デンマンが日々思ったこと考えたこと感じた事を書きます。


by denman705

ん? loony bin


 


ん? loony bin



(question.gif)



聞いたこと無いでしょう?


もし、あなたがこの俗語(slang)を知っていたら、かなり英語に詳しいはずですよ。


僕はもちろん知っていますよ。
何しろ、もう20年以上も英語圏で生活していますからね。


しかし、実を言うと、この俗語を生活の中で使ったことはありません。
じゃあ、どうして知っているのか?


それは、僕が英単語だとか、俗語を忘れないように毎日e-メールで英語を勉強しているからです。


僕は現在カナダのバンクーバーで暮らしているんですよ。
耳に入ってくる言葉は、ほぼ1日中英語です。


なぜなら、こうして日本語を書いているときでも、僕は現地のCNNラジオをつけっぱなしにしているからです。
朝起きてから寝るまで、散歩や買い物やミーティングに出るとき以外は、僕がこのオフィス兼居間に居る間は、ずっと英語だけが流れています。
テレビは持っていません。
忙しいのでテレビなど見ている暇がありませんし、見たいとも思わないですね。
とにかく、暇な時間があれば、ネットサーフィンしているか、記事を書いています。


寝るときにラジオのスイッチを切って、それから本を読んでグッスリと眠りにつきます。


ところで、911のあの惨事が起こった時にも、僕は付けっぱなしにしていたCNNのニュースで最初のジェット機がワールドセンターに突っ込んだ直後にその第一報を聞いたものでした。



(planeold3.gif)


初めは、極めてまれな航空機事故だと言っていたものですが、2番目のジェット機が突っ込んでから話が変わってきました。


そういうわけで、僕はCNNのラジオを聴きながらの生活がもう10年以上も続いています。
でも、このラジオからもloony binって、聞いたことがないのですよ。


つまり、あまり使われていない俗語なんですね。
だから、あなたが知らないとしても無理が無いんですよ。


また、あなたが知らないからって、英語ができないと思い込む必要もありませんよ。うへへへ。。。
悲観して、豆腐の角に頭をぶつけて、自殺しないでくださいね。うヒヒヒヒ。。。。


では、loony binって、どういう意味なの?


精神病院とか、精神病の施設という意味なんですよ。


平均的な人にとっては、日常生活であまり縁の無いものですよね。
例文には次のようなものが載っていました。


 


I think the new sales manager


belongs in the loony bin.


 


新しい販売責任者は、かなり変わっていると思う (精神病院の患者のようだ)。


つまり、日常会話では“かなり変わった人”だと言うときに使うのですね。



(picasso3.gif)


僕は、今までに一度も使ったことが無いです。
聞いたこともありません。
でも、そのうち機会があったら使ってみようと思います。うへへへへ。。。。


グーグルで検索してみると次のように304,000件引っかかりました。


“Googleでloony binを入れて検索した結果”


僕は、目にしたことも聞いたこともないけれど、けっこう使われているんですよね。


上の検索結果の中にも出てきますが、The American Heritage® Dictionaryには次のように書いてあります。



The American Heritage® Dictionary of the English Language:
Fourth Edition. 2000.


loony bin


NOUN: Offensive Slang


An institution for the mentally ill.


つまり、相手を侮辱するような時に使う、かなり品の悪い言葉だということですよね。
だから、この言葉は相手に聞こえるようなところで言うものではないようです。
要するに、噂話をするようなときに使うものですね。


僕は英単語を忘れないようにするために、毎日、英単語のメールを送ってもらっているんですよ。
おそらく、あなただって毎日メールボックスをチェックするでしょう?
僕も朝起きると、たいていメールボックスをチェックします。
その時に、この英単語のメールも開くわけです。
例文が付いているし、発音も聞けるので、とても英語の勉強になります。
もう足掛け3年ほど続けていますよ。


あなたも関心があったら次のリンクをクリックして登録してみたら。。。


『無料eメール英語学習サービス』


365日、毎日違ったメールが来ます。
英単語とそれを含んだ例文が表示されます。
単語暗記帳を使うように簡単に英語の勉強ができますよ。
しかも音声まで届くので、発音の勉強にもなりますよ。


スラングだとか、旅行に関する英単語だとか、経済に関する英単語だとか、技術用語だとか、あなたが関心のある分野を選ぶことができます。
毎日メールを受け取るのがウザイのなら、1週間おきとか、期間を決める事もできますよ。
試してみるだけの値打ちがありますよ。
このサービスは無料です。


ええっ?
英単語を勉強するのもいいけれど、何か英語を使う仕事に結びつくよな事はないの?


ほおォ~英語を使った仕事ですか?


翻訳の仕事ってどうですか?


“でも、難しいんじゃないの?”


あなたが翻訳家になることをサポートしてくれるところがありますよ。


もし、興味があったら次のリンクをクリックしてみてくださいね。


『翻訳者を志す全ての人を


サポートしています』


何事も一歩を踏み出すことが大切ですよ。
世界的な諺に次のようなものがありますよね。
「万里の道も一歩から」
じゃあ、がんばってくださいね。


Good luck!
バ~♪~イ



(byebye.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク




ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』

■ 『見て楽しい、読んで面白い


 私版・対訳ことわざ辞典』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 


 慣用句・熟語辞典』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』



(bare02b.gif)


では、今日も元気で


楽しくお過ごしくださいね。



[PR]
# by denman705 | 2018-02-18 04:36 | 英語・英会話

愛の果実 (PART 1)


 


愛の果実 (PART 1)


 



(coco015b.jpg)



(coco013.jpg)



(coco011.jpg)



(coco010.jpg)



(valent122.jpg)



(valent100.jpg)



(valent112.jpg)




(foolw.gif)


バレンタインの小包が届きましたよ。


ありがとう!きゃはははは…



(robson63.jpg)



From: barclay1720@gmail.com
To: sayuri1190@yahoo.co.jp
Thursday, April 30, 2015 11:24 PM


昨日、9時半に図書館から戻ってマンションのメールボックスを見たら
郵便屋さんが「小包を届けたけれど居ませんでした」というカードが入っていました。


大きすぎてメールボックスに入らないので、近くの郵便局へ取りに来いというカードですよ。


デンマンストリートとウェストジョージアストリートの交差点の近くにある郵便局に
今朝9時半ごろ取りに行きました。


小包には2月27日に小百合さんが書いた税関告知書が貼り付けてありましたよ。
郵便屋さんは4月28日のお昼頃にマンションへ届けにやって来たのでした。


僕は図書館に居たので、当然マンションには居ませんでした。
2ヶ月かかったということですよね。


図書館は午前10時に開館になるので、
ひとまず小包をマンションに置いて
図書館へいつものように歩いてゆきました。


今日は午後9時に図書館が閉館だったので、
ルンルン気分でマンションに歩いて帰ってきて、
遅い夕食を済ませてから小包を開けましたよ。


うん、うん、うん。。。
今回はカレーをテーマにしたバレンタインの小包になっているのですねぇ~。。。



(curry920.jpg)


ニュータッチ 懐かしのカレーうどん 


まろやかな辛さのカレー味 


鰹だしのコクが旨さの決め手!



(curry921.jpg)



(curry922.jpg)


グリコのカレー職人、チキンカレー、


チキンバターマサラ・インド風カレー 


特製あめ色玉ねぎのコク!


The secret to good curry is


all in the blend.


Savor the rich flavor perfected


by a master chef.



(curry923.jpg)



(curry924.jpg)


S&B 圧力釜でトロトロとろけるまで


煮込んだ20種の野菜


(じゃがいも、白菜、玉ねぎ、にんじん、


セロリ、かぼちゃ、ゴボウ、キャベツ、


ほうれん草、トマト、さつまいも、


スイートコーン、カリフラワー、白ねぎ、


ブロッコリー、小松菜、たけのこ、


ピーマン、れんこん、大根)


とビーフブイヨン 


とろけるカレー おいしくなって新登場!


きゃははははは。。。


僕もカレーは好きだから、これから食べるのが楽しみですよ。



(ramen925.jpg)


それに、いつものように仙台の味噌ラーメンねぇ~。。。


うん、うん、うん。。。 仙台の味噌ラーメンが本当に懐かしいですよ。
東北の味です。


驚いたことに、子供の頃に見慣れた薬の袋が出てきたので、
一瞬、小百合さんが 病院で処方されて余った風邪薬でも入れたのかな?。。。と思いましたよ。


まさかねぇ~。。。?!



(ame002.png)


よく見たら、「すてきな恋が実る飴」と書いてある!
沖縄の人は面白いことを考えたものですね?


株式会社南西産業NT
沖縄県豊見城市字与根


小百合さんは沖縄へでも旅行したのォ~?
それとも旦那の沖縄土産ですか?


沖縄方言が袋の裏に書いてあるけれど、
沖縄でも島によって、方言が こんなに 違うんだねぇ~。



沖縄の方言


地域(島)   ありがとう      いらっしゃい


石垣    みーふぁいゆー    おーりとーり


奄美    アリガッサマアリョオタ イモウレ


宮古    タンディガ・タンディ  んみゃーち


沖縄那覇 二フェーデービル   メンソーレー



ちょっと驚きましたよ。
沖縄の人たちは、きれいな標準語を話す人が多いよね。
地元では外国語のような方言を話しているのだろうか?


でも、「さしすせそ」を発音できない沖縄の人が居るんだよね。
中学生の時に沖縄から研修に来ていた40代ぐらいの男の先生がそうだったのですよ。
教頭が「さしすせそ」をうまく発音できないけれど、決して笑わないようにと
わざわざ教室まで注意しにやって来ましたよ。


ところで、今日の夕食はラーメンでした。
すぐそこのジョーのスーパーマーケットで買ってきた 29セントの即席ラーメンですよ。
日本円でなら20円ですよ。
ちょっと信じられない安さなんだけれど、これが、なかなかイケルるのですよ。


beef flavour
oriental noodles and soup mix
85g product of china
Loblaws Inc. Toronto Canada



(ramen926.jpg)



(ramen75.jpg)


野菜をたっぷり入れて、できたら、hot pepper sauce を振り掛けると
味がグンと引き立って、スゴうまなのですよ。。。マジで。。。



(hotpep01.jpg)


でも、それだけじゃ、もの足りないので、
昨日、図書館の帰り道、IGA スーパーマーケットに寄って、できたてのFrench Bread を買ってきたので、
カフェオレを入れて、パンをかじりました。
このFrench Bread が、また うまいのですよ。



(dora001.jpg)


。。。で、今、熱いジンジャー・ティーを入れて さっそく、バレンタインの小包から“豆乳入りのどら焼き”を取り出して食べているところです。
デザート代わりです。 きゃははははは。。。


“上品な甘さの粒あんを豆乳入りのふんわりとした生地で挟んだ伝統の美味しさ”と袋に書いてありますよ!


有限会社 日吉製菓
島根県出雲市長浜町


1年ぶりの“どら焼き”はうまかったですよ!
ありがとう!
小百合さんの真心をかみ締めた気分です。
きゃははははは。。。



(gw001.png)


ゴールデンウィークは、すぐそこですねぇ~。。。
小百合さんも ルンルン気分で楽しいGWを過ごしてね。
じゃあ、また、バレンタインの記事を書くので、楽しみにして待っててねぇ~。


とにかく、手間、暇かけて送ってくれたバレンタインの小包、ありがとう!
しばらく、楽しみながら、味わうことができます。
じゃあねぇ~。。。
バイバ~♪~イ。。。



(hand.gif)



(denman01.gif)




(sayuri55.gif)


デンマンさん。。。 どうして またバレンタインの小包を持ち出してきたのですか? ちょっと くどいのではありませんかァ~?



(kato3.gif)


いや。。。 まだバレンタインのチョコレートについて話してませんからねぇ~。。。 カレーだけの話で終わってはつまらないでしょう。。。


それで今日はチョコレートのお話ですか?


