デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

<   2015年 04月 ( 113 )   > この月の画像一覧

 

馬鹿やめて久しぶり (PART 1 OF 3)

 


(hisashiburi.jpg)




(ohta03.png)

デンマンさん。。。、本当に久しぶりですねぇ~。。。 どうして今日 オイラを呼び出したのですかァ~?


(kato3.gif)

オマエには、何も思い当たることがないのォ~。。。

はい。。。 思い当たる事は何もありません。。。、だから、オイラを呼び出してプレゼントでもくれるのかと思いながら、期待してしまいましたァ~。。。 うへへへへへへ。。。

どうして僕がオマエにプレゼントをあげなけらばならないのォ~?

あれっ。。。 プレゼントをくれないのですかァ~?! だったら、帰らせてもらいますよ。 オイラは、これでも忙しいのです。 老後の楽しみで、毎日ピアノを弾きながら 孤独を楽しんでいるのですよ。 じゃあ、これで失礼。。。

オイ!。。。 オイ!。。。 ちょっと待てよ! せっかく やって来たのだから、もう少し僕に付き合えよ!

プレゼントをくれないのなら、いったい どういうわけでオイラを呼び出したのですか?

ちょっと次のリストを見て欲しい。


(wp50428c.png)

『拡大する』



これは僕のDenman Blogの 4月28日の「人気検索キーワード」のリストなんだよ。 赤枠で囲んだキーワードに注目して欲しい。



あれっ。。。 オイラの名前(太田将宏)を入れて検索して デンマンさんのブログにやって来たネット市民がいたのですね。

あのさァ~。。。 オマエは わざとらしく惚(とぼ)けているけれど、誰かがオマエの悪口をネットで書いているのだろうと思って、自分で名前を入れて検索したのだろう?

デンマンさんは、オイラが自分の名前を入れてGOOGLEで検索して デンマンさんが書いた悪口を読みに Denman Blog にやって来たと思ったのですか?

そうだよ。 ちょっと次の検索結果を見てごらんよ。


(gog50429a.png)

『現時点での検索結果』



あれっ。。。 オイラの名前で検索すると 2,410件もヒットするのですねぇ~。。。



わざとらしく惚けるなよ! んもおおおォ~。。。! オマエも こうして検索して赤枠で囲んである 矢印の付いているタイトルをクリックしたのだよ!

デンマンさんは、わざわざオイラの名前のタグを立ち上げて 記事を書いているのですか?

そうだよ! クリックすると次の画面が出てくるのだよ!


(wptagota.png)

『馬鹿やめたのね?』



こうして オマエも上の画面を見て 最初に表れた記事『馬鹿やめたのね?』を読んだのだよ! そうだろう!?



確かに、デンマンさんが上の記事を投稿した今年の1月に、オイラも読みましたよ。 でも。。。、でも。。。、最近 オイラはデンマンさんの記事を読んでません!

でも、オマエが「太田将宏」と入れて GOOGLE で検索して Denman Blog にやって来たことが ちゃんと記録に載っているのだよ! もう一度 Denman Blog の「人気検索キーワード」のリストを見てごらんよ!


(wp50428c.png)

『拡大する』



4月28日の「人気検索キーワード」のリストの中に 赤枠で囲んだキーワード、つまり、「太田将宏」というオマエの名前が ちゃんと出ている。



でも。。。、でも。。。、それは オイラが検索したという証拠にはなりません!

オマエが そう言うのならば、次のリストを見て欲しい。


(hg50428a.png)



これは Hit Graph という第3者のアクセス解析サービスの記録なんだよ。。。 Denman Blog の4月28日の 国別・用途別アクセス数を記録したものだよ。 4月28日には 延べ 258人のネット市民が Denman Blog にやって来た。



。。。で、オイラが上の記録のどこに現れているのですか?

赤枠で囲んだ6番に注目して欲しい。 カナダから一人のネット市民がアクセスしている。 オマエはトロントの郊外の スカーバロー (Scarborough)に住んでいる。 これが何よりの証拠じゃないか!

しかし、デンマンさん! これはオイラだという証拠にはなりませんよ! 確かに、オイラはスカーバロー (Scarborough)に住んでます。


(oht40918.png)

『実際のページ』



かつて、こうして デンマンさんはオイラのIPアドレス (72.140.219.150) と住んでいる地域をネットで晒したのですよ。



あれっ。。。 オマエは自分で晒してしまっていいのォ~?

デンマンさんが濡れ衣を着せようとしているからですよう! オイラは身の潔白を証明しなければならないので、こうして敢(あ)えて自分で IPアドレスと住んでいる地域を貼り出したのですよ。 もし、オイラが最近、Denman Blog を訪れたという証拠があるならば、オイラのIPアドレスが記録に残っているはずです。

確かに、オマエの言うとおりだよ。

だから、その記録を見せてください。

オマエが そう言うのなら次のリストを見たらいいよ。


(hg50428b.png)



これは Denman Blog の4月28日の訪問者の IPアドレス (ホスト名)の記録だよ。 233人のネット市民の皆様がやって来て、延べ258回 僕の記事にアクセスしたのだよ。



オイラの IPアドレス (72.140.219.150) は上の記録には載ってませんよ。 オイラのホスト名は CPE9cd643cf296b-CM0018680ddd68.cpe.net.cable.rogers.com ですからね。。。

オマエはホスト名までよく覚えているねぇ~。。。

だってぇ~、デンマンさんが かつてオイラのコメントを見極めて、次のように晒したではありませんかア!


(wp40506e.png)

『実際の記事』



そうだよ。。。 そうだよ。。。 オマエは上の記事に愚劣なコメントを書いたのだよ! それが そもそも オマエを幾年ぶりかで記事で取り上げることになったのだよ!



とにかく、そう言う訳で次のホスト名はオイラではありません!


(hg50428b2.png)



なるほどォ~。。。、なるほどォ~。。。、オマエもだてに 今までコンピュータの仕事をやっていたわけではないんだねぇ~。。。



やっと、デンマンさんも 解ってくれたのですかァ~。。。 で、上のホスト名(group17.vcn.bc.ca)はいったい 誰のものなのですか?

実は、僕のものなのだよ。

あれれれれぇ~。。。、つまり。。。、つまり。。。、デンマンさんがこの記事を書くために 自分で「太田将宏」を入れて検索したのですかァ~?

いや。。。 僕は、それほどの暇人じゃないよ! そんな事までして この記事を書き始めたわけじゃない! 「太田将宏」を入れて検索したのは、僕じゃないし。。。、オマエでもない!

じゃあ、いったい誰なのですか?

僕も、それを突き止めようとしたのだけれど、残念ながら、この記事を書き始めるまでに間に合わなかった。 そのうち、時間があったら、誰が「太田将宏」を入れて検索したか?。。。 突き止めようと思うのだよ!

要するに、“犯人”が解らないまま オイラを呼び出したということですか?

いや、そうじゃないんだよ。 オマエが僕のホスト名を指摘したので、この記事を書き続けることにしたわけなんだよ。

どういうことですか?

あのなァ~、僕が自宅のパソコンでネットをやるために使っているプロバイダーが vcn.bc.ca --- つまり、Vancouver Community Network (VCN) in British Colombia of Canada なんだよ。


(vcn50430.png)

『実際のページ』



読んでみれば分かるように無料なのだよ。



つまり、この事が言いたかったのですか?

いや。。。、別に無料のサービスを使っている事を自慢するためではないのだよ。。。 どうして、Vancouver Community Network を取り上げたかというと、次の世界幸福度調査を見たからなんだよ。


世界158カ国の幸福度調査

(10点満点) 第3回国連調べ



(engbay02.jpg)

1 Switzerland (7.587)

2 Iceland (7.561)

3 Denmark (7.527)

4 Norway (7.522)

5 Canada (7.427)

6 Finland (7.406)

7 Netherlands (7.378)

8 Sweden (7.364)

9 New Zealand (7.286)

10 Australia (7.284)

11 Israel (7,278)

12 Costa Rica (7.226)

13 Austria (7.200)

14 Mexico (7.187)

15 United States (7.119)


(engbay03.jpg)




『市長選挙とおばさんパンツ』より
(2015年4月26日)




この幸福度調査と Vancouver Community Network と どう関わりがあると言うのですか?



この幸福度調査の説明に次のようなことが書いてあったのだよ。


 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-04-30 09:35 | いかに生きるか?人生とは?



