デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

2018年 01月 21日 ( 3 )

蜂@泣きっ面 (PART 1)



 


蜂@泣きっ面 (PART 1)


 



(bee105.jpg)



(bikini07c.gif)




(june001.gif)


デンマンさん。。。 蜂@泣きっ面というタイトルの記事に どういうわけで わたしが下着姿で登場しなければならないのですか?



(kato3.gif)


実は、ジューンさんの下着姿が人気があるのですよ。。。 



(june264.gif)


『ジューンさんの下着』



ジューンさんの下着姿に見とれて 涙ながらに感激していた少年の顔に 蜂がとまって刺したということなのですよ。。。



まさかァ~。。。?


冗談ですよ。。。 とにかく次のリストを見てください。。。



(liv80116a2.png)



『拡大する』


『泣きっ面に蜂』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の1月15日の午前6時32分から16日の午前3時42分までの約21時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいのですよ。



あらっ。。。YAHOO!で検索して『泣きっ面に蜂』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。


そうです。。。  三重県四日市市に住んでいる 日向 明日香(ひなた あすか)さんが読んだのですよ。。。


デンマンさんは、またIPアドレスを調べて 明日香さんが読んだと突き止めたのですか?


そうです。。。



(ip245145b.png)


 



この上の写真の女性が 日向 明日香(ひなた あすか)さんですか?



そうです。。。


。。。で、明日香さんは、どのように検索したのですか?


次のようにして検索したのですよ。。。



(yah80116a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「泣きっ面に蜂 A bee stings a face」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうです。。。 


。。。で、日向 明日香(ひなた あすか)さんは、なぜ上のようにして検索したのですか?


明日香さんはカナダに留学しようとして現在、一生懸命に英語を勉強しているのですよ。。。


それで、“泣きっ面に蜂”を英語でどう言うのかを調べたわけですか?


そうです。。。 “泣きっ面”を蜂が刺す、ということだから、たぶん“A bee stings a face”という語句が使われているのではないか?。。。 そう思って、明日香(ひなた あすか)さんは 「泣きっ面に蜂 A bee stings a face」と入れて検索したわけです。。。


。。。で、明日香さんが満足するような答えが見つかったのですか?


見つかったのですよ。。。 読んでみてください。。。



泣きっ面に蜂



(bee101.jpg)


 


泣きっ面に蜂とは苦痛で泣いているところへ、更に蜂がやってきて苦痛を与えるということ。
苦痛・不幸・不運といった悪い状況の中、更に悪いことが起きるさまを表す言葉です。


例えばパソコンが故障し、高額な修理代がかかった上に仕事のデータを消してしまった責任でお給料を減らされたしまった。
このような時に「泣きっ面に蜂」と言います。


要するに、悪いことに、さらに悪いことが重なることを言います。


 




。。。で、英語ではどのように言うのですか?



文字通りに英訳すれば次のように言うことができますわ。



(bee105.jpg)


A bee stings a face


already stained by tears.



なるほどねぇ。。。泣きっ面に蜂ですね。



次のように言うこともできます。


■Misfortunes never come singly.


■Hardships seldom come alone.


なるほどねぇ~。。。不幸だとか、困難な事は一度だけでは終わらずに、2度も3度もやってくるかもしれない、と言うことですね。


そうですわ。


日本語にも、良く似た諺が他にもありますよう。


どのような。。。?



(yowarime.jpg)


“弱り目に祟り目”


 



それならば、英語で次のように言えますわ。


■One misfortune rides upon another's back.


■One calamity follows on the heels of another.


■When it rains, it pours.


■Bread always falls buttered-side down.



(betterdown.jpg)


 



さすがはジューンさんですね。



この程度のことならば、いつでもデンマンさんのために登場しますわ。。。




『泣きっ面に蜂』より
(2009年12月28日)



「泣きっ面に蜂」という意味が 改めて わたしにも理解できましたわァ~。。。



。。。ん? 改めてジューンさんに「泣きっ面に蜂」の意味が理解できたとは、どういうことですかァ~?


