「ほっ」と。キャンペーン

デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:アクセス解析の面白い話( 46 )

白木屋お熊(PART 2)



 


白木屋お熊(PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたも大岡越前に興味がありますか?


ええっ。。。 あなたは、エロいお話の方がいいのでござ~♪~ますかァ?


では、あなたのために1942年に制作された『千夜一夜物語(Arabian NIghts)』の全編を貼り出しますわァ~。。。


当時としては 1時間40分の長編です。



(arabian42.jpg)



ただし、英語です。。。


ええっ。。。? 英語は全く聞き取れないのォ~?


だったら、次の検索結果を見て笑ってくださいまし。。。



(gog51230a.png)


『現時点での検索結果』


あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?


『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、


“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。


実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!



(curtain5.jpg


どうでござ~ますかァ?


そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!


うふふふふふ。。。


なかなか イカスでしょう!?


それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。


ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?


それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。


うふふふふふふ。。。


あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。



ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『床上手なのねぇ~』


『外国人SEXデンマン』


『外国人SEXデンマン再び』


『大きいことはいいことじゃない』


『デンバー直行便でジューンさんの下着』


『ジューンさんのヌードを探して』


『半分のお尻で…』


『プーフィードレス』



(sylvie122.jpg)


『万夜一夜物語』


『ゆかじょうず』


『日本語じょうず』


『モナリザがニーハオ』


『おばさんの下着がいいの?』


『なぜ、ヤノマミ?』


『マタハラ』


『マタハラとrundll32』


『お尻のえくぼ』


『なぜカウチポテト?』


『あなたの混浴』


『夢の出会いを求めて』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『乙女と処女』


『戦場に行くことを教えた女教師』


『桜井の別れと母上様』


『ダイアモンドは女の親友』


『愛のコリーダを訳す』


『マルタ島のロマン再び』


『大前研一 奇妙な検索』


『ついに千夜一夜』


『いいね攻略と良妻賢母』


『批判が無いとヒトラーがのさばる』


『混浴入浴風景』




(roten101.jpg+cleoani.gif)


『9日間の女王』


『あなたは敬語?』


『原節子とジューンさん』


『モナリザの妹』


『ナイアガラとマリリンモンロー』


『おばさんパンツ@大晦日』


『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』


『乳房振動とブラの研究』


『G線上のアリア』


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-02-22 17:10 | アクセス解析の面白い話

また千夜一夜 (PART 1)


 


また千夜一夜 (PART 1)


 



(gal292.png)



(1001nite10.jpg)



(june901.jpg)


 




(june001.gif)


デンマンさん。。。 どうして“また千夜一夜”なのですかァ~?



(kato3.gif)


あのねぇ~、「千夜一夜」に関心があるネット市民がたくさんいるのですよォ~。。。


なぜ、たくさんのネット市民が「千夜一夜」に関心があると分かるのですかァ~?


簡単なことですよ。。。 次のリストを見てください。



(ame70117b.png)


『拡大する』



これはアメブロの僕のブログの1月11日から17日までの1週間の「リンク元URL」のリストです。。。



あらっ。。。 リストの上位を占める2番から6番までは拝金主義に凝り固まった愚かでオツムが足りないろくでなしの URL スパマー が 259 + 252 + 198 + 195 + 53 = 957 回も URLスパムをデンマンさんのブログに飛ばしたのですかァ~?


そうです。。。 次の5つのURL は、まず間違いなく 愚か者がグループで URL スパムを飛ばしているのですよ。。。 愚かな“同じ穴の狢(ムジナ)”たちです!


 


http://vinemix.info/RK/


 


騙されないように!



(rakutenx.png)



http://ameba.wpblog.jp/bitcoin2017/
(ビットコイン馬鹿)


http://ameba.wpblog.jp/rx/
(楽天馬鹿)


http://ameba.wpblog.jp/rk/
(楽天馬鹿)


http://ameblo.jp/bitcoin2017/
(ビットコイン馬鹿)


http://ameba.wpblog.jp/hame/
(出会い系馬鹿)



(deaibaka.png)


http://painomi.info/sef/


 


騙されないように!



(kamonegi2.jpg)



この愚かなURLスパマーたちも「千夜一夜」に関心があるのですか?



いや。。。、この愚か者たちは拝金主義に凝り固まっていますからねぇ~。。。 金儲け以外の事には目が向かないのですよ。。。


じゃあ、いったい誰が、「千夜一夜」に関心があるのですか?


上のリストの赤枠で囲んだ17番を見てください。



(ame70117b2.png)



あらっ。。。 「ユーチューブ 千夜一夜」と入れてYahoo!で画像検索したのですわねぇ~。。。



そうです。


。。。で、17番の URL をクリックすると、どのような検索結果が出てくるのですか?


次のような画像が出てきます。



(yah70119a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 691,000件もヒットするのですわねぇ~。。。



画像検索したネット市民は赤枠で囲んだ画像をクリックしたのです。。。


どうして赤枠で囲んだ画像をクリックしたと判るのですか?


簡単なことですよ。。。 赤枠で囲んだ画像をクリックすると、アメブロの僕のブログのURL が出てくるのです。。。



(yah70119b.png)



『拡大する』


『ついに千夜一夜』



上のリンクをクリックして『ついに千夜一夜』を読んだのですわねぇ~。。。で、上の記事に中にユーチューブの「千夜一夜」のビデオクリップが出てくるのですか?



出てきます。。。 実は、バンクーバー市立図書館でDVDを借りて1,001本目の映画『千夜一夜物語』を観たのですよ。。。



(lib50909a.png)


『実際のリスト』



つまり、わざわざ1,001本目の映画のために、『千夜一夜物語』を選んだのですね。。。



そうです。。。“The Arabian Nights”を1,001本目の映画として ぜひ観たいと思っていたのです。。。



(lib50909b.png)


『実際のカタログページ』



(1001nite.jpg)




(1001nite10.jpg)




上の2つとも“The Arabian Nights”です。。。 ただ、徹底的に違うのは僕が DVDを借りてみた映画は“ドキュメンタリー”なのです。。。 つまり、映画の中で次の事実を説明しているのですよ。



千夜一夜物語



(senya02.jpg)



千夜一夜物語は、八世紀頃に中世ペルシャ語からアラビア語に訳された、インド説話の影響の強い一大説話集である。
現在では、ムフシン・マフディー(Muhsin Mahdi 1926年–2007年)による詳細な研究とこれによるガラン写本の校訂版(1984年)が、原型を保った最良のものと評価されている。


『千夜一夜物語』は、日本語では『千一夜物語』、『アラビアンナイト』とも呼ばれている。
初期の翻訳においては、永峯秀樹訳『開巻驚奇 暴夜(あらびや)物語』や、日夏耿之介訳『壹阡壹夜譚』の題名も見られた。


内容


ドゥンヤザード姫妻の不貞を見て女性不信となったシャフリヤール(英語版)王が、国の若い女性と一夜を過ごしては殺していたのを止めさせるため、大臣の娘シェヘラザード(シャハラザード)が自ら王の元に嫁ぐ。
シェヘラザードは毎夜、王に興味深い物語を語る。
王は続きの話を聞きたいがために二百数十夜に渡ってシェヘラザードを生かし続け、ついに殺すのを止めさせるという物語が主軸となっている。
話が佳境に入った所で「続きはまた明日」とシェヘラザードが打ち切るため、王は次の話が聞きたくてシェヘラザードを殺すのを思いとどまり、それが二百数十夜続いた。


説話は、冒険商人たちをモデルにした架空の人物から、アッバース朝のカリフであるハールーン・アッ=ラシードや、その妃のズバイダのような実在の人物までが登場し、多彩な物語を繰り広げる。
説話は様々な地域に起源をもち、中世のイスラム世界が生き生きと描き出されている。


本来の夜数と物語数


アラビアンナイトは、9世紀ごろに原型ができてから、多くの人の手によるさまざまな発展段階を経た。
原型が作られたイスラム世界でも多様な版が存在し、やがて東方諸国、ヨーロッパに紹介されていくにつれ数多くのバリエーションが生まれたことが、この物語の大きな特徴である。


アラビアンナイトの原形はそれほど長大な物語ではなかった。
その理由は、現存するいろいろな版を比較すると、収録されている話も順序もかなり違うが、最初の二百数十夜くらいはほぼ共通しているからである。


ガラン写本ではその夜数は282夜(物語の数は40話)、マフディーによる校訂版では271夜(物語の数は35話)に過ぎない。


しかし、「千一夜」という題名のゆえに、本来は1001夜の「完本」があるはずだとガラン自身も信じていた。
このことから、ヨーロッパでの「残りの物語」探しが盛んになり、それに応じて中東でその後に多くの物語が無秩序に付加されて、ついに19世紀には現在の1001夜分を含む形で出版されるに至った。


