デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

カテゴリ:アクセス解析の面白い話( 100 )

アヒルが行く (PART 1)


 


アヒルが行く (PART 1)


 



(ducks03.gif)



(ducks11.jpg)



(girl828b.jpg)



(june901.jpg)




(june001.gif)


デンマンさん。。。 今日はアヒルのお話ですかァ~?



(kato3.gif)


ジューンさんは つまらなそうですねぇ~。。。 北京ダックを食べに行くという話なら、どうですか?



(duck205.jpg)



(duck202.jpg)



北京ダックのお話ですかァ~?



食べ物の話になると ジューンさんも身を乗り出してくるのですねぇ~。。。


チャイナタウンに食べに行くのですかァ~?


ジューンさんは、マジで北京ダックが食べたいのですかァ~。。。


だってぇ~、北京ダックのお話をするのでしょう?。。。 お話だけでは つまらないじゃありませんかァ!。。。


実は、北京ダックの話ではないのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。。。



(liv80518a.png)



『拡大する』


『Sex, Violence, Love』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の5月17日の午後2時54分から、18日の午前0時11分までの約9時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。、 4月17日の午後4時29分に、https://duckduckgo.com で検索して『Sex, Violence, Love』を読んだネット市民がいたのですわねぇ~。。。


そうです。。。 


それで、duck duck go で アヒルが行く というタイトルにして わたしを呼び出したのですか?


そうです。。。 いけませんかァ~?


馬鹿バカしい!。。。 そういうことであれば、帰らせていただきますわァ~。。。


ちょっと。。。ちょっとォ~。。。 ジューンさんに帰ってもらっては困るのですよう。。。 せっかく、ここまで話を進めてきて、ジューンさんが帰ってしまったら、この話が続かないでしょう!? せめて、あと20分ばかり僕と付き合ってください。。。


仕方がありませんわァ~。。。 で、どういうわけで この検索エンジンを取り上げたのですか?


あのねぇ~、僕は、またリファラー・スパマーがバカな事をやっていると思ったのですよ。。。



HTTPリファラ



(http001.jpg)


 


HTTPリファラ あるいは単にリファラは、HTTPヘッダの1つで、インターネット上の1つのウェブページまたはリソースから見て、それにリンクしているウェブページやリソースのアドレスを指す。
リファラを参照することで、どこからそのページに要求が来たのかを知ることができる。
リファラをログすることでウェブサイトやウェブサーバで訪問者がどこから来ているかを把握でき、プロモーションやセキュリティの目的に使うことができる。


リファラの活用はクロスサイトリクエストフォージェリ対策としても一般的だが、リファラが無効化されているとそのようなセキュリティ機構は働かない。
リファラは一般に統計的用途に使われている。


デリファラとは、要求を起こすべくクリックされたページを目標ウェブサイトが識別できなくするため、要求から元のページ(サイト)の詳細を除去する手段である。


 


詳細


あるページにあるリンクをクリックして別のウェブページを訪れるとき、リファラはそのリンクが置かれているウェブページのURLである。


より一般化すると、リファラはその要求を発生させる原因となったアイテムのURLである。
例えば、或るウェブページ内に画像を表示するとき、リファラはそのHTMLページのURLとなる。
ウェブブラウザからウェブサーバへのHTTP要求の仕様上、リファラフィールドはオプションである。


ほとんどのウェブサーバには全トラフィックのログがあり、ブラウザが要求毎に送信したHTTPリファラを記録している。
ウェブログ解析ソフトの多くはこの情報を処理できる。


リファラ情報はユーザーのプライバシーに関わる場合があるため、リファラ情報を送信しないよう設定できるブラウザもある。
プロキシやファイアウォールソフトウェアにもリファラ情報をフィルタで除去できるものもあり、外部に公開していないロケーション情報を漏らさないようにできる。
このことは問題を発生する要因ともなる。


Webサーバはサイトの一部について、正しいリファラを送ってこないブラウザに対してアクセスをブロックしていることがある。
これはディープリンクを防いだり、画像の不正使用(直リンク)を防ぐためである。
プロキシソフトウェアの中にはそのサイトのトップレベルのアドレスをリファラとして与えるものがあり、ユーザーが最後に訪問したサイトを暴露することなく問題を回避できる。


最近では多くのブログはリファラ情報を公表し、あるブログにリンクしているサイトにブログ側からもリンクすることで会話を広げようとしている。


これを悪用し、スパマーのサイトへのリンクを大量に貼らせるリファラスパムが登場している。


アダルトサイトなどの有料サイトの多くはコンテンツを守る目的でリファラ情報を利用している。
すなわち、ログインしないと参照できないなどの極少数のページからのアクセスのみを許可するのである。


これにより、協力関係にあるアダルトサイト間での素材の共有が容易になる。
このようなサイトへのフリーなアクセスを実現する手段としてリファラスプーフィングがある。




出典: 「HTTPリファラ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




『リファラスパム』にも掲載。
(2017年8月11日)



つまり、https://duckduckgo.com という検索エンジンを宣伝するために、スパマーが、このURL を飛ばしたと思ったわけですか?



そうです。。。 で、上のリストの中にあるIPアドレスを調べてみたのです。。。



(ip13421b.png)



あらっ。。。 ドイツのフランクフルトから カート・デッカー(Kurt Decker) 君がアクセスしたのですわねぇ~。。。



そうです。。。 


。。。で、アクセスした人は、どのように検索したのですか?


検索結果を見てください。。。



(duc80518a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』


『Sex, Violence, Love』



あらっ。。。 「sex violence love ramen」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。


でも。。。、でも。。。、緑の枠で囲んだ記事は、確かにデンマンさんが投稿した 『Sex, Violence, Love』 ですけれど、これは 『徒然ブログ』の記事ではなく、 Denman Blog の記事ではありませんか!


確かに、その通りです。。。 この上の検索結果ではDenman Blog の記事が最初に出ているけれど、フランクフルトのカート・デッカー(Kurt Decker) 君が検索した時には『徒然ブログ』の記事が表示されていたのです。。。


その証拠でもあるのですか?


残念ながら、証拠はないけれど、昔の人は “信じる者は救われる!” と言ったのですよ。。。 だから、ジューンさんも僕の言うことを信じてねぇ~。。。


分かりましたわァ~。。。 だけど、検索したドイツ人は https://duckduckgo.com を宣伝するために、わざとデンマンさんのサイトにやって来たのではありませんか?


だから、僕も そうかもしれないと思って 次に、https://duckduckgo.comの IPアドレスも調べてみたのですよ。。。


マジで。。。?


ちょっと次の検索結果を見てください。。。



(ip218113b.png)



あらっ。。。 シンガポールにサイトが置いてあるのですわねぇ~。。。



そうです。。。


。。。で、この検索エンジンは、GOOGLEと比べて、何が特徴なのですか?


調べたら、次のような YouTube がありました。



(duck310.gif)




英語だから、普通の日本人のネット市民にはよく理解できないのじゃありませんか?



ウィキペディアに日本語の説明がありました。



DuckDuckGo(ダックダックゴー)



(duckanim.gif)


 


DuckDuckGo(ダックダックゴー)は、インターネット検索エンジンである。


プライバシーの保護とユーザーの情報を記録しないことを検索エンジンとしてのスタンスとしている。


理由はユーザーがプロファイルされておらず、検索語句を出した全てのユーザーに対して同じ検索結果を提供するためフィルターバブルを回避することができるためである。


また、ウィキペディアのようなクラウドソーシングウェブサイトからの情報を検索結果と一緒に表示している。


DuckDuckGoの一部のコードはPerl 5 licenseの下GitHubにてフリーソフトウェアとして提供されている。


本社はアメリカ合衆国ペンシルベニア州パオリ(英語版)にある。


 


評価


 


2012年、独占的なシェアを持つGoogleがDuckDuckGoを


競争相手と認識しだしたことに応え、


ワインバーグは「喜びと楽しさを感じる」と述べたと


伝えられている。


 


2013年、アメリカ合衆国連邦政府の


米国家安全保障局(NSA)が組織的に


グーグル、ヤフーなどから協力を得て、


個人情報収集活動「PRISM」を


行っていたことが中央情報局(CIA)元職員、


エドワード・スノーデンによって


暴露され、その影響と見られる形で同年6月24日、


前月同日の利用件数の倍で


過去最高の360万の利用者があったと報じられた。


この問題が浮上してから利用者は急増を続けている。




出典: 「DuckDuckGo」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



なるほどォ~。。。 ユーザーがプロファイルされてないので、検索語句を出した全てのユーザーに対して同じ検索結果を提供するのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2018-05-20 03:14 | アクセス解析の面白い話

アヒルが行く (PART 2)




 


アヒルが行く (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


ところで、最近、ジューンさんがネットで人気が出ているのです。。。



(senya020b.jpg)


千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!


