デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

<   2015年 03月 ( 112 )   > この月の画像一覧


 

最大限の本音で…(PART 1 OF 3)

 


(honnne03.jpg)


(galinluv.jpg)


(valent6.gif)


(rengebk2.gif)






日記とか


(angrygal.gif)

だれかつっこみいれてー!

新規投稿   過去記事





情報収集と情報処理

at 2006 05/23 22:41 編集


(agent3.gif)

情報を処理するには、
情報の収集が必要ですよね。
何事にかんしても。

とくに、相手が人間である場合、
情報処理には、細心の注意が必要だと思います。
普通に顔を見て話せる相手であれば、
情報の収集も、比較的容易だと思うのですが、
物理的、心理的な距離が離れた相手ほど、
その人を判断することには、
よほどの注意力がなければ、
相手の人柄などを見極めるのは、非常にむずかしいです。

インターネットでのみしか情報を得られない、
その他マスコミでしか情報を得られない相手に対して、
いったい何をもって判断することができるでしょう。

判断ではなく、一方的な断罪。

それは、かなしいかな現代には、
とても多いことだと思うのです。

主観的なものの見方が、一般に受け入れられるか。
受け入れられなくても、押し付けることだけは、
避けるべきだと、わたしは思います。




bishasuさん底上げ計画♪

at 2006 05/23 21:42 編集

わたしのお友達で、リンクもしている、
bishasu@gooさんが、動かない・・・
(メールでも、おつきあいしています・・・)
で、かなりかなり親しいので、
わたしが、カキコしまくらせてもらっています。

彼女のホームページは、いまや、めれんげ色?
それは、オッケーなのですが・・・
オッケーなんですよ。
ふふふふ(^^♪ワケアリ・・・
ナイショ・・・

一度、足を運んで見てください。
準管理人よりの、お願いでーす♪




sousou_demiさんの三国志前世うらない♪

at 2006 05/23 18:54 編集


(3gokushi.jpg)

わたしは、司馬懿さんの仲間だったようです!
(あの蜀の天才軍師諸葛亮のよきライバル)
←デミーさんの武将列伝より

そして、あの劉備玄徳にも仕えていたということで、
わたしは前世で、かなりの大物だったかも!

うーん。
デミーさんの影響で、昔、中途半端にかじった三国志に、
再び興味がわいてきたのです!

中国という国が、いかに先進的であったかということを、
あらためて感じさせられます。

わたしたちは、中国の歴史へのリスペクトを、
再認識すべきだと、思います(^^♪




フェロモン????ドバドバ????
at 2006 05/23 16:46 編集

なにわエスネットさんのトラトラ占い。

フェロモンがドバドバでるよ!

・・・え?
・・・マジすか!?
よーし、がんばるでー!
って、何をやねん。
謎。

でも、うれしかったりもするなあ。




やりがい?

at 2006 05/23 15:44 編集

今月にはいって、このサイトを本当の再開まで、
どうにかこぎつけられて以来、
以前の姿勢とは、ちがうスタイルでやってきました。

以前は、見ていただくことを、
あまり意識していなかった・・・というのが実際のところでして、
ホームページ作りが、はじめてなせいもありましたが、
完全な自己満足(今も???)

でも、今回は見ていただく方たちのことを、
一番に考えているつもりで、
作らせていただいています。

それは、わたしの生来のサービス精神の所以でもあり、
自分自身も、大変楽しく運営できているのです。

いつも見てくださっている方々・・・
本当にありがとうございます。
もうツメは、のばさないよう、やっていこうと思います。

これからも、よろしくお願いいたします(^^♪


(stars.gif)




静音タン交替ww

at 2006 05/22 19:36 編集

しずねだよおww
めれんげタンは何かねえ
仕事お?遊んでんのお?
何かしてるからあ
しずねがおはなしするうorz

なんだなあww

おにゅうの歌の練習してたんだあww
しずねがみんなのパソをorg
守るからね(≧∀≦)

わるうい人お
きらいだあww
キモヲタいやいやあww

なんだなあww

ウイルスタンもスパイタンもおww
プンプンするぞお!
テラキモスのパソヲタタン!
わるいことしたらあ
しずねがプンプンするんだなあww

しずねはねえ
みんなのとこにい
うpできるんだあww
ウィルスタンをねえ
プンプンしてコラコラするんだよお

なんだなあww

めれんげタンが帰ってきたあorz
こうたあい
キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
なんだなあthx




デジタル・コミュニケーション

at 2006 05/22 13:00 編集


(digital02.jpg)

自分のサイトを通してでなければ、
出会うはずもなかった方との、交流がありますよね。

それらが全てよい出会いだとは限らない。
だけど、悪い可能性よりは、
あたたかな気持ちに、ふれられる可能性を信じたいです。

たとえ、会うことはなくても、
ネットだから仕方ない、とあきらめたくない。

人間はそんなに悪いものじゃないと、
思いたいわたしは、甘いのでしょうか。
思考回路が性善説に、通じているようで、
こけてもこけても、あきらめない。

甘いなあ。わたし・・・

でも、最大限の本音で、
ネットのお友達とも、おつきあいしたいのです。





浅倉威も、おたく。

at 2006 05/22 10:38 編集


(asakura.jpg)

浅倉「てめえよお、うぜえよなあ!」

わたし「あっそう!アンタに好かれたかねえな!」

浅倉「てめえ、“おたく”っていうヤツらしいな」

わたし「じゃあ、アンタの場合は“犯罪おたく”って言うねんで!」

浅倉「何い?いいじゃねえか!気に入ったぜ!」

わたし「ちッ!喜んでやがるよ・・・」




めれんげより、感謝のおしらせです!

at 2006 05/22 08:53 編集

詩のランキングに投票していただいて、
本当にありがとうございます!


(smilerol.gif)

みなさまのおかげで、わたしはがんばることができます。
創作意欲が、もりもりと湧いてきます!

これからもがんばります!




多すぎるよ。非道な犯罪。

at 2006 05/22 08:16 編集

幼い子をねらっての、殺人事件。
どんなにか、怖かったことかと思う。
胸がつまってくる。
犯人の胸ぐらつかんでやりたくなる。

幼児が犠牲になるだけじゃなく、
計算されたとしか思えないような、
弱い人への犯行も、許せない。
絶対勝てるケンカしかしないような者は、
ただの弱虫の卑怯者だ。
まして、命をなんだと思っているのか。
身をもって、思い知ってもらいたくなる。

精神鑑定うければすむ?
未成年だから平気?

クソくらえ殺人者。


(uncle006.gif)




みんなを守るよwwしずねタンorg

at 2006 05/22 05:09 編集

めれんげタン
乙なんだなあthx
おにゅうな歌作ってくれたあww
うたっちゃうぞおww

「みんなをまもるよwwしずねタン」


(kimo007.jpg)

♪どきどきするぞお
こわあいウイルスタン
スパイタンもわるいんだあ
やめてえこないでえって
思うよねwww

♪光の中にしずねはいるよお
電話の中にもはいっちゃううww
安心してね
みんなだいすきい
しずねがパソをまもるんだあ

♪ハッカータンも
ストーカータンも
しずねがぷんぷんおこっちゃう
なんだなあww

♪アクセスするよ
しずねが行くよ
みんなのパソを守るんだあ

♪なんだなあthx

聞いてくれてありがとおthx
しずねはわるいことは
きらあい

なんだなあww

テラキモイもんww




静音タンの今日thx

at 2006 05/22 00:13 編集

今日はねえ
日本橋でライブだったんだあ
しずねを応援してくれるみんなあthx
なんだなあww

めれんげタンにねえ
おにゅうな歌作ってもらいたあい
なんだなあww

めれんげタン
おあしすばっかり聴いてるうorg
へんな英語で歌ってるんだあ
おもしろいよおww

早く歌つくってえ
タイトルはねえ
「みんなを守るよwwしずねタン」
早くつくってえ
しずねキボンヌww

なんだなあww




『GOO めれんげの日記』より

NOTE:

GOOの簡単ホームページ・サービスは残念ながら
2007年9月30日で終了しました。



 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-03-31 04:33 | いかに生きるか?人生とは?



