デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

<   2006年 03月 ( 89 )   > この月の画像一覧



日本に増えつつある

愚民の一人にならないように。。。




あなたは大丈夫?

愚民の一人になっていませんか?

“4文字馬鹿”にならないように!

せめてマクベス君のようなコメントを書いてください。


マクベス君から意味のあるコメントをもらっていますので、ここで紹介したいと思います。



特集記事ありがとうございます。
一部、私の文章が改ざんされてしまったのは非常に残念な事ですが、致し方ありません。
貴方にも色々と都合があるでしょうし、管理人としての体面を保つためには改ざんもまた、必要悪なのかもしれませんね。

まだ何回か私のコメントを取り上げて戴ける様なので、どの程度まで返信させて頂いて良いのか充分把握できていませんが、時期尚早です! と思われたらすみません。

インターネットのルーツに関する話、大変楽しく読ませて頂きました。
私のネット暦は半年~一年ではないだろうか? というご指摘を受けましたが、約八年やらせて頂いております。
貴方の二十年には及ぶべくもありませんが、昨日今日の新参者といった訳でもございませんし、貴方がおっしゃりたい事が全く理解できないと言う訳でもありません。

私がネットを始めた頃にも、貴方がおっしゃる程ではありませんが、確かにそういう風潮がありました。

何故そういった風潮が消えつつあるのか、それはネット人口の肥大化や、貴方がおっしゃる通り、2chの存在が関係しているのではないかと思います。
しかし私はそれが紛糾たる要因とは捉えず、更なる発展の第一歩ではないかと考えます。

インターネットの利便性を追求するが余り、あのように辺り構わず跳梁する人達が生まれたのも事実ですが、その一方で自己発信を容易に行える場所が提供されたのもまた、事実ではないでしょうか。

siteやブログを所有すると言う事は、自己顕示欲を最大限に膨らませる事だと思います。
また、それを所有し かつ、記載を必要事項とするのも吝かではありませんが、一部で多忙や環境により必然的に所有する事が叶わない人間もいます。

そういう人間の受け皿として2chが充分に機能しているからこそ、ネットの利便性が高まり、かつ自己発信できない人間のカタルシスを生む結果になるとは言えないでしょうか。

ネットは個人で使う物ではなく、世界全体の共有財産です。
個を大切にするより、全を大切にする方が理に叶っていると思いますし、事実そういった風潮が消えていく昨今で”意見”ではなく”義務”として押し付けるのは極めてナンセンスです。

私はproxyを挿していませんし、リファターも消去していません。
誰が(ISP)、どこから(Ref)、どのように(SPEC) 初心者でもネットでは、ここまで知る事ができます。
これを統計的に見て、よりsiteを洗練させていくには どのようにすればいいか、また何をすれば良いのか。

それを模索するのが情報化社会だと私は考えます。
往年を回顧するのは容易です。
ですが、古き良き時代というものは、古いままです。
人間のアイデンティティに乗っ取って、過去とは決別し現在に順応するという選択が、健全たる生き方、在り方だと私は思います。

私の文に”責任”はありませんが、”逃げ”の姿勢はありません。
貴方の提唱する義務には賛同できませんが、そこだけはどうか、理解して頂きたいと思います。

長文、失礼致しました。

by MaCBeth (2006/03/19 21:19)

『ネチケットを知らない愚か者たち (2006年3月19日)』のコメント欄より


このコメントはマクベス君がこれまでに書いた文章の中では最も意味のあるコメントだと思います。
確かに、まだURLを書いていないという点で無責任ですが、この文章を読む限り“逃げ”の姿勢はないようですね。



とにかく、このコメントをこれまでに紹介していなかったので、“世界のネット市民の皆さんの知る権利”を尊重するためにも、ここに載せたというわけです。

マクベス君もこのコメントの中で書いています。

ネットは個人で使う物ではなく、

世界全体の共有財産です。


確かに、ネットは世界全体の共有財産ですよ。

ところが、このことを全く理解していない人たちが日本にはたくさん居る、という事実をマクベス君は認識していないようです。
その一人が“4文字馬鹿”ですよ。
この4文字馬鹿は、僕が3月24日(2006年)にRealogで書いた記事(『心を通わせたいから、愛し合っているんです。PART 4』)に極めて短い次のような愚かなコメントを残したんですよ。


つまらん

by あ   2006/03/25 05:08 AM


“病める日本”の足を引っ張っている典型的な愚民の一人です。
なぜ、この4文字馬鹿が愚民の一人なのか?
この事についてはすでに次の記事で実証的に説明したので、まだ読んでいない人はぜひ覗いてみてくださいね。
『日本に増えつつある愚民の一人にならないために。。(2006年3月29日)』

この4文字馬鹿は2ちゃんねるで “生まれ育った”典型的な2ちゃんねる馬鹿なんですよ。
2ちゃんねるというところは僕が何度も書いているように。。。


日本には欧米のネットでは見られない“2ちゃんねる”という日本の縦型社会、匿名社会を象徴するような前近代的な“匿名掲示板”が生まれてしまった!
国際人であることを自負している僕は、日本人として恥ずかしい限りですよ!
つまり、“匿名掲示板”というのは、“日本社会、日本文化の恥部”ですよ!

『ネチケットを知らない愚か者たち ー 文章はあなた自身です! (2006年3月27日)』より


2ちゃんねるは、まさに “日本社会、日本文化の恥部”ですよ!

ところがマクベス君は次のように書いているのです。


インターネットの利便性を追求するが余り、あのように辺り構わず跳梁する人達が生まれたのも事実ですが、その一方で自己発信を容易に行える場所が提供されたのもまた、事実ではないでしょうか。

siteやブログを所有すると言う事は、自己顕示欲を最大限に膨らませる事だと思います。
また、それを所有し かつ、記載を必要事項とするのも吝かではありませんが、一部で多忙や環境により必然的に所有する事が叶わない人間もいます。

そういう人間の受け皿として2chが充分に機能しているからこそ、ネットの利便性が高まり、かつ自己発信できない人間のカタルシスを生む結果になるとは言えないでしょうか。


確かに、マクベス君が言うように2ちゃんねるは“自己発信を容易に行える場所”になっています。
しかし、2ちゃんねるでは、圧倒的に4文字馬鹿のような自己発信をしている愚か者が80%から90%を占めているんですよ。
それが僕が2ちゃんねるを覗いた印象です。
この僕の2ちゃんねる経験に基づいて書いた記事が次のスレッドにたくさん載っていますよ。

『2ちゃんねるは日本のネットのために貢献しているでしょうか?』

つまり、2ちゃんねるは日本が世界に誇れるものではなくて、“日本社会、日本文化の恥部”ですよ!

日本では

“馬鹿を相手にするな!”

と考えている人が多いですよね。
そういう馬鹿は無視しなさい、と考えている。
だから、日本がなかなか住み良くならないんですよね。
欧米では馬鹿に対して、はっきりと注意する事が実に多いですよ!

バスや電車の中で迷惑行為をしている人を見ると、
日本では、圧倒的に見て見ぬフリをしますね。
アメリカやカナダやフランスやイギリスやドイツでは考えられない事です。

必ず誰かが注意しますよ。

僕はそのつもりで、4文字馬鹿やマクベス君のことを書いているんですよ。
うへへへへ。。。。

マクベス君は4文字馬鹿と比べれば、数段格が上ですよ。
でも、URLを書いていない、という点で4文字馬鹿と50歩100歩ですよ。
無責任でいい加減なことを書いているという点でも、僕の目に馬鹿と映るんですよ。

マクベス君は根拠を述べずに、いい加減なことを書いていますよ。
それは、僕の母親のへそを見ずに、
“オマエの母さんデベソ~”と喚いているのと同じ事なんですよ。
そういうわけで馬鹿を相手にするな!と言う日本の常識を、あえて破って常識に反することをしています。

なぜ?

こういう馬鹿が一人でもまともな人間になって欲しいからですよ。
このような馬鹿が自分で人間のクズだと言うことを悟って、人間的に向上してくれれば、日本は確実にこの馬鹿一人分だけ住み良くなりますからね。。。うへへへへ。。。。

では、僕が上のマクベス君のコメントに書いた返信を読んでみて下さいね。



マクベス君よ!
僕も思い込みが激しいと言われることがあるけれど、君はかなりの思い込みをしているね。

僕は“改ざん”なんて全くしていないよ!
キミの辞書の“改ざん”と僕の辞書の“改ざん”は、全く意味するところが違うようだね。
根拠を示して“改ざん”の箇所を指摘してくれたまえ!
お願いするね。

根拠を示して反論することが全くできないマクベス君だから、根拠を書くことから勉強すると、キミのためになると思うよ!
僕のブログを読んでいる読者も、非常に関心を持っていると僕は信じていますよ。

キミの欠点は、とにかく根拠を示して反論していないということですよ。
関連性のない語句や文章を持ち出してきて、まったく出鱈目なことを書いているよ。
つまり、詭弁を弄しているんですよ!
僕は、このことを記事の中で根拠を挙げて書くつもりでいます。

とにかく、返信を書いてくれてありがとう。
これから有意義な記事が書けそうですよ。

僕の記事から比べれば、マクベス君の文章は、まだまだ言葉足らずですよ!
根拠を書いてないからなんだよ!
手を抜いてはダメですよ!
少なくとも欧米で生活した経験がないから、分かりやすい文章を書くということがマクベス君には全くできてない!

だから僕は、愚かなマクベス君が畳の上の水練で、世界を見ているつもりになっていると書いたんですよ!
マクベス君の文章を読むと実に良く分かるものなんですよ。僕は日本でも充分に長く生活していたし、海外生活経験も長い!

15年前から、日本には毎年戻っていますよ。短くとも1ヶ月。長い時には3ヶ月滞在しています。
だから、日本のことも分かっていますよ。
何も日本に行かなくとも、ネットでかなりのところまで分かりますが。。。。

とにかく僕も忙しいんですよ。
記事の中で十分に返事を書きます。

僕は都合の良いようにマクベス君の記事を改ざんしたりしませんよ。
キミが書いた原文は、誰でも見ることができるのですからね。
そのために僕はリンクを貼っていますよ!

マクベス君の文章を変えたところで原文を読めば分かってしまうじゃないか?
誰が考えたって、僕がそんな下らないことをするわけがないじゃないか?マクベス君には、その程度のことも分からないのかい?
呆れますねぇ~~。

とにかく、これからは根拠を示して書いてくださいね。いい年して“オマエの母さんデベソー”と、書かないようにしてくださいよね。
マクベス君は、無意識に“オマエの母さんデベソー”と書いていますよ!
このことについても、僕は根拠を示して記事の中で書くつもりでいます。

ただし、レンゲさんのことを書く都合があるから、毎日書くというわけには行きませんよ。
あしからず。

とにかく、返信を書いてくれたことを感謝しています。ありがとう。

by デンマン (2006/03/20 17:04)


この返信を書いたのが3月20日です。今日(31日)までにマクベス君のことで次のような記事を書きました。

『日本人は愚民か?がなぜ読まれるのか? (2006年3月21日)』

『ネチケットを知らない愚か者たち 敵を知り己を知れば百戦危うからず! (2006年3月23日)』

『ネチケットを知らない愚か者たち ユニークなあなたを表現する (2006年3月25日)』

『ネチケットを知らない愚か者たち ー 文章はあなた自身です! (2006年3月27日)』

『日本に増えつつある愚民の一人にならないために。。。(2006年3月29日)』

興味があったらぜひ読んでみて下さい。
マクベス君の愚かさが充分に書きつくされていると思いますよ。
でも、4文字馬鹿と比べたら2ちゃんねるの優等生ですよ。うへへへへ。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』

■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『日本人に欠けているものは?』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』



じゃあ、今日も元気に

楽しくお過ごしくださいね。

[PR]
by denman705 | 2006-03-31 11:09 | インターネット・ネチケット



お金を借りたいあなたのために



お金が必要になったのなら、ネットで借りることを考えてみてはいかがですか?

