デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

去年の秋の食欲 (PART 2)




 


去年の秋の食欲 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


馬鹿バカしいので あなたも呆れてしまったでしょう!?


では、あなたのために ピリ辛のディル・ピクルス・レリッシュ(Tangy Dill Pickle Relish)の作り方をお見せしますわねぇ~。。。



(tangy03.jpg)



どうですか?


あなたにも作れそうでしょう?


ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?


ご存知でござ~♪~ましょうか?


なぜ。。。?


実は簡単な事なのですわよう。


小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。


小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。


分からない事ではござ~ませんわ。


そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。


現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。



(suikyu9.jpg)


それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。


そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。


軽井沢・雲場池の紅葉



軽井沢のイルミネーション



秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩



とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。


だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。


じゃあねぇ~~。



(hand.gif)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事




(linger65.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



(house22.jpg)


■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に


別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』



(noten15.jpg)


■ 『月夜の美人』


■ 『ふるさと 行田』


■ 『愛の偶然と必然』


■ 『田中角栄と軽井沢』


■ 『うさぎ追いしかの山』


■ 『アブラッソ不在の美』


■ 『ロマンの昔話』


■ 『海を渡ったバレンタイン』


■ 『バレンタインが老人を狂わせた』


■ 『マルちゃん海を渡る』


■ 『銀座からバレンタイン』


■ 『仙台からバレンタイン』



(sayuri811.jpg)


■ 『パリからバレンタイン』


■ 『ジャズ@バンクーバー』


■ 『タイからバレンタイン』


■ 『たまご麺@バレンタイン』


■ 『愛犬とゴッド』


■ 『ザ・バレンタイン女』


■ 『週刊誌deヌード』


■ 『愛と天の夕顔』


■ 『ジェミマおばさんのシロップ』


■ 『夏日に、お帰りなさい』


■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』



(fragran11.jpg)


■ 『スープカレーなのね』


■ 『忍城時代まつり』


■ 『夜道のルート66』


■ 『上を向いて歌おう』


■ 『霧積温泉のロマン』


■ 『元気が一番!』


■ 『行田のスープカレー』


■ 『パンツとブラジャーと餃子』


■ 『軽井沢を文学散歩する』


■ 『ばァ~の面影』


■ 『バレンタイン@行田』


■ 『軽井沢タリアセン夫人@遠藤家』


■ 『桃の節句@天国』


■ 『古代米カレー』


■ 『愛のジェローを探して』



(coffeeluv1.jpg)


■ 『コーヒーと愛の香り』


■ 『愛の馬車道』


■ 『亀姫と香芽子さん』


■ 『愛の夕顔を探して』


■ 『ケネディ暗殺の謎』


■ 『行田物語 ピラミッド』


■ 『由梨さん@コルシカ』


■ 『黒い行田市長』


■ 『ヒシしようよ』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『天の川de思い出』


■ 『天の川の思い出』


■ 『行田物語 古代蓮』


■ 『チーズ@シルクロード』


■ 『ラーメン@バクー』


■ 『行田物語 饅頭』


■ 『ぶんぶく茶釜だよ』


■ 『ぶんぶく阿波踊り』


■ 『食欲の秋です』


■ 『カレーdeパリ』


■ 『パワースポット』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『日本男児@パワースポット』


■ 『タケモトピアノ 苦情』


■ 『母と暮せば』


■ 『国道17号バイパスの奇跡』


■ 『伽哩夫人』


■ 『年賀状@富岡』


■ 『愛のジェローだよ』


■ 『愛の果実』


■ 『桜を想いながら』



(bare02b.gif)


こんにちは。ジューンです。


日本のハーブティーは、なんといっても桜湯だそうですけれど、



(sakurate.jpg)


カナダ、アメリカ、イギリスではハーブティーとして


ローズティーが好まれています。


普通、ローズヒップティーと呼ばれます。


ローズヒップ(rose hip)とは


バラ科バラ属の植物の果実。


つまり、バラの実です。


ローズヒップ生産のため、バラの特定品種、


特にRosa canina(ドッグ・ローズ)が栽培されています。


ハイビスカスとブレンドしたハーブティとして飲用されることもあります。


また、ローズヒップオイルは食用油として、


ジャム、ジェリー、マーマレードにも用いられるほか、


スキンケアにも用いられます。


こんなエピソードがありました。


第二次世界大戦中、


イギリスはドイツ海軍Uボートの海上封鎖により


オレンジの輸入がストップしたのです。


ビタミンCの補給ができなくなったのです。


それで、英国の学童たちは生垣に生えている


ローズヒップの採集を命じられました。


ローズヒップティーにして飲んで


ビタミンCを補給したのですって。。。



(rosehip.jpg)


なんだか信じられないようなお話ですよね。


ところで、英語の面白い話を集めました。


時間があったら覗いてみてください。


■ 『あなたのための愉快で面白い英語』


では、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。



(chirashi.jpg)



(bravo.gif)



[PR]
# by denman705 | 2018-02-21 03:58 | 食べ物・料理・食材

生まれつき


 


生まれつき


 



(bare02b.gif)



こんにちは。ジューンです。
お元気ですか?


今日はちょっと似ているようで異なる表現をご紹介します。


“生まれつき”って、日本語でよく使いますよね。
さて、英語でなんと言うのでしょうか?


では、例文をお目にかけますね。




(cute007.gif)


Kimiko is a quiet person by nature,


but she is a good marketing adviser.


君子さんは、生来、もの静かな人だけれど、


優秀な市場アドバイザーなのよ。


by nature を使います。


「生来」、「生まれつき」と言う意味です。
innately 「生まれながらにして」と同じ意味になります。


これと似ていて対照的なのが by nurture です。
「教育によって」という意味です。


では、例文をお目にかけますね。




(pant23.gif)


we must be made by nurture, not nature.


人間って、教育によって人格が形成されるものなのよ。


生まれつき人格が備わっている訳じゃないのよう。


ちなみに nature and nurture は「氏と育ち」という成句です。


ところで、次の文章は英語でどう言うでしょうか?




(cute0015.gif)


良子さんは英語がぺらぺらだけれど、


生まれは日本なのよう。


Yoshiko speaks English fluently,


but she is a Japanese by birth.


出生を言い表す時には by nature ではなく by birth を使います。


どうですか?
英語は国際語ですよね。
あなたも英語をおさらいしてみませんか?


ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。


どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてください。


『あなたの国際化をサポートしてくれる


無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。


ええっ?
あなたは語学留学してみようと思っているの?
でも、お金があまりないの?


だったらね、1週間でも、2週間でも。。。語学留学できる学校を探しませんか?
どうですか?
あなたも世界に羽ばたいてみてね。
例えば、オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、イギリス。。。
あなたの殻(から)を破って日本の外に飛び出すのです。
そして、友達の輪を広げましょう。
英語を学びながら世界中に友達ができるのですよ!



(5men5.gif)


現地の文化に溶け込めるホームステイ滞在、
クラスメートとの生活を楽しむ学生寮滞在があり、
1人部屋又は2人以上の相部屋からあなたの希望の生活スタイルをチョイスできます。
もちろんあなたが自分でアパートを探して暮らす事もできますよ。


そして何より、留学は楽しくなくては意味がありませんよね!
充実した課外活動や週末を過ごす為の豊富なアクティビティにも参加してみましょう。
大勢で騒ぎたい人から、1人の時間を好む人まで、それぞれのニーズに合わせてアクティビティを選んでください。



(bbq01.gif)


どうですか?
少しは興味が湧いてきたでしょう?
もっと詳しく知りたいでしょう?
次のリンクをクリックしてね。


■ 『あなたにも海外留学できますよ!』


詳しい資料を無料でゲットする事が出来ます。
取り寄せてぜひ読んでみてくださいね。


ええっ?
あなたは英語が少しは分かるの?
それで、海外でワーホリしてみたいの?


だったらね、あなたのワーホリをサポートしてくれるサイトがあるわよ。
次のリンクをクリックしてみてね。


■ 『あなたの海外バイト、ワーホリをサポートしてくれるサイト』


長い人生ですよ。
一生日本にとどまっているなんて、鎖国していた江戸時代に生きているようなものですよね?
狭くなりつつあるけれど、まだまだ広い世界に目を向けてくださいね。


とにかく、上のリンクをクリックして、無料資料を取り寄せて読んでみるといいよ。
もし、たくさんの質問があったら、カウンセラーと会って話を聞く事もできます。
もちろん無料です。



(gal03.gif)


ええっ?英語もいいけれど、それよりも、人生にプラスになるような真面目に付き合いたい異性の相手が欲しいの?
何で。。。急に英語から男女交際の話になるの?
ちょっと飛躍していると思わない。。。?