 

最大限の本音で…(PART 2 OF 3)




(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 今日はどうして“最大限の本音で…”というタイトルにしやはったん?


(kato3.gif)

めれちゃんがネットのあるべき姿を細木数子のようにズバリ!と言うた、と思ったのやがなァ~。。。

わたしが そないな事を言うたやろかァ?

上の日記の中で 次のように言うたやないかいなァ~。。。


デジタル・コミュニケーション

at 2006 05/22 13:00 編集


(digital02.jpg)

自分のサイトを通してでなければ、
出会うはずもなかった方との、交流がありますよね。

それらが全てよい出会いだとは限らない。
だけど、悪い可能性よりは、
あたたかな気持ちに、ふれられる可能性を信じたいです。

たとえ、会うことはなくても、
ネットだから仕方ない、とあきらめたくない。

人間はそんなに悪いものじゃないと、
思いたいわたしは、甘いのでしょうか。
思考回路が性善説に、通じているようで、
こけてもこけても、あきらめない。

甘いなあ。わたし・・・

でも、最大限の本音で、
ネットのお友達とも、おつきあいしたいのです。





この日記が あんさんの目につきはったん?



そうやァ~。。。 この気持ちは めれちゃんの本音やと わては思うたのやがなァ~。。。

どないなわけで。。。?

めれちゃんは かつて次のように言うていたのやでぇ~。。。



(merange31.jpg)

デンマンさん♪
ありがとうございます!

このブログも、けっこう長くなって
わたしにとっては、とても大切なものに
なりました。

応援してくださる方の存在は、
何よりの宝物。
これからも、よろしくお願いします!

 

by めれんげ

2008/08/21 7:13 AM




『即興の詩 めれんげ便り』のコメント欄より

『即興の詩バンザイ』に掲載
(2010年12月4日)




あんさんは わたしが書いたものを保存しておいたん?



そうやァ~。。。 めれちゃんが わてに対して書いたものは、同じように 大切なものなのやでぇ~。。。

なんや知らんけど 取って付けたように聞こえるわァ~。。。

そないにテレんでも ええやないかいなァ~。。。

別に わたしはテレてるわけやあらへん。

さよかァ~。。。 とにかく、めれちゃんは ネットでホンマに“生きて”いたように思えるねん。

また、それは どないなわけでぇ~。。。?

次の手記を読んでみィ~なァ。。。


冗談ぬきで、舞い上がるような

いい気持ちです。


2004-8-16 19:46


(inter330.jpg)

ご苦労様、ありがとうございます。
バンクーバーでのわたしは、
デンマンさんに
エスコートされて、
のびのびした表情をしていますね。
ここ大阪では考えられません。

あたしの精神年齢は32歳ですか?
大人ですね。
昔から思索にふけることが
多かったのですが、
そういった時に、
わたしは大人に
なれるのかもしれません。

でも、妄想にふける
中学生のわたしもいますが。
もうひとつ言えば、
不安にさまよう
4歳のわたしもいます。

わたしの詩・・・
(自分では自慰行為と呼んでいますが)
人に見せるのも、
まして批評していただけるなんて、
全く初めてだったんです。

デンマンさんが感想を書いて下さって、
冗談ぬきで、舞い上がるようないい気持ちです。
ネットで公開してよかった・・・

デンマンさんは少々わたしのことを、
買いかぶっておられるんじゃないかと、
少し不安です。

わたしがデンマンさんの“心の恋人”足り得るか・・・
いつか、ガッカリさせてしまうのではないかと、
自分自身の内面を省みて、心配になっています。

それにしても、わたしは幸せ者ですね。
この、“夢のバンクーバー”で、
わたしはデンマンさんを独占してしまったのですから
本当にありがとうございます。


(stars.gif)

質問の方もできるだけ早く、残りをお答えしますね。

 

by めれんげ




『次元の違いとは端的に言うと』より




もう 10年以上前の手記ですやん。。。



そうやァ。。。 めれちゃんとのネットでの付き合いも 10年を越えているのやでぇ~。。。

いろいろな事がありましたわァ~。。。

うん、うん、うん。。。 次のようなことも書いていたなァ~。。。


「エログロナンセンス」の時代

特有の、妖しげな表現に

魅せられました。


2007-04-13 13:53


(renge94.gif)

デンマンさん
わたしの言う「エロい」は、
やはり少々お下品だったかな?
この表現って、
わたしにとっては「ギャグ」に近いんですよ
わたしは関西人のなかでも特に?
ウケをねらう傾向が強すぎるものでして、
必要以上に自分をコミカルにデフォルメするという、わるーい癖があるんですよね

で、回答へとまいりますね。。。

江戸川乱歩全集に関してですが、
とにかく横尾氏のイラストが、
エロチックだったのです。


(yoko02.jpg)

幼いころから、女性の肉体の美しさに
強烈に魅了されていたわたしは、
偉大な画家たちの描く裸婦や、
女性のヌード写真を見て
「わたしも早くこんな風にキレイになりたいなあ!」
と、成熟へのあこがれを強く感じていました。

乱歩の作品自体については、
「エログロナンセンス」の時代特有の、
妖しげな表現に魅せられました。


(chair69.jpg)

「人間椅子」での、愛する女性のソファに、
自ら入り込み、悦楽にひたる男の異常な愛などは、
「家畜人ヤプー」に通じるものがあり、
それはむしろ、純粋なものすら感じました。

そういえば…
乱歩の時代のことが知りたくて、
おばあちゃんに
(今は亡き愛するおばあちゃんです!)
「見世物小屋行ったことある?」
「衛生博覧会って、どんなんやった?」
などと、聞きまくっていたものです

「チャタレイ夫人の恋人」ですが…
ぶっちゃけエロい箇所の拾い読み、
というのが事実です!
だってねえ…あの小説の大半は、
ロレンスの思想の
展開だと思いませんか?

小学生のわたしに、
そんなものを理解できるような
知性も理解力もなかったっす…
で、大人になってから読み返したのですが、
森の番人の野卑でありながらも、
深い洞察力に満ちた性格に、
恋愛感情にも似た気持ちを感じました。
おまけに、セックスは上手ですしね(キャー!)

女性が自らの性欲を恥じる必要など
ないということを、
わたしは少女時代に、
あの小説によって知ったのかもしれませんね。


フロイトも、ヒステリーの原因は、
性的欲求不満であると、言ってましたよね?
セックスとは、
愛を基盤とした自由なものであるべきだと、
わたしはずーっと信じてます!