 

馬鹿やめて久しぶり (PART 2 OF 3)




(kitchen906.jpg)


(kitchen902.jpg)

"Increasingly hapiness is considered a proper measure of social progress and goal of public policy," the report says. "A rapidly increasing number of national and local governments are using happiness dat and research in their search for policies that could enable people to live better lives."

Giving of themselves is one of the reasons Canadians are a happy lot, according to the report: Canada tops the ranking for voranteerism, with the "highest shares of population volunteering in registered organizations" at 38.1%.




調査報告書には 次のように書いてある。

幸福感が増していると市民が感じることが 政策を施行するゴールでもあり、また、社会的な進歩の正しい目安でもある。

より良い生活を市民が送ることができるように、国や市町村の役所では、幸福度を政策を決めるための尺度に取り入れているところが急速に増えている。

社会に貢献していると感じることが カナダ人が幸せな国民である理由の一つだとレポートは指摘している。

なぜなら、ボランティアで社会に貢献している人が 38.1%で、カナダでは他の国に比べて最も多いのだ。

【デンマン意訳】




Page 6 "News 24"
Friday, April 24, 2015
http://vancouver.24hrs.ca




2年ほど前に、僕はVancouver Community Networkの無料サービスを受けるためにオフィスへ登録しに行ったのだけれど、その時、担当の人と話したのだよ。 そしたら、そこで働いている人のほとんどがボランティアだと言うのだよ。



だから、どうだと言うのですか?

あのなァ~。。。、最近、僕は『真由美物語』を書いているのだけれど、その主人公の真由美ちゃんが 地域住民のために Carnegie Centre のカフェテリアのキッチンでボランティアとして働いているのだよ。


(carnegie01.jpg)


(carnegie02.jpg)


(carnegie06.jpg)

『ピラミス@美術館』



だから、どうだとデンマンさんは言うのですか?



真由美ちゃんは“社会に貢献していると感じることは 幸せにもつながる”と考えてボランティアとして働き始めたのだよ。

その事とオイラが どのように関係しているのですか?

あのさァ~、オマエも僕も、幸福度が世界で5位のカナダに住んでいるのだよ。

だから。。。?

それなのに、オマエは次のように書いていた。




私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。

長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。


私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。

その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。

Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。

私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。

ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。

しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。

S.D.G

コーダ(蛇足):

私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。




【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。

S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者

S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。

F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家




56ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月




オイラが書いた上の小文がどうだと、デンマンさんは言うのですか?



世界で幸福度が5位の国に住んでいる人が書くような文章じゃないだろう!?

上のような文章を書いてはいけないのですか?

いや。。。 カナダは自由主義の国だし。。。 言論の自由、表現の自由は保障されているから、何を書いてもいいけれど、読む人が 落ち込んでしまうような文章だと思わないのォ~?

オイラは“男の孤独”を感じているだけです。

だからさァ~。。。 “男の孤独”を感じる事は悪いことじゃないと思うけれど、オマエは世界で幸福度が5位の国で暮らしているんだよ。 もう少し周りを見たらどうなの? オマエだってぇ~、幸福な気分に浸れるんだよ! たとえば、次のように。。。



(bus005.gif)

バスに乗り込んだ途端、ハーーイ、Mister Ota, Helloオーオ!、という女の子の大声が一番後ろの席から聞こえた。
見ると、我が家の隣のChristineが、腕を170度ぐらいに大きく振って、にこにこしている。
他の乗客は、いっせいに私を見ている。



彼女が高校生のときであった。
そして、大学に進んでドイツ文学を専攻した。

それ以来、しょっちゅうドイツに行っている。
今でも、まったく、彼女は天真爛漫である。

それが、彼女の母親、Victoriaの悩みの種なのだ。
なにせ、三ヶ月と言って出て行って、一年以上、半年と言って、一年半も家に帰って来ないのである。
大学も除籍になりかかったことがある。

叱っても、娘の返事は、“Don't worry”だそうだ。
そして、Victoria は、Masahiro、今月の電話代いくらかかったと思う?$5,000以上よ、とこぼしていた。

Christineが collect callで掛けてよこすからであろう。
その挙句、先日は、金送れ、と言ってきたので、喧嘩してしまった、としょげていた。




145ページ Robert Schumann
『前奏曲集』 (私はアマチュアである) 作品1の2
著者: 太田将宏
初版:1989年7月 改定:2006年5月

(注: イラストはデンマンが貼り付けました。)

『紫式部の涙 (2010年2月23日)』に掲載




つまり、オマエは隣人同士の付き合い程度ならば、良い印象を与えるのだよ。。。 つまり、幸せな人間関係を築けるのだよ! ところが、親密感が増してくると、こじれる場合が多い。 その典型的な例がオマエと二人の娘と奥さんなんだよ。



要するに、オイラは親密感が増すほど、むき出しの自分の感情を見せてしまう、と デンマンさんは言うのですか?

その通りだよ! でも、普通の人は、こじれても仲直りするのだよ。

雨降って地固まる

昔の人は、このように言ったからねぇ~。。。 普通、ちょっとした感情のこじれや口喧嘩の後では、かえって以前よりもお互いの理解が進むものだよ。。。それで、以前よりも深い関係に進むことだってある。

オイラには、それができないとデンマンさんは言うのですか?

その通り! オマエにはできない。。。 オマエは一見、善良で、知的な教養人のように見える。 僕はオマエの本から結構たくさんの文章を引用している。 どの文章を読んでも知的なところが良く表れている。 ところが、オマエには 一つだけ大きな欠陥がある。

それは何ですか?

考え方をちょっと改めて、めれんげさんのように仲直りする事ができない。



2006-11-02 18:08:07
posted by merange

ちょいとマジな話やねんけど・・・

(テーマ:日記のつもり)


(merange42.jpg)

反省しきり。

わたし気がついたんやけど、
自分のことをずーっと考えてくれてる人の気持ちを、もっと冷静になって、考える必要があったよ・・・

固定観念にしばられて、自分の尺度で相手のことを、評価するのは、あまりにも心のせまいことやった。
人それぞれの個性を考慮せずに、好きだの嫌いだの、いいとか悪いとか、決め付けたまんまで、態度を硬化させて、そのまんまで、再考しようともしなかった自分は、なんちゅー視野のせまい人間やったことか。

いくら相手に理解を求めても、いっこうに気持ちがつたわらないことがある。
それはお互いの個性が、相容れないものであって、どれだけの言葉をつくしても、関係は平行線のまんま。
まして相手が他人の性格や表現様式を、理解できなければ、気持ちをつたえることは、あまりにもむずかしい。


(pray08.gif)

わたしは長年、固定された評価でしか、その人の自分への気持ちを考えずにいた。
確かに人間として、相容れない部分はある。

でも、自分のものさしで、その人を判断して、その判断を、見直そうともせずに態度を硬化させたままだった。
人それぞれの表現法や、思考の違いを考慮せずに、一度拒絶の気持ちを持ったら、それを頑なに変えようとせず、そのままで、思考をストップさせたままだった。

自分のことを、どんなかたちであれ、考え続けてくれるということの意味を、もっと尊重すべきだったことに、ようやく気がついた。

あらためて「ごめんなさい」と言います。
少なくとも、あなたを精神的に拒絶することをやめます。
わたしの存在を忘れずにいてくれる人がいるということを、素直に受け入れるようにします。

それ以上のことは、
わたしにはできないけれど、
感謝の気持ちを忘れないようにしようと思います。



(girl100.jpg)




【デンマン注】 原文には全く手を加えていませんが、構成、背景や画像はデンマン流に変えてあります。

『めれんげの原材料』より

『出会い系の悪魔』に掲載
(2008年9月10日)

(mereheart2.jpg)



つまり、オイラは頑固に自分の考えにこだわる、と デンマンさんは言うのですか?



そうだよ。。。 オツムでは分かっていても、実際に仲直りという行動にでることがができない。 それで、次のようになってしまう。

長女は、私から去った。

次女は、中立を保つ為に、

この家に寄りつかない。

家内と言えば、

日本語も通じなくなってから

何年にもなる。


たぶん、気持ちの上では仲直りができているのだけれど、オマエは「男の沽券(こけん)」にこだわって、歩み寄ることができない。 それを、オマエは“男の孤独”とよんでロマンに浸っているのだと僕は思うのだよ。

オイラは、どうしたらよいのでしょうか?