現存する写本としては最古のものとされるガラン写本に収録されていたのは、東洋文庫版でいうと、第1巻、第2巻、そして第3巻冒頭の「ヌールッ・ディーン・アリーとアニースッ・ジャリースの物語」、第6巻の「アリー・ビン・バッカールとシャムス・ウン・ナハールとの物語」、それに続く「カマル・ウッ・ザマーンの物語」冒頭部分、第15巻の「ホラサーンのシャフルマーン王の物語(ジュナールの物語)」くらいであり、残りはすべてガラン写本以外の資料を典拠としている。
現在のアラビアンナイト物語集は、成立当時の姿の何倍にも膨らんでいる。


結局のところ、アラビアンナイトは「これ」という底本がない古典であり、底本がないゆえにどんどん新しい物語が加えられ、さらにヨーロッパと中東という二つの文明の間を行ったり来たりするうちに変形が進んだ物語といえる。
偽写本の捏造もしばしば行われた。
しかしオリジナルがないゆえに、どれが正しくどれが誤りといった判断をするのは困難である。
いつ、どの話が加えられたのかという判断も難しく、また、いつの段階までに収録された話を正式のアラビアンナイトと呼ぶのか、といった定義のようなものがあるわけではない。




出典: 「千夜一夜物語」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



あらっ。。。 面白そうじゃありませんか!。。。 わたしもぜひ観てみたいわァ。



ジューンさんもバンクーバー図書館で僕が借りた DVD を借りて観たらいいですよ。。。 今なら たくさんの人が予約してないから。。。


でも。。。、その映画ってぇ、トークショーのようなものですか?


いや。。。 違いますよ。。。 上の2本の予告編のようなエロチックなエピソードなども紹介しているのですよ。


たとえば。。。?


例えば、『千夜一夜物語』が始まるきっかけのエピソードですよ。




(brothers.jpg)


昔々、インドとシナを支配する王に二人の息子がいた。


兄のシャハリヤールと弟のシャハザマーンはそれぞれの国を治めていた。


あるとき兄は弟に会いたくなり、使いをやって呼び寄せた。


出発してすぐ兄への贈り物を忘れた事に気付いたシャハザマーンが宮殿へ取って返すと、妃が一人の奴隷と浮気の最中であった。


彼は妃と奴隷を殺してから兄の国を訪れたが、傷心のためひどく塞いでいた。


しかし兄の留守の間、シャハザマーンは兄の妃が二十人の男奴隷と二十人の女奴隷を相手に痴態の限りを尽くすのを目撃し、自分に起きた出来事はこれに較べればましだと思って元気を取り戻した。


帰ってきたシャハリヤールは弟がすっかり明るくなったのを見て理由を尋ねた。


弟が目撃した事を聞き、さらに自分の眼でそれを確かめると、シャハリヤールは衝撃のあまり弟と共に宮殿を後にして流浪の旅に出た。


ある海辺の一本の木の下で二人が休んでいる時にジン(Jinn)がやって来た。


ジンとは、アラブ世界で人にあらざる存在で、なおかつ人のように思考力をもつとみなされている。


すなわち精霊や妖怪、魔人など一群の超自然的な生き物の総称である。


英語では Genie と呼ばれる。


現れたジンは背丈が10メートルもありそうな大男で 二人が木に登って見ていると、ジンはオデコに付けている箱を地面に降ろして、砂浜に横になると眠ってしまった。



(beach119.jpg)


やがて、その箱の中から出てきたのは、なんと世にも美しいセクシーな人間の女だった。


木の上の兄弟に気付いた女は二人に自分とセックスするように言い、しなければジンを起こして二人を殺させると脅した。


怯えた二人は言うとおりにした。


済むと女は、自分は婚礼の夜にジンにさらわれて今に至ること、しかしこれまでジンが眠っている隙に 570人(最新のマフディー版では98人)の男たちとセックスしたこと、なんとなれば女が何かをしたいと思えば何者もそれを抑える事など出来ないことを語って聞かせた。



(gal292.png)


ジンでさえ自分達よりも酷い不貞に遭っていることに驚嘆した二人はそれぞれの都へ帰っていった。


宮殿に戻った兄のシャハリヤールはまず妃と件の奴隷達の首を刎ねさせた。


そして大臣に毎晩一人の処女を連れて来るよう命じ、処女と寝ては翌朝になると殺すようになった。


三年もすると都から若い娘は姿を消してしまったが、それでも王は大臣に処女を連れて来るよう命じた。


この大臣には娘が二人いたが、恐怖と悩みにやつれた父を見て、姉娘のシャハラザードは自分を王に娶合わせるよう父に言った。


王のもとに参上したシャハラザードは妹のドニアザードを呼び寄せた。


王とシャハラザードの床入りが済むと、ドニアザードはかねて姉に言い含められたとおり姉に物語をねだった。


古今の物語に通じているシャハラザードは国中の娘達の命を救うため、自らの命を賭けて王と妹を相手に夜通し語り始めた。


千夜一夜の始まりである。



あらっ。。。 こんな風にして『千夜一夜物語』が始まるのォ~?。。。 知らなかったわ。



ジューンさんも一度はじっくりと観たらいいですよ。


そうするわ。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-01-22 03:47 | アクセス解析の面白い話

また千夜一夜 (PART 2)



 


また千夜一夜 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたも興味があったら、お近くの図書館からDVDを借りて『千夜一夜物語』を観てくださいまし。。。


ええっ。。。 近くの図書館では DVD を貸し出ししていないのォ~。。。


だったら、あなたのために、ここに1942年に制作された『千夜一夜物語(Arabian NIghts)』全編を貼り出しますわァ~。。。


当時としては 1時間40分の長編です。



(arabian42.jpg)



ただし、英語です。。。


ええっ。。。? 英語は全く聞き取れないのォ~?


だったら、次の検索結果を見て我慢してねぇ~。。。



(gog51230a.png)


『現時点での検索結果』


あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?


『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、


“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。


実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!



(curtain5.jpg


どうでござ~ますかァ?


そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!


うふふふふふ。。。


なかなか イカスでしょう!?


それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。


ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?


それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。


うふふふふふふ。。。


あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。



ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『床上手なのねぇ~』


『外国人SEXデンマン』


『外国人SEXデンマン再び』


『大きいことはいいことじゃない』


『デンバー直行便でジューンさんの下着』


『ジューンさんのヌードを探して』


『半分のお尻で…』


『プーフィードレス』



(sylvie122.jpg)


『万夜一夜物語』


『ゆかじょうず』


『日本語じょうず』


『モナリザがニーハオ』


『おばさんの下着がいいの?』


『なぜ、ヤノマミ?』


『マタハラ』


『マタハラとrundll32』


『お尻のえくぼ』


『なぜカウチポテト?』


『あなたの混浴』


『夢の出会いを求めて』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『乙女と処女』


『戦場に行くことを教えた女教師』


『桜井の別れと母上様』


『ダイアモンドは女の親友』


『愛のコリーダを訳す』


『マルタ島のロマン再び』


『大前研一 奇妙な検索』


『ついに千夜一夜』


『いいね攻略と良妻賢母』


『批判が無いとヒトラーがのさばる』


『混浴入浴風景』




(roten101.jpg+cleoani.gif)


『9日間の女王』


『あなたは敬語?』


『原節子とジューンさん』


『モナリザの妹』


『ナイアガラとマリリンモンロー』


『おばさんパンツ@大晦日』


『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』


『乳房振動とブラの研究』


『G線上のアリア』


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-01-22 03:46 | アクセス解析の面白い話

5月のロブソン (PART 1)


 


5月のロブソン (PART 1)


 



(vagcafe04b.jpg)



(vagcafe01c.jpg)



(vagcafe03b.jpg)



(mayumi40.jpg)




デンマンさん。。。 まだ1月なのに、どうして“5月のロブソン”なのですかァ~?



(kato3.gif)


ちょっと次のリストを見てください。



(ame70104a.png)



『拡大する』


1. 『ロブソンの5月』


2. 『伊藤若冲 ランブータン』


3. 『パンツde大晦日』


4. 『行田のスープカレー』


5. 『田舎者』



上のリストは1月4日に読まれた人気記事のリストなのですよ。。。 見ればわかるように去年の5月14日に投稿した『ロブソンの5月』がなぜかダントツで読まれたのです。。。 いつもならば、その日に投稿した。。。 上のリストで言えば、1月4日に投稿した『行田のスープカレー』がダントツに読まれるのです。



どういうわけで『ロブソンの5月』がダントツで読まれたのですか?