いや。。。 確かに小百合さんがチョコレートを入れてくれたのですよ。。。



(rondnoir2.jpg)


Ferrero Rondnoir dark chocolates are


combination of a dark chocolate cream


surrounding a "black pearl" of


fine dark chocolate, within a delicate,


crisp wafer topped


with crunchy dark chocolate morsels.



なんだか、格調高いチョコレートが入っていたのです。



それで、今日は このチョコレートの話をするのですか?


いや。。。 チョコレートはありふれてますからね。。。 それよりも、似たようなものが入っていた。。。 これが僕の気に入ったのですよ。


どれですか?


上のチョコレートに似ているのだけれど、包み紙が白いのですよ。



(coco003.jpg)



(coco001.jpg)



(coco002.jpg)



これがデンマンさんの気にいったのですか?



そうですよ。。。 この白いのもチョコレートだと思ったのだけれど、違うのですよねぇ~。。。


よく分かりましたわねぇ~。。。


もちろん調べてみたのですよ。。。 けっこう有名なお菓子なのですねぇ~。。。 全く知りませんでしたよ。。。 でもねぇ~、このお菓子(Raffaello)は、日本では まだそれ程ポピュラーじゃないと見えて 日本語の『ウィキペディア(Wikipedia)』には、まだ説明がないのですよ。。。



Raffaello (confection)



(coco003.jpg)


Raffaello is a spherical coconut-almond confection that manufacturer Ferrero SpA brought to the market in 1990.
The total almond content accounts for 8% of the weight, and the total coconut content is 23.5%.


The praline comprises a spherical wafer which is filled with a white milk cream and white blanched almonds.
It is surrounded by a coconut layer.
Raffaello contains no chocolate, but does contain lactose making Raffaello incompatible for lactose intolerant consumers.
Likewise, almonds instead of hazelnuts are included, which is relevant for hazelnut allergy.




SOURCE: "Raffaello (confection)"
From Wikipedia, the free encyclopedia



このお菓子はイタリアの会社で作り出したのだってぇ~。。。、この会社は日本でも よく知られてるらしく、日本語の『ウィキペディア(Wikipedia)』にも説明が載ってました。



フェレロ (Ferrero S.p.A)



(ferrero1.jpg)


イタリアの食品会社。
チョコレートを中心とする菓子類、「ヌテッラ」などのファットスプレッド、清涼飲料などを手がけ、世界各国で事業を展開する多国籍企業である。


1946年、イタリア北部ピエモンテ州のアルバで創業した。
販売上の本社機能はトリノ近郊のピーノ・トリネーゼに移転したが、生産の拠点ならびに登記上の本社はアルバにある。
所有関係の上では、ルクセンブルクに本社を置くフェレロ・インターナショナルの100%子会社となっている。


歴史


1946年、菓子職人ピエトロ・フェレロ (Pietro Ferrero) は、ヘーゼルナッツとココアパウダーを混ぜたパン用のクリームを作り、Pasta Giandujaとして売り出した。
それからしてフェレロはそのクリームの製造・販売を行うための新しい会社を設立した。


1964年にはチョコレートベースのファットスプレッドとしてヌテッラを発売。
これと似たような製品は世界中で有名になっている。


また、フェレロはキンダーサプライズ(別名キンダーエッグ)、 Fiesta Ferrero、キンダー・チョコレートバー、キンダー・ハッピー・ヒッポ、キンダー・マキシ、Kinder Délice、Kinder Buenoといったキンダーシリーズも売り出している。


1974年には紅茶飲料の「Estathé(エスタテ)」を発売。
ブランド名はイタリア語で「夏」を意味する「estate」と「紅茶」を意味する「thé」を合成した造語となっている。
現在同社は「Estathé」ブランドで自転車レースのジロ・デ・イタリアのメインスポンサーを務めている。


2011年、フェレロは冷凍食品 "Gran Soleil"の製造を開始した。
この商品は常温保存が可能だが、振って一晩冷凍庫で寝かせるとシャーベットとして食べられるもので、その年の3月に発明の賞を受け取った。


主な商品


チョコレート


フェレロ・ロシェ(イタリア語で Ferrero Rocher):



(rocher.jpg)


丸いチョコレート菓子である。
1982年に登場したもので、ローストしたまるごとのヘーゼルナッツをうすいウエハースにくるみ、植物油を含んだヘーゼルナッツクリームで満たして、ミルクチョコレートと小さく刻んだヘーゼルナッツで包んだ菓子である。
この菓子は一個あたり73カロリーを有し、金色の紙に個別包装されている。
「ロシェ」という名称はフランス語で「岩」を指す単語からきている。


Ferrero Rondnoir:



(rondnoir2.jpg)


フェレロ・ロシェのダークチョコレート版。
ヘーゼルナッツの代わりに真珠型のダークチョコレートが、ヌテッラではなく通常のチョコレートにくるまれており、砕かれたヘーゼルナッツの代わりに砕いたチョコレートが使用されている。


ココナツクリームキャンディ:


Confetteria Raffaello:



(coco001.jpg+coco002.jpg)


フェレロ・ロシェのココナツ版。
ミルククリームにくるまれたアーモンドに細かなココナッツが振り掛けられたものである。




出典: 「フェレロ」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



よく調べましたわぇ~。。。



いや。。。 『ウィキペディア』で ちょっと調べただけです。


それで、このお菓子の事を話すために わざわざ今日の記事を書き始めたのですか?


もちろん、それだけではありません。


他に、何を言いたいのですか?


小百合さんは僕がココナッツが好きだという事を知っていたのですねぇ~?


デンマンさんはココナッツが好きなのですか?


やだなあああァ~、小百合さん。。。、惚(とぼ)けないでくださいよう。。。 (微笑)。。。 知っていながら、知らない素振(そぶ)りをするのですか?


でも。。。、でも。。。、どうして私が知っていると思ったのですか?


小百合さんは、まだ惚けるのですかァ~。。。? 次の記事の中で小百合さんと語り合ったのですよ。



夢の中華パン


 



(eatmar.jpg)



(bakery12.jpg)




(din001.jpg)



(sayuri55.gif)


おいしそうな写真ですねー。
最後のエッグタルトも好きですよ。



(tart2.jpg)



(kato3.gif)


僕も、このエッグタルトは好きですよう。 子供のように、これには目がないのですよう。



(bravo.gif)


小百合さんと一緒に仲良く食べたいよね。



(breakup0.gif)



(smilejp.gif)




チャイニーズベイカリーでは
いろいろなパンや甘いもの系が安く、
あんこの入ってる物もあったね、


へイスティングの通りで
PNEの遊園地あたりのパン屋によく行きましたよ。
ココナッツクッキーも 日本では 買えないですね。


ここは 皆が見るから この辺で。。。
メール届いてましたよ。


さゆり



(sayuri15.gif)




『元気にお目覚めですか?』より



うん、うん、うん。。。 PNEなんて懐かしいよねぇ~。



(pne302.jpg)



(pne202.jpg)



(pne102.jpg)


RING OF FIRE RIDE



PNEの前の通りは何百回となく車で通ったのに一度も中に入った事がない!


PNE は英語で書くと Pacific National Exhibition
トロントにも同じようなものがあるのですよう。


CNE と言うのです。
Canadian National Exhibition の頭文字をとったのです。
トロントには3年半居ましたが、
CNEには何度か行きました。



(cne102.jpg)


CN タワーが見えます。
僕がトロントに住んでいる頃には、このタワーはまだできていなかった。
だから、昇ったことはありません。


展望台には回転レストランがあって、
値段も高いとか。。。



(kato3.gif)


ところで、ココナツクッキーが小百合さんは好きなの?



(coconut12.jpg)


white chocolate &


coconut cookies


僕はココナッツクッキーも好きだけれど、
なんと言ってもココナッツパン (coconut bun) が好き。



(coconut22.jpg)


これがメチャ好き!
手前の黄色いのがクリーム入りのココナッツパンですよう!
口に入れた時の、ココナッツのシャキシャキ感が何とも言えないんだよねぇ~。
あああぁ~、ウマぁ~♪~
うしししし。。。


でも、小百合さんが“ココナッツクッキー”を持ち出すまで忘れてた。



(gyaha.gif)


この写真を見たら無性に食べたくなったので、買ってきて、今食べたところですう~!
あああぁ~、ウマ~♪~かったア!



(laughx.gif)


最近、友達の家へ行く事が少なくなったけれど、
手みやげには、いつもチャイナタウンによって
チャイニーズのパン屋さんでココナッツパンを買ってゆくことが多かったですよう。
なぜなら、僕の好物だから!うしししし。。。
それに安い!


小百合さんのメールの中には食べ物がたくさん出てくるので、
ついつい釣られて食べ物の事を書いてしまうのですよう。


でもねぇ~、考えてみれば、食べ物の嫌いな人が居ませんからね。
でも、小百合さんほど食べ物の事を書く人も珍しい!



(smilerol.gif)


おかげで、小百合さんとメールの交換をするようになってから、
食べ物の事についてずいぶんと記事を書きました。
小百合さんとの出会いがなかったら、
これほど食べ物の事を書くことはなかったでしょう。


バンクーバーは小百合さんにとってもグルメのパラダイスでしょう?
うしししし。。。


いつか、小百合さんがバンクーバーへやってきたら、
僕のお気に入りのチャイニーズベーカリー・レストランへ案内しますよう。



(dimsum3.jpg)


とりあえず、今日は、小百合さんのために特に買ってきたから、
この皿ごと食べてしまっていいからね。


本当に、うまそう!


小百合さんがいつかバンクーバーにやってきたら、
一緒にココナッツパンを食べようね。
じゃあねぇ~。



(byebye.gif)



(karuhap5.jpg)




日本時間: 2008年9月30日 午後2時48分
バンクーバー時間: 9月29日 午後10時48分


『夢の中華パン』より
(2010年5月20日)



小百合さんに送ったメールの中で 僕は「なんと言ってもココナッツパン (coconut bun) が好き」と書いているのですよ。 だから、小百合さんは、このメールを覚えていて、ココナッツをまぶしたお菓子(Raffaello)をバレンタインの小包の中に入れたのでしょう!?



デンマンさんが上のメールを出したのは2008年の9月30日ですわ。 今から10年近く前のことですわ。


でも、上の記事は2010年の5月に書いたのですよ。 小百合さんも当然 読んだでしょう?


でも、上の記事をデンマンさんが書いたのは、8年も前のことですわ。


つまり。。。、つまり。。。、小百合さんは上の記事を読まなかったのですか?


もちろん、読んだと思いますわァ~。。。 でも8年も前のことですわ。 忘れてしまいましたァ~。。。 うふふふふふ。。。


うふふふじゃありませんよう。。。 要するに。。。、つまり。。。、あのォ~。。。 ココナッツをまぶしたお菓子(Raffaello)をバレンタインの小包の中に入れたのは偶然だったのですかァ~?


偶然では いけませんでしたかしら。。。?




【初出: 2015年5月12日 (火曜日) 『夢のココナッツ』】



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-18 04:35 | バレンタイン

愛の果実 (PART 2)


 


愛の果実 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif)


ですってぇ~。。。


あたくしはデンマンとご一緒にクレームエペスを食べたいのでござ~ますわァ~。。。


 



(din001.jpg)


 


ところが、「来年の春にねぇ~。。。」と、いつも先延ばしにされて、いまだにクレームエペスをバンクーバーでいただいてないのです。


ふんとに、デンマンさんはお約束を守らないのですわァ~。。。


困ったお人ですわァ~。。。


ところで、小百合さんが なぜ「軽井沢タリアセン夫人」と呼ばれているのか?


ご存知でござ~♪~ましょうか?


なぜ。。。?


