックすると『デンマンのブログ』に投稿した「ロブソンの5月」(PART 1)に飛ぶのです。。。



。。。で、検索結果の赤枠で囲んだ URL をクリックすると GOOGLE PLUSのページの 「ロブソンの5月」(PART 2)が表示されるのですか?


そうです。。。次のページが出てきます。



(gog70118b.png)



『拡大する』


『実際のページ』



そもそも GOOGLE PLUSのページって何ですか?



あのねぇ~、僕のために設定されたページですよ。。。 メインのページは次のような内容です。。。



(gog70118a.png)



『拡大する』


『実際のページ』



つまり、デンマンさんが投稿した記事をGOOGLEに登録すると、それがそのままGOOGLE PLUSのページに掲載されるのですか?



そういうことです。。。


でも、GOOGLE PLUSのページと アメブロで1月16日に『ロブソンの5月』がダントツで読まれたことが関係あるのですか?


もちろん、関係ありますよ。。。


どのように。。。?


たくさんのネット市民がGOOGLEで検索するのですよ。。。 世界的にはGOOGLEが検索市場を席巻していますからねぇ~。。。 つまり、“ロブソンの5月”が検索結果に出てくると、真由美ちゃんの写真も次のように結果の中に出てくるのですよ。。。



(gog70118d.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



こうして「ロブソンの5月」を入れて画像検索するネット市民も出てくるわけです。。。 すると、ロブソン・ストリートを歩いたことのある人は、赤枠で囲んだ真由美ちゃんがロブソンストリートに立っている写真に興味を持つわけですよ。。。



それで、その写真をクリックするのですか?


そうです。。。 すると次のページが出てきます。



(gog70118e.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』


『徒然ブログ:バンクーバー生活案内』



でも、この写真が掲載されている記事はライブドアの『徒然ブログ』の「バンクーバー生活案内」のカテゴリー・ページの中に出てくるのではありませんかァ! アメブロのページではありませんわァ~。。。



真由美ちゃんは意外にネットに詳しいんだねぇ~。。。


その程度のことは上のページを見れば分かりますわァ~。。。


でもねぇ~。。。 真由美ちゃんの写真に興味を持ったネット市民は、上の写真ばかりじゃなくて、検索結果に出てきた他の真由美ちゃんの写真もクリックしてゆくのですよ。。。


そうすると、アメブロの『ロブソンの5月』にたどり着くのですか?


そうです。。。


でも、そんな遠回りまでして、アメブロの『ロブソンの5月』を探すでしょうか?


真由美ちゃんは、僕の言うことが信用できないようだから、もっと分かり易い例をここに示しますよ。。。 実は、『ロブソンの5月』の記事の中には次のメールが出てくるのです。。。




(foolw.gif)


真由美ちゃん、元気でやってますか?。。。 微笑



FROM: denman705@gmail.com
TO: mayumi1720@yahoo.co.jp
DATE: Thurs., March 17, 2016 7:30 PM


今日は、僕のマンションの近くにできたパン屋さんの話です。


ロブソン・ストリート とデンマン・ストリートの角には 
Safeway のスーパーマーケットがあるのだけれど、
その同じブロックに マクドナルドがあります。
その真向かいが 以前は “スタバ”だったのですよ。


それがたぶん半年前ごろだと思うのだけれど、店じまいして
その場所に“Cobs Bread”というチェーン店形式のパン屋さんの支店ができたのです。



(cobs01.jpg)



(cobs03.jpg)


ロブソン・ストリートの店のウェブサイトは次のとおり。


http://www.cobsbread.com/local-bakery/robson-street


店の前からパン職人がパン生地をこねているのが見えるようになっているのです。
店の中には テーブルはないようなので
コーヒーを飲みながらパンを食べるようには なってないようです。


でも、けっこうお客さんが入っているので、人気があるのでしょう!
そのうちクロワッサンか Ciabatta か Baguette を買ってみようと思います。
出来立てのパンを売るのが目玉のようです。


ところで 『真由美物語』は、今でも書き進めていますよ。


3月13日には『カワウソ@スタンレー公園』というタイトルで記事を書きました。



(otter01.jpg)


『カワウソ@スタンレー公園』


可愛いカワウソの写真やビデオクリップを貼り付けたので
真由美ちゃんも 上のリンクをクリックして ぜひ覗いてみてね。
スタンレー公園を散歩した時の事を懐かしみながら読めると思います。 (微笑)


春めいてきたけれど、相変わらず雨が多いねぇ~。。。
でも、今日は、珍しく快晴で素晴らしい天気ですよ。


真由美ちゃんは 英語の勉強をしていますか?
英語の勉強は、毎日少しづつでも 続けると、
うまくなります。


“継続は力なり”と昔の人は言いました。
気晴らしのつもりで英語を勉強してください。


“好きこそ物の上手なれ”とも、昔の人は言いましたからね。。。
英語が好きにならないとだめです。。。


だから、あまり勉強しすぎても、嫌いになってしまうので、
ほどほどに勉強する必要があります。 (微笑)


では、真由美ちゃんも春を迎えて ルンルン気分で 勉強に実習に頑張ってねぇ~。。。
いつも言うように、夜更かし し過ぎて風邪を引かないように。。。
健康が第一ですよ。


じゃあね。



(denman01.gif)



確かに、上のメールが『ロブソンの5月』の中に出てきますわァ~。。。 それと、アメブロの『ロブソンの5月』と関係あるのですか?



大いに関係あります。。。


上の写真を見ると、可愛いカワウソがスタンレー公園に居ることが分かる。。。 



(otter01.jpg)



すると、ロブソン・ストリートだけではつまらないので。。。 ぜひ、可愛いカワウソに会いたいと思う。。。 それでロブソン・ストリートを西に向かって歩いて行って、スタンレー公園にも行こうと思うわけですよ。。。



そのために、スタンレー公園のどこに可愛いカワウソが居るのかを知るために『カワウソ@スタンレー公園』をクリックして読むのですか?


そうですよ。。。 すると次のページが出てきます。



(ame60313e.png)


『実際のページ』



あらっ。。。 上のページの中に『ロブソンの5月』の記事のリンクが出てきるのですね。



そういうことです。。。


それで、そのネット市民はアメブロの『ロブソンの5月』を見ることになるのですか?


もちろんですよ。。。 ブラウザの戻りボタンをクリックするのが面倒になって、アメブロで『ロブソンの5月』を読むことになるのです。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-01-19 04:12 | アクセス解析の面白い話