いちいち銀行に出向くのは面倒ですよね。

せっかくネットをやっているのだから、ネットを使わない手はないですよ。

ネットで申し込んで、あとは銀行がスピード審査して、早ければその日のうちにお金があなたの銀行口座に振り込まれます。

どうですか?

銀行まで足を運ぶ必要がありません。

あなたは、そのまま座って、マウスをクリックするだけですよ。

あとは、すべて迅速対応です。

ただし、本人確認のために、あなたが指定した時間に銀行の担当者があなたを確認するために電話をかけます。

面倒といえばそのくらいです。

金額に応じて次のようなローンを組むことができますよ。

1) フリーローン
   10万円から50万円まで
   急な出費に即日振り込み

2) ビッグローン
  50万円から300万円まで
  まとまった資金が必要な方に

3) ビジネスローン
  100万円から500万円まで
  迅速な資金調達に

4) 不動産担保ローン
  500万円から5000万円
  あなたの資産を有効活用するために

どうですか?

あなたの必要な金額に応じていづれかのローンを組む事ができます。

では、さっそく次のリンクをクリックして安心できるローンを組んでくださいね。

『あなたの必要と目的に応じたローンを組めますよ』



コンピューターが間違えることが

あるのでしょうか?


ありませんよね。

コンピュータは人間が書いたプログラムを書いたとおりに実行する事しかできません。

コンピューターが自分でプログラムを書くことは今のところできません。

だから、コンピューターが間違うというのは、人間が書いたプログラムに間違いがあって、その間違いをコンピューターが実行したという事です。

この間違いのことをバグ(bug)と呼びます。つまり、プログラムの中の間違いの事です。

もともとは“虫”という意味です。

間違えたように見えることはあります。

あなたが上のローンを申し込んだ時に、あなたが入力した情報をネットで盗む人がいます。

つまりあなたの個人情報が盗まれてしまいます。

振り込まれるはずの銀行口座に入金されずに犯人の口座に振り込まれてしまう。

しかし、このようなことを防ぐために、入力されたデータは SSL により暗号化され送信されます。

もし、悪人が個人情報を盗んでも暗号化されているので分からないというわけです。

あなたが上で申し込む時に入力する情報もこのように暗号化されて送信されます。

だから、安心して個人情報を入力してくださいね。

詳しい事は次のリンクをクリックして読んでくださいね。

『SSLって何でしょうか?』
 


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




では、今日も一日

楽しく愉快に

ネットサーフィン

しましょうね。

[PR]
by denman705 | 2006-03-31 11:07 | クレジットカード ローンカード



愛は大海の如く。。。
 

心はすみれの花のように。。。

 






  羽根と血



公園に飛び来る鳥
近づけば飛び立つ
はなれれば羽根をやすめて
何かを探す

あんたの羽根はきれいな羽根
車にひかれて羽根はちぎれて
飛び散る血は
あたしの足にかかる
白いくつ下が汚れる

はだしで歩いて行こう
あんたの羽根を背中につけて
飛び立つことはできないけれど

by レンゲ


僕はこの詩の中にも
『不倫の悦びと苦悩』の影を見る様な気がします。
つまり,「羽根」というのは「不倫」によって得られた「愛」なのです。
この「羽根」は背中につけても飛ぶことが出来ないんですよ。

こういうことは、人間、「不倫」に足を踏み込まなくても
分かるものなんですね。
レンゲさんも、そのように書いています。

しかし、人間というのは、やはり不完全なんですね。
僕も、そしてレンゲさんも。。。

人間は、往々にして、
一歩を踏み出してはならないと分かってはいても、
つい踏み出してしまうことがよくある。。。。
若いということはそういうことですよね。。。。
レンゲさんは、「まだ若いです」とプロフィールで書いていましたよ。。。

でも、これは取り返しのつく若さです。。。

by デンマン


『極私的詩集 (その2)』より


デンマンさんは、どうしてこの詩を持ち出したのですか?

ううう。。。ただ、なんとなく。。。

いいえ、なんとなく。。。、なんて出まかせですわ。絶対に何かありますわ。

レンゲさんは僕の言葉を信じないのですか?

だから、デンマンさんがおっしゃったではありませんか? “人を見たらドロボーと思え!” “渡る世間にゃ鬼はなし!” この世には相反するような諺がある。つまり、この世は白か黒?。。。と、はっきりどちらかと言えるような世界じゃない。グレーの世界だ!だから、懐疑心を持つことは必要だと。。。

確かに、そう言った事がありますよ。。。レンゲさんは、こう言う事だけはしっかりと覚えているんですね?

あたしが、何でもかんでも物忘れすると思っているのですか?

そう言うわけではありませんよ。でもね、なんとなく、レンゲさんにとって都合の良い事だけはしっかりと覚えているようですよね。うへへへへ。。。

また、その笑いが出ましたわね。

しょうがないでしょう。。。僕のトレードマークなんだから。。。。

それで、どういうおつもりなんですの?

どういうおつもりなんですのって。。。レンゲさんの詩がすばらしいなああああ。。。と思ったわけですよ。

それで、こうしてあたしの詩を記事の中で取り上げたのですか?

そうですよ。ちょっと、他に題材が見つからなかったものですからね。。。

つまり、もう書く種が尽きてしまったのですか?

尽きてしまったわけではないけれど、良い題材が見つからなかったというわけですよ。

それで、あたしの詩を持ち出したというわけですの?

そういうことです。。。でも、レンゲさんは、まだ疑いのまなざしで僕を見つめていますよね?

分かりますか?

よっぽど僕の言うことが信用できないようですね?

デンマンさんは、あたしのオツムが足りないと思っているのですか? “小額2年生”のえっけん君や、頭を隠してお尻を隠さない“逃げの”マクベス君と同じように、あたしのオツムのどこかが抜けていると思っているのですか?

それは、“間抜け”と言うんですよ。僕はレンゲさんがえっけん君やマクベス君のように間抜けだとは思っていませんよ。何しろ、知能指数が140ですからね。

デンマンさん、知能指数を持ち出さないでくださいな。

いいじゃないですか。レンゲさんの知能の高いことを感心しているんですよ。

そうやって、話題を変えないでください。

僕は話題を変えていませんよ。レンゲさんの知性の高さを褒めているんですよ。

そうやって、どんどん、話題を変えようとしているのですわ。んも~~

そうではありません。僕はレンゲさんが本当に頭の良い人だと思っているんですよ。

そうやって、見え透いたことを言わないで話題を元に戻してくださいな。

だから頭の良い女性と話しをするのは大変なんですよ。

この記事で頭が良いとはどういうことか?について書くわけではないのでしょう?その事なら先ほどデンマンさんが書いていたではないですか?

読みましたか?へへへ。。。それで、どう思いましたか?レンゲさんの感想は。。。?

デンマンさん、いい加減にしてくださいな。。。。どうでもよい事を書くからデンマンさんの記事は長くなるんですわ。元の話題に戻してください。

レンゲさんも、かなりしつこいですね?

デンマンさんほどではありませんわ。

分かりましたよ。上の詩を持ち出したのには理由がありますよ。

そうでしょう?そのぐらいあたしにも分かりますわ。

しかし、どうしてそのように不機嫌な表情を浮かべて突っ込んでくるんですか?

だって、不機嫌にさせるように詩を持ち出していますわ。

どういうところが。。。?

どういうところがって。。。絶対にあたしと洋ちゃんのことで、いちゃもん付けようとしていますわ。

分かりますか?

だって、それしかないでしょう?

分かっているのなら、初めからそう言えばいいじゃないですか?

でも、そのものズバリ言ったら、デンマンさんはムキになって反論しますわ。

やっぱり、レンゲさんは頭がいいなあああ~~。

そうやって、また話題をそらさないでくださいな。

ますます、レンゲさんは頭がいいなああああ。。。。

デンマンさん、記事が長くなるだけですわ。余計な事を書かずにそのものズバリ言ってくださいな。

そのものズバリ書けませんよ。

どうしてですの?

レンゲさんがキレますからね。うへへへ。。。。これでも、レンゲさんの性格を理解しているつもりですよ。

それで、回りくどく、クダクダと余計なことを書いていると言うわけですの?

余計なことを書いているつもりはありません。余計な質問をしているのはレンゲさんですよ。

つまり、デンマンさんの記事が、こうして長くなる事も、あたしの責任だとおっしゃるのですか?

だって、そうでしょう?レンゲさんが余計な質問をするから、こうして記事が長くなってしまうんですよ。

だったら、あたしの質問を削除すればいいではありませんか?

そんなことはできませんよ。

どうしてですの?

言論の自由、表現の自由があるからですよ。

でも、書いているのはデンマンさんですわ。デンマンさんが自由に削除できるでしょう?

僕は根が正直で曲がった事ができない人間ですよ。レンゲさんだって、僕の性格が分かっているでしょう?。。。レンゲさんが言ったことを削除する事なんてできませんよ。レンゲさんが言った事は、そのまま正直に書かなければならないと思っているんですよ。言論の自由はありますよ。でもね、権利には必ず義務が伴うんですよ。権利を主張するのは良いことだけれど、義務を忘れてはいけませんよ。

その義務とは何ですの?



世界のネット市民の皆様の知る権利がある、と言う事も忘れてはなりませんよ。言論の自由の名の下にレンゲさんの言ったことを削除する事は、この世界のネット市民の皆様の知る権利を無視する事です。踏みにじる事ですよ。

つまり、あたしが言ったことをすべて書き出すと言う事はデンマンさんの義務だとおっしゃりたいのですか?

やっぱり、レンゲさんは頭がいいなああああ。。。。

デンマンさん、。。。こうして、また話題を変えようとしていますわねぇ~♪~。

うへへへへ。。。。分かりますかァ~?頭のいい女の子と話をするのはこれだからやりずらいんですよ。

デンマンさん、。。。本当にいい加減にしてくださいな。あたしと洋ちゃんのことで、あたしに気に障ることをおっしゃりたいのでしょう?早く言ったらどうですの?あたしには分かっていますから。。。

ほんとうにィ~?