あのねぇ~、バンクーバーに今年の5月に出かけて、ロブソン・ストリートをぶらぶらしたいと思っているネット市民がたくさんいるのですよ。。。


まさかァ~。。。?


いや。。。 決してぇまさかァ~、と言うほど意外なことではないですよ。。。 ちょっと次の検索結果を見てください。



(gog70117a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



「5月 ロブソン バンクーバー」と入れてGOOGLEで検索してみたのですよ。。。 すると、31,800件ヒットするのです。。。 赤枠と青枠で囲んだ箇所を見てください。。。



あらっ。。。 「ロブソンの5月」が出てますわねぇ~。。。


。。。でしょう!? 青枠で囲んだ URL をクリックすると次のページが出てくるのですよ。



(gog70118c.png)



『拡大する』


『実際のページ』



これは GOOGLE PLUSのページですよ。。。 赤枠で囲んだリンクをクリックすると『デンマンのブログ』に投稿した「ロブソンの5月」(PART 1)に飛ぶのです。。。



。。。で、検索結果の赤枠で囲んだ URL をクリックすると GOOGLE PLUSのページの 「ロブソンの5月」(PART 2)が表示されるのですか?


そうです。。。次のページが出てきます。



(gog70118b.png)



『拡大する』


『実際のページ』



そもそも GOOGLE PLUSのページって何ですか?



あのねぇ~、僕のために設定されたページですよ。。。 メインのページは次のような内容です。。。



(gog70118a.png)



『拡大する』


『実際のページ』



つまり、デンマンさんが投稿した記事をGOOGLEに登録すると、それがそのままGOOGLE PLUSのページに掲載されるのですか?



そういうことです。。。


でも、GOOGLE PLUSのページと アメブロで1月16日に『ロブソンの5月』がダントツで読まれたことが関係あるのですか?


もちろん、関係ありますよ。。。


どのように。。。?


たくさんのネット市民がGOOGLEで検索するのですよ。。。 世界的にはGOOGLEが検索市場を席巻していますからねぇ~。。。 つまり、“ロブソンの5月”が検索結果に出てくると、真由美ちゃんの写真も次のように結果の中に出てくるのですよ。。。



(gog70118d.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



こうして「ロブソンの5月」を入れて画像検索するネット市民も出てくるわけです。。。 すると、ロブソン・ストリートを歩いたことのある人は、赤枠で囲んだ真由美ちゃんがロブソンストリートに立っている写真に興味を持つわけですよ。。。



それで、その写真をクリックするのですか?


そうです。。。 すると次のページが出てきます。



(gog70118e.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』


『徒然ブログ:バンクーバー生活案内』



でも、この写真が掲載されている記事はライブドアの『徒然ブログ』の「バンクーバー生活案内」のカテゴリー・ページの中に出てくるのではありませんかァ! アメブロのページではありませんわァ~。。。



真由美ちゃんは意外にネットに詳しいんだねぇ~。。。


その程度のことは上のページを見れば分かりますわァ~。。。


でもねぇ~。。。 真由美ちゃんの写真に興味を持ったネット市民は、上の写真ばかりじゃなくて、検索結果に出てきた他の真由美ちゃんの写真もクリックしてゆくのですよ。。。


そうすると、アメブロの『ロブソンの5月』にたどり着くのですか?


そうです。。。


でも、そんな遠回りまでして、アメブロの『ロブソンの5月』を探すでしょうか?


真由美ちゃんは、僕の言うことが信用できないようだから、もっと分かり易い例をここに示しますよ。。。 実は、『ロブソンの5月』の記事の中には次のメールが出てくるのです。。。




(foolw.gif)


真由美ちゃん、元気でやってますか?。。。 微笑



FROM: denman705@gmail.com
TO: mayumi1720@yahoo.co.jp
DATE: Thurs., March 17, 2016 7:30 PM


今日は、僕のマンションの近くにできたパン屋さんの話です。


ロブソン・ストリート とデンマン・ストリートの角には 
Safeway のスーパーマーケットがあるのだけれど、
その同じブロックに マクドナルドがあります。
その真向かいが 以前は “スタバ”だったのですよ。


それがたぶん半年前ごろだと思うのだけれど、店じまいして
その場所に“Cobs Bread”というチェーン店形式のパン屋さんの支店ができたのです。



(cobs01.jpg)



(cobs03.jpg)


ロブソン・ストリートの店のウェブサイトは次のとおり。


http://www.cobsbread.com/local-bakery/robson-street


店の前からパン職人がパン生地をこねているのが見えるようになっているのです。
店の中には テーブルはないようなので
コーヒーを飲みながらパンを食べるようには なってないようです。


でも、けっこうお客さんが入っているので、人気があるのでしょう!
そのうちクロワッサンか Ciabatta か Baguette を買ってみようと思います。
出来立てのパンを売るのが目玉のようです。


ところで 『真由美物語』は、今でも書き進めていますよ。


3月13日には『カワウソ@スタンレー公園』というタイトルで記事を書きました。



(otter01.jpg)


『カワウソ@スタンレー公園』


可愛いカワウソの写真やビデオクリップを貼り付けたので
真由美ちゃんも 上のリンクをクリックして ぜひ覗いてみてね。
スタンレー公園を散歩した時の事を懐かしみながら読めると思います。 (微笑)


春めいてきたけれど、相変わらず雨が多いねぇ~。。。
でも、今日は、珍しく快晴で素晴らしい天気ですよ。


真由美ちゃんは 英語の勉強をしていますか?
英語の勉強は、毎日少しづつでも 続けると、
うまくなります。


“継続は力なり”と昔の人は言いました。
気晴らしのつもりで英語を勉強してください。


“好きこそ物の上手なれ”とも、昔の人は言いましたからね。。。
英語が好きにならないとだめです。。。


だから、あまり勉強しすぎても、嫌いになってしまうので、
ほどほどに勉強する必要があります。 (微笑)


では、真由美ちゃんも春を迎えて ルンルン気分で 勉強に実習に頑張ってねぇ~。。。
いつも言うように、夜更かし し過ぎて風邪を引かないように。。。
健康が第一ですよ。


じゃあね。



(denman01.gif)



確かに、上のメールが『ロブソンの5月』の中に出てきますわァ~。。。 それと、アメブロの『ロブソンの5月』と関係あるのですか?



大いに関係あります。。。


上の写真を見ると、可愛いカワウソがスタンレー公園に居ることが分かる。。。 



(otter01.jpg)



すると、ロブソン・ストリートだけではつまらないので。。。 ぜひ、可愛いカワウソに会いたいと思う。。。 それでロブソン・ストリートを西に向かって歩いて行って、スタンレー公園にも行こうと思うわけですよ。。。



そのために、スタンレー公園のどこに可愛いカワウソが居るのかを知るために『カワウソ@スタンレー公園』をクリックして読むのですか?


そうですよ。。。 すると次のページが出てきます。



(ame60313e.png)


『実際のページ』



あらっ。。。 上のページの中に『ロブソンの5月』の記事のリンクが出てきるのですね。



そういうことです。。。


それで、そのネット市民はアメブロの『ロブソンの5月』を見ることになるのですか?


もちろんですよ。。。 ブラウザの戻りボタンをクリックするのが面倒になって、アメブロで『ロブソンの5月』を読むことになるのです。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-01-19 04:12 | アクセス解析の面白い話

5月のロブソン (PART 2)



 


5月のロブソン (PART 2)



【デンマンの独り言】



(kato3.gif)


真由美ちゃんは、ノース・バンクーバーでホームステーしながら
VCC (Vancouver Community College)にかよって
パン職人・ベーグル職人の勉強と実習に励んでいました。


9月に卒業式を終えて、
現在、バンクーバー市内の旨いベーグルを提供するカフェで働いています。


学生時代には、先生やクラスメートとの英会話には、まごつくことがあったそうです。
外国語というのは習得するのが実に大変です。


あなたは英会話を勉強してますか?
できれば、英語を話している国へ行って英会話を勉強するのが一番です。


でもねぇ~、英会話を勉強する方法に王道はありません。
人それぞれです。。。
自分に合った勉強法を見つけるのが、英会話の上達の早道だと僕は思いますね。


同じことを同じように勉強しても、人によって上達が違うのですよ。
僕の経験で言っても、人によって、語学の才能というのはまちまちです。


太田将宏老人のように、40年もカナダに住んでいるのに
英会話が満足にできずに 6人に成りすまして日本語でブログにコメントを書きなぐって余生を過ごす人もいます。


なかには、日本語を忘れてしまうほど、英語にどっぷりと浸かってしまう人もいます。
20年以上英語圏で英語を話してますけれど、
僕は、漢字を忘れることはあっても、日本語を忘れることはありません。


もちろん、今でも、英語を話すよりも日本語を話す方が楽に話せます。
僕自身は語学の才能があるとは思ってませんが、
僕が、カナダ人と笑いながら話しているのを聞いていると、
真由美ちゃんには さっぱり 何を話しているのか解らないと言うのですよね。


僕がペラペラと英語を話しているように見えるのだそうです。
早くデンマンさんのように 英語がしゃべれるようになりたい、と真由美ちゃんは言います。


しかし、僕は、常に、英語を日本語のように しゃべれたら いいなと思っているのですよ。
外国語を母国語のように話すのは、本当に難しいと思います。


いずれにしても、真由美ちゃんは小さい頃からの夢が叶ってぇバンクーバーにやって来たのです!