実は簡単な事なのですわよう。


小百合さんは軽井沢に別荘を持ったのですわ。


小さな頃から軽井沢に住むことが夢だったのですってぇ~。。。


分からない事ではござ~ませんわ。


そもそも小百合さんが軽井沢に興味を持ったのは、朝吹登水子のエッセーなどを読んだことがきっかけだったとか。。。


現在、朝吹登水子の山荘、睡鳩荘(すいきゅうそう)は軽井沢タリアセンに移築されて公開されています。



(suikyu9.jpg)


それで、小百合さんは軽井沢タリアセンを訪れては睡鳩荘に足を運んで少女の頃の事を思い出すのが楽しみなんですってよ。


そういう訳で、デンマンさんが小百合さんのことを「軽井沢タリアセン夫人」と呼ぶようになったのですわ。


軽井沢・雲場池の紅葉



軽井沢のイルミネーション



秋の旧軽井沢銀座ぶらり散歩



とにかく、明日もデンマンさんが興味深い記事を書くと思いますわ。


だから、あなたも、お暇なら、また読みに戻ってきてくださいまし。


じゃあねぇ~~。



(hand.gif)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事




(linger65.gif)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』



(house22.jpg)


■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に


別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』



(fragran11.jpg)


■ 『かぎろいミステリー』


■ 『40代女性の魅惑』


■ 『私のバレンタイン』


■ 『バレンタイン@4月』


■ 『豆まき@バレンタイン』


■ 『夢のココナッツ』


■ 『日本の失敗』


■ 『しじみ@愛のロマン』


■ 『とろけるカレー@バレンタイン』


■ 『バレンタイン夫人』


■ 『昭和の表象空間』


■ 『ズロースなの?』


■ 『焼きそばサンド』


■ 『平成の表象空間』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『手作り弁当@船着き場』


■ 『盛り上がる@馬車道』


■ 『ゼリーフライ@鐘つき堂』


■ 『愛と憎しみの丸墓山』


■ 『忘れられない!』


■ 『大名行列@行田』


■ 『別れの朝も…』


■ 『婚外恋愛』


■ 『婚外恋愛と人間失格』



(noten15.jpg)


■ 『月夜の美人』


■ 『ふるさと 行田』


■ 『愛の偶然と必然』


■ 『田中角栄と軽井沢』


■ 『うさぎ追いしかの山』


■ 『アブラッソ不在の美』


■ 『ロマンの昔話』


■ 『海を渡ったバレンタイン』


■ 『バレンタインが老人を狂わせた』


■ 『マルちゃん海を渡る』


■ 『銀座からバレンタイン』


■ 『仙台からバレンタイン』



(sayuri201.jpg)


■ 『パリからバレンタイン』


■ 『ジャズ@バンクーバー』


■ 『タイからバレンタイン』


■ 『たまご麺@バレンタイン』


■ 『愛犬とゴッド』


■ 『ザ・バレンタイン女』


■ 『週刊誌deヌード』


■ 『愛と天の夕顔』


■ 『ジェミマおばさんのシロップ』


■ 『夏日に、お帰りなさい』


■ 『コイ、鯉、恋がいっぱい!』


■ 『スープカレーなのね』


■ 『忍城時代まつり』


■ 『夜道のルート66』


■ 『上を向いて歌おう』


■ 『霧積温泉のロマン』


■ 『元気が一番!』


■ 『行田のスープカレー』


■ 『パンツとブラジャーと餃子』


■ 『軽井沢を文学散歩する』


■ 『ばァ~の面影』


■ 『バレンタイン@行田』


■ 『軽井沢タリアセン夫人@遠藤家』


■ 『桃の節句@天国』


■ 『古代米カレー』


■ 『愛のジェローを探して』



(coffeeluv1.jpg)


■ 『コーヒーと愛の香り』


■ 『愛の馬車道』


■ 『亀姫と香芽子さん』


■ 『愛の夕顔を探して』


■ 『ケネディ暗殺の謎』


■ 『行田物語 ピラミッド』


■ 『由梨さん@コルシカ』


■ 『黒い行田市長』


■ 『ヒシしようよ』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『天の川de思い出』


■ 『天の川の思い出』


■ 『行田物語 古代蓮』


■ 『チーズ@シルクロード』


■ 『ラーメン@バクー』


■ 『行田物語 饅頭』


■ 『ぶんぶく茶釜だよ』


■ 『ぶんぶく阿波踊り』


■ 『食欲の秋です』


■ 『カレーdeパリ』


■ 『パワースポット』


■ 『日本男児@パワースポット』


■ 『タケモトピアノ 苦情』


■ 『母と暮せば』


■ 『国道17号バイパスの奇跡』


■ 『伽哩夫人』


■ 『年賀状@富岡』


■ 『愛のジェローだよ』



(bare02b.gif)


こんにちは。ジューンです。


「上を向いて歩こう」がアメリカで人気が出るきっかけは


何だったのでしょうか?


通説によると、1963年の春、


アメリカ西海岸のローカルラジオ局のDJが、


異国情緒を味わってもらおうと、たまたま手元にあった


日本の曲をオンエアーしたところ、


リスナーからリクエストが殺到したために


人気に火がついたと言われています。


果たして、その話はどこまで本当なのでしょうか?


アメリカで「上を向いて歩こう」をシングルとして


最初に発売したレコード会社はキャピトルです。


同じ時期にキャピトルはイギリスの親会社であるEMIが


ビートルズのシングルを出すようにと要請してきたのです。


ところがアメリカでは人気が出ないと断っているのですね。


では、いったい誰が「上を向いて歩こう」をシングルとして


発売したのでしょうか?


その発売を決定した人の名前が


デンマンさんが描いた次のチャートに出ています。



(qchan90.gif)


デイブ・デクスター・ジュニアさんなのです。


「A&Rマン」と言われていた人で、


売れる可能性のあるアーティストを発掘し、契約を結び、


制作を担当する仕事をしていた人です。


ローカルラジオ局のDJからある日電話がかかってきて


「上を向いて歩こう」が人気が出ていると聞いて、


さっそく自分でも聞いてみたそうです。



(qchan03.jpg)


九ちゃんが日本語で歌っているので


詞の内容は理解できなかったけれど、


これならイケそうだと直感して売り出すことに決めたそうです。


つまり、ビートルズの曲はヒットしないと蹴ったけれど、


九ちゃんの「上を向いて歩こう」は直感的に


ヒットすると思ったのだそうです。


ところで、デンマンさんが小百合さんの記事をまとめて


次のサイトを立ち上げました。


時間があったら下のリンクをクリックして覗いてみてくださいね。


『夢とロマンを持って前向きに生きる


小百合さんの物語』


では、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(ebay5.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-18 04:34 | バレンタイン

しゃべりまくる


 


しゃべりまくる


 



(chiwawa5.gif)



こんにちは。ジューンです。
お元気ですか?
お花見は、とっくに過ぎましたけれど、
桜の花ってきれいですよね。



(cherry21.jpg)


何度見ても見飽きません。


ところで“しゃべりまくる”を英語で何と言うと思いますか?
yap を使います。俗語です。


ひっきりなしにしゃべる、と言う意味です。
簡単な単語ですけれど、なかなか思い浮かびませんよね。
では、例文をお目にかけます。




(woman14.jpg)


Judy yapped all night long.


I was glad to finally go home.


ジュディーは一晩中しゃべりまくっていたのよう。


やっと家に帰れて私はうれしかったわ。


どうですか?
英語の俗語って面白いでしょう。


英語は国際語ですよね。
あなたも英語をおさらいしてみませんか?


ええっ? 時間もないしお金もないの?
だったらね、時間がなくてもお金がなくても勉強できる方法を教えますよ。


どうすればいいのかって。。。?
次のリンクをクリックしてくださいね。


『あなたの国際化をサポートしてくれる


無料英語学習サービス』


ネットをやっているあなたなら、いつでもどこでも無料で国際語を勉強する事が出来ます。
明日から始めることが出来ますよ。
いろいろなコースがあります。
例えば、科学用語だとか。。。
ビジネス用語だとか。。。
わたしは俗語を選択しています。
あなたも好きなコースを選ぶ事ができますよ。


では、今日のホットな情報に参りますわねぇ。



今日のホットでお得な情報



(dollar.gif)


夢の副業



(golfer3.gif)


どう?夢の副業って考えてみた事ある?
あなただってできるのよう。
ネットで始める新しいビジネス!


ええっ?どうするのかって。。。?


「在宅ビジネス」に注目するのよ。


ネットビジネスで成功したノウハウをあなたも知りたいと思わない?
PC初心者でも簡単にはじめられるのよ。
今までにない副業・サイドビジネス!
今でも、すぐに無料で副業・サイドビジネスが始められるのよ。


ウソだ~♪~い???


あなたはきっとそのように思うでしょう?


だったらね、次のリンクをクリックして
調べてみてね。


『あなたも、在宅ビジネスで稼げます。


せっかくネットをやっているのですから、


活用してくださいね!』



(bravo.gif)


英語の勉強に疲れたら、
ビジネスを立ち上げる事でも考えてみたら。。。?


もし、うまく行けば、そのお金を基にして海外留学なんてどうですか?
とにかく、あなたもサイドビジネスを考えてみてくださいね。
可能性に挑戦するのですわよう。
では、幸運を祈っていますね。



(cute306.jpg)



(surfin2.gif)


ィ~ハァ~♪~!


メチャ面白い、


ためになる関連記事



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『面白くて楽しいレンゲ物語』


■ 『カナダのバーナビーと軽井沢に


別荘を持つことを夢見る小百合さんの物語』


■ 『今すぐに役立つホットな情報』


■ 『 ○ 笑う者には福が来る ○ 』



(biker302.jpg)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


おほほほほ。。。。


卑弥子でござ~♪~ますわよう。


また現れて、


くどいようでござ~♪~ますけれど。。。


ええっ?余計な事を言わずに、


さっさと言いたい事をぬかせ!


あなたは、そのような強い口調で


あたくしにご命令なさるので


ござ~♪~ますか?


分かりましたわ。


そのつもりで出てきたので


ござ~♪~ますから。。。


おほほほほ。。。


では、あたくしからの今日の一言ですわ。


If you don't conquer self,


you will be conquered by self.


--- Napoleon Hill


自分に打ち克つことができない人は


自分に負けてしまうわよ。


ナポレオン・ヒルというおっちゃんが言ったのですって。


克己心(こっきしん)の事について言ったのよね。


なんとなく分かるでしょう?


ところで、あなたは小百合さんの記事を


読んだことがござ~♪~ますか?


ないのォ~?


ダメよゥ!そいじゃあああ~~


実に面白いから次のリンクをクリックして


読んで御覧なさいよう!



(sayuri3.gif)


『カナダと日本で別荘を持つ夢を膨らませながら


前向きに楽しく生きている小百合さんの物語』


あなたも読んで楽しめるわよ。


ぜひ読んでね。 


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(himiko5.gif)



(hand.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-18 04:32 | 英語・英会話

クラシック鑑賞 7 (PART 1)



 


クラシック鑑賞 7 (PART 1)


 



(debussy2.jpg)



(music987.jpg)



(ireba03.jpg)



(laugh16.gif)




(ohta03.png)


デンマンさん。。。、最近、クラシックにハマっているのですかァ~?



(kato3.gif)


僕はクラシックは、どちらかと言えば苦手なんだよ。。。


それなのに、どういうわけで、最近オイラと たびたびクラシックを鑑賞するのですか?


オマエは不満なのォ~?


いいえ。。。 デンマンさんと共にクラシックを鑑賞することができるなんてぇ~、天にも昇るような気持ちですよ。。。 この際、スキップして喜んでもいいですか?


あのさァ~、いくらなんでも、それはオーバーじゃないのォ~? オマエが以前のようにスキップして喜んだら、この記事を読みにやって来たネット市民の皆様が呆れて他のブログへ飛んでしまうのだよ!