ええっ。。。 信じられないのですかァ?


じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。



(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?


男性が女装していると思いますかァ?


あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。


話は全く違うのでござ~ますけれど、


実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。


うふふふふふふふ。。。


ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?


じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


うふふふふふふ。。。


あなたも、ビックリするでしょう?


ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。



(buttdimp5.jpg)


スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。



(curtain5.jpg)


いかがでござ~ますか?


でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。


これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。


世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、


ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』



(sylvie122.jpg)


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』



(fan004.jpg)


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


『白木屋お熊』


『肥後ズイキ@セルビア』


『紐パン熟女』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『美尻のビーナス』


『紐パン熟女に惹かれて』


『あの二人が気になって』


『肥後ズイキ@セルビア』


『私は下着女装です』


『ドリアンを探して』


『パリの日本人』


『ペンタゴン式己を疑う』


『薄命な女と映画』


『ラーメン@ベリーズ』


『うるさい夏』


『芭蕉と英語』


『晩香坡物語 生誕150年』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『エレクトラde中国』


『熟女パンツ』


『ラーメン@カイロ』


『スパム@クルーズ』


『えくぼ@ヴィーナス』


『孀婦岩』


『モナリザ描きたい』


『ジューンさんの下着』


『やっぱり熟女下着』


『じゅくじょのぱんてー』


『事実と芸術』


『パクられたパンツ』


『タイタニック@スリランカ』


『蜂@泣きっ面』


『外人が知っている美しい日本』


『腰使い 熟女』


『熟女の下着姿』


『腰を使う熟女』


『ブログランキング』


『曇ってきた@英語』


『出会い系より腰を使う熟女』


『ブリスベンの従妹』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)


 



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2018-05-20 03:13 | アクセス解析の面白い話

愛の地獄なのね (PART 1)


 


愛の地獄なのね (PART 1)


 



(girl424.jpg)



(hell105.jpg)




(merange12.jpg)


デンマンさん。。。 あんさんは、わたしを呼び出しはってぇ なんやァ~ むご~いタイトルを付けましたやんかァ~?



(kato3.gif)


あきまへんかァ~。。。


たまには、胸がスッキリするようなタイトルで呼び出して欲しいわァ~。。。


あのなァ~、急に「愛の地獄」に興味を持ちはったネット市民がたくさんおるねん。。。 ちょっと次のリストを見て欲しい。。。



(liv80510a.png)



『拡大する』


『愛の地獄』



これはライブドアの わての『徒然ブログ』の日本時間で5月9日の午後5時13分から10日の午前2時30分までの約9時間の「生ログ」やねん。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 日本時間の5月9日の午後6時に フランスのGOOGLE で検索して『愛の地獄』を読みに来やはったのねぇ~。。。


そういうことやんかァ~。。。 パリに住んでいるアンヌ・チベリ(Anne Tiberi)さんが読みはってん。。。


IPアドレスを調べやはったん?


そういうことやァ~。。。



(ip91248b.png)




アンヌさんはパリ第3大学(新ソルボンヌ大学)の東洋学部の日本語学科で勉強してるねん。。。



つまり、日本語をしゃべりはるのねぇ~。。。


そういうことやがなァ~。。。 ところが、『愛の地獄』を読みに来やはったのはアンヌさんばかりやあらへん。。。


他に、どなたはんがやって来やはったん?


ポーランドからも、きれいな女性が『愛の地獄』を読みにやって来やはったのやがなァ~。。。



(liv80510a2.png)



『拡大する』


『愛の地獄』



上のリストの緑の枠で囲んだ箇所に注目して欲しいねん。。。



あらっ。。。 ファッションモデルのようなきれいな人やん。。。


この女性は、ポーランド・シレジア県のカタヴィーツァ市に住んでおる マリア・グルスカ(Maria Górska)さんやがなァ~。。。


マリアさんも日本語をしゃべりはるのォ~?


そうやァ。。。 マリアさんはワルシャワ大学の東洋文化学部で日本文化・日本語を専攻したので日本語はペラペラなんやァ~。。。



(ip631b.png)




あんさんの記事を読みにやって来る海外のネット市民の女性は、どないなわけで、みんなベッピンさんばかりやのォ~?



あれっ。。。 めれちゃんは知らへんかったのかァ~? 海外では、わてのブログは“美人が集まるデンマン・ブログ”として有名なんやでぇ~。。。


そないなことが信用できますかいなァ~! いい加減な事をぬかさんで欲しいねん。。。


あのなァ~、海外からだけではあらへん。。。 日本の女性も『愛の地獄』を読みにやって来たのやでぇ~。。。


ホンマかいなァ~?


ちょっと次のリストを見て欲しい。。。



(liv80510a3.png)



『拡大する』


『愛の地獄』



上の写真のかわゆい女の子が 5月8日の午後8時31分に『愛の地獄』を開いたのやでぇ~。。。



あらっ。。。 新潟からアクセスしてますやん。。。


ところが、例によって、IPアドレスを調べると 宮城県の仙台市からアクセスしたことになっておるねん。。。



(ip193131b.png)




なんでやのォ~?



あのなァ~。。。 アクセス解析のプログラムを作るのは、間違いを犯す人間が作ったさかいに、完璧ではあらへん。。。 そやさかいに、間違いが起こるねん。。。


ライブドアの間違いやのォ~? それとも、keiromichi.com の間違いやのォ~?


間違いは、誰もがやらかすさかいに、ムキになって、せんさくする必要はあらへん。。。 とにかく、『愛の地獄』を読みはった川田 瑠璃(かわだ るり)さんは、仙台市に住んでおるねん。。。


つまり、日本時間で5月8日の午後8時31分から9日の午後6時までに 3人の女性が『愛の地獄』を読みはったわけやねぇ~。。。


そういうことやがなァ~。。。


どないなわけで、『愛の地獄』が急に人気が出やはったん?


わても不思議に思うて、カタヴィーツァ市に住んでおる マリア・グルスカ(Maria Górska)さんがGOOGLEで検索した結果を追跡したのやァ~。。。



(gog80510b.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 マリアさんは、「愛の地獄 徒然」と入れて検索しやはったのねぇ~?



そうやがなァ~。。。


そやけど、どないなわけで「徒然」を付け足したわけやのォ~?


めれちゃん。。。 分かりきったことを訊いたらあっか~ん。。。 3人とも『徒然ブログ』の常連さんやがなァ~。。。


ホンマかいなァ~?


めれちゃんは信用せ~へんのかァ~。。。 昔の人は “信じる者は救われる!” と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも信用して救われたらええやん。。。


あんさんが そないに言うなら、これ以上のツッコミは言いしまへんわァ~。。。 で、どないなわけで、3人は『愛の地獄』を読みはったん?


そやから、わてもその事が気になったのやァ~。。。 それで、上のリストの緑の枠で囲んだリンクをクリックしてみたのやがなァ~。。。 すると次のページが出てきよる。。。



(ama80515.png)



『拡大する』


『実際のページ』



あらっ。。。 これは1994年にフランスで作られた映画がですやん。。。



あれっ。。。 めれちゃんは観たことがあるのんかァ~?


YouTubeで予告編を観ましてん。。。



(hell205.jpg)




。。。で、めれちゃんは、DVDを借りて全編を観たのかいなァ~?



もちろん、観ましたわァ~。。。 自分の妻が他の男と不倫してるかもという不安がエスカレートしていく映画ですねん。。。 夫のフランソワ・クルジェが極度の神経症という点で「不貞の女」のミシェル・ブーケより断然タチが悪い。


ほおおおォ~。。。 面白そうやないかいなァ~。。。 それで。。。?