(inflight2.jpg)



(airport1b.jpg)


現在、移住を目指して頑張っているところです。


ところで、あなたはバンクーバーに行ったことがありますか?


とっても素敵な街ですよ。



(stanley50.jpg)



(seawall3.jpg)



(seawall2.jpg)


世界で最も住みやすい街バンクーバー






(wetsuit.jpg)



(wetsuit3.jpg)



(gastown20.jpg)




(canplace22.jpg)



ビデオを見ても、なんだかワクワクしてくるでしょう?


卑弥子さんが バンクーバーにやって来たのは 2008年の元旦の2週間ほど前でした。


クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。



(polar10.jpg)



上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?


ところが気温は確か2度ぐらいでした。 


水の中の方が暖かかったのです。


とにかく、バンクーバーには面白い人たちがたくさん居ますゥ。


あなたも、お暇と お金の余裕があったらぜひ出かけてみてください。


では、また興味深い、面白い記事を書くつもりです。


だから、どうか、あなたも またやって来てくださいねぇ~~。
じゃあね。



(hand.gif)



If you've got some time,


Please read one of the following artciles:




(santa85b.jpg)


『サンタ マユミちゃん』


『お汁粉@海外』


『お汁粉@カナダ』


『支払いでトラブル』


『風邪で甘えてる場合じゃねぇ~!』


『バレンタインのお菓子』


『結婚、仕事、人生』


『命の力だね』


『英語と真由美ちゃん』


『海外に目を向ける』


『カーネギーホールじゃないよ』


『やる気があれば道は開ける』


『ニャンニャンと人生』



(juneswim.jpg)


『ピラミス@美術館』


『夢のバンクーバー』


『バンクーバーの屋上で』


『オランダ移住』


『カナダ移住の夢』


『ディープコーヴ』


『浴衣のバンクーバー』


『黒豚テリマヨ』


『イタリアのベーグルとサルサ』


『花火大会』


『乙女老い易く学成り難し』


『真由美ちゃん@英語』


『真由美ちゃんダントツ』


『日本よい国天国だ!』


『やっぱりどこか狂ってる』


『日本で再会』



(utsunomiya10.jpg)


『乙女力@宇都宮』


『いい出会いの連鎖』


『笑顔の乞食おばさん』


『ニュートンの暗い秘密』


『新年@バンクーバー』


『スープキッチン@新年』


『猫と癒し』


『猫と犬と癒し』


『大通りde水の滑り台』


『イルカとワンちゃん』


『カワウソ@スタンレー公園』


『生パンツ系男子とベトナム兵』


『愛と癒しの涙』


『ダンスとノーベル賞』


『おもてなし』


『思い出ポロポロ』


『ロブソンの5月』



(biker302.jpg)


『ネットが不倫を連れて来る』


『ペットと良心』


『夢のデニッシュ』


『パンツァネッラ』


『12歳少女の短命』


『行田の伯母さん』


『パン職人修行』


『タイムマシーン』


『ルンルンdeサルサ』


『天国のワンちゃん』


『万の風になって』


『プロシュット』



(juneswim.jpg)


『なせば鳴る音楽』


『日本人女学生行方不明』


『日本人女学生死亡』


『ガレット』


『那須高原の紅葉』


『希望とロマン』


『錯視 錯覚』


『マンボ@バンクーバー』


『オリーブオイル』


『スコーンとプディング』



(surfin2.gif)



(dogs17.gif)



(girlxx.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-01-19 04:11 | アクセス解析の面白い話


 


やっぱり、セックス (PART 1)


 



(sparta05.jpg)



(nopan02.jpg)



(nopan05.png)



(sylvie500.jpg)




(sylviex.jpg)


ケイトー。。。 どういうわけで “やっぱり、セックス”なのォ~?



(kato3.gif)


人間の基本的な欲望は3つあるのですよ。。。 食欲、性欲、それに金銭欲。。。 シルヴィーだってぇ~、常識として知ってるでしょう!?


世間では、よくそう言うわよねぇ~。。。 でも、人間ってぇ~、ただそれだけじゃないでしょう!? あの有名な、アメリカの心理学者・アブラハム・マズローが、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と言ってるのよ。。。 そして、人間の欲求を5段階にわけてるわけぇ~。。。


5段階とは。。。?


つまり、次のような5つの欲求に分けてるのよ。。。



1.生理的欲求 (Physiological needs)


2.安全の欲求 (Safety needs)


3.社会的欲求 / 所属と愛の欲求
  (Social needs / Love and belonging)


4.承認(尊重)の欲求 (Esteem)


5.自己実現の欲求 (Self-actualization)


 



(desire01.png)


 


1) 生理的欲求 (Physiological needs)


生命維持のための食事・睡眠・排泄等の本能的・根源的な欲求。
極端なまでに生活のあらゆるものを失った人間は、生理的欲求が他のどの欲求よりも最も主要な動機付けとなる。
一般的な動物がこのレベルを超えることはほとんどない。
しかし、人間にとってこの欲求しか見られないほどの状況は一般的ではないため、通常の健康な人間は即座に次のレベルである安全の欲求が出現する。


2) 安全の欲求 (Safety needs)


安全性・経済的安定性・良い健康状態の維持・良い暮らしの水準、事故防止、保障の強固さなど、予測可能で秩序だった状態を得ようとする欲求。
病気や不慮の事故などに対するセーフティ・ネットなども、これを満たす要因に含まれる。
この欲求が単純な形ではっきり見られるのは、脅威や危険に対する反応をまったく抑制しない幼児である。
一般的に健康な大人はこの反応を抑制することを教えられている上に、文化的で幸運な者はこの欲求に関して満足を得ている場合が多いので、真の意味で一般的な大人がこの安全欲求を実際の動機付けとして行動するということはあまりない。


3) 社会欲求と愛の欲求 (Social needs / Love and belonging)


生理的欲求と安全欲求が十分に満たされると、この欲求が現れる。
自分が社会に必要とされている、果たせる社会的役割があるという感覚情緒的な人間関係・他者に受け入れられている、どこかに所属しているという感覚かつて飢餓状態に置かれていた時には欲することのなかった愛を求め、今や孤独・追放・拒否・無縁状態であることの痛恨をひどく感じるようになる。
不適応や重度の病理、孤独感や社会的不安、鬱状態になる原因の最たるものである。


4) 承認(尊重)の欲求 (Esteem)


自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求。
尊重のレベルには二つある。
低いレベルの尊重欲求は、他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができる。
マズローは、この低い尊重のレベルにとどまり続けることは危険だとしている。
高いレベルの尊重欲求は、自己尊重感、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性などを得ることで満たされ、他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される。
この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる。


5) 自己実現の欲求 (Self-actualization)


以上4つの欲求がすべて満たされたとしても、人は自分に適していることをしていない限り、すぐに新しい不満が生じて落ち着かなくなってくる。
自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求。


すべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになる。

これら5つの欲求全てを満たした「自己実現者」には、以下の15の特徴が見られる。



(realize02.jpg)


1.現実をより有効に知覚し、より快適な関係を保つ
2.自己、他者、自然に対する受容
3.自発性、素朴さ、自然さ
4.課題中心的
5.プライバシーの欲求からの超越
6.文化と環境からの独立、能動的人間、自律性
7.認識が絶えず新鮮である
8.至高なものに触れる神秘的体験がある
9.共同社会感情
10.対人関係において心が広くて深い
11.民主主義的な性格構造
12.手段と目的、善悪の判断の区別
13.哲学的で悪意のないユーモアセンス
14.創造性
15.文化に組み込まれることに対する抵抗、文化の超越




出典: 「欲求段階説 (マズロー)」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



シルヴィーは大学で心理学を専攻したのォ~?



