デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

禁忌の愛を探して (PART 1)


 


禁忌の愛を探して (PART 1)


 


禁忌の愛
(kini01.jpg)


 




(manila05b.jpg)


デンマンさん。。。 “禁忌の愛”を探しているのですかァ~?



(kato3.gif)


。。。ん? レンゲさんは僕が“禁忌の愛”を探している、と思ったのですか?


だってぇ~、タイトルにそう書いてあるではありませんか!


あのねぇ~、僕が探しているのではないのですよ。。。 実は、香港に住んでいる劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんが探していたのですよ。。。


香港に住んでいる劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さん
(pinkgal2.jpg)



あらっ。。。 デンマンさんは香港まで手を伸ばして劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんをナンパしたのですかァ~?



どうして僕が香港まで出張して劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんをナンパしなければならないのですか?


だってぇ~、タイトルに そう書いてあるではありませんか!


あのねぇ~、僕は まだ劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんに会ってないのですよ。。。


マジで。。。?


ちょっと次のリストを見てください。。



(liv70509a.png)



『拡大する』


『禁忌の愛』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で5月8日の午後10時59分から5月9日の午前2時22分までの約3時間半の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所を見て欲しい。。。



あらっ。。。 5月8日の午後11時に香港のGOOGLEで検索して『禁忌の愛』を読んだのですわねぇ~。。。


そうですよ。。。 レンゲさんが登場する記事ですよ。。。


それで あたしをお呼びになったのですかァ~?


そういうことです。。。


。。。で、劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんは どのようなキーワードを入れて検索したのですか?


次のようにして検索して『禁忌の愛』を探し出したのです。。。



(gog70509c.png)



『拡大する』


『禁忌の愛』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「禁忌の愛 徒然」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうなのですよ。。。 劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんは『徒然ブログ』の常連さんなのです。。。 (モナリザの微笑)


ラウさんは日本語が読めるのですか?


もちろんです。。。 香港の日本語学校に通って首席で卒業したほどですからねぇ~。。。 日本人と変わらないくらいにペラペラにしゃべれますよ。。。


デンマンさんは、どうしてそんなことまで判るのですかァ~?


僕はまだラウさんに会ってないけれどSkype(スカイプ)で何度か話したことがあるのです。。。


マジで。。。?


レンゲさんは僕の言う事を信用しないのですかァ~?


でも。。。、でも。。。、どうしてラウさんが『禁忌の愛』を読んだと判ったのですかァ~?


IPアドレスを調べたのです。。。



(ip7220b.png)


『拡大する』



IPアドレスを調べれば香港からアクセスしたことは判りますけれど、個人情報を保護するために劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんがアクセスしたことまでは判らないのですわ。。。



だから、Skype(スカイプ)で話した時に確かめたのですよ。。。


それを最初に言えばいいではありませんかァ!


レンゲさんは、いちいちツッコミを入れるのですねぇ~。。。


それで ラウさんは、どういうわけで“禁忌の愛”を探したのですか?


あのねぇ~、ラウさんは『伊勢物語』を読んだのです。。。 それで“斎宮(いつきのみや)”に興味を持った。


どうして斎宮に興味を抱いたのですか?


だから、ときたま“斎宮(いつきのみや)”が“禁忌の愛”にハマッてしまうからですよ。。。 (モナリザの苦笑)


たとえば。。。?


かつて、僕はレンゲさんと次のように語り合ったことがあるのですよ。。。 それをラウさんが興味を持って読んだわけです。。。



恬子(やすいこ)内親王の事は書いてある!



(lotus68b.jpg)


 


『伊勢物語』の第69段の最後には、「斎宮は水の尾の御時、文徳天皇の御むすめ、惟喬の親王の妹」と記されているのですよ。この斎宮になった妹は恬子内親王以外には居ないのです。


あらっ!ちゃんと書いてあるのですわね?


レンゲさん、とぼけないでくださいよ。この資料はレンゲさんが持ち出してきたのですよ。


そうだったかしら?


やだなあああぁ~。。。次の記事の中でレンゲさんと対話している時にレンゲさんが持ち出したのですよ。


■ 『年上の女の情念 (2007年1月21日)』


もう1年以上も前の事ですわ。言われて思い出しましたけれど、すっかり忘れていましたわ。


とにかく、上の説明の中で最も重要な事は「藤原道長の時代に公けの場で語られ」たと言う事ですよ。


つまり、今風に言えば、国会、あるいは予算委員会の場で議論されたという事になるのですね?


その通りですよ。公の場で語られるほどに、恬子(やすいこ)内親王が斎宮であった時に子供を身ごもった事実が公然の秘密になっていたと言う事ですよ。単なる御伽噺(おとぎばなし)やうわさを国会や予算委員会で取り上げたら、その国会議員は笑いものになってしまうでしょうね。その事を考えれば、「斎宮懐妊事件」は当時でも知る人ぞ知る「某重大事件」になっていた事が、このような資料から充分に理解できるのですよ。


つまり、デンマンさんは斎宮寮の記録は意図的に抹消された可能性があるとおっしゃるのですか?


そうですよ。だから当時の記録には、在原業平(ありわらのなりひら)が狩の使で伊勢に派遣された事が記載されてないのですよ。


そうでしょうか?


記録が抹消されたにもかかわらず、なぜ恬子(やすいこ)内親王と在原業平の関係が伊勢物語の中で語られているのか?


なぜですの?


語って世に伝えなければならないと考えた人が居たからですよ。


その人とは。。。?




『愛と真実 (2008年2月21日)』より



つまり、ラウさんは恬子内親王に興味を持ったのですわねぇ~。。。



そうです。。。



恬子内親王(やすいこないしんのう)



(seisho05.gif)


 


生まれは848年頃
延喜13年6月18日(西暦913年7月24日)に亡くなる。
第31代伊勢斎宮。
父は文徳天皇、
母は更衣・紀静子。
同母兄に惟喬親王がいる。


貞観元年(859年)、清和天皇の即位にともなって斎宮に卜定
貞観3年(861年)に伊勢に下る。


『三代実録』によると、発遣の儀は天皇自身ではなく、
右大臣の藤原良相が代理であたったという


貞観8年(866年)2月、母親の静子更衣が亡くなるも退下の宣勅は下りず
貞観18年(876年)、清和天皇が陽成天皇に譲位したことにより、ようやく斎宮を退下。


翌元慶元年(877年)4月、妹・珍子内親王を亡くす
恬子内親王本人は比較的長命だったらしく、その後、陽成天皇以下三代の天皇が交代し、醍醐天皇の治世まで生きた。


古典『伊勢物語』において、一説には書名の由来ともされる人物。




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



「卜定(ぼくじょう)」と言うのは、亀の甲羅(こうら)を火であぶって、ヒビ割れのしかたを見て占うものです。これによって誰を斎宮にするか選んだ。



この卜定に何か問題があるのですか?


全く無いとは言えないのですよう。


どう言うことですか?


右大臣の藤原良相(よしみ)は、早くから恬子内親王を“危険人物”だと見ていたようです。


“危険人物”って、どう言うことですかァ~?


この藤原良相の経歴を読むと分かりますよ。



藤原良相(よしみ)


弘仁4年(813年)に生まれる。
貞観9年10月10日(西暦867年11月9日)に亡くなる。
父は藤原冬嗣、母は藤原美都子。
兄弟に長良、良房らがある。
号は西三条大臣。


834年(承和元年)に蔵人になる。
承和の変に際して近衛兵を率いて兵仗を収める。
848年(嘉祥元年)に参議、右大弁などを経て、851年(仁寿元年)従三位中納言となり、857年(天安元年)右大臣となる。


清和天皇に娘の多美子を入内させ、また周囲からの人望も厚かったことから、政権の首座にあった兄良房からは常に警戒される存在であった
866年(貞観8年)の応天門の変に際し、伴善男(とものよしお)の告発を受け一旦は左大臣源信(みなもとのまこと)の逮捕命令を下すが、信の無実を訴えた良房によってこれを阻止され、以降は影響力を失った。
翌867年(貞観9年)に死去。贈正一位。


今昔物語集に収録された説話の中では、一旦病を得て死去し地獄で閻魔大王の目前に引き据えらるが、小野篁(おののたかむら)の執り成しによって赦され冥界から帰還した、と記されている。




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



藤原良相は自分の娘を清和天皇に差し出したのですよ。つまり、娘が天皇の子供を身ごもって男の子が生まれれば、自分は外祖父として権力が握れる。そう言う考えを持っていた。だから、時の権力者だった兄の藤原良房からは常に警戒される存在だったのですよ。



でも、その事と恬子内親王と、どのような関係があるのですか?


やだなあああぁ~。。。惚(とぼ)けないでくださいよ。知能指数が140もあるレンゲさんに分からないはずが無いでしょう?藤原良相の目から見れば恬子内親王は自分の娘のライバルですよ。


つまり、藤原良相は自分の娘を天皇に嫁がせるために、できるだけ候補者を少なくしようとしたと。。。


そうですよ。そのためには美しくて聡明で将来娘のライバルとなるような娘は都から遠ざけるに限るのですよ。それで、藤原良相は恬子内親王を斎宮として伊勢へ閉じ込めてしまったのですよ。。。上の経歴を読むと、そう考えるのがごく自然ですよ。


それはデンマンさんの個人的な見解だと思いますわ。


分かりました。では、僕の個人的な見解ではない事を語りましょう。


どう言う事ですか?


上の経歴を読むと不自然な事が書いてあるのですよ。


不自然な事ですか?


そうですよ。


貞観8年(866年)2月、


母親の静子更衣が亡くなるも


退下の宣勅は下りず


慣例では、母親が亡くなった場合には斎宮は勤めを辞める事ができたのですよ。それが慣(なら)わしだった。実際の例を次に書きますよ。



徽子女王(よしこじょおう)


延長7年(929年)に誕生。
寛和元年(985年)に亡くなる。
歌人。醍醐天皇皇孫。


承平6年(936年)、時の斎宮斉子内親王(醍醐天皇皇女)の急逝により、8歳で伊勢斎宮に選ばれる。
天慶元年(938年)、10歳で伊勢へ下向。
この時の発遣の儀(出発前の儀式)は朱雀天皇が物忌中のため、外祖父の摂政忠平が執り行い、また群行には長奉送使(斎宮を伊勢まで送り届ける勅使)として伯父の中納言藤原師輔が同行した。
天慶8年(945年)、母の死により17歳で退下、帰京。


天暦2年(948年)、叔父村上天皇に請われて20歳で入内し、同3年(949年)女御の宣旨を受ける。
局を承香殿としたことから承香殿女御、また父重明親王の肩書から式部卿の女御などと称されたが、前斎宮であった故の「斎宮女御」の通称が最もよく知られている。




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



天皇の娘ならば“内親王”と呼ばれるのだけれど、この女性は醍醐天皇の娘ではなく孫娘だった。それで女王と呼ばれているのです。この女性の経歴を見れば分かるように「母の死により17歳で退下」と書いてあります。これが慣(なら)わしだったのですよ。



なぜ、恬子内親王はお母さんが亡くなったのに斎宮を辞める事ができなかったのですか?


だから、藤原良相が辞めさせなかったのですよ。


なぜ。。。?