分かりました。。。 じゃあ、スキップして喜びたいのですけれど、デンマンさんが そのように言うのであれば、じっと我慢したいと思います。。。で、いったいどのクラシックの曲を鑑賞するのですか?


オマエが“前奏曲集”の中で書いていた記事から選んだのだよ。。。 ちょっと読んでごらんよ!



13.1 Claude Achille Debussy (1862-1918)


今、私が使っているステレオ セットも安物であるが、その前のは、また一段下の代物であった。何せ、F. Schubertの<<Symphonie in h-moll>>(Op. Posthumous)を聴くと、あの、チェロとコントラバスのユニゾンで奏される最初の主要主題、これは自然的短音階の美事な旋律であるが、低すぎて、またppであるので聴こえない、という具合であった。そのセットは、カナダに来て、しばらくして、友人から安く譲り受けたものであるが(草子地:彼女には、今でも、感謝している。何せ、L.v. Beethovenの音楽は、ここカナダでも、日本でと同じBeethovenの音楽だ、という当り前のことが確認できたからである。けっして、F. Chopinの音楽にはならなかった。)、それをセタップ(草子地:セットアップではない)して、初めて買ったレコードが、W. Giesekingの弾くC.A. Debussyの<<Children’s Corner>>である。裏には、<<Suite Bergamasque>>が入っている、当時としても古いモノラールのLPであった。GiesekingのDebussyは、他にも、例えば、<<Préludes 1er Livre>>などを今では持っているが、その十年も前に求めたレコードが一番好きで、もうそろそろ擦り切れるまでに何度も何度も聴いてしまっている。
次のようなことを言って、誰か信じてくれるだろうか、とも思案するのであるが、ありのまま書くことにする。その古い装置で、<<Children’s Corner>>の中の<<The Snow is Dancing>>を聴いていた時である。降りしきる雪の中に、赤いマントを着た小さな女の子の幻が見え(聴こえ)たのである。透きとおった虹色の少女の幻影である。生まれてまもない長女を思うと不安になったほど鮮明であるだけではなく、また、何度聴いても、その人形のような女の子に出会うのであった。このことを、家内にも、話して聞いてみたところ、私も...、ふしぎね、と言っていた。
その後、その装置がいよいよ駄目になって、今の、少しましな装置でレコードを聴くようになり、ふと思い出して、この曲を、また聴いてみた。普通の素敵な<<The Snow is Dancing>>であった。古くなって針の音の大きく、多くなったレコードとはいえ、Giesekingの清潔な演奏で、第一級のピアノ曲が響いていた。ただそれだけであった。そして、何故か、私は、ほっとした。
今さっき、家内に、また、あのことを尋ねてみたが、憶えていない、とのことであった。私は、愚妻の記憶力を信じてはいなかったのだが、念のために聞いてみた次第である。仮に、Giesekingに聞けたとしても、私は知りません、と言うだろうことは分っている。
確実に言えることは、SP或いは初期のLPは、電蓄、或いは、それ以前の装置で聴くのに相応しく録音されていた、という事であり、これもまた、一流の技術であった、という事でもある。Giesekingのレコードのみならず、D. LipattiやC. Haskilのそれにも、そうした傾向があった、と私は思う。あの少女の影、姿を見ることがなかったとしても、それを忘れたとしても、このGiesekingのLPは、以前の装置で聴いたときの方が、一段と良い音を響かせていた。
さて、この曲集<<Children’s Corner>>に限って、何故、Debussyは、英語で献辞、標題をつけたのであろうか。まず、献辞を見てみよう:
To my dear Chouchou, with the tender excuses of her father for that which follows
C. D. と、書かれている。安川加寿子は、これを:
あとにつづく者への 父のやさしい託言をそえて 私の可愛いシュウシュウヘ C. D. と翻訳していたが、これは誤りである。E. Vuillermozが書いていた通り、<which follows>は、事実上、この献辞の後に続く、洗練され吟味された音楽の頁を指すことは明白であろう(草子地:私は彼女の上げ足を取るつもりではない。ただ、こういう風に翻訳しがちな日本人の感覚には違和感を覚えるのである。)。
Vuillermozは、これら英語での標題は、Chouchouの女家庭教師をほのめかしている、と続けている。私もまた、芸術家が、特にDebussyのような第一級の音楽家が、子供のために何かをした時には、子供は、だしに使われているのではないか、と一応は疑うのが、何故か、習い性になっているのだが、一方では、Vuillermozが書いているように、この曲集が子供のために書かれたのではなく、おとなの為だ、とも思えないのである。何故かと言うと、Debussyは、この曲集を創るにあたって、特に彼の好きだったR. Schumannの<<Kinderszenen>>を意識していたことが確かであるからである。むしろ、この曲集は、子供には、子供のために、同時に、おとなには、おとなの為に、として創作されたものと思われる。その程度の二面性は、何かを創造する人間ならば、誰でももっているものである。Debussyにとって、それは、複雑でも煩雑でもなかったであろう。
ところで、Debussyの場合、どうして、晩年に近づくにつれて標題が後退していったのであろうか。<<Préludes 2e Livre>>では、標題が各曲の後ろに申し訳のように書き添えてある、と聞くし、<<Douze Etudes>>では、これは、標題というよりは指示である。 彼は、標題を書かなくてもすむためにétudesを作曲したのではなかったか。三つのsonatesになって、ついに、標題は消滅してしまったのである。
標題が無いから音楽が解らない、などということは、決してないにしろ、Debussyの場合に限って、一抹の不安を感じるのは私だけであろうか。J.S. Bachでは、どうしてそれを感じないのであろうか。もともと、標題というものが、どれだけ、どの程度に聴き手を誘導しているかは、本来、識別が不可能なのかも知れない。


蛇足(コーダ):
優秀な録音で評判になったLPs、<Musique de la Grèce Antique> (Atrium Musicae de Madrid, Gregorio Paniagua, harmonia mundi France HM 1015)やK.H. Stockhausenの<<Zyklus>> (Sylvio Gualda, ERATO STU 70603)をこえる音響、音質をCDsで実現するのは、今なお無理だ、と私は思う。




55-56ページ
『前奏曲集――私はアマチュアである-作品 1の2』より



振り返ってみると、デンマンさんと共にクラシックを鑑賞するなんて今年になってから4度目のことですねぇ~。。。



確かに、そうなんだよ! でもさァ~、オマエの上の文章は とにかく読みづらいのだよ! おそらく、この記事を読み始めたネット市民の皆様の半分以上が、オマエの読みづらい文章を途中まで読んで 他のブログへ飛んでしまったと思うよ!


それほどオイラの文章は悪文でしょうか?


オマエの文章ほど読みづらい悪文を 僕は他に見たことがない!


マジで。。。?


僕には、到底、オマエの文章を最後まで読む気になれず、仕方がないから次のように楽しく、面白く読めるように編集し直したのだよ。。。 オマエも読んでごらんよ。。。



13.1 クロード・アシル・ドビュッシー



(debussy3.jpg)


   (1862-1918)


 


今、私が使っているステレオ セットも安物であるが、その前のは、また一段下の代物であった。


何せ、シューベルトの交響曲ロ短調 (未完成)を聴くと、あの、チェロとコントラバスのユニゾンで奏される最初の主要主題、これは自然的短音階の美事な旋律であるが、低すぎて、またピアニッシモであるので聴こえない、という具合であった。


https://www.youtube.com/embed/1-p58OSYhG0


そのセットは、カナダに来て、しばらくして、友人から安く譲り受けたものである。


(草子地:彼女には、今でも、感謝している。何せ、ベートーベンの音楽は、ここカナダでも、日本でと同じベートーベンの音楽だ、という当り前のことが確認できたからである。けっして、ショパンの音楽にはならなかった。)


それをセタップ(草子地:セットアップではない)して、初めて買ったレコードが、ヴァルター・ギーゼキングの弾くドビュッシーの<<子供の領分>>である。


https://www.youtube.com/embed/ozisMKGGkB8


裏には、<<ベルガマスク組曲>>が入っている、当時としても古いモノラールのLPであった。


https://www.youtube.com/embed/bGcEYALnk8s


ヴァルター・ギーゼキングのドビュッシーは、他にも、例えば、<<前奏曲集第1巻>>などを今では持っているが、その十年も前に求めたレコードが一番好きで、もうそろそろ擦り切れるまでに何度も何度も聴いてしまっている。


次のようなことを言って、誰か信じてくれるだろうか、とも思案するのであるが、ありのまま書くことにする。


その古い装置で、<<子供の領分>>の中の<<雪は踊っている>>を聴いていた時である。


https://www.youtube.com/embed/YjiU5f7JqyM


降りしきる雪の中に、赤いマントを着た小さな女の子の幻が見え(聴こえ)たのである。


透きとおった虹色の少女の幻影である。


 



(snow101.jpg)


 


生まれてまもない長女を思うと不安になったほど鮮明であるだけではなく、また、何度聴いても、その人形のような女の子に出会うのであった。
このことを、家内にも、話して聞いてみたところ、「私も...、ふしぎね」、と言っていた。


その後、その装置がいよいよ駄目になって、今の、少しましな装置でレコードを聴くようになり、ふと思い出して、この曲を、また聴いてみた。
普通の素敵な<<雪は踊っている>>であった。


古くなって針の音の大きく、多くなったレコードとはいえ、ヴァルター・ギーゼキングの清潔な演奏で、第一級のピアノ曲が響いていた。
ただそれだけであった。
そして、何故か、私は、ほっとした。


今さっき、家内に、また、あのことを尋ねてみたが、憶えていない、とのことであった。
私は、愚妻の記憶力を信じてはいなかった
のだが、念のために聞いてみた次第である。


仮に、ヴァルター・ギーゼキングに聞けたとしても、「私は知りません」、と言うだろうことは分っている。


確実に言えることは、SP或いは初期のLPは、電蓄、或いは、それ以前の装置で聴くのに相応しく録音されていた、という事であり、これもまた、一流の技術であった、という事でもある。
ヴァルター・ギーゼキングのレコードのみならず、ディヌ・リパッティやクララ・ハスキルのそれにも、そうした傾向があった、と私は思う。


あの少女の影、姿を見ることがなかったとしても、それを忘れたとしても、このヴァルター・ギーゼキングのLPは、以前の装置で聴いたときの方が、一段と良い音を響かせていた。


さて、この曲集<<子供の領分>>に限って、何故、ドビュッシーは、英語で献辞、標題をつけたのであろうか。
まず、献辞を見てみよう:



To my dear Chouchou, with the tender excuses of her father for that which follows


C. D.


…と、書かれている。


安川加寿子は、これを:


あとにつづく者への 父のやさしい託言をそえて 私の可愛いシュシュ(ドビュッシーの娘クロード・エマ)ヘ C. D. と翻訳していたが、これは誤りである。


エミール・ヴィユルモズ が書いていた通り、<which follows>は、事実上、この献辞の後に続く、洗練され吟味された音楽の頁を指すことは明白であろう。
(草子地:私は彼女の上げ足を取るつもりではない。ただ、こういう風に翻訳しがちな日本人の感覚には違和感を覚えるのである。)


エミール・ヴィユルモズ は、これら英語での標題は、シュシュの女家庭教師をほのめかしている、と続けている。


私もまた、芸術家が、特にドビュッシーのような第一級の音楽家が、子供のために何かをした時には、子供は、だしに使われているのではないか、と一応は疑うのが、何故か、習い性になっているのだが、一方では、エミール・ヴィユルモズが書いているように、この曲集が子供のために書かれたのではなく、おとなの為だ、とも思えないのである。
何故かと言うと、ドビュッシーは、この曲集を創るにあたって、特に彼の好きだったシューマンの<<子供の情景>>を意識していたことが確かであるからである。


https://www.youtube.com/embed/ZUY7IbyLxfY


シューマン:子供の情景 作品15


むしろ、この曲集は、子供には、子供のために、同時に、おとなには、おとなの為に、として創作されたものと思われる。
その程度の二面性は、何かを創造する人間ならば、誰でももっているものである。
ドビュッシーにとって、それは、複雑でも煩雑でもなかったであろう。