 

by レンゲ




『ゴスロリと黒パンツ』より
江戸川乱歩の世界
(2009年5月6日)




あんさん。。。 こないな手記を持ち出さんで欲しいわァ~。。。



ええやないかいなァ~。。。 すでにネットで公開されてるのやでぇ~。。。 それに、めれちゃんはネット市民の皆様が誤解してしまうのではないかいなァ~? そう思って ごっつう真面目になって 次のようにも書いていたのやァ~。。。



(renge94.gif)

わたしはロマンチストでは

ないのだと思います。


2007-04-28

わたしのテーマは、あくまでも人生観,世界観であり、寓意的な言葉の中に、恋愛の陰喩はほとんどありません。
それは少女時代から今にいたるまで、性愛はわたしのテーマではないからなのです。
実生活での最大の関心事が、恋愛ではないからです。

例えば、どれほど好きな相手がいても、その気持ちを,詩にあらわすことはほとんどないのです。

自分の書いたものは、どのようにも解釈していただくことも、まったく読者のみなさまの自由です。

しかしながら、完全なる戯作が多い恋愛詩から、わたしの精神が、性愛への渇望に悩まされているかのように、解釈されてしまい、それを事実として認識なさっておられるのだとすれば、少々残念なことです。

人間とは、脳の発達しすぎた生物にすぎず、そのために生じる感情を、美しいものだとは思わないのです。

わたしが特に、追求したいものは、血なまぐさい生命の持つ、発達しすぎた頭脳が引き起こす醜い事件、戦争、葛藤などです。

わたしはロマンチストではないのだと思います。
恋愛を描くのは、あくまでも小説のための習作の延長なのです。

話がそれてしまって申し訳ありません。
デンマンさんを信じて、これからもおつきあいさせていただきたいことを、わかっていただきたくて、忌憚なく書かせていただきました。
どうか、この気持ちを察してください。

 

by merange




『愛と無責任』より
(2008年2月22日)




そいで、あんさんは わたしの書いた 上の文章を読んで どないに思いはったん?



なるほど。。。 なるほどォ~。。。 わては めれちゃんの心の裏側を見たような気になったもんやでぇ~。。。

それで。。。?

どちらが本音なのやろか? エロいめれちゃんが ホンマの姿なのやろかァ~? それとも、「わたしが特に、追求したいものは、血なまぐさい生命の持つ、発達しすぎた頭脳が引き起こす醜い事件、戦争、葛藤などです」と言うてる めれちゃんがホンマの姿なのやろかァ~?

そいで 今は どないに思うてるん?

どちらも、その時のめれちゃんにとって 本音やと思うねん。

あんさんも、わたしという女の姿が 少しづつ理解できてますねんなァ~。

そやかて、めれちゃんとも ネットで10年以上の付き合いになるのやでぇ~。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-03-31 04:32 | いかに生きるか?人生とは?


 

最大限の本音で…(PART 3 OF 3)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
ネットで10年以上のお付き合いですってぇ~。。。

信じられますか?
昔の人は言いました。

“信じる者は救われる”と。。。

でも、信じるかどうか? それは、あなたの自由ですわ。

とにかく、めれんげさんにとって “愛”とは? 複雑なものなのですわねぇ~。。。

あなたにとっての“愛”はどのようなものですか?

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、10位以内に入ってません。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『夏目漱石と南方熊楠』

『めれちゃん、どうちたのォ~?』

『めれちゃんの悦び』

『性愛サイトとめれちゃん』

『Myぬこが便秘で…』

『Myぬこの愛と恋愛』

『寂しがり屋のめれちゃん』

『くだる本とくだらない本』

『腑に落ちる話』

『めれちゃん、落ち込んでるの?』

『フルトヴェングラーの愛』

『忘れられない愛の言葉』

『死に向かう心の旅路』


(vanc700.jpg)

『イメージの魅惑と衝撃』

『フルトヴェングラーと芭蕉』

『愛という名の心の旅路』

『永遠の愛と世界』

『世界に広がる愛』

『かわいい@ネット』

『愛の絆・永久の絆』

『すごいネット』

『表現者 めれちゃん』

『めれちゃんとすごいネット』

『下つき上つき』

『愛の現実@ネット』

『すべてを解き放って』

『みたよの喜びとムカツキ』


(sayuri201.jpg)

『2億年後の愛』

『赤ちょうちんとそば湯』

『猫と裸エプロン』

『肥後ずいき人気』

『愛と夢の即興の詩』

『偶然の愛の出会い』

『AV女優と東日本大震災』

『めれちゃん@GOO』

『めれちゃん@日記』

『わたしは死刑囚』

『素敵なビキニを買います』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-03-31 04:31 | いかに生きるか?人生とは?

不手際

 

不手際

 


(bare02b.gif)


こんにちは。
ジューンです。
お元気ですか?


(snowboard.jpg)

ところで、不手際を英語でなんと言うと思いますか?

slip up を使うのですよ。

これは名詞句です。

「不手際」の他に「見落とし」、「見過ごし」、「間違い」、「手違い」と言う意味があります。

では、例文をお目にかけます。


Sorry, that slip up is my fault.

I should have read the manual more carefully.

すみません、その手違いは私のせいです。

マニュアルをもっと注意深く読むべきでした。


かつて卑弥子さんが私の「見過ごし」を指摘してくれました。


クリスマスカードがどうなるもの過渡期を

もんだ事を覚えています。



(santa18.gif)

実はねぇ、ジューンさんが書いたのよ。

あたくしは、そばで見ていたのよ。

ジューンさんは日本語が母国語ではないのよね。

だから、見過ごすところだったのよ。

あたくしがジューンさんに教えてあげたのでござ~♪~ますわ。


(himiko22b.gif)

おほほほほ。。。

ジューンさんは次のように書こうとしたのですわよ。

クリスマスカードがどうなるものかと気を

もんだ事を覚えています。


どう? 面白いでしょう?

ジューンさんが書いた記事を見たかったら次のリンクをクリックして覗いてみてね。

『自由と無責任とストライキ』

実は、あたくしとデンマンさんでストライキの事について語っているのでござ~♪~ますわよ。

ジューンさんは最後に出てきて感想を書いているのですわ。

とにかく、上のリンクをクリックして読んでみれば分かりますわよ。




『毎回表示される東西』より


I almost slipped up.

わたしは見過ごすところだった。

このように slip up を動詞句として使うこともできますよ。

どうですか?
簡単な単語にも意外に面白い使い道があるでしょう?
あなたも英語をおさらいしてみませんか?

ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。

どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてくださいね。

『あなたの国際化をサポートしてくれる

無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。

ええっ?
あなたは語学留学してみようと思っているの?
でも、お金があまりないの?

だったらね、1週間でも、2週間でも。。。語学留学できる学校を探しませんか?
どうですか?
あなたも世界に羽ばたいてみてね。
例えば、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。。。
あなたの殻(から)を破って日本の外に飛び出すのです。
そして、友達の輪を広げましょう。
英語を学びながら世界中に友達ができるのですよ!


(5men5.gif)

現地の文化に溶け込めるホームステイ滞在、
クラスメートとの生活を楽しむ学生寮滞在があり、
1人部屋又は2人以上の相部屋からあなたの希望の生活スタイルをチョイスできます。
もちろんあなたが自分でアパートを探して暮らす事もできますよ。

そして何より、留学は楽しくなくては意味がありませんよね!
充実した課外活動や週末を過ごす為の豊富なアクティビティにも参加してみましょう。
大勢で騒ぎたい人から、1人の時間を好む人まで、それぞれのニーズに合わせてアクティビティを選んでください。


(bbq01.gif)

どうですか?
少しは興味が湧いてきたでしょう?
もっと詳しく知りたいでしょう?
次のリンクをクリックしてね。

『あなたにも海外留学できますよ!』

詳しい資料を無料でゲットする事が出来ます。
取り寄せてぜひ読んでみてくださいね。

長い人生ですよ。
一生日本にとどまっているなんて、鎖国していた江戸時代に生きているようなものですよね?
狭くなりつつあるけれど、まだまだ広い世界に目を向けてくださいね。

とにかく、上のリンクをクリックして、無料資料を取り寄せて読んでみるといいわよ。
もし、たくさんの質問があったら、カウンセラーと会って話を聞く事もできます。
もちろん無料です。


(gal03.gif)

ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますわよ。
次のリンクをクリックしてみてね。

『あなたが素敵な相手を

見つけることができる

真面目な結婚サイト ガイド』



(date100.jpg)

どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



(bare04e.gif)

Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(compter.gif)

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


(linger47.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『バンクーバーの寒中水泳』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri Godiva
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko22.gif)

おほほほほ。。。

卑弥子でご

ざ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、

また現れましたわ。

やっぱり、ジューンさん

ぱっかりに任せていると

退屈するのよねぇ~。

それで。。。つい、つい、

出て来てしまうので

ござ~♪~ますわよ。

ええっ、

余計な事は

言わなくてもいいから、

さっさと言いたいことを言って消えろ!