徽子女王の経歴を見てくださいよ。お母さんが亡くなったので17歳で斎宮を辞めて京に戻ったのですよ。すると、叔父の村上天皇に請われて20才で入内した、と書いてある。つまり、村上天皇の妻の一人になったのですよ。


お母さんが亡くなった時、恬子内親王は18才ですよね?。。。と言う事は、恬子内親王が斎宮を辞めた場合、天皇が内親王を妻の一人として招くかもしれない。藤原良相は、その事を心配して恬子内親王を斎宮のままにしておいたのですか?


その通りですよ。とにかく藤原氏以外の女性に天皇が子を産ませる事を藤原氏は極力避けていたのですよ。恬子内親王は紀氏出身ですからね。


つまり、紀氏は藤原氏のライバルだったのですか?


そうですよ。この当時、紀氏の中から優秀な人が出始めていたのですよ。


紀氏を退けようとする動きが実際にあったのですか?


あったのですよ。「応天門の変」と言う政治事件があったのですよ。



応天門の変



(rashomon6.gif)


応天門の変(おうてんもんのへん)は、平安時代前期の貞観8年(866年)に起こった政治事件である。


大納言・伴善男(とものよしお)は左大臣・源信(みなもとのまこと)と不仲であった。
源信を失脚させて空席になった左大臣に右大臣の藤原良相がなり、自らは右大臣になることを望んでいたともされる。


応天門が放火され、大納言・伴善男は左大臣源信の犯行であると告発したが、太政大臣・藤原良房の進言で無罪となった。
その後、密告があり伴善男父子に嫌疑がかけられ、有罪となり流刑に処された。
これにより、古代からの名族伴氏(大伴氏)は没落した。
藤原氏による他氏排斥事件のひとつとされている。


藤原良相は源信の逮捕を命じて兵を出し、邸を包囲する。放火の罪を着せられた左大臣・源信家の人々は絶望して大いに嘆き悲しんだ。


参議・藤原基経(もとつね)がこれを父の太政大臣・藤原良房に告げると、驚いた良房は清和天皇に奏上して源信を弁護した。
源信は無実となり、邸を包囲していた兵は引き上げた。


朝廷は伴善男らを応天門の放火の犯人であると断罪して死罪、罪一等を許されて流罪と決した。
伴善男は伊豆国、伴中庸は隠岐国、紀豊城は安房国、伴秋実は壱岐国、伴清縄は佐渡国に流され、連座した紀夏井らが処分された。
また、この処分から程無く源信・藤原良相の左右両大臣が急死したために藤原良房が朝廷の全権を把握する事になった。


この事件の処理に当たった藤原良房は、伴氏・紀氏の有力官人を排斥し、事件後には清和天皇の摂政となり藤原氏の勢力を拡大することに成功した。




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



この事件は結局、藤原良房に“漁夫の利”をもたらす事になったのですよ。伴氏・紀氏ばかりか、ライバルの藤原良相を退(しりぞ)ける事もできた。また、そうなるように藤原基経(もとつね)が裏で動いていたのが見えてきますよ。結果として藤原良房は、伴氏・紀氏の有力官人を排斥し、事件後には清和天皇の摂政となり藤原氏の勢力を拡大することに成功したのですよ。



『伊勢物語』の中に登場する藤原高子(たかいこ)の兄がこの藤原基経ですか?


そうですよ。在原業平と藤原高子が駆け落ちするのですよ。その妹を連れ戻しに来るのが兄であるこの藤原基経ですよ。つまり、この基経は政略・陰謀に長(た)けていて裏で動き回るだけでなく、恋路(こいじ)の邪魔をする男としても伊勢物語の中に書かれてしまっているのですよ。


でも、この「応天門の変」と恬子内親王は関係があるのですか?


なさそうに見えるでしょう?。。。ところが、関係があるのですよ。この事件に連座して処分を受けた紀夏井(きのなつい)を調べると次のような事が分かるのですよ。



紀夏井(きのなつい)


生没年未詳。
天安2年(858年)に讃岐守、貞観7年(865年)には肥後守に任じ、いずれの任国においても善政を施し領民に慕われた。
その一方、能書家しても名高く、特に楷書の分野においては聖とまで言われるほどの才能を発揮した。
さらに囲碁の分野でも名人として名を馳せるなど、多様な才能を持つ能吏として、中央においても徐々にその名を浸透させていった。


862年(貞観4)、任期満了の処、讃岐国百姓等の懇望により讃岐守を2年延任。
865年(貞観7)1月27日、肥後守に任官。
866年(貞観8)9月22日、応天門の変の罪人との血縁から連座の適用を受け土佐国へ配流となる。
異母弟の紀豊城(きのとよき)が首謀者の一人として逮捕される。
夏井もこれに連座し、官職を解かれて土佐国に配流となった。
その後の詳細は分かっていないが、配所で没したと言われている。


土佐国へ護送中、肥後国百姓等は肥後国外への移送を拒もうとしたり、讃岐国百姓等は讃岐国内から土佐国の境まで付き随い別れを惜しんだという。



【逸話】


紀夏井が讃岐守の任期を終えて二十余年後に、菅原道真が讃岐守として赴任するが、讃岐国の百姓は紀夏井の善政を忘却していなかったため、道真は紀夏井と比較され国政運営で難渋したという。


中央・地方を問わず人望のあった彼の失脚は、武内宿禰(たけのうちのすくね)以来の名家である紀氏(きし)の政界における没落を決定的なものとした。
この事件の後、同氏は宗教界や歌壇において活躍する氏族となっていく。




出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



どのように読んでも、この紀夏井と言う人物は素晴しい人なんですよね。この人は事件とは全く関係ないのですよ。でも、異母弟の紀豊城(きのとよき)が首謀者の一人として逮捕されたために、血のつながりがあると言うだけで逮捕されてしまった。つまり、有能な人物を退けるための口実ですよ。紀夏井が凡人でアホだったら逮捕される事は無かったでしょう。



そうでしょうか?いくらなんでも、藤原氏がそれ程ひどい事はしないと思いますが。。。


現代人にはそう思えるかもしれないけれど、この当時は、そうすることがむしろ常識だったのですよ。


でも、人には良心があるでしょう?


その当時の良心とは、家系を守ると言うことに尽きたのですよ。なにしろ藤原氏にはバイブルが伝わっていますからね。


なんですの?。。。そのバイブルって。。。?


ここで書くと長くなるので次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。



(machiavelli.jpg)


■ 『あなたもビックリ、マキアベリもビックリの藤原氏のバイブルとは。。。?』



でも、これほど酷(ひど)いのでしょうか?



それが、この当時の藤原氏の常識ですよ。だからこそ、上のような事件が起きるのですよ。陰謀が渦を巻いている。その渦の中心に藤原基経がいた。。。。で、漁夫の利を得るのが父親の藤原良房ですよ。僕はこのように見ているのですよ。


紀夏井と言う人は、確かに素晴しい人だったようですよね。でも、同じ紀氏出身と言えども恬子内親王は皇族ですよね。内親王の身の回りでは、そのような理不尽な処分を受けた人は居ないのでしょう?


それが居るのですよ。


誰ですか?


恬子内親王の妹に、上の経歴の中にも書いてあるけれど、珍子(よしこ)内親王という女性が居るのですよ。この女性は恬子内親王が29才の時に無品で亡くなっているのですよ。


無品ってどう言う事ですか?


つまり、官位を与えてもらえなかったのですよ。


それって重要なものですか?


重要なものだったのですよ。今だって“あの人は品の無い人だ”という言い方があるでしょう? レンゲさんだって“品の無い女だ!”なんて言われたくないでしょう?


もちろんですわ。


この“品”と言うのは官位の“品”から派生したのですよ。あの聖徳太子が制定したと言う官位ですよ。平安時代になると臣下の場合には正一位とか従五位のように呼ばれたものなのですよ。でも、皇族の場合には一品(いっぽん)、二品(にほん)、三品(さんぽん)、四品(しほん)と呼ばれた。


それで、品が無いままで亡くなるのは異常な事ですの?


かなり異常ですよ。ちょっと、次の事件を読んでみてください。



神護景雲3(769)年5月の巫蠱(ふこ)事件



(dokuro3.gif)


 


この事件では、県犬養姉女(あがたいぬかいのあねめ)らが不破内親王(ふわないしんのう)のもとで氷上志計志麻呂(ひかみのしけしまろ)を皇位に就けようとする巫蠱厭魅(ふこえんみ)を行った。
称徳女帝(かつての阿部内親王)の髪を盗んできて、佐保川の髑髏(ドクロ)に入れて呪詛(じゅそ)するという、おぞましいものだった。


この事件のあと、不破内親王は「厨真人厨女(くりやのまひとくりやめ)」と名前を改めさせられて京外に追放された。
つまり、“台所で働く下女”という名前に変えさせられたと言うわけです。


姉妹喧嘩も、ここまでやると滑稽になってきますよね。
不破内親王に対する永年の冷遇は、このような事件が原因だと言われています。


実際、史実を見てみると、不破内親王が初めて官位を授かるのが、天平宝字7(763)年です。
実に41才の時で、親王位としては最低の四品です。

ちなみに、同腹の姉の井上内親王は天平19(747)年、31才の時に二品を授かっています。
待遇の違いが歴然としています。




『愛と憎しみの原点?(2006年6月9日)』より



不破内親王というのはあの有名な道鏡と肉体関係を持ったのではないか?と疑われている称徳女帝の腹違いの妹です。この妹が姉を逆恨みして起こした事件と言うのが真相のようです。しかし、この不破内親王は“台所で働く下女”と言う汚名まで着せられたのに、41才の時に親王位としては最低の四品をもらっているのです。



でも、恬子内親王の妹の珍子(よしこ)内親王はもらってないのですか?


何も悪い事をしていなかったのに、母親が紀氏出身だったのでもらえなかったのですよ。文字通り“品が無い女”として死んでいったのですよ。


でも、死後に追贈する事ができるでしょう?


担当の者が追贈すると、時の権力者に睨まれてしまうから、珍子(よしこ)内親王に四品を追贈したくてもできなかったのでしょうね。応天門の変では、何の罪も無い紀夏井までが、ただ紀氏の血縁だったと言うだけで官職を解かれて刑罰に服したのですからね。。。


つまり、紀氏に同情する者や組する者は徹底的に排除されたのですね?


そうですよ。紀氏の中には珍子(よしこ)内親王や紀夏井を含めて、恨みを呑んで死んでいった者がたくさん居るのですよ。


つまり、そのような人たちが怨霊になって祟(たた)りを引き起こすと思われたのですね?



