デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

<   2010年 08月 ( 80 )   > この月の画像一覧

プロキシの謎(PART 1)


 
プロキシの謎(PART 1)
 






Subj:小百合さん、

秋のバンクーバーから

おはよう!

きゃはははは。。。


Date: 26/08/2010 11:24:50 AM
Pacific Daylight Saving Time
日本時間:8月27日(金)午前3時24分
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com


午前10時半で気温が19度。
空はうっすらと8割がた雲に覆われています。
でも、薄い雲だから、ずいぶんと明るい。

昨日は26度まで気温が上がったよ。
ロブソン・ストリートにあるノヴァスコシア銀行に用事があったので散歩がてら歩いて出かけました。
用事を済ませて外へ出たら、あまり天気がいいのでバンクーバー市立図書館までさらに歩いていってきました。



途中、グランビル・ストリートから音楽が聞こえてくる。
何かな?と思ったら、大道芸人たち。。。というよりもアマチュアの6人組みのパーカッション・グループが陽気な演奏をしている。
観衆がグルリと取り巻いていた。
200人ぐらい居ただろうか?

かなり陽気なバーミューダに居るような錯覚に陥る躍動的なリズムに、観衆の中に居たカナダ人の女の子二人は踊りだしていた。
グループの前には麦藁帽子をひっくり返してお金を集めていたようで、誰かが進み出て小銭を入れてました。
バンクーバーの短い夏を惜しむように南国のリズムを奏でていたのですよう。
僕は一曲を聞いただけだったけれど、観衆の輪は曲が終わっても現場を離れなかった。

図書館では日本語の本を6冊借りてきた。

1) 天皇の本 日本の霊的根源と封印の秘史を探る by 株式会社学習研究社
2) 果てしなく美しい日本 by ドナルドキーン
3) 信玄と信長 by 津本陽
4) 日本国憲法はこうして生まれた by 西修
5) 昭和史 (1926-1945) by 半藤一利
6) 昭和史 (1945-1989) by 半藤一利

特に歴史の本を選んだわけではないけれど、どうしても歴史の本になってしまうんだよね。
きゃはははは。。。

図書館のコンピューターからライブドアの僕のブログを開いたけれど、やっぱり正常に動いているパソコンは早いね。
余計なファイルがハードディスクに保存されてないから、ヴァーチャルメモリーも十分にある。
ブラウザ は Firefox と Internet Explorer のどちらかが選べるようになっている。
僕は見慣れている IE を選びました。
OS は Windows XP Professional がインストールされている。

図書館は7階の建物だけれど、6フローアに閲覧者が使えるパソコンがおいてある。
1フローアに30台ぐらいだろうか?
1階、2階、すべて使われていて、3階まで行って、ようやく空いているパソコンを見つけました。

小百合さんも軽井沢タリアセン夫人になりきって
介護に追われて自由がないなんて言ってないで
人生が豊かになるような本でも探してたくさん読んでね。
そして面白い話をメールに書いてね。

ん。。。? 本を読んでいる暇がないの?
だったら、次の記事でも読んでね。



『銀幕の愛』

(2010年8月26日)



タグ: 銀幕の愛, 原節子のエピソード, 小津安二郎と独身人生, 小津安二郎と結婚, 小津安二郎と原節子, 小津安二郎と女優, 小津安二郎と映画, 小津安二郎と人間関係論, 小津安二郎のエピソー ド, 日本映画と小津安二郎, 杉村春子

カテゴリー: コミュニケーション・人間関係論, デンマンさんが登場, レンゲさんが登場, レンゲ物語, 人生論・人生哲学, 愛と性, 愛のコラボ, 愛のポケット, 愛の形と色・異性のタイプ, 日本人・日本文化・生活様式, 日本映画, 秘話・裏話, 芸能界・芸能人・エンタメ, 読書


往年の大女優の話だけれど、結構面白いよ。  
じゃあ、またねぇ。






デンマンさん。。。『銀幕の愛』を読ませていただきましたわ。



ほおォ~。。。読みましたか?。。。で、どうでした?

小津監督が原さんと結婚しなかったという事が意外でしたわ。

小津監督は初めから原さんとは結婚しないと決めて演出したのだと僕は思いますよう。

でも、原さんは小津監督がプロポーズするのを待っていたような気がしますわ。

小百合さんは、どうしてそう思うのですか?

小津監督が亡くなると原さんは、まるで殉死するように世間から姿を消してしまったでしょう。。。なんだか壮絶なものを感じますわ。

うん。。。確かに二人の間に“愛の絆”があったとしても、現代風の恋愛とはずいぶん違ってるよね。

ところで、バレンシアの人も読んだようですね?



『バレンシアの人』



ほおォ~。。。小百合さんも気づきましたか?



だってぇ、スペインの旗が目に付きましたわ。

バレンシアの人は、ほぼ毎日読みにやって来ているのですよう。





デンマンさんは、バレンシアの人がスペイン人だと思っているのですか?



いや。。。スペイン人だとしたら、毎日読みには来ないでしょうね。

スペイン人が毎日読みに来たら可笑しいのですか?

いや。。。毎日読みに来る可能性が全く無い訳ではありません。。。。でもねぇ、スペイン人だとしたら、1日に1度だけですよう。。。バレンシアの人は1日に2度もやって来ることがある。





あらっ。。。マジで2度読みにやって来ていますわね。



そうなのですよう。。。とても熱心な人なのですよう。。。これほど熱心に僕のブログを読みにやって来る人は他に居ませんよう。。。僕は、もう感激しているのですよう。

それほど熱心なので、バレンシアに駐在している日本人の方だとデンマンさんは思うのですか?

そうです。。。スペイン人で日本語が読める人は居るだろうけれど、僕のブログを毎日読みにやって来るほど日本語が理解できる人は、そう多くはないはずです。

それほど熱心な人が読みにやって来るとなると、デンマンさんも下らない記事は書けませんわね。

うししししし。。。そうなのですよう。。。とにかく、記事を書く励みになるのでバレンシアの人には感謝していますよう。

ところで、デンマンさんはバンクーバーの市立図書館でご自分のブログにアクセスしたのですか?

そうです。。。メールに書いた通りですよう。。。僕のパソコンと比べるとページが開くのが実に早いのですよう。

その時の記録も撮ってあるのですか?

記念に撮りましたよう。見てください。





カナダの国旗のエントリーが実は僕が図書館からアクセスした時のものです。



午後6時19分にアクセスしたのは自宅のパソコンでしょう?

そうです。

同じバンクーバーからアクセスしているのに、どうして自宅からアクセスするとアメリカの国旗が表示されるのですか?

実は僕のパソコンは、僕のプロバイダー AOL のプロキシ・サーバとつながっているのです。そのプロキシ・サーバがライブドアの僕のブログにアクセスするのですよう。

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2010-08-31 07:44 | 国際化・グローバル化・国際人

プロキシの謎(PART 2)

 
プロキシの謎(PART 2)





だから、僕のパソコンではなく、アメリカにあるプロキシサーバの IPアドレス が FEEDJIT のプログラムに検出される。それで、カナダの国旗ではなくアメリカの国旗が表示されるのですよう。



どうして AOL は、そのような煩わしい事をするのですか?