ところで、ドビュッシーの場合、どうして、晩年に近づくにつれて標題が後退していったのであろうか。
<<前奏曲集第2巻>>では、標題が各曲の後ろに申し訳のように書き添えてある、と聞くし、<<12の練習曲>>では、これは、標題というよりは指示である。
彼は、標題を書かなくてもすむために練習曲を作曲したのではなかったか。


三つのソナタになって、ついに、標題は消滅してしまったのである。
標題が無いから音楽が解らない、などということは、決してないにしろ、ドビュッシーの場合に限って、一抹の不安を感じるのは私だけであろうか。


バッハでは、どうしてそれを感じないのであろうか。
もともと、標題というものが、どれだけ、どの程度に聴き手を誘導しているかは、本来、識別が不可能なのかも知れない。


 


蛇足(コーダ):



 


優秀な録音で評判になったLPs、<古代ギリシアの音楽> (アトリウム・マドリード・デ・マドリード, グレゴリオ・パニアグア, ラベル: harmonia mundi France HM 1015)やカールハインツ・シュトックハウゼンの<<ツィクルス>> (シルヴィオ・グアルダ, ERATO STU 70603)をこえる音響、音質をCDsで実現するのは、今なお無理だ、と私は思う。


https://www.youtube.com/embed/a1z0zaGDzlQ


https://www.youtube.com/embed/0QmD6qfHDxQ




55-56ページ
『前奏曲集―私はアマチュアである-作品 1の2』より


『前奏曲集』より



デンマンさんは、どういうわけで音楽そのものについて語ろうとしないで、いつもオイラの家内のことを取り上げようとするのですかァ~?



僕は何度も言うように、クラシックは苦手なんだよ! オマエのようにクダクダと 御託(ごたく)を並べたくないのだよ! <<子供の領分>>の中の<<雪は踊っている>>を聴いて雪が降りしきる様子を感じれば 僕はそれで十分に満足できるのだよ。。。 その印象を大切に温めることが、僕にとってクラシック鑑賞なんだよ。。。


要するに、クラシックそのものよりもオイラの家内の反応の方がデンマンさんに取って より興味深いのですかァ~?


その通りだよ! オマエと奥さんの関わり方を見ることによって、オマエという人間のいやらしい所が見えてくるのだよ!


たとえば。。。?


あのさァ~、オマエは「愚妻の記憶力を信じてはいなかったのだが、念のために聞いてみた次第である」と、書いている。


その事で、オイラガ何かいけないことでもしたのですか?


僕はオマエの奥さんが心の優しい良妻賢母なのを十二分に知っているのだよ!


マジで。。。?


だいたい、オマエのような世間知らずで、独断と偏見で何事も判断しようとする男が 娘二人をカナダの大学の医学部に通わせ、現在、二人ともアメリカの総合病院で働いている小児科医の女医さんにさせることなど まずできないのだよ!


できました。。。


だから、それは心の優しい良妻賢母な奥さんがいたからなんだよ!


つまり、父親としてもオイラの存在は 飾り物だったとデンマンさんは言うのですか?


そうだよ。。。 オマエがせっせと大型コンピューターのメインテナンスの仕事をして給料を家に入れていたから、奥さんは、仕方なしにオマエと離婚せずに一緒に居たのだよ!


要するにオイラは エサを運ぶ単なる働きアリだったとデンマンさんは言うのですか?


僕が言うんじゃなくて、オマエ自身が次のように書いていたことだよ!




 


私は、この曲集を書き終えたとき、老人見習いから、正真正銘の老人になるのではないか、と思うこの頃である。
真の老人とは、もはや、失うべき何ものも無くなった人のことを言うのではないか。


長女は、私から去った。
次女は、中立を保つ為に、この家に寄りつかない。
家内と言えば、日本語も通じなくなってから何年にもなる。


私には、S.Kierkegaard の言った、一番易しく一番難しいこと、すべてを捨てること、が、案外、無理なくできるのではないか。
いや、その時には、捨てるべき何ものも見当たらなくなった境地であろう。


その意味では、老人になる前に、不慮の死で亡くなった人は気の毒である。
私は、若い時に、死ぬのはいいが風邪をひくのは嫌だ、などと言って、粋がって与太をほざいていた。
今も、願わくは、あまり苦しむことなく死を迎えられたなら、それにこしたことはない、と考えている。


Kierkegaard は、また、永遠とは有限が無限に出会う瞬間である、と言っていた。
私の人生に、かつて、そのような瞬間があったであろうか。
いや、それもまた、超越の命題であろう。


私の人生は、無明に迷ったそれに終わるのかもしれない。
しかし、私の背後には、母の祈りがあった。


ある麻薬中毒患者が、お母さん、僕は、こんな遠くまで来てしまった、と淋しげに呟いていたが、私は、麻薬中毒者ではないけれど、その気持ちが解かっている、と思う。
どのみち、人生は、rehearsal無しの、ぶっつけ本番なのである。


しかし、私は、F.M.Dostoevsky の「白痴」にある、あの「イッポリトの告白」に書かれているように、もし、生まれる前に、この条件を知らされていたとしたならば、私は、生まれるてくることを肯(がえ)んじなかったであろう、とは思っていない。
私は、感謝して死ねるように、今からでも、心の準備をしておこう。


 


S.D.G


コーダ(蛇足):


私の懐疑なるものが、深いのか、深くないのか、私自身も知る由もない。
仮に、深かったとしても、そもそも、懐疑の深さというものは、誇るべきものであるのか、という疑問が残る。




【デンマン注:】 改行を加え読み易くしました。あしからず。


S.Kierkegaard: キルケゴール (1813-1855) デンマークの哲学者


S.D.G.: Soli Deo Gloria (ラテン語) To God Alone the Glory(英語) 神に栄光あれ。


F.M.Dostoevsky: ドストエフスキー (1821-1881) ロシアの小説家・思想家




56-57ページ Michel-Richard de Lalande
『後奏曲集(後書きばかり)』 作品3
著者: 太田将宏
初版: 1994年1月 改定: 2006年9月


『馬鹿やって人気?』にも掲載
(2015年8月18日)



デンマンさん! んもおおおォ~! いったい何度引用すれば気が済むのですかあああァ~。。。



あのさァ~、上の文章はオマエ自身が書いたのだよ! そうだろう!?


だとしても、こうたびたび持ち出されては、オイラの立場がないじゃありませんか!


だから、僕は先日も言ったはずだよ! オマエが昨今、自分史などを書いている人がいる、と聞いているが、いい気なものだと書いていた。 ところが、上の文章に見るように、オマエも意識せずに「自分史」を文章の中に散りばめていたのだよ! オマエは、むしろ僕以上に家族を通して自分自身の事を 無意識に語っていたのだよ!


愚妻の記憶力を信じてはいなかったのにもかかわらず、念のために家内に聞いてみた事が、それほど悪いことでしょうか?


だってぇ~、オマエは次のように書いていたじゃないか! 仮に、ヴァルター・ギーゼキングに聞けたとしても、「(曲を聴きながら、降りしきる雪の中で人形のような女の子に出会うことなど)私は知りません」、と言うだろうことは分っていると。。。


オイラは、確かに、そのように書きました。。。


だったら、オマエの心の優しい奥さんが「憶えていない」と言ったとしても当然じゃないかァ!


そうでしょうか?


それなのに、オマエは心の優しい良妻賢母の奥さんを「愚妻」と呼んでいるのだよ!


いけませんか?


この記事を ここまで読んできた女性は、オマエを蛇蝎(だかつ)のごとく嫌っていると僕は信じることができる。。。 二人の娘も、そういうオマエを嫌って家から出て行ったのだよ。。。


デンマンさん! オイラの家庭が崩壊するようなことを ネットで公開しないでくださいよゥ。。。


でもさァ~、実は、僕も<<子供の領分>>の中の<<雪は踊っている>>を聴いていた時に 赤いコートを着た女性が雪の降りしきる中を こちらにやって来るのが見えたのだよ。。。


マジで。。。? やっぱり、オイラとデンマンさんはクラシックを聴く感性が豊かなんですよねぇ~。。。


いや。。。 それは僕の幻覚ではなかった!


。。。と言うとォ~。。。?


赤いコートを着た軽井沢タリアセン夫人の小百合さんがバンクーバーのエアポートから 雪の降る中をやって来て僕のマンションに着いたのだよ。。。 笑顔を浮かべながら手を振っていた。。。 そして、雪もその時に降り止んだのだよ!



(snow109c.jpg)



まさかァ~。。。!? 冗談でしょう?



まさかァ~じゃないよ! これから、しばらく小百合さんとバンクーバーで過ごすことになるから、しばらくの間、オマエの記事は書くことができない! あしからず。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-16 04:48 | 音楽、民謡、童謡、クラシック

クラシック鑑賞 7 (PART 2)




 


クラシック鑑賞 7 (PART 2)



【レンゲの独り言】



(manila07.gif)


ですってぇ~。。。


太田さんは、なんだか不満そうですわァ~。。。


これまで、デンマンさんは太田さんについて


ずいぶんと記事を書いてネット上にアップしたので、


太田さんも次のサイトで抗議録を公開したのです!



(kogiroku9.png)


『実際の抗議録』


デンマン注:しかし太田将宏が上の抗議録を掲載したサイトは消滅してしまいました!


 


デンマンさんも上の抗議録を読んで ムキになって反論しています。


『嘘を書く日記』


 


太田さんは、これに対しては反論ができないのか、それ以降 無言で通しています。


でも、そのうち 忘れた頃にまたコメントを書き込むかもしれません。。。


あなたは、どう思いますか?


とにかく、ネットには “めちゃキモい”人たちがウヨウヨしています。


太田将宏さんは、まだ良い方ですわ。


中には、まるで得意になって、愚かな事をして遊んでいる オツムの足りない人たちがたくさん居ます。


また、見かけは普通のブログでも、悪徳スパマーが手を変え品を変えて 悪徳サイトへ誘い込もうとしています。


スパムコメントで褒められると、ついついその気になって、


相手のブログへ飛んでゆき、お返しに、あるいはお礼にと思って


読者に登録してしまったりするものですわァ。


どうか スパマーの思う壺にはまらないでくださいね。


悪徳スパマーは悪徳サイトへ誘おうと


てぐすね引いて待っているのですから。。。


悪徳サイトを利用して、


メールアドレスで登録したりすると、


あなたのメールアドレスは第3者や第4者に売られてしまう危険性があります。


あなたは、そのようなスパム・コメントや 成りすましスパマーには


騙されないと思い込んでいるでしょう?