だからさァ~、仲直りをすれば、オマエもオマエの家庭も、マジで幸せになれるんだよ。 まさに幸せを絵に書いたような家庭なんだから。。。 でも、オマエは日本人の悪いところに拘っているのだよ。

その日本人の悪いところって何ですか?

「男の沽券(こけん)」だとか、“男の孤独”を持ち出してきて、問題を複雑にしているのだよ。

。。。で、オイラに、どうしろとデンマンさんは言うのですか?

だから、「男の沽券(こけん)」も“男の孤独”もかなぐり捨てて、音楽で社会に貢献するようなボランティア活動に専念すれば、オマエはもっと幸せな気分に浸ることができるのだよ!

マジっすかあああァ~。。。?

そうだよ。。。マジだよ! そうすればオマエの隣人のChristine も、腕を170度ぐらいに大きく振って、にこにこして喜ぶのだよ!



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-04-30 09:34 | いかに生きるか?人生とは?



 

馬鹿やめて久しぶり (PART 3 OF 3)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。
あたしは、太田さんの娘さんにも、奥様にもお会いした事はありません。
でも、娘さんは、二人とも カナダで女医さんになっているほどですもの。。。
娘さんにしても、奥様にしても、決して悪い人ではないと思いますわ。

それなのに、太田さんは 娘さんとも、奥様ともうまくやっていないという事は、
太田さんに、問題があると思うのです。

あなたは、どう思いますか?

とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。

中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。
また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。

悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。

悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。

あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。

とにかく気をつけてくださいね。

次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。


(hand.gif)


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』

■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』

軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『出会い系スパマー』

■ 『呆れたスパマー』

■ 『キモいスパマー』

■ 『フランススパマー』

■ 『ウザいスパマー鈴木』

■ 『ルイヴィトンと小百合パンツ』


(hooker08.gif)

■ 『デリヘルのキモい女』

■ 『ラッキースパマー』

■ 『しつこいデリヘルの女』

■ 『偽装スパマー鈴木』

■ 『ハルヴァの誘惑』

■ 『ハルヴァは見ていた』

■ 『笑わせるスパマー西元』


(satomi02.jpg)

■ 『女に成りすますスパマー西元』

■ 『めちゃキモいナンパ野郎』

■ 『ヒラリーおばさんも嫌うコメント』

■ 『金儲けがすべてでいいのか?』

■ 『激ウザIPアドレス』

■ 『貧しいさもしい心の人』

■ 『スパマー・ブラックリストだよ』

■ 『スパマー道場』

■ 『音楽に向き合え!』

■ 『自滅するナンパ野郎』

■ 『謎の3819人』

■ 『火星人さとみ』

■ 『月夜の笑子』

■ 『ハワイの彩萌』

■ 『キモい文字列』

■ 『キモい旅行好きのマイ』

■ 『キモい女子大生ユリ』

■ 『女になりたいスパマー』

■ 『キモい不幸な情報屋』

■ 『オマエ、何でもできるの?』

■ 『飛んで火に入る夏の虫』


(yuri02.jpg)

■ 『女子大生ユリの悩める夏』

■ 『謎の3819人がなぜ?』

■ 『カリスマホステス明日香の悩み』

■ 『ダメ社長の無知』

■ 『悪徳スパマーとファシスト管理人』

■ 『哀れなゆうたろう』

■ 『へのへのもへじスパマーと孫悟空』

■ 『殺意を振りまく女』


(yuri03.jpg)

■ 『アメブロのウザい女』

■ 『ネット馬鹿の不満』

■ 『スパマー石原誠二』

■ 『eeepaiotsuバカ』

■ 『西海岸からのスパム』

■ 『シドニーの悪女』

■ 『相変わらず馬鹿か?』

■ 『馬鹿やめたのね?』



(juneswim.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-04-30 09:33 | いかに生きるか?人生とは?

ん?肩重い?

 

ん?肩重い?

 


(bare02b.gif)


こんにちは。。。
日本語をブラッシュアップしているジューンです。
日本語は勉強すればするほど難しいですわ。
奥が深い言葉だと思います。
先日ネットをサーフィンしていたら次のような川柳にお目にかかりました。



(girlwell.jpg)

大好きよ 

叫んでいます 

心では  

(肩重い)


分かりますよねぇ~
この“肩重い”さんと言う名前は、もちろん“片思い”に引っ掛けた名前ですよね。
川柳にちなんだ、ウィットにとんだ名前だと思いました。
こういうところが、いかにも日本語らしいと感じました。

英語でも、こう言う名前の付け方って出来ないわけではないと思うのですが、今、ちょっと思い浮かびません。

ところで、“片思い”って英語で何と言うと思いますか?

実は、たくさん言い方があるのですよ。



(breakup0.gif)

secret crush

I have had a secret crush on him ever since the day we met.

初めて会った日からずっと彼に夢中なの。[彼に片思いしている・彼のことを思い続けている]




one-sided love

My first love was one-sided.

私の初恋は片思いでした




one-way love

I'm sick and tired of one-way love.

わたし、もう片思いには、こりごり、うんざりだわ。




unanswered love

I'm weak from unanswered love.

私は片思いのせいで元気がないのよ。
報われない愛のために気持ちが沈んでいるのよ。




unrequited love

There's nothing worse than unrequited love.

片思いほどつらいものはない。




carry a torchy for (片思いをする)

I carry a torch for Jonny.

私はジョニーに片思いしている。




torchy (片思いに悩んで)

Nancy is torchy at the moment.

今ね、ナンシーは片思いに悩んでいるのよ。


どうですか?
あなたにも片思いの経験があるでしょう?

もちろん、私にもありますわ。
でも、片思いしているからって、落ち込まないで下さいね。
そういう時には気持ちを紛らわせるためにも英語を勉強してくださいね。

ええっ?
英語を勉強する暇も無いしお金も無いの?
だったらね、暇もかからずお金もかからない方法がありますよ。

どうするのかって。。。?
次のリンクをクリックするのですよ。
あなたがどこにいても国際語を勉強できる無料サービスです。

次のリンクをクリックして試してみてくださいね。

『あなたの国際化をサポートしてくれる

無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。

ええっ?英語もいいけれど、やっぱり恋がしたいの?
分かりましたわ。

じゃあね、あなたのために良いところを紹介しますわ。
次のリンクをクリックしてみてね。

■ 『あなたが素敵な相手を見つけることができる

真面目な結婚サイト ガイド』



(date100.jpg)

どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることよ。

ええっ?わたしはどうかって。。。?
うふふふ。。。。
まだ、独身ですけれど。。。
ベターハーフを探していますわよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



(bare04e.gif)

Good luck!

バ~♪~イ


あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"

■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(compter.gif)

■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)

■ 『きれいになったと感じさせる下着・ランジェリーを見つけませんか?』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

おほほほほ。。。卑弥子でござ~♪~ますわよ。

くどいようですけれど、また現れましたわ。

ええっ、何で英語の記事に

顔を出すのかって?

あたくしも、英語を勉強して

レンゲさんのようにバンクーバーに行こうと思うので

ござ~♪~ますのよ。

あたくしだけこのようなダサい

十二単(じゅうにひとえ)なんか

着せられて、こうしてブログに顔を出すのって

少し飽きてきましたわ。


(renge35y.jpg)

あたくしもレンゲさんのようにスィムウエアを身に着けて

かっこよく登場したいのでござ~♪~ますのよ。

でも、あまりグチを言うと

デンマンさんに叱られてしまうので、

これぐらいにしますわ。

ところでね、あたしが顔を出す

お笑いサイトもよろしくね。

■ 『あなたが笑って幸せになれる サイト』

あなたも、おおいに笑って、

この寒さを吹き飛ばしてくださいね。

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょうね。

じゃあ、バ~♪~イ。



(beauty5.gif)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-04-30 09:28 | 英語・英会話

あげまん女 (PART 1)


 

あげまん女 (PART 1)

 


(ageman01.jpg)


(ageman04.jpg)


(ageman03.jpg)




(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、どないなわけで 今日の記事に わたしを呼び出しはったん?


(kato3.gif)

昨日に続いて めれちゃんを呼び出しては あきまへんかァ~?

わたしが “あげまん女”やと あんさんは思いはったん?

めれちゃんは 自分が“あげまん女”やと思うとるのかァ~。。。?

そないなこと考えたこと おまへんわァ~。。。 そいで、どないなわけで、急に“あげまん女”を取り上げる気になりはったん?