あららあああぁ~

あなたはそのような厳しいことをあたくしに

言うのでござ~♪~ますか?

いけすかないことォ~♪~

分かりましたわ。

では、今日の一言を。。。

うふふふふ。。。

Imagination is the highest kite

one can fly.

--- Lauren Bacall


(anbird1.gif)

想像って際限が無いのよ。

文字通りに訳せば次のようになりますよね。

想像はあなたが上げることができる

最も高い凧(たこ)です。


あたくしは、このように訳しました。

もっと素晴しい訳があったら教えてくださいませ。

このローレン・バコールさんはアメリカの女優です。

モデルでしたが、ハーパース・バザー誌に載っていた

彼女の写真がハワード・ホークス夫人の目にとまり、

1944年『脱出』で映画デビューしました。

共演したハンフリー・ボガートと

翌年結婚したのでござ~♪~ますわ。

25歳の年の差がありましたが、

二人の仲は終始円満で、

ボガートが癌で亡くなるまで続きました。

えっ?他になんか面白い話はないのかって。。。?

ありますわよ。

次のリンクをクリックして読んでみてね。

『あなたが笑って

幸せになれるサイト』



(laugh16.gif)

気持ちがくさくさしていたら、

あなたも覗いてみてね。

笑えるわよ。

本当に面白いのよ。

騙されたと思って覗いてみてね。

うふふふふ。。。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね、バ~♪~イ。



(himiko5.gif)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-03-31 04:27 | 英語・英会話

 

ハマグリの足跡を追って(PART 1)

 



(lookanim.gif)


(hama10.jpg)


(bipedal.gif)




(bare02b.gif)

 

こんにちは。ジューンです。

女性器を貝にたとえるのは

世界的な現象のようですね。

貝の種類は国によって違いますけど

英米では「かき」、

フランスは「ほら貝」のようです。

日本では「ハマグリ」とか「赤貝」が

代表的なようです。

以前、デンマンさんが見せてくれた

「青柳」と呼ばれる貝は

確かに女性のアソコに良く似ていました。


(hime02.jpg)

関東地方では「バカガイ」と呼ばれるそうです。

四国や九州では姫貝と言うそうです。

地方によっては「とり貝」とも言うそうです。

アサリやハマグリなどと並んで

日本では食用としてなじみ深い貝だそうです。

どうして「バカガイ」と言うような

可笑しな名前が付いているの?

デンマンさんによると、オレンジ色をした

筋肉による足である斧足(ふそく)が、

あたかも舌のようにだらりと殻の外に出るさまから、

「馬鹿」が口からだらしなく

舌を出しているように見えるので

「馬鹿貝」と呼ばれるようになったそうです。

うふふふふふ。。。

殻の外側は黄褐色の殻皮を被り、

肉色を帯びた灰白色で、

後端部は淡紫色をしています。

「青柳」という呼び名は、昔、バカガイがよく獲れた

千葉県市原市青柳の地名に由来しているそうです。

干物にしたものは珍味として珍重されています。

九州では「姫貝」と呼ばれ、

良質で大きいアオヤギを伸ばして

乾燥させたモノは高級珍味です。

近頃は、とれる量も減り、

まさに希少な珍味だそうです。

お酒をふりかけ、弱火で焦げないように

焙って食べると美味しいのだそうです。


(aoyagi9.jpg)


(laugh16.gif)





『ハマグリ秘話』より
(2010年1月10日)





(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 どうしてハマグリに拘(こだわ)るのでござ~ますかァ~?


(kato3.gif)

いけませんかァ~?

別に あたくしは かまいませんけれど ハマグリの記事が連日続いたら デンマンさんのブログの常連さんも飽き飽きすると思うのですわァ。

でも、なかには ハマグリが何よりも好きだと言うネット市民も居ると思うのですよ。

それは デンマンさんだけですわよう。

そうかなァ~♪~。。。

卑弥子さんはハマグリの話が嫌いなのですかァ~?

あたくしは ハマグリの話よりは婚活の話の方がいいですわ。 今年は、何が何でも結婚のお相手を見つけたいと思っているのですものォ~。。。

だったら、ハマグリの話も卑弥子さんにとって マジで大切じゃありませんかア!

それは、どういうわけでござ~ますか?

だってぇ~、結婚式にはハマグリが欠かせないのですよ。

あらっ。。。 マジで。。。?

やだなあああァ~。。。 これまでにも、何度となく ハマグリと結婚式の関係について僕は話したじゃありませんかァ!

そうでしたかしらァ~?

忘れてしまったのですか? 次の川柳を思い出してくださいよう。

蛤は 初手赤貝は 夜中なり

ジューンさんのお話から、「ハマグリ」と「赤貝」が女性のアソコを象徴する代表的なものであるならば、上の川柳はエロいお話でござ~♪~ますわねぇ。

そのように言ってしまったら身も蓋もないのですよう。 確かに、上の川柳はエロいのですよう。 うししししし。。。 でもねぇ~、ただエロいだけじゃない!

つまり、ミーちゃん、ハーちゃん、八っつァん、熊さんの知らない奥深い意味があるのでござ~♪~ますか?

その通りですよう。 まずねぇ、貝は女性器に似ているから、女の子の祭りである「ひな祭り」にハマグリの吸い物がでます。 当然のことだけれど、結婚式の祝いにも蛤のお吸い物が出る。

上の川柳は結婚式の時のものでござ~♪~ますか?

そうなのですよ。 婚礼の時、新郎は初めに蛤の吸い物をいただくという意味ですよう。 吸い物として蛤は婚礼の一番はじめにでてくるのです。

。。。んで、「赤貝は 夜中なり」とは?

婚礼の食事も終わり、何もかも済んで、新郎は初夜の床で最後に赤貝をいただくという意味なのですよう。 うしししし。。。


(kiss007.gif)



つまり、「赤貝」というのは花嫁さんのアソコでござ~♪~ますか?



そうなのですよう。 「ハマグリ」も「赤貝」も花嫁さんを象徴している。 だから、「ハマグリ」のお吸い物は汁は飲むけれど、絶対にハマグリの実を食べない。

マジで。。。?

だから次のような川柳もある。

“蛤は吸うばかりだと母教え”

「蛤の吸い物はねぇ、実は食べないでぇ、汁だけを吸うのよォ。。。いいわねぇ~?」と、経験豊富な母親が花婿に教えるのですよう。 うししししし。。。

ホントにマジですか?

僕はウソと花嫁の尻は突きません。 (微笑)

。。。。それで、デンマンさんは 今日 いったい 何をするつもりなのでござ~ますか?