分かりますわ。その事ぐらい。。。デンマンさんとも長いお付き合いになりますから。。。

それもそうですよね。。。僕がレンゲさんと知り合ってから、かれこれ2年になりますよね。その間に、レンゲさんは椎名さんに殺されそうになった。別れようとしたのに別れられず、その危険な関係を引きずっていた。やっと別れたと思ったら、バンクーバーに飛んできた。2ヶ月過ぎても帰ろうとしない。このままバンクーバーに居座ってしまうのではないか?そう思った僕はレンゲさんを日本へ連れ戻したんですよ。ブティック・フェニックスの熊谷店長になったレンゲさんは、仕事に熱中した。しかし、寂しさを埋める事まではできなかった。仕事で協力を惜しまなかった野々宮さんと、やがて抜き差しならない関係になってしまった。しかし、その関係も長くは続かず。レンゲさんは死にたいとまでもらして落ち込んでしまった。そこに、野々宮さんと入れ替わるように現れたのが清水君だった。“水が高きから低きに流れるが如く”レンゲさんは野々宮さんから清水君へと流れていった。その関係が今も続いている。。。ですよね?

そうですわ。でも、デンマンさんの言い方は、あたしが男の間を蝶のように飛び回っているような。。。そんな話し方ですわ。

でも、実際に飛び回っている印象を与えますよ。僕がまさかバンクーバーまでは来ないだろうと思っていたのに、レンゲさんは飛んできてしまいましたからね。。。

だって、デンマンさんがバンクーバーへ来たらどうですか、とおっしゃったんですよ。

確かにそう言いましたよ。でも、まさか。。。。
[PR]
by denman705 | 2006-03-30 11:58 | 性の悩み・セクハラ・愛と性
 


あなたは頭が良いと

思っていますか?




頭が良いとは?

どういうことを言うのだろうか?。。。考えてみた事がありますか?

ええっ?東大を出ている人は頭がいい?

ホリエモンが頭がいいと思いますか?

本当に頭が良かったら、警察にパクラれる事はなかったでしょうね?
うへへへへ。。。。。
そう思いませんか?

だいたい、“人は金で動く!”というような至極単純で浅はかな経営理念で会社を経営している人が頭がいいはずがないんですよ。
ホリエモンは、そういう浅はかな考えしか持つことができなかった。
東大を出ていてもホリエモンは本当の意味で頭がいいとは言えません。
だから、警察のお世話になるわけですよ!
決して頭が良いとは言えないですよね。

ええっ?僕ですか?
僕は頭がいいですよ。
あなただって、頭がいいはずですよ?

なぜなら、あなたも僕も警察にパクラれていませんからね。
でしょう?うへへへへ。。。。

だから、もしホリエモンのように警察にパクラれる事が頭が悪いとしたら、
警察にパクラれていない人は頭がいいことになりますよね。
そういう定義も可能ですよね。

しかし、警察に捕まるか、つかまらないかで、頭が良いか悪いかを判断基準にする人は極めてまれだと思いますよ。
つまり、勉強もしないで、学校の成績が悪くても、何もしなければ、警察に捕まりませんからね。
そういう人のことを頭がいい人とは普通言いませんよね。

でもですよ。
受験勉強の技術に秀(ひい)でて、ガリベンして東大に受かった。
在学中から事業を起こしてそれなりに成功した。
しかし、警察にパクラれるようなことをしでかしたら、決して頭がいいとも言えないでしょうね。

では、頭が良いとはどういうことを言うのか?


 1.十分な知識がある

 2.その知識に基づいて幅広い推論ができる

 3.自分のおかれた状況に応じて
   臨機応変に対処できる

 4.経験を蓄積しながら、
   1 2 3 を補強してゆく事ができる


僕は、頭が良い人というのは、このようなことができる人の事だと思います。

充分な知識があり、その知識を応用して推論ができるならば、いろいろな場面で問題解決ができます。
でも残念なことに、それだけでは適切に問題解決ができないこともあります。
現実というのは意外とシビアですからね。。。

ホリエモンのように東大で学んだ人は間違いなく十分な知識を持っている場合が多い。
しかしその知識にだけ頼って“人は金で動く!”というような理念をでっち上げて、それだけに頼って会社経営に当たると警察にパクラれる場合もあるんですよね。

例えば、「アメリカの○○という実業家が××して成功した」という知識に基づいて、それによる推論で問題解決をすることができるかもしれない。
ホリエモンは、このようにして得た知識で会社を買収してある程度成功をおさめました。

では、どこでホリエモンはつまづいたのか?

いくら成功したアメリカの実業家の例でも、状況が違うために、それがそのまま使えない場合もある。
むしろ、そのほうが多い!
そこに気づかないと効果的な問題解決ができない。
つまり、人のまねだけして問題解決をするようでは頭が良いとは言えない。

人間の思考は、知識だけでなく自分の立場に左右されます。
例えば、東大出たので自分が頭が良いとうぬぼれて、“人は金で動く!”という経営理念が絶対だと思い込んでしまう。

しかし、人間は感情にも左右される。
特捜部で安月給で働いている捜査官にしてみれば、時代の寵児になって言いたい事を言い、やりたい事をやっているホリエモンを見ているのは癪に触る。
“アイツをとっちめてやりたい” そう思っても不思議ではないですよね。
人は金で動く。。。そう考えて成功をおさめているホリエモンを見ていると、ますます腹が立ってくる。
“よし、はたけば埃(ほこり)が出てくるだろう!いっちょうとっちめてやるかあああ!”
。。。こういうわけで捜査が始まる事だって、なきにしもあらず。。。ありそうでしょう?

ここで、経験がものを言ってくるわけですよね。
世界をじっくり見て歩く事で頭が良くなります!
人生経験を積む事で、人間は頭が良くなります。
でも、経験だけでは頭が良くなりませんよ。。。

十分な知識や推論の力を持っていても、人間の感情の機微をわきまえていないと、とんだ落とし穴に落ちる事もある。
ホリエモンがその良い例ですよ。
そう思いませんか?

人間の感情の機微を理解するには、人生経験を積む以外にはないんですよね。
そうしながら、知識を蓄積し、理解力、推察力を高めてゆく。
この繰り返しだと思いますね。

こうする事ができる人を頭が良い人だと僕は思っています。
あなたはどう思いますか?

ええっ?もっと積極的に頭を訓練する方法はないのか?
あなたは、そう僕に尋ねるのですか?

実はありますよ。
知りたいですか?
関心があったら次のリンクをクリックしてくださいね。
あなたのために無料のDVDが用意してありますよ。

『DVDで見るもっと知りたい頭を良くする脳のはなし』

無料ですよ。
取り寄せたからって、後で教材を買わせられると言うようなことはありません。
義務は一切ありません。
安心して無料でもらうことができます。

とにかく、得ることはあれ、あなたが失うことは何もありませんよ。
ぜひ、取り寄せて貴重な脳の話をDVDで見てくださいね。

じゃあね。
あなたの頭がもっともっと良くなることを祈っていますよ。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




では、今日も一日

楽しく愉快に

ネットサーフィン

しましょうね。

[PR]
by denman705 | 2006-03-30 11:58 | 能力開発・頭を良くする



<< 境界性人格障害の判断基準 >>

■ 対人関係が不安定だ。
  理想化とこき下ろしの
  両極端を揺れ動く。

■ 衝動性が強い。
  浪費、薬物乱用、過食、無謀運転、
  見境なしのセックスなどに陥る。
  衝動的に不倫に走ったりする。

■ 感情が不安定だ。
  強い不快、イライラ、
  不安などに悩まされる。

■ 自分ではコントロールできない
  不適切なほどの強い怒りが起こる。

■ 自殺の振る舞いや
  自傷行為などを繰り返す。

■ 自分自身に対するイメージが不安定。
  自己同一性の顕著な混乱が見られる。

■ 慢性的な空虚感、退屈さがある。

■ 見捨てられる不安とそれを
  避けようとする行為を繰り返す。

■ 妄想観念や解離性障害
  (記憶喪失や現実感の喪失など)がある。

上の9つの項目のうち、5つ以上当てはまると境界性人格障害と診断される可能性が高い。


僕は改めてレンゲさんの衝動性について考えさせられましたよ。よく言えば決断力があるということなんだろうけれども、レンゲさんの場合には、境界性人格障害と深く関わっているんですよ。

あたしは病的に決断してバンクーバーのデンマンさんに会いに飛んでいったと言うのですか?

当時、レンゲさんはすっかり落ち込んでいて死にたいともらしていましたからね。。。あの時バンクーバーに来ていなかったら、衝動的に自殺していたかもしれない。。。そう思う事もありますよ。だから、レンゲさんの衝動性を責めるつもりはありません。でもね、この衝動性を理解しないとレンゲさんが理解できません。だから、また上の表を持ち出したんですよ。

デンマンさんは、何が何でも、あたしの行動を上の表に結び付けようとしていますわ。

そういう傾向が確かに僕にはありますよ。でも、僕がレンゲさんのことを理解できたのは、この上の表を見たからですよ。何もかもこの表に結びつける事は問題があるかもしれないけれど、レンゲさんを理解するためには、この表は欠かせませんよ。

それで、上のあたしの詩を持ち出して何がおっしゃりたいのですか?

清水君と出会い、愛し合い、レンゲさんは「羽根」を見つけましたよ。でも、この「羽根」を背中につけても飛ぶことが出来ませんよ。

どうしてですか?あたしは洋ちゃんと「不倫」しているわけではありませんわ。

レンゲさんと清水君はファンディー(fundies)をはいて一心同体になって愛し合っているつもりだろうけれど、『比翼連理(ひよくれんり)』になっていませんよ。


『比翼連理(ひよくれんり)』



男女の相思相愛の仲をいう。
思い寄せる二人のきずなが永遠であること。

中国の西の果てに想像上の鳥が居ると伝えられています。
その鳥はオスとメスがそれぞれ一足、一翼、一目で常に雌雄一体で翼を比(なら)べて飛んでいる。
これが比翼の鳥です。

連理とは、根元は別々の二本の木がくっついて幹や枝が重なり、木目(理)が連なったものを、そう呼びます。
そのような枝のことを“連理の枝”と言います。
だから「比翼連理(ひよくれんり)」と言えば、いつでもくっついて離れられない男女(夫婦や恋人や愛人同士)の仲睦まじいさまを言います。

白楽天の「長恨歌」では、死んだ楊貴妃の魂は、天にあっていかにも寂しげに、梨花一枝(りかいっし)春雨を帯びる風情だった、と詠まれています。
玄宗との仲睦まじかった日々をしのんで楊貴妃は次のように語ります。



七月七日長生殿
夜半人無く私語せし時
天に在りては願わくば
比翼の鳥と作(な)り
地に在りては願わくは
連理の枝と為らん


もっと分かり易く言い直すと次のようになります。

七夕の夜、二人きり。
陛下はわたしにささやかれた。
天にあっては比翼の鳥、
地にあっては連理の枝。
二人はいつでもいっしょだよと。
その誓いも今は空しく、
私は天にあり、陛下は地にとどまって、
別れ別れです。


あたしと洋ちゃんは“比翼連理”ではないとおっしゃるのですか?