この程度のことはネットで調べればすぐに出てくるのよ。。。


でも。。。、でも。。。、その辺でスキップしながらルンルン気分で遊んでいるミーちゃん、ハーちゃんは関心がないと思うよ。。。


要するに、ミーちゃん、ハーちゃんは自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求など、さらさらなくてぇ、やっぱりセックスだけに興味がある、とケイトーは主張するのォ~?


いや。。。、別にミーちゃん、ハーちゃんじゃなくても、セックスに関心がない人っていないよォ~。。。


つまり、ケイトーは自分を基準にして そう判断しているわけねぇ~。。。


いや。。。、僕は自分を基準にして判断しているわけじゃないのですよ。。。


じゃあ、何を基準にしているのォ~。。。?


あのねぇ~、ちょっと次のリストを見て欲しいのですよ。。。



(liv70109a.png)


『拡大する』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の1月9日の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。



1月9日の日本時間の午前2時35分にナイジェリアのGOOGLEで検索してケイトーが『徒然ブログ』に投稿した"Sex,Violence, Love"を読みにやって来たネット市民がいたのねぇ~。。。


あれっ。。。 シルヴィーはナイジェリアのGOOGLEだと よく判ったねぇ~。。。


だってぇ~、 国別コードの NG ってぇ、ナイジェリアじゃない!



(gog70109c.png)


『拡大する』



(nigeria01.gif)


『拡大する』



さすがにシルヴィーはネットを10年以上やってるだけのことはあるねぇ~。。。



別におだてなくてもいいわよ。。。で、「リファラ」の URL をクリックすると どんなページが出てくるのォ~?


次の検索結果が出てくるのですよ。



(gog70109a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「love movie sex scene」を入れて画像検索したのねぇ~。。。



そうなのですよ。。。


それで、検索したネット市民は 赤枠で囲んである写真をクリックしたのォ~?


そうです。。。 赤枠の写真をクリックすると次のページが出てきます。



(gog70109b.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



画面の赤枠で囲んだ箇所に注目してください。



赤丸で囲んだ Visit page をクリックすると次のページに飛ぶのねぇ~。。。



(sparta01.jpg)




(cleopond5.jpg+cleopanm.gif)


『Sex, Violence, Love』



ケイトーがダイアンと語り合いながら英語で書いた記事ねぇ~。。。



そうです。。。


。。。で、何が言いたいのよ。。。?


あのねぇ~、アメリカの心理学者・アブラハム・マズローさんは自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求が人間にはあると言っているようだけれど、それは一部の人が考えているだけなのですよ。。。


その一部の人にケイトーも入っていると言いたいのォ~?


そうです。。。 僕もシルヴィーも、この一部の人の中に入っているのですよ。。。 うへへへへへ。。。


誰も信用しないわァ~。。。


とにかく、マズローさんは、人間のすべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになると言っているけれど、それはシルヴィーや僕のような一部の人間に当てはまるのですよ。。。


その証拠でもあるのォ~。。。?


僕もシルヴィーも絶対平和主義で非暴力主義! でもねぇ~、性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている人たちがペンタゴンにはたくさんいるわけ。。。 その人たちを相手に性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている武器商人が世界のあちこちにいるわけ。。。 だから、本当は誰もが戦争はいやなのだけれど、性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている武器商人や、ペンタゴンの人たちが、やっぱり戦争がないと生きてはゆけない。。。 それで、世界には紛争が絶えないのですよ。。。


つまり、検索して"Sex,Violence, Love"を読みにやって来たナイジェリアの市民は武器商人なのォ~?


その通りですよ。。。 "Sex,Violence, Love"を読んだという事が、その証拠ですよ。。。 そのナイジェリア人は、性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られているのですよ。。。 だから、"Sex,Violence, Love"を読んだのです。。。 武器商人だから、戦争することが好きで、それで "Sex,Violence, Love"です。。。


でも。。。、でも。。。、3つ目の単語は "Love" じゃない!


だから、ナイジェリアの武器商人は、セックスと戦争が好きな人だけを愛するわけですよ。。。


そんなこと言っても、この記事を読んでいる人は誰も信じないわよ。。。


だったら、次のリストも見て欲しいのですよ。。。



(liv70105a.png)


『拡大する』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の1月5日の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。



あらっ。。。 この人も1月5日の日本時間で午前2時47分にインドネシアのGOOGLEで検索して"Sex,Violence, Love"を読んだのねぇ~。。。


そうです。。。



(gog70105e.png)


『拡大する』



さすがはシルヴィーだねぇ~。。。 すぐにインドネシアのGOOGLEを使ったということが判るんだねぇ~。。。



だってぇ~、国別識別コード ID はインドネシアじゃない!


でも、そこまで知っている人って、あまりいないよ。。。


。。。で、「リファラ」の URL をクリックするとどんな検索結果が出てくるのォ~?


次のような写真が出てくるのですよ。。。



(gog70105a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「sexually explicit movie」というヤ~らしいキーワードを入れて検索したのねぇ~。。。で、赤枠で囲んである写真をクリックしたのォ~?



そうです。。。 赤枠で囲んである写真をクリックすると次のページが出てきます。


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2017-01-13 04:00 | アクセス解析の面白い話



 


やっぱり、セックス (PART 2)




(gog70105b.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 やっぱり、このインドネシアの人も"Sex,Violence, Love"を読んだのねぇ~。。。



つまり、このインドネシア人も性欲だけじゃなく、金銭欲に駆られている武器商人だ、とケイトーは言うのォ~?


そうです。。。 いけませんか?


でも証拠がないじゃない?


じゃあ、ちょっと次のリストを見てください。



(ip103130c.png)


『拡大する』



見れば判るように、このインドネシア人は中国のプロキシ(Proxy)を使っているのですよ。。。



プロキシ(Proxy)


 



(proxy01.png)


 


プロキシとは「代理」の意味である。


インターネット関連で用いられる場合は、特に内部ネットワークからインターネット接続を行う際、高速なアクセスや安全な通信などを確保するための中継サーバ「プロキシサーバ」を指す。


プロキシはクライアントとサーバの間に存在し、情報元のサーバに対してはクライアントの情報を受け取る、クライアントに対してはサーバの働きをする(HTTPプロキシの場合)。


なお、プロキシは「プロキシー」「プロクシ」「プロクシー」「フォワードプロキシ」(リバースプロキシの対義語として)とも呼ばれる。


誰でも自由に使えるプロキシサーバを公開プロキシという。ウェブサイトによっては、この公開プロキシによるアクセスを制限することがある。


例えば、Wikipediaでは公開プロキシ(オープンプロキシ)を通じて閲覧することは問題ないが、編集することは禁じられている。



(uncle006.gif)


プロキシを使う上での問題点


 


不特定多数が利用しうる公開プロキシを通して掲示板に書き込んだ場合、掲示板を設置しているサーバのログにはプロキシサーバのIPアドレスが残り、実際に書き込みを行ったコンピュータのIPアドレスは隠蔽される。


このためプロキシを通した書き込みには、掲示板荒らしや宣伝、犯行予告に使われてしまう可能性が少なからず存在する。


掲示板の管理者がプロキシの管理者にアクセスログを請求する場合があるが、プロキシの管理者が記録を取っていなかったり(単なる公衆中継点など)、定期的に記録を抹消していたり、管理者の不注意などにより意図せず公開されていたプロキシであったりすると、追跡が困難となる。


書き込んだ者が複数のプロキシを使っていた(複数串と言われる)場合はなおさらである。


また、一部の悪意ある者がスパイウェアやコンピュータウイルスをプロキシサーバに仕込み、そのプロキシの利用者のPCにそれらが入り込むように細工する場合がある。
そうでなくても、アクセスした間のCookieや履歴、入力したパスワードなどはプロキシサーバ管理者から丸見えになるので、セキュリティ上の問題も多数存在する。


現在、多くの企業が社内(イントラネット)から社外(インターネット)へアクセスする際にプロキシ(ゲートウェイ)サーバを設けている。
これは管理者が社員を監視する役割を持っており、外部サイトの閲覧や送受信するメールは全てプロキシを通過することになる。


アメリカでは社員による職務中のインターネット株取引が横行し、業務に支障をきたすとして、プロキシに残されていたアクセスログのアクセス先から職務中に株取引をしていた社員を割り出し、解雇した例もある。




出典: 「プロキシ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



つまり、検索したインドネシア人は自分のパソコンのIPアドレスを隠すために、プロキシを使ったわけなのねぇ~。。。



そういうことですよ。。。 検索したインドネシア人は実際に"Sex,Violence, Love"を読んだコンピュータのIPアドレスを隠蔽するためにプロキシを使ったのですよ。。。 つまり、脛(すね)に傷を持つ武器商人なので そういうウザい事をするのです。。。


だったら、ケイトーはナイジェリア人のIPアドレスを公開したので、そのうちナイジェリア人の殺し屋に暗殺されるわねぇ~。。。


大丈夫ですよ。。。 僕もプロキシを使っているから。。。 (モナリザの微笑)



(laugh16.gif)



【ジューンの独り言】



(bare02b.gif)


ですってぇ~。。。
あなたは どう思いますか?