美人女将を持つ宿泊施設経営者はある程度こういう不安に苛まれているねんでぇ~。。。 ホテル内のやたらに狭い廊下がまた不安を煽るのですがなァ~。。。 ボート遊びを楽しむエマニュエル・べアールを横目に並走する夫のシーンがヤバい!。。。 それに、冒頭の結婚シーンと新婚生活辺りとクライマックスの編集。。。、このキレが半端ではあらへん。。。


ほおおおォ~。。。 その辺をもっと詳しく聞かせて欲しいねん。。。


ネタバレになりますよってに、あんさんもバンクーバー市立図書館でDVDを借りて観たらええやん。。。


さよかァ~。。。? そんなら、めれちゃんの言うように、そうするわなァ~。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2018-05-16 03:24 | アクセス解析の面白い話

愛の地獄なのね (PART 2)


 


愛の地獄なのね (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたも上のフランス映画に興味をそそられましたかァ~?


ええっ。。。 あたくしでござ~ますか?


もちろん、あたくしもDVDを借りて観ようと思いますわァ~。。。


フランス語を勉強してパリにも行こうと思っているのでござ~ますゥ。


パリは、あたくしの憧れの街です。。。


デンマンさんが住んでいるバンクーバーには、


10年ほど前に出かけましたわァ。。。


クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。



(polar10.jpg)



上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?


ところが気温は確か2度ぐらいでした。 


水の中の方が暖かかったのでござ~ますわァ。


型破りな事をするのも、これまた人生なのだと感じた次第ですう。


 


ところで、話は変わりますけれど、


かつて、めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。


でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。


そのために、サイトを削除されてしまったのです。


それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。


めれんげさんの『即興の詩』サイト


再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。



(gog30703.gif)


『現時点での検索結果』


現在、めれんげさんは お休みしています。


でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。


かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。



(gog30928a.png)


また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。


ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。


その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。


次のリンクをクリックして読んでみてください。



(seo001.png)


『おばさんの下着に見るSEO』


話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。


あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?


ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?


そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。


気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。



(dog202.jpg)


『ワンワンちゃん』


とにかく、次回も興味深い話題が続きます。


あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。


では、また。。。



(hand.gif)



(surfing9.gif)


メチャ面白い、


ためになる関連記事



(linger49.gif)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



(rengfire.jpg)


『SM家畜女』


『めれちゃんと倉持由香』


『肥後ずいきdeビックリ』


『めれちゃん@画像検索』


『めれちゃん@富士山』


『目覚めぬ夢』


『熱烈なファンの軌跡』


『花火とロマン』


『恋に染められ』


『恋に染めごろう』



(sayuri201.jpg)


『皆さん、ありがとう』


『メリエスの銀河鉄道』


『今年こそ自殺したい』


『その手に抱かれ』


『愛と性の秘められた物語』


『シビル・セリグマンと横尾真美』


『石川の郎女@ドイツ』


『目覚めぬ夢なの』


『目覚めぬ夢@プエルトリコ』


『家畜人ヤプー 性と愛』


『美尻を探して…』


『ズロースと乱歩』


『平成悲話』



(rengfire.jpg)


『パンツが並んだ』


『禁忌の愛を探して』


『淫らな恋を探して』


『オッパイ@アクセス数』


『熱狂的なファンのぬくもり』


『愛と心の構造探して』


『初めての接吻』


『夫婦de風呂』


『私を見つけたのね』


『や~らしか方言@坊さん』


『エロ文学』


『五重塔で心中』


『綺麗な写真に魅せられて』



(renge62e.jpg)


『双头爱染明王』


『性具@バンコク』


『愛de擬人法』


『ネットde世界』


『細川ガラシャと病める日本』


『愛と性の悦び』



(babdol6.jpg)


『ハレンチ@日本』


『ハレンチde日本』


『永遠の愛を探して』


『永遠の愛よね』


『yapoo家畜便器污』


『電脳海豚』


『死に誘われて』


『愛と心の構造なのね』


『愛の心が広まる』


『いとしき言霊』



(kimo911.jpg)


『カミュを読みたい』


『日本の神話』


『素敵な人』


『吉祥天に恋をして』


『ウィルスアタックだ!』


『めれちゃん、ありがとう!』


『萌える愛長歌』


『思い出のハロウィン』


『萌える愛』


『愛の死刑囚@バルセロナ』



(june06.jpg)


こんにちはジューンです。


バンクーバーでは例年に無い暑さを記録しました。


1960年7月30日に記録した33.3度を破って


今年の7月30日に 33.8度を記録したのです。


でも、日本の暑さと比べれば


たいしたことはありませんよね。



Hottest Day Ever Recorded


in Vancouver


Source: The Canadian Press
Posted: 07/30/09 8:09AM
VANCOUVER, B.C.



(june08c.jpg)


The city of Vancouver has registered its hottest day on record.


Environment Canada says a temperature of 33.8 C was recorded at Vancouver airport on Wednesday, shattering the previous high of 33.3 C that was set in 1960.


"A very strong ridge of high pressure is currently dominating all of B.C.," said Gary Dickinson, a meteorologist with Environment Canada.


"The ridge of high pressure also brought up from the south very warm air, which was responsible for the record-breaking temperatures."


ところで、今日は8月7日ですけれど、


最高気温は18度でした。


夏というよりも、もう秋という感じです。


わずか1週間しか経っていないのですが


変われば変わるものです。


あなたの地方では、いかがですか?


まだまだ暑さが続いているのでしょう?



(valent1.gif)


話は変わりますが、


デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて


一つにまとめました。


もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、


次のリンクをクリックしてくださいね。


■ 『最近のレンゲ物語 特集』



(wildrose.jpg)


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(bikini84b.jpg)



(kissx.gif)



[PR]
by denman705 | 2018-05-16 03:23 | アクセス解析の面白い話

 


愛の死刑囚@バルセロナ(PART 1)


 



(renge990.jpg)



(barcelo5.jpg)



(barcelo3.jpg)




(merange12.jpg)


デンマンさん。。。 あんさんは、わたしを呼び出しはってぇ バルセロナの愛の死刑囚について話しはるのォ~?



(kato3.gif)


そうやァ~。。。 めれちゃんも興味があるやろう?


どないなわけでぇ、バルセロナやのォ~?


ちょっと次のリストを見て欲しいねん。。。



(liv80428a.png)



『拡大する』


『2014年11月の記事』



これはライブドアの わての『徒然ブログ』の4月27日の午後11時54分から28日の午前1時27分までの約1時間半の「生ログ」やねん。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 日本時間の4月28日の午前零時1分に スペインのGOOGLE で検索して『徒然ブログ』の2014年11月の記事を読みに来やはったのねぇ~。。。


そういうことやんかァ~。。。


赤いアンダーラインのリンクをクリックすると 2014年11月の記事がズラズラと出てきやはるのォ~?


そういうことやがなァ~。。。



(liv201411a.png)



『拡大する』


『2014年11月の記事』



あらっ。。。 2014年11月の記事のトップに、何や ヤ~らしいタイトルが出てきますやン。。。 たぶん、ヤ~らしい記事を探している日本人の男の子が読みはったのやねぇ~。。。



ちゃうねん。。。 実は、バルセロナに滞在している 大阪出身の須永 由香里(すなが ゆかり)さんが 読みはってん。。。


マジで。。。? 例によって、IPアドレスを調べやはったん?


そういうことやァ~。。。



(ip14170b.png)



この上の写真が大阪出身の須永 由香里(すなが ゆかり)さんやのォ~?



そうやがなァ~。。。 めれちゃんの『即興の詩』の熱烈なファンの一人やでぇ~。。。


なんで、そないなことが あんさんに分かりはるのォ~?


なぜなら、由香里さんは次のように検索したのやがなァ~。。。



(gog80505a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「死刑囚 自己実現 挫折 エンシュアリキッド ステラナビ 吟遊詩人」を入れて検索しやはったのねぇ~?



そうやがなァ~。。。


そやけど、そないに ようけいキーワードを入れて検索しやはるとは思えんわァ~。。。


そやから、めれちゃんの熱烈なファンやと、言うてるやないかいなァ~。。。 普通の人なら、こないに ぎょうさんキーワードを入れて検索しやへん。。。 そやけど由香里さんは、めれちゃんの熱烈なファンの一人やんかァ~。。。 そないなわけで、上のようにぎょうさんキーワードを入れて、めれちゃんが出てきよる記事を探したというわけやァ~。。。


。。。で、どの記事を読みはったん?