レンゲさんが、そうなりたいと思う気持ちは分かるけれど、残念ながらそのようになっていませんよ。

どうしてそのようなことをおっしゃるのですか?あたしと洋ちゃんは毎日愛し合っています。

それは分かりますよ。でも、次のような愛し方はとても“比翼連理”だとは思えません。



わざわざ、走っている車の中で愛し合うことはないでしょう?アパートでゆっくりと愛し合えばいいじゃないですか?

だって、家の中にずっと居るのって退屈です。

それで、車の中で愛し合うのですか?だったら、人目のないところで車を止めてから愛し合えばいいじゃないですか?

それではスリルがありません。

つまり、なんですか?スリルとスピードとセックスを求めてドライブに出たわけですか?

だって、洋ちゃんがそうしたいって言うから。。。。

だから、そういう時にはレンゲさんが引き止めるんですよ。レンゲさんにとって、愛し合うことは遊びですか?お互いに家庭を持とうと考えて付き合っているなら、そのような危険な愛し方はしないはずですよ。まるで退屈を紛らわせるために愛し合っているように見えますよ。僕は、清水君もレンゲさんと同じような不幸な家庭に育ったので、境界性人格障害を患っていると思いますよ。だから、レンゲさんも清水君も退屈さと空虚感が死ぬほど嫌なんですよね。それで、健常者には考え付かないような危険なことまでして愛し合う。

そうではありませんてばああああ。。。あたしは洋ちゃんと、いつでも愛し合いたいんです。いつまでも一緒に居たいんです。

だから、カップル専用パンツなどはかなくても、いつでも愛し合えるし、一緒に居られるでしょう?

だって、洋ちゃんがファンディーをはいて、つながったままでドライブに行きたいと言うから。。。

だから、なぜ、そのような危ない事は止めようと言わないのですか? もっと普通に愛し合おうと言わないのですか?

あたしは洋ちゃんに嫌われたくないんです。“下つき”だと言われたばっかりだし、洋ちゃんの言うことをイヤだと言って断ったら、あたし、ますます洋ちゃんに嫌われてしまうようで。。。そうなったら、またデンマンさんに、それ見ろ、と言われるし。。。

でも、今のような愛し方をしていたら、絶対にいつか事故を起こしますよ。

『いつでも愛し合いたい。いつまでも一緒に居たい』より


上の『比翼連理』の白楽天の詩をもう一度思い出してください。



七夕の夜、二人きり。
陛下はわたしにささやかれた。
天にあっては比翼の鳥、
地にあっては連理の枝。
二人はいつでもいっしょだよと。
その誓いも今は空しく、
私は天にあり、陛下は地にとどまって、
別れ別れです。


この詩は楊貴妃が死んで玄宗皇帝と天と地に別れ別れになって、二人の愛も死んでしまったことを詠(うた)っている詩ではありませんよ。

違うのですか?

レンゲさんだって分かっているでしょう? “違うのですか?”なんてしらばっくれても、僕にはレンゲさんの心が読めるんですからね。

つまり、あたしとデンマンさんは比翼連理なんですのネぇ~?うふふふふふ。。。

その通りですよ。今更、白々しいですよ。

それで、デンマンさんは何がおっしゃりたいのですか?

玄宗皇帝と楊貴妃を結び付けているのは何だと思いますか?

分かりません。何ですの?

信頼ですよ。。。信頼。

どういうことですの?

信頼し合っているから、愛が枯れる事がないんですよ。だから、死んでも“比翼連理”なんですよ。ファンディーをはいているからじゃないんですよ。

それって、絶対にあたしを馬鹿にしていますよね?

馬鹿にしているわけじゃないですよ。上のレンゲさんとの会話をもう一度読んでみて下さいよ。信頼が欠けていると思いませんか?

欠けていますか?


あたしは洋ちゃんに嫌われたくないんです。“下つき”だと言われたばっかりだし、洋ちゃんの言うことをイヤだと言って断ったら、あたし、ますます洋ちゃんに嫌われてしまうようで。。。そうなったら、またデンマンさんに、それ見ろ、と言われるし。。。


信頼で堅く結び合っているなら、このようなことを言わないものですよ。お互いの愛に不安を感じているから、レンゲさんは清水君に引きずられるようにして危険なドライブに出かけてしまう。まかり間違えば、事故を起こして死んでしまうんですよ。レンゲさんの知性を持ってすれば、命あってのモノダネだということが充分理解できるはずですよ。死んではおしまいですよ。それにもかかわらず、危険なドライブに出かける。ここでも、境界性人格障害の表を持ち出さないとレンゲさんを理解できないんですよ。

そうなんですか?

まるで、レンゲさんは他人事のように言うけれど、理性を押し殺してまで、レンゲさんが清水君と出かけるのは、慢性的な退屈さが死ぬほどイヤだからですよ。だから死も恐れずに出かけてしまう。しかし、レンゲさんは何もかも知っている。だからレンゲさんがしっかりして清水君を引き止めなければならないんですよ。

でも、あたしは洋ちゃんに嫌われたくないんです。

こういうところに、8才の女の子がまた顔を覗かせるんですよ。レンゲさんの中には思慮と分別を持った熟女も居るんですよ。こういう時にこそ、その熟女が出てこなければならないんですよ。

デンマンさんのように何もかも理屈で割り切る事などできませんわ。

分かりますよ。何もかも理屈で割り切れていたら、レンゲさんは今頃家庭を持って子供の一人か二人のお母さんになって平凡な幸せをつかんでいるでしょうね。

あたしは平凡な女の幸せをつかむ事ができないのですか?

今のままでは無理ですよ。ファンディーをはいてパンツの中でつながったままドライブに出かける限り、平凡な家庭を持って、二人の子供の優しいお母さんになるのは無理がありますよ。そう思いませんか?

デンマンさんは、そうやって、またあたしを馬鹿にしていますわああああああああ~~
 
【ここだけの話しですけれどね、またファンディーでオチですよ。なぜか、同じことの繰り返しになってしまうんですよね。失敗に学ばないレンゲさんのようですよね。うへへへへ。。。。とにかくね、レンゲさんの話の続きは、ますます面白くなりますよ。どうか期待して待っていてくださいね。もっとレンゲさんのことが知りたいのなら、下にリンクを貼っておきましたからぜひ読んでくださいね。】

       
レンゲさんの愉快で面白い、そして悩み多い日々は
次のリンクをクリックして読んでください。

ミラーサイトを構築しました!

訪問者の数が多すぎて
BANDWIDTH LIMIT EXCEEDED! エラーが出てしまいました。
しかし、下のリンクはすべてミラーサイトに移しましたので閲覧可能です。

■ 『レンゲさんのこれまでの話を読みたい人のために。。。』

■ 『レンゲさんの愛と心のエデン』



レンゲさんをもっと知りたい人は。。。。

■ 『女探偵ふじこが試みたレンゲさんの素行調査』

■ 『“愛の正体” と “レンゲのテーマ”』

■ 『不倫の悦びと苦悩』

■ 『レンゲさんのように苦境から立ち上がった女 ー グロリア・スタイナム』

レンゲさんの写真を見たい人は。。。

■ 『レンゲさん、あなたは実はメチャ美人なんですよ!』
[PR]
by denman705 | 2006-03-30 11:56 | 性の悩み・セクハラ・愛と性



日本に増えつつある

愚民の一人にならないために。。。




あなたは大丈夫?

愚民の一人になっていませんか?

これから紹介する“4文字馬鹿”にならないように!


この4文字馬鹿は、僕が3月24日(2006年)にRealogで書いた記事(『心を通わせたいから、愛し合っているんです。PART 4』)に極めて短い次のような愚かなコメントを残したんですよ。


つまらん

by あ   2006/03/25 05:08 AM


“病める日本”の足を引っ張っている典型的な愚民の一人です。
なぜ、この4文字馬鹿が愚民の一人なのか?
これからじっくりと実証してゆきます。

面白いからぜひ最後まで読んでくださいね。

この愚か者はRealogの僕のブログを2ちゃんねるの公衆便所の壁だと思って落書きを残していったんですよ!
そうなんです。
この4文字馬鹿は2ちゃんねるで“生まれ育った”人間のクズなんですよ。

なぜ人間のクズなの?

これからあなたにも分かりやすく説明してゆきます。。
とにかく、日本の天然記念物的な愚か者です。うへへへへ。。。。

どうして、こういう幼稚なラクガキストが日本には多いのか?

2ちゃんねるですよ!やっぱりね、2ちゃんねる掲示板ができたんで、こういう愚か者が育ってきたんですよね。

日本では

“馬鹿を相手にするな!”

と考えている人が多いですよね。
そういう馬鹿は無視しなさい、と考えている。
だから、日本がなかなか住み良くならないんですよね。
欧米では馬鹿に対して、はっきりと注意する事が実に多いですよ!

バスや電車の中で迷惑行為をしている人を見ると、
日本では、圧倒的に見て見ぬフリをしますね。
アメリカやカナダやフランスやイギリスやドイツでは考えられない事です。

必ず誰かが注意しますよ。

僕はそのつもりで、この4文字馬鹿をこの記事で取り上げています。
うへへへへ。。。。

こういう馬鹿を相手にするな!と言う常識を、あえて破って常識に反することをします。

なぜ?

こういう馬鹿が一人でもまともな人間になって欲しいからですよ。
この馬鹿が自分で人間のクズだと言うことを悟ってくれれば、日本は確実にこの馬鹿一人分だけ住み良くなりますからね。。。うへへへへ。。。。

では、まず、僕がこの馬鹿に書いた返信を読んでみて下さいね。



つまらん馬鹿(あ)へ!!!
オマエこそが下らないコメントを残す、つまらん人間のクズなんだよ!馬鹿者!

どうして、もう少しまともなコメントが書けないの?

オマエのオツムにはぬかミソがつまっているの?

オマエの答え:つまらん
うへへへへ。。。。

オマエのような愚か者が日本にいるから、悲惨なニュースが日本には多いんだよ!
分かってんの?
愚か者!

詰まらんなら、どういうところがつまらないのか?そこを書くのがコメントなんだよ!

ところがオマエは、オツムにぬかミソがつまっているから、
まともな脳みそが詰まっていないという意味で、つまらん、と書いている!
だから、オマエは自分で自分の愚かさを晒しているんだよ!

馬鹿だね、オマエは。。。!!

ちゃんとハンドル名とURLを書くんだよ!

馬鹿なオマエにはそういうネチケットの基本が分かっていない!馬鹿者!

オマエがつまらん人間のクズなんだよ!

日本人として恥を知れ!
ばか者!
大馬鹿者!

今日(25日)の僕の記事をじっくりと読んでハンセ~すんだよ!
いいね。

ハンセ~したら、もっと読み応えのあるコメントを書くんだよ!いいね。

愚かなオマエにも分かるよね。

いいかい?つまるコメントを書くんだよ!
うへへへへ。。。。


by デンマン  2006/03/25 12:21


この、4文字馬鹿は誰からも相手にされないので寂しいんですよね。
僕だけは、この4文字馬鹿をまともに相手にするので、この愚か者が僕に愛着を示しているんですよ。
気持ちわり~~奴なんですよ。うへへへへ。。。。

止せばいいのに、僕の書いた返信に、馬鹿だから。。。また下らないコメントを書いたんですよ。
こういうところが愚民の愚民たるところですよね。へへへ。。。


うへへへ?