安全のためですよう。それにスパムメールなどを取り除くためです。


プロキシ

プロキシ(Proxy)とは「代理」の意味である。
インターネット関連で用いられる場合は、特に内部ネットワークからインターネット接続を行う際、高速なアクセスや安全な通信などを確保するための中継サーバ「プロキシサーバ」を指す。
プロキシはクライアントとサーバの間に存在し、情報元のサーバに対してはクライアントの、情報を受け取るクライアントに対してはサーバの働きをする(HTTPプロキシの場合)。
なお、プロキシは「プロキシー」「プロクシ」「プロクシー」とも呼ばれる。

誰でも自由に使えるプロキシサーバを公開プロキシという。
ウェブサイトによっては、この公開プロキシによるアクセスを制限することがある。
例えば、Wikipediaでは公開プロキシ(オープンプロキシ)を通じて閲覧することは問題ないが、編集することは禁じられている。

安全な通信

外部ネットワーク(主にインターネット)からのアクセスは、全てプロキシを経由して各使用者のパソコンなどのクライアントに届くようにする。
プロキシが通信内容をチェックすることで、クライアントが外部ネットワークに直接晒されなくなり、不正アクセスや侵入行為が困難になる。

有害なサイトの遮断

いわゆるフィルタリングのためのプロキシ。
プロキシを挟んで、クライアントと外部とのやりとりを全てチェックする。
その際、例えば(小学校や中学校で)アダルトサイトやフィッシングサイト、出会い系サイト、暴力的や違法な内容のサイトなどの有害なサイトへのアクセスを遮断するように、プロキシのプログラムに設定しておけば、クライアント(生徒)が有害なサイトを見ることが出来なくなる

ただしこれは、管理側の人間が逐一サイトを拒否リストに登録する必要があるため、登録されていないサイトはたとえ有害であっても閲覧出来てしまう。
逆に違法でないサイトであったとしても、何らかの理由から登録されていると見られなくなる弊害もある。
現在のところ、アダルトサイトや違法サイトは日々新しいのが出ているため、全てを遮断するのは非常に難しい。




出典:
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『少女コミック・シンドローム』に掲載
(2010年6月28日)

 

【卑弥子の独り言】



ですってぇ~。。。
あたくしも、FEEDJIT のリストを見る時、デンマンさんのアバターと一緒にアメリカの国旗が表示されるので常々、不思議に思っていたのですわ。
上のプロキシの説明を読んで納得がゆきました。

とにかく、次回も興味深いお話が聞けそうですわ。
あなたもどうか、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では、またぁ~。。。



 
メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』



『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水(2009年10月14日)』




こんにちは。ジューンです。

プロキシ(Proxy)は、もともと「代理人」とか

「委任状」という意味で使われました。

「代理人」として使う場合には

次のように用いられます。

Jack nominates John as a proxy.

ジャックはジョンを代理人に指名する。


「委任状」として使う場合には

次のような用例があります。

Mary filled out a healthcare proxy.

メアリーは医療委任状に書き込んだ(記入した)。


ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』





■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。





[PR]
by denman705 | 2010-08-31 07:42 | 国際化・グローバル化・国際人

変換裏技



 
変換裏技



こんにちは。ベティーです。
お元気ですか?
残り少ない夏を楽しんでますか?
はしゃぎすぎて体調を崩して
風邪などひかないようにお過ごしくださいね。

ところで、よく使う語句を一発で変換させたいなぁ~、って思ったことありませんか?

たとえば、上の“風邪などひかないようにお過ごしくださいね。”という文をたった一つのキーストロークで変換できたら、かなりの手間が省けますよね。

あるいは、毎日、よく使う「お世話になっております」やあなたの名前や住所など、
いちいち入力するのが面倒ですよね。
それを、簡単に入力する方法はないのでしょうか?

あなただって、そう思ったことがあるでしょう?

実は、そのような方法があるのですよ。
今日は、その事についてお話しますね。

日ごろよく使う語句は、MS-IME2003などの
日本語入力システムの「単語/用例登録機能」を使えば、
好きな読み仮名で定型の語句の登録ができます。

例えば、「お世話になっております」などの一文も、
「お」と一文字入力するだけで一発で変換できるようになりますよ。

ええっ?どうするのかって。。。?

詳しくは次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。

『よく使う語句を登録して、

一発で変換させる方法』


『登録した語句を変更する方法』


もちろん無料ですよ。
登録する必要もありません。
すぐに使えますよ。
では、あなたはが知らなかった機能を楽しんでくださいね。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク





■ 『今すぐに役立つホットな生活情報』



■ 『あなたが思う存分笑って楽しめて

幸せになってしまうサイト』


■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『レンゲ物語の最近の記事を特集したサイト』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



『デンマン批判 (2009年5月8日)』

『好ましい批判 (2009年5月12日)』

『欺瞞の罠 (2009年5月16日)』

『馬鹿の一つ覚え (2009年5月22日)』

『立派な反面教師 (2009年5月29日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』

『社会的自我の欠如 (2009年5月30日)』

『原人ブームと漢字馬鹿 (2009年6月5日)』

『また、オマエか! (2009年7月3日)』

『成りすまし馬鹿 (2009年7月5日)』

『スカンクと宮本武蔵 (2009年7月6日)』

『絶望的な愚か者 (2009年7月7日)』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

どうしても、あなたに

お会いしたかったのでござ~♪~ますわよ。

ええっ?相手も分からないのに

いい加減な事をぬかすなア!

あなたは、そのような厳しい事を

おっしゃるのですか?

イヤなお方だことォ~♪~

ええっ?余計な事を言わずに、

さっさと言いたい事をぬかせ!

あなたは、さらにそのような

強い口調であたくしに

ご命令なさるのでござ~♪~ますか?

分かりましたわ。

そのつもりで出てきたので

ござ~♪~ますから。。。

おほほほほ。。。

あなたは、レンゲさんの記事を

読んだことがござ~♪~ますか?

ないのォ~?

ダメよゥ!そいじゃあああ~~

実に面白いから次のリンクをクリックして

読んで御覧なさいよう!



『面白くって楽しくて、

ヒヤヒヤ、ワクワクして読めるレンゲ物語』


このレンゲさんは、実はデンマンさんが

ネットで出会った女性なのですわよ。

デンマンさんが 6年程前にネットで出会って、

それ以来、お二人はラブラブなんですのよ。

あなたがまだ、その記事を読んでいないのだったら、

ぜひ読んでね。

つまりね、ブログをやると、

そのような出会いもあるという事なのよォ~。

だから、あたくしもブログで頑張っているのですわよ。

ええっ?それは不純な動機だとおっしゃるのですか?

何を言ってんのよォ~~。んも~~

不純であろうが、なんであろうが、

あたくしはボーイフレンドが

欲しいのでござ~♪~ますわよゥ。

。。。そいでもって、ネットでデンマンさんのような

すばらしい殿方との出会いがあるのならば、

これ以上の幸せは無いのでござ~♪~ますのよ。

うふふふふふ。。。。



お分かりですかぁ~~?

あたくしだって、こうしてラブラブに

萌えたいのでござ~♪~ますわよゥ~~。

うしししし。。。。

ええっ?でも、そうゆうのは

不純だと言うのですかぁ~?

あなたは、まだ、そのような下らないことに、

こだわっているのですかあ~? んも~~

不純だろうが、なんであろうが、

結果としてデンマンさんのような

すばらしい殿方と出会えて、

上の写真のようにラブラブになって

萌えることが出来たなら、

これ以上の幸せは無いので

ござ~♪~ますわよ。でしょう?

どうなのよ。。。?あなた。。。? 

このように萌え萌えになったことがあるのォ~?

ないでしょう?

だから、ブログをするのよおゥ~~

今度は分かったでしょう?

分かって頂戴よ?んも~~!!

うへへへへ。。。。

そう言う訳なのよゥ~。

だから、わりィ~事は言わないから、

あなたも騙されたと思って

次のリンクをクリックして今から始めるのよ!ねっ?

■ 『あなたも幸せな豊かな未来を立ち上げるために

ブログを始めましょうね』


もちろん、どれも無料なのよ。

あなたの好きなものを選べるのでござ~♪~ますわよ。

どう?やる気が出てきたでしょう?

ん?。。。まだ迷ってるのォ~~ んもお~~

お願いよゥ~ うしししし。。。

頼むわよねぇ~。うへへへへ。。。。

あなたはいい子だから絶対に

ブログを始めるわよねぇ~♪~?

ええっ?

そんなことはどうでもいいから、

何か面白い事を話せっつんですかあああァ~♪~

貴方は、あたくしのお願いを

聞いてくれないのですかぁ~?

ええっ?

聞いてあげるから、面白いことを話せと

あなたはあたくしに強要するのですかァ~?

いやなお方ぁあああ~~~

分かりましたわア。

だったらね、メチャ面白いお話を

あなたにおせ~♪~てあげますわよ。
 
 
たらぁ~♪~
 
 


うふふふふ。。。

ええっ?マジかって。。。?