とにかく、世界には、食欲、性欲、それに金銭欲に凝り固まっている人たちが多すぎると思いませんかァ~?


武器商人などは、戦争がないとお金儲けが出来合いので、盛んに最新式の武器をペンタゴンに売りつけているのですわァ。。。


だから、戦争がなくならないのです。。。


しかも、ペンタゴンだけじゃありません。。。


CIAの経済スパイは日本に浸透しているのですわ。


アメリカの戦争戦略に日本を引きづり込んでいるのです。


かつて岸信介首相は、1960年に新安保条約の締結を強行した人物でした。


今では、CIAから多額の資金援助を受けていたことが分かっています。



(kishi119.jpg)


情報担当のアメリカ国務次官補ロジャー・ヒルズマンによれば、


1960年代の初めまでにCIAから日本の政党と政治家に対して


提供された資金は、毎年200万ドルから1000万ドルだったと言います。


その巨額の資金の受け取り手の中心は岸信介氏だったというのです。


あなたは信じることができますか?


ところで、シルヴィーさんのことをもっと知りたかったら次の記事を読んでください。



(sylvie500.jpg)



『角さんと原発と天罰(2013年1月5日)』


『真紀子落選(2013年1月14日)』


『野火(2013年1月18日)』


『タイタニックと国際化(2013年2月1日)』


『宮澤理恵@Macao(2013年2月28日)』



(sunwind2.gif)


『チョコレートと軍産複合体』


『チョコレートと甘い権力』


『CIAの黒い糸』


『美しい日本語再び』


『宮沢りえブーム?』


『また、宮沢りえ?』


『浅間山噴火とフランス革命』


『なぜアクセスが急増したの?』


『気になる検索ワード』


『なぜ塩野七生批判』


『その検査、ムカつく!』


『宮沢りえと床上手な女』


『MH370ミステリー』


『なぜ死刑廃止?』


『真犯人はそこにいる』


『MH370ミステリー裏話』


『お裁きを信じますから』


『ジャルパックと国際化』


『古代ローマのセックス』


『CIAとノーパン』


『エロいローマ再び』


『エロいけれどためになる話』


『えろあくにめ温泉』


『エロいけれどためになる』


『地球上のネット普及率』


『原発はダメだったのに』


『スカートをはいた兵隊』


『行田シンドローム』


『幻の暴走機関車』


『CIA@NOパンツ』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に
ネットサーフィンしましょう。
じゃあね。バーィ。



(hand.gif)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)


■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"



(linger65.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



(beach02.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』




(rengfire.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2017-01-13 03:59 | アクセス解析の面白い話
 

皆さん、ありがとう(PART 1)

 


(lilies9.jpg)

(renge506.gif)


(valent6.gif)






(renge62c.gif)


(renge807.gif)



(rengebk2.gif)


(mertitle.png)




 

メロディ

2006.11.23 Thursday 22:15


(melody01.jpg)

 

メロディに

きみと風きり

坂下る

自転車の音

重なりて聴く

 


(bike90.jpg)

 

めれんげ | 短歌 | comments(3) | trackbacks(0) |




思い激しく

2006.11.21 Tuesday 14:42


(renge513.jpg)

 

今よりも

明日の思いの

とめどなく

激しかれとも

憂いて迷う

 

めれんげ | 短歌 | comments(9) | trackbacks(6)




恋待つわが身

2006.11.20 Monday 13:21


(renge514.jpg)

 

月照らす

わが身あるうち

訪ね来て

思い届かば

相恋しかれ

 

めれんげ | 短歌 | comments(970) | trackbacks(3)




きみに恋するは

2006.11.17 Friday 10:33


(yang103.jpg)

 

わが髪は

きみの手を恋い

薫りたつ

心やどりて

時に焦がれし

 

めれんげ | 短歌 | comments(4) | trackbacks(0)




血染めの涙

2006.11.16 Thursday 10:27


(crying2.jpg)

 

赤よりも

なお赤き部屋

風もなく

冷えるを知るは

血染めの涙

 

めれんげ | 短歌 | comments(3) | trackbacks(0)




薄れゆく影

2006.11.15 Wednesday 08:39


(renge515.jpg)

 

薄れゆく

影は日暮れの

風に冷え

思い出せずに

いずこへ帰る

 

めれんげ | 短歌 | comments(9) | trackbacks(0)




恋に染められ

2006.11.14 Tuesday 21:27


(kimo811.jpg)

 

日記書けば

想いは文字に

現るる

ものみな全て

恋に染められ

 


(luvdiary.png)

 

めれんげ | 短歌 | comments(5) | trackbacks(1)




水草

2006.11.06 Monday 16:57


(mizukusa02.jpg)

 

水底に

沈みて見えぬ

わが心

淡き影さえ

水草葬り

 

めれんげ | 短歌 | comments(183) | trackbacks(0)




徒恋と知り

2006.11.06 Monday 11:15


(renge342.jpg)

 

わずらいの

身を嘆けども

憂き人を

謗りて恨み

徒恋失せよ

 

めれんげ | 短歌 | comments(510) | trackbacks(0)




こころは空へ

2006.11.05 Sunday 16:03


(doveluv2.jpg)

 

水色の

こころは空へ

とぶ鳥の

想いとどけよ

明るきうちに

 

めれんげ | 短歌 | comments(3) | trackbacks(5)




旧『即興の詩』より

NOTE:

めれんげさんが会費を滞納したために
削除されてしまいました。






(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけで “皆さん、ありがとう” というタイトルを付けはったん?


(kato3.gif)

めれちゃん。。。 よう訊いてくれたなァ~。。。 おおきにィ~。。。 

別に、わたしに感謝せんでもええねん。。。 わたしは、どないなわけで“皆さん、ありがとう” というタイトルを付けはったん?と、あんさんに訊いてるだけやねん。。。

あのなァ~、実は、もう10年も前から めれちゃんの熱烈なファンがおるねん。。。

まさかァ~。。。?

まさかァ~じゃあらへん!。。。 わてはウソと めれちゃんの尻は突かんことにしてるねん。。。 うへへへへへ。。。

そないな下卑た冗談を言うてる場合やあらへん。。。 あんさんが そないに言うからには ネット市民の皆様が納得するよな証拠があるのやろねぇ~。。。

もちろんやん。。。 わてはウソと めれちゃんのドタマは どつかんことにしておるのやでぇ~。。。 (モナリザの微笑)

そないに、くだらん事を言う暇があるのなら、さっさと証拠を見せたらええやん。。。

さよかァ~。。。、めれちゃんが そないに言うなら 次のリストを見て欲しいねん。。。


(liv61229a.png)

『拡大する』



これはライブドアの わての『徒然ブログ』の12月28日の「生ログ」の一部やねん。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。



12月28日の日本時間で午後8時51分に Yahoo!で画像検索して『ありがとう。皆さんのおかげです』を読みはったネット市民が居たということやねぇ~。。。

そうやァ~。。。、 次の記事を読みおったわけやァ~。。。


(renge732.jpg)

『ありがとう。皆さんのおかげです』

   (2008年10月31日)




あらっ。。。 あんさんが2008年の10月31日に投稿した記事やないのォ~。。。!?



そういうことやがなァ~。。。

。。。で、「リファラ」の URL をクリックすると どないな結果が出てきよるのォ~。。。?

次のような結果が表示されるねん。


(yah61229a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 「おばさん ガードル」と入れてYahoo!で画像検索したのやねぇ~。。。



そうやがなァ~。。。

そやけど、上の結果だけを見ても 検索しやはったネット市民が わたしの熱烈なファンということにはならへんでぇ~。。。

あのなァ~、めれちゃん。。。 めれちゃんは、“おばさんパンツ”を穿いておるけど、“ガードル”はつけておらんのやでぇ~。。。 もしも、検索しやはったネット市民がマジで「おばさん ガードル」にハマっておったら、めれちゃんの写真などに洟も引っ掛けんで次の写真を保存するねん。


(girdle01.jpg)



そんでもってぇ、そのサイトへ飛んでいって さらに“ガードル”の写真をゲットするねん。


(girdle03.jpg)



つまり、わたしの写真を見て、懐かしくなって、“ガードル”など もう目にはいらんでぇ わたしの事が書いてあるサイトへ飛んで行った、とあんさんは言わはるのォ~?