怨霊信仰



(majo.gif)


 


非業の死を遂げたものの霊を畏怖し、
これを融和してその崇りを免れ安穏を確保しようとする信仰。


原始的な信仰では死霊はすべて畏怖の対象となったが、わけても怨みをのんで死んだものの霊、その子孫によって祀(まつ)られることのない霊は人々に崇りをなすと信じられ、疫病や飢饉その他の天災があると、その原因は多くそれら怨霊や祀られざる亡霊の崇りとされた。


『日本書紀』崇神天皇七年・・天皇が疫病流行の所由を卜して、神託により大物主神の児大田田根子を捜し求めて、かれをして大物主神を祀らしめたところ、よく天下大平を得たとあるのは厳密な意味ではただちに御霊信仰と同一視し難いとはいえ、その心意には共通するものがあり、御霊信仰の起源がきわめて古きにあったことを思わしめる。


しかし一般にその信仰の盛んになったのは平安時代以後のことで、特に御霊の主体として特定の個人、多くは政治的失脚者の名が挙げられてその霊が盛んに祭られるようになる。


その文献上の初見は『三代実録』貞観五年(863)「所謂御霊者 崇道天皇(早良親王)、伊予親王、藤原夫人(吉子)及観察使(藤原仲成か)、橘逸勢文室宮田麻呂等是也。・・・」ものと注せられているが、この六所の名については異説もあり、後世さらに吉備大臣(真備)ならびに火雷神(菅原道真)を加えてこれを八所御霊と呼ぶようになった。・・・」




SOURCE: 国史大辞典



その通りですよ。だから、怨みをのんで死んだ者の霊をその子孫が祀って御霊(みたま)を鎮(しず)めてあげなければならないのですよ。



つまり。。。つまり。。。そのようにして紀氏の怨霊の御霊(みたま)を鎮(しず)めた人が『伊勢物語』を編集したとデンマンさんはおっしゃるのですか?


そうですよ。『伊勢物語』には紀氏との関わりの多い人物が多く登場していますよ。在原業平(ありわらのなりひら)は紀有常(実名で登場)の娘を妻としています。その有常の父・紀名虎の娘(紀静子)が惟喬親王と恬子内親王と珍子(よしこ)内親王を産んでいます。作中での彼らは古記録から考えられる以上に零落した境遇が強調されているのですよ。


なぜですか?


つまり、藤原氏との政争に敗れた事を強調しているのですよ。それにもかかわらず、優美であったという紀氏の有り様を美しく描いているのです。それが『伊勢物語』ですよ。


つまり、編者は紀氏の一員なのですね?


そうです。 紀氏の子孫が怨みをのんで死んだ一族の霊を祀ったのが『伊勢物語』だと僕は考えているのですよ。 ここまで言えば、その編者が誰だかレンゲさんにも分かるでしょう?


もしかして。。。もしかして。。。紀氏の一員で有名な人と言えば。。。あのォ~。。。紀貫之(きのつらゆき)ですか?


さすが、レンゲさんですねぇ~。。。僕もそのつもりで話を進めてきたのです。


。。。で、香港の劉嘉玲(ラウ・ガーリン)さんも この話を読んで感銘を受けたのですか?


そうです。。。 恬子(やすいこ)内親王は時代を間違えて生まれてきてしまったのです。。。 でも、すでに没落貴族になりつつある紀氏の一員だというにもかかわらず、自分の考えに忠実に生きたのですよ。。。


つまり、愛に生きたのですわねぇ~。。。


そうです。。。 それでラウさんも、恬子(やすいこ)内親王について知れば知るほど涙なしには読めないと。。。


マジで。。。?


信じてください。。。 ラウさん本人がそう言っていたのだから。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-11 03:01 | 文学論・文学の素養・教養

禁忌の愛を探して (PART 2)


 


禁忌の愛を探して (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたもデンマンさんのお話を信じることができますかァ~?


では、あなたのために『伊勢物語』の第23段「筒井筒」をここに貼り出します。



(ise900.jpg)



どうでござ~ましたか?


昔にも愛に生きた女性たちがいたのですわねぇ~。。。


ところで、あたくしもレンゲさんや めれんげさんの愛の詩や愛の短歌に影響されて 愛の短歌を詠むことがあるのでござ~ますわァ~。。。


ええっ。。。 信じられないのですかァ~?


では、あたくしが詠んだ熱烈な恋の歌を。。。




(tantra20.jpg)


 


朽ちてなお  


 


燃ゆるをやめぬ  


 


胸のうち  


 


激し夜あれ  


 


消せぬ焔よ


 



(fire910.gif)



ところで、話は変わりますけれど、


めれんげさんは レンゲさんの親友です。


めれんげさんもまた、レンゲさんのような知性的で、しかも情熱的な人ですわァ。


めれんげさんの熱烈なファンは たくさんいたのでした。


でも、うっかり めれんげさんが会費を滞納したために、


サイトを削除されてしまったのです。


けれども、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。


めれんげさんの『即興の詩』サイト


再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。



(gog30703.gif)


『現時点での検索結果』


現在、めれんげさんは お休みしています。


でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。


かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。



(gog30928a.png)


また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。


ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。


その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。


次のリンクをクリックして読んでみてください。



(seo001.png)


『おばさんの下着に見るSEO』


話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。


あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?


ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?


そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。


気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。



(dog202.jpg)


『ワンワンちゃん』


とにかく、次回も興味深い話題が続きます。


あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。


では、また。。。



(hand.gif)



(surfing9.gif)


メチャ面白い、


ためになる関連記事



(linger49.gif)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



(rengfire.jpg)



(babdol6.jpg)


『かわゆいベビードールワンピ』


『ああ、さびしい』


『恋する女でありたい』


『生きてることが気持ち悪い』


『焼き滅ぼさむ』


『一人で飲みに行く女』


『あなたをさがして』


『早く気づいてほしい』


『気づいたのね』


『あなたに逢いたい』


『やらしい検索』


『わたしを見つけて』


『小笠原玲子』


『ふたりだけの場所』


『命のともし火』



(sayuri201.jpg)


『ふたりの思い出』


『愛は終わることなく』


『凍りついた心の言葉』


『冠詞の悲劇再び』


『焼き滅ぼさむ再び』


『漱石のラブレターを読みたい』


『森田伸二と即興の詩』


『きみの夢』


『指きり』



(renge62e.jpg)


『あしたみる夢』


『ネット殺人事件』


『失楽園のモデル』


『スパムに追われて』


『心にしるす』


『復楽園がいいの?』


『今をだきしめ想いかなえし』


『きみ待ちわびて』


『朝の来ぬ国』


『離れがたき』


『めれちゃんがいいね』



(kimo911.jpg)


『愛はスミレの花のように』


『思い出の夕顔』


『スミレの花咲く頃』


『クリスマスのコメント』


『消え行く愛など無く』


『ひとりかも寝む』


『レモンと性と愛』


『少女と下着の秘密』


『いとしき言葉』


『無我の愛と自我の愛』


『めれちゃんde人間失格』


『愛@文明開化』


『愛と共感とストレス』


『愛欲と空海』


『きみはやさしく』


『愛の擬人法』


『めれちゃんと南方熊楠』



(rengfire.jpg)


『めれちゃんの人気再び』


『愛はスミレの花よ』


『肥後ずいきで検索』


『加賀の千代』


『千代に再会』


『カフカの銀河鉄道』


『12歳少女の死』


『結婚するの?しないの?』


『浜美枝と宮沢りえ』


『きみのぬくもり』


『壁に耳 障子に目』


『もう一つの世界』


『肥後ずいきブーム?』


『阿部定ブーム?』


『ノルウェイの森』


『大奥女中の淫らな恋』


『愛と追憶の謎』


『タンパク質の音楽』


『あげまん女なの』


『SM家畜女』


『めれちゃんと倉持由香』


『肥後ずいきdeビックリ』


『めれちゃん@画像検索』


『めれちゃん@富士山』


『目覚めぬ夢』


『熱烈なファンの軌跡』


『花火とロマン』


『恋に染められ』


『恋に染めごろう』


『皆さん、ありがとう』


『メリエスの銀河鉄道』


『今年こそ自殺したい』


『その手に抱かれ』


『愛と性の秘められた物語』


『シビル・セリグマンと横尾真美』


『石川の郎女@ドイツ』


『目覚めぬ夢なの』


『目覚めぬ夢@プエルトリコ』


『家畜人ヤプー 性と愛』


『美尻を探して…』


『ズロースと乱歩』


『平成悲話』


『パンツが並んだ』



(june24b.jpg)


こんにちはジューンです。


卑弥子さんが面白いお話を集めて


楽しいサイトを作りました。


次のリンクをクリックして


ぜひ覗いてみてくださいね。


■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-11 03:00 | 文学論・文学の素養・教養

手加減


 


手加減


 



(2galsd2.gif)



こんにちは。ベティーです。
レスリングの真っ最中ですわ。


ところで、“手加減”って英語でなんと言うと思いますか?


letup と言うのですよ。


動詞です。


“手加減する”と言う意味の他に “緩和する” とか “緩める” と言う意味があります。


例文をお目にかけますね。



Just because I'm a girl,


don't letup on me in the wrestling ring.


I'm no easy win.


女の子だからって、レスリング場での手加減などいらないわ。


まだまだ負けやしないわよ。


もちろん、letup の他にも言い方がありますよ。


go easy on を使うこともできます。


次のように言いますよ。



Johnny went easy on Jim in the boxing match.


ボクシングの試合でジョニーはジムに手加減した。


また be soft on を使うこともできますよ。


次のように言います。




(angry13.gif)


I won't be soft on you.


手加減しないからね。


どうですか?
簡単な単語にも、意外と面白い使い道が有るでしょう?


俗語の意味を調べるのって面白いですよね。
あなたも英語をおさらいしてみませんか?


ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。


どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてくださいね。


『あなたの国際化をサポートしてくれる


無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。


ええっ?
あなたは語学留学してみようと思っているの?
でも、お金があまりないの?


だったらね、1週間でも、2週間でも。。。語学留学できる学校を探しませんか?
どうですか?
あなたも世界に羽ばたいてみてね。
例えば、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。。。
あなたの殻(から)を破って日本の外に飛び出すのです。
そして、友達の輪を広げましょう。
英語を学びながら世界中に友達ができるのですよ!



(5men5.gif)


現地の文化に溶け込めるホームステイ滞在、
クラスメートとの生活を楽しむ学生寮滞在があり、
1人部屋又は2人以上の相部屋からあなたの希望の生活スタイルをチョイスできます。
もちろんあなたが自分でアパートを探して暮らす事もできますよ。


そして何より、留学は楽しくなくては意味がありませんよね!
充実した課外活動や週末を過ごす為の豊富なアクティビティにも参加してみましょう。
大勢で騒ぎたい人から、1人の時間を好む人まで、それぞれのニーズに合わせてアクティビティを選んでください。



(bbq01.gif)


どうですか?
少しは興味が湧いてきたでしょう?
もっと詳しく知りたいでしょう?
次のリンクをクリックしてね。


『あなたにも海外留学できますよ!』


詳しい資料を無料でゲットする事が出来ます。
取り寄せてぜひ読んでみてくださいね。


長い人生ですよ。
一生日本にとどまっているなんて、鎖国していた江戸時代に生きているようなものですよね?
狭くなりつつあるけれど、まだまだ広い世界に目を向けてくださいね。


とにかく、上のリンクをクリックして、無料資料を取り寄せて読んでみるといいわよ。
もし、たくさんの質問があったら、カウンセラーと会って話を聞く事もできます。
もちろん無料です。



(gal03.gif)


ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?


でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますわよ。
次のリンクをクリックしてみてね。


『あなたが素敵な相手を


見つけることができる


真面目な結婚サイト ガイド』



(date100.jpg)


どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



(house03.gif)


Good luck!