でもねぇ~、もしかすると騙されているかもよ。。。


とにかく気をつけてくださいね。


次回も、さらに面白い話題が続きます。


あなたも、どうか、また記事を読みに戻ってきてください。


では。。。



(hand.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『興味深い写真や絵がたくさん載っている世界の神話』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『あなたもワクワクする新世代のブログ』


■ 『ちょっと心にぐっと来る動物物語』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Godiva Sayuri
(godiva05.jpg)


■ 『軽井沢タリアセン夫人 - 小百合物語』



(yuri02.jpg)


■ 『相変わらず馬鹿か?』


■ 『馬鹿やめたのね?』


■ 『馬鹿やめて久しぶり』


■ 『馬鹿やって人気?』


■ 『悪事千里を走る』


■ 『悪縁を断つ』


■ 『失意の太田将宏』



(hooker08.gif)


■ 『悪縁を切れ!』


■ 『心の平穏』


■ 『レモンと孤独な老人』


■ 『乙女の祈りと老人』


■ 『ピアノとお座敷老人』


■ 『孤独で寂しい太田将宏』



(yuri03.jpg)


■ 『クラシックを愛すれど』


■ 『女性を愛せない老人ボケ』


■ 『ボダとキレた老人』


■ 『母という病』


■ 『日本人は嘘つき』



(satomi02.jpg)


■ 『マジでピッタリ!』


■ 『成りすまし老人』


■ 『バカな大人にならない』


■ 『成りすまし老人の告白』


■ 『だまそうとする老人』


■ 『バカの壁の増設』


■ 『ウソの雪ダルマ』


■ 『知らずの自分史』


■ 『新渡戸稲造と太田将宏』


■ 『ショーペンハウエルと太田将宏』


■ 『ホーキング博士と太田将宏』


■ 『加藤清正と太田将宏』


■ 『老人の性と太田将宏』


■ 『ノブレス・オブリージュと太田将宏』


■ 『世渡りの道と太田将宏』


■ 『フェアプレーと太田将宏』


■ 『ネット恋愛と太田将宏』


■ 『日本語と太田将宏』


■ 『坊主の袈裟と太田将宏』



(hokusai08.jpg)


■ 『葛飾北斎と太田将宏』


■ 『女の性的飢餓感』


■ 『敵に塩を送る』


■ 『虚構とウソ』


■ 『手紙と絶交』


■ 『短気は損気』


■ 『不思議な日本語』


■ 『乙女の祈りだわ』


■ 『自作自演じゃないよ』


■ 『マリリンdeアイドル』


■ 『マリリンに誘われて』


■ 『かい人21面相事件』


■ 『悪名と名声』


■ 『嘘を書く日記』


■ 『増長慢』


■ 『自然に耳を傾ける』


■ 『老人極楽クラブ』


■ 『伯母と叔母』


■ 『民主主義とロックンロール』


■ 『後奏曲集@危険』


■ 『女3人で姦しい』


■ 『クラシック鑑賞 1』


■ 『クラシック鑑賞 2』


■ 『クラシック鑑賞 3』


■ 『クラシック鑑賞 4』


■ 『クラシック鑑賞 5』


■ 『クラシック鑑賞 6』



(juneswim.jpg)



『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-16 04:40 | 音楽、民謡、童謡、クラシック

動画をメールで送りたい


 


動画をメールで送りたい


 



(yen0201.gif)



こんにちは。ベティーです。
お元気ですか?
もうすでにお花見の時期は過ぎましたけれど、
次のような写真を撮ってきました。



(cherry81.jpg)



(britflag.gif)



(bipedal.gif)


お花見も楽しいですけれど、
上のような動画って 見ているだけでも楽しいですよね。


ええっ?メールでどうやって動画を送るか知らないの?


では、次のリンクをクリックして読んでみてくださいね。
容量の大きな動画も送れますよう。


■ 『動画をメールで送る方法』


もちろん無料ですよ。
登録する必要もありません。
すぐに使えますよ。
では、あなたはが知らなかった方法を使って
メールをもっと楽しんでくださいね。



(house03.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』



(compter.gif)


■ 『今すぐに役立つホットな生活情報』



(santa9.gif)


■ 『あなたが思う存分笑って楽しめて幸せになってしまうサイト』


■ 『あなたのためのサイト 立ち上げ ガイド』



(creditx.gif)


■ 『あなたのための クレジット カード ガイド』



(atmvend.jpg)


■ 『あなたのための ローン ガイド』



(house03.gif)


■ 『住宅ローン・ビジネスローン ガイド』


■ 『レンゲ物語の最近の記事を特集したサイト』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』



(dollar.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(cherry21.jpg)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


おほほほほ。。。。


また現れて、


くどいようでござ~♪~ますけれど。。。


どうしても、あなたに


お会いしたかったのでござ~♪~ますわよ。


ええっ?相手も分からないのに


いい加減な事をぬかすなア!


あなたは、そのような厳しい事を


おっしゃるのですか?


イヤなお方だことォ~♪~


ええっ?余計な事を言わずに、


さっさと言いたい事をぬかせ!


あなたは、さらにそのような


強い口調であたくしに


ご命令なさるのでござ~♪~ますか?


分かりましたわ。


そのつもりで出てきたので


ござ~♪~ますから。。。


おほほほほ。。。


では、あたくしからの今日の一言ですわ。


If you don't conquer self,


you will be conquered by self.


--- Napoleon Hill


自分に打ち克つことができない人は


自分に負けてしまうわよ。


ナポレオン・ヒルというおっちゃんが言ったのですって。


克己心(こっきしん)の事について言ったのよね。


なんとなく分かるでしょう?


ところで、あなたは小百合さんの記事を


読んだことがござ~♪~ますか?


ないのォ~?


ダメよゥ!そいじゃあああ~~


実に面白いから次のリンクをクリックして


読んで御覧なさいよう!



(sayuri3.gif)


『カナダと日本で別荘を持つ夢を膨らませながら


前向きに楽しく生きている小百合さんの物語』


あなたも読んで楽しめるわよ。


ぜひ読んでね。 


とにかく、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(himiko5.gif)



(bravo.gif)



[PR]
# by denman705 | 2018-02-16 04:34 | パソコン・コンピューター

怨霊の歴史 (PART 1)



 


怨霊の歴史 (PART 1)


 



(onryo03.jpg)


https://www.youtube.com/embed/dvv1Cx0o2ZM



(himiko92.jpg)


 




(himiko22b.gif)


デンマンさん。。。 今日はオバケのお話で あたくしをお呼びになったのでござ~♪~ますか?



(kato3.gif)


オバケとはちょっと違うんだけれどねぇ~。。。


怨霊ってぇ、オバケのよなものではござ~ませんかァ~。。。 たとえば、あの有名な“お岩さん”とか。。。


確かに、日本でオバケと言えば、まず“お岩さん”のオバケが3本の指に入るかも知れません。。。



四谷怪談



(onryo02.jpg)


https://www.youtube.com/embed/-ejY_FJy9NY


 


四谷怪談(よつやかいだん)とは、元禄時代に起きたとされる事件を基に創作された日本の怪談。
江戸の雑司ヶ谷四谷町(現・豊島区雑司が谷)が舞台となっている。


基本的なストーリーは「貞女・岩が夫・伊右衛門に惨殺され、幽霊となって復讐を果たす」というもので、鶴屋南北の歌舞伎や三遊亭圓朝の落語が有名である。
怪談の定番とされ、折に触れて舞台化・映画化されているため、さまざまなバリエーションが存在する。


 


あらすじ


四谷在住の御先手鉄砲組同心の田宮又左衛門のひとり娘である岩は、容姿性格共に難があり中々婿を得ることができなかった。


浪人の伊右衛門は、仲介人に半ば騙された形で田宮家に婿養子として岩を妻にする。


田宮家に入った伊右衛門は、上司である与力の伊東喜兵衛の妾に惹かれ、また喜兵衛は妊娠した妾を伊右衛門に押し付けたいと思い、望みの一致したふたりは結託して、岩を騙すと田宮家から追う。


騙されたことを知った岩は狂乱して失踪する。


岩の失踪後、田宮家には不幸が続き断絶。


その跡地では怪異が発生したことから於岩稲荷がたてられた。




出典: 「四谷怪談」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



お岩さんの恨みで田村家の跡地ではお岩さんのオバケが出てくるようになったのでござ~ますわァ。。。 だから、“お岩さん”はりっぱな「怨霊」ですわよう。。。



怨霊



(onryo01.jpg)


 


怨霊(おんりょう)とは、自分が受けた仕打ちに恨みを持ち、たたりをしたりする、死霊または生霊のことである。


生きている人に災いを与えるとして恐れられた。


憎しみや怨みをもった人の生霊や、非業の死を遂げた人の霊。


これが生きている人に災いを与えるとして恐れられている。


霊魂信仰の考え方では、霊魂が肉体の中に安定しているときその人は生きていられる、と考える。


怨みや憎しみなどの感情があまりに激しいと、霊魂が肉体から遊離して生霊となり災いを与える、と考える。


戦死、事故死、自殺などの非業の死をとげた人の場合は、霊肉がともにそろった状態から、突然、肉体だけが滅びた状態になる、とされる。


したがって、その人の霊魂は行き所を失い、空中をさまよっていると考えた。


これらの霊が浮遊霊である。


平安時代の書物にさかんに現れる物の怪(もののけ)、中世の怨霊や御霊、近世の無縁仏や幽霊などは、いずれもこうした浮遊霊の一種とみることができる。


怨霊を主題とした講談や物語などがあり、こういったフィクションなどでは様々な設定で描写されることもある。




出典: 「怨霊」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



確かに、卑弥子さんの言うことは もっともです。。。



。。。で、どういうわけで、急に「怨霊」を取り上げたのでござ~ますか? 最近は、幼い子供でも、“オバケ”など信じませんわよう。。。


でも、漫画の『ゲゲゲの鬼太郎』は子供たちの間で人気がありますよう。。。 子供は、妖怪が好きなのですよう。。。


デンマンさんも子供時代に 『ゲゲゲの鬼太郎』にハマッたのでござ~ますかァ~?



(onryo06.jpg)


https://www.youtube.com/embed/WlSMQhdDbsM



いや。。。 僕は子供時代から、オバケだとか、妖怪だとか、怨霊というものを馬鹿にして 全く信じませんでした。。。 だいたい、昔はお月さんには ウサギが居て餅つきをしていたなどという子供騙しの話がありましたからねぇ~。。。  ロケットで人間が着きに行くような時代に、月でウサギが餅つきをしているなどと、『ゲゲゲの鬼太郎』にハマッている子供でも 誰も信じませんよう。。。



確かに、月世界にウサギがすんでいるなどと、最近の子供たちは信じないかもしれませんわ。。。


僕にとって、オバケだとか、妖怪だとか、怨霊というのも、“月に住んでいるウサギ”と全く同じで信じてないのですよ。。。



(onryo07.jpg)


https://www.youtube.com/embed/TS3TmNortf4



それなのに、どういうわけで怨霊を取り上げたのですか?



あのねぇ~、最近の人は 怨霊など信じないと僕は信じていたのですよ。。。 でもねぇ~、けっこう信じている人たちが現在でも居るのですよ。。。 ちょっと驚いたのです。。。


いったい、どなたが信じているのでござ~ますか?