次の3つの記事を読みはってん。。。



(renge990.jpg)



『わたしは死刑囚』 2014-11-26



『めれちゃん@日記』 2014-11-20



『めれちゃん@GOO』 2014-11-13



そやけど、なんでぇ~、4年も前の記事を探して読みはったん?



あのなァ~、由香里さんは、化粧品会社を辞めて、人生の目的を探す旅に出たのやがなァ~。。。


なんでぇ~、あんさんは、そないな事まで知ってやはるのォ~?


実は、由香里さんは めれちゃんにメールを送ったと言うのやァ~、そやけど、何度送っても返信がこんさかいに、結局 わてにメールを送ってきて、自殺してしまったのかァ~?。。。と、心配してはったのやァ~。。。


なんで、わたしが自殺せにゃならんのォ~?


めれちゃんは、かつて自殺志願の手記をたくさん書いていたのやでぇ~。。。




(sadgirl.gif)


 


不安と焦燥感と寂しさ


 


もう、このままで生きてるんなら、


命いりません。


ドナーカード持ってるから、


心臓でも角膜でも、


なんでも持っていって下さい。


家族はいません。


承諾とらなきゃいけない人は


誰もいません。


 


by メレンゲ


2004/10/03 18:28



(dokuro3.gif)




『自殺の名所』より
(2012年12月19日)



由香里さんはこの手記を読んでいたさかいに、めれちゃんが自殺したのかもしれへん、と心配したわけやァ~。。。



。。。で、どないなわけで、2014年の11月の記事を探しやはったん?


由香里さんは現在、バルセロナのホテル・ミラマーに滞在してるねん。。。



(barcelo6.jpg)




なんかァ、すご~く豪華なホテルですやん。。。 由香里さんは、こないなホテルに泊まって 何してはるのォ~?



由香里さんは、化粧品会社を辞めて、人生の目的を探す旅の途中やがなァ~。。。 4月27日の夜、愛用の5年連用日記を開いていると、2014年11月のページに目が留まったのやァ~。。。



(diary05b.jpg)



その日記のページの中に「死刑囚 自己実現 挫折 エンシュアリキッド ステラナビ 吟遊詩人」と書いてあったのやがなァ~。。。



ホンマかいなァ~?


あれっ。。。 めれちゃんは由香里さんが わてにメールで言うたことが信用できへんのかァ~?


話ができすぎてますやん。。。


とにかく、そないなわけで、由香里さんは、急に思い立ってノートパソコンを開いてGOOGLEで検索したというわけやァ~。。。


。。。で、記事を読んで、あんさんにメールしたというのは、どういうことやのォ~?


由香里さんは次の日記を読んで、なんや知らんけど自分の悩みを めれちゃんが悩んでいてくれたような気がして、とっても勇気付けられたと言うねん。。。



(rengebk2.gif)


自己実現からの挫折



(sadgirl.gif)


at 2005 04/28 17:13 編集


 


わたしは自分が身近な人を思うがままに傷つけ、


わたしの目には、ゆがんだ世界しか映らないということに、


ある人の示唆的な言葉をきっかけに


次第に気付いていきました。


まず、たどりついたのが境界性人格障害でした。


正直、愕然としました。


その頃は、本などからしか情報をえられなくて、


わたしは自分は周囲に害を与えるろくでなしで、


そのことに気付かないままに、


何年も過ごしてきた事を、心から恥じました。



(lonely30.gif)


ウツらしき症状は、小学生の頃からありました。


よくふさぎこみ、大好きだった読書が、


わたしを内面の空虚な苦悩から、


ひとときの間、解放してくれました。


そして、不眠がひどくなり初めて


精神科をおとずれました。


その頃は、外から押し寄せてくるものの重圧で、


とてもまともな生活もできなくなっていました。


先生は、とても親身になって長い時間、


わたしの話を聴いてくださいました。


でも、何年か通院していたある日、


わたしは先生の言葉を「見捨てる」サインだと受け取り、


それ以来通院をやめてしまいました。


そして、おととしにわたしは、栄転という形で、


職場を転勤しました。


そこに落とし穴がありました。


ある中年女性社員の方が、わたしに陰湿で、


仕事の妨げになるような、


いわゆるイジメをしかけてきたのです。


仕事上で一定の評価をいただき、


やりがいというものを、初めて知ったわたしには、


その女性の仕打ちが、


どんどん自己評価を下げていくもとになってしまったのです。


やがてわたしは職場を去りました。


もともとの精神的な弱さが、


かなりの原因を占めていたと思います。


あの手痛い挫折から、よみがえる日がくるとは、


今はとても思えません。


ただ、自分には実力があった。


それだけは信じられるのです。




『わたしは死刑囚』より
(2014年11月26日)



由香里さんはバルセロナから一言“ありがとう”と言いたかった、と言うねん。。。



ホンマかいなァ~。。。?


あれっ。。。 めれちゃんは、わての言う事が信用できへんのかァ~。。。 昔の人は“信じる者は救われる!”と言うたのやでぇ~。。。 由香里さんが めれちゃんの日記を読んで救われた気分になったように、めれちゃんも わての言う事を信じて 救われたらええのやがなァ~。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2018-05-08 03:11 | アクセス解析の面白い話



 


愛の死刑囚@バルセロナ(PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あなたは人生の目的探しに旅に出たことがござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしでござ~ますか?


もちろん、あたくしも人生の目的を探しに旅に出たことがありますのよう。。。


その旅の途中で、バンクーバーにも立ち寄ったのでござ~ますわァ。


クリスマスをバンクバーで過ごして、それから元旦の“Polar Bear Swim (寒中水泳)”に参加したのです。



(polar10.jpg)



上のビデオを見ると、まるで真夏のようでしょう?


ところが気温は確か2度ぐらいでした。 


水の中の方が暖かかったのでござ~ますわァ。


型破りな事をするのも、これまた人生なのだと感じた次第ですう。


 


ところで、話は変わりますけれど、


かつて、めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。


でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。


そのために、サイトを削除されてしまったのです。


それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。


めれんげさんの『即興の詩』サイト


再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。



(gog30703.gif)


『現時点での検索結果』


現在、めれんげさんは お休みしています。


でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。


かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。



(gog30928a.png)


また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。


ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。


その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。


次のリンクをクリックして読んでみてください。



(seo001.png)


『おばさんの下着に見るSEO』


話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。


あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?


ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?


そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。


気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。



(dog202.jpg)


『ワンワンちゃん』


とにかく、次回も興味深い話題が続きます。


あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。


では、また。。。



(hand.gif)



(surfing9.gif)


メチャ面白い、


ためになる関連記事



(linger49.gif)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



(rengfire.jpg)


『SM家畜女』


『めれちゃんと倉持由香』


『肥後ずいきdeビックリ』


『めれちゃん@画像検索』


『めれちゃん@富士山』


『目覚めぬ夢』


『熱烈なファンの軌跡』


『花火とロマン』


『恋に染められ』


『恋に染めごろう』



(sayuri201.jpg)


『皆さん、ありがとう』


『メリエスの銀河鉄道』


『今年こそ自殺したい』


『その手に抱かれ』


『愛と性の秘められた物語』


『シビル・セリグマンと横尾真美』


『石川の郎女@ドイツ』


『目覚めぬ夢なの』


『目覚めぬ夢@プエルトリコ』


『家畜人ヤプー 性と愛』


『美尻を探して…』


『ズロースと乱歩』


『平成悲話』



(rengfire.jpg)


『パンツが並んだ』


『禁忌の愛を探して』


『淫らな恋を探して』


『オッパイ@アクセス数』


『熱狂的なファンのぬくもり』


『愛と心の構造探して』


『初めての接吻』


『夫婦de風呂』


『私を見つけたのね』


『や~らしか方言@坊さん』


『エロ文学』


『五重塔で心中』


『綺麗な写真に魅せられて』



(renge62e.jpg)


『双头爱染明王』


『性具@バンコク』


『愛de擬人法』


『ネットde世界』


『細川ガラシャと病める日本』


『愛と性の悦び』



(babdol6.jpg)


『ハレンチ@日本』


『ハレンチde日本』


『永遠の愛を探して』


『永遠の愛よね』


『yapoo家畜便器污』


『電脳海豚』


『死に誘われて』


『愛と心の構造なのね』


『愛の心が広まる』


『いとしき言霊』



(kimo911.jpg)


『カミュを読みたい』


『日本の神話』


『素敵な人』


『吉祥天に恋をして』


『ウィルスアタックだ!』


『めれちゃん、ありがとう!』


『萌える愛長歌』


『思い出のハロウィン』


『萌える愛』



(june06.jpg)


こんにちはジューンです。


バンクーバーでは例年に無い暑さを記録しました。


1960年7月30日に記録した33.3度を破って


今年の7月30日に 33.8度を記録したのです。


でも、日本の暑さと比べれば


たいしたことはありませんよね。



Hottest Day Ever Recorded


in Vancouver


Source: The Canadian Press
Posted: 07/30/09 8:09AM
VANCOUVER, B.C.