バ~♪~イ


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



(bnose2.jpg)


■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko22.gif)


おほほほほ。。。


卑弥子でご


ざ~♪~ますわよ。


くどいようですけれど、


また現れましたわ。


やっぱり、ジューンさん


ぱっかりに任せていると


退屈するのよねぇ~。


それで。。。つい、つい、


出て来てしまうので


ござ~♪~ますわよ。


ええっ、


何で英語の記事に


顔を出すのかって?


あたくしも、英語を勉強して


ついにバンクーバーへ行って来ました。


本当はもっと長く居たかったのですけれど、


デンマンさんに説得されて


日本に戻ってきたのでござ~♪~ますわ。


それで、またこのダサい十二単を着ることになったのです。


あたくしは、もう着るのがイヤなのですけれど、


デンマンさんが、頼むから我慢して着て欲しいと


土下座して頼むので


仕方なく着ることにしたのでござ~♪~ますわ。



(yesman.gif)


おほほほほ。。。


ええっ?なんか面白いサイトはないのかって。。。?


ありますわよ。


次のリンクをクリックして覗いてくださいね。


『あなたが笑って幸せになれる


【笑う者には福が来る】 サイト』



(laugh16.gif)


本当に面白いのよ。


騙されたと思って覗いてみてよ。


メチャ笑えるわよ。


うふふふふ。。。


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね、バ~♪~イ。



(himiko5.gif)



(bravo.gif)



[PR]
# by denman705 | 2017-05-11 02:56 | 英語・英会話

パリの日本人 (PART 1)


 


パリの日本人 (PART 1)


 



(stdenis1d.jpg)



(paris104b.jpg)



(paris102c.jpg)




(june001.gif)


デンマンさん。。。 今日はパリに住んでいるデンマンさんのお友達の話ですかァ~?



(kato3.gif)


いや。。。 僕の友達がパリに遊びに行ったわけではないのですよ。。。


それなのに、どういうわけで“パリの日本人”というタイトルにしたのですか?


ジューンさんは またパリに行きたいとは思いませんか?



(junepari2.jpg)



(junepari3.jpg)



時間とお金があったら、何度でもパリに行ってみたいですわァ~。。。



やっぱり、ジューンさんもそう思うのですか? 実は、瀬名 佐和子(せな さわこ)さんも、パリでの楽しい思い出が忘れられずに、5月の連休を利用してパリに出かけたのですよ。。。



(paris104b.jpg)



この写真の女性が佐和子さんですか?



そうです。


デンマンさんのお知り合いですか?


いや。。。 これまでに会ったことのない女性です。。。


それなのにどういうわけで 写真まで貼り出したのですか?


あのねぇ~、現在、佐和子さんはセーヌ=サン=ドニ県の県庁所在地のボビニーの友達の家に滞在しているのだけれど、かつてパリのオートショーで日本車のキャンペーンガールを勤めたのですよ。。。 その時、楽しい思い出がたくさんできて、それ以来、時間とお金ができるとパリを訪ねるようになったのです。。。



セーヌ=サン=ドニ県


 


セーヌ=サン=ドニ県(Seine-Saint-Denis)は、フランスのイル=ド=フランス地域圏の県である。
県庁所在地はボビニー。
県内には地名の由来となったサン=ドニ大聖堂を擁するサン=ドニがある。



(stdenis1d.jpg)


同地には1998 FIFAワールドカップのスタジアムとしてスタッド・ド・フランスが建設された。


セーヌ=サン=ドニ県は、パリの北東部に位置する。
その面積は約236平方キロメートルであり、フランスの県のうちでも小さい部類に入る。
同様に小さな県であるオー=ド=セーヌ県及びヴァル=ド=マルヌ県とともに、パリの街を取り囲んでおり、この3県はパリの「小さな王冠」《la petite couronne》と呼ばれている。


北西部においては、セーヌ川が境界となっている。
ウルク運河及びサン・ドニ運河が19世紀初頭に造られたほか、ヴェール=シュル=マルヌとヌイイ=シュル=マルヌとの短絡及び灌漑を目的として、1865年にシェル運河が開削された。


セーヌ=サン=ドニ県の気候は、パリの気候に似ている。
すなわち、西岸海洋性気候に属し、暖流である北大西洋海流の影響で高緯度の割には温暖である。
夏は平均気温が18度で、冷涼で乾燥しており過ごしやすく、冬も平均気温が6度程度と比較的温暖である。
年間降水量は647 mm ほどであり、それほど多くはない。



(stdenismap.png)


『拡大する』





出典: 「セーヌ=サン=ドニ県」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



佐和子さんはデンマンさんのお友達でも 知り合いでもないのに、どうしてそのような事まで知っているのですか?



ちょっと次のリストを見てください。



(liv70505a3.png)



『拡大する』


『Notre Dame』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で5月4日の午後5時6分から9日の午後6時38分までの約1時間半の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所を見て欲しい。。。



あらっ。。。 5月4日の午後5時36分にフランスのGOOGLEで検索して デンマンさんの『徒然ブログ』で“Notre Dame”という英語の記事を読んでのですねぇ~。。。


そうです。。。 佐和子さんはフランス語と英語がペラペラなのですよ。。。


どうして、そのようなことまでデンマンさんは知っているのですか?


僕には不思議な能力が備わっていて アクセス解析すると感覚が鋭くなり、テレパシーで佐和子さんのことが手に取るように理解できるのですよ。。。 (微笑)


そのような事を言っても、この記事を読んでいるネット市民の皆様は誰も信じませんわァ~。。。。で、どのようなキーワードを入れてフランスのGOOGLEで検索したのですか?


次のようにして検索したのですよ。。。



(gog70505a.png)



『拡大する』


『Notre Dame』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「Notre Dame 徒然」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうなのです。。。 26,200件ヒットするのです。。。 僕が投稿した“Notre Dame”が赤枠で囲んだ7番目に出てくるのですよ。。。


。。。で、どのようにして瀬名 佐和子(せな さわこ)さんの個人情報をゲットしたのですか?


IPアドレスを調べたのです。。。



(ip1765d.png)


『拡大する』



何度も言うようですけれど、IPアドレスを調べても 個人情報を保護するためにアクセス者の名前まではゲットできないのですわァ。。。



あのねぇ~、僕もその事は十分に理解してます。。。 だから、言ったでしょう。。。 僕には不思議な能力が備わっていて アクセス解析すると感覚が鋭くなり、テレパシーで佐和子さんのことが手に取るように理解できるのですよ。。。 (微笑)


誰も そのような事を信じませんわァ~。。。


ここで僕がどのようにして佐和子さんの個人情報をゲットしたのか、それをバラすと、悪い奴がいて手当たり次第に個人情報を盗むので僕は公開したくないのです。。。


分かりましたわ。。。 デンマンさんが そのようにしみったれた事を言うなら、これ以上訊きませんわァ~。。。 それで、なんでわざわざ英語で書かれた“Notre Dame”を読む必要があるのですか? フランス語の記事を探せばよいではありませんかァ!


あのねぇ~、さっきも言ったように佐和子さんは 「Notre Dame 徒然」と入れて検索したのですよ。。。 だから、日本語の記事が出てくるかもしれないし、フランス語の記事が出てくるかもしれない。。。 また、それ以外の外国語で書かれた記事が出てくるかもしれない。。。 検索結果を見たら、たまたま英語の記事が出てきたのですよ。。。


佐和子さんは、どうして英語とフランス語がペラペラなのですか?


佐和子さんのお父さんは外交官でモントリオールの日本領事館に駐在していたことがある。。。 その時に佐和子さんはモントリオールの小学校で学んだのですよ。。。 だから、英語とフランス語がペラペラにしゃべれるようになったのです。。。


マジで。。。?


ここでウソをついても、僕は信用を落とすだけですからねぇ~。。。 そのような愚かな事はしません。。。


でも。。。、でも。。。、どういうわけで「Notre Dame 徒然」と入れて検索したのですかァ~? “徒然”をフランス語で書かなかったのはどうしてですか?


佐和子さんは僕の『徒然ブログ』の常連さんなんですよ。。。 だから、もしかして僕が“Notre Dame”というタイトルで記事を書いているかなァ~?。。。 そう思って「Notre Dame 徒然」と入れて検索したのですよ。。。


信じられませんわァ~。。。


ジューンさんは意外に疑り深いのですねぇ~。。。


。。。で、佐和子さんは何を調べたかったのですかァ~?


Notre Dame (“ノートルダム”)と言えば、当然“ノートルダムのせむし男”ですよ。。。 佐和子さんはヴィクトル・ユーゴーの名作を映画で見ようとして その予告編を探していたのです。。。



(hunch01.jpg)



(hunch05.jpg)



ノートルダム・ド・パリ



(hunch02.jpg)


 


『ノートルダム・ド・パリ』(Notre-Dame de Paris)は、ヴィクトル・ユーゴーの小説。
『ノートルダムのせむし男』の邦題でも知られている。 出版は1831年。


あらすじ


舞台は荒んだ15世紀(1482年)のパリ。
教会の持つ権限が、弾圧と排除を生み出す時代の物語。


ノートルダム大聖堂の前に、一人の醜い赤ん坊が捨てられていた。
彼は大聖堂の助祭長、フロロ(Frollo)に拾われ、カジモド(Quasimodo)という名をもらう。
彼は成長し、ノートルダムの鐘つきとなる。


パリにやって来た美しいジプシーの踊り子エスメラルダ(Esmeralda)に、聖職者であるフロロは心を奪われる。



(hunch04.jpg)


 


欲情に悩み、ついにはカジモドを使ってエスメラルダを誘拐しようとする。


しかしカジモドは捕らえられ、エスメラルダは衛兵フェビュス(Phoebus)に恋するようになる。
フェビュスとエスメラルダの仲は深まるが、実はフェビュスは婚約者がいる不実な男だった。


捕らえられたカジモドは広場でさらし者になるが、ただ一人エスメラルダだけは彼をかばう。
カジモドは人間の優しさを生まれて初めて知り、彼女に恋をする。
フロロも彼女に想いを募らせるが、エスメラルダの心はフェビュスにある。
フロロは逢引をするふたりをつけて行き、フェビュスを刺して逃げる。
エスメラルダはフェビュス殺害未遂の濡れ衣を着せられ、魔女裁判の元に死刑が言い渡される。


カジモドはエスメラルダを救いノートルダム大聖堂にかくまう。
しかし、エスメラルダはカジモドのあまりの醜さにまともに顔を見ることすらできなかった。


フロロはパリの暴動の矛先をノートルダム大聖堂に向けさせ、混乱の中エスメラルダを連れ出し、助命と引き換えに愛人になるよう迫るが、彼女はフェビュスを刺したフロロを拒んだ。
フロロは彼女を衛兵に引き渡し、エスメラルダは兵士達に捕まり、処刑される。


大聖堂の塔の上からそれを見届けるフロロを、カジモドは塔から突き落として殺す。


数年後、処刑場を掘り起こすと、白い服装をしていた女性エスメラルダと思われる白骨に、異様な骨格の男の白骨が寄り添っており、それらを引き離そうとすると、砕けて粉になってしまった。




出典: 「ノートルダム・ド・パリ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



。。。で、デンマンさんの記事の中に、その予告編を見つけたのですか?