でも、あなたがその気ならば良いところを紹介しますよ。
次のリンクをクリックしてみてね。


『あなたが素敵な相手を見つけることができる


真面目な結婚サイト ガイド』



(date100.jpg)


どうせ、付き合うのなら、家庭を持つべき相手。。。
そのような人を探すべきよね。
遊びだけの付き合いもいいけれど。。。
人生にプラスになるような付き合いならば、やっぱり素敵な結婚相手を見つけることですよ。
では、あなたの幸運を祈っていますね。



(bare04e.gif)


Good luck!


バ~♪~イ


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



(linger47.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(bnose2.jpg)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko22.gif)


おほほほほ。。。


卑弥子でござ~♪~ますわよ。


くどいようですけれど、


また現れましたわ。


やっぱり、ジューンさんぱっかりに


任せていると退屈するのよねぇ~。


それで。。。つい、つい、出て来て


しまうのでござ~♪~ますわよ。


ええっ、何で英語の記事に


顔を出すのかって?


あたくしも、英語を勉強して


ついに2007年のクリスマスに


バンクーバーへ行って来ました。


しばらく十二単から開放されて


自由な気分を味わっていたのですが、


また日本へ戻ってきて、


このダサい十二単を着ることになったのですわ。


あたくしは、もう着るのがイヤなのですけれど、


デンマンさんが、頼むから我慢して着て欲しいと


土下座して頼むので


仕方なく着ることにしたのでござ~♪~ますわ。



(yesman.gif)


おほほほほ。。。


ところで、あたくしは次のサイトで


マスコットギャルをやっているのよ。


■ 『面白い新しい古代日本史』


ええっ?もう何度となくきいたって。。。?


じゃあ、あなたのお友達に知らせてね。


うふふふふ。。。


とにかく、あなたも、この一年を素晴しい年にしてくださいね。


では、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね、バ~♪~イ。



(himiko5.gif)



(bravo.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-21 03:53 | 英語・英会話

吉祥天に恋をして (PART 1)


 


吉祥天に恋をして (PART 1)


 



(kichijo23.jpg)



(valent6.gif)



(masuo02b.jpg)




(merange12.jpg)


デンマンさん。。。、あんさんは吉祥天に恋をしやはったん?



(kato3.gif)


。。。ん? めれちゃんは、わてが吉祥天に恋をしたと 思うてんのかァ~。。。


そやかて、タイトルに、そう書いてますやん。。。


吉祥天に恋をしたのは、実は、わてではのうてぇ、福島県の白河市に住んでおる白瀬 夏雄(しらせ なつお)君やがなァ~。。。 ちょっと次のリストを見て欲しいねん。。。



(liv80216a.png)



『拡大する』


『天平の裸婦もビックリ』



これはライブドアの わての『徒然ブログ』の2月15日の午後12時40分から16日の午前4時16分までの 約15時間半の「生ログ」の一部やねん。。。 赤枠で囲んだ箇所に注目して欲しい。。。



あらっ。。。 検索エンジンを使わずに 直接「徒然ブログ」にアクセスして『天平の裸婦もビックリ』を読みはったのやねぇ~。。。


そういうことやがなァ~。。。


。。。で、IPアドレスを調べて 白瀬 夏雄(しらせ なつお)君が読んだと突き止めはったん?


そうやァ~。。。



(ip42217b.png)



あらっ。。。 この上のイラストが白瀬 夏雄(しらせ なつお)君のつもりやのォ~。。。 あんさんは女性のネット市民の場合には きれいな写真を貼り付けるのに、男性は、しょうもないイラストで済ませてしまうのやねぇ~。。。



あきまへんかァ~。。。?


せっかくなら、アラン・ドロンのような素敵な男性の写真を貼り付けて欲しいねん。



(delon5.jpg)



めれちゃんは、アラン・ドロンのような男がお気に入りなのかァ~?



しょうもないイラストよりは、アランドロンの方が ええに決まってますやん。。。 そないなことより、夏雄君は どないして『天平の裸婦もビックリ』のリンクを見つけやはったん?


ちょっと次の検索結果を見て欲しいねん。。。



(gog80216b.png)



『拡大する』


『現時点での検索結果』



「天平の裸婦もビックリ blog.livedoor.jp/barclay1720」を入れて検索してみたのやがなァ~。。。 つまり、『天平の裸婦もビックリ』が わての「徒然ブログ」の どの記事に出てくるやろかァ~? それを調べるために、「徒然ブログ」の URL を付け足して検索したわけやァ~。。。



。。。で、どの記事の中に 『天平の裸婦もビックリ』が出てきやはるのォ~?


赤枠で囲んだ「吉祥天」のタグのページやんかァ~。。。



(kichijo22.jpg)


『「吉祥天」のタグのページ』



要するに、夏雄君は「吉祥天」に恋をして、ネットで「吉祥天」に関する記事を探して、それで上のページに辿り着いたと、あんさんは言わはるのォ~。。。



それ以外に考えられへんやろう! 上のページの中のタイトル『天平の裸婦もビックリ』をクリックして、この記事を読みはったわけやァ~。。。


。。。で、夏雄君は『天平の裸婦もビックリ』を読んで、どないなところに共感しやはったん?


次の箇所を読みはって、共感するところがあったのやがなァ~。。。



息づく女



(gigei02.jpg)


秋篠寺の技芸天像


高校時代からの仲良しと二人連れ、あちこち旅したあげくに(秋篠寺のこの像に)たどりついたのでした。 友人は美大にすすみ、わたしは詩を書き始めたたばっかりでした。


「うちのおかあさんに似ている」と友人が天女像を前にして言いました。 たしかにそのとおり、それは、ふくよかで落ち着いた中年の女に見えました。 表情と、体型と、そして置かれた暗がりが、妙に心に残りました。


それからわたしは、何度ひとり旅してそこに立ち戻ったかわかりません。 何にそんなに惹かれるのか考えぬまま、何度も何度もその前に立ちました。


数年前のことです。 わたしは『日本霊異記』に夢中になり、それを語り直そうと試みていたんです。


その中に、「修行僧が吉祥天の塑像に恋をして、夢の中で交接し、その証拠に、塑像の裳裾に精液がついていた」という話がありました。


まず、思い浮かべたのがこの像です。 もちろんこれは吉祥天じゃなく、技芸天です。 塑像でもなく、乾漆像です。



(kichijo90.jpg)


東大寺の吉祥天像


吉祥天の塑像といえば東大寺ですけれど、なんだかあいまいな顔をしておられたし、浄瑠璃寺のは福々しすぎました。


女の体臭と体温がむんむんして、修行僧の熱意にほだされてつい交接してしまうような人情味のある天女像といえば、やはりこれだ(秋篠寺の技芸天像)と思ったのです。


詩人・伊藤比呂美


(注:写真はデンマン・ライブラリーから貼り付けました。
赤字はデンマンが強調)




158ページ
『別冊太陽 日本のこころ156』
2010年4月1日 初版第3刷発行
編集人: 湯原公浩
発行所: 株式会社 平凡社



いったい、上の小文のどないな所に 夏雄君は共感しやはったん?



めれちゃん! そないな分かりきった事を訊いたら あっか~♪~ん! 『日本霊異記』に、「修行僧が吉祥天の塑像に恋をして、夢の中で交接し、その証拠に、塑像の裳裾に精液がついていた」という話がある、と書いてあるがなァ~。。。


そこに 夏雄君が共感を持ったと、あんさんは言わはるのォ~?


そうやァ~。。。 上の本の著者も次のように言うてるやん。。。



女の体臭と体温がむんむんして、修行僧の熱意にほだされてつい交接してしまうような人情味のある天女像といえば、やはりこれだ(秋篠寺の技芸天像)と思ったのです。



(gigei02.jpg)


秋篠寺の技芸天像



夏雄君は 結局、秋篠寺の技芸天像に恋をしたわけやのォ~?



いや、あくまで吉祥天に恋をしたのやがなァ~。。。 



(kichijo23.jpg)



そやけど、夏雄君は、自分が塑像の吉祥天に恋をしたのは人間として異常やないやろか? そう考えて悩んでおったわけやァ~。。。



そいで、自分と同じような人間が他に居ないかどうか? 。。。とネットで調べていたわけやのォ~?


そういうことやがなァ~。。。 それでやっと見つけて辿り着いたのが『天平の裸婦もビックリ』という記事だったわけやァ~。。。  


ホンマかいなァ~?