ちょっと次のリストを見て欲しいねん。


(wp50427c.png)



これは わての Denman Blog の4月27日の「人気検索キーワード」のリストやねん。 赤枠で囲んだキーワードに注目して欲しい。



あらっ。。。 「あげまん 特徴 性格」で検索して、あんさんの Denman Blog の記事を読みはったのやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。

それで、どの記事を読みはったん?

あのなァ~。。。、不思議なことやけど、わては“あげまん”について これまでに記事を書いたことがあらヘんのやァ。

そやけど、「あげまん 特徴 性格」で検索して、あんさんの Denman Blog の記事を読みはったと、記録に出ているやないのォ~。。。

そうなのやがなァ~。。。 そやから、わても不思議に思うてぇ検索してみたのやァ。。。 その結果を見て欲しい。


(gog50427a.png)

『現時点での検索結果』



あらっ。。。 あんさんが投稿しやはった、あの有名な記事『床上手な女の7つの見分け方』が トップに出てますやん。


(kiss007.gif)

『床上手な女の7つの見分け方』



確かに、この記事が読まれたのに違いないのやァ。。。 そやけどなァ~、この記事の中で わては“あげまん”について書いたことがあらへん。



あんさん。。。 知らずに書きはったのとちゃうん?

いや。。。 書いた覚えがない!

ずいぶん前に投稿したさかいに、あんさんはきっと忘れてしもうたのですわァ~。。。

そないなことはあらへんでぇ~。。。 なぜなら、わては“あげまん”という言葉をこれまでに使(つこ)うたことがあらへん。

マジで。。。?

あのなァ~、第一、わては、“あげまん”という言葉を見た時に、その意味が よう解らんかったァ。 そやから、わては『ウィキペディア』で調べてみたのやがなァ~。。。


あげまん


(ageman01.jpg)

あげまん、さげまんとは、芸人などの隠語で、運気が上向くこと(「あげまん」)、または下降すること(「さげまん」)を指す。

「まん」は「間」が転化したもので、運気・潮目・出会い・巡り合わせの意味(関西方言では「まん(間)がよい/わるい」という使い方もある)。

後に、「まん」を女性器の俗称を略したものと誤解され、肉体関係を持った男性の運気を上げ、より良い巡り合わせにする女性を「あげまん」、不運な巡り合わせにする女性を「さげまん」と称するようになった。

ここからさらに意味の幅がひろがり、肉体関係になくても関わりあう人の運気を左右する女性について用いたり、男性のケースでは「さげちん」、「あげちん」(「ちん」は男性器の俗称による)という言葉が生まれたりした。

作品


(ageman02.jpg)

あげまん (映画) - 肉体関係の隠語「あげまん」をテーマとした1990年の映画作品。これにより、言葉の意味が周知された。




出典: 「あげまん」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




これを読んでなァ~、わてが知らへんのも無理ないと 思うたのやァ~。。。 1990年の映画で “あげまん”が ミーちゃん、ハーちゃんにも知られるようになったのやがなァ~。。。 それ以前、わてが日本で暮らしていた頃には、“あげまん”という言葉を聞いたことがあらへんかったでぇ~。。。



マジでぇ~。。。?

あのなァ~、初めて“あげまん”という言葉をネットで見た時には、わては、関西特有の方言やと思うたのやがなァ~。。。

。。。で、あんさんは どないな意味やと 思いはったん?

そやから次のような意味やと思うたのやがなァ~。。。



(ass350.gif)



あんさん。。。 さっきから、わたしの“おいど”を触りはってぇ~、どないなつもりやのォ~?



めれちゃんの“おいど”が妙にセクシーに見えるのやがなァ~。。。

あんさん。。。、 もしかして、最近 してはりませんのォ~?

。。。ん? うへへへへへへ。。。 そないに見えるかァ~?

しかたありまへんわァ~。。。 あんさんの その 物欲しそうな目を見ていたら、わたしも なんやァ、こう。。。 からだの奥の方が ムラムラとしてきましてん。。。 (微笑)

さよかァ~。。。 うししししし。。。

あんさん。。。 こちらへきなはれぇ。。。 

ほおおォ~。。。 めれちゃんも、その気になったのかァ~?

うふふふふふ。。。 しかたあらへんわァ。。。、してあげまんねん。




あんさん。。。、また妄想をたくましゅうしやはってぇ~、“あげまん”を こないな意味に受け取りはったん?



あきまへんかァ~?

あっか~♪~ん! わたしは、こないなことは絶対に言わへんでぇ~。。。

さよかァ~。。。 とにかく、わては“あげまん”という言葉は関西方言やと思うていたのやがなァ~。。。

いずれにしても、あんさんが記事の中で“あげまん”を使(つこ)うてないなら、どないなわけで「あげまん 特徴 性格」で検索すると、あんさんの Denman Blog の記事がヒットしやはるん?

そやから、わても不思議に思うてぇ調べてみたのやがなァ~。。。 ちょっと次の画面を見て欲しいねん。


(wp50427n.png)

『拡大する』



まず、わての投稿した記事『床上手な女の7つの見分け方』を ブラウザに取り込んだのやァ。 それから FIND 機能を使(つこ)うて “あげまん”が記事の中にあるかどうか調べたのやがなァ~。。。



あらっ。。。 “あげまん”を入れても “No matches found” となってますやん! つまり、あんさんの記事の中には“あげまん”が一つも出てこんということやんかァ~。

そういうことやがなァ~。。。

それやのに、GOOGLEで検索すると、ヒットするのは、どないなわけやのォ~?

ちょっと次の画面も見て欲しい。


(wp50427m.png)

『拡大する』



あらっ。。。 “あげま”と入れて調べると “1 match” という結果が出ますのやねぇ~。。。



そうなのやがなァ~。。。、つまり、GOOGLEで「あげまん 特徴 性格」と入れて検索すると 「あげま ん 特徴 性格」という語句でも検索してしまう。 そやから、わての記事が検索でヒットしてしまうねん。

なるほどォ~。。。 検索エンジンも完璧やないのやねぇ~。。。

そういうことやがなァ~。。。

つまり、この事を言うために、わざわざ わたしを呼び出しはったん?

いや。。。 そればかりやないでぇ~。。。

他に何を話そうと思いはったん?

そやから、世界で一番の“あげまん女”は誰か? めれちゃんに尋ねようと思ったのやがなァ~。。。

そないなことを わたしが知るはずありまへんがなァ~。。。

さよかァ~。。。 ほんなら めれちゃんのために YouTube で見つけたクリップを貼り出すよってに、じっくりと見たらええやん。


(ageman03.jpg)





(laugh16.gif)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

ヒラリーおばさんが 世界一の“あげまん女”ですってぇ~。。。
あなたも そう思いますか?

では、日本一の“あげまん女”ってぇ~。。。?
誰だか? すぐに思い浮かびますか?

ちょっと思い当たりませんよねぇ~。。。

ネットで調べると菅野美穂さんと里田まいさんの名前が挙がっていましたわ。


(ageman.png)

『拡大する』

『実際の記事』

 

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、3位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)


 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-04-29 05:28 | 日本語・方言

あげまん女 (PART 2)




 

あげまん女 (PART 2)


(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『夏目漱石と南方熊楠』

『めれちゃん、どうちたのォ~?』

『めれちゃんの悦び』

『性愛サイトとめれちゃん』

『Myぬこが便秘で…』

『Myぬこの愛と恋愛』

『寂しがり屋のめれちゃん』

『くだる本とくだらない本』

『腑に落ちる話』

『めれちゃん、落ち込んでるの?』

『フルトヴェングラーの愛』

『忘れられない愛の言葉』

『死に向かう心の旅路』


(vanc700.jpg)

『イメージの魅惑と衝撃』

『フルトヴェングラーと芭蕉』

『愛という名の心の旅路』

『永遠の愛と世界』

『世界に広がる愛』

『かわいい@ネット』

『愛の絆・永久の絆』

『すごいネット』

『表現者 めれちゃん』

『めれちゃんとすごいネット』

『下つき上つき』

『愛の現実@ネット』

『すべてを解き放って』

『みたよの喜びとムカツキ』


(sayuri201.jpg)

『2億年後の愛』

『赤ちょうちんとそば湯』

『猫と裸エプロン』

『肥後ずいき人気』

『愛と夢の即興の詩』

『偶然の愛の出会い』

『AV女優と東日本大震災』

『めれちゃん@GOO』

『めれちゃん@日記』

『わたしは死刑囚』

『素敵なビキニを買います』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』


(renge62e.jpg)

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』

『夢みるわたし』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-04-29 05:27 | 日本語・方言

海外で信用されるには?