大真面目なのよう。

あなただって、あたくしが

どうしておばさんパンツをはいたのか

興味がおありでしょう?

あなたも、これだったら、絶対に読みたくなるでしょう?

読んでね?

ダメよ!生返事してこの場を誤魔化そうとしちゃあア~

絶対に読んでねぇ~~?

お願い。頼むわよねぇ~。

うふふふふ。。。

次のリンクをクリックして読んでね。

『読まれるおばさんパンツ』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。

ああああ~~~

初恋の人と会いたいわああああ~~!





[PR]
by denman705 | 2010-08-31 07:40 | パソコン・コンピューター

不倫したいの?(PART 1)


  
不倫したいの?(PART 1)





デンマンさん。。。あんさんは、いったい誰に向かって尋ねてはるのオ~?



この記事を読んでいる人に対して尋ねているのに決まってるやんか!うししししし。。。

あんさん!。。。それは失礼やん!

めれちゃん!。。。ムキになったら、あっか~ん!。。。これはあくまでもブログの記事やねん。

そやから失礼なことを書いてもええと、あんさんは言わはるの?

タイトルが読者の注目を引かんようやったらあかんねん。

それで、しょうもないタイトルを考えついたん?

しょうもなくあらへん。。。たいていの人が心当たりがあると思うねん。

あんさん、また失礼なことを言うてますやん!

めれちゃん!。。。またムキになったらあかんでぇ~。。。

何でぇ、あんさんはしょうもないタイトルを持ち出してきやはったん?

あのなァ、アメーバ・ブログのわての統計で次のような記録を見たのやがな。



『パソコン順調 (2010年8月27日)』より)



この記録が、どないやと、あんさんは言わはるの?



次の記事を読んだ人がおったのや。



『美しい不倫というのは幻想ですよ』

(2005年8月26日)




2005年の8月に書きはった記事やね?



そうなのや。5年も前の記事やねん。

たまたま検索エンジンで検索したら検索結果の中に表示されたのでクリックしやはったのやろう?

たまたまではないねん。

この上の記事を読みたくてやって来たと、あんさんは思ってはるのォ~?

そうや。

その根拠は。。。?

7月30日にも、この記事を読みはった人が居ったのやがなァ。





8月24日と7月30日に、たまたま読んだ人が居たと言う事ですやん。



あのなァ~、たまたま目に留まって読んだということではないねん。 7月25日にも読んだ人が居るねん。





あんさんは、毎日、こないにして記録をとってるん?



たまたま、この日にソフトカメラで撮っておいたのやがなァ。。。そやから、わてがカメラで記録してなかった日にも読んでいる人がおるのやでぇ~。

つまり、「不倫したい」と思っている人はよ~けい居ると、あんさんは言いたいん?

そうなのや。

その根拠は。。。?

実は、美しい不倫をしたいと言う女の人からメールをもらったのやでぇ~。。。

マジでぇ~。。。?

このような所で、でまかせ言ったところで、すぐにバレてしもうがなァ。。。

つまり、あんさんはその証拠のメールをこれから見せてくれはるのォ~?

そうや。

マジで。。。?

あのなァ~、このような所で、でまかせ言ったところで、すぐにウソやと分かってしまうのやでぇ。。。

あんさん!。。。グダグダ言うてないでぇ、そのメールを見せたらええやん!

めれちゃんも見たいのか?

あんさん!。。。いいかげんにしいやア~! ガタガタ言わずに、はよう見せんかイ!!

そう、ムキにならんかてぇ見せるがなァ。。。じっくり読んでやァ~。



件名:こんにちは、

ご紹介を受けました。

よろしくお願いします。




日付: Fri, 6 Aug 2010 01:48:20 +0900
差出人: "mayumi.nakajima@live.jp"
宛先: "denman@coolmail.jp"


割り切りの恋に憧れている35歳の既婚女性です。
いわゆる人妻ですね!

割り切りの恋ってかっこよく言っていますが、昼メロで不倫に憧れているだけって話しも…(^o^;
旦那とは普通に子供とかの話しはしても昔みたく恋人のようなドキドキの恋もなければ、夫婦の営みも今はありません。
それが欲求不満となっているのかもしれませんね…

ドキドキの不倫関係ってしてみたいなって思ったんです。

よろしければ、私と不倫関係になってくれませんか?

http://warikiri.kankei.otona.comyu.rpygkjg154.com:99/
hitotumasokuapom/deai-baka/


あくまで、家庭を壊さず、ドキドキするような恋ができたらって思ってます。
よろしくお願いしますね!




デンマン注:
写真はデンマン・ライブラリーから選んで貼り付けました。
URL の最後部は変えてあります。
だので、クリックしてもリンク先のページは「見つかりません」と表示されます。




あんさん。。。上のメールをマジでもらいはったん?



うしししし。。。そうなのや。

それで、あんさんは鼻の下を伸ばして喜んではるのォ~。

いや。。。喜んでいるわけではあらへん。

でも、鼻の下を伸ばしてますやん。

これは鼻の下を伸ばしておるのとちゃんねん。

。。。で、何してるつもりやねん?

くしゃみが出かかってぇ。。。そやから、笑いでごまかしてるねん。。。うししししし。。。

しょうもない事を言わんといてぇ~なァ。。。。それよりもメールを出しはった中島真由美さんは、マジで実在の人物やのォ~?

わては、中島真由美が実在の人物やと思い込むほどおめでたい人間ではあらへん。

どうして中島真由美さんが実在の人物でないと分かるん?

文章が不自然や。

どういうところが。。。?

いわゆる人妻ですね!

ホンマに美しい不倫をしようと思っている女は、上のような馬鹿馬鹿しい事は書かへん。

どうして、それほどアホらしいねん。

あのなァ~、「35歳の既婚女性」と書いてるやん。。。人妻に決まっておろうが。。。それにもかかわらず「いわゆる人妻ですね!」なんて書いたら、アホか?。。。それとも低脳女児か?。。。そのどちらかやでぇ~。。。うへへへへへ。。。

あんさんは、そう言うからには根拠がありますのやろな?

もちろんや。。。このような愚か者に騙される程、わてはお人よしではないのやでぇ~。

どうして中島真由美さんがアホやと分かりはったん?

愚かなネカマやと思ったから、わてはすぐに IPアドレスを調べたのやがな。


Return-Path: chika.sasaki@live.jp

Delivered-To: denman@coolmail.jp

Received: (qmail 21877 invoked by uid 0);
 6 Aug 2010 01:48:30 +0900
Received: from unknown
 (HELO mfreemailgw101d.infoseek.jp)
 (172.26.22.201)
 by mfreemail205d.db.rakuten.co.jp
 with SMTP; 6 Aug 2010 01:48:30 +0900
Received: from mfreemailgw101d
 (localhost.localdomain [127.0.0.1])
 by mfreemailgw101d.infoseek.jp
 (Rakuten MGw 1.3.6)
 with ESMTP id 6410E3408D0
 for ;
 Fri, 6 Aug 2010 01:48:30 +0900 (JST)
Received: from localhost
 (HELO mfreemailgw101d.infoseek.jp)
 (127.0.0.1)
 by mfreemailgw101d
 (qpsmtpd/0.83) with ESMTP;
 Fri, 06 Aug 2010 01:48:30 +0900
Received: from ns.desu.ne.jp
 (ns.desu.ne.jp [210.238.228.90])
 by mfreemailgw101d-emailmx-is.at.rakuten.co.jp
 (Rakuten MGw 1.3.6)
 with ESMTP id 3DA453408BE
 for denman@coolmail.jp;
 Fri, 6 Aug 2010 01:48:30 +0900 (JST)
Received: from SPK96.localdomain
 ([175.119.181.56])
 by ns.desu.ne.jp (8.13.1/3.7W/050218)
 with ESMTP id o75GmTLX077081
 for denman@coolmail.jp;
 Fri, 6 Aug 2010 01:48:30 +0900 (JST)
Received: by SPK96.localdomain
 (Postfix, from userid 48)
 id 936EBA7017C;
 Fri, 6 Aug 2010 01:48:21 +0900 (KST)

To: denman@coolmail.jp

Subject:
 =?ISO-2022-JP?B?GyRCJDMkcyRLJEEkTyEiJDQ+
 UjJwJHI8dSQxJF4kNyQ/ISMkaCRtGyhC?=
 =?ISO-2022-JP?B?
 GyRCJDckLyQqNGokJCQ3JF4kOSEjGyhC?=

Date: Fri, 6 Aug 2010 01:48:20 +0900

From: mayumi.nakajima@live.jp

Message-ID:
3e9b6e0006f83e8b5d1916338188910c@localhost.localdomain
X-Priority: 3
X-Mailer:
 Microsoft Outlook Express 6.00.2900.3138
MIME-Version: 1.0
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Content-Type:
 text/plain; charset="iso-2022-jp"


 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2010-08-30 07:38 | 恋愛・失恋・不倫

不倫したいの?(PART 2)


  
不倫したいの?(PART 2)



赤字の部分が中島真由美さんの IPアドレスやの?