めれちゃんは、わての言うことが信じられへんのかァ~? 夏雄君は、長年の悩みが やっと解決しました、と言うて わざわざ わてにメールをよこしたのやでぇ~。。。


信じられへん。。。


めれちゃんは、疑い深いのやなァ~。。。 昔の人は「信じる者は救われる!」と言うたのやでぇ~。。。 そやから、めれちゃんも、わての言うことを素直に信じて ルンルン気分で幸せになったらええやん。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-20 11:05 | エロいけれどためになる話

吉祥天に恋をして (PART 2)



 


吉祥天に恋をして (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


また、昔の人の言った事を持ち出してきて オチをつけたのでござ~ますわァ~。。。


あなたは、デンマンさんの説明を信じることができますかァ~?


ええっ。。。 「そんな事はどうでもいいから、もっと面白い話をしろ!」 と、あなたは命令なさるのでござ~ますかァ?


分かりましたわァ。。。 では、そのお話は、このくらいにして、あなたのために メチャ面白いニュースをお届けしますわぁ~。。。


最近 あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”がネットで人気が出ているのでござ~ますわァ~。。。


ええっ。。。 信じられないと言うのでござ~ますかァ?


じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


うふふふふふふ。。。


あなたも、ビックリするでしょう?


ジムに毎日通って“ヴィーナスのえくぼ”をゲットしたのですわよ。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、


最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


ところで、話は変わりますけれど、


かつて、レンゲさんの親友の めれんげさんは 一生懸命にブログを更新していたのでした。


でも、時には、他のことに夢中になって、会費を滞納したことがあったのでござ~ますわァ。。。


そのために、サイトを削除されてしまったのです。


それでも、2013年の6月にライブドアで『即興の詩』サイトを再開しました。


めれんげさんの『即興の詩』サイト


再開して間もないのに 検索結果 3,960,000件中の 9位に躍り出るなんてすごいですよねぇ~。。。



(gog30703.gif)


『現時点での検索結果』


現在、めれんげさんは お休みしています。


でも、これからも、ブログを通して「愛のコラボ」を続けて欲しいですよねぇ~。。。


かつて めれんげさんの「即興の詩をはじめました!」の『極私的詩集』サイトは 次の検索結果で見るようにトップを占めていたのです。



(gog30928a.png)


また、ブログを更新して トップに返り咲いて欲しいものです。


ところで あなたは「どうしたら、上位に掲載されるのォ~?」と考えているかもしれません。


その秘訣を知りたかったらデンマンさんが面白い記事を書いていますわ。


次のリンクをクリックして読んでみてください。



(seo001.png)


『おばさんの下着に見るSEO』


話は変わりますけれど、めれんげさんは可愛い猫を飼っています。


あなたも、猫ちゃんを飼っていますか?


ええっ。。。 ワンワンちゃんを飼っているのですか?


そういえばデンマンさんが『ワンワンちゃん』という面白い記事を書いていました。


気が向いたら下のリンクをクリックして読んでみてください。



(dog202.jpg)


『ワンワンちゃん』


とにかく、次回も興味深い話題が続きます。


あなたもどうか、また読みに戻ってきてくださいね。


では、また。。。



(hand.gif)



(surfing9.gif)


メチャ面白い、


ためになる関連記事



(linger49.gif)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』



(babdol6.jpg)


『壁に耳 障子に目』


『もう一つの世界』


『肥後ずいきブーム?』


『阿部定ブーム?』


『ノルウェイの森』


『大奥女中の淫らな恋』


『愛と追憶の謎』


『タンパク質の音楽』


『あげまん女なの』



(rengfire.jpg)


『SM家畜女』


『めれちゃんと倉持由香』


『肥後ずいきdeビックリ』


『めれちゃん@画像検索』


『めれちゃん@富士山』


『目覚めぬ夢』


『熱烈なファンの軌跡』


『花火とロマン』


『恋に染められ』


『恋に染めごろう』



(sayuri201.jpg)


『皆さん、ありがとう』


『メリエスの銀河鉄道』


『今年こそ自殺したい』


『その手に抱かれ』


『愛と性の秘められた物語』


『シビル・セリグマンと横尾真美』


『石川の郎女@ドイツ』


『目覚めぬ夢なの』


『目覚めぬ夢@プエルトリコ』


『家畜人ヤプー 性と愛』


『美尻を探して…』


『ズロースと乱歩』


『平成悲話』



(rengfire.jpg)


『パンツが並んだ』


『禁忌の愛を探して』


『淫らな恋を探して』


『オッパイ@アクセス数』


『熱狂的なファンのぬくもり』


『愛と心の構造探して』


『初めての接吻』


『夫婦de風呂』


『私を見つけたのね』


『や~らしか方言@坊さん』


『エロ文学』


『五重塔で心中』


『綺麗な写真に魅せられて』



(renge62e.jpg)


『双头爱染明王』


『性具@バンコク』


『愛de擬人法』


『ネットde世界』


『細川ガラシャと病める日本』


『愛と性の悦び』


『ハレンチ@日本』


『ハレンチde日本』


『永遠の愛を探して』


『永遠の愛よね』


『yapoo家畜便器污』


『電脳海豚』



(kimo911.jpg)


『死に誘われて』


『愛と心の構造なのね』


『愛の心が広まる』


『いとしき言霊』


『カミュを読みたい』


『日本の神話』


『素敵な人』



(june24b.jpg)


こんにちはジューンです。


卑弥子さんが面白いお話を集めて


楽しいサイトを作りました。


次のリンクをクリックして


ぜひ覗いてみてくださいね。


■ 『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。バーィ



(beach02.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-20 11:04 | エロいけれどためになる話

今さら聞けない


 


今さら聞けない


 



(yen0201.gif)



こんにちは。ベティーです。
今更聞けないって事はありますよね。
でも、今日の話題はエッチな事ではありません。うふふふふ。。。


“ヴ”とか“ゐ”とか、どうやって入力するの?
あなたもこれまでに迷った事がありませんか?


バイオリンじゃなくて“ヴァイオリン”って、ローマ字入力したいんだけど、
“ヴ”とか、どうやって入力すればいいんだろ?


あるでしょう?
こういう疑問がオツムに浮かんで。。。
でも、分からないので“ヴ”と書きたいのに“バ”で済ましてしまった事ってありませんか?


なんだか人にも聞きにくいものですよね。


何か入力のルールのようなものってないの?
あなただって、そう思った事があるでしょう?


さて、あなたなら、どうしますか?
 (^_^;) 


ローマ字入力をしていて
「この文字や記号ってどうやって入力するの?」って悩むこと、ありますよね?


ちょっとしたルールがあるのです。


たとえば…


“ヴ”や“ゐ”とか、小さい“っ”などを入力するには
次のような簡単なルールに従ってキーボードを押せばOK。


“ヴ” [V]+[U]


“っ” [L(またはX)]+[T]+[U]


小さな文字(例えば“ぁ”)は、[L]または[X]を押してから[A]を押すというように、入力のルールは同じなので、覚えておくと便利です。


ええっ?
もっと他にも入力方法がわからない文字がある?
それなら次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。


『「ゐ」「凹凸」などを入力する方法』


もちろん無料ですよ。
登録する必要もありません。
すぐに使えますよ。
では、あなたはが知らなかった機能を活用して
どんな文字でも書いちゃってくださいね。
そして楽しんでください。



(house03.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』



(compter.gif)


■ 『今すぐに役立つホットな生活情報』



(santa9.gif)


■ 『あなたが思う存分笑って楽しめて幸せになってしまうサイト』


■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』



(creditx.gif)


■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



(atmvend.jpg)


■ 『あなたのための ローン ガイド』



(house03.gif)


■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』


■ 『レンゲ物語の最近の記事を特集したサイト』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



(dollar.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(bbq01.gif)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


おほほほほ。。。。


また現れて、


くどいようでござ~♪~ますけれど。。。


どうしても、あなたに


お会いしたかったのでござ~♪~ますわよ。


ええっ?相手も分からないのに


いい加減な事をぬかすなア!


あなたは、そのような厳しい事を


おっしゃるのですか?


イヤなお方だことォ~♪~


ええっ?余計な事を言わずに、


さっさと言いたい事をぬかせ!


あなたは、さらにそのような


強い口調であたくしに


ご命令なさるのでござ~♪~ますか?


分かりましたわ。


そのつもりで出てきたので


ござ~♪~ますから。。。


おほほほほ。。。


では、あたくしからの今日の一言ですわ。


If you don't conquer self,


you will be conquered by self.


--- Napoleon Hill


自分に打ち克つことができない人は


自分に負けてしまうわよ。


ナポレオン・ヒルというおっちゃんが言ったのですって。


克己心(こっきしん)の事について言ったのよね。


なんとなく分かるでしょう?


ところで、あなたは小百合さんの記事を


読んだことがござ~♪~ますか?