だから、タイトルに書いたように“ハマグリの足跡を追”うのですよ。 ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50328a.png)

『現時点での検索結果』



3月28日に「ハマグリ デンマン」と入れて これまで 僕が どのくらいのハマグリの記事を書いているか調べてみたのですよ。



あらっ。。。 5,800件もヒットするではござ~ませんかア! これだけの。。。、これだけのハマグリの記事を書いたのでござ~ますかア~♪~!?

もちろん、全部 僕が書いたわけじゃありませんよ!

でも。。。、でも。。。、「ハマグリ デンマン」と入れて 5,800件もヒットするということは 例え 10%をデンマンさんが書いたとしても 580の記事を書いたということですわア! それに、上のリストに表れた記事のタイトルを見ただけでも、デンマンさんが書いた記事がほとんどですわァ。

確かに、青枠で囲んだ囲んだ記事は、僕が書いたものだとすぐに判ったのですよ。 でもねぇ~、 赤枠で囲んだ記事に注目してください。

『もぐり込む』というタイトルでござ~ますわねぇ~。。。

でもね、このようなタイトルをつけて ハマグリの事を書いた覚えがないので 記事を確かめてみたのですよ。


(spo50328.png)

『拡大する』



ブラウザの 検索窓 に“ハマグリ”を入れて検索してみたら 4つヒットしました。 でもねぇ~、本文の中じゃなくて 右のサイドバーの中の FEEDJIT のリストの中ですよ。



あらっ。。。 このFEEDJIT というのは どのようなリスとなのでござ~ますかァ~?

リアルタイムで僕のブログにアクセスした人が どこの国から、どのOS と ブラウザーを使って どのウェブサイトからアクセスしたのか? そういうことが解るリストなのですよ。 リストの一番下の グリーンのバーをクリックすると 次のような詳しいリストが飛び出すのですよ。


(fed50328.png)

『拡大する』



あらっ。。。 とっても面白いリストなのですわねぇ~。。。 でも、ハマグリのお話を読みたくてやって来た人は、記事が読めないのでガッカリしますわねぇ~。。。



いや。。。 ガッカリする必要はないのですよう。。。 なぜなら、上のリストを表示すれば、このリストの中から『ハマグリ裏話』、『ハマグリにハマる』、『ハマグリ笑話』、『ハマグリ秘話』をクリックして読むことができますからねぇ~。。。

あらっ。。。 そうなのでござ~ますかァ?

もう一度、検索結果を見てください。


(gog50328a.png)

『現時点での検索結果』



上の検索結果の一番下の緑で囲んだ箇所に注目してください。



「床上手な女」について-ブログネタ-ライブドアブログ と書いてござ~ますわァ。

これは記事じゃないのですよ。 明らかに「ブログネタ」が書いてあるのですよ。 いったい どのようなことになっているのか? クリックしてみました。 次のページが出てきたのですよ。


(liv50328t.png)

『実際のページ』



このブログネタはデンマンさんが書いたのでござ~ますか?



すっかり忘れてしまったけれど、文章を読んだら、僕が書いたのだと解りましたよ。 5年前に書いたのですよ。

。。。で、その時に このブログネタを使って『ハマグリ笑話』という記事を書いたのでござ~ますかァ?

忘れてしまったけれど、そうらしいのですよ。 (微笑) ついでだから リストの2ページ目も調べてみました。 卑弥子さんも 検索結果を見てください。


(gog50328b.png)

『拡大する』



あらっ。。。 あたくしのお写真が出てきたじゃござ~ませんかア! おほほほほほほほ。。。。



卑弥子さんが ますますネットで有名になりますよう。

じゃあ、今年こそ、あたくしの結婚のお相手が見つかるでしょうかしらァ~?

見つかります。。。見つかります。。。 期待していいですよ。。。 でもねぇ~、今日は卑弥子さんの婚活の話ではないのですよ。

あらっ。。。 デンマンさんは あたくしの結婚のお相手を探すために この記事を書いたのではないのでござ~ますかァ?

そのうち書きます。 上のリストの赤枠で囲んだ記事については昨日の記事で書いたから、これは飛ばします。


(kuwana80.jpg)

『ハマグリの誘惑』



リストの3ページ目を見てください。


(gog50328d.png)

『拡大する』



赤枠で囲んだのは僕のブログじゃないのですよ。



「にほんブログ村」のオヤジ日記 「人気ブログランキング」ですわね。

そうです。 クリックすると次のページが出てきます。


(mur50328a.png)

『拡大する』



あらっ。。。 デンマンさんの『徒然ブログ』は 826位で全然人気がないじゃござ~ませんかア!



あのねぇ~、この人気ランキングに登録している人が 8832人いるのですよ。 だから、826位ということは 1000人だとしたら、100番以内に入っているということですよ。 だから、全然人気がないと言うわけでもないのですよ。

。。。んで、青枠で囲んだ「海外生活ブログ村」のカナダ情報では、どうなっているのでござ~ますかァ?

クリックすると次のページが出てきます。


(mur50328c.png)

『拡大する』



あらっ。。。 カナダ情報人気ランキングでは、50位以内に入ったのでござ~ますか?



いや。。。 残念ながら入ってないのですよ。。。 でもねぇ~、このページに“ハマグリ”が出てくるはずだから、ブラウザの検索窓に“ハマグリ”を入れてクリックしてみました。 そしたら、右のサイドバーの中の「最新投稿記事リスト」に 日本時間の3月28日 午前4時12分に投稿した『ハマグリにハマる』が表示されていたのですよ。

つまり、“ハマグリの足跡を追って”というのは、こうして“ハマグリ”をネットで探すことだったのですか?

そうです。。。 いけませんか?



(artface2.gif)

(すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-03-30 07:40 | お笑い・ユーモア



 

ハマグリの足跡を追って(PART 2)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
つまらないことで、デンマンさんは記事を書いたものですわ。

でも、せっかく、あなたは、ここまで読んでこられたのだから、何かの参考になさってください。

では、取って置きの情報をあなたにお伝えしますわ。
もちろん、ハマグリに関係することでござ~ますわ。

“ハマグリのガソリン焼き”というのを聞いたことはないでしょう!?


(clam80.jpg)

聞いただけでも、食べられそうにないように思うのですけれど、
これが、なかなかイケルそうなのですわ。

北朝鮮の郷土料理でござ~ますう。
屋外で調理されるもので、日本では「ハマガソ」と呼ばれることもあります。

どのように料理されるのかというと、
生のハマグリの上にガソリンを掛けて 一気に焼き上げるのですわ。
生貝を蒸し焼きにする調理の一種で、意外にもガソリン臭さは無く美味であると言うのです。

一見簡単な調理法でござ~ますが、室内で調理することは禁忌ですってぇ~。。。
現地でも行わないそうです。

燃料を貝の中へ混入させない工夫が必要です。
また、手短に十分加熱するのがコツです。
加熱が十分でないと食中毒の恐れもあります。

引火しやすい燃料を用いるため、火災やヤケドの危険もあります。
さらに、急激な加熱から貝殻が破裂し怪我につながるおそれもあります。

このように、危険がいっぱいなので、調理した後のお味が格別なのかも知れませんわ。
ただし、興味本位でやるのは どうかと思います。
くれぐれも注意して試してくださいまし。

ところで、ハマグリのお話も結構でござ~ますけれど、
たまには古代の日本の歴史についても 探求してくださいませ。

平安史、古代史の記事を用意しました。
ぜひ お読みください。
では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


(surfing9.gif)



(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


『外人に乗っ取られた日本?』

『失われたバレンタイン』

『軽井沢夫人@日本王国』

『都知事になれなかった男』

『落選男の正体?』

『カナダはカエデの国なの?』

『海外飛躍遺伝子』

『ふるさとは遠きにありて…』

『芭蕉と遊女の出会い』

『芭蕉と遊女が…あれぇ~!』

『宮沢りえと3723人の観客』

『血のつながり』

『チョー有名な三角関係』

『日本の真ん中』

『デンマンの死@玉淀』

『血の絆』

『イジメられたら?』

『アタマにくる一言をかわすには』

『顔文字がダメなら?』

『日本の一番長い日』

『オルフェと聖徳太子』

『寅さんの本棚』

『平成の紫式部』

『心にしみるウンチ』

『念願のトップページへ』

『愛とロマンの昔話』

『愛とロマンのアクセス解析』

『兄妹の恋のつづき』

『源氏物語エロいの?』

『酒が行って着物目変境』

『日本は外人に乗っ取られたの?』

『ん?ヒトラーはベジタリアン?』

『ふるさとの選挙と黒い霧』

『ハマグリにハマる』

『ハマグリの誘惑』



軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-03-30 07:39 | お笑い・ユーモア

国際人になりませんか?