そうや。

。。。で、IPアドレスから何が分かりはったん?

愚かな文章を書いているさかいに、どうせ札付きの悪者だと思ったから、「IPひろば」で調べてみたのや。その結果を見てみィ~なァ。





あらっ。。。ブラックリストに載ってるやん。



わての思った通りや。。。どうせ晒されていると思うたから IPアドレスを入れてGOOGLEで検索してみたのや。。。その結果を見て欲しいねん。





あらっ。。。「はてなダイアリー」で晒されてますやん。



思った通りや。

。。。で、あんさんは中島真由美さんのサイトへ飛んで行きはったん?

そうや。。。どないな愚かな事をしているのか?見極めようと思って飛んでいったのやがな。うへへへへへ。。。

愚かな事をしてはったん?

しょうもない事をしておったわ。。。見てみィ~なァ。





あらっ。。。人妻出会い系サイトやんかァ!



そうや。。。サクラをたくさん集めた、いかがわしい出会い系サイトをやってるねん。

サイトはどこにあるん?

URL を調べたら次のような事が分かったでぇ~。。。


ホスト名:
 warikiri.kankei.otona.comyu.rpygkjg154.com

IPアドレス: 61.99.69.132
IPアドレス割当国: 韓国 ( korea )

Provider:
 Korea Network Information Center

inetnum: 61.96.0.0 - 61.111.255.255

渉外担当者: Host Master

address:
11F, KTF B/D, 1321-11,
Seocho2-Dong, Seocho-Gu,
Seoul, Korea, 137-857
country: Korea

phone: +82-2-2186-4500
fax-no: +82-2-2186-4496
e-mail: hostmaster@nic.or.kr




あらっ。。。上のサイトは韓国にあるのォ~?



そうや。。。まず間違いなく韓国にあると思うでぇ~。。。そやから、もし、この記事を読んでいる人で、同じようなメールをもらっていたら、気をつけた方がええと思うでぇ~。


【レンゲの独り言】



ですってぇ~。。。
あなたは、上のようなメールをもらっていないでしょうけれど、もし、もらっていたら気をつけてくださいね。
サクラをたくさん揃えて、カモネギがやって来るのを待ち構えています。
あなたは餌食(えじき)にならないでくださいね。

次回も面白い話題が続きます。
あなたも、どうか明後日、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。




あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『あなたのための愉快で楽しい英語



■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』



■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



■ 『あなたのための ローン ガイド』



■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』

■ 『なつかしの映画・TV番組(うら話)掲示板』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



『プッタネスカ(2009年10月18日)』

『国敗れて山河あり(2009年10月22日)』

『鰻重と阿波踊り(2009年10月26日)』

『人のための医療(2009年10月30日)』

『病める日本(2009年11月5日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『住めば都(2009年11月15日)』

『猫ちゃんの出迎え(2009年11月17日)』

『名物先生(2009年11月19日)』

『ぶんぶく茶釜(2009年11月21日)』




こんにちは。ジューンです。

ドメインの危険度って聞いたことがありますか?

一般ドメイン名の中で最も危険なのは

「Information(.info)」だそうです。

国別ドメインでは香港(.hk)や中国(.cn)のサイトの

危険性が高いのですって。

何が危険なの?

あなたも不思議に思うでしょう?

規制のゆるいドメインでは

一度の購入で2つのドメインを入手したり、

同時に複数のドメインを

登録することができるそうです。

そのようなドメインをフィッシング業者は

1回の手続きで8個以上も取得するのです。

そして詐欺などの悪事に使うのです。

あなたも、危険度の高いドメインのサイトには

近づかないようにしてくださいね。

ところで、英語の面白いお話を集めてみました。

もし、時間があったら読んでみてくださいね。

『あなたのための 楽しい英語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。





[PR]
by denman705 | 2010-08-30 07:37 | 恋愛・失恋・不倫

断れない誘い

 
断れない誘い



おほほほ。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよゥ。

また出て来て

しまいましたわア~

どうしても、あなたに

お会いしたかったので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ?相手が

誰だか分からないのに、

いい加減な事を言うな!

いいえ…いい加減では

ござ~♪~ませんわ。

こうしてあなたに

お会いできると言うことは

星のめぐり合わせなので

ござ~♪~ますわよ。

あなたとあたくしは、

運命によって、このように

出会うことになっていたのですわよ。

おほほほほ。。。

ええっ?

そんな事はどうでもいいから、

「断れない誘い」について早く話せ!

あなたは、そのような強い口調で、

あたくしにご命令なさるのござ~♪~ますか?

分かりましたわ。

あたくしも、そのつもりで

出てきたのでござ~♪~ますから。。。

おほほほほ。。。




あなたにも「断れない誘い」ってあるでしょう?

例えば、マージャンに誘われると断れないとか。。。

スキーに誘われると断れないとか。。。

落語に誘われると、メチャ行きたくなってしまうとか。。。

今日はね、あなたにとって、どのような誘いが断れないかを

診断してみよう、という訳なのよ。

ええっ?「断れない誘い」なんて、あなたには無いの?

“無くて七癖あって四十七癖”

このような諺があるでしょう。

ちょっと、うろ覚えだから、間違っているかもしれないわ。

でもね、あなたは「断れない誘い」がないと思っているかもしれないけれど、あるものなのよ。

あたくしが、ちょっと馬鹿馬鹿しい質問をするけれど、

笑わないで、マジに答えてね。

その答えによって、あなたの「断れない誘い」が分かってしまうのよ。

いいわね。じゃあ、始めるわね。

では、質問ですよ。




夢のようですが、あなたは

魔法使いになれました。

さて、どんな魔法を使ってみたいですか?


A: 嫌いな人をカエルにする



B: 意中の人をその気にさせる



C: 部屋の片づけを自動的に



D: 不老長寿の魔法をかける





どうですか?
選びましたか?
どれか一つを選ぶのよ。
今からでも遅くないから、どれか一つに絞ってね。

人付き合いをしていると、いろいろなお誘いを受けるものでござ~♪~ますわよね。
今回は、そんなお誘いの中で「あなたが断れないお誘い」を診断しますよ。

では、回答に参りますわ。


○ Aを選んだあなたは 【自己啓発のお誘い】 に弱いのですわよ。

「カエルにする」を選んだあなたは、自分に自信がないのかもしれませんわ。
実力をつけたいので、セミナーや勉強会の誘いには思わず乗ってしまうのでは?




○ Bを選んだあなたは 【スポーツのお誘い】 には、メチャだめなのよ。

「その気にさせる」を選んだあなたは、とてもアクティブな人です。
体を動かすのが好きなので、ゴルフなどスポーツの誘いは断れないのでは?




○ Cを選んだあなたは 【リラクゼーションのお誘い】 には、つい乗ってしまうのですわ。

「部屋の片づけ」を選んだあなたは、いつも緊張しがちです。
それで、温泉やリラクゼーション施設への誘いには、つい乗ってしまうのでは?




○ Dを選んだあなたは 【全てのお誘い】 に弱いのですわよ。

「不老長寿」を選んだあなたは、周りの態度にとても敏感な人です。
だから、断ったときの相手の反応を考えると、どんな誘いでも断れないのでは?