ないのォ~?


ダメよゥ!そいじゃあああ~~


実に面白いから次のリンクをクリックして


読んで御覧なさいよう!



(sayuri3.gif)


『カナダと日本で別荘を持つ夢を膨らませながら


前向きに楽しく生きている小百合さんの物語』


あなたも読んで楽しめるわよ。


ぜひ読んでね。 


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(himiko5.gif)



(bravo.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-20 10:59 | パソコン・コンピューター

桜を想いながら (PART 1)


 


桜を想いながら (PART 1)


 



(kyoto85.jpg)



(cherry21.jpg)



(swhite2.jpg)





(foolw.gif)


Subj:小百合さん、おはよう!


春ですね。


元気にお目覚めですか?



(sleepgal.gif)


From: denman@infoseek.jp
To: sayuri@hotmail.com
Cc: barclay1720@aol.com
Date: Thu, Apr 5, 2012 9:51 am
Pacific Daylight Saving Time
(日本時間: 4月6日午前1:51分)


小百合さん、元気ですか?


春ですね。
大長寺の桜も きれいに咲き始めている頃でしょう。



(cherry02.jpg)


忍川の堤に二人で並んで座りながら2匹の白鳥を眺めたことがまるで御伽噺の一風景のように思い出されてきますよ。
あんな現実離れした事が本当にあったのだろうか?



(2awan10.jpg)



(swan0023.jpg)


ところで、昔、昔、。。。もう遠い童話のような世界になってしまいましたが。。。
僕が、まだ4つか5つぐらいでしたでしょうか?
僕の親父(オヤジ)が初めて釣りをしたのを見たことがあります。
一人で釣りをするのは間が持たないと思ったのか。。。?
僕の手を引いて小百合さんと並んで座って白鳥を眺めた辺りで釣りを始めたのですよ。
桜が咲いていた頃ではなかった。
でも天気はよかった。
10人以上の釣り人が土手に並んで釣りをしていましたよ。


しばらくして大きなフナがかかりました。
ところが、そのフナを釣上げて手で受け取ろうとしたところで釣竿が真ん中あたりでポキリと折れてしまったのです。
フナはピチピチ跳(は)ねながら水面にポッチャリ!と落ちた。
針を呑んだままだったから、たとえ水に戻っても、あのフナは長くは生きられなかったかもしれない。
親父は大きな獲物を逃して僕の顔を見てテレ笑いというか?苦笑していましたよ。


でも、それ程の後悔はなかったようで。。。
しかし、釣竿が折れて他の釣り人の注目を集めて格好が悪いと思ったのでしょうね。
それで釣りを止めて、僕の手を引いて家に帰ったのです。


親父が釣りをしたのを見たのは、それが初めで最後になりました。
僕は、そんな親父を見たからか。。。?
たぶん、それがトラウマとなったわけではないけれど、
今まで釣りをしたことがないのですよ。
きゃはははは。。。


小百合さんと見た白鳥と。。。
親父が釣り逃がしたフナが。。。なんとなくダブって僕の記憶に戻ってきたのです。


そして。。。バンクーバーの春の記憶と言えば
ロブソン・スクエアに面した美術館の裏の青空喫茶ですよ。



(vga10.jpg)



(robson90.jpg->vga08.jpg)



(robson99.jpg-vga01.jpg)



(robson98.jpg->vga09.jpg)


バンクーバー市立中央図書館に歩いてゆくたびに通る道すがら、晴れた日には決まって目にする青空喫茶が見えてくると、そこのテーブルに小百合さんが座って微笑んでいるのですよ。
現実にはなかった光景なのに、なぜか鮮明に僕のオツムのスクリーンに浮かんでくる。
幻想。。。デジャブ。。。既視感。。。?



(sayuri44.jpg)


ハローストリートの桜並木にきれいに桜が咲き誇っています。
淡いピンクの花がトンネルを作っているのですよ。
そのトンネルの中を歩いていると、
メルヘンの世界にいるようで。。。、まるで夢の中です。


たまたま図書館で借りた1983年市川崑・監督作品の『細雪(ささめゆき)』を観ました。
映画の初めに出てくる嵯峨野の花見のシーンはきれいでしたねぇ~。。。



(sasame2.jpg)


『細雪』


(The Makioka Sisters)



バンクーバーで見ると、あの映画の中にきれいな日本が箱庭のようにして見えてくる。
昭和13年と字幕に出ていたけれど、昔の日本が御伽噺のように出てくる。
桜と小百合さんと昔の日本が、メルヘンの中で混ざり合いました。


小百合さんも、しばらくぶりに大長寺で桜の花を見ながらバンクーバーを懐かしんでね。
じゃあ、また。。。



(denman01.gif)




(sayuri55.gif)


デンマンさん。。。『細雪』をご覧になったのですか?



(kato3.gif)


そうですよう。。。実に良かったです。 なんと言うかァ~。。。嵯峨野で蒔岡(まきおか)家の四姉妹が花見シーンをするところなどは、僕はうっとりしてしまいましたよ。。。


美しい四姉妹にですか?


もちろん、四姉妹も美しいのだけれど。。。、何と言ってもあの桜のシーンは本当に日本だなァ~。。。と、僕の思い出の中から、純粋に日本的なものを感じさせてくれましたよ。。。



(arashi02.jpg)


嵐山の桜




嵐山 渡月橋~中之島公園


【お花見】




京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町付近


嵐山一帯は桜の名所として、とても人気があります。
その昔、後嵯峨上皇が吉野から持ち帰ったのがはじまりで、渡月橋・中之島公園付近では、ヤマザクラ・ソメイヨシノなど約1500本が咲きほこります。
満開時における緑と桜のコントラストは絶景で、山全体が彩られて一見の価値があります。
ライトアップは3月下旬~4月上旬頃行われます。
最寄り駅は、阪急河原町駅。
京阪四条駅から市バス 東山安井停下車、東へ徒歩5分。


(上のYouTube の説明書きより)



バンクーバーに居るので、なおさら日本的な素晴らしさに衝撃を受けたほどです。 僕は惚れ惚れするように桜のシーンと四姉妹の美しさにうっとりとしながら何度も何度も眺めたものですよ。



それほど良かったのですか?


もちろんですよ。。。それに何よりも、館林の「つつじが岡公園」で2011年10月、小百合さんと一緒に見た冬桜が思い出されてきたのです。



(tate100.jpg)


館林 つつじが岡公園



(tate101.jpg)


つつじが岡公園の冬桜




館林 つつじが岡公園


https://www.youtube.com/embed/lkh1RfEpEW8



デンマンさんが春に日本へ帰省するのであれば一緒にきれいなつつじが見られるのに冬桜では、ちょっと残念ですわ。



いや。。。そんなことはありませんよ。 むしろ10月から11月にかけての晩秋の「つつじが岡公園」も風情があって、なかなか良いものです。 それに、4月の下旬から5月にかけて「館林つつじまつり」で公園は人波でごった返すでしょう! 小百合さんとゆっくりと落ち着いて、公園を散歩しながら思い出を語るようなロマンチックな雰囲気ではありませんよう。


そうでしょうか?


そういうものなのですよ。 


。。。で、『細雪』を観て、どう思いました?


実を言うと僕は『細雪』を小説で読んだことがないのですよ。


どうして。。。?


喰わず嫌いです。 あまりに有名な小説だから読む気がしなかった。


普通の人は有名な小説だから手にとって読む気になると思うのですけれど、デンマンさんちょっと変わってますわね。


うん。。。そうかもしれません。 僕は「有名作品」だとか「有名人」に対しては拒否反応を示すことがあるのですよ。


。。。で、映画を観てどうでした?