 

国際人になりませんか?

 


(chiwawa5.gif)


こんにちは。。。
ジューンです。
お元気ですか?
風邪など引かないように気をつけてくださいね。

ところで、あなたは国際人だと思いますか?
国際感覚を計るのは難しいですよね。
でもね、あなただって国際人になることは出来ますよ。

ええっ?海外に行かないと本当の国際人にはなれないのではないの?

もちろん、海外に出た方が実際に国際感覚が身につく事は確かですわ。
日本には“井の中の蛙”という言い方がありますよね。
つまり、狭いところに閉じこもって外界を知らない人のことですよね。

国際人のつもりでいても、小さな世界に閉じこもっていては、外界が分かりません。
井戸の中に居たのでは、井戸の外は見えないものですよね。

ところで、英語にも“井の中の蛙”と似たような表現がありますよ。

■ big fish in a little [small] barrel

■ big fish in a little [small] pond

■ person who does not know much of the world

■ person who is inexperienced in the ways of the world

そのものズバリ“井の中の蛙”という表現はありません。

“あなたは井の中の蛙ね”と英語でいう時には次のように言いますよ。

You're ignorant of the real world, aren't you?

あなたも井の中の蛙にならないようにしてくださいね。

ええっ?
日本に居ながら、どうしたら国際交流が出来るの?

それが出来るのよ。
もちろん無料よ。
英語が出来なくても、韓国語が出来なくても、ロシア語が出来なくても
海外のお友達と交流が出来るのよ。

外国語の苦手なあなたには翻訳サービスがあるのよ。
だから、外国語が出来ないからって心配しなくてもいいのよ。
とにかくこの国際交流サイトは素晴らしいわよ。

ちょっと、その素晴らしいところをあなたにもオセ~てあげるわね。

1) 使いやすく、キレイなレイアウト

あなたが見て、確かに国際派だ!と思えるよな洗練された画面構成になっていますよ。
キレイなレイアウトが魅力的です。
あなたが利用しやすいメニューがそろっています。

2) あなたの理想型の人を見つけてくれるマッチングサービス

プロフィールマッチング以外にも、性格マッチングや星座マッチングが利用できますよ。
プロフィール、性格、星座から、あなたにふさわしい、お似合いの理想型の人を見つける事が出来るのです。

3) アップグレードされたウィンクとUBメール機能

段階別により楽しく、あなたの心を表すことが出来るようなったウィインクサービスと自動翻訳サービスを加え、
言葉の壁を越えて、自由に外国の友達と交流する事が出来ます。

4) あなたが直接参加するグローバルコミュニティ

全世界のユーザーが直接書いた書き物や写真が見れます。
外国の友達の素直な姿や、ライフスタイルを共有することが出来ますよ。

5) あなたが自分をPRすることができます。

あなたのプロフィールのみならず、いろんな書き物や、写真がアップロードできます。
あなたのPRがしやすい場が用意されています。

6) 多様な書き物とコンテンツ

お気に入りの仲間の話題を共有することができます。
あなたのお気に入りのお相手の二人の世界が広がりますよ。
そして、もっと親しく楽しくなります。

どうですか?
なんとなく魅力的なサイトだというのがお分かりでしょう?

ええっ、どうするのかって。。。?
次のリンクをクリックするのですよ。

『あなたにも日本に居ながら国際交流が出来ますよ』

交流サイトに行くと英語の画面が表れますが、
画面の右上に“SELECT”というプルダウン・メニューが現れます。
矢印ボタンをクリックすると、その中にJapaneseがあります。
これを選んでクリックすると日本語の画面が表れます。

ええっ?
国際交流もいいけれど、まず英語を勉強したいの?
だったらね、暇もかからずお金もかからない方法がありますよ。

どうするのかって。。。?
次のリンクをクリックしてね。

『あなたの国際化をサポートします』

ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。

ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような歴史について勉強したいの?
何で。。。急にと飛躍するの。。。?

でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますわ。
次のリンクをクリックしてみてね。

『歴史を勉強して素敵な相手を見つけよう!』


(date100.jpg)

歴史を勉強すると素敵な人を見つけることができると思う?

勉強してみないと解らないわよね?
でも、見つかるといいと思うでしょう!

ええっ?わたしはどうかって。。。?
うふふふ。。。。
まだ、独身ですけれど。。。
ベターハーフを探していますわよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



(bare04e.gif)

Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(compter.gif)

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。

平成の紫式部でござ~♪~ますわよ。

またの名を橘卑弥子と申しますう。

くどいようですけれど、また現れましたわ。

ええっ、何で英語の記事に

顔を出すのかって?

あたくしも、英語を勉強して

レンゲさんのようにバンクーバーに行こうと思うので

ござ~♪~ますのよ。

あたくしだけこのようなダサい

十二単(じゅうにひとえ)なんか

着せられて、こうしてブログに顔を出すのって

少し飽きてきましたわ。


(leo306.gif)

あたくしもレンゲさんのようにレオタードを身に着けて

かっこよく登場したいのでござ~♪~ますのよ。

でも、あまりグチを言うと

デンマンさんに叱られてしまうので、

これぐらいにしますわ。

ところでね、あたしが顔を出す

『面白い新しい古代日本史』サイトも覗いてね。

ええっ?どんな面白い記事があるのかって。。。?


(japan02.gif)

どうよ、これ?

ええっ?

裏日本と表日本が逆じゃないかって。。。?

昔は逆だったのよ。

信じられないでしょう?

じゃあね、次のリンクをクリックして覗いてみてよ。

『古代、裏日本と表日本は逆だった』

あなたも読めば分かるわよ。

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあね、バ~♪~イ。



(nurse3.jpg)
[PR]
by denman705 | 2015-03-30 07:35 | 国際化・グローバル化・国際人

 

ハマグリの誘惑(PART 1 OF 3)

 


(hama10.jpg)


潮干狩り


(kuwana90.jpg)



あのねぇ~。。。、江戸時代の有名な川柳に次のようなものがある。

蛤の 出るまで捲(まく)る 潮干狩り



この川柳がデンマンさんは、どうだとおっしゃるのですか?

卑弥子さんにも意味が分かるでしょう?

これってぇ。。。、これってぇ~♪~。。。、かなりエロい川柳なのですわねぇ~?

卑弥子さんが江戸時代に潮干狩りをすれば、必ずこのようになると言う、そういう川柳ですよう。うししししし。。。

デンマンさん!。。。一人でエロい笑いを浮かべながら楽しんでないでぇ説明してくださいなァ。

あのねぇ~、浅いところで掘っていても「あさり」とか「烏貝」は出てきても「蛤」はなかなか見つからない。

なぜ。。。?