どうですか?
おもいあたるでしょう?
大体、当たっていると思うのですわよ。

ええっ?あたくしですか。。。?
「部屋の片づけ」を選んだのでござ~♪~ますわよ。

そうなのよ。
あたくしは、どちらかと言えば、いつも緊張しながら一生懸命に仕事をしているのですわ。
だから、温泉やリラクゼーション施設への誘いには、つい乗ってしまうのですわよ。

デンマンさんも、その事をよく知っていて、あたくしを露天風呂に誘うのですわよ。



それで、こうやって鳴子温泉郷の吹上温泉で湯滝に浸かって癒されたのでござ~♪~ますわ。
おほほほほ。。。

あなたはいかがでしたか?

もし、あたくしの上の診断が間違っていたとしても、
あなたは落胆したり、ムカついたりして自殺しないようにねぇ。
周りの人が迷惑するのよゥ。
いいわね?

じゃあ、あなたも行楽のシーズンを大いに楽しんでね。
もちろん、あたくしだって、メチャ楽しみますわよう。
うしししし。。。



ええっ?
あなたは本格的に、あなたの将来を占いたいの。。。?

分かりましたわ。
それならねぇ、本格的な占いサイトをご紹介しますわよ。

もちろん無料なのよ。
じゃあね、次のリンクをクリックしてね。

■ 『あなたも未来を開く占いをやってみませんか?

うれしい出会いが待っているかも知れませんよ!』


上のリンクをクリックすると「占いの館」の説明が現れますよ。
「占いの館」とは西洋占星術に基づく「ミーシャの12星座占い」です。
東洋の易術に基づく「ミーシャの易占い」という2つの無料占いと、
必ず開運アイテムがもらえる「ココロのアイテムおみくじ」が楽しめる
本格的な占いコンテンツでござ~♪~ますわよ。

とにかく、無料で試してみることが出来るのよ。
あなたが失うものは無いの。。。
だから、覗いてみるだけの価値があるわよ。

じゃあ、大いに楽しんでね。



あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』

■ 『面白くって楽しくてためになる英語』

■ 『今、すぐに役立つホットな情報をゲットしようね』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

『漢字馬鹿さん元気? (2009年3月25日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』

『小泉純一郎君は漢字馬鹿か?』
 (2009年4月18日)

『小泉純一郎と名乗る漢字馬鹿』
 (2009年4月20日)

『未熟な判断と稚拙な批判 (2009年4月22日)』

『ある愚か者の自滅の道 (2009年4月24日)』

『2ちゃんねると自滅の世界 (2009年4月28日)』

『自滅の道へ走る愚か者 (2009年5月2日)』




おほほほほ。。。。

また現れて、

くどいようでござ~♪~ますけれど。。。

分かってるわよゥ。

でも、我慢して読んで頂戴ね。

あたくしだって、好き好んで

あなたをわずらわせたくないのよ。

でも、デンマンさんは良い人だから

あたくしは、お手伝いをしたいわけなのよゥ。

だから、あなたも我慢して

最後まで付き合ってね?

おほほほほ。。。

ところで、もうすぐ食欲の秋よね。

あたくしは食欲だけは自信がありますわ。

うふふふふふ。。。



あたくしは豚の角煮が大好物なのよ。

ええっ?

散らし寿司じゃなかったのかって。。。?

そうなのよ。良く覚えているわね?

散らし寿司も、すきなのよ。

でも豚の角煮も大好物なのよ。

おほほほほ。。。

あなたも作ってみてね。

ええっ?

良い材料が手に入らない、

とおっしゃるのでござ~♪~ますか?

心配する事は無いのでござ~♪~ますのよゥ!

貴方もこうしてネットをやって、

あたくしの記事を読んでいるのですから、

クリックするだけで、

すべての材料が手に入るのですわよ!

産地直送の食材が手に入れたかったら、

ぜひ次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたのためのオンライン

ショッピングガイド』


それは、さておき。。。

あたくしがマスコットギャルをやっている次のサイトも見てね。

『面白くて楽しい、

新しい日本古代史』


貴方、ホントに見てね?

ダメよ!そうやって生返事ばかりして、

この場をうまく誤魔化そうなんてぇ~

そういうコスイ考え方は、お止めになった方が

良いのでござ~♪~ますわよゥ~。

ええっ?どんな面白い記事があるのかって?

ちょっとこれを見てよゥ。



ええっ?このおっさんがどうしたのかって。。。?

このおっさんがびっくりするほどの“聖書”を

藤原氏が持っていたのよ。

ええっ?どう言う事かって。。。?

読めば分かるわよ。

次のリンクをクリックして読んでみてねぇ。

『マキアヴェリもびっくり、

藤原氏の聖書とは。。。?』


とにかく、楽しい面白い記事が

たくさんあるわよゥ。

うふふふふふ。。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね。





[PR]
by denman705 | 2010-08-30 07:35 | お笑い・ユーモア

天高く馬肥ゆる秋(PART 1)


 
天高く馬肥ゆる秋(PART 1)
 






Subj:小百合さん、おはよう!

秋晴れのバンクーバーは

爽やかで清々(すがすが)しい

ですよう!

きゃはははは。。。


Date: 24/08/2010 11:57:46 AM
Pacific Daylight Saving Time
日本時間:8月25日(水)午前3時57分
From: denman@coolmail.jp
To: sayuri@hotmail.com
CC: barclay1720@aol.com




雲一つない、どこまでも青い空が広がっていますよう。

“天高く馬肥ゆる秋”

昔の人は上のように言ったけれど、
どうして天が高くなると馬が肥えるのか?

馬を使って畑仕事をしたことのない僕には分からないけれど、
そう言えば、僕のお袋の実家が南河原村にあったのですよう。
今では行田市に合併されて無くなってしまった村だけれど、
僕がまだ小さな小さな頃
幼稚園に上がる前ですよう。
おそらく4つか5つだったのでしょうね。
その農家には馬小屋があって
その中で飼われていました。
お袋の話だと、その馬を借りていたそうです。

小さな子供の目には、とてつもなく大きな馬の姿は、まるで恐竜が目の前に現れたような驚きでした。
とても怖いと思った記憶がありますよ。



それでも興味があるから僕は馬をしみじみと眺めている。
馬だってぇ、小さな子供が興味深そうに眺めているから、僕の様子をじっと見詰めていましたよう。
その大きな目が、とっても優しそうに感じたものです。
今から思えば、その馬は牝馬で母性本能の優しさが目に表れていたのではないだろうか?
その馬が生んだ子馬を見るような優しいまなざしで僕を見つめていたような、そんな感じをその優しい大きな目から感じたものでした。

母親の実家で馬を一番可愛がっていたのは祖父だったそうです。
お袋はどうだったの?と尋ねたら、
長女だったお袋は小学校にあがる頃から、農作業や家事の手伝いをさせられて、
馬の面倒を見るのは、ただただつらいことだったらしくて、
馬が居るから自分の仕事が増えると思って、可愛いどころではなかったそうですよう。



やがて耕耘機(こううんき)が使われるようになって、
馬は、元の飼い主に返したそうです。
それから何年経った時の話なのか?
僕は忘れてしまったけれど、
ある日、祖父が自転車に乗って農道を走っていたら、
馬がいなないたと言うのですよう。
おやっと思って馬をよく見ると、祖父が可愛がっていた馬だったそうです。
懐かしくなって、馬に近寄って鼻をなでてやりながら、その時の飼い主に、その馬を使っていた頃のことを話してやったそうです。

馬も可愛がってくれた人のことを覚えているのですよね。
その馬は、元々優しい馬だったと僕には思えるのですよう。
今でも、その馬の優しくて大きな目が僕の記憶の片隅に残っているのです。



バンクーバーの雲一つ無い空を見ていたら、なぜか急に、その馬の優しい目が思い出されてきました。
不思議なことです。

小百合さんも、子供の頃の懐かしい思い出を懐かしみながら軽井沢タリアセン夫人になりきって元気に楽しくルンルン気分で過ごしてね。

ん。。。? 何か面白い話が読みたいの?
じゃあねぇ、次の記事を読んでみてね。



『愚かな愚か者』

(2010年8月24日)


笑って元気を出してね。  
じゃあ、またねぇ。




“天高く馬肥ゆる秋”



デンマンさん。。。秋になると上の言葉をよく耳にしますけれど、「食欲の秋」になるので馬も太るという意味なのですか?