花見のシーンも良かったけれど、なかなか面白い話でしたよ。



細雪(ささめゆき)


『細雪』(ささめゆき)は、日本の作家谷崎潤一郎の長編小説。
全編の会話が船場言葉で書かれた異色の作品である(谷崎自身は東京出身)。
上流の大阪人の生活を描き絢爛でありながら、それゆえに第二次世界大戦前の崩壊寸前の滅びの美を内包し挽歌的切なさをも醸しだしている。
阪神間モダニズム時代の阪神間の生活文化を描いた作品としても知られる。
舞台は阪神間だが、本質的には大阪(船場)文化の崩壊過程を描いている。


谷崎は第二次世界大戦中の1942年秋に山梨県の河口湖畔の勝山(富士河口湖町)に滞在し、月刊誌『中央公論』で『細雪』の執筆を始める。
夫人の松子、義姉、義妹たち四姉妹の生活を題材にした大作だが、1943年に軍部から「内容が戦時にそぐわない」として掲載を止められる。
1944年(昭和19年)には私家版の上巻を作り、友人知人に配ったりしていたが、それも軍により印刷・配布を禁止される。
疎開を経て、戦後は京都鴨川べりに住まいを移し、1948年(昭和23年)に作品を完成させる。


その後『細雪』は評価され、谷崎は毎日出版文化賞(1947年)や朝日文化賞(1949年)を受賞する。
また、作家の三島由紀夫をはじめ、『細雪』は作家たちにより多くの文芸随想等で幾度か取り上げて高く評価され、読書アンケートや名著選でも必ず近代文学の代表作に挙げられる。


『細雪』の舞台となった神戸市東灘区の谷崎の旧邸は、保存運動がNPO法人「谷崎文学友の会」と地元住民によって進められ、六甲ライナー建設による移築保存を1990年に成しとげ、「倚松庵」と名づけられている。


なお、作中には年号の表記が出てこないが、作中で四季の移り変わりと大きな気象災害が克明に描かれているため、この作品は1937年から1941年までのことを書いているものだとする研究結果も発表されている。


あらすじ


大阪船場で古い暖簾を誇る蒔岡家の四人姉妹、「鶴子」「幸子」「雪子」「妙子」の繰り広げる物語。
三女雪子の見合いから話は始まる。
三女雪子は美人なのであるが、なぜか縁遠く、三十路に入っても嫁げず姉の幸子夫婦が奔走している。
一方四女妙子は始終恋愛事件をおこして姉達をてこずらせている。
なお、兵庫県芦屋市に居を構える蒔岡家の分家で傍観者的な既婚者として登場する二女幸子は、(谷崎の夫人の)松子のことである。


映画


『細雪』はこれまで3度映画化されている。いずれも日本映画史を代表するトップ女優が出演して話題となった。


『細雪』(1950年、新東宝)  監督:阿部豊、出演:花井蘭子、轟夕起子、山根寿子、高峰秀子、伊志井寛、河津清三郎、田中春男、田崎潤、浦辺粂子、藤田進、香川京子、横山運平、ほか


『細雪』(1959年、大映)  監督:島耕二、出演:轟夕起子、京マチ子、山本富士子、叶順子、川崎敬三、根上淳、菅原謙二、船越英二、信欣三、山茶花究、浦辺粂子、三宅邦子、北原義郎、川上康子、八潮悠子、藤田佳子、穂高のり子、瀧花久子、村田知英子、ほか


『細雪』(1983年、東宝)  監督:市川崑、出演:岸惠子、佐久間良子、吉永小百合、古手川祐子、伊丹十三、石坂浩二、岸部一徳、桂小米朝、江本孟紀、小坂一也、小林昭二、辻萬長、常田富士男、浜村純、横山道代、三宅邦子、細川俊之、三條美紀、仙道敦子、頭師孝雄、橋爪淳、ほか




出典: 「細雪」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



長女の鶴子を岸惠子さんが演じているのです。 気品のある貴族的な美しさがありますよね。 二女の幸子を佐久間良子さん、三女の雪子を吉永小百合さん。。。そして四女の妙子を古手川祐子さんが演じているのだけれど、どの姉妹もきれいで、本当に惚れ惚れとするようでした。



。。。で、どの姉妹の生き方にデンマンさんは共感しました?


それは、何と言っても四女の妙子ですよ。 堅苦しい封建的な家の制度だとか世間体を気にする事に反抗するような。。。自分の生き方は自分で決めるという姿勢に僕は共感しましたよ。


でも、そういう生き方は戦前では蓮っ葉な不良娘だと思われていたのでしょう?


そうですよ。 でも、おそらく現在の若い人たちは僕と同じように妙子の生き方に共感すると思うのですよう。 小百合さんはどうですか?


そうですわねぇ~。 でも、現在の日本でも妙子のような生き方を押し通すと生き難いですわ。


わかりますよ。。。解ります。。。吉永小百合さんが演じている三女・雪子の生き方が日本的なのですよ。 自分の考え方をしっかりと持っているけれど、波が立つからそれを表面に出さないで、なんとなく世間と折り合いを見つけながら、できるだけ目立たないように生きてゆく。 そういう女の生き方が日本では世間的に認めれれていたのですよ。 僕のお袋などは、そういう生き方をしてきたのです。 結果的には雪子は何度も何度も見合いを経て、最終的には外国で長いこと暮らしてきた東谷子爵と縁談が決まるのですよ。


そうですわね。 四女の妙子さんがいろいろと問題を起こしたので雪子さんは、正直に東谷子爵に妹のことを話すのですよね。


そうなのです。 「私は妙子さんと結婚するのではありませんから、どうでもよい事ですよ」。。。 東谷子爵は、そう言うのです。 三女の雪子さんの幸せな結婚生活を暗示するようなエピソードですよ。


私は4人の姉妹の内では誰に似ているとデンマンさんは思いますか?


小百合さんは、三女の雪子と四女の妙子の性格を併(あわ)せ持っていますよ。


あら、どう言う訳で。。。?


小百合さんは次のように書いてましたからね。。。



ロマンとバンクーバー



(sayuri777.jpg)



Subj:長い電話お疲れ様でした


Date: 01/10/2007 1:52:14 AM
Pacific Daylight Saving Time
日本時間: 2007年10月1日 午後5時52分 
From: fuji@adagio.ocn.ne.jp
To: barclay1720@aol.com



(sayuri5.gif)


長い電話お疲れ様でした。
良くわかりました。


経理をしなくてはいけない。
それも13年分。
誰にたのもうか?
レシートもなくてと迷って朝方まで寝られない夜が毎晩だった時、デンマンさんと話して、ここまで経理が進んだことをホットしてます。


いくら 請求がきても カナダに納めるのならいいやと思いはじめました。 
バーナビーで夏休みを過ごすことは 毎年私の支えの時間でした。


あの古い家は、夏休みで休むというより
ペンキ、芝のクローバむしり、
りんごの木の手入れ、
玄関まで高く長い階段のペンキはがしや、
しばらくみがかないガラス、
シミだらけのじゅうたん、
BASEMENTはランドリーのホコリとくもの巣、
行けば、掃除ばかりの家に大変でしたが
また戻りたいと思っていました。



(house23.jpg)


実父の病気に、もう自分勝手にしていては駄目だ。
と今年決意しました。


こんな私でも欲しい物があります。
別荘です。
場所は長野です。
買ったら元家主の藤田桃子さん夫婦も招きたいです。
よかったらデンマンさんも。


日本だったら、親をおいていくことなく、ゆけます。


でも、29才からバーナビーで夏休みを過ごすことができた事は私の人生にとって良かったと思います。
ではまた。。。



(sayuri15.gif)


小百合より




『ロマンと悪妻』(2008年7月31日)より



懐かしいですわ。 こんな事を書いていたのですわね。



そうですよ。。。見方によったら小百合さんは悪妻と思われかねない。


そうでしょうね。 夫と離れて自分だけで夏休みをカナダで過ごすのですからね。


しかも、小百合さんは自分が夫に求められているような女じゃないとまで自覚している。




デンマンさんは、私がレンゲさんのような


ロマンチックな女だと期待しているようですが、


私は、そのような女っぽい女ではないのですゥ。


主人は私のことを「中性脂肪」だと言います。


つまり、女っぽくない脂肪の塊だと。。。




『夢とロマンの軽井沢 (2008年7月19日)』より



でも、小百合さんはウジウジとグチをこぼしながら自分の殻に閉じこもるわけではない。。。そういうところは四女の妙子のように行動的なのですよ。 自分の考えている事に従って行動を起こす。




(house22.jpg)


(13年間)バーナビーで夏休みを過ごすことは


毎年私の支えの時間でした。


 


あの古い家は、夏休みで休むというより


ペンキ、芝のクローバむしり、


りんごの木の手入れ、


玄関まで高く長い階段のペンキはがしや、


しばらくみがかないガラス、


シミだらけのじゅうたん、


BASEMENTはランドリーのホコリとくもの巣、


行けば、掃除ばかりの家に大変でしたが


また戻りたいと思っていました。



「中性脂肪」だと言われた妻が、そうなのだろうか? いいえ、決して中性脂肪だけの女じゃないわ!。。。内心では、そう思いながら行動を起こしたわけですよ。 違いますか?



そうですわね。。。確かに、中性脂肪だけの女じゃないと思っている自分も居ましたわ。


それで、夏の期間、夫と離れてバーナビーの“山の家”で過ごしながら、家事をやり、子育てをして自分にだって“女らしいことができる事”を行動して自分で確かめている。 その事を、小百合さんは“(心の)支えの時間”だったと言っているのですよ。 そうでしょう?