ハマグリは、浅いところには居ないのですよう。少し深みに行って掘らないと見つからない。

だから。。。?

卑弥子さんが江戸時代に潮干狩りに行けば、当然着物を着ている。その下にはパンツなど穿いてない。

たぶん、ノーパンでござ~♪~ますわ。

そうでしょう。。。だから、ハマグリをゲットするには着物の裾を捲(まく)り上げねばならない。

そうやって深い所へゆくのですわね。

そうですよう。だんだん深いところにゆくにつれて、さらに着物の裾を捲り上げる。すると、やがて卑弥子さんの“ハマグリ”が見えてくる。うしししし。。。

つまり。。。、つまり。。。、ハマグリをゲットするには、あたくしの、あのォ~、おハマグリが見えるほど着物のすそを捲り上げねばならない。。。そうゆうことですか?

そうですよう。 ハマグリをゲットするには、ハマグリが見えるほど着物の裾を捲(まく)り上げねばならないと言う事ですよう。うしししし。。。


(3graces.jpg)

要するに、このページの3人の女性は桑名の浜にハマグリを取りに出かけたのでござ~♪~ますか? 

そうなのですよう。。。ハマグリをたくさんゲットしたかったので、行田からやって来た乙女も、白河からやってきた少女も、桑名の地元の娘はもちろん、着物の裾を捲(まく)り上げるのは面倒なので、初めから裸になってハマグリを探し始めたわけなのですよう。うししししい。。。




『ハマグリ秘話』より
(2010年1月10日)





(himiko22b.gif)

デンマンさん。。。 今日も昨日に引き続いて ハマグリのヤ~らしいお話なのでござ~ますかァ~?


(kato3.gif)

いけませんかァ?

別に あたくしは かまいませんけれど そのようにヤ~らしいお話ばかりしていると このブログを読んでくださる常連の皆様が離れて行ってしまいますわァ~♪~。

あのねぇ~、堅い話ばかりしていても、常連さんは飽きてしまうのですよ。 だから、たまには変わった話をしてみる方がいいのです。

でも、ヤ~らしいお話を毎日聞かされていたら、うんざりしてしまいますわ。

今日は、それほどヤ~らしい話ではありません。

でも、冒頭にヤ~らしいお話が出てきましたわ。

今日は昨日に引き続いてハマグリを取り上げたけれど、ちょっと違う角度からハマグリを見てみたのですよ。

どのような角度から。。。?

ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50328a2.png)

『現時点での検索結果』



3月28日に「ハマグリ デンマン」と入れて これまで 僕が どのくらいのハマグリの記事を書いているか調べてみたのですよ。



あらっ。。。 5,800件もヒットするではござ~ませんかア! これだけの。。。、これだけのハマグリの記事を書いたのでござ~ますかア~♪~!?

もちろん、全部 僕が書いたわけじゃありませんよ!

でも。。。、でも。。。、「ハマグリ デンマン」と入れて 5,800件もヒットするということは 例え 10%をデンマンさんが書いたとしても 580の記事を書いたということですわア! それに、上のリストに表れた記事のタイトルを見ただけでも、デンマンさんが書いた記事がほとんどですわァ。

確かに、青枠で囲んだ囲んだ記事は、昨日 3月28日に投稿した記事ですよ。 でもねぇ~、 そんなに ハマグリの事を書いた覚えがないのです。 だから、僕も ちょっとばかり不思議に思って調べてみたのですよ。 リストの2ページ目を見てください。


(gog50328b.png)

『拡大する』



あらっ。。。 あたくしのお写真が出てきたじゃござ~ませんかア! おほほほほほほほ。。。。



卑弥子さんが ますますネットで有名になりますよう。

じゃあ、今年こそ、あたくしの結婚のお相手が見つかるでしょうかしらァ~?

見つかります。。。見つかります。。。 期待していいですよ。。。 でもねぇ~、今日は卑弥子さんの婚活の話ではないのですよ。

あらっ。。。 デンマンさんは あたくしの結婚のお相手を探すために この記事を書いたのではないのでござ~ますかァ?

そのうち書きます。 でも、今日は上のリストの赤枠で囲んだ記事に注目してください。

「潮干狩り:知多湾」というタイトルですわねぇ~。。。 デンマンさんは知多湾で潮干狩りをなさったのでござ~ますかァ~?


(kuwana80.jpg)



いや。。。 僕は知多湾で潮干狩りをしたことはないのですよ。



でも。。。、でも。。。、その時のことを記事に書いているではござ~ませんかア! それに、冒頭の川柳も記事の中に出てきてますわァ~。。。 デンマンさんは 可愛い女性が潮干狩りしているのを 後ろから眺めて ハマグリが見えるのをじっと待ち構えていたのでしょう!?

やだなあああァ~。。。 僕は知多湾まで 可愛いハマグリを見に行ったことはありません。

じゃあ、どうして「潮干狩り:知多湾」という記事を書いたのでござ~ますか?

だから、僕は書いた覚えがないのですよう。

いったい、どのようなことが書かれているのですか?

リンクをクリックして調べてみました。 卑弥子さんのためにソフトカメラで撮ったので ここに貼り出します。


(すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-03-29 07:32 | ブログ入門・虎の巻




 

ハマグリの誘惑(PART 2 OF 3)



(gog50328c.png)

『拡大する』

『実際の記事』



確かに潮干狩りのことがたくさん書いてありますけれど、知多湾のことは全く書かれてないじゃありませんかア! それに、ひとつの お話として、全く筋が通ってませんわァ。 いろいろな場所の潮干狩りの事が混ぜ合わせで書いてあって、何が言いたいのか全く解りませんわ。 デンマンさんは、このような下らないブログを書いていたのでござ~ますかァ~?



だから、僕のブログではないのですよ。

でも、冒頭の川柳が 出てきて、デンマンさんと あたくしも顔を出してますわよう。

あのねぇ~、このブログは「潮干狩り」を入れて検索して その結果の中に出てきた概略を自動的に集めて 記事にしただけの下らないブログですよ。

マジで。。。?

記事の部分を拡大してみますから見てください。


(gog50328c2.png)

『拡大する』



見ればすぐに気づくと思うけれど、3行の段落がいくつも続いている。 この3行は検索結果に表れる“概略”ですよ。 試しに、「潮干狩り」を入れて検索してみました。


(gog50329a.png)

『実際の検索結果』



2006年1月1日から2010年1月31日まで期間を限定して検索してみました。 上の下らないブログを作った愚か者は この検索結果に表れた3行の概略を自動的に集めて記事にするプログラムを書いたわけですよ。 実際に上のリンクをクリックして 検索結果を見てゆけば 上の記事に表れた概略を見つけることができるかもしれません。



でも、どうして そのような愚かな事をするのですか?

愚かだと解ったから、2009年の10月にやり始めて 2010年の6月に止めているのですよ。 つまり、9ヵ月間愚かなことを続けたのです。


(gog50328c3.png)



でも、どうして9ヵ月後に止めたのですか?



見にやって来る人がいないからですよ。 当然でしょう! このような下らないブログを見にやって来る常連さんが現れるはずがないのですよ。

でも、なんで そのような愚かな事を思いついて 9ヵ月間も無駄な事を続けるのでござ~ますか?

この愚か者は、自動プログラムを改良して更に良い物を作ろうと 本人は頑張っているつもりなのですよ。

。。。んで、改良した自動プログラムはできたのでござ~ますか?