それ以外に考えられへん。。。

そやけど、それだけで わたしの熱烈なファンやと言うには、根拠が薄いと思わんのォ~?

あのなァ~、根拠ならば他にもあるねんでぇ~。。。 IPアドレスを調べると次のような情報をゲットすることができるねん。。。


(ip23066.png)

『拡大する』



Yahoo!で画像検索したのは大阪に住んでおる電脳海豚999さんやァ~。。。



ホンマかいなァ~。。。?

めれちゃんは上の画像を見ても信用せぇ~へんのかァ~?

そやかてぇ~、アクセスしたネット市民の名前までは 調べても よう出てきよらん。。。

あのなァ~、めれちゃん。。。、わてには そのへんでは手に入らんツールがあるのやがなァ~。。。 そのツールを使うと めれちゃんの熱烈なファンやった 電脳海豚999さんがアクセスしたということが判るねん。

そやけど、電脳海豚999さんが わたしの熱烈なファンやということを あんさんは どないしてつきとめはったん?

簡単なことやがなァ~。。。 ちょっと次の画面を見て欲しい。。。


(kaibuta1.png)

『拡大する』



GOOには かつて無料掲示板サービスがあったのやァ。。。 残念ながら、そのサービスが2007年9月30日で終了したのやがなァ~。。。 そやけど、わては 廃止になる前に めれちゃんの日記と掲示板を保存しておいたのやでぇ~。。。



つまり、上のページは、あんさんが保存しておいたファイルから持ち出してきやはたん?

そういうことやがなァ~。。。 青枠で囲んだ掲示板の書き込みが 電脳海豚999さんが初めて めれちゃんの掲示板に書いたときのものやでぇ~。。。 


(kaibuta2.png)



それ以来、めれちゃんの熱烈なファンになったのやがなァ~。。。



あんさんは、まるでストーカーのように わたしに付きまとっておったのやねぇ~。。。

あきまへんやったでちゅかァ~。。。 (モナリザの微笑)

そないに ふざけている場合やあらへん。。。

とにかく、電脳海豚999さんは、しばらくぶりに めれちゃんの写真を見て懐かしくなって飛んできたのやでぇ~。。。


(renge506.gif)



そやから、あんさんは何が言いたいねん。。。?



これから、電脳海豚999さんは めれちゃんの“即興の詩”サイトへ行くねん。。。

そいで。。。?

そやから、これから“即興の詩”サイトを更新したらええやん。。。 めれちゃんがしばらく休んでおるさかいに、昔の熱烈なファンがアクビしているのやでぇ~。。。

そうやろかァ~。。。?

めれちゃん。。。 昔の人は“信じる者は救われる!”と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも わての言う事を信じれば、救われるねん。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2016-12-30 03:46 | アクセス解析の面白い話



 

皆さん、ありがとう(PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。

あなたは、デンマンさんのお話を信じることができますかァ?

実は、あたくしも めれんげさんの愛の詩や愛の短歌をもっとたくさん読みたいと思いますわァ~。。。

ところで、あたくしにも燃え尽きぬ炎のような恋心を詠んだ短歌があるのですわよゥ。。。

ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ~?

では、あたくしが詠んだ熱烈な恋の歌を。。。



(tantra20.jpg)

 

朽ちてなお  

 

燃ゆるをやめぬ  

 

胸のうち  

 

激し夜あれ  

 

消せぬ焔よ

 


(fire910.gif)



ところで、話は変わりますけれど、

かつて、めれんげさんの熱烈なファンは たくさんいたのでした。

でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、

サイトを削除されてしまったのですわ。

けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。

でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(rengfire.jpg)



(babdol6.jpg)

『かわゆいベビードールワンピ』

『ああ、さびしい』

『恋する女でありたい』

『生きてることが気持ち悪い』

『焼き滅ぼさむ』

『一人で飲みに行く女』

『あなたをさがして』

『早く気づいてほしい』

『気づいたのね』

『あなたに逢いたい』

『やらしい検索』

『わたしを見つけて』

『小笠原玲子』

『ふたりだけの場所』

『命のともし火』


(sayuri201.jpg)

『ふたりの思い出』

『愛は終わることなく』

『凍りついた心の言葉』

『冠詞の悲劇再び』

『焼き滅ぼさむ再び』

『漱石のラブレターを読みたい』

『森田伸二と即興の詩』

『きみの夢』

『指きり』


(renge62e.jpg)

『あしたみる夢』

『ネット殺人事件』

『失楽園のモデル』

『スパムに追われて』

『心にしるす』

『復楽園がいいの?』

『今をだきしめ想いかなえし』

『きみ待ちわびて』

『朝の来ぬ国』

『離れがたき』

『めれちゃんがいいね』


(kimo911.jpg)

『愛はスミレの花のように』

『思い出の夕顔』

『スミレの花咲く頃』

『クリスマスのコメント』

『消え行く愛など無く』

『ひとりかも寝む』

『レモンと性と愛』

『少女と下着の秘密』

『いとしき言葉』

『無我の愛と自我の愛』

『めれちゃんde人間失格』

『愛@文明開化』

『愛と共感とストレス』

『愛欲と空海』

『きみはやさしく』

『愛の擬人法』

『めれちゃんと南方熊楠』


(rengfire.jpg)

『めれちゃんの人気再び』

『愛はスミレの花よ』

『肥後ずいきで検索』

『加賀の千代』

『千代に再会』

『カフカの銀河鉄道』

『12歳少女の死』

『結婚するの?しないの?』

『浜美枝と宮沢りえ』

『きみのぬくもり』

『壁に耳 障子に目』

『もう一つの世界』

『肥後ずいきブーム?』

『阿部定ブーム?』

『ノルウェイの森』

『大奥女中の淫らな恋』

『愛と追憶の謎』

『タンパク質の音楽』

『あげまん女なの』

『SM家畜女』

『めれちゃんと倉持由香』

『肥後ずいきdeビックリ』

『めれちゃん@画像検索』

『めれちゃん@富士山』

『目覚めぬ夢』

『熱烈なファンの軌跡』

『花火とロマン』

『恋に染められ』

『恋に染めごろう』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2016-12-30 03:45 | アクセス解析の面白い話

江戸の閨房術(PART 1)


 

江戸の閨房術(PART 1)

 


(edobed03.jpg)


(edobed02.jpg)


(edobed01.jpg)


(hime003.jpg)




(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 どういうわけで あたくしがヤ~らしいタイトルの記事に顔を出さねばならないのでござ~♪~ますのォ~。。。?


(kato3.gif)

卑弥子さんは“江戸の閨房術”が嫌いなのですか?

あたくしが“江戸の閨房術”を嫌いだァ~?とか 好きだァ~?とか言う前に、この記事はアメブロのファシスト管理人に絶対に未公開にされてしまいますわァ~。。。

なぜ。。。?

だってぇ~、タイトルがアダルトっぽいのでござ~ますわよう。。。

あのねぇ~、これは真面目な話なのです。。。

でも。。。、でも。。。、タイトルと上の画像からは、どうしたってアダルトっぽい印象を受けてしまうのでござ~ますわァ~。。。

あのねぇ~。。。、アメブロのファシスト管理人はヒトラーのように時代遅れな人なのです。。。 だから、現代的な教養と芸術を鑑賞する素養に欠けているのですよ。

それで、他のサイトの管理人はデンマンさんの書いた記事を未公開にしないのに、アメブロのファシスト管理人だけが デンマンさんの書いたヤ~らしい記事を削除したり未公開にしてしまうのでござ~ますかァ~?

その通りです。。。 たとえば次のリストを見てください。


(ame61213b2.png)

『拡大する』

『宮澤理恵@Macao』(未公開)



アメブロでは『宮澤理恵@Macao』は未公開にされてしまったのですよ。。。 でもねぇ~、他のサイトでは公開されている! 次の検索結果に出てきたリンクをクリックしてみてください。。。 ちゃんと、公開されているのですよ。。。


(gog61217c.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 マジで上の検索結果に出てきた どの記事もネットで公開されてますわねぇ~。。。



。。。でしょう!? この事実がアメブロのファシスト管理人には、現代的な教養と芸術を鑑賞する素養が欠けている、という証拠なのですよ。。。

でも、それは、たまたま上のサイトの管理人が検閲をしていないからかもしれませんわァ~。。。

そのようなことはありません! アダルトな内容の記事は、どのサイトだって掲載を許可してないのです。。。 アダルトな記事は、アダルト専門のサイトだけが掲載しているのですよ。。。

要するに、デンマンさんがこれからお話になることは、変態で過激でポルノチックなヤ~らしい低級で下劣なアダルトなものではない、と主張なさるのですかァ~?