そんな風にデンマンさんに言われると、そのような気もしてきますわ。 でも、どうして私に三女の雪子さんのような性格があると思ったのですか?


小百合さんは次のように決断したからですよう。




実父の病気に、もう自分勝手にしていては駄目だ。


と今年決意しました。



それで、これからはバーナビーの別荘をたたんで日本をベースに生活してゆこうと決めたわけですよ。 ちょうど三女の雪子さんが東谷子爵との結婚を決意したように。。。



デンマンさんは、そのように解釈しているのですか?


そうですよ。。。でもねぇ、小百合さん。。。ロマンを忘れては駄目ですよ。。。これからも、まだまだ小百合さんの長い人生は続いてゆくのだから。。。生きがいとは何か?。。。常に考え続けなければならないということでしょうね。


そうかしら。。。?




【初出: 2012年4月8日 (日曜日) 『桜のメルヘン』】



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-19 05:00 | 軽井沢タリアセン夫人

桜を想いながら (PART 2)


 


桜を想いながら (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あたくしは“花より団子”でござ~ますわァ~。。。


桜の花も、つつじのお花も、それは きれいでざ~ますわァ。


でも、おなかが空いていたら、やっぱり“花より団子”でござ~ますわァ~。。。


あたくしはデンマンとご一緒にクレームエペスを食べたいのでござ~ますわァ~。。。


 



(din001.jpg)


 


ところが、「来年の春にねぇ~。。。」と、いつも先延ばしにされて、いまだにクレームエペスをバンクーバーでいただいてないのです。


ふんとに、デンマンさんはお約束を守らないのですわァ~。。。


困ったお人ですゥ。


ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?


ご存知でござ~♪~ましょうか?


なぜ。。。?


実は簡単な事なのですわよう。


小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。


小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。


分からない事ではござ~ませんわ。


そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。


現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。



(suikyu9.jpg)


それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。


そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。


軽井沢・雲場池の紅葉



軽井沢のイルミネーション



秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩



とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。


だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。


じゃあねぇ~~。



(hand.gif)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事




(linger65.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



(house22.jpg)


■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に


別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『手作り弁当@船着き場』


■ 『盛り上がる@馬車道』


■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』


■ 『愛と憎しみの丸墓山』


■ 『忘れられない!』


■ 『大名行列@行田』


■ 『別れの朝も…』


■ 『婚外恋愛』


■ 『婚外恋愛と人間失格』



(noten15.jpg)


■ 『月夜の美人』


■ 『ふるさと 行田』


■ 『愛の偶然と必然』


■ 『田中角栄と軽井沢』


■ 『うさぎ追いしかの山』


■ 『アブラッソ不在の美』


■ 『ロマンの昔話』


■ 『海を渡ったバレンタイン』


■ 『バレンタインが老人を狂わせた』


■ 『マルちゃん海を渡る』


■ 『銀座からバレンタイン』


■ 『仙台からバレンタイン』



(sayuri201.jpg)


■ 『パリからバレンタイン』


■ 『ジャズ@バンクーバー』


■ 『タイからバレンタイン』


■ 『たまご麺@バレンタイン』


■ 『愛犬とゴッド』


■ 『ザ・バレンタイン女』


■ 『週刊誌deヌード』


■ 『愛と天の夕顔』


■ 『ジェミマおばさんのシロップ』


■ 『夏日に、お帰りなさい』


■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』



(fragran11.jpg)


■ 『スープカレーなのね』


■ 『忍城時代まつり』


■ 『夜道のルート66』


■ 『上を向いて歌おう』


■ 『霧積温泉のロマン』


■ 『元気が一番!』


■ 『行田のスープカレー』


■ 『パンツとブラジャーと餃子』


■ 『軽井沢を文学散歩する』


■ 『ばァ~の面影』


■ 『バレンタイン@行田』


■ 『軽井沢タリアセン夫人@遠藤家』


■ 『桃の節句@天国』


■ 『古代米カレー』


■ 『愛のジェローを探して』



(coffeeluv1.jpg)


■ 『コーヒーと愛の香り』


■ 『愛の馬車道』


■ 『亀姫と香芽子さん』


■ 『愛の夕顔を探して』


■ 『ケネディ暗殺の謎』


■ 『行田物語 ピラミッド』


■ 『由梨さん@コルシカ』


■ 『黒い行田市長』


■ 『ヒシしようよ』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『天の川de思い出』


■ 『天の川の思い出』


■ 『行田物語 古代蓮』


■ 『チーズ@シルクロード』


■ 『ラーメン@バクー』


■ 『行田物語 饅頭』


■ 『ぶんぶく茶釜だよ』


■ 『ぶんぶく阿波踊り』


■ 『食欲の秋です』


■ 『カレーdeパリ』


■ 『パワースポット』


■ 『日本男児@パワースポット』


■ 『タケモトピアノ 苦情』


■ 『母と暮せば』


■ 『国道17号バイパスの奇跡』


■ 『伽哩夫人』


■ 『年賀状@富岡』


■ 『愛のジェローだよ』


■ 『愛の果実』



(bare02b.gif)


こんにちは。ジューンです。


日本のハーブティーは、なんといっても桜湯だそうですけれど、



(sakurate.jpg)


カナダ、アメリカ、イギリスではハーブティーとして


ローズティーが好まれています。


普通、ローズヒップティーと呼ばれます。


ローズヒップ(rose hip)とは


バラ科バラ属の植物の果実。


つまり、バラの実です。


ローズヒップ生産のため、バラの特定品種、


特にRosa canina(ドッグ・ローズ)が栽培されています。


ハイビスカスとブレンドしたハーブティとして飲用されることもあります。


また、ローズヒップオイルは食用油として、


ジャム、ジェリー、マーマレードにも用いられるほか、


スキンケアにも用いられます。


こんなエピソードがありました。


第二次世界大戦中、


イギリスはドイツ海軍Uボートの海上封鎖により


オレンジの輸入がストップしたのです。


ビタミンCの補給ができなくなったのです。


それで、英国の学童たちは生垣に生えている


ローズヒップの採集を命じられました。


ローズヒップティーにして飲んで


ビタミンCを補給したのですって。。。



(rosehip.jpg)


なんだか信じられないようなお話ですよね。


ところで、英語の面白い話を集めました。


時間があったら覗いてみてください。


■ 『あなたのための愉快で面白い英語』


では、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。



(chirashi.jpg)



(bravo.gif)



[PR]
# by denman705 | 2018-02-19 04:57 | 軽井沢タリアセン夫人

社長になったら


 


社長になったら


 



おほほほ。。。


卑弥子でござ~♪~ますわよゥ。


また出て来てしまいましたわア~


どうしても、あなたに


お会いしたかったので


ござ~♪~ますわよゥ。


ええっ?


いつも同じ事ばっかり言うな!


貴方は、そのようなきつい事を


あたくしに喚(わめ)くので


ござ~♪~ますか?


そのようなエゲツない事を


言わないでくださいましなぁ~


仲良くしましょうね。


あたくしは、あなたに本当に


お会いしたかったので


ござ~♪~ますわよう。


うしししし。。。


ええっ?


そんな事はどうでもいいから、


「社長になったら」について早く話せ!


あなたは、また、そのような強い口調で、


あたくしにご命令なさるのござ~♪~ますかア?


分かりましたわ。


あたくしも、そのつもりで


出てきたのでござ~♪~ますから。。。


おほほほほ。。。



(himiko22b.gif)



あなただって、社長になれるのですわよ。


ええっ?社長になるなんて無理。。。?


あなたねぇ~。。。そう簡単に諦めるものではないのよう!


どうなのよう?社長になってみる気ないの?


ええっ?どうせ思ってもなれないの?


あなたってぇ。。。やる気が無いのねぇ。。。


分かったわ。でもねぇ、もしあなたが社長になったら、どのような社長になるのか?


その事を、今日、あたくしが診断しようという訳なのよう。


ええっ?そんな事があたくしにできるのかって。。。?


できるから、こうして出て来た訳なのよう。おほほほ。。。


とにかく、全く関係ないような、馬鹿馬鹿しい質問をするけれど、馬鹿にしないでマジで答えてみてね。。。


じゃあいくわねぇ~。




(cherry21.jpg)


今年の秋に、あるいは来年のゴールデンウィークに、


温泉旅行を計画中のあなた。


旅行プランには、選べる特典があります。


あなたならどれを選びますか?