この記事を書くことになったデンマンさんは、「泣きっ面に蜂」を取り上げたために、“めれんげさんという蜂”に刺されてしまったのですわァ。。。


。。。ん? 僕が“めれんげさんという蜂”に刺されたのですか?


そうですわァ~。。。 記事の中で、めれんげさんが デンマンさんを刺していますわァ~。。。



じいさん、永久に近づくな。


 



(angrygal.gif)


 


めれんげは自分の思うままに
詩を書きたいのだ
自由に心のままに。


ネガティブな詩だってある。
そこに喰らい付いてきて、
気持ちの悪い文章を書くじいさん。
アンタは本当に面倒くさい奴だ。


アクセス禁止にしたところで、
どうせipを偽装するんだろうな。


ハッキリ言う。
一度はアンタと和解したが、
そんなことはもう、決してありえない。
なぜかと言うと、
めれんげの気持ちをわかったつもりで、
見当違いのコメントを書いて
わたしのブログを汚すからだ。


何より許せないのは、
アンタの「言葉泥棒」だ。
都合のいいところだけ抜き出して、
さも、アンタと通じ合っているような
文章を垂れ流していることだ。


それに、何年も前の文章を
いつまで使い続けるつもりなんだ。
わたしはいつまでも
同じ所に立ち止まっているわけではない。
アンタが同じネタを使っていることで、
アンタの進歩のなさを露呈しているんだ。


気持ち悪い「愛のコラボ」ってなんだ?
それも結局は、アンタの脳内で
わたしの創作を侮辱しているってことだ。


アンタとわたしとではレベルが違う。
アンタは人の書いたものなしでは、
何も書けない貧困な人間だ。
クリエイティビティもないくせに、
「文学的素養」について語るな。
わたしが心の底から苦心して絞り出した言葉を
アンタはのうのうと使いまわして
さも自分が知識人であるように装っているだけだ。


そして、さもしいアンタは、
他人を馬鹿呼ばわりして、
自分のブログのネタとして使う。
オリジナリティもないアンタには、
自分で何かを創りだす能力なんて
ないからだろうな。


じいさん。
アンタは自分が思う以上に、
ネットの中で、飽きられているぞ。
アンタに構ってくれた人たちは、
もうアンタになんて目もくれていないだろう?
それはアンタの薄っぺらさを
みんなが気付いたからだ。


わたしはアンタにつきまとわれているから、
こんな文章を書かざるを得ない。


とにかく一言言いたいのは、
「死ぬまでわたしに関わるな。ネタにもするな」

ということだ。


 


by merange (めれんげ)


October 05, 2009 19:36




『極私的詩集 永久に近づくな』より


『相手にされない成りすまし馬鹿』に掲載
(2009年11月22日)




(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2018-01-21 04:02 | アクセス解析の面白い話

蜂@泣きっ面 (PART 2)




 


蜂@泣きっ面 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


2009年当時の めれんげさんはすさまじかったのでござ~ますわねぇ~。。。


しかし、まあ、このような事があった後で、


デンマンさんと めれんげさんは よく仲直りができたものですわァ~。。。


マジで驚かされますゥ。


ところで ジューンさんの下着姿に魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!


ええっ。。。 信じられないのですかァ?


じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。



(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?


男性が女装していると思いますかァ?


あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。


話は全く違うのでござ~ますけれど、


実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。


うふふふふふふふ。。。


ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?


じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


うふふふふふふ。。。


あなたも、ビックリするでしょう?


ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。



(buttdimp5.jpg)


スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。



(curtain5.jpg)


いかがでござ~ますか?


でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。


これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。


世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、


ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』



(sylvie122.jpg)


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』



(fan004.jpg)


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


『白木屋お熊』


『肥後ズイキ@セルビア』


『紐パン熟女』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『美尻のビーナス』


『紐パン熟女に惹かれて』


『あの二人が気になって』


『肥後ズイキ@セルビア』


『私は下着女装です』


『ドリアンを探して』


『パリの日本人』


『ペンタゴン式己を疑う』


『薄命な女と映画』


『ラーメン@ベリーズ』


『うるさい夏』


『芭蕉と英語』


『晩香坡物語 生誕150年』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『エレクトラde中国』


『熟女パンツ』


『ラーメン@カイロ』


『スパム@クルーズ』


『えくぼ@ヴィーナス』


『孀婦岩』


『モナリザ描きたい』


『ジューンさんの下着』


『やっぱり熟女下着』


『じゅくじょのぱんてー』


『事実と芸術』


『パクられたパンツ』


『タイタニック@スリランカ』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)


 



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2018-01-21 04:01 | アクセス解析の面白い話

日本の得ろ異文化


 


日本の得ろ異文化


 



おほほほほほ。。。


卑弥子でござ~♪~ますわよゥ。


また出てきてしまいましたわぁ~


ええっ?どうしてかって。。。?


あなたにお会いしたいからで


ござ~♪~ますわよゥ。


うふふふふふ。。。


ええっ?


あたくしに、そうたびたび


会いたくないの?


どうしてよゥ?


ん?いつも同じ顔だから。。。?


あなただって同じ顔でしょう?


ゴタゴタ言わないで読んでちょうだいよォ~。


ねっ。。。お願いだから。。。


ええっ。。。どうしておかしなタイトルを


書いたのかって?


そのことですわよゥ。


今日はそのことについてお話しようと思って


出てきたのでござ~♪~ますわよ。


うふふふふ。。。



あたくしもデンマンさんに言われてパソコンっつうモンを使い始めて、


こうしてネットをやっているのでござ~♪~ますわよ。


国際化しなさい、グローバル化しなさいって言われているのでござ~♪~ますわぁ。


だから、あたくしも国際化して、レンゲさんのようにバンクーバーへ行って



(dinner3.jpg)


デンマンさんとラブラブの思い出を作ろうと思っているのでござ~♪~ますのよ。


おほほほほ。。。。


ええっ?そんなことはどうでもいいから、


可笑しなタイトルについて説明しろ、とおっしゃるのですか?


んも~~ あなたは、なんですのおおゥ~~


あたくしのロマンスよりも、上の下らないタイトルの方に興味があるのでざ~♪~ますかぁ?


いやなお方ああぁ~~


分かりましたわぁ。


実はね、あたくしがパソコンっつうモンを使っていて出くわした


面白い間違いをここに書こうと思い立ったのでござ~♪~ますわよゥ。


ところでね、2007年のバレンタインデーにあたくしは次のようなメールをもらったのでござ~♪~ますのよ。




Subj: 悩んでます
Date: 14/02/2007 3:54:23 AM
Pacific Standard Time
From: giuasoinj9s6@yahoo.co.uk
To: davie1720@aol.com
Sent from the Internet



(unicode.gif)


結婚して3年目ですが既にセックスレスで悩んでいます…


体のお付き合いだけでもいいので私と付き合って頂ける方、


いませんか(^3^)/


まずはメールのやり取りからでもいいので連絡待ってます☆彡


http://utfk.com/?dd38


こういうヤ~らしい文面なのでござ~♪~ますわよ。
どうして、あたくしが、このような不潔なメールをもらわなければならないのでしょうか?
女性が書いたことになっていますが、オツムの足りないムクツケき男が書いているのですわよ。
これは、セフレ・コミュニティの宣伝ですわ。
この男のIPを調べたら次のようになっていましたわよ。


X-Originating-IP: [171.189.236.77]


このIPが所属するプロバイダーを調べたら、なんとバンク オブ アメリカ なんですわよ。
恐らくヴァイアグラ馬鹿と同じようにIPアドレスを変えながらスパムメールを
やたらに送り込んでいるのだと思いますわ。



OrgName: Bank of America
OrgID: BANKOF-2
Address: 2000 Clayton Road
Address: M/S CA4-704-04-21
City: Concord
StateProv: CA
PostalCode: 94520
Country: US