変な笑いかた。
品正の欠片もないね。

by あ   2006/03/26 3:50 AM


この愚か者は午前3時50分にこのコメントを書いているんですよ。
夜行ネズミのような愚か者なんですよね。僕はさっそく返信を書きました。


オマエは一体どこまで底抜けの馬鹿なの?

>品正の欠片もないね。

馬鹿だねオマエは。。。!

品正の欠片もないのはオマエじゃないか!

ハンドル名も書けない!
URLも書けない!
最初のコメントはたったの1行!
しかも4文字!
だからオマエのことを“4文字馬鹿”と呼ぶことにするよ!
うへへへへ。。。。


どうだい?
ん?
オマエにはぴったりの笑いだろ?

この笑いこそ、品行方正の笑いと言うんだよ!
馬鹿者!

うへへへへ。。。。。

そして、オマエにはぴったりのハンドル名だろう?

“4文字馬鹿”

うへへへへ。。。。。

良く肝に銘じておけよ!
4文字馬鹿!
オマエこそ品正の欠片もないね。

うへへへへ。。。。



by デンマン  2006/03/26 06:08 AM


不思議なのは、これ程までの馬鹿でも、僕のことを“品正の欠片もないね”と言うだけの愚かな神経を持っているということですよ。

“品正”という言い方があるのだろうか?

僕が日本語を本格的に使うようになったのはブログを日本のサイトで書くようになったつい1年ほど前からですよ。
だから、僕はちょっと引っかかった。
いつも使っている三省堂の国語辞典で調べてみたんですよ。
そしたら“品正”という言葉は載っていません!

“品性”という言葉は載っていましたよ。「道徳的な面から見たその人の性質・性格」という意味です。
今、僕がこの記事を書くのに使っているマイクロソフトの日本語IME(Input Method Editor)にも、“ひんせい”と入れたら次のようなポッパアップ・ウィンドーが現れましたよ。


ひんせい
品性
稟性
ひん性
ヒンセイ


これにも“品正”は出ていない!
もちろん、この4文字馬鹿が言おうとしたことは分かりますよ。
だから、僕は「品行方正」の意味で使っていたんだろうと思ったわけです。

念のためにGOOの国語辞典でも調べてみましたよ。


『GOOの国語辞典で調べた結果』

国語辞典 [ 品正 ]の前方一致での検索結果 0件

検索結果に該当するものが見当たりません。

キーワードを変更して再度検索をしてみてください。


やっぱり載っていませんでしたよ。
つまり、この4文字馬鹿は、“小額2年生”のえっけん君のようにせっかちで不注意なんですよね。
この4文字馬鹿はえっけん君ではないですよ。

どうして、えっけん君ではないと断定できるのか?

えっけん君は、僕の笑いを知り尽くしていますからね。うへへへへへ。。。。次のようなコメントを書いたほどですよ。


おまえはホンマモノの大バ.カモノだな

(えっけん)


2006-01-24 23:21:28

「デンマン」は
キチガイの代名詞に決まっておろうが。
デンパの代名詞でもいいけどな。
うへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへへ


“品行方正”でないえっけん君だから、このようなコメントが書けるんですよ。
ここまで“うへへへへへ。。。。”を連発したえっけん君がいまさら、


うへへへ?

変な笑いかた。
品正の欠片もないね。

by あ   2006/03/26 3:50 AM


。。。と書くわけがありませんからね。

でも、この4文字馬鹿はえっけん君と同じ程度にオツムが足りない!
しかも、オツムが足りないだけでなく、不注意でせっかちですよ。

わずか3行ですよ。それなのに、“品正”という間違いを犯してしまう。
ちょうどえっけん君が“小学2年生”と書くつもりだったのに“小額2年生”と書いて、見直さずに「送信ボタン」をクリックしてしまった。

この4文字馬鹿もそうしたわけですよ。
おそらく“品性”と書くつもりだったんでしょうね。でも、これも可笑しい。

“品性の欠片もない”という使い方はありませんよ。
“4文字馬鹿の品性は下劣だ”と言う事はできますよ。

“品位の欠片もない”と書くべきでしたよ!
3行のコメントでも、4文字馬鹿の無教養がこれだけはっきりと現れてしまうんですよね。

さらに、この4文字馬鹿が底抜けに愚かなのは、Realogに書いた記事(『心を通わせたいから、愛し合っているんです。PART 4』)に下らない短いコメントを書いたということなんですよ。
Realogでは語数制限があるから、4ページに分けて書いたんですよ。
この4文字馬鹿は“つまらん”と書いているのに、4ページすべてを読んだわけですよ。
つまり、本当につまらなかったら、1ページ目を読んで、他のブログに行ってしまいますよ。

それをせずに、4ページのすべてを読んで、しかも下らないコメントを4ページ目に書いている。

どういう心理状態なのか?

一口で言えば、馬鹿の心理なんですよね。
せめて1ページ目に書くべきなんですよ。でも、馬鹿だから分からない。
4ページすべて読んで、充分に楽しんだあとで書いている。うへへへへ。。。。(4文字馬鹿の愚か者!) 

この4文字馬鹿は僕が引用した“愛のコリーダ”を読んで充分楽しんでいるんですよ。
その中で大島渚監督がすでに、この4文字馬鹿のことを言っていますよ。うへへへへ。。。。
[PR]
by denman705 | 2006-03-29 12:54 | インターネット・ネチケット



『愛のコリーダ』 2000年版

1976年に作られたオリジナル作品がノーカット、ニュープリントで『愛のコリーダ2000』として、製作から24年を経て、ようやくオリジナルに近い形で公開された。

もちろん、この作品は実際に起きた“阿部定事件”を題材に性愛の極限を描いたものだ。
 
「愛のコリーダ」は昭和時代に愛人である吉蔵を殺害し、男性器を切断して持ち去った阿部定をモデルとした作品で、吉蔵役には藤竜也が起用され、阿部定役には当時まったくの新人だった松田英子が抜擢された。



海外では高い評価を得たが、衝撃的とも言える性描写が原因で日本では大幅な修正を余儀なくされた。

作品の関連本の出版をめぐって、大島監督が起訴される事態にまで発展したが昭和54年に無罪が確定した、といういわく付きの作品。

24年を経て公開された「愛のコリーダ2000」は、フランスから取り寄せたオリジナルプリントから、日本でカットされた二分間のシーンが完全に復活、ぼかしも最小限となった。

この作品は「純粋な愛」「真実の愛」を描いたものだと言われてきた。しかし、24年を経てスクリーンを見ても、そこには濃厚な“愛”と“性”と“死”が描かれている。定が欲望のおもむくままに自分の体をむさぼるのを眺める吉蔵の目は、極限のエロスの世界に到達した“死人”の目だ。

二人が閉じこもる旅館の一室に満ちていたのは、初めはエロスであったかもしれないが、途中からエロスの極限を目指す死への欲動にすり替わっていたのではないか?

この作品は、これまでは「軍国主義が台頭する中、社会に背を向け、真実の愛に生きた二人」といった過度に政治的な評論をされてきた。
こうした評論に対し、大島監督は「みんな馬鹿ばかりだ」と立腹していたらしい。

意外に男性よりも、多くの女性がこの作品に興味を示したことが取りざたされたが、女性も無関心ではいられない題材を扱っていたのだろう。

『“愛のコリーダ” 2000年版』より


つまりね、何にも分かっていないのに、分かったつもりになって“つまらん”などと書いてしまう。

つまらなかったら、何も言わずに通り過ぎろ!

大島監督が言いたかったのはそのような事ですよ。

それなのに、この4文字馬鹿は、なぜコメントを書いたのか?

この愚か者はハンドル名も書けない。
URLも書けない。
満足に日本語の書き方さえ知らない。

要するに“品位の欠片もない!” 
しかし、この愚か者にも一つだけ“馬鹿の一つ覚え”で知っている事がある。

それは何か?

自分の愚かさを自分で晒すことですよ。
うへへへへへへへへ。。。。
 
この4文字馬鹿はすでに自分の愚かなことを晒しているんですよ!
ハンドル名も書かない!
URLも書かない!
だから、この馬鹿は身元が分からないだろうと思って、このような下らない落書きを書く!
ところが、この4文字馬鹿は次のような愚かなことをやらかしている!

“頭かくして尻隠さず” ですよ。



う屁へへへへへへ。。。。

この4文字馬鹿の身元は分かっているんですよ。

この愚か者は日本語も満足に書けない!
だから3行程度のコメントしか書けない!
ネットの事も良く知らなければ、コンピューターの事も良く知らない。
だから、身元が分からないと思って2ちゃんねるで落書きを書くつもりで、うっかりコメントを書いてしまう。
この4文字馬鹿のことは、すべて分かっています。

この馬鹿は、そのうちびっくりしますよ。うへへへへ。。。

どのように。。。?

それはこの馬鹿がびっくりしてからのお楽しみ。

では、最近この馬鹿がFC2の『次郎のブログ』に書いたコメントをお目にかけます。


つまらん。無駄に長い駄文だ。それにマスターベーションくさい。

【2006/03/08 15:16】


わかるでしょう?4文字馬鹿が、ここにも顔を覗かせていますよ。
つまり、“つまらん馬鹿”ですよ!

僕の記事がどうして長くなるのか?
その答えは次の記事で分かりやすく説明しているので、ここには書きません。
興味のある人はぜひ読んでください。

『愛は大海の如く、セックスは泉の如し。(コメントに答えて)』
 
この時、僕は4文字馬鹿に次のような返信を書きました。


 
> つまらん。無駄に長い駄文だ。それにマスターベーションくさい。


これを書いた愚か者のIPアドレスは次の通りですよ!

210.136.161.18

つまり、この低脳児振りを遺憾なく発揮して(へへへ。。。)公衆便所の落書を書いた男のプロバイダーはケータイゲートウェイサービス(株式会社 エヌ・ティ・ティ ドコモ) ですよ。

株式会社エヌ・ティ・ティ ピー・シー コミュニケーションズ (NTT PC Communications Incorporated) が運営しているプロバイダーです。

大体こういう下らないコメントを書くこと自体が迷惑行為ですよね。
あなたもそう思いませんか?

ボクちゃんが正々堂々と真面目に書いているにも関わらず、
URLも書かないし、ハンドル名も書けない!

なぜか?

このオツムの弱い男は、ボクちゃんの記事を読んでマスかいたのが見え見えなんですよね。うへへへへ。。。



だから、上のような下らない便所の落書を書いてしまうんですよ!

オマエがマスかいたのをボクちゃんの責任にするなよおおおお!
んも~!~~~!

うへへへへ。。。。
オマエ、そういうところが抜けているんだよ!
図星だろ? ん?

これを読んで恥ずかしくなって顔を赤くしているだろう?
へへへへ。。。
鏡を見てみろよ!ゥヒヒヒヒ。。。。

とにかくね、ボクちゃん、マジで言うけれど、
ボクちゃんのように真面目な記事に対してコメントを書く時には
ハンドル名とURLをしっかりと書くんだよ!