A: 舟盛りサービス


B: シャンパンサービス


C: 一日リムジン観光サービス


D: バラ風呂サービス



(cherry81.jpg)


どうですか?
選びましたか?
どれか一つだけ選んでね。


じゃあ、「あなたはどんな社長になるか?」を診断いたします。


社長がどんな経営をするかで、その会社の姿が決まってきます。
あなたはどんな社長になるか?
診断結果は次の通りですよ。



○ Aを選んだあなたは 【目標第一 スパルタ社長】です。


「舟盛り」を選んだあなたは、自分にも他人にも厳しい人です。
会社経営でも自分や社員に厳しい目標を課して、ビシビシ鍛えていくようです。




○ Bを選んだあなたは 【盛り上げ上手 現場主義社長】になります。


「シャンパン」を選んだあなたは、仲間意識の強い気さくな人です。
社長になっても社員と一緒になって働き、現場から盛り上げていくようです。




○ Cを選んだあなたは 【会社は家族 アットホーム社長】ですよ。


「リムジン」を選んだあなたは、人情に厚い人です。
会社経営でも、人こそ財産と考え、社員サービスを大切にするので、社員の定着率は抜群かも。




○ Dを選んだあなたは 【頭脳明晰 キレモノ社長】になります。


「バラ風呂」を選んだあなたは、なかなかやり手な人です。
社長になってもその社交手腕を活かして、他社と協力して会社を大きくできそう。


どうですか?
思い当たるでしょう?


ええっ?あたくしですか?
「バラ風呂」を選んだのですわよ。


そうなのよねぇ~。うしししし。。。
あたくしは頭脳明晰なのでござ~♪~ますわよう。
今回は間違いなく当たりましたわ。うふふふふ。。。
けっこう、あたくしには社交手腕があるのでござ~♪~ますわよ。


あなたはどうでした?
当たっていた?


もし、あたくしの上の診断が間違っていたとしても、
ムカついたりしないようにねぇ。


ムカつくと癌になり易くなるのよ。
ナチュラルキラーの癌細胞・殺戮力(さつりくりょく)が落ちてしまうのよ。
うふふふふ。。。


だからね、癌にかかりたくなかったら、いつもニコニコしている事なのよ。


ええっ?いつもニコニコしていられないの?
だったらね、あなたのために、いつもニコニコしていられるサイトを紹介するわ。
次のリンクをクリックして覗いてみてね。


『どんな時でも、あなたがニコニコしていられるサイト』



(himiko12.jpg)


ええっ?
あなたは本格的に、あなたの将来の運勢を占いたいの。。。?


分かりましたわ。
それならねぇ、本格的な占いサイトをご紹介しますわよ。


もちろん無料なのよ。
じゃあね、次のリンクをクリックしてね。


『あなたも未来を開く占いをやってみませんか?


うれしい出会いが待っているかも知れませんよ!』


上のリンクをクリックすると「占いの館」の説明が現れますよ。
「占いの館」とは西洋占星術に基づく「ミーシャの12星座占い」です。
東洋の易術に基づく「ミーシャの易占い」という2つの無料占いと、
必ず開運アイテムがもらえる「ココロのアイテムおみくじ」が楽しめる
本格的な占いコンテンツでござ~♪~ますわよ。


とにかく、無料で試してみることが出来るのよ。
あなたが失うものは無いの。。。
だから、覗いてみるだけの価値があるわよ。


じゃあ、大いに楽しんでね。



(himiko5.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』


■ 『面白くって楽しくてためになる英語』


■ 『今、すぐに役立つホットな情報をゲットしようね』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』



(linger47.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(praise5.gif)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


おほほほほ。。。。


また現れて、


くどいようでござ~♪~ますけれど。。。


分かってるわよゥ。


でも、我慢して読んで頂戴ね。


あたくしだって、好き好んで


あなたをわずらわせたくないのよ。


でも、デンマンさんは良い人だから


あたくしは、お手伝いをしたいわけなのよゥ。


だから、あなたも我慢して


最後まで付き合ってね?


おほほほほ。。。


ところで、食欲の秋ですわねぇ~。。。


あたくしは、食欲には自信があるのですわぁ~。



(maron2.jpg)


あたくしはマロンが大好物なのよ。


ええっ?モンブランじゃなかったのかって。。。?


そうなのよ。良く覚えているわね?


モンブランも好きなのよ。


でもマロンも大好物なのよ。


おほほほほ。。。


あなたも食べてみない?


ええっ?


食べたくても無いのォ~?


心配する事は無いのでござ~♪~ますのよゥ!


貴方もこうしてネットをやって、


あたくしの記事を読んでいるのですから、


クリックするだけで、


すぐに手に入るのですわよ!


ぜひ次のリンクをクリックしてくださいね。


『あなたのためのオンライン ショッピングガイド』


それは、さておき。。。


あたくしがマスコットギャルをやっている次のサイトも見てね。


『面白くて楽しい、新しい日本古代史』


貴方、ホントに見てね?


ダメよ!そうやって生返事ばかりして、


この場をうまく誤魔化そうなんてぇ~


そういうコスイ考え方は、お止めになった方が


良いのでござ~♪~ますわよゥ~。


ええっ?どんな面白い記事があるのかって?


ちょっとこれを見てよゥ。



(taishi01.gif)


これはね、聖徳太子が子供の頃の


立像なのでござ~♪~ますわよ。


聖徳太子は厩戸王子(うまやどのおうじ)と呼ばれていたのよ。


なぜ?


あなたも、そう思ったことない?


どうしてかしら?


知りたいでしょう?


興味が湧いてきたでしょう?


次のリンクをクリックして読んでみてねぇ。


『聖徳太子は、なぜ厩戸王子(うまやどのおうじ)


と呼ばれていたのでしょうか?』


あたくしも読んだけれど、


けっこう面白い事が書いてあるのよ。


だから、あなたも読んでみてね。


いづれにしても、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(monbran2.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-19 04:53 | 性格判断・心理テスト

ブログランキング (part1)


 


ブログランキング (part1)


 



(blogrank.jpg)



(senya020b.jpg)



(june901.jpg)



(bellyan15.gif)




(june001.gif)


デンマンさん。。。 ブログランキングに、どういうわけで腰振りダンスが出てくるのですかァ~?



(kato3.gif)


いけませんかァ~。。。 


だってぇ~、いつも、わたしはオシモがかったタイトルで呼び出されるのですわァ~。。。 今日は、ブログランキングというタイトルなので、ちょっと安心したのですわァ~。。。 でも、なんでぇ~。。。?


腰振りダンスのアニメを貼り付けたのがいけなかったのですかァ~?


だってぇ~、ブログランキングとは関係ないじゃありませんかァ!


実は、関係があるのですよ。。。 ちょっと次のページを見てください。。。



(mur80215a.png)



『拡大する』


『腰を使う熟女』



『腰を使う熟女』が ■ネット恋愛注目記事 で再び第1位になったのですよ!


 



(mur80215a2.png)


 



それで、腰振りダンスを貼り出したのですか?


そうですよ。。。 いけませんか?


要するに、何が何でも“腰を使う熟女”に拘(こだわ)るのですわねぇ~。。。


いや。。。 僕が拘っているんじゃなくて「にほんブログ村」が再び『腰を使う熟女』を ■ネット恋愛注目記事 の第1位に選んだのですよ。。。


でも、それを取り上げて記事を書くのはデンマンさんですわァ~。。。


だから、今日は目線を変えて“腰を使う熟女”に注目するのではなく、ブログランキングに注目したいのですよ。。。 ちょっと次のページも見てください。。。



(mur80208a.png)



『拡大する』


『にほんブログ村』


『腰使い 熟女』



あらっ。。。 2月8日の時点では“ネット恋愛人気ランキング”で デンマンさんのブログが20位だったのですわねぇ~。。。



そういうことです。。。 2月8日の午前4時現在では、『腰使い 熟女』が ネット恋愛 注目記事 の第1位になったのですよ。。。



(mur80208a2.png)



つまり、『腰使い 熟女』を読んだネット市民が、上のリンクをクリックしてデンマンさんの『徒然ブログ』へ飛んでいったということですか?



その通りです。


つまり、“腰を使う熟女”についての記事が たくさんのネット市民に読まれていると言いたいのですか?


そうですよ。。。 これまでの記録を見れば、そうとしか言えないじゃありませんか!


そのために、『徒然ブログ』の人気度が20位から3位に躍り出たと言いたいのですか?



(mur80208a3.png)


 


            


 



(mur80215a3.png)



その通りですよ。。。 それ以外に考えられないじゃありませんかァ!