たまたまバンクーバー市立図書館で借りていて本を読んでいたら次の箇所に出くわしたのですよ。。。



平将門の怨霊



(onryo04.jpg)


https://www.youtube.com/embed/QoOoD1zChAM


 


大正12年(1923)9月の関東大震災で、大蔵省の庁舎はことごとく焼け落ちた。
将門塚の古蹟保存碑も激しい振動で倒れてしまった。


復興の過程で池は埋められ、それまで前方後円墳の墳丘の形をよくとどめていた将門塚は、完全に取り崩された。
更地となった跡地には大蔵省の仮庁舎が建てられた。


将門の祟りが噂され出したのはこのころからであった。
大正15年6月に若槻礼次郎内閣の大蔵大臣となったばかりの憲政会所属の速水聖爾(はやみせいじ)が9月に急逝し、現職の課長ら職員十数人が次々に死亡。
さらに、塚の上に立てた仮庁舎での転倒事故が続出したことから、将門塚を破壊した祟りだといううわさが広まったのである。


昭和3年(1928)、塚のあった位置に建つ建物をわざわざ取り壊して将門塚を復元し、時の大蔵大臣三土忠造(みつちちゅうぞう)以下幹部職員列席のもと、神田神社社司による慰霊祭が営まれた。


https://www.youtube.com/embed/1B7SqYkIzww


だが、それも空しかった。
昭和15年(1940)6月20日、突然の暴風雨が東京を襲い、午後10時、大手町の逓信省航空局に雷が落ちた。
落雷により火災が発生し (略) 大手町一帯に燃え広がったのである。 (略)
人的被害も甚大で、消火作業中の警防団員二人が殉職したのをはじめ、重軽傷者は107人に及んだ。


この火災に震え上がったのが、大蔵省関係者だった。
この年は、平将門が討たれた天慶3年(940)からちょうど1000年目にあたる。
急遽、(略)「南無阿弥陀仏」の板碑を模刻して建立。
ふたたび神田神社の社司を招いて、厳粛に慰霊祭が執行されたのである。


昭和18年、大蔵省が霞ヶ関に移転すると、跡地は都有地となった。(略)
戦後、占領軍はこの場所に巨大なモータープール(駐車場)を造成し始めたが、占領軍の命令で将門塚をブルドーザーで壊そうとした日本人が転落して死亡する事故が発生。(略)
このときは神田神社の氏子の代表がGHQに出頭して事情を説明し、何とか塚の破壊は免れている。


 (中略)


将門塚周辺は再開発ラッシュである。
三井不動産は、大手町の三井物産本社ビル、旧プロミス本社ビル(旧長銀ビル)など3棟を再開発し、41階と30階の超高層ビル2棟を建てる計画を発表したが、敷地の一角にある「将門の首塚」は計画に含まれず、周囲は緑地にするようだ。



(onryo08.jpg)



(onryo09.jpg)


三井不動産の広報によれば、将門塚を「神聖で大切な場所と認識している」という。
将門信仰は、今も脈々と生きているのかもしれない。


 (93-96ページ)


(注: 赤字はデンマンが強調。
読み易くするために改行を加えています。
写真はデンマン・ライブラリーより)




『地図と愉しむ東京歴史散歩 地下の秘密篇』
著者: 竹内正浩
2016年10月25日 第1刷発行
発行所: 中央公論新社



あらっ。。。 平将門さんのことは あたくしも存じ上げておりますけれど、将門さんの怨霊が祟って これほど多くの人間が亡くなったということは初耳でござ~ますわァ~。。。 



実は、僕も歴史のことについては、かなり詳しいつもりで居たのだけれ、将門さんの怨霊が祟って これほど多くの人間が亡くなったということは初耳だったのですよ。。。


でも。。。、でも。。。、デンマンさんのことですから、絶対に信じないのでしょう?


あれっ。。。 卑弥子さんには僕の心が読めるのですかァ~?


もちろんでござ~ますわァ。。。 デンマンさんとも長いお付き合いでござ~ますから。。。 で、デンマンさんは、怨霊でないとしたら、亡くなった人たちは、なぜ立て続けに亡くなったのでござ~ますか?


あのねぇ~、怨霊の歴史は、なにも将門さんから始まったわけじゃない! 古い話で最も有名な怨霊はツタンカーメンの怨霊ですよ。。。



王家の呪い



(onryo05.jpg)


https://www.youtube.com/embed/EGnKvXS9jL0


 


王家の呪い(おうけののろい、curse of the pharaohs)とは、エジプト王家の墳墓を発掘する者には呪いがかかる、という信仰である。
ファラオの呪い、ツタンカーメンの呪いとも呼ばれる。


1920年代のエジプトにおいて、王家の谷でツタンカーメンの墳墓を発掘してミイラをとりだしたカーナヴォン卿および発掘に関係した数名らが、発掘作業の直後次々と急死したとされる出来事からこうした伝説が生まれた。


現在まで語り継がれているが、墓の開封に立ち会った人で実際に急死したのはカーナヴォン卿だけであり、そのカーナヴォン卿も発掘以前に髭を剃っていた時に誤って蚊に刺された跡を傷つけたことにより熱病に感染し、肺炎を併発したことが死因であることが確認されている。


何らかのガスが墳墓に溜まっていて、墳墓をあばいた時にそれを吸った影響ではないか、と見なす人もいた。
たとえばアーサー・コナン・ドイルもそれに類した見方を好んだ一人で、王の墳墓を荒らす墓荒らしを懲らしめるために致死性のカビのようなものが意図的に配置されていたのではないかと見なした。
現在では古代エジプト墳墓の空気も調査されているが、有毒なガス、カビの存在は確認されていない。


ツタンカーメンの墓の発掘に直接携わった者で1年以内に亡くなったのはカーナヴォン卿だけである。
呪いの真相については、ハワード・カーターと独占契約を結んだタイムズに対抗した他の新聞社が、発掘関係者が死亡するたびに「王家の呪い」と報じたことが原因である。




出典: 「王家の呪い」
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



ツタンカーメンの墓を暴(あば)いた呪(のろ)いで カーナヴォン卿が亡くなったと言う話はエジプトに関心がある人は、誰でも知っていると思うのですよ。。。 でもねぇ、上の説明にもあるよう、墓の開封に立ち会った人で実際に急死したのはカーナヴォン卿だけであり、そのカーナヴォン卿も発掘以前に髭を剃っていた時に誤って蚊に刺された跡を傷つけたことにより熱病に感染し、肺炎を併発したことが死因であることが確認されているのですよ。。。



つまり、怨霊のために亡くなったと言う伝説には、必ず科学的に説明がつく理由があると、デンマンさんは主張するのでござ~ますかァ?


そうですよ。。。 あのねぇ~、我々人間には、昔から話を面白くしようとする好奇心があるのですよ。。。 だから、お月さんとウサギの話ができたのです。。。


では、将門の怨霊によって速水聖爾(はやみせいじ)が9月に急逝し、現職の課長ら職員十数人が次々に死亡したという事実を デンマンさんはどのように説明なさるのでござ~ますかァ?


簡単なことですよ。。。 速水聖爾さんは、脳梗塞で急死したのですよ。。。


では、その後で続いて亡くなった現職の課長ら職員十数人の死は、どのように説明なさるのでござ~ますかァ?


ツタンカーメンの場合でも、「発掘に関係した数名らが、発掘作業の直後次々と急死したとされる出来事」があったけれど、墓の開封に立ち会った人で実際に急死したのはカーナヴォン卿だけなのですよ。。。 つまり、その他の人たちの死は、言わば話に付いた“尾びれ”や“背びれ”なのですよ。。。 そのようにして、話が出来上がり、世の中の人たちの興味や好奇心をそそったわけです。。。 つまり、そうやってメディアが記事で取り上げて新聞や雑誌の売り上げを伸ばすわけですよゥ。。。


分かりましたわ。。。 んで、平将門の怨霊も新聞社や雑誌社が売り上げを伸ばすために、“怨霊の話”を記事にしたということですか?


その通りです。。。 時間軸に沿って現職の課長ら職員十数人の死を並べれば、それぞれに病気や事故で亡くなっているのです。。。 平将門の首塚が無かったとしたら、その人たちの死は全く誰もが気にも留めなかったかもしれない! だけど、新聞社や雑誌社は、売り上げが伸びるので、そういう話を記事に書いたわけですよ。。。


つまり、 「四谷怪談」のお話も、当時のマスメディアが売り上げを伸ばすために、デッチあげたお話なのでござ~ますかァ?


そうですよ。。。 お月様とウサギと同じようにして出来上がった話ですよ。。。


でも。。。、でも。。。、それでは身も蓋もないじゃござ~ませんかァ!


だから、怨霊を信じたい人は信じればいいのですよ! 信じたくない人は信じなくてもいいのですよ! 思想・信条の自由があるのだから。。。 人間の尊厳を支える基本的条件です。。。 また民主主義の前提です。。。 信教の自由、学問の自由、表現の自由、言論の自由とつながるものです。。。 国際法では市民的及び政治的権利に関する国際規約として、また、日本では日本国憲法第19条で思想及び良心の自由として保障されているのですから。。。


でも。。。、でも。。。、それでは木で鼻をかむようではござ~ませんかァ?


だから、「四谷怪談」を信じるのも「将門の怨霊」を信じるのも卑弥子さんの自由ですよ。。。 僕は卑弥子さんの自由を奪うつもりはありません。。。


でも。。。、この記事を読んでいるネット市民の皆様が不満そうなお顔をしていますわァ~。。。


僕の責任じゃありません。。。 文句があるなら、新聞社と雑誌社に問い合わせてください。。。



(laugh16.gif)


 (すぐ下のページへ続く)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-15 04:35 | ミステリー

怨霊の歴史 (PART 2)



 


怨霊の歴史 (PART 2)



【卑弥子の独り言】



(himiko22.gif) 


ですってぇ~。。。


デンマンさんは、ときどき夢も希望も無い事をおっしゃるのですわよう。。。


確かに、つきにロケットを飛ばして、お月様とウサギのお話は馬鹿バカしいものになりました。。。


だから、せめて「四谷怪談」や「将門の怨霊」のお話ぐらい、そっとしておいて欲しいものですわァ~。。。


あなただってぇ、そう思うでしょう?


とにかく、デンマンさんが つまらない事を言ったので話題を変えて楽しいお話をいたしますわねぇ~。。。


実は、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”が殿方の注目を集めているのでござァ~ますわよう。


うふふふふふふふ。。。


ええっ。。。 信じられないのでござ~ますかァ?


じゃあ、ちょっと次の検索結果を見てくださいまし。。。



(gog60409a.png)


『拡大する』


『現時点での検索結果』


「卑弥子 女性の本当の魅力 ヴィーナスのえくぼ」と入れてGOOGLEで検索する殿方が多いのでござ~ますわァ。


つまり、あたくしの“ヴィーナスのえくぼ”を目当てにやって来るのですわァ~。。。



(buttdimp5.jpg)


どうでござ~ますかァ?


この魅力によって あたくしの人気が出てきたのだと思うのですわァ。


うふふふふふふ。。。


ええっ。。。 あたくしのお尻だとは思えないのでござ~ますかァ~?


どうしてよう?


ええっ。。。 スタイルがよすぎると、おっしゃるのござ~ますかァ~?


あたくしが十二単を一枚、一枚脱いでゆくと、


最後には上のようなおヌードになるのですわよう。


信じてくださいましなァ~。。。


プリキュアにまつわるお話も、大変興味深いですけれど、


他にも いろいろな面白いお話がござ~ますわァ。


たまには、日本古代の面白いお話にも関心を示してくださいまし。


あなたのために古代史の記事を用意しましたわァ。


ぜひ お読みくださいねぇ。


では。。。


天武天皇と天智天皇は


同腹の兄弟ではなかった。
 


天智天皇は暗殺された 


定慧出生の秘密 


藤原鎌足と長男・定慧 


渡来人とアイヌ人の連合王国


なぜ、蝦夷という名前なの?


平和を愛したアイヌ人


藤原鎌足と六韜


古事記より古い書物が


どうして残っていないの?


今、日本に住んでいる人は


日本人でないの?


マキアベリもビックリ、


藤原氏のバイブルとは?