もちろんですよ。。。

つまり、真面目でつまらないお話なのですわねぇ~。。。?

いや。。。 真面目でも、つまるような話ですよ。。。 卑弥子さんがヨダレをたらして喜びそうな話ですよゥ。。。(モナリザの微笑)

わかりましたわァ。。。 で、そもそも、どういうわけで“江戸の閨房術”をとりあげたのでござ~ますか?

いや。。。 僕が“江戸の閨房術”をとりあげたわけではないのですよ。。。

でも、タイトルをお書きになったのはデンマンさんでござ~ますわァ。。。

確かに、タイトルを書いたのは僕なのだけれど、タイトルを選んだのは、僕ではないということですよ。。。

では、いったい、どなたがタイトルをお選びになったのでござ~ますか?

ちょっと次のリストを見てください。


(wp61217a.png)

『拡大する』



これはDenman Blog の最近の1ヶ月間の「リファラ (リンク元URL)」のリストです。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



見慣れない検索エンジンですわねぇ~。。。 このURLをクリックすると どのような検索結果が出てくるのでござ~ますかァ~?

次のような検索結果が出てくるのですよ。。。。


(fen61217a.png)


『拡大する』

『現時点での検索結果』




あらっ。。。 「江戸の閨房術 rar」を入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうです。。。

。。。で、赤枠で囲んである『床上手な女の7つの見分け方』を読んでのでござ~ますかァ~?

そういうことです。。。 次の記事を読んだのですよ。。。


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』



つまり、“江戸の閨房術”の事が上の記事に中に出てくるのでござ~ますか?



いや。。。 “江戸の閨房術”の事は、全く出てこないのですよ。。。

それなのに、どのようなわけで上の検索結果の中に『床上手な女の7つの見分け方』が出てきてしまうのですか?

人間が完璧ではないように、人間が作った検索エンジンも完璧ではないからですよ。。。 検索した人は「江戸の閨房術 rar」を入れて検索した。。。 すると、検索エンジンは「閨房術」が記事に中にあるか?ないか?を調べるわけです。。。 次のページを見てください。


(wp70808e.png)

『拡大する』



ブラウザの FIND 機能を利用して 「閨房術」を入れて『床上手な女の7つの見分け方』の中に その語句があるかないかを調べてみると。。。



No matches found と出てますわねぇ~。。。

そうです。。。 つまり、『床上手な女の7つの見分け方』の中には、「閨房術」は出てこないのですよ。。。 でもねぇ~、「閨房」は出てくる。


(wp70808e2.png)

『拡大する』



「閨房」が一つだけ見つかるのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 それで、検索エンジンは「江戸」があるか?ないか?を調べる。。。 すると次のような結果になるのですよ。


(wp70808e3.png)

『拡大する』



「江戸」が『床上手な女の7つの見分け方』の中に 4つ出てくるのですよ。。。



でも、それは江戸川病院の「江戸」を見つけただけですよね。。。

そうです。。。 検索エンジンは完璧でない人間が作ったものだから、このような呆れた間違いをするのですよ。。。 しかも、この「江戸」が出てくるのは、本文中ではなく、記事とは全く関係ないページの右のサイド・バーの中に出てくるのですよ。。。

ただ、それだけ調べて検索エンジンは『床上手な女の7つの見分け方』を検索結果の中に表示してしまったのですか?

もちろん、「rar」があることも調べて、結果の中に表示したというわけです。

でも、結局、『床上手な女の7つの見分け方』に中には“江戸の閨房術”について一言も書かれてないのでござ~ますか?

卑弥子さんも読んでみれば判るけれど、“江戸の閨房術”については一言も書かれてないのです。

じゃあ、検索したネット市民は、『床上手な女の7つの見分け方』を最後まで読んでムカついたでしょうねぇ~。。。

たぶん、ムカついたでしょう。。。 だから、僕は責任を感じて、こうして“江戸の閨房術”を取り上げたのですよ。。。 バンクーバー市立図書館で借りていた次の本を たまたま夕べ読んでいたのです。。。


(lib61216a.png)

『拡大する』



上のリストの赤枠で囲んだ本ですよ。。。



あらっ。。。 山本ゆかりさんという女性が書いた『春画を旅する』という本でござ~ますか?

そうです。。。 この本の中に“江戸の閨房術”が出てくるのですよ。。。


養生術としての春画


(shunga812.jpg)

春画の制作は、中国の房中書(性交渉の方法を教える書物)の挿絵と深く関わりがあるとも考えられています。

代表的な房中書の一つに『素女経(そじょきょう)』があります。

素女とは仙女のこと。

中国古代伝説上の王・黄帝が性交渉に関する疑問を素女に投げかけ、素女がそれに答えるという問答形式をとる書物です。


(sojo03.jpg)

例えば、黄帝が「自分は近頃、気が衰えて調子が悪く、心も楽しくない。常にびくびくしている。どうしたらいいだろうか」と相談します。
それに対して素女は「人が衰える理由は、性交渉の仕方に誤りがあることに因(よ)る」と答えます。
つづけて、性交渉において女が男より積極的になるのは、水で火を消すようなものだ、と。

正しい道を知って性交渉を行えば、釜の中で五味(甘い・酸っぱい・塩辛い・苦い・辛い)が調和した美味しいスープが煮えるように、五楽が調和し、悦びや楽しみが得られましょう。
これを知らないものは寿命が短く、どうやって快楽を得るのでしょうか。
このようなことは慎まねばなりません、とアドバイスします。

『素女経』をはじめとする中国の房中書では、性交渉にまつわるこうした問答が繰り広げられます。
基底となるコンセプトは、いかに健康で長生きするか。
そのための養生術として、性交渉が位置づけられていました。
身体にいい性交渉のかたちが説かれるのです。

『素女経』が中国で古くから参照されていたことは、例えば、後漢(25-220)の著名な科学者で文学者でもあった張衡(ちょうこう 78-139)の詩に詠まれていることなどからもわかります。
張衡は「同声歌」という詩のなかで、新婚の夫婦が春画を寝台の上に並べ、素女の教えに従って性交渉するさまを詠じています。
その一部を挙げましょう。



衣解巾粉御

列圖陳枕張

素女為我師

儀態盈萬方



(sojo02b.jpg)

衣(イ)解(と)かれて巾粉(キンプン)を御(ぎょ)し

図(ヅ)を列(レツ)して陳枕(チンチン)張(は)らる

素女(ソヂヨ)を我(わ)が師(シ)となす

儀態(ぎたい)萬方(バンパウ)盈(み)つ




衣をほどき、寝おしろいを付け、就寝用の頭巾をかぶる。

二つ枕を並べ、周囲に図(春画)を並べて、

素女を先生として、灯光のもと、

ありとあらゆるさまざまの位置をとってみる。



(sojo04b.jpg)

『素女経』をはじめとする房中書の多くは、戦乱の時代などを経て中国では散逸してしまい、題名だけが伝わる内容不明の書物も多くありました。

しかし、日本で『医心方(いしんほう)』という医学の大百科全書が編纂され、そのなかに『素女経』をはじめとした房中書が引用されたことで、その内容が明らかとなりました。

日本にも中国から房中書がもたらされていたのです。


(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真とイラストはデンマン・ライブラリーより)




65-67ページ 『春画を旅する』
著者: 山本ゆかり
2015年9月25日 第1刷発行
発行所: 柏書房株式会社




でも。。。、でも。。。、『素女経』という書物は中国で書かれたものではござ~ませんかァ!



だけど、中国では戦乱の影響で性生活の指南書と呼ばれる本はほとんどが失われてしまったのですよ。。。 でもねぇ~、かつて日本では中国の『素女経』をはじめとする房中書を輸入していた。。。 そういうわけで、日本では中国から輸入されていた房中書の影響を受けて、江戸時代にはたくさんの春画が描かれたのですよ。


(utamakura1.jpg)

春画の最高傑作『歌満くら』(喜多川歌麿 画)



これは春画の最高傑作と言われる喜多川歌麿が描いた『歌満くら』です。。。 中国の春画よりも洗練された、実に芸術的な作品ですよ。。。



。。。で、“江戸の閨房術”は、どうなったのでござ~ますか?

だから、江戸時代には“閨房術”も『素女経』から学んで、更に洗練された素晴らしい性生活の芸術的な指南書になったのです。。。




(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2016-12-19 04:53 | アクセス解析の面白い話