グルメの小百合さんは、やっぱり「食欲の秋」を思い浮かべるのですか?

それが一番自然な解釈だと思って、私はこれまで辞書で調べた事など無いのですけれど、マジでどういう意味なのですか?

実は、僕も「食欲の秋」と関係している語句だと思っていたのですよう。実際、GOO の国語辞書で調べると次のように書いてあるのですよう。


“天高く馬肥ゆる秋”



空は澄み渡って晴れ、馬が食欲を増し、

肥えてたくましくなる秋。

秋の好時節をいう言葉。




『GOO 国語辞書』より




でも、本当は「食欲の秋」と関係ないのですか?



現在では昔の意味が忘れられて、GOOの国語辞書に書いてあるように、空は澄み渡って晴れ、馬が食欲を増し、肥えてたくましくなる秋を言うようになったのですよう。

昔の意味は違ったのですか?

昔と言っても 2000年も前の中国の話なのですよう。中国の北方に匈奴(きょうど)と呼ばれた騎馬民族が居たのです。小百合さんも歴史の時間に勉強したでしょう?

ええ。。。聞いたことがありますわ。中国の北方ってぇ万里の長城の向こう側ですか?

そうです。 この騎馬民族が実りの秋になると南下して、せっかく漢民族が育てた農産物を奪いにやって来るのですよう。

その奪った農作物を食べて馬も肥える、と言う訳ですか?

その通りですよう。漢民族にとっては、たまったものじゃない。それで、「今年も秋になったから警戒しよう」と言うのが、元々の意味だったらしい。

。。。で、その諺が日本にもたらされると、いつの頃からか最初の意味が忘れられて「食欲の秋」になったのですか?



まあ。。。そう言う事らしいですよう。

。。。で、デンマンさんは“食欲”ではなく、“優しい馬の目”を思い出したのですか?

そうなのですよう。。。実は、最初に僕のオツムに思い浮かんだのは次の写真なのですよう。



『ゴダイヴァ夫人のチョコ』より)



あらっ。。。私の顔写真を切り抜いてコラージュしたものですわね。うふふふふふ。。。



馬の表情を良く見てくださいよう。。。何と言うか。。。とってもおとなしくて優しそうでしょう?!。。。素直で何でも言うことを聞くような従順な馬だと一目見た時に僕は思いましたよう。。。こんな優しそうな馬を僕は見たことが無い。

そうでしょうか?

小百合さんには、そう見えないのですか?

ごく普通の馬の表情に見えますわ。

あのねぇ、実際にゴダイヴァ夫人が乗った馬も、上の写真の馬のようにおとなしくて優しい白馬だったと僕は思うのですよう。

デンマンさんは、なぜそのように思えるのですか?

それはゴダイヴァ夫人の伝説や史実を読むと、そう思えるのですよう。

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2010-08-29 06:41 | 日本・日本文化

天高く馬肥ゆる秋(PART 2)


 
天高く馬肥ゆる秋(PART 2)


ゴダイヴァ夫人

ゴダイヴァ夫人(Lady Godiva、990年頃 - 1067年9月10日?)は11世紀イギリスの女性。
マーシア伯レオフリックの夫人で、自身も後に領主となった。
夫レオフリックの圧政を諌めるためコヴェントリーの街を裸で行進をしたという伝説が残っている。

【伝説】

イングランドに伝わる伝説によると、夫レオフリックの圧政に苦しむコヴェントリーの領民を哀れみ、彼女はことあるごとに夫を諌めたという。
美しい妻の度重なる要請にうんざりしたレオフリックは、彼女を諦めさせるため、「裸で馬に乗り城下を巡回するのであれば言い分を認めよう」と応えた。
しかし夫の思惑に反し、彼女は「当日は外出せず戸や窓を閉めよ」とする布告を発した上で、本当に裸身で馬に乗り城下を練り歩いた。



領民たちは彼女を支持し、布告の通り屋内に引き籠った。
しかし、ひとり仕立て屋のトムという男がこっそり夫人の裸身を覗き見たために、神罰を受けて失明した(ピーピング・トム)。
レオフリックは彼女との約束を守り苛政を改めたといわれる。

なお、この伝説にはいくつかの類型が存在し、それぞれで多少ことなった内容になっている。
13世紀頃の最も古いものでは、裸で騎乗した彼女はコヴェントリーの市場の端から端までを走り抜け、その間人々の注目を集めたとしており、さらに言えば「ピーピング・トム」の逸話が盛り込まれたのは17世紀に下ってからである。
また、「裸で」という言葉の解釈にも諸説あり、「長い髮が効果的に体を隠していた」「下着のようなものは身に着けていた」「貴族の象徴である装飾や宝石類を外した格好だったことを『裸で』と言い表した」など複数の説がある。
ただし、彼女の時代の"naked"という語は「いかなる衣服も身につけず」という文字通りの意味であり、それ以上の比喩的な使い方があったわけではなく、後付がましい解釈である感も否めない。
また、領民のためではなく、自らの懺悔のために行ったという説もある。

【史実】

マーシア伯レオフリック(968年-1057年)の妻。
名前の綴りは一定しない。
アングロサクソン名は Godgifu または Godgyfu であり、これは「神の賜物」を意味する。
Godiva はラテン風の綴りである。
12世紀末にまとめられたイーリー(Ely)の年代記 Liber Eliensis に現れる同名の人物と同一人物であるとすれば、ゴダイヴァはレオフリックと結婚する前は未亡人であったことになる。

レオフリックもゴダイヴァも共に信仰活動に熱心で、Roger of Wendover によって書かれた12世紀の記録によると、1043年にレオフリックがコヴェントリーにベネディクト会修道院を建立した陰には、ゴダイヴァの強い影響があったとされる。
下って1050年代には、ウスターのセントメアリー修道院への土地の寄進状において、またリンカーンシャーのストウセントメアリーにおける教会堂の建立の記録においても、ゴダイヴァの名はレオフリックの名と連記されている。
さらに夫妻の名前はレオミンスター、チェスター、マッチ・ウェンロック、エヴェシャムの教会堂の後援者として記録されている。

1057年にレオフリックと死別した後、未亡人としてノルマン・コンクエスト後まで生き延びた。
ウィリアム1世による検地台帳「ドゥームズデイ・ブック」には、ノルマン人によるイングランド征服後もわずかながら残ったアングロサクソン人領主の一人として、また唯一の女性領主として記されている。
ただし土地調査が行われた1086年には既にゴダイヴァは死去していたとする説もあり、1066年から1086年の間に死去したとする説、1067年9月10日をゴダイヴァの命日とする説など、諸説ある。
また、ゴダイヴァの墓所についても、夫の隣に埋葬されたとする説、すでに現存しないエヴェシャムの教会に埋葬されたとする説など、諸説ある。




出典:
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

『ゴダイヴァ夫人と愛の手』に掲載
(2009年2月10日)




でも、ゴダイヴァ夫人が乗った白馬が優しかったなんて、どこにも書いてありませんわ。



もちろん書いてないのですよう。。。でもねぇ、ゴダイヴァ夫人が乗った白馬は優しい馬のはずです。

どうしてですか?

人になついていない暴れ馬だったら、伝説になりませんよう。。。それに、現在、コヴェントリーには、裸のゴダイヴァ夫人の騎馬像があるのですよう。





この騎馬像の馬の様子からも、なぜか優しさが感じ取れるのですよう。小百合さんだって、この像を見ただけでも優しそうな馬に見えるでしょう?



デンマンさんが勝手に、そう思い込もうとしているだけですわ。

あのねぇ~。。。イラクの戦争が終わった時、フセインの銅像は破壊されてしまったのですよう。ソ連が崩壊した時にも、スターリンの銅像は破壊されてしまったのですよう。。。でも、ゴダイヴァ夫人の騎馬像は今でもコヴェントリーにある。。。なぜだと思いますか?