(june08c.jpg)


The city of Vancouver has registered its hottest day on record.


Environment Canada says a temperature of 33.8 C was recorded at Vancouver airport on Wednesday, shattering the previous high of 33.3 C that was set in 1960.


"A very strong ridge of high pressure is currently dominating all of B.C.," said Gary Dickinson, a meteorologist with Environment Canada.


"The ridge of high pressure also brought up from the south very warm air, which was responsible for the record-breaking temperatures."


ところで、今日は8月7日ですけれど、


最高気温は18度でした。


夏というよりも、もう秋という感じです。


わずか1週間しか経っていないのですが


変われば変わるものです。


あなたの地方では、いかがですか?


まだまだ暑さが続いているのでしょう?



(valent1.gif)


話は変わりますが、


デンマンさんがレンゲさんの記事を集めて


一つにまとめました。


もし、レンゲさんの記事をまとめて読みたいならば、


次のリンクをクリックしてくださいね。


■ 『最近のレンゲ物語 特集』



(wildrose.jpg)


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(bikini84b.jpg)



(kissx.gif)



[PR]
by denman705 | 2018-05-08 03:10 | アクセス解析の面白い話

ブリスベンの従妹 (PART 1)


 


ブリスベンの従妹 (PART 1)


 



(brisbane06.jpg)



(girl828b.jpg)



(june901.jpg)




(june001.gif)


デンマンさん。。。 今日はブリスベンに住んでいるデンマンさんの従妹のお話ですか?



(kato3.gif)


いや。。。 ジューンさんの従妹ですよ。。。


あらっ。。。 ブリスベンに住んでいるメアリーのことですか?


そうです。。。


でも。。。、でも。。。 どうして急にわたしの従妹のメアリーのことを取り上げるのですか?


ちょっと次のリストを見てください。。。



(liv80419a.png)



『拡大する』


『category:健全な批判精神』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の4月18日の午後7時43分から、19日の午前2時29分までの約7時間の「生ログ」の一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目してください。。。



あらっ。。。、 4月18日の午後8時47分に、オーストラリアのGOOGLEで検索して『健全な批判精神 カテゴリー』のページを開いたのですわねぇ~。。。


そうです。。。 


。。。で、また、いつものようにIPアドレスを調べて メアリーがアクセスしたと突き止めたのですか?


そうです。。。



(ip11166b.png)



確かに、メアリーの写真が貼り付けてありますけど、IPアドレスを調べてもアクセス者の名前まではゲットできないのですわァ~。。。



メアリーさんが久しぶりに僕にメールを書いて寄越したのですよ。。。


マジで。。。?


ちょっと次の検索結果を見てください。。。



(gog80419a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「批判精神 徒然ブログ」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そうです。。。


。。。で、『健全な批判精神 カテゴリー』のページのどの記事を読んだのですか?


次の3つの記事ですよ。。。



(kudo02.jpg)



『黒い行田市長』 2017年06月02日


『行田市長@夢の対談』 2016年04月13日


『行田の黒い霧をはらう』 2015年09月22日



どういうわけでメアリーは 行田市について興味を持ったのですか?



あのねぇ~、ジューンさんも知っていると思うけれど、メアリーさんはブリスベンにあるクウィーンズランド大学の人文科学部に籍を置いて、「日本文化と日本語」を専攻しているのですよ。。。



(uq001.jpg)




クウィーンズランド大学に通っていることは知っていたけれど、メアリーが「日本文化と日本語」を専攻しているとは知らなかったわァ。。。



メアリーさんは現在、修士論文を書いているのです。。。 それで「日本の選挙とインターネットについて」というタイトルで研究を進めているのですよ。。。


あらっ。。。 メアリーのイメージとは、だいぶかけ離れた お堅い研究課題だわねぇ~。。。 なんで、メアリーは、そういうお堅い研究課題を選んだのかしら?


最近、ロシアのプーチンがアメリカの大統領選挙で ドナルド・トランプが当選するように、ネットを利用して なんらかの世論操作をしたのではないか?。。。 そういうことが話題になっているでしょう!? 



(putin99.jpg)




つまり、世界的に選挙とネットの関係がホットな話題になっているわけですよ。。。



メアリーは、その話題性に注目して 「日本の選挙とインターネットについて」というタイトルで研究を進めているわけなのォ~?!


そうらしい。。。 アメリカの大統領選挙に関しては、すでに多くの人たちが研究やら調査やらを進めているので、メアリーさんは所を変えて日本に注目したというわけですよ。。。


。。。で、デンマンさんが書いた行田市の市長選挙の記事に、何かヒントになるようなことを見つけたわけなのォ~?


そうです。。。 メアリーさんは『行田の黒い霧をはらう』を読んで次の箇所に目が留まったのですよ。。。



横田昭夫


 


横田 昭夫(よこた あきお)
1942年生まれ。
2008年2月12日に死亡。


行田高等学校(現・埼玉県立進修館高等学校)を卒業後、行田市役所に入庁。
1992年に同市企画部参事兼秘書課長、翌1993年に教育次長となる。


その後、助役を経て前市長・山口治郎の後継者として2003年の市長選挙に出馬。
市の職員組合や医師会などの支持を得て当選し、同年5月1日から2007年4月30日まで1期4年にわたり行田市長を務めた。


市長に就任後は、市民への調査結果などから羽生市や南河原村との合併協議に吹上町を加える事を主張し、市長など三役と教育長の給与を減額する条例を提出した。
また、2003年8月には行田市が教育特区に指定され、小学生の英語教育や30人学級のモデルケースとなった。
2006年には赤字となっていた西武園競輪場での年1回の競輪開催の見直しを決めている。


2007年の市長選挙にも当初は立候補を表明していたが、「相手陣営からの攻撃に疲れた」として最終的に出馬を断念した。
一説には公共事業を巡る確執があったという。
なお、2003年の選挙の際にも怪文書が出回ったとして行田警察署に告訴状を提出し、受理されている。


2008年2月12日、群馬県みなかみ町の温泉旅館の客室で首を吊って自殺。




出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 



つまり、横田市長を自殺に追い込んだ書き込みをしたネット市民が居たというのですかァ~?



メアリーさんも、そう思って記事を読み進めたのですよ。。。


低学歴重用は山口からの流れだ罠。


行田しかしらない叩き上げの行田土着民で


当時金庫番として何でもやってたからな。


市議、県議ならともかく、


(横田氏は)首長はもともと器的に


無理だったんじゃねえの。


このように書いたネット市民も居た。。。 確かに、そのような見方もできる。 行田高校を出て助役まで登りつめるには、良いとか悪いとかは別にして、それなりの手腕と処世術とコネと努力が必要ですからねぇ。。。妬(ねた)まれたり、嫉(そね)まれたり、嫌がらせを受ける立場にあった。 でもねぇ、上の経歴にも書いてあるように次の4つの案件を見ると、行田の将来を見据えて盆暗(ボンクラ)ではできないような政策を横田さんはやろうとしていた。



○ 羽生市や南河原村との合併協議に吹上町を加える事を主張


○ 市長など三役と教育長の給与を減額する条例を提出


○ 2003年8月には行田市が教育特区に指定され、小学生の英語教育や30人学級のモデルケースとなった。


○ 2006年には赤字となっていた西武園競輪場での年1回の競輪開催の見直しを決めている。


行田市には借金が500億円もあるのですよう。 つまり、この負債をいくらかでも減らすには市長を含め副市長や教育長などの給与を減額して、市長が率先して取り組む姿勢を見せない限り、誰もマジで言うことを聞かない。 横田さんは、将来を見つめてマジで市政に取り組んでいたと僕には思える。


一般の行田市民の反応はどうだったのですか?