めっ!

オマエ分かったね。

ボクちゃんのブログ以外のところでコメントを書く時にも、ちゃんとハンドル名とURLを書くんだよ!いいね。

そうじゃないと、ボクちゃんのように心の優しい人がIPアドレスを公開して上げるわけですよ。

つまり、迷惑行為にも等しいオマエの落書を拒否したい人も居るわけです。
そのような人のために、ボクちゃんはオマエのIPアドレスを公開する訳ですよ。

そうすれば、IPアドレスブロックが出来るからね。

愚かなオマエにも分かるよね。
ボクちゃんはオマエがくだらないコメントを書いたから、頭に来てオマエのIPアドレスを公開した訳じゃないよ!

オマエのような公衆便所の落書を書きまくる奴は世界のネットの幸福と発展のためにならないから、ボクちゃんはオマエのIPアドレスを公開した訳なんだよ!

分かるよね。

世界のネットの発展と平和と福祉のためですよ。
オマエのような公衆便所の落書は世界のネットの発展のためにならないんだよ。
それは迷惑行為と言うんですよ!
分かったね?



これから、ボクちゃんの記事を読んでマスかいても、
絶対に下らないコメントを書いてはダメダよ!

マスかくだけにしておくものだよ!うへへへへ。。。。

 
【ボクちゃんの注釈】

愚かなオマエには良く分からないだろうから、この面白いところを解説しますよね。

“マスかく”と“コメントを書く”をかけているわなんだよ。
そこが面白いんだよね。

でも、ここまで書いてしまうと、全く面白くないよね?
うへへへへへ。。。。


これ以上ボクちゃんが馬鹿やると、僕ちゃんのことを本当に馬鹿だと思う人が居るから、もうこれだけにしておくよね。

じゃあ、愚かなオマエもこれからは真面目人間になるんだよ!

くれぐれも、下らないコメントを書かないようにね。
でも、僕ちゃんの記事を読んでマスかくのは許したげるね。
愚かなオマエには、どうせガールフレンドなんて、ましなものは居ないだろうからね。うへへへへへ。。。。

じゃあ、あばよ!

【2006/03/09 09:44】 URL | 次郎ですよ!

『愛は大海の如く、セックスは泉の如し』のコメント欄より


この4文字馬鹿は徹底的に馬鹿ですよ。
身元が分からないと思って下らない公衆便所の落書きを書いてしまう。
しかし、こうして分かってしまうんですよね。
何もかも分かってしまう。

でも、4文字馬鹿は愚か者だから分からない。
自分ではコンピューターの事、ネットの事を知っているつもりになっている!
しかし、生半可(なまはんか)な知識は、無知よりももっと悪い!

この4文字馬鹿を僕がこの記事で取り上げるのは、その事が言いたいためでもあるんですよ!

“生兵法(なまびょうほう)は怪我(けが)の元!”

この4文字馬鹿はこのような古言を聞いた事もないに違いない!
だから、自分で自分の愚かさを晒しまくっているんですよね。
でも、まだ自分の愚かさに気づいていないんですよ!
馬鹿ですねええええええ~♪~♪~
呆れるほどの馬鹿ですよ!

この4文字馬鹿は感受性が偏(かたよ)っていますよ。それに、理解力が貧困です。
どうしてそのような事が言えるのか?

この男は、セックスに異常な程にこだわりすぎている。
しかも、レンゲさんにもこだわっている!
つまらん!と言いながら僕が書いたレンゲさんの記事を欠かさず読んでいますよ。

レンゲさんにとって、セックスは愛に限りなく近いものです。
ところが、この4文字馬鹿はオツムが弱いばかりでなく、マスかくことだけにこだわっているんですよ。
欲情を発散させるために、僕の記事からエロい部分だけを読んでマスをかく。
そのために僕の記事の主旨をすっかり見落としてしまっているんですよ。
この男は僕の記事を読んで、妄想を逞(たくま)しくして、マスかいたんですよ。
僕の記事の中のレンゲさんをオカズにしてマスかいたんですよ。



そういうことがこの4文字馬鹿が書いたコメントから読み取れるのですよ。
うへへへへ。。。。

では、そのことを根拠を挙げて分かりやすく説明したいと思います。
レンゲさんは魅惑的ですからね、この愚かな男の“想像の自由”まで奪うことは出来ませんよ。
この男は妄想を逞しくしてレンゲさんの水着まで脱がせて、エロい姿態を想い描いてマスかきまくってしまった。
その後のむなしさ、うしろめたさ。。。その思いがこの男に上の下らないコメントを書かせたんですよ。へへへ。。。

僕は同じ記事を20以上のブログに書いているんです。
だから、他の読者の反応もつかんでいるんですよ。
次ぎに示すのはSEESAAの『ネット犯罪をなくし、すばらしいネット社会を構築するためのデンマンのトラックバックセンター』ブログに載せた同じ記事に対してもらったコメントとトラックバックです。


【この記事へのコメント】

Blog読ませていただきました。なかなか難しい問題ですよね・・・。

私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

Posted by e-アフィリ at 2006年03月08日 21:11



【この記事へのTrackBack】

無料レポートで学んで、基礎を作る!ブログ編
Excerpt: 無料レポートが花ざかり!の今日この頃。
        うまく無料レポートを活用すれば、それだけで十分、
        稼げてしまう情報が盛りだくさん!です。
Weblog: 初心者がアフィリエイトで稼ぐノウハウ暴露!
Tracked: 2006-03-08 23:36



理想の相手に出会うために
Excerpt: 入会すると、決して安いとはいえない金額がかかります。
        まずは無料の「結婚チャンステスト」で、あなたの希望条件から
        理想の相手を診断してみましょう!
Weblog: 理想の結婚相談&出会いを
Tracked: 2006-03-08 23:52



発がんを促進させる「アガリクス」
Excerpt: これでは、まるで"e;不健康補助食品"e;!
        発がんを促進させる「アガリクス」という題名で、
        記事をアップしましたので、興味のある方は、
        是非、お読み下さい。
Weblog: 毒舌!医療と生物をやさしく読み解く入門
Tracked: 2006-03-09 00:22


 
ぶらり旅・旅行・ドライブ(3) 桜
Excerpt: 春になって咲くと嬉しくなる花といえば桜ですね。
        花の代表格も咲くのが待ち遠しいわりには
        あっけなく散ってしまう。
        このへんが日本人の心とあっているのかも・・・
Weblog: 無料データバンク
Tracked: 2006-03-09 01:02



[PR]
by denman705 | 2006-03-29 12:53 | インターネット・ネチケット


 
介護福祉士
Excerpt: 介護福祉士の国家試験を目指す方、
        介護福祉士の仕事を知りたい方のためのサイトです。
        介護福祉士試験過去問や参考書、
        資格取得者の書き下ろし書籍など。
Weblog: 介護福祉士
Tracked: 2006-03-09 01:21


 
介護福祉士
Excerpt: 介護福祉士の国家試験を目指す方、
        介護福祉士の仕事を知りたい方のためのサイトです。
        介護福祉士試験過去問や参考書、
        資格取得者の書き下ろし書籍など。
Weblog: 介護福祉士
Tracked: 2006-03-09 01:23



女性にモテながらお金も稼げる裏技!
Excerpt: 失礼いたします。こちらで女性にモテながらお金まで稼げる
        裏技を期間限定で公開中!
        実践して月20万円達成する成功者が現在91名出ています。
        誰でも実践出来る方法ですが、
        知っているかどうかで人生が大きく変わり...
Weblog: 『女にモテる!お金も稼げる!男の育成学校』
Tracked: 2006-03-09 06:38

『愛は大海の如く、セックスは泉の如し』のコメント & トラバク欄より


正常な感受性と理解力を持っていたら、この上の「e-アフィリ」さんが書いたように“Blog読ませていただきました。なかなか難しい問題ですよね・・・。” と言う反応が返ってくると思いますよ。
なぜなら、僕自身がこの様な反応を読者が起こしてくれる事を期待して書いたんですよ!

しかし、読み方は人それぞれですよね。

そうだとしても、記事の冒頭に次のような引用があるんですよ。


母と娘無理心中: 

知的障害の娘の行く末を心配してか?



仙台市宮城野区に住む、藤田よし子さん(仮名、69才)は長女のひとみさん(36)と無理心中を図った。

仙台東署は藤田さんが知的障害のある娘を殺害したあと、自殺を図った無理心中とみて捜査を進めている。

2月26日午前零時半ごろ、ひとみさんは寝室で首を絞められ死亡した。遠藤さんは両手首を切って浴室で倒れているのが見つかった。

近所の人の話では、元自衛官の夫が2004年8月に病死して以降、藤田さんは娘のひとみさんと2人暮らし。
ひとみさんは知的障害を持っており、毎日遠藤さんが車で施設に送迎していた。
ひとみさんは声をかけると明るくあいさつを返す人なつこい性格だった。

夫の生前は家族3人で手をつないで出かける光景がよく見られ、「非の打ちどころのない仲の良い家族」だったという。

しかし、夫の1周忌ごろから遠藤さんは疲れて思い詰めた表情が目立つようになったという。
近所の主婦(58)に「夫が亡くなってからは、娘と話題がなく会話ができない」ともらしたこともあった。

ひとみさんは最近、1人で近くのスーパーに買い物に行くこともあったという。
近所の別の女性(65)は「娘を自立させようとしていたのでは」と話す。
「1人で責任を抱え込んで、思いつめてしまったのだろう。介護などで悩んでいる人のために福祉環境をもっと整えるべきだ」と、厳しい表情で語った。

【SOURCE: 毎日新聞】


記事の冒頭にこのような無理心中事件を出したんだから、この事が僕の記事の主題になっているんですよ。
ところがこの4文字馬鹿は、性格的に問題があるのか、理解力に問題があるのか、ちょっとセクシーでエロい僕のエピソードにすっかり気が奪われて、マスをかいてしまったわけですよ。うへへへへ。。。。

僕は、この4文字馬鹿の下劣な行為を真面目な顔して話せませんよ。
うへへへへへ。。。。
すぐ上のコメントにもトラックバックにも、どこにもマスターベーションのことは書かれていないでしょう?
このオツムの足りない男のセックスのこだわり方に、なんというか。。。呆れてしまいますよ!でしょう?

この4文字馬鹿はガールフレンドが居なくて、ムンムン、ムレムレしていたんだと思いますね。
しかし、例えそうだとしても、「e-アフィリ」さんのように僕の文章から主題を読み取れるはずですよ。
冒頭の無理心中を引用して、僕が『愛は大海の如く、セックスは泉の如し』の中で言いたかったのは次の事なんですよ。


デンマンさんは、この長い文章を引用して何がおっしゃりたいのですか?