 

海外で信用されるには?

 


(question.gif)


あなたは“クレジット社会”という言葉を聞いた事がありますか?
日本はまだクレジット社会にはなっていないと思います。

これはもう15年ほど前の話になりますが、
僕は久しぶりに仙台の町を訪れました。


(sendai5.jpg)

現在僕はカナダのバンクーバーに滞在しています。
最近は日本の物価が高いので、日本よりも海外で暮らすことが多くなったのです。
僕の生まれは埼玉県なのですが、仙台は僕にとって第二のふるさとです。

そういうわけで僕は日本へ戻ると、時たま仙台にも足を運ぶわけです。
“杜の都”と呼ばれますが、仙台は緑が多くて街を歩いていてもほっとしますね。


(aoba03.jpg)

駅前から文字通り青葉がきれいな“青葉通り”を歩いて一番町までゆき、小さな路地裏の“五右衛門ラーメン”を食べるのが僕のお決まりのパターンになりました。


(ramen05.gif)

これは、あなたが良く知っている、ごく普通の典型的なラーメンですが、“五右衛門ラーメン”というのは手打ちの太い麺を使っていました。


(ramen02.gif)

このような感じなんですよ。
これは食べかけですがね。。。へへへ。。。
蓮華がついていて、それでスープを飲みながら食べるんですよ。

塩味、味噌味、しょうゆ味。

この3種類があるんですよね。
50円出すと大盛りにしてくれました。
今でもやっているのかどうか知りませんが。。。、
たぶん、もうないのでは。。。?

もし、あなたが仙台の人で、五右衛門ラーメンのことを知っていたらコメントくださいね。

ところで、ラーメン代を払う時になって気付いたのですが、旅費を充分に持って出たつもりなのに、良く財布の中身を調べたら、足りないんですよね。
ラーメン代は払えましたが、ホテル代だとか、みやげ物代だとか。。。、出費を考えると5万円ほど足りない。
そういうわけで僕は近くの銀行に出向いたのです。

山形銀行の青葉通り支店に入りました。
もう山形銀行は名前が変わっているかもしれませんね。。。?

カウンターの女子行員にカナダのローヤル銀行発行のVISAカードを見せて、

“これで5万円借りたいのですが。。。”

“当銀行に口座をお持ちですか?”

“持ってません”

“申し訳ございませんが、それではお金をご都合するわけにはゆきません”


女子行員にいくら説明しても埒(らち)があかないので、課長を呼んでもらって説明しなおさねばなりませんでした。
僕は、すでにカナダの銀行で、海外でもCash Advanceができることを確認していたのです。
つまり、日本の銀行で口座を持っていなくても、VISAカードを見せれば限度額までお金を借りることができるのです。

日本では、住友銀行がVISAカードの総元締めなので、出てきた課長に住友銀行に電話して問い合わせてくれれば分かるから。。。
そういうわけで、ちょっと手間取りましたが、5万円借りることができました。

アメリカ、イギリス、フランスでは、こういうトラブルはありませんでした。

最近では、どうなっているのか。。。?
15年前には、日本ではクレジットカードの“信用”がまだ良く知れ渡ってはいなかったのです。


海外に行くとき、クレジットカードを

持っていった方がいいですか?


身分証明書になるので持って行かれると便利ですよ。
現金をたくさん持ち歩くより、クレジットカードを1~2枚は持っていたほうが安心です。
また、レンタカーを借りるときや、ホテルに泊まるときなどに、
身分証明として、クレジットカードの掲示を求められることもあります。


海外では、こういう事がよくあるものです。
クレジットカードを持っていないと実に不便です。

これもかなり以前の話ですが、僕がトロントに滞在していた頃、アパートを借りるときに管理人がクレジットカードを3枚見せろと言ったのですよね。
アパートを借りるのに、なんでクレジットカードが3枚も必要なの?
僕は、かなり不思議な気がしました。

つまり、“信用”があるかどうかを、そのような形でチェックしたわけです。
そういうわけで、海外では、クレジットカードを持つことが“信用”を付ける事になるというお話です。

昔は、ダイナーズクラブカードとかアメックスゴールドカードには、なかなか加入できなかったのですが、
最近では、そのようなこともなくなったようですね。

あなたはクレジットカードを持っていますか?
もし海外へ行く予定があったら、ぜひ1枚は持って行った方がいいですよ。

あなたのためにクレジットカード ガイドを作りました。
次のリンクをクリックして覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのクレジットカード ガイド』

得ることはあれ、あなたが失うものはありません。
覗いて見るのも参考になります。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

じゃあね、
あなたが、すばらしい海外生活をエンジョイできるように祈っていますよ。
恒例になりましたが、ここであなたのために、小さな可愛いべティーさんがフラダンスを躍りますよ。



(dance.gif)


アラ、エサッサア~~、

ルンルンル~♪~ン、

ランランラ~♪~ン、

エンヤコラサア~♪~ノォ~

ドッコイショット

オドルアホ~♪~に、

ミルアホ~♪~、

おなじアホなら

オドリャにゃソンソン~♪~

ルンルンル~♪~ン、

ランランラ~♪~ン、

エンヤコラサア~♪~ノォ~

ドッコイショット

もひとつ、おまけに

ドッコイショットォ~~

うふふふふ。。。


■ SO-NETの『デンマンのブログ』で書いたオリジナルの記事 (2006年5月27日)

あなたが絶対、

見たいと思っていた

面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)

『卑弥子の源氏物語』

『平成の紫式部』

■ めれんげさんの『即興の詩』

■ めれんげさんの『極私的詩集』

Jagel - Soft Japanese Bagel
(bagel702.jpg)

■ "JAGEL - Soft Japanese Bagel"


(creditx.gif)

■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』


(atmvend.jpg)

■ 『あなたのための ローン ガイド』


(house03.gif)

■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』


(himiko5.gif)

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


(golfer20.gif)

■ 『あなたが楽しむための 娯楽 スポーツ レンタルDVD ガイド』


(medusa01.gif)

■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』

■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』

■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』

■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』

■ 『辞書にのってない英語スラング』

■ 『オンライン自動翻訳利用法』

■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko22.gif)

おほほほほ。。。

卑弥子でござ~♪~ます。

例によって、

また出てまいりましたわ。

ええっ?

なぜ、顔を出すのかって?

あなたに良いことを

オセ~テあげようと

思ったのですわよう。

あなたも保険料を安くしたいでしょう。

平安時代には車がなかったでしょう。

牛が引っ張る、あの牛車だけだったのですわよ。

だから牛車保険なんてなかったんですのよ。


(ajiro5.jpg)

テンポがのろかったんでござ~♪~ますわぁ~

おほほほほほ。。。

だからね、今、保険を買わなくっちゃならないんで

戸惑っているのでござ~♪~ますのよ。

でもねぇ、ためになる保険ガイドがあります。

ネットで見積もりを取ることができるのよねぇ~。

あなたもやってみてね。

■ 『あなたのための保険ガイド』

平成時代って本当に便利になりましたわねぇ~。

おほほほほ。。。。

それから、あたくしがマスコットギャルをやっている

次のサイトもよろしくね。

■ 『あなたのための面白くて新しい古代日本史』

興味深い記事がたくさん読めますことよ。

ええっ?古代日本史もいいけれど、

何か面白い事はないのかって。。?

ありますわよ。


(train21.jpg)

どうよこれ。。。?すごいでしょう?

笑えるでしょう?

あなたも笑ってルンルン気分になりませんか?

次のリンクをクリックして覗いてみてね。

■ 『あなたがメチャ笑えるサイト!』

では、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。ば~♪~いィ~



(dogs12.gif)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-04-29 05:23 | 国際化・グローバル化・国際人

夢みるわたし(PART 1 OF 3)


 

夢みるわたし(PART 1 OF 3)

 


(star4.gif)

(sleepgal.gif)


(dreaming2.png)






(rengebk2.gif)


日記とか


(angrygal.gif)

だれかつっこみいれてー!