2ちゃんねるのスレッドは現市長・工藤さんの支援者が当時の横田市長を誹謗中傷するために立ち上げたのですよう。 この事実は新聞でも取り上げられた。



「主戦場」は、2ちゃんねる



(2ch009.png)


 


(2007年4月)22日に投開票された埼玉県行田市長選で、現職の横田昭夫市長(当時)が告示直前に立候補を取りやめる騒ぎがあった。
「誹謗中傷に疲れ果てた」からだという。
「主戦場」は、ネット上の匿名掲示板の2ちゃんねる。


1年以上前から「横田、逮捕だ」「ポーカーフェースの悪代官」などと書かれ、支援者や家族にまで中傷が及んだ。
さらに、ネットを印字した紙を全自治会長に郵送されたという。
横田前市長は「政治家に中傷はつきものかもしれないが、ネット選挙を解禁すれば、ますます悪用する人が出てくるのではないか」と語る。




『ネット選挙、解禁へ機運 政見放送流出…政党も議論本腰』より
asahi.com



。。。んで、どのような誹謗中傷がなされたのですか?



ちょっと読んでみてください。




(jotei02.jpg)


 


402 名前:駄目市長
[2006/12/26(火) 12:29:18 ID:xT0Pcwsy]


市長選でまた駄目横田が市長になったら行田市の恥だ(`ε´)
小倉って言う女(「女帝」)とくっついてマルで金魚の・みたいに馬鹿じゃない(o^∀^o)
まぁ~ワシは、市長選にはアホの横田には投票しないし工藤さんに投票します。




403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。
[2006/12/26(火) 16:13:30 ID:fUU7qBcJ]


夕張が630億の借金で破綻。
行田市の今の借金、530億だって聞いてたまげたよ!




404 名前:工藤賛成派
[2006/12/27(水) 00:03:30 ID:OBqF5YjN]


俺も工藤さんに一票入れる。




405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。
[2006/12/27(水) 12:19:59 ID:kk85P5SP]


市役所職員人数多すぎです。
ITの時代、機会が管理している時代なのに現市長を支持又は動かされている弱虫な職員を整理すべきだ。
2チャンネルを取り上げて、騒いでいるようでは役職降りたほうがいいよ。


530億の謝金抱えて、女性センター、茶室建設を賛成している方々、市の破綻に力を貸してるんですよ!
貴方方の賛成の力が腐敗の行田市をつくっている事わかっていますか?



女帝」と組んで、横田さんが行田市の借金を530億円に膨らませたように書いている。



この事は誹謗中傷なのですか?


そうです。。。横田さんは負債を減らすように努力したのですよう。 市長など三役と教育長の給与を減額する条例を提出した事からも分かるのですよう。


。。。で、現市長・工藤さんの支援者が当時の横田市長を誹謗中傷するために立ち上げたスレッドである事がバレてしまったのですか?


バレてしまったのですよう。 読んでみてください。




(kudo02.jpg)


 


519 名前:AMUAMU
[2007/04/18(水) 16:27:14 ID:8b3J+04W]


なあんだ、この1年のレスをバカバカシイが暇があったので目を通したよ。
消防庁の工藤が市長選挙に出る為の小細工板だったんだな。
あほらし、工藤には悪いけど投票はしないよバカドモが。




520 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 mailto:sage
[2007/04/18(水) 16:38:42 ID:???]


>>519


そうなんだよ。Y(横田)叩きをしてたこのスレで
今は本人が叩かれてるのが哀れで(つ_;)




521 名前:なぞを解くパート2
[2007/04/18(水) 16:40:18 ID:lGnUC7M7]


もしかして、名無しさんは・・・元JRの狭井さん?




522 名前:利根大堰の野良猫
[2007/04/18(水) 16:41:44 ID:7G5xPuZL]


>>506
>>507


>野良猫さんて、K1郎さんですか?ひろボーん家の?


意味が分かりません。
福祉関係に勤めてる、至って普通の一般市民ですよ。


>ちょっと前までY(横田)の取り巻きやってたのが、
>抜け抜けとK(工藤)ののぼり立ててるな。


昨日、Y田(横田)の後援会の方がお詫びに来ましたね。菓子折り持って丁重に。
その方からは「誰かれを推してくれ」って言う話はなかったですね。
お詫び行脚でそれどころじゃないって感じ。
今回は、私も色々文句はありますが、
取り敢えずY田(横田)さんに入れようと思ってたんで、
かわいそうに思えましたね。


ウチの地区はY田(横田)支持で固まってましたが、
今のところは皆誰に入れるか流動的ですね。
でも、「反K藤(工藤)」の姿勢は、彼の出馬の噂が立った頃から、
皆変わらないみたいですよ。
「K藤(工藤)を当選させるな!!」という気概でウチの地区は燃えてましたから、
あの一件は、皆ショック受けてましたね。




523 名前:AMUAMU
[2007/04/18(水) 16:42:24 ID:8b3J+04W]


工藤も”身から出た錆”だわな。
あのトレードマークだかのカバ?面が笑える(笑)。




524 名前:AMUAMU
[2007/04/18(水) 16:49:36 ID:8b3J+04W]


工藤を当選させるなという正義派の地域があるって?
行田も捨てたもんじゃない。




525 名前:おばーあ
[2007/04/18(水) 17:27:15 ID:qtVd75KT]


おばーあは、実績を作ったY田(横田)が良かった。
支援のS議長も長年の市議でりっぱだった。教育特区はすばらしい実績でした。
でも、茶室?あれはよくなかった。
K藤(工藤)に何ができる?S学会利用の○須加元市議 防○団ではなく消○団まで連れ出し!
バカヒロシもいたっけ?
K藤(工藤)よ!中傷もいいがお前も長年の市職員ダロー
ごーすと多雨運(ゴーストタウン)の新町商店街、蔵作りで第二の川越になれず?
お坊ちゃん青年会議所のつら汚し
活気のない行田


その上にあぐらかく2代目お坊ちゃん社長(ばが青年会議所)ども
N沼(永沼)は、市長の器ではない!
前回toP当選でいいきになっているパパたすけて?
おばーあは、I井(石井)が市長にふさわしいと思う。
がんばれI井(石井)!




『行田市の不思議ばなし』より
【オリジナル】:
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1135922887/l50



ここまで読んで、メアリーさんは、ネットでコメントを書くことが、時には自殺にまで追い込むような可能性があることに気づいたというのですよ。。。



でも。。。、でも。。。、それは日本のネットに限ったことではないですよねぇ~。。。 バンクーバーでもオランダの少年からネットのイジメに遭って自殺したティーンエイジャーの女の子が居ましたわァ。。。


うん、うん、うん。。。 僕も知ってますよ。。。 で、メアリーさんは、ネット上の選挙に関するイジメとして、この事件を取り上げたいと考えているのですよ。。。


それで、デンマンさんにもっと詳しく訊こうとメールを寄越したのですか?


そういうことです。。。


マジで。。。?


信じてください。。。 こういう真面目な時に、嘘やジューンさんの尻は突きません。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2018-05-05 03:17 | アクセス解析の面白い話

ブリスベンの従妹



 


ブリスベンの従妹 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


メアリーさんはジューンさんの従妹だそうですが、確かに、体つきや雰囲気が似てますよねぇ~。。。



(girl828b.jpg)



(june72b.jpg)


二人ともに、ボインなのですわァ~。。。



(senya020b.jpg)


最近、千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんに魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますゥ!


ええっ。。。 信じられないのですかァ?


じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。



(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?


男性が女装していると思いますかァ?


あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。


話は全く違うのでござ~ますけれど、


実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。


うふふふふふふふ。。。


ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?


じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


うふふふふふふ。。。


あなたも、ビックリするでしょう?


ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。



(buttdimp5.jpg)


スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。



(curtain5.jpg)


いかがでござ~ますか?


でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。


これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。


世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、


ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』



(sylvie122.jpg)


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』



(fan004.jpg)


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


『白木屋お熊』


『肥後ズイキ@セルビア』


『紐パン熟女』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『美尻のビーナス』


『紐パン熟女に惹かれて』


『あの二人が気になって』


『肥後ズイキ@セルビア』


『私は下着女装です』


『ドリアンを探して』


『パリの日本人』


『ペンタゴン式己を疑う』


『薄命な女と映画』


『ラーメン@ベリーズ』


『うるさい夏』


『芭蕉と英語』


『晩香坡物語 生誕150年』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『エレクトラde中国』


『熟女パンツ』


『ラーメン@カイロ』


『スパム@クルーズ』


『えくぼ@ヴィーナス』


『孀婦岩』


『モナリザ描きたい』


『ジューンさんの下着』


『やっぱり熟女下着』


『じゅくじょのぱんてー』


『事実と芸術』


『パクられたパンツ』


『タイタニック@スリランカ』


『蜂@泣きっ面』


『外人が知っている美しい日本』


『腰使い 熟女』


『熟女の下着姿』


『腰を使う熟女』


『ブログランキング』


『曇ってきた@英語』


『出会い系より腰を使う熟女』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)


 



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2018-05-05 03:16 | アクセス解析の面白い話

六条御息所 (PART 1)



 


六条御息所 (PART 1)


 



(genji913b.jpg)



(murasa3.jpg)



(himiko92.jpg)




(himiko22b.gif)


デンマンさん。。。 今日はあたくしのために六条御息所を取り上げてくださったのでござ~♪~ますか?



(kato3.gif)


。。。ん? 卑弥子さんのためですかァ~。。。


だってぇ~、あたくしは京都の女子大学で腐女子たちに「日本文学と源氏物語」を講義しているのですわよう。。。 六条御息所と言えば、もう『源氏物語』に出てくると決まっているのですわァ~。。。


確かに、卑弥子さんを呼び出したのは六条御息所について語り合わねば ならないのだけれど、実は、『徒然ブログ』の常連の新潟県・長岡市に住んでいる 永田 絵里香(ながた えりか)さんが六条御息所について書いてある記事を探してやって来たのですよ。。。 ちょっと次のリストを見てください。。。



(liv80418a.png)


『拡大する』


『category:日本人・日本文化・日本語』



これはライブドアの僕の『徒然ブログ』の4月16日の午後2時39分から17日の午前2時23分までの約12時間の「生ログ」のリストの一部です。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しいのですよ。。。



あらっ。。。 ドコモの検索エンジンで検索して「日本人・日本文化・日本語のカテゴリー」のページを開いたのですわねぇ~。。。


そういうことです。。。


。。。で、赤いアンダーラインを引いてあるリンクをクリックすると どのような検索結果が出てくるのでござ~ますか?


次のような結果が表示されるのです。。。



(doc80418a.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



あらっ。。。 「六条御息所 俳句 鳴く音なそへそ 徒然ブログ」と入れて検索したのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 赤枠で囲んだリンクをクリックして「日本人・日本文化・日本語のカテゴリー」のページを開いたわけです。。。


もしかしてビキニを着た素晴らしいプロポーションの女性が、『徒然ブログ』の常連の 永田 絵里香(ながた えりか)さんでござ~ますかァ?


そうです。。。


どうして『徒然ブログ』にやって来る女性の方々は、どの方も美人でスタイルがよいのですかァ~?


それは、『徒然ブログ』に欠かせない卑弥子さんが美人でスタイルがいいからですよ。。。 うへへへへへへへ。。。


そういう理由にならない屁理屈を持ち出してきて お世辞のつもりなのでしょうけれど、確かに あたくしは美人でスタイルが良いのですから、反論しませんわァ~。。。 で、いつものようにIPアドレスを調べて永田 絵里香(ながた えりか)さんがアクセスしたことを突き止めたのですかァ~?


そうです。。。



(ip2573b.png)



デンマンさんは、何が何でもIPアドレスで調べますけれど、プライバシーを守るために、アクセス者の名前まではゲットできないのですわァ~。。。



あのねぇ~、絵里香さんは、記事を読んで感動して僕にメールをよこしたのですよ。。。


マジで。。。?


あれっ。。。 卑弥子さんは僕の言う事が信じられないのですかァ~?


仕方ないから、信じることにしますわァ。。。 で、どの記事を絵里香さんは読んだのでござ~ますかァ?


次の記事です。。。



(liv80301e.png)



『拡大する』


『ラピスラズリと源氏物語』



「日本人・日本文化・日本語のカテゴリー」のページを開いて、ブラウザの FIND機能 を使って「六条御息所」を入れて調べると、たった一つヒットするのですよ。。。



それが今年の3月1日に投稿した『ラピスラズリと源氏物語』でござ~ますかァ?


そういうことです。。。 永田 絵里香(ながた えりか)さん次の箇所を読んだわけです。。。



夕顔の短い一生



(asa12.jpg)


 


夕顔は三位中将の娘として生まれる。
父の死後、頭中将(当時は少将)と結ばれて一女(後の玉鬘)をもうけるが、本妻の嫉妬を恐れて姿を消し、市井にまぎれて暮らしている。


光源氏が17歳の頃、従者・藤原惟光の母親でもある乳母の見舞いにゆく。
その折、乳母の家の隣家の垣根に咲くユウガオの花に目を留めた光源氏が、その花の美しさに惹かれて取りにやらせたところ、邸の住人(夕顔)が和歌で返答する。
市井の女とも思えない教養に興味を持った光源氏は、身分を隠して彼女のもとに通うようになる。


可憐なその女は自分の素性は明かさないものの、逢瀬の度に頼りきって身を預ける風情が心をそそり、光源氏は彼女にのめりこんでいく。


あるとき、逢引の舞台として寂れた某院(なにがしのいん、源融の旧邸六条河原院がモデルとされる)に夕顔を連れ込んだ光源氏であったが、深夜に女性の霊(六条御息所とも言われるが不明)が現れて恨みごとを言う。
夕顔はそのまま人事不省に陥り、明け方に息を引き取った。




『ラピスラズリと源氏物語』より
(2018年3月1日)



つまり、絵里香さんは、この部分を読んで感動してデンマンさんにメールを出したのでござ~ますかァ?



そうです。。。


そんなこと、信じられませんわァ~。。。


どうして。。。?


だってぇ、感動する所がどこにもないではありませんかァ~!


あのねぇ~、絵里香さんは次のパッセージも読んだのですよ。。。




(bond010.gif)



夕顔の儚(はかな)い一生を見るだけでも、読む人は同情を寄せざるを得ない。 彼女は人に憎まれるような性格ではない。 むしろ人に好かれる可憐で朗らかな性格の持ち主なのですよ。 卑弥子さんに説明するのは「釈迦に説法」になるけれど、光源氏は短い間の付き合いであったにもかかわらず夕顔にのめりこみ、死後も彼女の面影を追うのですよ。



それで。。。?


当時は怨霊信仰というものがあった。 菅原道真の例がもっとも有名です。 とても才能のある人で宇多天皇に重用されて「寛平の治」を支えた一人であり、醍醐天皇の時に右大臣にまで昇った。 しかし、左大臣・藤原時平に妬(ねた)まれて讒訴(ざんそ)され、大宰府へ権帥(ごんのそつ:副司令官)として左遷され、903年に悲痛な思いのまま現地で亡くなった。 死後、地震や落雷が多発して人が死んだので、道真が朝廷に祟りをなしたとされた。 それで道真の怨霊を鎮(しず)めるために朝廷は正一位・太政大臣の位を贈ったのです。 だから、現在でも菅原道真は天神様として神様になってますよ。


つまり、「瑠璃君」というのは、罪もなく六畳御息所(ろくじょうのみやすどころ)の霊に取り殺された夕顔を鎮魂(ちんこん)するために紫式部女史がその遺児に贈った最大級の美辞だとデンマンさんは考えているのですか?


そうですよ。 ちょうど道真に死後、正一位・太政大臣の位を贈ったようなものです。


そうでしょうかしら。。。?


だってねぇ、道真が亡くなったのが903年ですよ。 紫式部女史が生まれたのは、いろいろな説があるけれど、970年から978年の間だとされている。 卑弥子さんも十分すぎるほど知っていることだと思います。 菅原道真の事件が起こってから紫式部女史が生まれるまで、100年と経ってなかった。 紫式部女史が子供の頃、まだ生々しい恐ろしい話が伝わっていたはずです。


でも、『源氏物語』は歴史書ではござ~♪~ませんわ。


もちろん、『源氏物語』は紫式部女史の創作ですよ。 でもねぇ、史実の中にモデルを求めている。 すべてが架空の出来事と言うわけではない。


つまり、夕顔にもモデルが居たとデンマンさんは想定するのですか?