そうです。。。


 


『ノートルダムのせむし男』


予告編 (1939)



(hunch05.jpg)




瀬名 佐和子さんは なぜ『ノートルダムのせむし男』に関心があるのですか?



あのねぇ~、佐和子さんは原作をフランス語で読んだのですよ。。。 だから、ぜひ映画で見てみたいと思ったわけです。。。


マジで。。。?


僕は、わざわざウソをついてまで、こうして長々と佐和子さんのことを記事で取り上げませんよ。。。


でも。。。、でも。。。、ちょっと信じられませんわァ~。。。


あのねぇ~、実は、佐和子さんはメールで僕にリクエストしたのです。。。


何を。。。?


もしミュージカルのYouTubeがあれば、知らせて欲しいと。。。


。。。で、デンマンさんはYouTubeを用意したのですか?


そうです。。。 卑弥子さんが見つけ出してくれたのです。。。 そして、このあとで貼り出してくれるのですよ。。。


マジで。。。?


英語の字幕も付いているので、ジューンさんもぜひミュージカルの全編を見て楽しんでください。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-10 02:51 | 国際化・グローバル化・国際人

パリの日本人 (PART 2)



パリの日本人 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


では、デンマンさんと佐和子さんのご要望にお答えしまして


ここに1999年のミュージカルを貼り出しますわァ。


フランス語ですけれど、英語の字幕が付いているのでござ~ますわァ。。。


右下のCCをクリックすれば英語の字幕が表示されます。


フランス語も英語も駄目な方は、画面をじっとご覧になって内容をを想像してくださいませぇ~。。。 (微笑)


2時間14分の長編です。



(hunch31.jpg)



いかがでござ~♪~ましたァ~?


ええっ。。。 フランス語も英語も駄目なので、まったく見る気がしないのでござ~ますかァ?


だったら、次の検索結果を見て笑ってくださいまし。。。



(gog51230a.png)


『現時点での検索結果』


あなただってぇ、上の検索結果を見てビックリするでしょう!?


『千夜一夜物語』に興味を持っているネット市民もたくさんいるのですけれど、


“おばさんパンツ”にも関心がある人が多いのでござ~♪~ますわァ。


実は、「おばさんパンツ」で検索してデンマンさんの『徒然ブログ』にやって来たネット市民の皆様は次の写真が気に入ったのですわァ!



(curtain5.jpg


どうでござ~ますかァ?


そうです。。。! あたくしのランジェリー姿なのですわよう!


うふふふふふ。。。


なかなか イカスでしょう!?


それに、最近、デンマンさんのブログにアクセスするネット市民の皆様は あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”に注目しているのですわよう。


ええっ。。。 信用できないのでござ~ますか?


それではここで、あなたに ご覧にいれますわねぇ~。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


 


最近 「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわよう。。。


うふふふふふふ。。。


あたくしは、ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、
最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、
ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。




(sylvie122.jpg)


『万夜一夜物語』


『ゆかじょうず』


『日本語じょうず』


『モナリザがニーハオ』


『おばさんの下着がいいの?』


『なぜ、ヤノマミ?』


『マタハラ』


『マタハラとrundll32』


『お尻のえくぼ』


『なぜカウチポテト?』


『あなたの混浴』


『夢の出会いを求めて』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『乙女と処女』


『戦場に行くことを教えた女教師』


『桜井の別れと母上様』


『ダイアモンドは女の親友』


『愛のコリーダを訳す』


『マルタ島のロマン再び』


『大前研一 奇妙な検索』


『ついに千夜一夜』


『いいね攻略と良妻賢母』


『批判が無いとヒトラーがのさばる』


『混浴入浴風景』




(roten101.jpg+cleoani.gif)


『9日間の女王』


『あなたは敬語?』


『原節子とジューンさん』


『モナリザの妹』


『ナイアガラとマリリンモンロー』


『おばさんパンツ@大晦日』


『ヴィーナスのえくぼ@ジューン』


『乳房振動とブラの研究』


『G線上のアリア』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』



(fan004.jpg)


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


『白木屋お熊』


『肥後ズイキ@セルビア』


『紐パン熟女』


『美尻のビーナス』


『紐パン熟女に惹かれて』


『あの二人が気になって』


『肥後ズイキ@セルビア』


『私は下着女装です』


『ドリアンを探して』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-10 02:50 | 国際化・グローバル化・国際人

幸せと潤いのある生活


 


幸せと潤いのある生活


 



(junko06.gif)



こんにちは。
いつも元気で陽気なジュンコです。


美しくなりたいですよね。
女性なら誰もが願うことです。
お肌の悩み、スタイルの悩み、
解決しましょうね。
そして、健康で幸せな暮らしを築いていきましょう。



朝のキモチ


2004/12/10 07:33



(renge720.gif)


昔、好きな人と会える日は、


朝、目が覚めた瞬間に、


身体中にしあわせが


いっぱいになって、


踊るように仕度をして、


出かけていったなあ。


あの頃のわたしは、


多分、今の100倍


キレイだったと思う・・・


by めれんげ  




『幸せと潤いのある生活』より


そうですよねぇ~。
もし、あなたが女なら、こういう気持ちになった事ってあるでしょう?


ええっ?今のわたしですか?
実は、お付き合いしている彼が居るのですわよ。
だから、上のめれんげさんの手記を読むと共感するものがありますわ。


彼はわたしの事をきれいだと言ってくれません。
でも、落ち込んでいるときの自分と比べたら、
きれいになっているという実感がありますよ。


やっぱり、好きな人とデイトする時って心が弾みますよね。
彼のために、もっときれいになりたいと思いますね。
そういうわけで、わたしは次のガイドを覗く事があります。


『あなたのための美容と健康ガイド


若々しく! より美しく!』


でも、健康で美しくなるだけが女性の望みではありませんよね。


最近の女性は男性と比べて欲張りだと思います。
しかも、人生に欲張りな女性たちには、
アクティブな分だけ課題も多いですよね。


わたしは現在デイトしている彼が居ますが、
すぐに結婚して家庭に入る気持ちは無いのですよ。
まだまだ広い世界を見てみようという気持ちがあります。
やっぱり人生に欲張りなんだと思います。


家庭に入っている女性でも、趣味をたくさん持っている人は居ますよね。
ガーデニングにはまっていたり、
ママさんバレーに参加したり
ママさん水泳教室に通っていたり、
市民テニスクラブでプレーしたり。。。


ところで、そういうアクティブな女性を支援するサイトがあるのを貴方はご存知ですか?
そんな女性たちをサポートする本格的な生活情報サイトです。
あなたの暮らしを応援するサイト「tepore(テポーレ)」です。


レストラン割引券など会員限定のお得な情報がいっぱい!
機能満載のオリジナルページもGET!
読んで楽しい情報が満載です。
欲しい情報もラクラクGET!
お得なクーポンも山盛り一杯!
映画試写会券のプレゼントがある「シネマ情報」などお得で旬な情報がいっぱいです。
ホームセキュリティや家電レンタルなどの生活に関するサポートサービスも充実!


会員登録はもちろん無料ですよ。
あなたも関心があったらぜひ次のリンクをクリックして覗いてみてくださいね。


『あなたの暮らしを応援するサイト


「tepore(テポーレ)」』


この機会にあなたも会員登録して、幸せと潤いのある生活を始めませんか?
人生に欲張りな私も登録してみました。
貴方もぜひどうぞ。



(junko27.jpg)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』



(creditx.gif)


■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



(atmvend.jpg)


■ 『あなたのための ローン ガイド』



(house03.gif)


■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたのための愉快で面白い英語』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


■ 『バンクーバーの寒中水泳』



(sayuri82.jpg)


『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(june91c.gif)


おほほほほ。。。。


また現れて、


くどいようでご


ざ~♪~ますけれど


あたくしも自分を


もっときれいに磨こうと


思うのでご


ざ~♪~ますわよ。


おほほほほ。。。


どうしてかって…?


だって、あたくしも、


こっそりとバンクーバーへ


行こうと思っているので


ござ~♪~ますわよ。


つまり、あたくしとめれんげさんで


勝負する事になると思うのですわ。


もちろん、デンマンさんの前ですわ。


うふふふふふふ。。。。


それで、勝負するためのランジェリーを


探していると言うわけで


ござ~♪~ますのよォ~。


どうでしょうか?こういうのって。。。


おほほほほほ。。。。


もちろん、冗談ですわよゥ~。


うふふふふふ。。。



(wigout2.gif)


ところで、この漫画を見てあなたはどう思いますか?


誰にとっても最悪な状態でしょう?うしししし。。。


でも笑えるでしょう?


あなたも笑って気分を爽快にしませんか?


次のリンクをクリックして覗いてみてね。


『あなたも笑って


ルンルン気分になれるサイト』


実に面白いわよ。


とにあく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(dinner3.jpg)



(kissx.gif)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-10 02:45 | いかに生きるか?人生とは?

楽天バカ (PART 1)


 


楽天バカ (PART 1)


 


楽天バカ
(rakubaka2.jpg)




(deba01.jpg)


デンマンさん。。。 どういうわけでオイラを呼びだしたのですかァ~?



(kato3.gif)


オマエは、どうして呼び出されたのか?。。。全くその心当たりがないのォ~?


デンマンさんに呼び出されるような犯罪めいた事をしてません。。。


オマエは そうやって惚(とぼ)けるつもりなのォ~。。。?


滅相(めっそう)もない! これまでに多くのスパマーを摘発してネットで晒しまくったデンマンさんを目の前にして惚けるなんてぇ、オイラにはとてもできません。。。 うへへへへへへへ。。。


そうやってぇ、うすら馬鹿笑いしているオマエの表情が “オイラはマジでとぼけてます”と言っているようなものなのだよ。。。


デンマンさん! 余計な事は言わなくても結構ですから、オイラがネット市民の皆様を相手に悪事を働いているという証拠を見せてくださいよ。。。


オマエが そう言うならばまず次のリストを見てごらんよ。。。



(ame70503b.png)


『拡大する』



これはアメブロの僕のブログの4月27日から5月3日までの1週間の「リンク元URL」のリストなのだよ。。。 赤枠で囲んだ 2番に注目して欲しいのだよ。。。



あれっ。。。 「こうしてURL スパムを93回も飛ばして金儲けしようと考えている“楽天バカ”」と書いてありますねぇ~。。。


その通りだよ!


もしかして、この「こうしてURL スパムを93回も飛ばして金儲けしようと考えている“楽天バカ”というのがオイラだと デンマンさんは主張するのですか?


そうでなかったら 誰もオマエを呼び出したりしないだろう!?


デンマンさんは人違いをしているのではありませんかァ~?


絶対にそれはありえない! オマエが“楽天バカ”ということを これから誰にでもよ~く解るように説明するから、もし反論があるなら オマエは逆立ちして反論したらいいよ。。。


どうして逆立ちするのですか?


オマエが“楽天バカ”だからだよ。。。 とにかく、もう一度上のリストをじっくりと見てごらんよ。。。 1番の緑の枠で囲んだのは 「お気に入り」と「ブックマーク」から僕のブログを読みにやって来たネット市民が この1週間に 1,930人いたということを示しているのだよ。。。


へぇ~。。。 平均で一日あたり 320人のネット市民が「お気に入り」と「ブックマーク」から デンマンさんのブログを読みにやって来ているということですかァ~?