新規投稿   過去記事





5月がおわりますね(^◇^)

at 2006 05/31 19:56 編集


(mayscene.jpg)

いやあ、早い早い。
もう、5月がおわりとは・・・

悩みつつ迷いつつだったのですが、
今月に入って、このホームページを、
本格的に、復帰しましてから、
いろんな方々に見ていただけて、
復帰してよかったなあ・・・としみじみ感じています。

いろんな経緯はありましたが、
復帰前から知っている方たちや、
新しく知り合った方たちと、
楽しく交流することができて、
とても、うれしいのです。

以前とは違った試みもしてきました。
ランキングにもチャレンジしています。
どれも、多くの方々のご賛同を得て、本当に感謝しています。

来月からも、がんばってまた、楽しみつつサイト運営を、
していきたいと思います。
みなさま、よろしくお願いいたします。

めれんげ




あ゙つい~~~

at 2006 05/31 18:04 編集


(hothot.jpg)

どうもみなさま!暑いです!
雨が降りそうで降らない時って、
この時期は、どんどん暑くなって湿気がこもってきますね。

大阪、暑いです。
神戸よりも、暑いです。
奈良よりも、暑いです。
ついでに言えば、わたしのところは、
非常に暑いです。
お昼の間に、熱がこもってしまって、
これが、夜になっても残っているのです・・・

大きな窓があります。
一日中、ピーカン状態です。
まあ、ビニールハウスに住んでいると、
ご想像ください(農作物です。わたし)

大阪はなんでこんなに暑いのよ?と不思議に思います。
どう考えても、近隣の県よりも暑い・・・
ああ゙~( ̄Д ̄;)
カーテン締めきるのもイヤやしなあ・・・
でも、帰ればいつもサウナ状態・・・




点滴イタイイタイイタイ…

at 2006 05/31 14:13 編集


(tenteki.jpg)

以前は、年にニ、三度は高熱を発して、
肺炎まで起こしたりしておりました。
で、その時には点滴であります。

わたしは腕の血管が細く、
なかなかピンポイントを、見極めがたいようでして、
何ヶ所もブスブスブスブスと、針をさされてしまうことが、
よくありましたヽ(`Д´)ノウワァァァァァン!!

しかし、ある時ある看護婦さんが、
わたしの手の甲に着目してくれたのです。

血管が太い!めっちゃ太い!

で、その時からわたしは、病院で手の甲をさしだして、

「ここ血管太いです」

採血や注射、点滴の時には必ずそう言います。

みなさん、わたしの点滴ポイントを探すもの
ですから・・・

だって・・・

何ヶ所もさされたくないぜよ!

手の甲ありがとう!

でも・・・血管うきすぎてるよ・・・(*´д`;)ヤダ・・・




夢みるわたし・・・( ̄Д ̄;)

at 2006 05/31 12:21 編集


(dreaming2.png)

わたしは夢を憶えている事が多いです。
これは、オイシイことなのです。
というのも、夢ってあり得ない世界の連続なので、
ここで発想をもらってきて、詩をかくことが多いのです。

テレビをつけたまま、うたた寝していると、
ニュースの中の世界に行けたりします。
これもなかなか、楽しいです。

わたしの夢は、五感をともなっているので、
けっこう疲れたりもしますが・・・
まあ、インスピレーションをもらえると思えば、
こんなに詩のネタにあふれた世界はないです。

ああ。寝たい( ̄Д ̄;)




デビルマンのエンディング♪

at 2006 05/30 18:49 編集


(devilman.jpg)

「今日もどこかでデビルマン」

だーれも知らない
知られちゃいけーない
デビルマンがだれなのか
だれも知らない
知られちゃいーけない
デビルマンがだれなのかー

人の世に夢があーるー
人の世に愛があーるー
この美しいものをー
まもりーたーいだーけー

今日もどこかでデビルマン
今日もどこかでデビルマン

だーれも知らない
知られちゃいけーないー
デビルマンのふるさとーをー
だれも知らない
知られちゃいーけなーい
デビルマンのふるさとをー

ここから先がわからぬ・・・( ̄Д ̄;)
残念!!

どなたか、ご指導求む!!




盗聴?なめたらいかんぜよ!

at 2006 05/30 10:04 編集


(listen90.jpg)

電話の子機にご用心です!
あれって、簡単に通話を傍受できちゃうんです。

わたしは、自分の部屋に盗聴器がしかけられてた(いる?)おかげで、
すっかり盗聴・盗撮に、くわしくなってしまいました。
盗聴器発見器を使うと、まあ、いろんな盗聴電波が・・・

おもわず盗聴マニアに・・・

なりません( ̄Д ̄;)

で、中でも電話の子機からの音声が、
山盛り聞こえてくるのです。
そうです。
盗聴器発見器=受信機なのです。
周波数は手口によって、だいたい決まっています。

聞いたらわるいので、すぐに周波数を変えますが、
ラジオライフなどの雑誌を見ると、
この傍受マニアの人って、けっこういるようです。

みなさんもご用心です!

ああ、やだやだ・・・




ごみの日なり

at 2006 05/30 09:45 編集


(gimi110.jpg)

あいかわらず、収集場にはごみの山です。

以前は粗大ごみの日があったのに、エコのためなのか、
今は、粗大ごみは各自で処理しろということに、
なってしまいました( ̄Д ̄;)
ムチャ言わんといてくれ~~!

家電も処理するには、リサイクル料が必要に、
なりましたよね。

しかし、その一方で不法投棄がふえたのです。
先日は、かわいそうなキジの剥製ちゃんが、
ごみ収集場に投げ捨てられていました。

うーーーん(-.-)y-~
どうなのでしょうか・・・




仮面ライダー王蛇

episode変身不可!


at 2006 05/29 21:40 編集


(asakura.jpg)

浅倉「・・・変身!」

浅倉威、王蛇に変身しようとするが、
なぜか変身不可!

浅倉「変身!!」
浅倉「変身!!」
浅倉「変身!!」

わたし「うっるさいんじゃ!変身、変身って!!」

浅倉「てめえ、また何かしやがったな!」

わたし「あ?何のこっちゃ?」

浅倉「変身できねえんだ!イラつくんだよ!!」

わたし「あ。カードデッキか・・・」

浅倉「!!」

わたし「あんた、それ、わたしの財布やわ・・・」

浅倉、わたしの財布をカードデッキと勘違いして、
変身を試みていた!!

浅倉「やったぜ!食いもん買ってくるぜ!!」

わたし「こらー!浅倉!財布かえせー!!」

今日のところは、おごっといてやるか・・・

ちきしょうッ!!




目がはれています

ヽ(`Д´)ノウワァァァァァン!!


at 2006 05/29 20:27 編集


(oiwa02.jpg)

ここんとこ、右目周囲がずーっとはれています。
今朝も起きて鏡を見て、あーあって感じ・・・
ブサイクです

まいったなあ・・・
どーしてしまったのか・・・
このまんま、こんな目になってしまうのか?
イヤイヤイヤイヤーーー!!

もっとぱっちりした目に生まれたかったよ・・・
はれが引いても、たいして変わりないわな・・・
あーあ@_@・・・

かなしいわ・・・




『GOO めれんげの日記』より

NOTE:

GOOの簡単ホームページ・サービスは残念ながら
2007年9月30日で終了しました。






(merange12.jpg)

デンマンさん。。。 あんさんは、わたしが夢みると日記に書いたさかいに、今日の記事のタイトルにしやはったん?


(kato3.gif)

あきまへんかァ~?

誰でも、夢をみますやん。。。 あんさんが記事のタイトルに取り上げるほどのことではあらへん。。。

そやかてぇ~、めれちゃんの夢は大きいのやがなァ~。。。

そないなことはあらへん。。。 わたしの夢は ささいな夢ですねん。。。


夢みるわたし・・・( ̄Д ̄;)

at 2006 05/31 12:21 編集


(dreaming3.jpg)

わたしは夢を憶えている事が多いです。
これは、オイシイことなのです。
というのも、夢ってあり得ない世界の連続なので、
ここで発想をもらってきて、詩をかくことが多いのです。

テレビをつけたまま、うたた寝していると、
ニュースの中の世界に行けたりします。
これもなかなか、楽しいです。

わたしの夢は、五感をともなっているので、
けっこう疲れたりもしますが・・・

まあ、インスピレーションをもらえると思えば、
こんなに詩のネタにあふれた世界はないです。


ああ。寝たい( ̄Д ̄;)





わたしは夢からインスピレーションをもらって“愛の詩”や“愛の短歌”を詠んでますねん。。。 ささやかな夢ですやろう?



確かに、そないな夢も見るのやろなァ~。。。 そやけど、わてが話題にしようとしている“夢”は、うたた寝をしている時に見る夢とちゃうねん。

あんさんは、どないな夢のことを言うてるのォ~?