とにかく、次回も興味深い記事が続きます。


だから、あなたも、また読みに戻ってきてください。


じゃあ、またねぇ~。。。



(hand.gif)


 


ジューンさんの熟女下着 June Adams 下着美人
(30june.jpg)



■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』



(surfing9.gif)




(sayuri5.gif)


ところで、平成の紫式部こと、卑弥子さんは見かけによらず、京都の女子大学で腐女子に「日本文化と源氏物語」を講義している橘卑弥子・准教授という肩書きを持っています。


卑弥子さんの面白い話をもっと読みたい人は
下のリンクをクリックして読んでみてくださいね。




(annasalleh.jpg)


『オルフェと聖徳太子』


『源氏物語とおばさんパンツ』


『霊仙はなぜ毒殺されたの?』


『紫式部が地獄へ』


『破戒僧円載』


『アショーカ王の愛と苦悩』


『どら平太の世界』


『三四郎とデンマンさん』


『ヒトラーの姪』


『ゴヤと三島由紀夫』


『仏陀とキリストと娼婦』



(zurose2.jpg)


『ズロースと戦争』


『伊藤若冲ブーム?』


『ブッダと物理学』


『加藤清正ブーム?』


『愛憎と三輪山』


『松原智恵子 お尻ペンペン』


『坂本龍馬は流れ者か?』


『野ざらし』


『紫式部堕獄説』


『日本最古のポルノ?』


『源氏物語の性描写』


『寅さんの本棚と急行まつしま』


『ヒトラーは草食系?』


『ブッダとキリストと娼婦』


『顔文字とオナラ』



(hama10.jpg)


『宝暦の恨みを明治維新で』


『デウキと紅葉@行田』


『薄い陰毛と紅のボートピープル』


『江戸の閨房術』


『ずるがしこい現代人』


『春画@源氏物語』


『千早振る』


『あれっ、松本清張』


『キスと源信』


『伎楽は呉から…?』


『紺瑠璃杯に魅せられて』


『神聖娼婦 マリア』


『安徳帝は生きていた』


『白石川の桜』



(maria05.jpg)


『ブログ村のマリア様』


『萌える済子女王』


『ピンク桃色@徒然』


『富沢金山の桜』


『ピンク桃色村』


『紫式部@徒然』


『絵里香@ペルー』


『ペルシャ人の楊貴妃』


『ん?佐伯今毛人』


『文学と歴史とウソ』


『百人一首ミステリー』


『芭蕉と遊女再び』


『映画とロマン@仙台』


『源氏物语中的性描写』


『忘れられた歴史ロマン』



(costa04b.jpg)


『おばさんパンツ@サンホセ』


『聖徳太子のチューター』


『オナラの曲芸』


『死海』


『漱石とオナラ』


『絵里香さん』


『美女とオナラ』


『アンバパーリー』


『ゆっくりと愛し合う』


『見ちゃだめ!』


『二重マチ付きズロース』



(miya08.jpg)


『麻生元総理』


『ネットのバカ女を捜して』


『額田王の歌』


『聖女と娼婦』


『済子女王@萌える』


『ん?堀内亜里?』


『松平春嶽が黒幕?』


『旅行者的早餐』


『なぜ蝦夷なの?』


『プリキュアとヒトラー』


『戦争絶対反対よね』


軽井沢タリアセン夫人の小百合さんが扮するゴディバ夫人 Sayuri
(godiva05.jpg)



(byebye.gif)


[PR]
# by denman705 | 2018-02-15 04:22 | ミステリー

追いかけられて


 


追いかけられて


 



おほほほ。。。


卑弥子でござ~♪~ますわよゥ。


また出て来てしまいましたわア~


どうしても、あなたに


お会いしたかったので


ござ~♪~ますわよゥ。


ええっ?


いつも同じ事ばっかり言うな!


貴方は、そのようなきつい事を


あたくしに喚(わめ)くので


ござ~♪~ますか?


嫌なお方ですことォ~


そのようなきつい事を


言わないでくださいましなぁ~


仲良くしましょうね。


あたくしは、あなたに本当に


お会いしたかったので


ござ~♪~ますわよう。


うしししし。。。


ええっ?


そんな事はどうでもいいから、


「追いかけられて」について早く話せ!


あなたは、また、そのような強い口調で、


あたくしにご命令なさるのござ~♪~ますかア?


分かりましたわ。


あたくしも、そのつもりで


出てきたのでござ~♪~ますから。。。


おほほほほ。。。



(himiko22b.gif)



あなただって、これまでに夢の中で怖いモノに追いかけられた事ってあるでしょう?


あたくしも、夢の中でずいぶん怖い思いをしましたわよう。


一度などはゴジラにつかまった事もありますよう。


それに、キングコングにも。。。うふふふふ。。。


でも、なんとなくエロチックに興奮してしまったりして。。。うしししし。。。


ええっ?


そんなことはどうでもいいから、


早く本題に入れ!


あなたは、まだ、そのようにきつい事をわめくのでござ~♪~ますか?


んもお~~ いけ好かないお方だことォ~


分かりましたわ。


じゃあ、マジで本題に入りますわよ。


あなたもあたくしも、誰でも、すべてを投げ出したくなる事ってあるのですわよう。


ええっ?あなたには、まだそのような経験がないの?


本当に無いの?


何もかもイヤになって、仕事もやめて、学校もやめて誰も知らない遠い所に行きたくなってしまった。


あなたには、そのような気持ちになった事が無いの?


じゃあねぇ~、どういう時に、あなたが何もかもイヤになって、すべてを投げ出したくなるのか?


それを、あたくしが占ってあげようという訳なのよう。


だから、馬鹿馬鹿しいと思うかもしれないけれど、マジであたくしの質問に答えてね。


じゃあいくわね。



あなただって、これまでに何かから、


走って逃げている夢を見たことがあるでしょう?


あなたを追いかけていたのは、


一体何でござ~♪~ましたか?



(cockroach3.gif)


A: 虫の大群


B: ライオン


C: おばけ


D: おまわりさん


ええっ? 上の答えの中にどれも該当するものが無いの?


だったらねぇ、一番近いものをどれか一つ選んでよう。


例えば、その怖いものが人間だったらおまわりさんにしてね。


分かった?


とにかく、どれか一つに決めてよね。


そうじゃないと、あたくしには占えないのよう。


じゃあ、診断に参りますわね。


時々、何もかもが面倒になってしまうことって、ありますよね?


今回は、あなたが「全てを投げ出したくなるとき」を診断しますよ。



○ Aを選んだあなたは 【緊張したとき】 にすべてを投げ出したくなります。


「虫の大群」を選んだあなたは、プレッシャーを感じやすい人です。
だから、仕事や試験などで緊張状態が続くと、現実と向き合うことが苦になるようです。



○ Bを選んだあなたは 【疲れたとき】 何もかもイヤになるタイプですわ。


「ライオン」を選んだあなたは、がんばり屋さんです。
無茶をしてでも何かを成し遂げますが、肉体的疲労が限界に達すると、全てが面倒になるようですね。



○ Cを選んだあなたは 【気分が晴れないとき】 にすべてを投げ出したくなる傾向がありますよ。


「おばけ」を選んだあなたは、気を遣う人です。
自分の感情を押し込めすぎると、心がもやもやして、何もかも放り出したくなってしまうようです。



○ Dを選んだあなたは 【不安を感じたとき】 に何もかもがイヤになってしまいがちです。


「おまわりさん」を選んだあなたは、ちょっと小心者です。
少しでも心配事があると何も手につかなくなり、考えることを放棄してしまうことがあるようです。


どうですか?
思い当たるでしょう?


ええっ?あたくしですか?
「ライオン」を選んだのですわよ。


そうなのよ。確かに、あたくしはがんばり屋なのよう。
肉体的な疲労の限界に達した事って無いけれど、
でも、そうなったら、何もかも投げ出したくなるでしょうね。


あなたはどうでした?
当たっていた?


もし、あたくしの上の診断が間違っていたとしても、
ムカついたりしないようにねぇ。


ムカつくと癌になり易くなるのよ。
ナチュラルキラーの癌細胞・殺戮力(さつりくりょく)が落ちてしまうのよ。
うふふふふ。。。


だからね、癌にかかりたくなかったら、いつもニコニコしている事なのよ。


ええっ?いつもニコニコしていられないの?
だったらね、あなたのために、いつもニコニコしていられるサイトを紹介するわ。
次のリンクをクリックして覗いてみてね。


『どんな時でも、あなたがニコニコしていられるサイト』



(himiko12.jpg)


ええっ?
あなたは本格的に、あなたの厭世観を占いたいの。。。?


分かりましたわ。
それならねぇ、本格的な占いサイトをご紹介しますわよ。


もちろん無料なのよ。
じゃあね、次のリンクをクリックしてね。


■ 『あなたも未来を開く占いをやってみませんか?


うれしい出会いが待っているかも知れませんよ!』


上のリンクをクリックすると「占いの館」の説明が現れますよ。
「占いの館」とは西洋占星術に基づく「ミーシャの12星座占い」です。
東洋の易術に基づく「ミーシャの易占い」という2つの無料占いと、
必ず開運アイテムがもらえる「ココロのアイテムおみくじ」が楽しめる
本格的な占いコンテンツでござ~♪~ますわよ。


とにかく、無料で試してみることが出来るのよ。
あなたが失うものは無いの。。。
だから、覗いてみるだけの価値があるわよ。


じゃあ、大いに楽しんでね。



(himiko5.gif)


あなたが絶対、


見たいと思っていた


面白くて実にためになるリンク



平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


『卑弥子の源氏物語』


『平成の紫式部』


■ めれんげさんの『即興の詩』


■ めれんげさんの『極私的詩集』


■ 『あなたのためのオンラインショッピング ガイド』


■ 『面白くって楽しくてためになる英語』


■ 『今、すぐに役立つホットな情報をゲットしようね』


■ 『現在に通じる古代オリエント史の散歩道』



(linger47.jpg)


■ 『きれいになったと感じさせる


下着・ランジェリーを見つけませんか?』


『センスあるランジェリー』


■ 『見て楽しい、読んで面白い 私版・対訳ことわざ辞典』


■ 『笑って楽しめる 私版・対訳 慣用句・熟語辞典』



(compter.gif)


■ 『ブログに記事を書いてお小遣いをもらおう!』


■ 『ちょっと変わった 新しい古代日本史』


■ 『辞書にのってない英語スラング』


■ 『オンライン自動翻訳利用法』



(bare04e.gif)


平成の紫式部、橘卑弥子でござ~ます
(himiko92.jpg)


おほほほほ。。。。


また現れて、


くどいようでござ~♪~ますけれど。。。


分かってるわよゥ。


でも、我慢して読んで頂戴ね。


あたくしだって、好き好んで


あなたをわずらわせたくないのよ。


でも、デンマンさんは良い人だから


あたくしは、お手伝いをしたいわけなのよゥ。


だから、あなたも我慢して


最後まで付き合ってね?


おほほほほ。。。


ところで、食欲の秋は、


過ぎましたけれど、


あたくしには、まだ食欲は


大いに残っていますわぁ~。



(maron2.jpg)


あたくしはマロンが大好物なのよ。


ええっ?モンブランじゃなかったのかって。。。?


そうなのよ。良く覚えているわね?


モンブランも好きなのよ。


でもマロンも大好物なのよ。


おほほほほ。。。


あなたも食べてみない?


ええっ?


食べたくても無いのォ~?


心配する事は無いのでござ~♪~ますのよゥ!


貴方もこうしてネットをやって、


あたくしの記事を読んでいるのですから、


クリックするだけで、


すぐに手に入るのですわよ!


ぜひ次のリンクをクリックしてくださいね。


『あなたのためのオンライン ショッピングガイド』


それは、さておき。。。


あたくしがマスコットギャルをやっている次のサイトも見てね。


『面白くて楽しい、新しい日本古代史』


貴方、ホントに見てね?


ダメよ!そうやって生返事ばかりして、


この場をうまく誤魔化そうなんてぇ~


そういうコスイ考え方は、お止めになった方が


良いのでござ~♪~ますわよゥ~。


ええっ?どんな面白い記事があるのかって?


ちょっとこれを見てよゥ。



(taishi01.gif)


これはね、聖徳太子が子供の頃の


立像なのでござ~♪~ますわよ。


聖徳太子は厩戸王子(うまやどのおうじ)と呼ばれていたのよ。


なぜ?


あなたも、そう思ったことない?


どうしてかしら?


知りたいでしょう?


興味が湧いてきたでしょう?


次のリンクをクリックして読んでみてねぇ。


■ 『聖徳太子は、なぜ厩戸王子(うまやどのおうじ)


と呼ばれていたのでしょうか?』


あたくしも読んだけれど、


けっこう面白い事が書いてあるのよ。


だから、あなたも読んでみてね。


いづれにしても、今日も一日楽しく愉快に


ネットサーフィンしましょうね。


じゃあね。



(monbran2.jpg)



(byebye.gif)



[PR]
# by denman705 | 2018-02-15 04:17 | お笑い・ユーモア