NetRange: 171.128.0.0 - 171.206.255.255


ところでヴァイアグラのお馬鹿さんの事を知りたかったら次のリンクをクリックして読んでくださいましね。


■ 『ヴァイアグラ馬鹿 を入れて GOOGLE で検索した結果』


この愚か者が宣伝しているイカガワしいサイトの運営者を調べたら
次のようになっていましたわよ。



Domain Name : utfk.com


Registrant (ドメイン登録者) Contact:
yousung kim(now)
20-30 Buyong-dong 1-ga Seo-gu


Administrative Contact:
yousung kim(now)
usung21@hotmail.com
20-30 Buyong-dong 1-ga Seo-gu
Tel : 051-256-3330


韓国の住所ですよね。
名前も韓国人の名前です。


20-30 Buyong-dong 1-ga Seo-gu


すぐ上の住所をGOOGLEで検索してみましたわよ。
この愚か者が、すでに晒されていましたわ。
あなたも、こう言う事をしないで下さいましね。
晒されるのがオチですからね。
逆宣伝になるだけですわよ。


また、このような愚か者がやっているセフレ・コミュニティなどに参加しないようにしてくださいね。
サクラがたくさんいて、あなたを騙そうと愚か者がてぐすね引いて待ち構えているのですからね。。。
あなた、ネギカモにならないで下さいね。


ええっ。。。それで、日本の得ろ異文化って何かって。。。?


もう、お分かりでしょう?


あたくしが“日本のエロい文化”と書こうとしたのですわよ。
そうしたら、あたくしのパソコンが“日本の得ろ異文化”と打ち出したのですわよ。
おほほほほ。。。


もっと書こうと思いましたけれど、ネタが充分に出たので、今日はこのぐらいにしますわ。
また次の機会のために残りはとっておきますわね。


では、デンマンさんが書いてくださった面白いサイトをご紹介しますわ。


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』


ためになるだけじゃなくて面白いですから、あなたもぜひ覗いて見てくださいね。


じゃあ、あたくしも、この際、あなたと楽しむ前景気に、
十二単など脱ぎ捨ててフラダンスを踊ってあげるわねぇ~。


ウララ~~ウララア~~


ルンルンル~♪~ン。。。


アラぁ~、エッサッサアアア~♪~


ウララ~~ウララア~~


ルンルンル~♪~ン。。。


もう一つおまけに、


アラぁ~、エッサッサアアア~♪~



(skirtanm.gif)


うふふふふふ。。。。


愚かなところをお目にかけてしまいましたわぁ~


大和撫子としたことがお恥ずかしいィ~


おほほほほ。。。。


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『面白くて楽しい小百合の掲示板』



(creditx.gif)


■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



(atmvend.jpg)


■ 『あなたのための ローン ガイド』



(house03.gif)


■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』



(linger57.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『今、すぐに役立つ情報をゲットしよう!』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


おほほほほ。。。。


また現れて、くどいようで


ござ~♪~ますけれど。。。


もう、愚かな真似は


いたしませんでござ~♪~ますわよ。


ええっ?そんなことより、


もっと面白い話がないのかって。。。?


あなたは、あたくしが書いた


“日本のエロい文化”では


物足りないのでござ~♪~ますかぁ?


分かりましたわ。も~~


だったらね、メチャ面白いお話を


あなたにおせ~♪~てあげますわよ。



(makie02.jpg)


これなんだと思いますか?


あたくしのおトイレなんですのよ。


うふふふふ。。。。


きれいでしょう?


このおトイレについてのお話なんですのよ。


あなたも、これだったら、絶対に読みたくなったでしょう?


読んでね?


ダメよ!生返事してこの場を誤魔化そうとしちゃああ、


絶対に読んでねぇ~~?


お願い。頼むわよねぇ~。


うふふふふ。。。


次のリンクをクリックして読んでね。


『平助さんが卑弥子さんに恋をしたのがウンのつき』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。


ああああ~~~


初恋の人と会いたいわああああ~~!



(valent7.gif)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2018-01-21 03:56 | 日本・日本文化