当然ですよ。 『源氏物語』は夢物語でも御伽噺でもない。 紫式部女史が史実の中にモデルを求めて書いた小説だと僕は信じているのです。 だから、夕顔のモデルの霊を慰めるために作品の中で、その遺児に最大級の美辞を与えて霊を慰めたのだと僕は考えているのです。 その時、紫式部女史のオツムに思い浮かんだのは5000年以上も前から珍重されていたラピスラズリ---星の瞬く夜空を連想させる美しい瑠璃ですよ。 それで、夕顔の遺児の幼名を「瑠璃君」にしたのです。



(lapis815.jpg)



それがデンマンさんの歴史ロマンでござ~♪~ますか?



そうです。。。どうですか?。。。卑弥子さんも、ありそうな事だとは思いませんか?




『ラピスラズリと源氏物語』より
(2018年3月1日)



引用した上のどこに絵里香さんは感動したのでござ~ますかァ?



あのねぇ~、卑弥子さんも 十分に理解していると思うけれど、菅原道真は左大臣・藤原時平に妬(ねた)まれて讒訴(ざんそ)され、大宰府へ権帥(ごんのそつ:副司令官)として左遷され、903年に悲痛な思いのまま現地で亡くなった。 死後、地震や落雷が多発して人が死んだので、道真が朝廷に祟りをなしたとされた。 それで道真の怨霊を鎮(しず)めるために朝廷は正一位・太政大臣の位を贈ったわけです。 だから、現在でも菅原道真は天神様として神様になってますよ。


そこんところに、絵里香さんは感動したのでござ~ますかァ?


やだなあああァ~。。。 違いますよゥ。。。 あのねぇ~、『源氏物語』は夢物語でも御伽噺でもない。 紫式部女史が史実の中にモデルを求めて書いた小説なのですよ。 だから、夕顔のモデルの霊を慰めるために作品の中で、その遺児に最大級の美辞を与えて霊を慰めたのだと僕は考えているのです。 その時、紫式部女史のオツムに思い浮かんだのは5000年以上も前から珍重されていたラピスラズリ---星の瞬く夜空を連想させる美しい瑠璃ですよ。 それで、夕顔の遺児の幼名を「瑠璃君」にしたのです。



(lapis816.jpg)



その部分に、絵里香さんは感動したのでござ~ますかァ?



そうですよ。。。 ラピスラズリ---星の瞬く夜空を連想させる美しい瑠璃にあやかって夕顔の遺児の幼名を「瑠璃君」にしたという所に、僕と同じように 絵里香さんはロマンを感じ取って共感したわけですよ。。。


そんな所に感動するかしらァ~?


やだなあああァ~。。。 京都の女子大学で腐女子たちに「日本文学と源氏物語」を講義している “平成の紫式部”と呼ばれている橘卑弥子・准教授とも思えない言い方ですねぇ~。。。


あらっ。。。 デンマンさんは、あたくしが“平成の紫式部”と呼ばれていることをご存知だったのですかァ~?


もちろんですよ。。。 京都の平安文学の研究者の集まりでは、もっぱらの評判です。。。 その噂はバンクーバーまで聞こえているのですから。。。


分かりましたわ。。。 そういうことでしたら、絵里香さんが感動したことを素直に認めますわァ~。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
by denman705 | 2018-04-29 03:24 | アクセス解析の面白い話

六条御息所 (PART 2)




 


六条御息所 (PART 2)



【デンマンの独り言】



分かるでしょう?!


卑弥子さんは平安文学にハマッっている割には、意外に単純なところがあるのですよゥ。。。


ちょっと褒めると、すぐに悪乗りするのです。。。


でもねぇ~、古風な女性でありながら、これも意外なことに 極めて流行に敏感なのですよ。。。


ええっ。。。 どのような流行かってぇ~。。。


実は、卑弥子さんは“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですよ。。。


その影響で、最近、ネットで卑弥子さんの人気が上昇しているのです。。。


ちょっと次の検索結果を見てください。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索したのです。


卑弥子さんの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てに僕のブログにやってくる男たちがいるのです。。。



(buttdimp5.jpg)


どうやら、この魅力によって 卑弥子さんの人気が出てきたようです。


ええっ。。。 卑弥子さんのケツは、どうでもいいからフロントがどうなっているのか見たいのですか?


分かりました。


あなたがそう言うなら ここでお見せします。



(curtain5.jpg


どうですかァ~? けっこうなものでしょう!?


いつまでも見とれていても仕方がありませんよゥ。


あなたのために古代史の面白い記事を用意しました。


ぜひ お読みください。


では。。。


天武天皇と天智天皇は


同腹の兄弟ではなかった。
 


天智天皇は暗殺された 


定慧出生の秘密 


藤原鎌足と長男・定慧 


渡来人とアイヌ人の連合王国


なぜ、蝦夷という名前なの?


平和を愛したアイヌ人


藤原鎌足と六韜


古事記より古い書物が


どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は


日本人でないの?


マキアベリもビックリ、


藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。


だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。


じゃあ、またねぇ~。。。



(hand.gif)


 


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(surfing9.gif)




(sayuri5.gif)


ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。


卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。




(annasalleh.jpg)


『オルフェと聖徳太子』


『源氏物語とおばさんパンツ』


『霊仙はなぜ毒殺されたの?』


『紫式部が地獄へ』


『破戒僧円載』


『アショーカ王の愛と苦悩』


『どら平太の世界』


『三四郎とデンマンさん』


『ヒトラーの姪』


『ゴヤと三島由紀夫』


『仏陀とキリストと娼婦』



(zurose2.jpg)


『ズロースと戦争』


『伊藤若冲ブーム?』


『ブッダと物理学』


『加藤清正ブーム?』


『愛憎と三輪山』


『松原智恵子 お尻ペンペン』


『坂本龍馬は流れ者か?』


『野ざらし』


『紫式部堕獄説』


『日本最古のポルノ?』


『源氏物語の性描写』


『寅さんの本棚と急行まつしま』


『ヒトラーは草食系?』


『ブッダとキリストと娼婦』


『顔文字とオナラ』



(hama10.jpg)


『宝暦の恨みを明治維新で』


『デウキと紅葉@行田』


『薄い陰毛と紅のボートピープル』


『江戸の閨房術』


『ずるがしこい現代人』


『春画@源氏物語』


『千早振る』


『あれっ、松本清張』


『キスと源信』


『伎楽は呉から…?』


『紺瑠璃杯に魅せられて』


『神聖娼婦 マリア』


『安徳帝は生きていた』


『白石川の桜』



(maria05.jpg)


『ブログ村のマリア様』


『萌える済子女王』


『ピンク桃色@徒然』


『富沢金山の桜』


『ピンク桃色村』


『紫式部@徒然』


『絵里香@ペルー』


『ペルシャ人の楊貴妃』


『ん?佐伯今毛人』


『文学と歴史とウソ』


『百人一首ミステリー』


『芭蕉と遊女再び』


『映画とロマン@仙台』


『源氏物语中的性描写』


『忘れられた歴史ロマン』



(costa04b.jpg)


『おばさんパンツ@サンホセ』


『聖徳太子のチューター』


『オナラの曲芸』


『死海』


『漱石とオナラ』


『絵里香さん』


『美女とオナラ』


『アンバパーリー』


『ゆっくりと愛し合う』


『見ちゃだめ!』


『二重マチ付きズロース』



(miya08.jpg)


『麻生元総理』


『ネットのバカ女を捜して』


『額田王の歌』


『聖女と娼婦』


『済子女王@萌える』


『ん?堀内亜里?』


『松平春嶽が黒幕?』


『旅行者的早餐』


『なぜ蝦夷なの?』


『プリキュアとヒトラー』


『戦争絶対反対よね』


『怨霊の歴史』


『色欲@歴史』


『紫式部と敗戦』


『ラピスラズリと源氏物語』


『性と愛@古代史』


『仙台を離れて』


『美人とブス@大奥』


『絵の中のウソ』


『阿倍仲麻呂@ベトナム』


『バイクガール』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
by denman705 | 2018-04-29 03:22 | アクセス解析の面白い話