重税に苦しむ領民を思うゴダイヴァ夫人の優しさですわ。

そうですよう。。。その優しさが上の写真の騎馬像にも込められている。。。だから、騎馬像の馬も優しく見える。

だからといってゴダイヴァ夫人がまたがった白馬が優しかったということにはならないと思いますわ。

あのねぇ、それだけ優しいゴダイヴァ夫人が飼っていたのですよう。。。優しい白馬でないはずがない。


【卑弥子の独り言】



ですってぇ~。。。
なんだか、デンマンさんは無理矢理、優しい白馬にしてしまっているのですわよう。
これでは、小百合さんも反論の仕様がござ~♪~ませんわ。
あなただって、そう思うでしょう?

とにかく、次回も興味深いお話が聞けそうですわ。
あなたもどうか、また明後日、読みに戻ってきてくださいましねぇ。
では、またぁ~。。。



 
メチャ面白い、

ためになる関連記事





■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を持つことを

夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



■ 『バンクーバーの寒中水泳』

『お受験と教育ママ(2009年9月8日)』

『四季桜(2009年9月14日)』

『熊校の思い出(2009年9月16日)』

『「田舎教師」と行田(2009年9月18日)』

『小百合さんの存在感(2009年9月20日)』



『大阪の歴史馬鹿(2009年9月22日)』
 
『「蒲団」と「田舎教師」(2009年9月24日)』

『卑弥子さんの存在感(2009年9月26日)』

『ロマンとデジャヴ(2009年9月28日)』

『夫婦風呂(2009年9月30日)』

『露悪趣味(2009年10月2日)』

『カプリ島と香水(2009年10月10日)』

『小百合さんの香水(2009年10月14日)』




こんにちは。ジューンです。

“天高く馬肥ゆる秋”

秋になると良く耳にする語句です。

さて、英語で何と言うのでしょうか?

次のように言うことができます。

Autumn with the sky clear and blue,

horses grow stout.


また、次のように言うこともできます。

With the sky high and clear,

horses grow sturdy

in this good autumn season.


では、馬が含まれている古いイギリスの諺をお目にかけます。

A horse, a wife, and a sword

may be shewed, but not lent.


どのような意味だか分かりますか?

shew は show の古語です。

意味は次のようになります。

馬と妻と刀は、人に見せびらかしてもよいが、

貸すことはできない。


ところで、英語の面白い話をまとめました。

興味があったら、

次のリンクをクリックして

読んでください。

■ 『あなたのための 楽しい英語』





■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。





[PR]
by denman705 | 2010-08-29 06:39 | 日本・日本文化

不手際


 
不手際



こんにちは。
ジューンです。
お元気ですか?

夏も残り少ないですよね。
海や山へいって夏を楽しんでいますか?



ところで、不手際を英語でなんと言うと思いますか?

slip up を使うのですよ。

これは名詞句です。

「不手際」の他に「見落とし」、「見過ごし」、「間違い」、「手違い」と言う意味があります。

では、例文をお目にかけます。


Sorry, that slip up is my fault.

I should have read the manual more carefully.

すみません、その手違いは私のせいです。

マニュアルをもっと注意深く読むべきでした。


かつて卑弥子さんが私の「見過ごし」を指摘してくれました。


クリスマスカードがどうなるもの過渡期を

もんだ事を覚えています。




実はねぇ、ジューンさんが書いたのよ。

あたくしは、そばで見ていたのよ。

ジューンさんは日本語が母国語ではないのよね。

だから、見過ごすところだったのよ。

あたくしがジューンさんに教えてあげたのでござ~♪~ますわ。



おほほほほ。。。

ジューンさんは次のように書こうとしたのですわよ。

クリスマスカードがどうなるものかと気を

もんだ事を覚えています。


どう? 面白いでしょう?

ジューンさんが書いた記事を見たかったら次のリンクをクリックして覗いてみてね。

『自由と無責任とストライキ』

実は、あたくしとデンマンさんでストライキの事について語っているのでござ~♪~ますわよ。

ジューンさんは最後に出てきて感想を書いているのですわ。

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみれば分かりますわよ。




『毎回表示される東西 (2月29日)』より


I almost slipped up.

わたしは見過ごすところだった。

このように slip up を動詞句として使うこともできますよ。

どうですか?
簡単な単語にも意外に面白い使い道があるでしょう?
あなたも英語をおさらいしてみませんか?

ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。

どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたの国際化をサポートしてくれる

無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。

ええっ?
あなたは語学留学してみようと思っているの?
でも、お金があまりないの?

だったらね、1週間でも、2週間でも。。。語学留学できる学校を探しませんか?
どうですか?
あなたも世界に羽ばたいてみてね。
例えば、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。。。
あなたの殻(から)を破って日本の外に飛び出すのです。
そして、友達の輪を広げましょう。
英語を学びながら世界中に友達ができるのですよ!



現地の文化に溶け込めるホームステイ滞在、
クラスメートとの生活を楽しむ学生寮滞在があり、
1人部屋又は2人以上の相部屋からあなたの希望の生活スタイルをチョイスできます。
もちろんあなたが自分でアパートを探して暮らす事もできますよ。

そして何より、留学は楽しくなくては意味がありませんよね!
充実した課外活動や週末を過ごす為の豊富なアクティビティにも参加してみましょう。
大勢で騒ぎたい人から、1人の時間を好む人まで、それぞれのニーズに合わせてアクティビティを選んでください。



どうですか?
少しは興味が湧いてきたでしょう?
もっと詳しく知りたいでしょう?
次のリンクをクリックしてね。

『あなたにも海外留学できますよ!』

詳しい資料を無料でゲットする事が出来ます。
取り寄せてぜひ読んでみてくださいね。

長い人生ですよ。
一生日本にとどまっているなんて、鎖国していた江戸時代に生きているようなものですよね?
狭くなりつつあるけれど、まだまだ広い世界に目を向けてくださいね。

とにかく、上のリンクをクリックして、無料資料を取り寄せて読んでみるといいわよ。
もし、たくさんの質問があったら、カウンセラーと会って話を聞く事もできます。
もちろん無料です。



ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますわよ。
次のリンクをクリックしてみてね。

『あなたが素敵な相手を

見つけることができる

真面目な結婚サイト ガイド』




どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』



■ 『漢字馬鹿の再来 (2009年2月13日)』

■ 『漢字馬鹿の悦楽 (2009年2月15日)』

■ 『漢字馬鹿の自己矛盾 (2009年2月17日)』

■ 『あなた、おかえり (2009年2月19日)』

 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



■ 『バンクーバーの寒中水泳』

■ 『脳内漢字馬鹿 (2009年2月21日)』

■ 『他人の不幸は蜜の味 (2009年2月23日)』

■ 『漢字馬鹿の恋 (2009年2月25日)』

■ 『馬鹿のモデル (2009年2月27日)』

■ 『漢字馬鹿さん元気?(2009年3月25日)』




おほほほほ。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、

また現れましたわ。

やっぱり、ジューンさん

ぱっかりに任せていると

退屈するのよねぇ~。

それで。。。つい、つい、

出て来てしまうので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ、

余計な事は

言わなくてもいいから、

さっさと言いたいことを言って消えろ!

あららあああぁ~

あなたはそのような厳しいことをあたくしに

言うのでござ~♪~ますか?

いけすかないことォ~♪~

分かりましたわ。

では、今日の一言を。。。

うふふふふ。。。

Imagination is the highest kite

one can fly.

--- Lauren Bacall



想像って際限が無いのよ。

文字通りに訳せば次のようになりますよね。

想像はあなたが上げることができる

最も高い凧(たこ)です。


あたくしは、このように訳しました。

もっと素晴しい訳があったら教えてくださいませ。

このローレン・バコールさんはアメリカの女優です。

モデルでしたが、ハーパース・バザー誌に載っていた

彼女の写真がハワード・ホークス夫人の目にとまり、

1944年『脱出』で映画デビューしました。

共演したハンフリー・ボガートと

翌年結婚したのでござ~♪~ますわ。

25歳の年の差がありましたが、

二人の仲は終始円満で、

ボガートが癌で亡くなるまで続きました。

えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?