オマエは どこかオツムがイカレたような顔をしているくせに 意外に暗算が得意なんだねぇ~?


うへへへへへ。。。 おだてないでくださいよゥ。。。 この程度の暗算は誰でもできますゥ。。。 それで、デンマンさんは 一日あたり 320人のネット市民が「お気に入り」と「ブックマーク」からデンマンさんのブログにやって来ることを自慢したいのですか?


自慢したくてオマエを呼び出したわけじゃないのだよ! 上のリストの 2番をもう一度よく見てごらんよ。。。


つまり、http://buzztoku.jp/news/というサイトから 1週間に 93人のネット市民の皆様が デンマンさんのブログにやって来たと言うことですねぇ~。。。


何も知らないネット市民が上のリストを見れば、そのように解釈するのだよ。。。 それが「リンク元URL」の意味するところなんだよ! ところが上のサイトからは 誰も僕のブログにやって来てない!


神様でもないのに、デンマンさんには、どうしてそういうことが判るのですかァ~?


簡単なことだよ! 上のリンクをクリックすると 次のページが出てくるのだよ。



(baka70505a.png)



『拡大する』


『実際のページ』



あれっ。。。 これは、もしかしてオイラのサイトではありませんか?



もしかしなくても、URL スパムを93回も飛ばして金儲けしようと考えている“楽天バカ”のオマエが作ったサイトなんだよ。。。


要するに、このサイトから 93人のネット市民の民様が デンマンさんのブログを読みに行ったということですね。


オマエは暗算は得意のようだけれど、理解力という点では小学生並みの能力しかないのだねぇ~。。。


だってぇ、「リンク元URL」のリストを見てくださいよ。。。 2番を見れば http://buzztoku.jp/news/というサイトから 93人が デンマンさんのブログにやって来たという記録が出ているではありませんかァ!


オマエは どういうわけで、そのような愚かな事を言うのォ~?


オイラが愚かな事を 何か言いましたか?


あのさァ~、上のサイトには僕のブログにやって来れるリンクがどこにも貼ってないのだよ。。。 つまり、オマエのサイトから僕のブログには直接やって来れない!


どうして。。。?


だから、リンクが貼ってないからだよ! 何も知らないネット市民の皆様は オマエのサイトが公式の“楽天サイト”だと思ってしまう。。。 オマエは そのようにネット市民の皆様を騙して金儲けをしようと企んでいる悪質で詐欺師的な“楽天バカ”スパマーなんだよ!。。。 とにかく、ネット市民の皆様が オマエの悪徳サイトに間違って踏み込んだとしても、僕のブログへ飛ぶリンクが貼ってないので 僕のブログには絶対にやって来れない。。。 ナポレオンが生きていても、それは不可能なことなんだよ!


じゃあ、どうして上のリストに http://buzztoku.jp/news/というサイトから 93人が デンマンさんのブログにやって来たという記録が残っているのですか?


オマエはこの期(ご)に及んでまだ惚けるつもりなのォ~?


別に、惚けてませんてばあああァ~。。。


あのさァ~、オマエは僕をおちょくっているのかァ~。。。?


滅相もない! 決してデンマンさんをおちょくってませんてばあああァ~。。。


オマエが「自動URLスパム配信ツール」を使って アメブロ会員のブログに 記事を読みもしないのに、やたらにアクセスしていたのだよ。。。 僕のブログには 93回アクセスしたけれど、他のアメブロ会員のブログにも同じようにアクセスしまくったわけだよ。


でも。。。、でも。。。、記事を読まないのに、どうしてオイラが 93回もデンマンさんのブログにアクセスする必要があるのですか?


だから、そういうことを “URL スパム”と呼ぶのだよ。。。 ブログの管理人は 当然 僕のように「リンク元URL」のリストを見る。。。 するとリストの2番目に http://buzztoku.jp/news/ という URL が記録されている。。。 ブロガーは 当然、どのようなサイトからやって来たのだろうか?。。。 そう思いながらリンクをクリックするわけだよ。。。


。。。で、オイラのサイトを覗きに来るわけですねぇ~。。。


そういうわけだよ。。。 でも、すぐにオマエのサイトが悪徳業者のサイトだということが判ってしまう。。。 なぜなら、ネット市民の皆様を騙して金儲けを企んでいるサイトだということがすぐに判ってしまうのだよ。。。


マジで。。。?


だってぇ~、僕のブログにやって来れるようなリンクが オマエのサイトには どこにも貼ってないのだよ!


やっぱり、デンマンさんのブログに飛んでゆけるようなリンクを貼らないと すぐにバレてしまうのですかァ~?


だから、オマエは愚かだと言うのだよ! 暗算は得意のようだけれど オマエのオツムの中味は腐った味噌が入っているのかもしてないよ。。。 医者に行って精密検査をしてもらった方がいいよ!


マジで。。。?


あのさァ~。。。 宣伝のつもりで “URL スパム”を飛ばしていたら、逆効果になるだけなんだよ!


どうして。。。?


オマエは 暗算は得意のようだけれど、なぜかオツムの血の巡りが悪いのだねぇ~。。。


オイラのオツムの血液はドロドロになっているのでしょうかァ~?


きっとそうなっているんだよ! ドロドロのオツムで金儲けしようとしたって無理なんだよ! しかも、オマエは“URL スパム”を飛ばす常習犯なのだよ。。。


その証拠でもあるのですか?


オマエのホスト名からIPアドレスを調べると次のようなことが判明する!



(ip20369b.png)


『拡大する』



あれっ。。。 デンマンさんは、オイラの個人情報をゲットしたのですか?



あのさァ~、オマエのグループ(“株式会社ベット”)はスパマーの巣窟なんだよ! ネットで盛んにスパムを飛ばして金儲けをしようと企んでいる悪徳で愚か者の集まりなんだよ!


マジっすかあああァ~。。。?


マジっすかあああァ~、と言って惚けている場合じゃねぇ~だろう! ついでだから次のページも見て欲しい。



(ip20369c.png)


『拡大する』



(ip20136b.png)


『拡大する』



IPアドレス: 219.94.203.69


ホスト名: bitcoin-news.site


IPアドレス: 210.188.201.36


WEBサイトアドレス: http://www.212525.com/


都道府県: 京都


市区町村: 京都市中京区


組織名: 株式会社ベット


上場区分: 非上場


資本金: 2千万以上5千万未満


従業員数: 5人以上10人未満


業種大分類: サービス業(他に分類されないもの)


ビットコインの危険性
(bitcoin20b.jpg)


ビットコインの危険性
(bitcoin21.jpg)



オマエは こうしてビットコインでもスパムを飛ばして ネット市民の皆様を騙しながら金儲けしようと企んでいる。



マジっすかあああァ~。。。


ちょっと次の検索結果を見てごらんよ!



(gog70502c.png)



『拡大する』


『また千夜一夜』(PART 1)


『ビットコイン馬鹿』


『国際化だよね』(PART 2)


『現時点での検索結果』



「ビットコイン デンマン スパマー」と入れてGOOGLEで検索したのだよ。。。 



色の着いた枠で囲んである記事は デンマンさんが投稿した記事ですか?


そうだよ。。。 オマエのことが書いてあるのだよ。。。


ビットコイン馬鹿というのが見えますけれど、これは もしかしてオイラのことですか?


そうだよ。。。 わざわざオマエを呼び出して上の検索結果を見せているのだから、オマエ以外にはいないのだよ。。。


つまり、枠で囲んである記事には オイラの事が書いてあるのですか?


そうだよ。。。 オマエがなりふり構わず 恥も外聞もなく “URL スパム”を飛ばして 金儲けを企んでいるという事が書いてある。。。


“URL スパム”を飛ばすのは いけないことなのですか?


当たり前だろう!



(hillary07.jpg)



ヒラリーおばさんは、オマエが“URL スパム”を飛ばすのを見て こうしてムカついてののしっているのだよ!



マジで。。。?


あのさァ~、もしヒラリーおばさんが 今回の大統領選挙で当選していたら、オマエは大統領行政執行命令第1号で死刑になっていたのだよ!


まさかァ~。。。!


まさかァじゃねぇ~だろう! そのうちドナルド・トランプさんもムカつくかもしれないのだよ。。。


デンマンさん! 脅(おど)かさないでくださいよ! トランプさんならば、やりかねないですからねぇ~。。。


とにかく、僕が記事を書いたのでオマエのことは日本語が解る世界のネット市民の皆様に広まるのだよ!


マジっすかあああァ~。。。? オイラのことが マジで日本語が解る世界のネット市民の皆様に広まるのですか?


そうだよ。。。 次のリストを見てごらんよ!


 


海外からのアクセス


 



(wp70501map.png)




(wp70501.png+wp70501b)


『ブラックリスト』@Denman Blog


 



あれっ。。。 127ヵ国の日本語が解るネット市民の皆様がオイラのことを知るのですか?



その通りだよ!


Denman Blog の『ブラックリスト』にもオイラのことがトップに出ているのですねぇ~。。。


そうだよ。。。 オマエのことがネットで知れ渡るのだよ!



(smilerol.gif)



わァ~~ うれしいなあああァ~。。。


デンマンさんのおかげで


オイラは日本語が解る


127ヵ国のネット市民の皆様の間で


有名になってしまいますゥ~。。。


こうなったら、もうスキップしてしまおう!


オイラのサイトに たくさんの


ネット市民の皆様がやって来て


ガバガバ金儲けができるかも…



(smilejp.gif)


ワぁ~♪~ うれしいなあああァ~。。。


こうなったら、もう飛び上がって


喜んでしまおう!


ルンルンル~♪~ン


ランランラ~♪~ン


もひとつおまけにィ~


ルンルンル~♪~ン


ランランラ~♪~ン



(foolw.gif)


やれやれぇ~。。。


馬鹿とは付き合いきれません。


何を勘違いしているのか?


自分が悪名高くなるのにもかかわらず


バカが喜んでいるのですよ。。。


底抜けの愚か者です!