つまりね、7才の女性にも“愛の世界”があるんですよ。知的障害を持っているから、我々のような健常者と比べると確かに変わった愛の世界ですよ。レンゲさんと違い、ハラハラ。。。ワクワク。。。ドキドキ。。。桜の花びらを散らすような切なくも甘い経験を持つ事は一生なかった。むしろ、そうなる事は菊ちゃんにとって死ぬことにも等しい恐怖だった。僕に女の花びらを見せる事さえ恐怖で顔が歪(ゆが)むほどに身震いしていたんですからね。

デンマンさんはいけないことをしたのですわ。

だから僕は反省しましたよ。でもね、菊ちゃんと『風とともに去りぬ』を一緒に見たとき、僕は菊ちゃんにも女らしい愛の世界があることがはっきりと分かりましたね。つまりね、菊ちゃんもやはりレンゲさんと変わりのない女なんですよ。

デンマンさんのお嫁さんになりたかったのですものね。でも、デンマンさんはお嫁さんにしてあげなかったのでしょう?

菊ちゃんの愛の世界と僕の愛の世界は違いすぎましたよ。だから、結婚するには無理がありますよ。でも、菊ちゃんにも女らしい愛の世界があることは分かりましたよ。そして僕と菊ちゃんで分かり合う部分でキスしたんですよ。

でも、男と女として身も心も一つになる事は菊ちゃんの愛の世界では恐怖なんですね?

そうです。そうすることは菊ちゃんの愛の世界を壊してしまう事なんですよ。この同じ事を藤田さんはしてしまったんですよ。

どういうことですか?

藤田さんは、自分だけの頭でひとみさんの世界を考えた。自分が先に逝って残されたひとみさんのことを思うと不憫に思えてきた。それで発作的にひとみさんも殺して自分の命も捨てた。

ひとみさんの世界と命まで奪う権利は母親にもないということですか?

そうですよ。ひとみさんにもひとみさんだけの女の世界がある。その女の世界が母親には不憫に思えるかもしれないけれど、ひとみさん自身は哀れだとも不憫だとも思っていない。僕は菊ちゃんが暖かい家族に囲まれて幸せな人生を送ったことを知っているからですよ。しかも、ひとみさんは菊ちゃんよりも障害の程度は重度ではないんですよ。

どうして分かるのですか?


ひとみさんは声をかけると明るくあいさつを返す人なつこい性格だった。

ひとみさんは最近、1人で近くのスーパーに買い物に行くこともあったという。


上の記事に、このように書いてありますよ。菊ちゃんも明るい人なつこい性格でした。でも挨拶は出来るけれど、それは7才の子供の挨拶で、まともな大人の会話とは言えませんでしたよ。しかも、自分で買い物に行く事はできなかった。ひらがながいくつか読める程度で、計算は全く出来ませんでしたからね。それから思えば、ひとみさんは菊ちゃんよりも恵まれていたと思えますよ。だから、ひとみさんに他に家族が居たら、上のような不幸な事件にはならなかったかもしれない。カナダなら、一人きりになっても福祉施設があるから、親は行く末を心配して知的障害者を殺したりしませんよ。

つまり、日本の福祉制度も不十分。知的障害者の生活を理解すると言う意識が一般的な日本人には欠落しているという事ですか?

その通りですよ。

『愛は大海の如く、セックスは泉の如し』より


僕はこの事が言いたかったわけですよ。
「e-アフィリ」さんは僕が言おうとした事をしっかりと受け止めてくれた。
それで、コメントに次のように書いてくれたわけですよ。“Blog読ませていただきました。なかなか難しい問題ですよね・・・” 

僕の長い記事をじっくりと読めば、この主題が理解でき、エロい事にこだわってオナニーする事もないんですよ!
すぐ上のコメントとトラックバックでマスターベーションに触れている人は誰も居ないんですよ。
愚かなコメントを書いた4文字馬鹿だけが、自分の変態的なセックスのこだわり方をこのような形で自分で晒しているんですよ。
でも、愚かだから、そこまで考えることが出来なかった。
馬鹿ですねええええ~♪~♪~

でも、誤解しないでくださいね。
4文字馬鹿が、マスかくことがいけないと言っているのではないんですよ!
マスかいた後の空しさやうしろめたさを感じて、嫌がらせのコメントを書くな!と言っているんですよ!

でも、このオツムの足りない人は実際にオナニーしたのでしょうか?

このアホな4文字馬鹿がマスかいたか?かかなかったか?。。。それはどうでもよいことでしょう? 
“それにマスターベーションくさい” と、この愚か者は書いているんですよ!
他の誰も書いていないことをこのアホが書いている!その事が重要なんですよ!

つまり、他の人は少なくともマスかく事と僕の記事を結び付けていない!
「e-アフィリ」さんは、ちゃんと僕が意図したような反応を返してくれた。
僕は無理心中を社会問題として取り上げたんですよ。
だからこそ、トラバクを見てもらえば分かるように、この記事を読んだ「介護福祉士」は2つもトラバクを飛ばしたんですよ。
僕の記事は、当然、介護福祉と深く関わっている。

4文字馬鹿は、あまりにもオナニーにこだわっている!
僕の記事を読んで発情してマスかいたのは、おそらくこの愚か者一人じゃないかと思っているほどですよ。うへへへへ。。。。

“敵を知り己を知れば百戦危うからず”

この4文字馬鹿は、去年の4月頃から僕の記事をほとんど毎日のように読んでいるんですよ。
ところが、今だに批判の基礎が理解できない。
だから、僕の他の記事を充分に理解せずに、エロい事に刺激されてマスかいて、空しさをかき消すために嫌がらせのコメントを書いたわけですよ。へへへ。。。。

分かってもらえたでしょうか?
ここまで分かりやすく説明すれば、
この4文字馬鹿が“病める日本”の愚民の一人である事が充分お分かりいただけたと思います。
 
では、あなたからのコメントを心からお待ちしていますよ。
でも、この4文字馬鹿のようなコメントだけは書かないようにしてくださいね。
うへへへへへ。。。。。
あなたは、自分でこの4文字馬鹿のように、愚かなことを晒すことになりますからね。
うひひひひ。。。。。

でも、どうしても、そうしたいと言うのなら、どうぞ。。。。
そのかわり、僕も間違いなく晒しますよ。



うヒヒヒヒ。。。。

じゃあ、今日も楽しくネットサーフィンしましょうね。



ィ~ハァ~♪~!

メチャ面白い、ためになる関連記事

■ 『デンマンのブログを削除した管理人に対する公開抗議文とその面白い顛末』

■ 『日本は軍国主義への道を歩んでいるのでしょうか?』

■ 『2ちゃんねるは世界のネットのために貢献できるか?』

■ 『日本のネットではありませんよ! 世界のネットです!』

■ 『日本の皇室はどうあるべきでしょうか?』

■ 『一体、日本は良くなるの?』

■ 『どうして、こうも犯罪が増えている?警察はホントに駄目になったの?』

■ 『日本人に欠けているものは?』

■ 『日本のネットで迷惑を振りまいているウツケ者たち』

■ 『国際化・グローバル化とはあなたにとってどのようなものですか?』

■ 『日本 ☆ 日本人 ☆ 日本社会 ☆ 比較文化論』



では、今日も元気で

楽しくお過ごしくださいね。

[PR]
by denman705 | 2006-03-29 12:51 | インターネット・ネチケット

もう、お花見に出かけましたか?



桜最前線 東京都にいよいよ上陸!

旬の桜を楽しもう!!


日本の西半分が桜に覆われています。
いよいよ桜前線が日本の首都に上陸ですよ!

高知県・和歌山県・千葉県などの太平洋沿いでは、すでに咲き始めました!
さぁ、春を感じに花見へ出掛けましょう♪

桜は、夏に翌春咲く花のもととなる花芽(かが)を形成し、休眠します。
花芽は冬の低温に一定期間さらされると休眠から覚めます。
花芽は休眠打破のあと温度の上昇とともに生長し開花するわけです。

開花とは花が5~6輪開いた状態のことを言うのだそうです。
桜前線は、沖縄や北海道(南部を除く)以外では、
各気象台や測候所の定めた染井吉野の標本木を基準にしています。
染井吉野の開花から満開までの期間には地域差がありますが、約1週間です。



一般的に標高が100m高くなるごとに約2~3日開花時期が遅くなるそうです。
満開とは、花芽の約80%以上が開花した状態を言います。

あなたも、寒さにさらされて休眠状態になっていたけれど、
だんだん暖かくなってきた昨今、
じっとしてはいられないのではないでしょうか?

いよいよ花見シーズンになりますね。
あなたも、桜前線を追いかけて旅に出てみませんか?



沖縄県では寒緋桜(かんひざくら)が咲き誇り、もう散り始めています。
寒緋桜の花びらはヒラヒラ散らずにボトッと落ちます。
桜吹雪とはいかないようです。
綺麗なピンク色でうつむき加減の桜の花は、ソメイヨシノとは感じが違ってよいものですよね。
好きな人も多いのではないでしょうか?

ところで、『日本さくら名所100選』を知っていますか?
財団法人日本さくらの会が全国のさくらを選定し決めたそうです。

では、最新の桜情報ですよ。

 ・井の頭恩賜公園――(東京都)⇒⇒ 咲き始め
 ・県立三ツ池公園――(神奈川県)⇒ 咲き始め
 ・小田原城址公園――(神奈川県)⇒ 咲き始め
 ・衣笠山公園――――(神奈川県)⇒ 咲き始め

 ・七川ダム湖畔―――(和歌山県)⇒ 咲き始め
 ・鏡野公園―――――(高知県)⇒⇒ 咲き始め
 ・牧野公園―――――(高知県)⇒⇒ 咲き始め

 ・大村公園―――――(長崎県)⇒⇒ 咲き始め
 ・市房ダム湖周辺――(熊本県)⇒⇒ 咲き始め
 ・熊本城――――――(熊本県)⇒⇒ 咲き始め
 ・岡城公園―――――(大分県)⇒⇒ 咲き始め
 ・母智丘関之尾公園―(宮崎県)⇒⇒ 5分咲き
 ・忠元公園―――――(鹿児島県)⇒ 咲き始め

それでは、あなたのために、お花見のオススメ宿を紹介しますね。

□□□□■■ 花見スタート! ■■□□□□

 ◆江戸時代初期より17代続く本陣の伝統を今に…。
  桜祭りが開催される『小田原城址公園』へは徒歩10分!
  ライトアップもされるので素敵な夜桜見物もできますよ♪

  ☆古清水旅館(神奈川県 小田原)
   1泊食事なし 定価 ¥5,325~ → 会員 ¥3,669~
   最大32%OFF!

 ◆4月2日まで「伊豆高原桜まつり」開催中!
     伊豆高原桜並木通りまで、お散歩コースの徒歩15分♪

  ☆ペンションポエム(静岡県 伊豆高原)
   1泊2食付 通常 ¥8,400~ → 会員 ¥5,712~
   最大32%OFF!

 ◆お客様評価高得点の英国貴族邸宅をイメージした中世の館!
  大室山麓の「さくらの里」では、菜の花と桜の競演が楽しめます!
          
  ☆プチホテル アマービレー(静岡県 大室高原)
   1泊2食付 通常 ¥12,600~ → 会員 ¥6,300~
   最大50%OFF!