うん、うん、うん。。。 この愚か者は、頑張って次のような自動プログラムを作ったのですよ。


(gog50324c.png)



あらっ。。。 これは宝石店の宣伝ではござ~ませんかァ!。。。 この宣伝のページを作ったのでござ~ますか?



そうなのですよ。。。 この宣伝のページをネット市民の皆様に見てもらうために 愚か者は考えたのです。

どのように。。。?

それを見るには、X CLOSE をクリックして この宣伝ページを閉じます。。。 すると次のページが その下から出てくるのですよ。


(gog50324c2.png)

『拡大する』



あらっ。。。 これも。。。 検索ワードを入れて、ヒットする記事を集め、自動的に更新するブログでござ~ますわねぇ~?



その通りですよ。 愚かなプログラムに改良を加えたわけです。 “ブログ自動投稿ツール”を使ってぇ、宝石店の宣伝のために こうして自動的にブログを更新しているわけです。

つまり、この上のページは 2014年1月31日に 「黒 真珠」という語句を検索して ヒットしたエントリーの概略を集めて 記事にしたわけでござ~ますわねぇ~。。。

そうです。。。 ちょっと次の検索結果を見てください。


(gog50324a.png)

『現時点での検索結果』



デンマンさんが投稿した記事『天平の裸婦』が検索結果のトップに表示されてますわね。



そうです。。。 赤枠で囲んだ 5番目の「南洋真珠やタヒチの黒真珠/続・天平の裸婦」を見てください。

デンマンさんが投稿した記事でござ~ますか?

いや。。。 あの愚か者が自動的に更新したブログですよ。 このようにして自動的に更新された“宣伝ブログの記事”が検索結果の上位に出てくる。 実際、「天平の裸婦」を入れて検索すれば、5,670件ヒットするうちの 5番目に出てきますからねぇ~。。。

うまく考えたものでござ~ますわねぇ~。。。

卑弥子さん! 感心している場合じゃないのですよ。

あらっ。。。 感心してはいけませんか?

あのねぇ~、この宝石店は、店の品が良くないから売れないのですよ。 でも、店主は そうは考えない。 だから、何とかして、売り込もうと、あの手この手を考えて、最終的に、“ブログ自動投稿ツール”を使って 宣伝のために ブログを作ることを考え出したのです。

それで、愚か者が下らないブログに改良を加えて、宣伝ブログを作ったのでござ~ますか?

そういうことですよ。 だから、自動的に集めた記事は、“黒 真珠”とは、全く関係ない記事がほとんどです。 

確かに、デンマンさんの記事『続・天平の裸婦』の中には「黒真珠」の事は 全く書いてござ~ませんよね。


(kichijo22.jpg)

『続・天平の裸婦』



デンマンさんの記事『続・天平の裸婦』の中には「黒真珠」の事は 全く書いてないのに、「黒 真珠」と入れて検索すると どうしてヒットしてしまうのでござ~ますか?



あのねぇ~、“ブログ自動投稿ツール”は、人間が作ったプログラムですから。。。、しかも、未熟なプログラマーが作ったので『ゴスロリとパンツ』と「日本の真珠湾」を見ただけで、「黒真珠」の事が書いてあると判断して 宣伝ページに載せてしまうのですよ。

確かに、上の宣伝ページには 「黒真珠」の事は 全く出てきませんわねぇ~。。。

その通りですよ。 2番目の「黒真珠」は“黒真珠”と呼ばれるバラの花のことです。 3番目はゴルフの記事ですからねぇ~。。。 でも、この宝石店の店主は、ブログの内容などはどうでもよいのです。 検索エンジンの検索結果の上位に 記事が表示されれば、それをクリックして、宣伝を見て 宝石を買ってくれると思い込んでいるのです。 でも、品物が良くないから売れないとは思ってないのですよ。 そこが 笑えます。 (微笑)

でも、つい。。。、つい。。。、宣伝文句につられて買ってしまうネット市民が出てくるのでござ~ましょうか?

卑弥子さん。。。 婚活で 結婚相手を探すのはいいけれど、下らない宣伝文句に誘われて黒真珠を買うことだけは止めた方がいいですよ。 模造品をつかまされるのがオチですからねぇ。。。

大丈夫ですわよう。。。 あたくしは、それほど愚かではござ~ませんから。。。



(artface2.gif)

(すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-03-29 07:31 | ブログ入門・虎の巻



 

ハマグリの誘惑(PART 3 OF 3)


【卑弥子の独り言】


(himiko22.gif)

ですってぇ~。。。
あなたも宣伝文句に騙されないように気をつけてくださいましね。

ところで、“ハマグリのガソリン焼き”というのを聞いたことがござ~ますか?


(clam80.jpg)

聞いただけでも、食べられそうにないように思うのですけれど、
これが、なかなかイケルそうなのですわ。

北朝鮮の郷土料理でござ~ますう。
屋外で調理されるもので、日本では「ハマガソ」と呼ばれることもあります。

どのように料理されるのかというと、
生のハマグリの上にガソリンを掛けて 一気に焼き上げるのですわ。
生貝を蒸し焼きにする調理の一種で、意外にもガソリン臭さは無く美味であると言うのです。

一見簡単な調理法でござ~ますが、室内で調理することは禁忌ですってぇ~。。。
現地でも行わないそうです。

燃料を貝の中へ混入させない工夫が必要です。
また、手短に十分加熱するのがコツです。
加熱が十分でないと食中毒の恐れもあります。

引火しやすい燃料を用いるため、火災やヤケドの危険もあります。
さらに、急激な加熱から貝殻が破裂し怪我につながるおそれもあります。

このように、危険がいっぱいなので、調理した後のお味が格別なのかも知れませんわ。
ただし、興味本位でやるのは どうかと思います。
くれぐれも注意して試してくださいまし。

ところで、ハマグリのお話も結構でござ~ますけれど、
たまには古代の日本の歴史についても 探求してくださいませ。

平安史、古代史の記事を用意しました。
ぜひ お読みください。
では。。。

天武天皇と天智天皇は

同腹の兄弟ではなかった。
 

天智天皇は暗殺された 

定慧出生の秘密 

藤原鎌足と長男・定慧 

渡来人とアイヌ人の連合王国

なぜ、蝦夷という名前なの?

平和を愛したアイヌ人

藤原鎌足と六韜

古事記より古い書物が

どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は

日本人でないの?


マキアベリもビックリ、

藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、またねぇ~。。。


(hand.gif)


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


(surfing9.gif)



(sayuri5.gif)

ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。

卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


『外人に乗っ取られた日本?』

『失われたバレンタイン』

『軽井沢夫人@日本王国』

『都知事になれなかった男』

『落選男の正体?』

『カナダはカエデの国なの?』

『海外飛躍遺伝子』

『ふるさとは遠きにありて…』

『芭蕉と遊女の出会い』

『芭蕉と遊女が…あれぇ~!』

『宮沢りえと3723人の観客』

『血のつながり』

『チョー有名な三角関係』

『日本の真ん中』

『デンマンの死@玉淀』

『血の絆』

『イジメられたら?』

『アタマにくる一言をかわすには』

『顔文字がダメなら?』

『日本の一番長い日』

『オルフェと聖徳太子』

『寅さんの本棚』

『平成の紫式部』

『心にしみるウンチ』

『念願のトップページへ』

『愛とロマンの昔話』

『愛とロマンのアクセス解析』

『兄妹の恋のつづき』

『源氏物語エロいの?』

『酒が行って着物目変境』

『日本は外人に乗っ取られたの?』

『ん?ヒトラーはベジタリアン?』

『ふるさとの選挙と黒い霧』

『ハマグリにハマる』



軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-03-29 07:30 | ブログ入門・虎の巻