要するに、“腰を使う熟女”を取り上げて記事を書けば人気度が上がると言いたいのですわねぇ~。。。


いや。。。 別に僕は“腰を使う熟女”に拘っているわけじゃありませんよ! ただ、例えとしてネット市民や管理人が関心のある記事を書くと ブログの人気度が上がると言いたかったまでですよ。。。


でも、かつてデンマンさんが“紐パン熟女”を取り上げて記事を書いた時には、確か『徒然ブログ』の人気が 38位でしたよねぇ~。。。



(bikini232b.jpg)



(ogasa22.jpg)



(jun03.jpg)



(malta019c.jpg)


『紐パン熟女』



(mur70311a.png)



『拡大する』


『紐パン熟女』


『実際のページ』



あれっ。。。 ジューンさんはよく覚えてますねぇ~。。。



“腰を使う熟女”よりも『紐パン熟女』は男性のネット市民に受けると思うのですけれど、この時の人気度はイマイチでしたわねぇ~。。。


それにはワケがあるのですよ。。。


どのような。。。?


ちょっと次のリストを見てください。。。



(mur70311d.png)



『拡大する』


『実際のページ』



不正アクセスして水増しするブロガーがいるのですよ。。。



マジで。。。? でも、どのように。。。?


次のようなツールがあるのですよ!



(badaccess.jpg)


『自動アクセス数水増しツール』



あらっ。。。 このようなツールを使って自分のブログのアクセス数を水増しするブロガーがいるのですか?



そうです。。。


でも、なぜ。。。?


人気度が上がれば、リストの上位に掲載されて、多くのネット市民の皆様の目に付きやすい。。。


そのために、自分のブログに不正にアクセスしてランキングをあげようとするブロガーがいるのですわねぇ~。。。


そういうことです。。。 だから、ランキングを見て 自分のブログが下の方でも、それほどガッカリすることはないのですよ。。。


要するに、ランキングの上位者の中には、不正にアクセス数を操作して上位に居座って、集客して金儲けに走る拝金主義者の悪者がいると、デンマンさんは言いたいのですか?


その通りです。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-18 04:39 | ブログ入門・虎の巻

ブログランキング (part2)




 


ブログランキング (part2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。



(surfing9.gif)


あなたは、このアニメの腰の動きが格調高いと思いますかァ~?


そう思う人も なかには居るかもしれません。。。


でも、千夜一夜物語の衣装を着たジューンさんは格調高いかもしれませんよねぇ~。。。



(senya020b.jpg)


実際、ジューンさんの美しい姿に魅せられて、女性に成りすます男性が たくさん居るのでござ~ますわァ!


ええっ。。。 信じられないのですかァ?


じゃあ、ちょっと次のYouTubeのクリップを見てくださいまし。。。



(xdress02.jpg)



いかがでござ~ますかァ~?


男性が女装していると思いますかァ?


あたくしは、素直に信じることができませんわァ~。。。


話は全く違うのでござ~ますけれど、


実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。


うふふふふふふふ。。。


ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?


じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。


うふふふふふふ。。。


あなたも、ビックリするでしょう?


ジムで汗を流して “ヴィーナスのえくぼ”をゲットいたしました。。。



(buttdimp5.jpg)


スタイルもよくなったのでござ~ますわァ~。。。



(curtain5.jpg)


いかがでござ~ますか?


でも。。。、でも。。。、“天は二物を与えず”と申します。。。


これほどスタイルが良くなったというのに、あたくしは未だに独身でござ~ますのォ。。。


世の中は、なかなか思うようにゆかないものですわァ~。。。


ところで、あなたは『万夜一夜物語』を読んだことがござ~ますかァ~?


“千夜一夜物語”ではなくてぇ、“万夜一夜物語”ですわ。



(manya02.jpg)


『万夜一夜物語』


デンマンさんが書いたのでござ~ますわよう。


ええっ。。。 10,001の話が書かれているのかってぇ~。。。?


とにかく、上のリンクをクリックして読んでみてくださいませぇ~。。。


あなたも、絶対にビックリするようなお話が出てきますわァ。


『万夜一夜物語』だけでは、物足りないのでしたら、


ジューンさんが登場する面白いお話もたくさんあります。


興味のある方は、どうか次のリンクをクリックして読んでくださいましねぇ~。。。





(roten101.jpg+cleoani.gif)


『悲愴と白鳥』


『ブッダと千夜一夜物語』


『絹の道と千夜一夜物語』


『ヤノマミの乙女』


『ジャータカと今昔物語』


『白木屋お熊とセックス』


『パンツを売る乙女』


『床上手な女@マルタ島』


『宮沢りえとおばさんパンツ』


『マチュピチュとインディー・ジョーンズ』


『映画を愛する薄命の女』


『ベニスの騒動』


『アンネとハンナ』


『名器たこつぼ』


『レダの卵を探して…』



(miro0018.jpg)


『サモトラケのニケとミロのヴィーナス』


『薄命な女のパンツ』


『ロトの娘たち』


『もう一人のモナリザ』


『万夜一夜の謎』


『自由という誘惑』


『驚異の大洪水』


『おつまみミステリー』


『混浴風景を探して』


『ハレルヤ』



(sylvie122.jpg)


『マルタ島のロマンだ』


『宮沢りえ人気@海外』


『癒しを奏でるパンツ』


『マルタ島deロマン』


『生ログdeロマン散歩』


『宮沢りえ@クールジャパン』


『混浴風呂ガー』


『ウェルカムバック』


『コペンハーゲンからやって来た』


『ロシアからやって来た』


『海外美女ランキング』


『ブログを解剖する』


『スイスからトランプ見に来る』



(fan004.jpg)


『海外美女を探して』


『パンツde大晦日』


『Tバック@三賀日』


『とっちゃん坊や』


『また千夜一夜』


『初恋の思い出』


『乳房振動とブラ』


『白木屋お熊』


『肥後ズイキ@セルビア』


『紐パン熟女』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人
(godiva05.jpg)


『美尻のビーナス』


『紐パン熟女に惹かれて』


『あの二人が気になって』


『肥後ズイキ@セルビア』


『私は下着女装です』


『ドリアンを探して』


『パリの日本人』


『ペンタゴン式己を疑う』


『薄命な女と映画』


『ラーメン@ベリーズ』


『うるさい夏』


『芭蕉と英語』


『晩香坡物語 生誕150年』


ジューンさんの熟女下着
(30june.jpg)


『エレクトラde中国』


『熟女パンツ』


『ラーメン@カイロ』


『スパム@クルーズ』


『えくぼ@ヴィーナス』


『孀婦岩』


『モナリザ描きたい』


『ジューンさんの下着』


『やっぱり熟女下着』


『じゅくじょのぱんてー』


『事実と芸術』


『パクられたパンツ』


『タイタニック@スリランカ』


『蜂@泣きっ面』


『外人が知っている美しい日本』


『腰使い 熟女』


『熟女の下着姿』


『腰を使う熟女』


とにかく、次回も興味深い記事が続きますわ。
だから、あなたも、また読みに戻ってきてくださいね。
じゃあ、また。。。



(hand.gif)


 



(chiwawa5.gif)


こんにちは。ジューンです。


スパムメールが相変わらず多いですわよね。


あなたのメールボックスにも、


ジャンクメールがいっぱい入っているでしょう!?


スパムメールを飛ばしているのは


いったい、どういう人たちなのでしょうか?


出会い系サイトのオーナーたちが多いそうですわ。


彼らは会員を集めるためにスパムメールをばら撒きます。


そのためにメールアドレスのリストを購入しています。


では、そのようなリストを販売している人は


どうやってメールアドレスを集めているのでしょうか?


ロボット(自動巡回プログラム)によって


自動収集させているのです。


ところで、サーチエンジンの自動巡回ロボットは


毎日世界中のサイトを訪問し、


その内容をデータベースに書き込んでいます。


同じように、このメールアドレス収集巡回ロボットも、


HTMLソースを分析し、


メールアドレスらしきものをどんどん記録してゆきます。


でも、使っていないメールアドレスが


たくさんあるのですよね。


あなたの使っているメールアドレスのことを


考えてください。


あなたはメールアドレスをいくつ持っていますか?


一つだけではないでしょう?


10以上持っているのではありませんか?


多分、ほとんどのメールアドレスは使ってないでしょう?


そのために、現在実際に使っている


メールアドレスを集めるために、


怪しい人物が使用度の高いメールアドレスを


集めているのですわよ。


だから、あなたもむやみに信用できない人に対して


返信しないようにしてくださいね。


詳しいことはデンマンさんが次の記事で書いています。


『コメント魔』


(2012年4月3日)



(himiko92.jpg)


ところで、卑弥子さんが面白いサイトを


やっています。


興味があったら、ぜひ次のリンクをクリックして


覗いてみてください。


『あなたのための笑って幸せになれるサイト』


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょう。


じゃあね。 バーィ



(juneswim.jpg)



『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-18 04:38 | ブログ入門・虎の巻