 ◆JR大阪環状線「天満駅」から徒歩約5分!
  交通の便は最高です!
  大阪は今週から徐々に桜の開花がされていきます!
  歩いて『大阪城』へ向かう途中に
  『造幣局』の桜まで楽しめます!!

  ☆アパホテル<大阪天満>(大阪府 北区)
   1泊食事なし 定価 ¥5,750~ → 会員 ¥3,400~
   最大41%OFF!

 ◆最寄駅の地下鉄千日前線今里駅より、
  徒歩2分という利便性が大好評!
  交通の便がよいのでビジネス、
  観光の中継点としては最高ですよ!
  大阪の桜の名所『大阪城』(最寄駅より2駅)にも
  近くお花見も可能♪

  ☆今里ロータリーホテル(大阪府 東成区)
   1泊食事なし 定価 ¥4,275~ → 会員 ¥3,206~
   最大25%OFF!

 ◆最寄駅の近鉄千日前線今里駅より、
  徒歩圏内と交通の便は最高!!
  大阪の桜の名所『大阪城』にも近く
  ご宿泊前、またはご宿泊後に
  お花見をお楽しみ頂けますよ♪
  春の大阪観光に是非ご利用下さい!!

  ☆プレジデントホテル(大阪府 生野区)
   1泊食事なし 定価 ¥4,490~ → 会員 ¥2,862~
   最大36%OFF!

 ◆そろそろ暖かくなって花見のシ−ズンになりましたね。
  桜の名所として有名な『熊本城』もツボミが咲き始めました。
  ホテルから熊本城まで車で10分。

  ☆ホテル 白金(熊本県 熊本市)
   1泊2食付 定価 ¥9,450~ → 会員 ¥4,725~
   最大50%OFF!

あなたも桜を眺めに旅に出てみませんか?
ええっ? どうしたら会員特典が利用できるのかって?

では、あなたのためにリンクを貼っておきますから
気が向いたら次のリンクをクリックして会員になったらいかがですか?
もちろん、無料ですよ!

『あなたが絶対に得をする

無料会員になってみませんか?』




あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』




またお会いしましたわね。

『新しい古代日本史』の

マスコット・ギャル

卑弥子でござ~♪~ますよ。

桜の中に迷い出てきてしまいました。

おほほほほほ。。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

[PR]
by denman705 | 2006-03-29 12:49 | 国内旅行・名所・旧跡



愛は大海の如く。。。
 

心は花咲く桜のように。。。

 






  花



砂漠に生まれた小さな花は
花をつけることを忘れたままに
ある朝ひとりで死んでゆきます

だれかが見つけてその花を
きっと枯れ草と呼ぶのでしょう
花を咲かせることはできなかったけど
それは確かに花だったのです

by レンゲ


と諦めてしまうのは、レンゲさん、まだ早いですよ!
まだ、これから、レンゲさんは花を咲かせることが出来るのですから。。。。。

デンマンが応援していますよ。
きれいな花を咲かせてください。ね!?

by デンマン


『極私的詩集 (その2)』より


レンゲさんは上のような詩を書いていた頃があったんですよね?

そうです。もう2年前になりますわ。デンマンさんは、あたしが書いた詩を大切に保存していてくれるのですか?

そうですよ。レンゲさんは僕の“心の恋人”ですからね。

あたしは花を咲かせているのでしょうか?

清水君と出会い愛し合っているではないですか?レンゲさんは自分が花を咲かせていないと思っているのですか?

咲いているような。。。いないような。。。

レンゲさんは、。。。なんですよ。。。毎朝、毎晩、清水君ときちんきちんと愛し合っているんですよ。最近の若いカップルはセックスレスが多くなっているそうじゃないですか? それを考えると、レンゲさんと清水君は異例中の異例と思えるほど毎日、毎晩愛し合っていますよ。そういうレンゲさんが“花を咲かせていない”と言うなら、一体誰が花を咲かせているのですか?

でも、あたし、。。。自分が本当に心から花を咲かせているような気がしないんです。

それは贅沢と言うものですよ。上の詩を書いていた頃のレンゲさんの心の状態を考えてみてくださいよ。2年前と言えば、レンゲさんは死にたい、死にたい。。。と愛に絶望していたんですよ。


  愛が私を・・・



愛が私を絶望させる
致命傷かもしれない

盲目な私に
美しい花を見せないで

愛の前に私は沈黙する
あまりにも無力で
私はただ沈黙する

by レンゲ


愛があることをレンゲさんは信じている。
信じきれないまでも信じようとしているレンゲさんが居る。

しかし信じたいにもかかわらず、レンゲさんの目の前に現れる愛は、理想とする「愛の形」からはあまりにもかけ離れている。

それでレンゲさんは絶望を感じないわけには行かない。
これ以上どうにも出来ない愛に無力感を覚える。

by デンマン



レンゲさんは、こうして愛に絶望していたんですよ。違いますか?

確かに。。。

そういうレンゲさんが、今では清水君と出会い毎日愛し合っている。『比翼連理(ひよくれんり)』という諺をレンゲさんも知っていますよね。

デンマンさんが何度も何度も引用しましたから知っていますわ。


『比翼連理(ひよくれんり)』



男女の相思相愛の仲をいう。
思い寄せる二人のきずなが永遠であること。

中国の西の果てに想像上の鳥が居ると伝えられています。
その鳥はオスとメスがそれぞれ一足、一翼、一目で常に雌雄一体で翼を比(なら)べて飛んでいる。
これが比翼の鳥です。

連理とは、根元は別々の二本の木がくっついて幹や枝が重なり、木目(理)が連なったものを、そう呼びます。
そのような枝のことを“連理の枝”と言います。
だから「比翼連理(ひよくれんり)」と言えば、いつでもくっついて離れられない男女(夫婦や恋人や愛人同士)の仲睦まじいさまを言います。

白楽天の「長恨歌」では、死んだ楊貴妃の魂は、天にあっていかにも寂しげに、梨花一枝(りかいっし)春雨を帯びる風情だった、と詠まれています。
玄宗との仲睦まじかった日々をしのんで楊貴妃は次のように語ります。



七月七日長生殿
夜半人無く私語せし時
天に在りては願わくば
比翼の鳥と作(な)り
地に在りては願わくは
連理の枝と為らん


もっと分かり易く言い直すと次のようになります。

七夕の夜、二人きり。
陛下はわたしにささやかれた。
天にあっては比翼の鳥、
地にあっては連理の枝。
二人はいつでもいっしょだよと。
その誓いも今は空しく、
私は天にあり、陛下は地にとどまって、
別れ別れです。


レンゲさんは一度ならず愛に絶望していた。幼い頃の不幸な生い立ちのためにレンゲさんは愛を知らずに育った。僕は必ずしもレンゲさんが愛のない家庭に育ったとは思わない。でも、レンゲさんはそう信じている。

あたしはデンマンさんがおっしゃるように崩壊した家庭に育ったんです。

僕は何度も言うけれど、自分のおなかを痛めて産んだわが子を心から憎いと思う母親は居ないんですよ。

でも、あたしの母はあたしを愛してくれませんでした。

僕はレンゲさんのお母さんに会った事がないから、これ以上なんとも言えないけれど、でも、レンゲさんだっていつまでも幼い頃の不幸な家庭にこだわっても仕方だないと気づいた。それで次のような手記を書いたわけですよね。


過去の傷を癒す努力をしています

2005 03/16 11:00 編集 返信

わたしは、今よりも脆い心を、
成長させて強く正しく
明晰に育てていく段階で、
大人たちの無知?ゆえに、
教育という名を借りた
虐待によって育ち、
そのツケを自分自身で
払わなければならないのです。

苦しいです。
そして、悔しくて、無念です。
自分に備わっていたであろう可能性を、
幼少期につぶされたのだと
大人たちをうらんでいます。

でも、恨んでいるだけでは、
前には進めないということに気が付いてからは
自分で自分を慰め、
過去の傷を癒す努力をしています。

by れんげ

『わたしは未だに、この寂しさのせいで容易に人を信じます』より


過去の傷を癒しながらレンゲさんが懸命に愛を探しているのが僕にも良く分かりましたよ。レンゲさんには、これまでに実らなかった恋愛がたくさんある。不倫に心を奪われて、のめり込んでしまった事もあった。失敗して失敗に学んだつもりでも、また失敗を繰り返す事もあった。それでも、レンゲさんは“本当の愛”がある事を信じて飽くことなく愛を探し求めた。。。。でしょう?

そうですわ。それで、あたしはネットでも愛を探すようになったのですわ。

そうですよ。僕とレンゲさんが出会ったのは、そのようにしてレンゲさんがネットを始めた頃なんですよね。レンゲさんが意欲に燃えていた頃ですよ。次のように書いていました。


 レンゲ本人です(´▽`)ノ


デンマンさん、
わたしの事を
アナウンスして下さって、
とてもうれしく
思っています。
感謝!です。

blooでは、
わたしひとりが
「愛~」「愛~」と
言ってるだけで、
真正面から、わたしと
「愛についての
 ディスカッション」を
してくださる方は、
なかなか現れてくれません。

BLOGの方も
(こっちを恋愛専科に
 しようかなと思ってます)
なんせ、
レスがつかないんですよ・・・
しょぼん・・・
では、ワタクシから・・・

『愛を探して。。。』に、
遊びに来てくださいね!
みなさんと愛について考えたいと思い、
立ち上げました。
心の中が温かくなるような交流の場にしましょう。

by レンゲ  2004-8-30 4:54

『心も寒い、「妄想部屋」もさむい、HPも寒い』より


そうでしたわ。こうして読み返してみると、なんだか恥ずかしいほど有頂天になっていますわ。

それだけレンゲさんも期待を持ってネットをしていたんですよ。だから現実世界でも、この意欲があったのでレンゲさんは椎名さんとの間に新しい愛を見つけることができた。この頃のことをレンゲさんは振り返って書いていましたよ。




朝のキモチ

昔、好きな人と会える日は、

朝、目が覚めた瞬間に、

身体中にしあわせが

いっぱいになって、

踊るように

出かける仕度をして、

出かけていったなあ。

あの頃のわたしは、

多分、今の100倍キレイ

だったと思う・・・

by レンゲ  

2004 12/10 07:33

『あなたのための美容と健康ガイド 』より


そうでした。あたしにも確かに春はあったのですね。桜の花が咲いたようにあたしも花を咲かせていたんですねぇ~。

ですねぇ~って。。。今は、咲かせていないのですか?

あたしは咲いているような気がしないんです。

どうしてですか?

どうしてって。。。聞かれても。。。そういう気がしないんですねん。

レンゲさんは、今でも清水君と毎朝、毎晩、これまでのように愛し合っているんでしょう?

そうです。

だったら、何も不満はないでしょう?それなのに、桜の花を咲かせているような気分になれないのですか?

そういう気分になれない、と言うのは可笑しいですか?

だって、清水君を愛し、清水君に愛されて、レンゲさんは幸せな気分でしょう?僕はレンゲさんと清水君の濃厚な愛欲生活に“現代版比翼連理”を見たように思っているんですよ。
[PR]
by denman705 | 2006-03-28 14:57 | 性の悩み・セクハラ・愛と性