めれちゃんは、かつて次のように日記に書いていたのやでぇ~。。。


 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-04-28 06:31 | いかに生きるか?人生とは?

夢みるわたし(PART 2 OF 3)




 

夢みるわたし(PART 2 OF 3)



おは!ようございます!

at 2006 05/08 05:30 編集


(renge62e.jpg)

しまっていこー!

バッチこーい!

朝が来ました。


(sunwind2.gif)

必殺仕事人の仕事っぷりが、
あんまり見事だったもんで、
わたしはパソコンに向かっているのです。

ほとんど寝てません。
やれやれ・・・

こんなことじゃあ、先が思いやられるぜよ。
わたしはこれから、受験生になるのです。
(た、たぶん・・・)
勉強しろーーーーー!

はいーーーーー!

とにかく、参考書などが必要です。
わたしにとって、未知へのチャレンジなので、
何がなんやらさっぱりわやですわ。

国家試験は過去に受けたことがありますが、
その時みたいなわけにはいかないのです。

合格率。

2.8%やて。


ははははははははははは

ぐうーーー(-_-)zzz




『大好きな夏』より
(2015年2月9日)




かつて、めれちゃんは経済産業省が行う国家試験の情報処理技術者試験に見事 合格したのやないかいなァ~。。。



あんさんは、そないな事まで覚えてはるのォ~。。。?

めれちゃんは独学で挑戦して みごと合格したのやでぇ~。。。 ごっつう大変なことやんかァ~。。。

あんさんは、この事を言うために、わざわざ今日の記事を書きはったん?

もちろん、この事だけやあらへん。

他に、何を言うつもりやのォ~。。。?

ちょっと次の めれちゃんと わてのやり取りを読んで欲しいねん。



(merange31.jpg)

タルーは、とてもカッコイイです!
初めて「ペスト」を読んだ後、
しばらくは、タルーの事で頭がいっぱいでした!

リウーには、イマイチ関心がないです…
内面的な描写が少ない気がするのです
それは、彼の手記のような形をとっているからでしょうが…

コタールは興味深い人物ですね!
考えていることが、見え見えで、
こういう人物に下される運命は、
どんなものか?
目が離せません!

読み終えたときに、感想を話しあえたら、
とても楽しいですね♪

by めれんげ

2008/07/30 12:02 PM






Doctor Rieux は、

日本語では「リウー」と言うんだぁ~

僕のオツムの中ではリュウ(竜)と

読んでいましたよう。

。。。んで、Cottard は「コタール」ね。

僕のオツムでは「コタードゥ」と英語読みでしたよう。

タルーはめれちゃんにとって、

そんなにかっこいいの?

僕にとっては、影の薄い存在ですよう。

まだ、本の中で出てきたばっかりだから

印象が薄いのだと思うよう。

それにしても、めれちゃんがタルーと書いた

前の晩に、僕は82ページでTarrouに

出会っていたのだよう。

だから、すぐに“タルー”と読むに違いないと

思ったものですよう。

“以心伝心”というのか、

なんだか不思議だよね。

テレパシーかな。。。?

僕は Tarrou を“太郎”とオツムの中では

読んでいましたよう。

うしししし。。。

うん、うん、うん。。。

『ペスト』を全文読むつもりでいるけれど、

めれちゃんに感想を書く楽しみが増えましたよう。

めれちゃんとは、かなり違った角度から

本を読んでいるような気がします。

あまり面白そうでないのだけれど、

めれちゃんと、こうして話していたら、

読む意欲が湧いてきましたよう。

でも、一気に読むだけの気力が

湧いて来ないんだよねぇ~。

気力をみなぎらせるための

脱力が足りないのだと思うよう!

うへへへへ。。。

次女猫のねねが居れば、

一緒に脱力できるのだけれどねぇ~、

バンクーバーと大阪では離れ過ぎているから、

ねねを迎いに行くわけにも行きません。

そう言う訳で、脱力せずに

ゆっくり読みますね。

じゃあねぇ~。

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/30 2:36 PM





(woman14.jpg)

タルーがなぜカッコイイか…
それは、読み進むうちに
見えてくると思います♪

しかし。
タルー=太郎とは…
笑ってしまいました

「ペスト」が終わったらラディゲの「肉体の悪魔」でも読もうかと考えています(^ω^)

by めれんげ

2008/07/31 6:03 PM





(foolw.gif)

レイモン・ラディゲ(Raymond Radiguet)ねぇ~

めれちゃんは、本当によく本を読むねぇ~

感心させられるよう。

とにかく、小学生の頃から

「チャタレー夫人の恋人」を読んで、

それで、16歳で桜の花びらを

散らしてしまったのだから。。。

んも~~。。。

めれちゃんは文学少女だったんだよねぇ~

かなり、早熟だったのやでぇ~

ほんまに、おどろき、ためいきィ~、さんしょのきィ~

このラディゲも、早熟だったのですよう。14歳の頃、

『肉体の悪魔』のモデルとされる

年上の女性と出会い、

勉強しなくなって、不登校!

そのために学校を放校処分になるんやでぇ~。

えらいこっちゃぁ~~

とにかく、『肉体の悪魔』は、

彼の自伝的要素が強い作品だよね。

でも、本人は、あくまでも

フィクションだと言っていたらしい。

なぜ。。。?

ところで、めれちゃんだって、早熟な上に、

かずかずの恋愛体験を持っている。

その体験に基づいて小説を書けば、

直木賞、芥川賞は、当然のようにもらえるんやでぇ~

だから、ノーベル文学賞を目指してねぇ~。


めれちゃんの書く恋愛小説は

絶対に面白いと思う。

なぜならば、江戸川乱歩のような

エログロナンセンス的な要素が

必ず入り込むだろうと

僕ちゃんには思えるから。。。


(cat110.jpg)

でも、その前に次女猫のねねを

モデルにして小説を書いてね。

絶対に面白いものが出来上がると思うよう。

それに、めれちゃんのおばあちゃんを

モデルにした小説も。。。

めれちゃんが小説を書くことに没頭すれば、

日本文学に新しい気風を

吹き込む事ができるのに。。。

ボクちゃんは、めれちゃんの才能を

信じていますからねぇ~。

ぜひ、書いておくれましなぁ。

ほんまに、たのむでぇ~

じゃあねぇ。

\(*^_^*)/キャハハハ。。。

by デンマン

2008/07/31 8:07 PM





(tantra20.jpg)

「肉体の悪魔」は、
ずっと前に読んだのですが、
やたらおもしろかったことをおぼえています

わたし、最近書けないんです(ノд<。)゜。
めれんげサバイバルで書いていた
「猫小町手習い日記」も
全然進まないし…

スランプかな?

by めれんげ

2008/07/31 11:22 PM





(toohot.gif)

うん、うん、うん。。。

そういうことって、あるでぇ~

パソコンが使えんちゅうことがぁ、

よけいに、めれちゃんの気分を

落ち込ませとるんやでぇ~

一番ええのんわぁ、使えなくなった

パソコンを使えるようにするこっちゃぁ

友達にパソコンの詳しい奴が

おるんとちゃいまっかぁ~

ほなら、その奴にお願いして

直してもらうんやわぁ。

そう言う訳にはゆきしませんかぁ~?

わてが大阪におるんなら、

めれちゃんとこに飛んでいって

直してあげるんやけどォ~、

バンクーバーじゃぁ、次女猫のねねのように

宙にぶら下がって大阪に飛んでゆく訳にも

ゆきしませんがなぁ~。

ほんまにィ、じれったいこっちゃぁ~

そう言う訳やから、

今は、たくさんの短歌を詠(よ)んで、

その間に、たくさんの本も読んで

小説書くために、めれちゃんは

気力をみなぎる脱力をすることやでぇ~

つまり、勉強する時間が

たくさん持てるというこっちゃぁ~

そやないかいなぁ~?

そんな風に考えてみィ~なぁ~

人間万事塞翁が馬!やぁ~

あせってみても仕方ないやろうゥ。

そやさかい、気をらくゥ~に持って

あんじょうやっておくれやすゥ~

そうゆうわけやぁでぇ~、

ほんなら、マジでさいならぁ~

ヽ(´ー`)ノキャハハハ。。。

by デンマン

2008/08/01 9:48 AM




『即興の詩 指きり』のコメント欄より

残念ながら旧・『即興の詩』サイトは閉鎖されました

『美しい愛のコラボ』に掲載
(2009年11月26日)




あんさん。。。 また、ずいぶんと昔の記事を持ち出してきましたやん。。。



めれちゃんも懐かしいやろう?