ありますわよ。

次のリンクをクリックして読んでみてね。

『あなたが笑って

幸せになれるサイト』




気持ちがくさくさしていたら、

あなたも覗いてみてね。

笑えるわよ。

本当に面白いのよ。

騙されたと思って覗いてみてね。

うふふふふ。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね、バ~♪~イ。





[PR]
by denman705 | 2010-08-29 06:37 | 英語・英会話

国際化の波(PART 1)


 
国際化の波(PART 1)







デンマンさん。。。あんさんはどこぞで波乗りをしやはったん?



ん。。。? 波乗り。。。?

そうですう。。。波乗りしてはる写真を貼り付けているやおまへんか?

写真の中のサーフィンをしているおっちゃんは、わてではあらへん。

誰やのォ~?

以前、ハワイ大学で Aloha-net という ARPANET に似た、電波を使ったネットワークの研究をしていた Norman Abramson教授やでぇ。

なんで波乗りしてはるの?

波乗りが好きで、そのためにハワイ大学を選んだそうや。

マジで。。。?

ホンマの話やでぇ。。。詳しい事は次の記事の中で書いたよってに、めれちゃんも時間があるときに読んだらええやん。

『ネチケットを知らない愚か者たち』

。。。で、何で波乗りの写真を貼り付けはったん?

アブラムソン教授を知ったのが、わてがネットの「国際化の波」を感じた初めやねん。

。。。で、あんさんは、また最近、「国際化の波」を感じはったん?

そうやねん。。。次のメールを読んでみィ~なァ。





あらっ。。。レベッカさんが、あんさんとお友達になりたいゆうてぇ、リクエストしやはったと言うことやん。 Facebook の管理人さんがあんさんにメールで知らせはったのやね?



うへへへへ。。。そうなのやァ。。。

それで、あんさんは鼻の下を伸ばしてはるのォ~?

別に、わては鼻の下を伸ばしてえ~へんでぇ~。。。

誰が見たってぇ、鼻の下が伸びてるやん。

あのなァ~。。。きれいな女の人から友達になりたいゆうてぇ、メールをもらったから、わてはちょっとばかり喜んでるねん。うへへへへへ。。。

あんさんは、マジで喜びはっているのとちゃうのやろう?

わてがマジで喜んでは可笑しいのか?

あんさんは、知らぬような事を言ってるけれど、こういうリクエストは男が成りすまして書いてるねん。

わてが喜んでいるのに、めれちゃんは、そのようなエゲツない事を言うのんかァ~?

そやかてぇ、あんさんは成りすますのが好きなお馬鹿さんがよ~けい居ることを知ってるやおまへんかァ。

でもなァ、レベッカさんに限って、成りすまし馬鹿が成りすましているとは思えん。

その根拠は。。。?

わてはレベッカさんのプロフィールを見たのやがな。





レベッカさんは faceboook に登録したばかりやねん。。。まだ初心者やァ。。。そやから、成りすますような悪い事はせ~へん。



。。。で、あんさんはレベッカさんをお友達にしやはったん?

そうや。





こうして二人目の友達になってもろうたのや。



あんさんにしては、慎重さが欠けていると思うわ。

めれちゃんは、どこぞのアホが成りすましていると思うとるのか?

決まってるやん。あんさんのブログは日本語で書かれてるねん。。。レベッカさんに読めるはずがないやん。

それは、めれちゃんの独断と偏見やでぇ~。。。ジューンさんのように日本語が話せて書けるかも知れへん。

ジューンさんのような人は、よ~けい居らへん。

でもなァ、わてはレベッカさんを信用したいねん。

どうして。。。?

わては以前にも英語のコメントをもらったことがあるねん。



Subj: Beaverland Net Form Processor
Date: 04/02/2010 7:02:19 AM
Pacific Standard Time
From: jen_parrell04@canada.com
To: barclay1720@aol.com


MESSAGE SENT THROUGH YOUR WEBSITE

This form was submitted: Feb 04 2010 / 07:02:15

userid = barclay1720
tripod = hist-iceage-good
Your_Name = jennifer parrell

Your_Email_Address = jen_parrell04@canada.com

Comments =


This article was good!
For any other person that actually listened in school it would be excellent,
but of course i didnt't.

I'm 24 years old and only now getting interested in the history of the world!
i don't know why it only interests me now

but lately i find myself searching different web sites
to find out different things about the history
in which me live in.

If you could help me out in finding some research about it, books or websites
it would be great!

jennifer parrell




この記事読み応えがあったわよ。
学校でお勉強している人が読んだら、きっと、もっと読み応えがあったでしょうね。
でも、私は学校から離れて、しばらくたつのよ。

実は、私ってぇ、24才なのよう。(もう、お勉強する年ではないのよう。)
どうして、今になって世界史に興味を持ったのか?自分でも分からないわ。

でも、最近、どう言う訳か、自分がこれまで生きてきた世界の歴史を知ろうとして、ウェブサイトを探していることが多いのよね。
それで、違った見方で歴史を見ようとしている自分に気づくのよ。

もし、そういう私に助けになるような本だとか、ウェブサイトをあなたが知っていたら、教えていただけませんか?
もし、教えていただけるなら、とっても助かるわ。

ジェニファー・パレル

【デンマン意訳】






『氷河からの女(2010年2月6日)』より

 


Subj: Thanks for your comment! From Vancouver
Date: 04/02/2010 9:16:19 PM
Pacific Standard Time
From: Barclay1720@aol.com
To: jen_parrell04@canada.com


Hi, Jennifer.

Thanks millions for reading my article and leaving a comment.
Yeah, I think it quite interesting
to find out the history from a different viewpoint.
I don't really remember exactly what book I read to write my story.
If I remember correctly, however, it is the history book published by "Lifetime Books".
If you're lucky enough, you could probably fint the title on the Net.

By the way, I've lately found "Underworld" fascinating.
It is a history book written by Graham Hancock, who is a best-seller writer and amature archaeologist.
You might have heard his name.
He is quite famous among history buffs.
And I'm one of those. he, he, he...
His homepage is http://www.grahamhancock.com.
In his book, you can for cure find quite a diferent viewpoint toward (or backward) our history.

Again, thanks a lot for reading my article and leaving a comment.
I'm looking foward to hearing from you someday.

Akira Kato
(a.k.a Denman)


ジェニファーさん、こんにちは。

僕の記事を読んでくれて、しかもコメントまで書いてくれて本当に、本当にありがとね。
うん、うん、うん。。。そうだよねぇ~。歴史を違った見方で見直すことってぇ、マジで面白いよね。
どの本を読んで記事を書いたか、僕はすっかり忘れてしまって思い出せないよう。
でも、記憶をさかのぼってみると、確か"Lifetime Books"社が出版した歴史書だと思うよう。
運が良ければネットで探し出せると思うよう。

ところで、最近、"Underworld"と言う本を読んだのだけれど、ジェニファーさんが読んでもハマッてしまうほど面白いよ。
あのベストセラー作家でアマチュアの考古学研究家のグラハム・ハンコックさんが書いた本だよう。
(日本語のタイトルは「神々の世界」です。)
おそらくジェニファーさんも名前ぐらいは、聞いたことがあるかもしれない。
ハンコックさんは、歴史にはまり込んでいる“歴史バカ”の間では有名ですよう。
僕も、その“歴史バカ”だけれど。。。うししししし。。。

彼のホームページの URL は次の通りです。
http://www.grahamhancock.com

ハンコックさんの本を読むと、マジでこれまでとは違った見方で世界史を読むことができると思う。
読んでみてね。

くどいようだけれど、僕の記事を読んでくれて、しかもコメントまで書いてくれて本当にありがとね。
またいつか、ジェニファーさんからコメントをもらえることを期待しています。
じゃあね。

Akira Kato

別の名をデンマンと言います。





『氷河からの女(2010年2月6日)』より


 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2010-08-28 07:04 | 国際化・グローバル化・国際人