懲りずにまたURLスパムを


飛ばすと思うのです。


仕方ないから、気長に この愚か者と


付き合うことにします。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-09 02:52 | 迷惑スパマー

楽天バカ (PART 2)




 


楽天バカ (PART 2)



【レンゲの独り言】



(manila07.gif)


ですってぇ~。。。
ネットには、いろいろと変わった人がいますわァ。。。 


ヴァイアグラを飲みすぎて オツムがイカレた人もいれば、
他人に成りすまして ヤ~らしいコメントを書き込む人もいます。


また、誰彼かまわずに“スパム”を飛ばす嫌われ者もいます。


とにかく、ネットには。。。 特にアメブロには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。
まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいます。


また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。
また、スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って 読者に登録してしまったりするものですわァ。
どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。


悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと
てぐすね引いて待っているのですから。。。


悪徳サイトを利用して、
メールアドレスで登録したりすると、
あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。


あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには騙されないと思い込んでいるでしょう?
でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。


とにかく気をつけてくださいね。


次回も、さらに面白い話題が続きます。
あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。
では。。。



(hand.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(bigcash.jpg)


■ 『もこ姫バンザイ!』


■ 『平田由里子@いいねスパマー』


■ 『ニート@7029637』


■ 『メチャ有名なモコ姫』


■ 『スパマーえり&友成隼』


■ 『ハワイのなみ&友成隼』


■ 『集客ツール馬鹿』


■ 『自作自演 友成隼』


■ 『友成隼と聖書スパマー』


■ 『集客ツール ダントツ』


■ 『下着女装するとワクワクする』


■ 『友成隼ダントツ』


■ 『集客ツール馬鹿と軽井沢夫人』


■ 『愚かな洋子の貧乏物語』


■ 『優香は何者だ?』


■ 『あんれまァ~やだァ~』


■ 『ど~も馬鹿』


■ 『洋子は馬鹿の見本です』


■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』


ベクトル成城店に注意 悪徳 不誠実 いいねスパマー
(vector2.jpg)


■ 『ベクトル成城店に注意』


■ 『えり@17歳に注意!』


■ 『ベクトル成城店 不誠実!悪徳!』


■ 『ベクトル成城店 悪徳商店!』


■ 『ベクトル成城店 悪い評判!』


■ 『愚かなズボラママ』


■ 『友成隼とGOOGLE』


■ 『銀竜草バカ』


■ 『銀竜草スパマー』


■ 『レイカの挫折』


■ 『ハワイに恋した敦子』


■ 『ハワイに恋した敦子に注意!』



(hooker08.gif)


■ 『きさ☆51ヶ国訪問中に注意!』


■ 『Xenovisに注意!』


■ 『客室乗務員@ハワイに恋した敦子に注意』


■ 『ハワイに恋した敦子の欺瞞』


■ 『フォロワーになって晒されて…』


■ 『ハワイに恋した敦子の懺悔』


■ 『ハワイに恋した敦子の反省』


■ 『ハワイに恋した敦子ダントツ』


■ 『コスパ最高@悪徳商法』


■ 『つぶちゃんは悪質スパマー』


■ 『つぶちゃんは愚かなスパマー』


■ 『つぶちゃんは悪名高いスパマー』



(yuri03.jpg)


■ 『こーてがにゃんにゃん』


■ 『こーて@ブラックリスト』


■ 『スパマーつぶちゃんの悪戯』


■ 『スパマー平田由里子』


■ 『ハワイに恋したダメな敦子』


■ 『ハワイに恋した愚かな敦子と奈々』


■ 『アフリカ滞在スパマー』


■ 『ミスユニバース悪女』



(bikini901.jpg)


■ 『スパマー横尾真美』


■ 『悪名高い横尾真美』


■ 『ナンパ馬鹿の末路』


■ 『また柏原知美?』


■ 『ネットの異端者』


■ 『ネットの問題児』


■ 『ハフマヌーン帝国の愚劣隊長』


■ 『いいね50回記念』


■ 『ヴァイアグラ馬鹿と小百合パンツ』


■ 『聖書バカスパマー』


■ 『大先輩、馬鹿やるの止めて』


■ 『世界一愚かなスパマー』


■ 『デリヘル嬢かずえを探して』


■ 『全財産300万円をせどりに』


■ 『はるかのランジェリー』


■ 『人気のデリヘル嬢』


■ 『悪徳10万円モニター』


■ 『ハヌマーン隊長』


■ 『駐米スパマー』


■ 『柏原知美 再起?』


■ 『ビットコインの危険性』



(juneswim.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-09 02:51 | 迷惑スパマー

毎回表示される東西


 


毎回表示される東西


 



(himiko22.gif)


おほほほほほ。。。


卑弥子でご


ざ~♪~ますわよゥ。


また出てきて


しまいましたわぁ~


どうしてもあなたに


お会いした


かったのですわ。


ええっ?あなたは


あたくしに


会いたくないの?


そんな、つれない事を


言わないで


くださいましよ。


ねっ?


仲良くしましょうね。


ええっ?


下らない事を言ってないで


「毎回表示される東西」って


どういうことなのか早く話せ!


あなたは、そのように


きつい事を言うのでござ~♪~ますか?


分かりましたわよ。


考えてみたら、今日はそのことについてお話しようと思って


出てきたのでござ~♪~ますわよ。


うふふふふ。。。



(himiko22b.gif)



あたくしもデンマンさんに言われてパソコンっつうモンを使い始めて、


こうしてネットをやっているのでござ~♪~ますわよう。


国際化しなさい、グローバル化しなさいって言われているのでござ~♪~ますわぁ。


だから、あたくしも国際化して、せいぜいキーボードを叩いて、


情報を世界のネット市民の皆様に向けて発信しているのでござ~♪~ますわよ。


ええっ?どんな情報を発信しているのかって。。。?


おほほほほ。。。


これから、その面白い情報をここに書くのですわよ。


まず、可笑しなタイトルから書きますわね。


実はね、あたくしがパソコンっつうモンを使っていて出くわした


面白い間違いをここに書こうと思い立ったのでござ~♪~ますわよゥ。


うふふふふ。。。


あたくしは、ポップアップの事について書き始めたのでござ~♪~ますのよう。


そうしたら、パソコンが間違って次のように打ち出したのですわよ。


初めのうちは気になりませんが、


毎回表示される東西と思うことがあります。



(popup2.jpg)


あなたはベティーさんの次の記事を読みましたか?


まだなの?


ダメよう。今からでも遅くないから次のリンクをクリックして読んで御覧なさいよう。


『ポップアップが目障り』


絶対にタメになるわよ。すぐに役立つホットな情報なのよ。


あなただって、ポップアップが目障りだと思うことがあるでしょう?


実はねぇ、あたくしは次のように書きたかったのでござ~♪~ますわよう。


初めのうちは気になりませんが、


毎回表示されるとウザイと思うことがあります。


うふふふふ。。。


面白いでしょう?


では、次。。。


クリスマスカードがどうなるもの過渡期を


もんだ事を覚えています。



(santa18.gif)


実はねぇ、ジューンさんが書いたのよ。


あたくしは、そばで見ていたのよ。


ジューンさんは日本語が母国語ではないのよね。


だから、見過ごすところだったのよ。


あたくしがジューンさんに教えてあげたのでござ~♪~ますわ。


おほほほほ。。。


ジューンさんは次のように書こうとしたのですわよ。


クリスマスカードがどうなるものかと気を


もんだ事を覚えています。


どう? 面白いでしょう?


ジューンさんが書いた記事を見たかったら次のリンクをクリックして覗いてみてね。


『自由と無責任とストライキ』


実は、あたくしとデンマンさんでストライキの事について語っているのでござ~♪~ますわよ。


ジューンさんは最後に出てきて感想を書いているのですわ。


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみれば分かりますわよ。


では、次へ参りますわ。


気絶したり、失神したり、


最悪の場合に端に至るのです。



(faint02.jpg)


そうなのよねぇ~


気絶したり、失神したりしたのよう。


あなたは覚えているう?


ビートルズですわよう。


もう、メチャメチャに燃え上がってしまったファンが熱狂したのでござ~♪~ますわよう。



(bmania22.jpg)



(bmania03.jpg)


このようになってしまうのですわよ。


それでね、あたくしは次のように書きたかったわけなのでござ~♪~ますわよ。


気絶したり、失神したり、


最悪の場合には死に至るのです。


おほほほほ。。。


これは面白かったでしょう?


ええっ? それ程でもなかったの?


じゃあね、次の記事を読めば面白いわよ。


『ビートルズに女性ファン失神』


これを読めば、メチャ笑えるわよう。


あたくしが保証いたしますわア。


まだ、まだたくさんあるのですけれど、これを続けているとキリがないのでござ~♪~ますわよ。


手がくたびれてきたので休憩しますわ。おほほほほ。。。


では、また近いうちにあなたにお会いいたしますわ。


ごきげんよう、さようなら。



(himiko5.gif)



(surfing9.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に別荘を


持つことを夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


■ 『心にジ~ンとくる動物感動物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(bare04e.gif)


卑弥子さんがくたびれたようですので


わたしが代わりに登場いたしました。


ネットには愚かな人がたくさん居ますわよね。


パンツにコカイン君は、相変わらず


下らないコメントを書いていますわ。


FC2のてんね君はデンマンさんのことを


告げ口する事に生きがいを感じているようでした。


でも、今では、そうする事の愚かさに


気づいたようですわ。


えっけん君と太田将宏老人は


ムカついたままコメントを書いてしまいます。


みっともないコメントになるだけです。


ええっ?そんなことより、


もっと面白い話がないのかって。。。?


卑弥子さんのお話だけでは


物足りないのですかぁ


だったらね、メチャ面白いお話を


あなたにおせ~♪~てあげますわ。


ちょっとこれ見てぇ~。



(dayafter.jpg)


これ、何だと思います?


氷河期が地球を襲う映画なのよ。


あなたは、もう見ましたか?


地球温暖化の影響で、


急に地球が寒くなると言うお話です。


まだ観たことがない人は次のリンクをクリックすると


あらすじが分かりますよ。


『デイ・アフター・トゥモロー』 紹介ページ


YouTubeの動画もあります。


時間があったら覗いてみてね。


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(maron2.jpg)



(bravo.gif)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-09 02:46 | お笑い・ユーモア

ピンク桃色村 (PART 1)



 


ピンク桃色村 (PART 1)


 



(girl312c.jpg)



(bikini50.jpg)



(himiko92.jpg)




(himiko22b.gif)


デンマンさん。。。 “ピンク桃色村”というのがあるのでござ~♪~ますか?



(kato3.gif)


そういう村があるはずないでしょう!


じゃあ、どうして“ピンク桃色村”というタイトルを付けたのでござ~ますか?


ちょっと次のリストを見て欲しいのですよ。。。


ライブドア『徒然ブログ』の日本時間で2017年4月29日の午後9時25分から4月30日の午前2時56分までの約5時間半の「生ログ」の一部
(liv70430a2.png)



『拡大する』


『ピンクと桃色@徒然』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で2017年4月29日の午後9時25分から4月30日の午前2時56分までの約5時間半の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。



あらっ。。。、4月29日の午後10時15分に『ピンクと桃色@徒然』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。


そうなのですよ。。。 熊本市に住んでいる桃田 春子(ももた はるこ)さんが読んだのです。。。


赤いアンダーラインが引いてある「リファラ」をクリックすると どのようなページが出るのでござ~ますかァ?


次のページです。。。


「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女人気ランキングのページ
(mur70430a.png)



『拡大する』


『ピンクと桃色@徒然』



これは「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女人気ランキングのページです。。。



あらっ。。。 デンマンさんの『徒然ブログ』が 8位にランクされているのですわねぇ~。。。


あのねぇ~、参加者が52人だけだから、たいしたことではないのですよ。。。 


つまり、熊本市に住んでいる桃田 春子(ももた はるこ)さんは 上のページを開いて海外美女・海外美少女 注目記事の1位に取り上げられた『ピンクと桃色@徒然』をクリックして読んだということですか?


そういうことです。。。


でも、熊本市に住んでいる桃田 春子(ももた はるこ)さんが読んだと どのようにして調べたのでござ~ますか?


IPアドレスを調べたのですよ。。。


IPアドレス: 114.187.233.239 熊本市に住んでいる桃田 春子(ももた はるこ)さん
(ip233239b.png)


『拡大する』



あらっ。。。、写真まで貼り出して桃田 春子(ももた はるこ)さんを紹介していますけれど、アクセスポイントは確定できても プライバシーを守るためにアクセス者の名前までは判別できないのですわァ~。。。



卑弥子さんは、かなり厳しいツッコミを入れるのですねぇ~。。。


いけませんでしたかしら。。。?