そいで、あんさんは 何が言いたいねん?


(galinluv.jpg)

ところで、めれちゃんだって、早熟な上に、

かずかずの恋愛体験を持っている。

その体験に基づいて小説を書けば、

直木賞、芥川賞は、

当然のようにもらえるんやでぇ~

だから、ノーベル文学賞を目指してねぇ~。





あんさん。。。 こないな事をネット市民の皆様の前で言うたら、笑われますのやでぇ~。。。 あんさんは海外生活が長(なご)うなりはったので、日本人の常識というものをすっかり忘れてしまいはってん。



さよかァ~、でもなァ~、そうやとしても、笑いたい人には笑わせておけばええやん。。。

それで、あんさんは 何を言おうとしてますのォ~。。。

めれちゃんは、『即興の詩』サイトを去年の7月に更新してから 長い休みに入っているのやないかいなァ~。。。

そやから、どうやと あんさんは言わはるのォ~。。。?

めれちゃんは、ノーベル賞を目指して頑張ってるのやろう?

どないなわけで、あんさんは ネット市民の皆様に笑われるようなことを言わはるのォ~。。。?

そやかてぇ~、めれちゃんは次のように書いてたやないかいなァ~。。。



(renge94.gif)

わたしはロマンチストでは

ないのだと思います。


2007-04-28

わたしのテーマは、あくまでも人生観,世界観であり、寓意的な言葉の中に、恋愛の陰喩はほとんどありません。
それは少女時代から今にいたるまで、性愛はわたしのテーマではないからなのです。
実生活での最大の関心事が、恋愛ではないからです。

例えば、どれほど好きな相手がいても、その気持ちを,詩にあらわすことはほとんどないのです。

自分の書いたものは、どのようにも解釈していただくことも、まったく読者のみなさまの自由です。

しかしながら、完全なる戯作が多い恋愛詩から、わたしの精神が、性愛への渇望に悩まされているかのように、解釈されてしまい、それを事実として認識なさっておられるのだとすれば、少々残念なことです。

人間とは、脳の発達しすぎた生物にすぎず、そのために生じる感情を、美しいものだとは思わないのです。

わたしが特に、追求したいものは、血なまぐさい生命の持つ、発達しすぎた頭脳が引き起こす醜い事件、戦争、葛藤などです。

わたしはロマンチストではないのだと思います。
恋愛を描くのは、あくまでも小説のための習作の延長なのです。

話がそれてしまって申し訳ありません。
デンマンさんを信じて、これからもおつきあいさせていただきたいことを、わかっていただきたくて、忌憚なく書かせていただきました。
どうか、この気持ちを察してください。

 

by merange




『愛と無責任』より
(2008年2月22日)




上の手記を書いたのは ずいぶんと前のことやん。



そやけど、めれちゃんが去年の7月から、これだけ長い休みに入っているということは、2.8%の合格率の国家試験を受けようとする傍(かたわ)ら、日本の文学界をリードするような。。。、未来を見据えた小説を書いているのやろう?

あんさん! いい加減にしいやあああァ~。。。 これを読みはってるネット市民の皆様が 呆れてますやないかいなァ~~!

なるほどォ~。。。 口をダラリとあけてぇ~、呆れてるわなあああァ~。。。



(laugh16.gif)

 (すぐ下のページへ続く)
[PR]
by denman705 | 2015-04-28 06:30 | いかに生きるか?人生とは?

夢みるわたし(PART 3 OF 3)




 

夢みるわたし(PART 3 OF 3)


【レンゲの独り言】


(manila07.gif)

ですってぇ~。。。

ところで、つい最近 ネットをサーフィンしていたら
次のような悩みを抱えている女性に出会いました。


18歳女です。
昨年処女を捨てました。
処女・非処女についての質問や回答を見ていると、
「非処女は幸せになれない」
「非処女と結婚したくない」
。。。という意見を多く目にします。

処女を捨ててしまった私が悪いのかもしれませんが、
性行為をしたのも軽い気持ちではありません。

今は相手の彼と恋人関係じゃありませんが、
行為をした時は大好きでずっと一緒にいたいと思い、
当時の自分なりに悩んだ結果身体を許したのです。


(galinluv.jpg)

私の行動や考えは軽率だったのでしょうか…

もう処女ではない私は傷モノで汚くて男性から愛してもらうことはもう出来ないような、
もう女として価値がないような気がして悲しくなります。

将来大好きな彼氏が出来ても私が非処女だと知ったら、
嫌われて振られるんじゃないかと思ってしまいます。

男性から見ると非処女の私には価値がないのでしょうか?
もう女として幸せになれないのでしょうか?


あたしは めれんげさんと同じ意見ですわ。

愛のないセックスは、しませんね!

愛し合っている男性に体を許して処女を喪失したのだとすれば、
それは 処女喪失ではなくて、“大人の女”になったことです。

そのような女性を“傷モノ”と見なすような男性とは 付き合いべきではないと思うのですわ。
あなたは どう思いますか?

ところで、めれんげさんは 2013年の6月に『即興の詩』サイトを再開しました。

めれんげさんの『即興の詩』サイト

再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよね。


(gog30703.gif)

『現時点での検索結果』

現在、めれんげさんは お休みしています。
でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。

かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。


(gog30928a.png)

でも、現在は、3位です。

また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。

ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。

その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。

次のリンクをクリックして読んでみてください。


(seo001.png)

『おばさんの下着に見るSEO』

話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。

あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?

ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?

そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。

気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。


(dog202.jpg)

『ワンワンちゃん』

とにかく、次回も興味深い話題が続きます。

あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。

では、また。。。


(hand.gif)



(surfing9.gif)

メチャ面白い、

ためになる関連記事



(linger49.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる

下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』

■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』

■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』

■ 『今すぐに役立つホットな情報』

■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』

■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


(ebay5.jpg)

『夏目漱石と南方熊楠』

『めれちゃん、どうちたのォ~?』

『めれちゃんの悦び』

『性愛サイトとめれちゃん』

『Myぬこが便秘で…』

『Myぬこの愛と恋愛』

『寂しがり屋のめれちゃん』

『くだる本とくだらない本』

『腑に落ちる話』

『めれちゃん、落ち込んでるの?』

『フルトヴェングラーの愛』

『忘れられない愛の言葉』

『死に向かう心の旅路』


(vanc700.jpg)

『イメージの魅惑と衝撃』

『フルトヴェングラーと芭蕉』

『愛という名の心の旅路』

『永遠の愛と世界』

『世界に広がる愛』

『かわいい@ネット』

『愛の絆・永久の絆』

『すごいネット』

『表現者 めれちゃん』

『めれちゃんとすごいネット』

『下つき上つき』

『愛の現実@ネット』

『すべてを解き放って』

『みたよの喜びとムカツキ』


(sayuri201.jpg)

『2億年後の愛』

『赤ちょうちんとそば湯』

『猫と裸エプロン』

『肥後ずいき人気』

『愛と夢の即興の詩』

『偶然の愛の出会い』

『AV女優と東日本大震災』

『めれちゃん@GOO』

『めれちゃん@日記』

『わたしは死刑囚』

『素敵なビキニを買います』


(rengfire.jpg)

『禁じられた恋愛に惹かれて』

『不幸を求める理由』

『信頼の天才になりたい』

『サビーナを探して』

『女装男がムカつく』

『真剣なお願いです』

『忌々しい生命力』

『出会えてよかった』

『めれちゃんの熱烈なファン』

『鶴橋のおばちゃん』

『特別な愛を捧げる人』

『「詩」で検索して見に来てくれた』

『えっちなんです』

『エロマンガ島』

『マカオのおかま』

『わたしの生きる意味』

『愛と信頼と絶望』

『天平の裸婦もビックリ』

『愛の真実を探して』

『最大限の本音で…』

『こわ~い話』

『道鏡伝説の謎』

『市長選挙とおばさんパンツ』



(june24b.jpg)

こんにちはジューンです。

卑弥子さんが面白いお話を集めて

楽しいサイトを作りました。

次のリンクをクリックして

ぜひ覗いてみてくださいね。

■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』

とにかく、今日も一日楽しく愉快に

ネットサーフィンしましょう。

じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)


(byebye.gif)
[PR]
by denman705 | 2015-04-28 06:29 | いかに生きるか?人生とは?