あのねぇ~、堅い事を言わずにサラリと僕の話を聞いてくれませんかァ~。。。


分かりましたわ。。。 デンマンさんが そのように言うのであればサラリと聞き流しますわァ。。。 それで春子さんは『ピンクと桃色@徒然』を読んで どこに惹かれたのでござ~ますか?


“ピンク” と“桃色”の違いを知って驚いたのですよ。。。


デンマンさんの記事の中に、その違いが書いてあるのでござ~ますかァ?


書いてあるのですよ。。。 読んでみてください。。。



桃色 ピンク


29 桃色(ももいろ)


桃の花のような色。 くすんだ赤。



(momohana.jpg)




32 ピンク (英 pink)


「ピンク」はナデシコ科ナデシコ属植物の総称で、ナデシコ(撫子)、カーネーション、セキチク(石竹)などを言い、色はセキチクなどの花のような色を言う。 うすい赤。
「桃色」と混同して用いられることもある。



(nadeshiko.jpg)


   ナデシコ



(carnation.jpg)


   カーネーション



(sekichiku.jpg)


   セキチク



《参考》


(1) 「桃色」と「ピンク」はごく近い色で、しばしば混同されるが語源を異にする。


(2) 左翼的な傾向を言うのは、西洋の「ピンク」に由来し、



(bmania03.jpg)


   「ピンク映画」「桃色遊戯」などの性的な色事にかかわることを言うのは日本の「桃色」に由来する。



(midori60.jpg)



(momo103.jpg)


(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




17-19ページ 『色の手帖』
編集: 尚学図書
1987年7月20日 第1版第10刷発行
発行所: 株式会社 小学館



あらっ。。。 「ピンク」と「桃色」は同じようでも、だいぶ違うのでござ~ますわねぇ~。。。



そうなのですよ。 意外にも違っていることが多いのですよ。 例えば「ピンク映画」ねぇ。。。 これを英語に直訳すると "pink movies" になるのですよ。 僕もこのままで「ピンク映画」として英語圏でも通用すると思ったのだけれど、違うのですよ。


あらっ。。。 英語ではポルノ映画のことを "pink movies" とは言わないのでござ~ますか?



(porno03.jpg)



あのねぇ、英語圏では日本語の「ピンク映画」のことを"blue movies"と呼ぶのですよ。



(blue002.jpg)



あらっ。。。 どうして「ピンク」ではなくて「ブルー」なのでござ~ますか?



あのねぇ~、昔ポルノ映画を作り始めた頃、セット全体をブルーにしたのですよ。


どうしてでござ~ますか?


そうすることで撮影すると役者の顔が判りにくくなる。 つまり、役者のプライバシーを保護するために、顔がはっきりと映らないようにしたというのですよ。 そういう配慮から、いつしかポルノ映画のことを"blue movies"と呼ぶようになったらしい。


今でも"blue movies"と呼ぶのですか?


いや。。。 僕は20年以上カナダ人やアメリカ人やイギリス人と話していて"blue movies"というのを聞いたことがありませんよ。


じゃあ、何と言うのですか?


"Porno" と言ったり "adult film" とか "stag film" とか。。。 でも、僕が一番耳にするのは "smut" という言葉ですよ。


どういう意味なのでござ~ますか?


卑弥子さんがよく言う「ヤ~らしい映画」という意味ですよ。


カナダやアメリカやヨーロッパでは「ピンク」という言葉は“ヤ~らしい意味”では使わないのですか?


あのねぇ~、昔、ナチスドイツでは「ピンク」は同性愛者を意味した。


どうして「ピンク」が同性愛者を意味したのでござますか?


ヒトラーが同性愛者にピンクの三角マークをつけて強制収容所にぶち込んだからですよ。



(pinkhomo2.jpg)



つまり、ヒトラーが広めたのでござ~ますか?



そういうことですよ。


今ではどうなのでござ~ますか?


むしろ最近では、オランダの同性愛者などは誇りを持って自分たち、同性愛者のニュースグループを “nl.roze”と呼んでいますよ。 rozeはオランダ語ではピンクを意味します。


カナダでは。。。?


同性愛者をピンクというのは聞いたことがありません。


じゃあ、何と言うのですか?


もちろん、 Homosexual と言うか、あるいは、ここでは書くべきでない蔑称を使うのですよ。


つまり、欧米ではポルノよりも、どちらかと言えば政治的な“左翼”を表現するため「ピンク」が使われているのでご~ざますか?


その通りです。。。 例えば、ポルトガルなのでは「社会主義者党(Socialist Party)」は誇りを持ってピンクのロゴを使っていますよ。



(socialist2.gif)



アメリカでは、「ピンク」とは“左翼的”という意味で使われているのですよ。



確か、共産主義者は「red(レッド)」ですよねぇ~?


そうです。。。 共産主義者じゃなくても、どちらかと言えば共産主義や社会主義に賛同するような人たちを罵(ののし)る時に"Pinko"などと言ったのですよ。



(pinko02.jpg)



マジで。。。? いつ頃のことでござ~ますか?



冷戦時代にアメリカでは“pinko” だとか “pinky” がよく使われたのです。 例えば、あの悪名高い元大統領のリチャード・ニクソンが1950年の上院議員の選挙の時に、対立候補のヘレン(Helen Gahagan Douglas)さんのことを次のように言ったのはよく知られているのですよ。




(nixon07.jpg)


"She's pink right down


to her underwear!"


ヘレンさんは左翼的で


下着までピンクですよ!



(pinku02b.jpg)



。。。で“ピンク桃色村”というタイトルにしたのには、何かわけがあるのでござ~ますかァ?



もちろんですよ。。。 たぶん、“ピンク” と“桃色”は 同じ色のようであって、どこかが違うのではないだろうか?。。。 そう思っているネット市民が案外多いのではないか?


その証拠でもあるのですか?


あるのですよ。。。 別のリストを見てください。


ライブドア『徒然ブログ』の日本時間で2017年5月4日の午後4時46分から午後6時38分までの約2時間の「生ログ」の一部
(liv70505a5.png)



『拡大する』


『ピンクと桃色@徒然』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で2017年5月4日の午後4時46分から午後6時38分までの約2時間の「生ログ」の一部ですよ。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。



5月4日の午後5時6分に『ピンクと桃色@徒然』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。


そうです。。。 赤いアンダーラインを引いた「リファラ」をクリックすると次のページが出てきます。


「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女 新着記事画像のページ
(mur70505b.png)



『拡大する』


『ピンクと桃色@徒然』



これは「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女 新着記事画像のページです。。。 神奈川県の平塚市に住んでいる平田 桃子(ひらた ももこ)さんが 上のページの一番下の赤枠で囲んである写真をクリックして『ピンクと桃色@徒然』を読んだのですよ。。。



IPアドレスを調べて 平田 桃子(ひらた ももこ)さんの個人情報をゲットしたのでござ~ますか?


そうです。。。


IPアドレス: 14.193.192.31 神奈川県の平塚市に住んでいる平田 桃子(ひらた ももこ)さん
(ip19231b.png)


『拡大する』



あらっ。。。、また写真まで貼り出して平田 桃子(ひらた ももこ)さんさんを紹介していますけれど、アクセスポイントは確定できても プライバシーを守るためにアクセス者の名前までは絶対にゲットできないのですわァ~。。。



あのねぇ~。。。 卑弥子さんは厳しいツッコミを入れすぎるのですよ。。。 話が前へ進まないから、ツッコミを撤回してサラリと僕の話を聞いてくれませんか?


デンマンさんが そのように言うのであれば、仕方がありませんわ。。。 お話を続けてくださいなァ~。


あのねぇ~、それぞれの写真の上にマウスをかざすと記事のタイトルが表示されるのですよ。。。


つまり、平塚市に住んでいる平田 桃子さんは、そのようにして『ピンクと桃色@徒然』を読んだ、とデンマンさんは主張なさるのでござ~ますかァ?


もちろんですよ。。。 平田 桃子さんも“ピンク” と“桃色”は 同じ色のようであって、どこかが違うのではないだろうか?。。。 以前から、そのような疑問を持っていたのです。。。


あたくしは、絶対に違うと思うのですわァ~。。。


どこが、どう違うのですか?


だいたい、“ピンク” と“桃色”は 同じ色のようであって、どこかが違うのではないだろうか?。。。 以前から、そのような疑問を持っていたら、新着写真などを見ているはずがありませんわァ~。。。 写真をクリックしたのは平田 桃子さんではなくて弟の桃雄君ですわァ~。。。


まさかァ~。。。?


まさかァ~、じゃありませんわァ~。。。 あたくしは、その証拠を握っているのですから。。。


。。。ん? 卑弥子さんは 平田 桃子さんではなくて弟の桃雄君が新着写真を物色していたと言うのですかァ~?


そうですわ。。。 デンマンさんが次の画面を作っていたのを あたくしはちゃんとコピーしておいたのでござ~ますわァ。


「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女 新着記事画像のページ
(mur70503a.png)



『拡大する』


『実際のページ』



これは「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女 新着記事画像の5ページ目ですわァ。。。 桃子さんの弟の桃雄君は1ページから順々に見ていって5ページ目についに目的の写真に辿りついたのでござ~ますわァ~。。。 それが赤枠で囲んだ写真ですゥ。。。



卑弥子さんは 僕が作った画像を盗んだのですねぇ~。。。


人聞きの悪い事を言わないでくださいましなァ~。。。 盗んだのではありません。。。 デンマンさんが記事に載せようと用意していたものをコピーしておいたのでござ~ますわァ。。。


だから、許可もなくコピーすることを世間では盗むというのですよ。。。


デンマンさんもキツいツッコミを入れるのですわねぇ~。。。 とにかく、ついでだから あたくしがコピーしておいた次のリストも見てくださいなァ~。。。


ライブドア『徒然ブログ』の日本時間で2017年5月3日の午前1時16分から午前2時40分までの約1時間半の「生ログ」の一部
(liv70503a.png)



『拡大する』


『パンツが並んだ』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の日本時間で2017年5月3日の午前1時16分から午前2時40分までの約1時間半の「生ログ」の一部でござ~ますわすわよう。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいのでざ~ますわァ。。。



あれっ。。。 5月3日の真夜中の午前1時56分に 「にほんブログ村」の海外美女・海外美少女 新着記事画像の5ページ目のリンクをクリックして『パンツが並んだ』を見たネット市民が居たのですねぇ~。。。


だから、それが平田桃子さんの弟の桃雄君ですわァ~。。。 次の記事を覗いたのですわよゥ。。。


ライブドアの『徒然ブログ』に2017年5月2日に投稿された『パンツが並んだ』
(liv70502e.png)



『拡大する』


『パンツが並んだ』



あれれれぇ~。。。 桃子さんの弟の桃雄君は“おばさんパンツマニア”なのですねぇ~。。。



そうですわァ~。。。 だから、この際 あたくしも“おばさんパンツ”を見せてしまいますわァ~。。。


タラァ~♪~



(curtain5.jpg



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2017-05-08 03:49 | アクセス解析の面白い話